公式サイト 干物妹! うまるちゃんR 2期 第3話 3話 感想 うまると友達 レビュー 考察 画像 あらすじ 内容 ネタバレあり 原作未読 前回はこちら
食べたい気持ちに抗えない! 海老名ちゃん、その顔はエロいですよ!!

00350
00339
00230
初プレゼントに困惑するきりえ、「独りが一番!」と思ってたハンバーガーに感動するうまる
 二期は、ちょっとずつ心が前に進んでる感があって微笑ましい!
 毎週、ラストは4人が固定なのね。

 ドイツ語で奇麗な薔薇にはトゲがある、アレックスきりえフラグ?!

きりえちゃんの脳内麻薬
 鼻息荒いスキップ、からの大回転からの絶望! 脳内うまるで絶頂と、きりえちゃん可愛い!
 厳しい家庭で育てられ、兄は反動でフリーダムになった一方
 妹は、素を出すのが苦手に…?

 つまみぐいで協力するうまるとぼんば、怒るタイヘイ、土間家は今日も平和です!

原作はあと3話で完結と明言、アニメも「最後まで描く」流れか?

00367
 特に最後の4人パートとか、着実に成長してる感は、その為なんですかね

原作完結
 その場合、謎の土間家の実家とか、一気に明かされそうで更に楽しみ!
 ハッピーエンド確定として、どんな決着にするのか
 実家問題⇒二人暮らしエンド?

 妙に、きりえとアレックスにラブコメの波動を感じた…!

声優の金剛光をモチーフにしたというキャラ、妙に可愛い

00061
 あー…、何か似てると思ったらアレだ、叶部長そっくりだ性格がッ!!

あらすじ
 アレックスときりえが鉢合わせ、オタ知識についていけないきりえだったが
 ふとした拍子で、ギャルゲーで彼の予想を上回ってしまい
 アニメフィギュアを贈られる事に

 また、うまるが社会現象化したゲームにハマり、引き戻す為にタイヘイも奮戦

 普段は怒らないタイヘイ
 ぼんばも驚く、彼の怒りを引き出してしまう事件も。

 ハンバーガーを食べたくて仕方ないうまるが、「皆と食べる」女子高生らしい体験も。

 次回、第4話「みんなとパーティー」

『いやあ~…、今日も平和だねェ~……』

00000
 シルフィン兄、アレックスとも、アニメ友達となったうまる
 しかし彼は、誰かの意図で接触してきたようで…?
 だけど今日も平和です

 今週はきりえちゃん回なんだぜ…! 

きりえ『そうですねえ~…、師匠…(この部屋は…、私の平和そのものです…)』

00001
00002
00003
00005
00006
00008
00009
00010
00011
00013
 あの部屋は…、私の地獄そのもの…。

時間をとめて待っていて
 うまるを慕い、同一人物とは知らないまま、「干物妹」のうまるも愛してやまないきりえ
 何せ、兄がぼんばなのだ…
 と

 このまま時が止まればいいのに…

 勝手に入ってくる兄!
 これはコロスベシジヒハナイ! ぼんばのデリカシーのなさは異常…!!

 きりえちゃんは、ポニテかわいい!

? 誰か来た?

00015
 しかし無情にも、邪魔者、アレックス・ルイ・アーもといシルフィン兄が!
 兄も妹も、まったくタイミングが悪い!
 さすがですね!

 それ以上いけない

私… 今日からお兄ちゃんの恋人になる!

00017
00018
00019
00020
00022
00023
 話題沸騰のキャラクターAVG、妹はガールフレンド(爆)、略して妹爆です!

イケメンの錬金術師
 そういうのは、他所の番組でやってるでしょ! 何てタイムリーな作品なんだ!
 アレックス、アニメじゃなくてゲームなのね
 で

 誰ですか先生、この子は?/先生!?

 この外面の良さ…!
 伊達に、「うまるの兄は俳優」という噂の元ネタになっただけの事はある!!

 ゲームCGが、妙に良く出来てる!?

