公式サイト NEW GAME!! 2期 12話 第12話 感想【最終回】ぜひ買ってくださいね! レビュー 考察 画像 内容 ネタバレあり 21時追記 前回はこちら
我慢の青葉、我侭なコウ、行動力の紅葉も加わり、“いつか”目指してNEW GAME!

00159
00239
00116
りんと握り合い、青葉に差し伸べ、対等に手を取り合うコウ、手が口ほどに物を言う最終話!
 キービジュの件といい、「それが正しい」と我慢しがちな青葉の手を
 ぐいぐい引いた紅葉がカッコいい!

 土壇場でヘタれても、青葉が手を引いて、相棒感も溢れる最終回だった!

もっと上を目指して!
 追いついてきた後輩に、負けじと上を目指すコウ、「ああ凄いなあ」ってまた思わせたし
 りんには、「見守って!」と我がまま放題の限りを尽くし
 青葉とは互いに見つめあう

 バカで素敵なコウを、二人で追う青葉と紅葉、タッグ結成の最終話だった! 

葉月『ぜひ買ってくださいね!

00059
 タイトル回収は早め、PECO販促の一言であった

コウさん宣言!
 この後、「登っておいで!」って、自分と同じ立場になるんだと促すようでカッコ良かった!
 コウが見ている景色、彼女を目当てに買う人もいるような
 会社の顔となるスタッフを目指して!

 OPテーマ、“蕾じゃいられない”って成長を促す、師弟な2期だった!

ひふみんも、「自分の作りたいゲーム』を口にするように

00129
 コウの、「手のかかる後輩」だったひふみも成長、コウ先輩ってば嬉しくも切ない

あらすじ
 PECO完成イベント、満員御礼の会場で、コウは青葉がキャラデザをほぼやったと暴露
 幸い会場は、「気鋭の新人・涼風青葉」を好意的に受け止めてくれたが
 コウは終了後にフランス行きを明かす

 葉月しずく以下、みんなでコウの旅立ちを、遠山りんも祝福する

 しかし青葉は本心を伝えられず
 見抜いた紅葉に連れ出され、出発当日にコウとやりあい、互いの道を応援し合う

 コウは“いつか帰ってくる”べく旅立ち、青葉たちも、新作ゲーム制作へ舵を切り始める(終)

涼風青葉 初のキャラクターデザイン作品“PECO”。大きな垂れ幕に!

00000
 ねねへの鳴海の不快感は、彼女が努力し続け、後の無い状況で得たチャンスを
 傍目に、何の努力もせず手に入れたねね 
 そして会社への不満だった

 だが、接する内にねねの熱意に気付き、バグ騒動を経て二人は和解し…?

『『完成イベントだーっ!』』

00001
00002
00003
00004
00005
00006
00007
00008
00009
00010
00011
 騒がない…!/ひいいいい! ごめんなさいー!?

ネット評判も上々
 冬も深まり、今期「企画」からスタートしたPECOも、いよいよ発売イベントにこぎつけた
 しかし完全新作なのに、妙に人が多い!
 と

 やっぱり、ファンの期待が高いってことじゃないかな?

 とは楽観的なはじめ先輩
 にしても、ケンカが嘘のように名コンビになったねね達、うみこさんが完全に母。

 キミ達は魂のフレンズ(同類)なんだね!

なる『ももも、早く期待されるようなキャラデザにならないとね~?』

00012
 とかおっぱい付近を小突かれて、いたく不満そうな紅葉さんですが
 二人にしても、強烈な上昇志向がちょっと薄れて
 溶け込んだ気がしますね

 元々、これで落ちたら後がないぜ! って心境だったせいですけど

そして熱視線を受ける青葉さんである

00013
 今期の青葉は、追う立場に一区切りをつけ、いよいよ追われる立場に。
 紅葉は、主人公・青葉に敵意を向けるってスタンスでしたが
 一時は半ば主人公!

 やはり「成長する姿」って、主人公チックな印象を与えますね

コウ『髪もいつも通りで良いからねっ!

00014
00015
00018
00019
00020
00022
00023
00025
 恥ずかしくないわよ~、お客さんにも、きっと好評よ?

何年経っても
 今回は、あのお嬢さまルックに仕立てず、敢えていつもの“八神コウ”のまま壇上へ
 無論、りんはちゃんと着せたいものの…
 と

 あたしたち、何年経っても似たような言い合いしてるね?

 不意に真面目になるコウ
 りんは、「コウが子供だからだ」とたしなめるものの、彼女が頷き当惑する

 本クール、コウは青葉を“子供”とし、思わぬ反論を受けましたが…?

コウ『あの、さ。りんには最初に知っておいて貰いたくて』

00026
 あたし、フランスの会社でゲームを一本作って、勉強してくる!

子供のわがまま
 前々回から、出奔を感じさせていたコウ、その結論はやはり“フランス”行きだと
 今期、青葉たちの友達ほたるもフランス留学してましたし
 コウが頼んだ大和もフランス系

 いきなり海外とは、コウさんらしいというか…。

りん『うん…』

00027
 無論大和との会話を立ち聞きしていたりんも素直。
 来るべき時が来てしまった。
 それだけ。

 今期1話では、“コウ離れ”が課題となってましたものね…。

青葉『関係者席って、けっこう良い席ですね~♪』

00028
00029
00030
00031
00032
00035
00036
00038
00039
 あんなことがなければ、青葉ちゃんもステージに立ってたかもしれないのに

陰の功労者
 ステージでは、主要スタッフでありながら、「関係者」止まりな青葉を不憫に思うはじめ
 紅葉も、遅ればせながら事情を知る
 と 

 青葉さんの机にあったイラストは、その時の…

 そういや不思議がってましたね。
 当初PECOのイラストが、「コウらしくない」と見抜く場面もありましたし。

 何だかんだで、青葉の理解者でもあるのが紅葉。

『(だから、あんな顔ができたんだ)』

00041
 以前紅葉に挑戦上を叩きつけられた時、妙に落ち着いていた青葉
 それは、悔しさに共感してくれたからなんだ
 と、紅葉も理解する

 それでも青葉は、この注目度の高さは「コウだから」と、飲み込んでいた

『(私なんかより、一番悔しい思いをしてたのは、青葉さんだったんだ…)』

00042
00043
 今回妙に注目度が高く、その事にひっかる印象だったのは
 デザイナーがコウだから、こんなに注目されるんだろうな
 って気持ちが青葉にあったから

 でも、そこに共感するから、「紅葉は良い子だなあ…」ってホント思う。

葉月『…といったゲームです。ぜひ買って下さいね♪

00045
00046
00047
00048
00049
 八神コウです、先ほど流れたゲームの映像はご満足頂けたでしょうか?

買ってね♪
 いきなりサブタイ回収する葉月さん、今期は、みんなの越えるべき部分を次々指摘
 クール前半は、めっちゃシリアスさんでしたねー。
 で

 な、なんだか恥ずかしいですね…

 自分達の作ったゲーム!
 その反響を、文字通りリアルタイムでって良くても悪くても恥ずかしい!!

 ひふみ先輩が、穴掘って埋まらないのが不思議なレベル!

りん『こだわられた部分は、どこでしょうか?』

00050
 壇上でビジュアルアートディレクターとして、すらすら答えるコウ
 おとぎの国のような世界観を、強く持っている作品だと語り
 フェアリーズとはまた違う“ファンタジー”だ
 と

 特に「ぬいぐるみ」は、本作の肝、どれも工夫された“作品”です

コウ『どのぬいぐるみにも、”入ってみたくなる”ような工夫をしました!』

00053
00054
00055
00057
00058
00059
00060
 その殆どを、頑張ってくれた人間を紹介したいと思います!

手を引いて
 しかし、どことなく予感させた通り、コウは土壇場で青葉を壇上に上げてしまう
 もちろん、こんなの進行表にはない
 が

 青葉、ここまで登っておいで?

 青葉にはその資格がある
 物理的にも、“キャラクターデザイナー”としてもでしょうか

 しかし、やっぱりやりやがったなぁ…!

葉月『おいおい、アドリブが過ぎて涼風が戸惑ってるぞ~?』

00061
 葉月さん大和さんも、正直、軽くあしらってる場合じゃないというか
 実際、これをやったら反響がどうなるのか
 かなり怖い。

 試される葉月さんの政治力!

コウ『私の管理の下、PECOのキャラクターデザインの殆どを担当して貰いました』

00062
00063
00065
00066
00067
00068
00070
00073
00075
 弊社のこれから期待の若手です!

紅葉さん顔!
 発売を来月に控えて、思い切りぶっちゃけたコウは、若手とベテランの合作ですと語り
 良い環境だった、と会場を期待させる
 と

 来月発売のPECO、どうかご期待ください!