しかしきりえちゃん、イケメン相手でもコレである

00024
 師匠に近付く邪魔者としか、思ってなくてブレない事この上ない!
 そも、「うまるの兄の同僚」なら
 勤務時間ですよね!

 これが噂の、ユーキュー(有給)ホルダーなのか…!

『並んだの?』『フラゲですよっ』

00025
00026
00027
00028
00029
00030
00031
00033
00035
 フライングゲット、早売りで買ってきたというアレックス。さすが。

敏腕の錬金術師
 舞台はどう見ても日本だが、東京から見て地球の裏側で、50人の妹に囲まれるゲーム
 場所が鉱山なので、(爆)であるらしい
 で

 どうしよう…、、会話についていけない…!?

 ストーリーが頭おかしすぎる…
 きりえちゃん、「ギャルゲ初心者」には完全に魔界用語だよ!

 また、一番人気ヒロインは、声優がモデルらしい。

うまる『この、デレすぎない感じがいいねー♪』

00036
 今、一押し声優の金剛光がモチーフ、中の人も、どんどん上手くなってるそうな
 設定は強烈だけど、これは可愛い…。
 どんだけ妹好きだよ!

 考えた人、明らかに頭がどっかおかしいよ!

アレックス『Cですかね? このタイプは人見知りですから』

00037
00038
00039
00041
00042
00043
00044
00045
00046
00047
 Aが…、良いと思いますけど。……気付かなかったフリとか一番ありえないですけど

ファイッ!
 しかし、ギャルゲのセオリーを知らないからこそ、きりえは新しい提案が出来た
 無論アレックスは、ありえないと否定する
 が

 じゃあ、セーブして両方やってみます?

 きりえの熱い共感
 同じ人見知りで、「話しかけて欲しい」と、日頃から思っているのだと…。

 うまるちゃんさん尊すぎる…!

A。話しかける

00049
 モチーフの声優さんもそうなのか、「話しかける」が正解!
 嬉しそう…、めっちゃ嬉しそうだよ!
 クッソ可愛いな!

 こんな子、確かに本作にもいたような…。

アレックス『え゛ーーーー!?

00050
00051
00052
00053
00054
00056
00058
00059
00060
 もとばさーん! いつも、妹と一緒に遊んでくれてありがとうっ♪

シュガビーン!?
 まんま、妹と同じブッ飛び方で仰天するアレックス、対しうまるも異なる感想を。
 ある種の「答え合わせ」なんですね
 と

 一緒に帰らない?/は…、はい!

 話しかけたら嬉しい
 きりえへの、自分の接し方は、間違いじゃないと再確認するうまるさん

 でも正直、ジト目もクッソ可愛いよ!

アイキャッチは、B。無視するを選んだ場合

00061
 無視してると分かったら、それはそれで「怒る理由が出来た」ワケだ!
 これはこれで、嬉しそうですね
 可愛すぎるショ!

 そうそう本作じゃ、タイヘイの上司・叶課長がこんなヒトだった! 出番は?!

タイヘイ『新しいゲーム買ったのか?』

00063
00064
00066
00067
00068
00069
00070
00071
 あ、それ聞いたことある。CMですごくやってるな~

もぐもぐウォッチング
 いわゆる、妖怪ウォッチなのか、子供向けの流行ゲームを買ったうまる
 油断大敵火がボウボウ…
 と

 こういう子供向けのゲームは、うまるにかかればすぐクリアしちゃうよ~♪

 実際、大抵のゲームは数日あればクリアしてしまうらしく
 一週間続けばタイヘイも驚く程

 ゲーマーって凄いね!

『うまるー、まだそのゲームやってるのか?』

00073
 目が死んでるぞ?!
 しかし気付けばまとめwikiやら…
 やりこみ沼!

 やりこみ要素の「完成」は、マリアナ海溝より深いからね…。

『そういえば…、前にもソーシャルゲームを一日中やって、同じ顔になってたな…』

00074
00075
00077
00078
00079
00080
00081
00083
00084
 一度熱中すると止まらなくなるのか…、ま、そのうち飽きるだろう

ゲームは一日10時間! 
 ところがぎっちょん、うまるがドハマリするとは、お兄ちゃんにも予測できなかった
 信じて叱り続けた妹が…!
 で

 寝ろ!/起きろ!/早く出ろー!?

 この三連コンボ!
 寝ろ⇒起きろは、クッソ笑ったし笑えない! リアルすぎる!!

 寝ないと起きれない(真理)。

タイヘイ『え゛?!

00086
 道を歩けばポスターが、電車にも宣伝が…、あるある!
 流行りだすと、どこまでも埋め尽くす無限増殖!
 子供相手のヒットは強い…!

 実際の、妖怪ウォッチでの社会現象、こういうのをどの会社も起こしたいのよね…。

タイヘイ『うーん…、このゲームのやりすぎに困る人たち、増えてるみたいだな…』

00088
00089
00090
00091
 すいません…、なかなかSレアが出なくて……

社会的デスゲーム
 出社すれば、当然アレックスの目も死んでいた…、こいつ、目が死んでやがる…!
 男の魂が枯れてやがる…!
 で

 このゲーム、駄目だ…早く何とかしないと…

 中吊り広告が色々ダメ! 
 てか、子供が出家してるって発想がおかしい! どんだけ妖怪大人気なんだよ!!

 他のゲームが売れず、クリエイターは悲鳴…?

『……あっ』

00093
 悩み尽くした帰り道、同じアパートに住む、妹の友達・海老名ちゃんと遭遇
 タイヘイは、「同僚がハマッて困ってる」という体裁で
 現代っ子に相談する

 海老名ちゃんはやっておらず、「現代っ子なのに」と、少なからず驚く場面も。

海老名『で、でも…、好きなことはきっと…、やめられないと思います

00094
00095
00098
00099
00101
00106
00108
00109
00110
00112
 うまるー! 俺もゲーム買ったぞーっ!!

好きな事はやめられない
 対し、海老名ちゃんは、かっぱえびせんみたいな事を言うが、これがヒントになった
 タイヘイは、さっそくゲームを入手!
 で

 こんな良いゲーム、長時間やったら勿体無いだろ?

 一時間でプレイ終了!
 あら、てっきり一緒にドはまりして、生活できない状態にするパターンなのかと…。

 お兄ちゃんは、やっぱり大聖人だなぁ…。

タイヘイ『好きなことは止められない、だから、教えるんだ』

00114
 本当の楽しみ方を、妹に教えたい。タイヘイの願いは簡潔だった
 一時間で締める兄に、うまるはびっくりしたが
 ご飯の支度を手伝ったらしい

 作業化してたうまるに、一緒に、きゃあきゃあ言って“楽しませた”タイヘイ

『Sレア…』『コンプリートっ!!

00116
00117
00118
00120
00122
00123
00124
00125
00129
00131
 でもまあ、これで、もぐもぐウォッチングからは卒業だろう…

ゲーム沼
 ちゃんと休憩をとり、一緒に楽しみ、ゲーム一色となっていたペースを塗り替えるタイヘイ
 無事、ゲームの完全攻略は成功する
 が

 もぐもぐウォッチング2、発売決定!

 オダブツ!
 フォアグラ・キャビア・トリュフの3本立て! ゲームは終わりのないディフェンス…!!

 沼は深く、踏み入れた者を逃がさなかった…!

『あのツノ…、間違いない!』『鬼だ…!

00135
 舞台は一転して学校、ただし数年前、タイヘイが通っていた時代
 今も、家事に育児に有能すぎるお兄ちゃん
 だが当時は!

 その二つがいらなかった分、より多くを費やしていた…?

“学生”『鬼だ…、鬼のタイヘイだ!?

00136
00137
00138
00140
00141
00142
00146
 え~…? なんだー、ウソー?/…ちょっと大げさだが、ウソではないだろう?

土間太平伝説
 当時の話を、大いに誇張して語ったぼんばに、タイヘイは怒ったように席を立ってしまう
 ぼんばは、ほんとうにだめだな!
 が

 あいつは良い奴だから、このくらいじゃ怒んねーよ

 当時は「鬼のタイヘイ」
 鬼のように、テストで100点取りまくり、周囲を怯えさせるほどだったらしい

 同期であり上司、叶課長と出会った時も…?