 ある意味一番良い形に。
 コウの作品として、多くの人の目に触れ、青葉の実力を広く知らしめた格好に

 自分が去った後の会社の為にも、プラスになるワケね

そして、一人うなだれるりんである

00079
 青葉を独り立ちさせたも同然のコウ、これで「後事」を任せられる
 コウが、気持ち良く旅立てると思うと複雑ですね
 失敗していれば…。

 なかなか、万事が上手く行く事はない。

はぁー!? フランスの会社に行ってくるー!?

00080
00082
00083
00084
00087
00088
00089
 数年後の事を考えた時に、私は成長できるのかって思うんです

旅立ち
 ステージに続き、寝耳に水を流し込まれる葉月さん。しずくだけに。
 仰天だが、コウは本気で…
 と

 でも…、挑戦してみたいんです!

 ここじゃ挑戦できない
 良い会社、良い環境だからこそ殻が破れない、ってのは確かにありますものね

 青葉に負けた、“悪い結果”が成長を促したように。

葉月『はぁ…、わかったわかった!

00091
 しかし向上心はともかく、会社に対し、「損害」を与えてしまうのは確か!
 コウは、これきり喧嘩別れまで覚悟していたようだが
 やはり葉月さん。

 予想はしてた、“君は必要だ”、だから必ず戻っておいでと。

葉月『もちろん、老けないウチにね!

00092
00094
00095
00096
00097
00098
00099
00100
00101
 よーし! ゲームの打ち上げとは別の送別会を開いてあげるから、大いに騒ごー!!

旅立て!
 とは宴会大好き葉月さん、りんも納得しているなら、湿っぽいのはなしだ!
 女の旅立ちを邪魔する理由がどこにある!
 と

 あはは…、ありがとうございます

 葉月には懸案でしたしね。
 コウの引き出しの狭さ、コウ離れできないことが、りんの可能性を潰している事

 葉月が提示した問題が、一挙解決されるチャンス!

青葉『(私も…、応援しなきゃ)』

00103
 しかし皮肉なのは、コウに旅立ちを決意させた葉月、青葉にショックな事か
 葉月さんは、これから関係各所に対し
 説明行脚とかありそう…。

 そして青葉は、今回も“我慢”してしまう事に、と。
 
青葉『(八神さんの選んだ道なんだから…)』

00105
00106
00108
 これで…、良いんだ。

旅立って…?
 いいや良くないんだろ、と視聴者に思わせる青葉の独白。青葉の我慢。
 キャラデザの件で、「それが商業的に良いんだ」と
 納得したのと重なってるのね

 青葉の我慢大会だと。

はじめ『出発って、来週ですよね~?』

00109
 やがて打ち上げは、一期の「大人の飲み会」の舞台となった店に。
 コウは、部屋を引き払わないといけないわけだが
 手配はりん頼み!
 と

 あと「大人の飲み会」は、ひふみんの可愛さが炸裂した回でしたね! 

ゆん&はじめ『『(そこまで、遠山さんに頼りきりかぁ…)』』

00110
00111
00112
00113
00114
00115
 しかし意外です、コウさんは日本のゲームばかりやってるイメージだったので

YOUは何しに仏蘭西へ?
 コウがあっちで、ちゃんと自活できるのかも気になりますが、「配属先」も気になるところ
 相手は、幅広いゲームを作ってるそうで
 と

 またファンタジー系のゲームを作るチームに配属されると思うよ?

 なるっちは詳しいなぁ…
 ねねっちも、「FPS?(キャラ視点での銃撃ゲーム)」と聞く辺り、心あたりあるらしい

 ちゃんと、学んでるんですねえ…。

うみこ『私も行ってみたいです

00116
 なおうみこ、爆弾発言して、部下二人を盛大にマーライオンに。
 アンタ、いなくなったら路頭に迷うよ!
 ねねっちが!

うみこ『私も紹介して下さい!

00117
00118
00119
00120
00121
00122
 まかしといてください! さっそく、妹に連絡を…

崩壊紋章
 当然、コウはあっさり「大和の妹経由」とバラし、大和も酔った勢いで安請け合い
 このフランス製超弩級戦艦は!
 が

 私の楽園が崩壊してしまうー!?

 しずくがいなけりゃ危なかった…!
 うみこさん、その会社のゲームもやってて興味があるらしい

 イーグルジャンプ崩壊の危機!

コウ『青葉は、次に何のゲームを作ってみたいとかある?』

00124
 突然話を振られた青葉だが、ようやく登頂したようなもんであって
 次は、どこの山を登ろうか!
 とか言われても!

 これだからベテランは、感覚が違うよね!

葉月『次はふぇありーず4だー!

00125
00126
00127
00128
00129
00130
 八神抜きで、もっと面白いのを作ってやるぞ~!

作りたいものは
 葉月の暴論は、色んな意味でどうかと思うが、すっかり企画屋になったはじめの新案や
 PECO2を作りたいというゆん
 で

 私は…、近未来風の都市が舞台だと良いかな…、って

 前もちょっと言ってましたね
 ひふみ先輩オタクだけど、いまいちどんなのが好きなのか読めない…!

 前期でのコスプレは中世っぽかったのに!

盛り上がる部下に、少し寂しそうなコウでもあり

00131
 みんなが独り立ちするのは嬉しいけど、自分がいなくても回るのは
 それはそれで、ちょっとさびしい気がしてしまう…
 とか?

 こんな風に騒げるのも、当面これで最後、っていう寂しさか。

葉月『それぢゃあ! いったんこれで かいさーん!

00132
00133
00135
00136
00138
00139
00140
 おつかれさまでしたー! 完全に壊れてる大和さん可愛い!!

お開き
 やがてお開きとなったが、これまで、「怖い出資会社の人」だった大和が
 はじめ達にも、愛される側になった気がする…
 で

 飲みすぎだよ…、送ってこっか?

 同じく潰れたりん
 前期、飲み会での彼女を思いだしますね

 敢えて重ねて描写してるのか

りん『心配するのは私の役目!

00141
 甘えようとしたりんですが、奮起してコウの背を押すことに
 酔っ払いは、頑固になっちゃうからね!
 仕方ないね!

 背中を押しまくってる!

りん『私! これからも、コウちゃんの事…、応援してる…』

00144
00145
00147
00149
00151
00152
00153
00154
 ごめん…、コウちゃん…、やっぱり、行って欲しくないよ…

本音
 でも、りんが全部とっぱらった素直な気持ちは、こればっかりは応援できない
 願いは一つだ
 と

 ずっと…、ずっとそばに居てよ…!

 散々夫婦漫才してきた二人
 どっちかが欠けるなんて、周りにしても想像できるはずもなく

 でもコウは、「だからこそ」行かなきゃで…。

『ごめん…、あたし、りんにずっと甘えっぱなしで…』

00155
 しばらく息を吸っては吐き、迷っていたコウですが
 改めて、自分はりんに甘えていた
 だから 

だから! ずっと甘えさせて!!

00157
00158
00159
00160
00161
00162
00163
 これからも、離れてたって…、きっとりんには一杯迷惑かけるもん!

甘えさせて
 コウは、今回こうなったように、りんには迷惑をかけてしまうから
 りんが見ていてくれたら「笑っていられる」
 と

 もう…、いつまでも世話が焼けるんだから…

 コウの旅立ちは変わらない
 決断は変えないし、でも自分の事を思っていて欲しい、コウ先輩ったら本当に我がまま

 でも、だから「甘えさせて」なんでしょうね

葉月『あ゛ー! もう付き合ってらんなーい!

00164
 なおシリアス恋人百合ップル空間をブレイクしたのは葉月
 まったくもって同感だよ!
 太田道灌だよ!

 まったく、今ならゲームどころか江戸城だって作れるよ!

バカップルはほっといてー! 2軒目行きたい奴はついといでー!』

00165
00166
00167
00168
 メイド喫茶ならオゴリ!(by葉月)

課題の結末
 こうして「りんのコウ離れ」は、お医者さまでも草津の湯でも、全くダメだこりゃ! エンド
 次いってみよー! って葉月さん頼れる!
 で

 メイド喫茶だってー♪

 とはねねっち。
 この子も、大概フレキシブルで、葉月さんの部下向きだよね…。

 二人、佇むりん達に妙に笑える! 

最終話アイキャッチは、コウさんと青葉!

00169
 青葉先生安心のアイキャッチ4枚目、主人公の貫禄ですね。
 コウさんも、今期は完全に主人公化し
 かなり悩むことに。

 スペックでは段違いに上だけど、彼女の成長譚! そしてぺったんこだ!!

おはよーございまーすっ♪ …って、ちょっと早いから誰も居ないよね?』

00170
00172
00174
00175
 八神さん! 何でいるんですか、今日は飛行機ですよ…、ね…?

フォーマット
 一週間後コウの出発日、物音に、「取りやめになったよー♪」と、笑うコウを期待したのでしょうか
 しかし、大山鳴動してデブ猫様一匹
 と

 なんだ もずくかーっ! もー、勘違いしちゃったでしょー?