ぼんば『たぬきちも、注意されても、怒られた事はないだろ?』

00149
 怒ると「注意」は違う、いつも「ダーメーだーろー!」とは言うけれど
 理由があり、うまるの為を思っての事
 この子、解ってる…

 怒るとは「自分がスッキリする為」で、タイヘイはいつも、うまるを思い叱っている。

ぼんば『あ、たぬきち? 海老名ちゃんに会いたいんだけど…?』

00151
00153
00154
00155
00156
00160
00161
 あ、まさか…! …何で海老名ちゃん…?

犯罪予告
 咄嗟に、(性的な意味で)と受け取るうまる、なかなか解ってる連想だった!
 海老名ちゃん可愛いからね…
 で

 お、聞いてくれるか? …海老名ちゃんって、すげー優しいだろ?

 質問に食いつくぼんば
 自分の欲望を、そんなに垂れ流したいのかダメな大人?!

 想像上の海老名ちゃん、ぱっつんぱつん!

『あの子なら、俺の妹の友達になってくれるんじゃねーかな?と思ってさ』

00163
 全国のうまるは謝らねばならない…、ぼんばは尊かった…!
 この笑顔、妹・きりえの為だったのだ
 尊い…

 ぼんば尊い…!

ぼんば『俺の妹、怖ェ顔してっから、あんまり友達いないみたいでさ~?』

00167
00168
00169
00171
00174
 ぼんば、良い奴じゃーん!/どのへんが!?

ボンバヘッ!
 なおぼんば、褒めたら音速で調子にノッた模様。やっぱりダメだな!!
 ぼんばはだめだなー!
 で

 ね、どのへんが!? わっはっは!

 こういうトコが好きだな!
 良い奴一辺倒じゃない、ぼんばは良いやつだなー!!

 空気読めないのが致命的だなー!

タイヘイ『? 何か盛り上がってるなあ…』

00177
 オーゥ! ぼんばに105のダメージっ!!
 多分、きりえともこうなりたいんだろうなあ…
 お前は父親か!

 でもまさか、海老名ちゃんとくっつくエンドは…、ないよね!? ないよね!?

タイヘイ『…あ、雨降ってる! 洗濯物取り込むから、台所いくなよ!

00181
00184
00185
00186
00188
00189
00190
00191
00195
00196
00198
00200
 触るなぁ!

鬼のタイヘイ
 突然の雨、いたずらコンビが鍋に近寄った所、タイヘイを本気で「怒らせて」しまう
 想像力豊かなのがいけなかった…!
 と

 ごめん、コンロから離れたから、万が一の為にフタをしたんだが…

 料理に関わる事は怒る
 さっきの予想が、まんまと当たってたとかいうオチ

 が

『ごめん…』『ごめんなさい…』

00206
 実は高温の油…、って、やっぱり「叱った」だけじゃないか!?
 お兄ちゃん、やっぱり聖人でしょ!
 この注意力の高さ!

 ちゃんと火も消してあるし!

うまる『でも、何で油?』

00209
00212
00215
 学生時代は15点ゴーレム、さぞ赤点で(タイヘイが)苦労してたに違いない

どまけ
 天ぷらうどんを囲む土間家+ぼんば、てんぷらは、揚げたてが一番美味いから…
 海老の衣が足りない気もするけど!
 で

 いやー、20年くらいの付き合いで、タイヘイが怒ったの初めて見たわー

 実際は10年との事
 高校以来ならそんなもの、お前ら完全に家族じゃねえか!

※うまるは、ずっと実家預かりだった模様。

ふんふーん♪

00216
 恐怖! 鼻の穴全開で、スキップする女子高生!!
 流石ぼんばの妹、周囲の視線が気にならない!
 日頃は気にしてるのに!

 何ていうか、スーパーマリオ(小)みたいにジャンプしてる!

師匠、おつかれさまですっ!