 いて欲しい人が居ない
 すっかり片付いて、「もう居ない」とはっきり解る

 こういうのって辛いですね…。

ん゛にゃ゛~?

00176
 しかし人形遊びされるもずくさん可愛い
 中の人が最後まで優秀
 キタエリ無双

 ストライクフリーダムな葉月さんといい、cv喜多村英梨さんホント良かった

紅葉『おはようございます』

00177
00178
00180
00181
00182
00185
00186
00188
00189
00190
00191
00193
 青葉さんは、ずるいです!

ずるい
 コウを思い泣いてしまった青葉、しかし紅葉は、それは“コウと思い出を作れた”から
 青葉はずるい、と指摘する
 で

 だから、青葉さんにはしっかりお別れの挨拶を八神さんにして欲しいです!

 紅葉さんはずるいな…。
 コウのファンだから「ずるい」と思う、この論法は、男前でカッコ良くてズルかった!!

 あなたは、泣けるほどに仲が良かったんでしょ?と

ウソです! その顔は、まだ心残りがある顔です!!

00194
 今回、青葉はほっとけば黙って我慢し続ける子だ、と知った紅葉
 登場以来、青葉を追いかける格好だった彼女が
 手を引くのは男前だ!

 もちろん、これから就業時間なんですが…
 
紅葉『良いじゃないですか…、一日くらい、ズル休みしたって!』

00195
00197
00198
00199
 会話が続かない…

沈黙の艦隊
 さっきのコウ達に続き、手を取り合った二人ですが、実は「二人きり」は初めて
 青葉さん、初体験ですね!
 で

 青葉さん、八神さんはどんな人だったんですか?

 もみっちから振ってきただと…!
 前回コウも笑ってたけど、コミュ王の青葉でさえ手こずる逸材なんですよね

 やっぱすげえよモモは!

青葉『…いやー、あれはだめだな?』

00201
 とっさに出るのがパンツとか、どんだけパンツマンなんですかコウ先輩!
 まあ、頭にかぶってないだけマシ…
 なのか…?

 余談ですが、「パンツ一丁でうろつかないで!」って、コレ完全にお父さんですよね

青葉『えーとね? …まあ良いか』

00202
00203
00204
00205
 そんな人だったんですか!?

しょうげきのじじつ!
 だが、青葉も敢えて飾ることはなく、出会った時にシャツとパンツだけビックリ仰天した事
 第一印象は、がさつな人だなーって思ったのだ
 と

 でもテキトーなところありますから、少しは想像できるかも…

 紅葉入社頃は仕事も安定
 前期みたいな、修羅場と泊まり込みもなかったので、気付かなかったんですね

 修羅場モードがない、そこに意味があった!

『テキトーなところはあるけど、いつも真っ直ぐで、真剣に向き合ってくれて』

00206
 そして、追いかけても追いかけてもずっと前を走って
 絶対に追いつけない人

 と

 青葉を追う紅葉に語る、“ずっと前を走っている”コウへの敬意

紅葉『フランスの会社って、大変そうですよね…』

00207
00208
00209
 でも、ご飯もみんなフランス語じゃ大変そう…

心配だ…
 また、紅葉は海外ゲームのレベルの高さを知っているので、大丈夫かと心配も。
 青葉の場合、「言葉大丈夫かなあ?」
 と
 
 えーっ? ごはんの心配…?

 どちらもピントずれてる…
 コウさん、とても自活できそうにないけど本当に大丈夫なのか…?

 生活能力の低さは、紅葉に近いですものねえ

青葉『いたよ! …紅葉ちゃん?』

00210
00211
00212
00213
00214
00215
00216
 もー! ここまで連れてきておいてつれないよーっ!

コウの遺産
 しかし土壇場で立場逆転、入社半年で、「親しくない」と気後れのある紅葉
 ずんずん、ひっぱっていく青葉さんかっけえ!
 で

 同じ八神さんに憧れて入社した者同士、行こうっ!

 青葉たちの和解に…。
 コウの出発は、結果的に地獄の新人コンビの接着剤となった模様

 どんだけ遺産を残していくのか!

りん『お金は計画的に使うことっ!

00217
 私も毎日電話するから! そんなどっかの箱根学園みたいな…。
 りんも、“自分をずっと見てて欲しい”というコウの告白に
 めっちゃ前向きに受け取った模様

 自分の事は気にするな、とか言われるのが最悪のパターンだったんでしょうねえ

コウ『…おーいおい、会社サボっちゃったのかー? 何だか仲良いじゃん♪』

00218
00219
00220
00222
00223
00224
00225
00226
00227
00228
00229
 ごはんとか大変だと思うけど、がんばってくださいっ!

ごめんな
 勢い任せで恥ずかしがるももっち可愛い…! とまれ、コウも当然とがめる事はなく
 りんに至っては、言い忘れたことがあるんでしょ
 と

 ごめんなー? 自分勝手な上司でー

 軽いなあ上司!
 ていうか、改めて「上司」って言われると、あれ?って気分になりますね

 とても、そんな関係には見えなかったですから

青葉『そう…、ですよ。本当に自分勝手な上司だと思います』

00230
00231
00233
00234
00235

 そう…、ですよ。本当に自分勝手な上司だと思います
 八神さんは、会社の看板なんですよ!
 自覚あるんですか!

 それにいつもテキトーだし、それでいてナイーブだし、振り回されるこっちの身にもなってください!

 やがみさんは、ばかやろうですよ!


00236
00237
00238

 八神さんは…、私の目標なんです。
 今だって十分に、すごい人なのに、どうしてフランスなんかに行っちゃうんですか…


00239


 私を、もっと上手くなりたいって気持ちにさせてくれたのは、青葉なんだよ?
 キービジュアルのコンペ前日の夜
 頑張ってる青葉を見て…

 私も負けてられない、って思ったんだ 

 今に満足している私に、青葉が思い出させてくれたんだ
 私、もっと上手くなりたいんだ
 って。

 だから私は、まだ知らない環境で、海外でたくさん勉強して…もっと、上へ行くよ!


00240
00241
00242
00243
00244
00247


 私が帰ってきた時に、今よりヘタレてたら、承知しないからな!
 これでも期待してるんだぞっ!

 青葉のこと、離れてもずっと見てるから!


00248
00249
00251
00252
00253
00254
 はい! 見ててください!!

サティスファクション
 青葉の告白は、見果てぬ人への敬意。コウが返したのは「見ていたよ」の感謝
 この人は、こんなに凄いのにまだ上を目指すんだ
 と

 私も、八神さんのこと…、見てますから!

 りんが見守るのとまた違う
 同じ道を併走して、どっちが先に。新しい場所へ辿り着くかの長距離走!

 追ってくる後輩に応え、先を目指すコウさんはカッコイイ!

あーっ! いたーっ!!

00255
 続いて青葉が行ったと聞いて、他のメンバーもおっかけてきたの
 キャラ班はわかるが、ちゃっかりプログラマー班!
 うみこさんがサボった!?

 あ、ああ…、行くというお子さんたちの引率ですね、お疲れ様です。

ひふみ『よさそうな…、観光の穴場とかあったら…、おしえてね?』

00256
00257
00258
00259
00260
00261
00262
 まったく…、何で私まで…。食事など、大変だとは思いますが、頑張って下さい。

不帰の旅
 というかうみこさんの方は、素直になれないところを、お子さん二人が背を押したらしい
 ひふみん…、あんたフランスに興味あんの…?
 で

 八神さん、絶対帰ってきてくださいねっ!

 締めはもちろん青葉
 コウが、自分を置いていってしまう、「もっと自分を見て欲しい」悩みは解けた!

 旅立ちとは、帰ってくるものなり!

コウ『ばーか! 当たり前だろっ!!

00264
 スパッと言い切るコウさん、すっごい男前だった!
 やっぱり、cv日笠陽子さんはすげえや!
 まったくね!

コウ『それじゃあ皆…、いってきますっ!

00265
00266
00268
00269
00270
00271
 聞いたよ…、最初は辞める気でいたみたいじゃないか。八神

女の旅立ち
 一方、今日も冷えピタ必須で仕事漬けのしずくは、「大和が説得した」と礼を言う
 だが大和は、あっちに居つくかもよ?
 と

 いじわるだなー、私を慰めておくれよーっ

 もずくで我慢なさい!
 酒でブッ壊れるのも可愛いけど、普段の偽悪的なところにギャップがいいね!!

 コウさん、旅立ちの声がめっちゃカッコ良かった!

青葉『行っちゃったー…、紅葉ちゃん、今日はありがとう?』

00273
 残る紅葉も、「自分も負けない」と、こちらも改めてライバル意識に。
 師匠が去り、共に切磋琢磨できる友達を得た
 そんな青葉さん。
 が。

鳴海『そういえばー、ももは合格貰ったの?