00217
00218
00220
00222
00224
00226
00227
00228
00230
00232
00234
00236
00237
 おや? ツントゲガールじゃないですかー?

地獄の断頭台
 嘘みたいだろ…、この子、きりえちゃんなんだぜ…、という軽快な機動!
 からの、地獄への直滑降!
 と

 ナイスネーミングじゃないですか?

 うるせえアレックス!
 この無駄爽やかさ、まさしくシルフィンの眷族よ!!

 きりえちゃんが最高に可愛すぎる!

イミガワカラナインデスケド…

00238
 ツントゲガール!?
 一見、ツンデレ風に受け取ったらしいが
 デレ要素がなさそうだ
 と

 シルフィンに影響を与えたように、駄菓子大好きで、ヨーグルを箱買いしてる…!

アレックス『でもちょうど良かった、今日はプレゼントを持ってきたんですよー』

00239
00241
00242
00245
00247
00249
00253
 全然いらないのに受け取ってしまった…

イタリアの猫の置物
 第一期で、うまるがデストロイしてしまい、リボーンズして大惨事になった置物
 実は、アレックスからの贈り物だった
 で

 そういえば、家族以外にプレゼントを受け取るのは初めてだ…

 謝るうまる
 だが、「カスタマイズしてくれたんですね!」と喜ぶアレックス、この兄妹ブレない!

 どうみても、縁日で売ってる奴だけどな!

ちょーん…

00255
00256
 アレックスがくれた初めてのプレゼント
 それはブラックデスデビル様のフィギュアで、きりえは十六歳でした
 その外見は黒くてダメージverで
 こんな素晴らしい勘違いをやらかすアレックスは
 きっと特別にアホなのだと感じました

 今では私がおじいさん
 孫にあげるのはもちろんヴェルタースオリジナル
 なぜなら彼もまた特別な存在だからです


アレックス『これは、僕の一番気に入ってるフィギュア…、キミが持つに相応しい!』

00257
00258
00259
00260
00264
00269
00270
00272
00273
 プレゼントが要らない時の、対処法がわからないー!?

敗者の哲学
 先のギャルゲで、自分を上回ったキリエに、「勝者」への敬意として贈るというのだ
 勝敗に拘る姿勢、実にシルフィン!
 で

 そ、そうだ! 師匠にあげようっ!!

 うまるも絶賛!
 何せイベント限定品、アレックスも身をカットする想いらしい

 ただでさえエロいキャラのダメージ版!

ダンッ!

00274
 こんな卑猥なものを、師匠の傍に置いておけない…!
 きりえちゃんの早業!
 おかしい!

 その仕舞いかた、物理的におかしいよ!

『わ…、私そろそろ帰りますっ!

00278
00284
00285
00287
00288
 ウチは、クリスマス会なんてものはやらん…!

YARANN!
 そも、貰ったものを眼前で他人にあげる…、というのも決して印象が良くない
 貰ったことがない、彼女らしい気遣いのなさだった
 が

 えー? 何かくれよーっ!

 捨てるのは留まった…!
 そもそも、裸で持ち帰ってしまったり、本当に大慌てなんだなきりえちゃん…!!

 ぼんば家の母ちゃん美人だ…!

ねーねー、きりえちゃん♪

00292
 幼稚園時代は家訓で、小学校時代は、既に目つきの悪さが完成しており
 以降、「プレゼント」とは縁のない人生を歩んできたきりえ
 ぼんば父…。

 小学校くらいだと、皆で誕生会とかやるのに…。

ぐぬぬぬぬぬぬぬ…

00295
00299
00301
00306
00307
00309
00311
 良かったねえきりえちゃん♪

愛の脳内
 この子、どんだけうまる大好きなんだよ!? 去年のクリスマスにしたって
 プレゼントは遠慮したきりえ
 が

 良かったねえ、きりえちゃん♪

 涎まで出し始めた…
 何なの、うまるちゃんさんって、麻薬か何かなの…? 完全にキマッってるよ!?

 愛と激辛は、いつだって脳内麻薬なんだな…!