00274
00275
00276
00277
00278
00279
00280
00281
00282
00283
00284
00285
 突然の海外行きといい…、八神さんは本当にテキトーですね…。

ぇっきし!
 なおコウ、本来はうみこ同様に「合否」を出す立場だったが、パーペキに忘れてたと判明
 りんは「合格だよ!」というが、評価が定まってしまった
 と

 八神さんのばかー!

 オチ要員か八神さん!
 パンツに始まり、バカ呼ばわりされる八神さん、果たしてやっていけるのか…。

 意気投合する青紅葉コンビかわいい!

青葉『八神さんがフランスに発って一週間後、PECOの発売日がやってきましたっ!』

00286
00287
00288
00289
00290
00291
00292
00293
00294
00295
00296
00297
00298
00299
 通常版と特装版と、店舗特典版の三つをお願いしますっ!

NEW GAME!
 最終パートは、はりきりほたるんが可愛い! 前期ラストと重ねた「発売日」で最終回に
 はじめさんがモーション班の人と仲を深めてる場面も
 と
 
 いつかまた、皆で! 一緒に、仕事が出来るようにっ!!

 次は何を作ろうかというねね
 今回ばかりは、皮肉もなく見守るようなうみこさんの母親感

 紅葉とひふみ先輩も、仲良くなっているようで。

『みんなでまた、新しいゲームを!』

00301
00302
 ゲームパッケージも、一ヶ月前の事件から、急場で作りなおしたらしく
 デカデカと青葉の名前も添えられて
 大きな功績に

 新しいゲームを作りたい! タイトル回収の最終回だった!!

遂にアニメ2期も終了、当分はストックもないのだとか

DKpHGe0UMAAwiRZ
 二期、特にクール後半は色んなキャラが活躍し、出番が遅れ気味だった青葉さん

NEW GAME!
 2期は、しょっぱなから1期冒頭を踏襲して、「帰ってきたんだなあ」って好調な滑り出し。
 面々には課題が提示、青葉もコウさんと激突だと感じましたが
 最後まで大きな壁で素敵でしたね

 特に、コンペで負けたコウが、「自分がして欲しかった事をしよう」と諭される場面が好きです

 実はいちばん面倒な人だった彼女の成長譚は、とても魅力的でした

コウ『だから、ずっと甘えさせて!

00159
00164
 葉月さんのシリアスキャンセラーほんと好き

我がままコウさん
 てっきり、りんも一緒についていく決着だと思ったので、置いていったのは意外でした
 りんが一緒に居ると、どうしても「居心地良い環境」になって
 成長の妨げになる

 だから置いていく、コウの考えは明確で、でもりんの本心も明確でしたから

 自分は行くけど見守って欲しい
 すっごい我がままだけど、「コウさんは我がまま」って貫く意味でも、おおっ!て決着でした

 青葉を見てると、我慢の子だなーって感じましたし。

青葉は強い子、我慢の子

00003
00215
 今回、生まれたときから友達みたいなノリだったねねっち達にめっちゃ笑った!

青葉と紅葉
 今回、コウの名前で宣伝した事とか、「その方が良いですよね」って、我慢する青葉が強調されて
 コウと青葉って対照的なんだなって強く感じる展開に。
 そこで紅葉!

 生活力皆無なくせに、夢の為に故郷を飛び出したり、行動の子

 青葉をぐいぐい引っ張ってくれたし
 でも基本的に人見知りで、コミュに優れた青葉と、本当にピッタリなんだなと

 この先は当分…、と思えば原作買おうかしら。

青葉とねねとよく似たコンビ、紅葉とツバメ

00135
 あと今週、すっかりダメになってた大和さんホント好き。

紅葉とツバメ
 特に、ねねに強く当たるシーンが印象的ななるっちですが、そこまでに苦学してる事が描かれてて
 ねねのテキトーな言い分も相まって納得の場面に。
 努力家なのよね

 後で、実家の事情も明かされましたが、二人暮らしパート既に納得しかなかった!

 今後の名トリオが楽しみですね。

ゆんとはじめの高校時代も描かれて、それぞれ深められた二期

00127
00128
00129
 今回、服のことを話してたり、PECOのカンガルースタイルとか色々「全部入り」でしたね!

みんなの二期
 青葉とコウを軸にしながら、みんなの事情も深められて楽しかった!
 ただ、ひふみんのエピソードが前半に集中されて
 終盤は出番控えめで残念

 前期の風呂回、検診回とかみたいなのももっと見たかったなー、とか。

コウは旅立ち、青葉たちは成長。新体制で再出発!

00000
 大きく変化を遂げていくクールで、面白かったです
 動画工房+藤原監督の次の作品も楽しみですね!
 さしあたり来期は「うまるちゃん」。

 これは動画工房+太田監督、コメディばりばりなスタッフだ!

2017年9月26日 NEW GAME!! 2期 第12話「ぜひ買ってくださいね!【最終回】」

00216
00224
 脚本にシリーズ構成、コンテと演出に監督が参加する力が入った最終回だった!

スタッフ
 脚本:志茂文彦
 絵コンテ:山﨑みつえ・藤原佳幸
 演出:藤原佳幸
 作画監督:板倉健・山崎淳・天﨑まなむ・木野下澄江・松井京介・三島千枝・武藤幹・菊永千里
 アニメ制作:動画工房(今期2作制作)
 原作:得能正太郎/4コマ漫画
 制作協力:なし

あらすじ
 ついにPECOがマスターアップを迎え、お披露目とタイトルの宣伝を兼ねた完成記念イベントが開催されることになった。PECOの前評判は高く、ステージ前に設けられた客席は満員御礼。会場へとやってきた青葉たちは関係者席に腰を下ろし、しずくやコウが登壇するステージを眺めていた。前もって決められていた段取りとは異なるサプライズなどがありつつも無事にイベントは終了し、控室に集まった一同。そこで聞かされたのは、思わず耳を疑ってしまうような、にわかには受け入れがたい話だった。

師匠の旅立ち! 青葉と紅葉も一致団結の最終回!!

00269
00268




















































































































00181
00194
00169
 最終回はとにかく、紅葉ちゃんが引っ張った!引き合わせてた!!

NEW GAME!
 第1話から、様々な課題を予感させた新シリーズも、早いもので最終回
 最後の最後を、二人の意気投合で締めるラストが
 コメディタッチで面白かった!

 いやCパートもあったけどね! 青葉の決意で清々しいラスト

 今期は、明確に「乗り越えろ!」ってテーマを感じましたが
 コウさんは永遠の壁か

 夢は目標に、“手の届く形に”、と近付いた熱い成長のシーズンだった!

NEW GAME! 感想 2016年7月~9月放映

 NEW GAME! 第1話「なんだかホントに入社した気分です!」
 NEW GAME! 第2話「これが大人の飲み会……」
 NEW GAME! 第3話「遅刻したらどうなるんだろう」
 NEW GAME! 第4話「初めての…お給料…」
 NEW GAME! 第5話「そんなに泊り込むんですか?」
 NEW GAME! 第6話「発売……中止とか?」
 NEW GAME! 第7話「新人の教育は しっかりしてください」
 NEW GAME! 第8話「夏休みだぁああ!!」
 NEW GAME! 第9話「出勤しちゃいけないんですか?」
 NEW GAME! 第10話「正社員って お給料を安くするための法の抜け穴…」
 NEW GAME! 第11話「リーク画像が昨日、ネットに出てましたよ!」
 NEW GAME! 第12話「ひとつ夢が叶いました!」【最終回】


 NEW GAME!! 2期 第1話「恥ずかしいところを見られてしまいました…」、ひふみ
 NEW GAME!! 2期 第2話「これじゃあただのコスプレだにゃー!」、はじめ&青葉
 NEW GAME!! 2期 第3話「……うー、恥ずかしい!」、うみこ
 NEW GAME!! 2期 第4話「この…にぶちんめ!」、りん
 NEW GAME!! 2期 第5話「や、変なとこ触らないでよ!」、ゆん・れん・みう三姉弟
 NEW GAME!! 2期 第6話「あぁ……すごいなあ……」、青葉、ねね、ほたる
 NEW GAME!! 2期 第7話「凄く熱い視線を感じる」、しずく、クリスティーナ
 NEW GAME!! 2期 第8話「メイド喫茶がいいと言ったんだよ」、青葉&紅葉
 NEW GAME!! 2期 第9話「シャツくらい着なよ!」、ゆん&はじめ ※山田回
 NEW GAME!! 2期 第10話「どんどんリアリティが薄くなっていくんだよ」、紅葉&なるっち
 NEW GAME!! 2期 第11話「心になにか抱えてるのか」、ねねっち、なるっち、うみこさん ※山田回
 NEW GAME!! 2期 第12話「