アレックス『Keine Rose ohne Dornen

00313
 ドイツ語で「奇麗なバラにはトゲがある」、だそうな。
 意訳は“表裏一体”
 と

 アレックス、きりえちゃんが「可愛いけど困った子だなあ」的なのね。
 
めっちゃ目撃されるきりえちゃんである

00314
 こうして「うまるが言うから」と、残ってしまった二人の思い出。 
 あかん、ラブコメ的に見れば恋愛フラグだよ!
 アレックス!
 
食べたくなるに…、抗えないッ!

00316
00317
00320
00321
00322
00325
00327
 な…、何というCMを流してくれてんの!?

アイム☆ラブイットッ!
 マクドナルド教教祖、怒ナルド様にも似た下知が、CM界を席巻する!
 肉厚、新鮮、ふっかふか!
 で

 ハンバーガーたべたーーーーい!

 何て優秀なスタッフなんだ…!
 肉汁が弾ける音、バンズに、心地よく倒れこむトマト…、効果音がすばらしい!!
 
 ホント本作、食テロに無駄に力はいってる!!

うまる『はんばーがー……』

00328
 翌朝になっても、うまるの脳内はハンバーガー一色…
 食べたい、と気持ちが強烈に脳内に残るアレ!
 わかるわよ!

 これは、すっごいわかる!

うまる『はんばーがー……』

00329
00331
00334
00335
 もう、すっかり冬だね~

脳内一色
 冬服が可愛い…、そして冬服でもスカートが短い! 女子高生ってすごいね!!
 きりえちゃん、映画での写真を猛アピール!
 可愛い!

 はんばーがー…

 こいつひたすら脳内に…
 まさに、食べたくなるに抗えない、実際に使えそうなキャッチコピーだ!

 マックのバーガーは、実物が残念だけどな!

海老名『うまるちゃん、どこか行きたい?』

00337
 ハンバーガー?
 で、無事にやらかした!
 やっぱり!

 鉄の猫っかぶりが、思いっきりやらかした!

『そーなんですのよー! ドイツと言えばハンバーガーですわ!』

00339
00341
00345
00350
00351
00354
00355
00357
00359
 うまるさん、覚えていてくれたんですのね?/そういえば言ってましたね?

ネオドイツ代表
 しかし、えびなちゃんがエロいわ、シルフィンが「故郷の味だ」と感動してくれるわ
 きりえちゃんこそ、ちゃんと覚えてるわ!
 が

 ここは…、友達がいないと絶対入れない店…!

 独りで行けてすまんな。
 と、思った視聴者が、全国八百八町にいるはずだよ!! 絶対に!

 きりえちゃん、脳内ハードルが高い…!

店員『いらっしゃいませー♪』

00360
 基本的にマクドナルドなのだが、色が、微妙にロッテリアっぽい混合仕様
 今後、コラボカフェでハンバーガーが出るのは必至ですね
 出来ればちゃんとした奴を…!

 出てくるバーガーは、モスバーガーに近い…!
 
『(食べたくなるに…、抗えない…!)』

00361
00362
00363
00364
00365
00367
00368
00370
00372
00373
00374
00375
00377
00379
00380
00383
00385
 お店は一人じゃ入りづらいし、家で食べるのが一番ダヨー♪

うまるとぶどう
 際し、日頃うまるは、コンビニバーガーのポテトで済ませていた自分を思いだす
 それが「一番なんだよなー」と
 と

 何か…、女子高生っぽいなと思って♪

 童話「すっぱいぶどう」。
 出来ない事を、「やらないだけ」「やらないほうが賢い」と、自分に言い聞かせるお話

 うまるは、同じ心境になっていたのでしょうか

『『ほわあああ…』』

00386
 言葉の意味はよくわからんが、とにかく浄化される二人
 もはや宗教の域を感じる二人である
 輝きすぎィ!

 へのつっぱりはいらんですよ!

うんめぇな~♪ んめ~♪

00388
00389
00392
00397
00400
00401
00407
 海老名さん…、それ、ぜんぶ食べるんですの!?

圧倒的海老名ちゃん
 ラストは容赦ない大食いオチと、隠したい気持ちを察し、助け舟を出すうまるさん
 独りより皆で、着実にうまるちゃんが成長してる…!
 で

 みんな、冷めないうちに食べよう♪

 冷凍保存! そういうのもあるのか!!
 実際は即日ペロリさ!

 海老名ちゃんの大食いネタは、鉄板だと思う第3話だった…!

予告アレックス『先生、一緒に予告ですね!

00411

 それは良いんだけど、アレックスは何でうまるのこと「先生」っていうの?
 尊敬の証しです!

 何でしたら、老師とかマスターとか陛下とかご主人様でも良いんですよ?

 待って、後半何か違う!?


00414
00421
 予告ではうまる先生が、何やら色々な表情に

みんなとパーティー!
 次回、クリスマスパーティー回のようですが、うまるちゃんの背景が「ぐにゃあ…」と
 何かあったようですが、またシルフィンか!
 それとも?

 本格的に冬服になって、みんな可愛いですね!

 どうも、シルフィンの実家でのようですが…?

2017年10月22日 干物妹! うまるちゃんR 第3話「うまると友達」

00389
 残り3話と言及された原作、アニメ版は…?

スタッフ
 脚本:杉原研二
 コンテ&演出:荒井省吾
 作画監督:中野裕紀、伊藤大翼
 アニメ制作:動画工房
 原作:サンカクヘッド/漫画/集英社
 制作協力:なし

あらすじ
 今回は・・・ お兄ちゃんとゲームにはまったり、きりえちゃん・アレックスとギャルゲーをしたり、
「鬼のタイヘイ」を発見したり、きりえちゃんがアレックスからプレゼントをもらったり、
 4人で楽しくハンバーガーを食べたり、
 するよ!

次回、太田雅彦監督の鉄板ネタ・クリスマス回だ!

00217
00222
00224
00226
00227
00228
00230
00232
00234
00153
 ハイテンションで家に入ってくるきりえちゃん、もうめっちゃ可愛い。リピートできる。

うまる達と初めて
 きりえ、要らないプレゼントの対処法が分からない! あげようとしたり捨てようとしたり。
 分からなさ加減が、「ホント知らないんだなー」という感じ
 それアカン奴やで!

 初めての怒鳴り声、初めてのハンバーガー、初めて尽くしでしたね

 そこに成長を感じる辺り
 コメディやりつつ、「最終回」に向かってる感もヒシヒシと。

 次回、第4話「みんなとパーティー」


 干物妹!うまるちゃん 第3話 簡易感想
 干物妹!うまるちゃん 第4話 簡易感想
 干物妹!うまるちゃん 第5話 簡易感想
 干物妹!うまるちゃん 第6話「うまるの誕生日」
 干物妹!うまるちゃん 第7話「うまるのお兄ちゃん」
 干物妹!うまるちゃん 第8話「うまるとクリスマスと正月」
 干物妹!うまるちゃん 第9話「うまるとバレンタイン」
 干物妹!うまるちゃん 第10話「うまると今と昔々」
 干物妹!うまるちゃん 第11話「うまるの日々」
 干物妹!うまるちゃん 第12話「うまるとみんな(最終回)」


 干物妹! うまるちゃんR 第1話「干物妹の帰還」
 干物妹! うまるちゃんR 第2話「うまるとアレックス」
 干物妹! うまるちゃんR 第3話「うまると友達」
 干物妹! うまるちゃんR 第4話「みんなとパーティー」
 干物妹! うまるちゃんR 第5話「お兄ちゃんの出張」
 干物妹! うまるちゃんR 第6話「うまると夢」
 干物妹! うまるちゃんR 第7話「うまると遊園地」
 干物妹! うまるちゃんR 第8話「うまるとヒカリ」
 干物妹! うまるちゃんR 第9話「干物妹と思い出」
 干物妹! うまるちゃんR 第10話「初めてのみんな」
 干物妹! うまるちゃんR 第11話「うまると星空」
 干物妹! うまるちゃんR 第12話「みんなとうまる【最終回】」


PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング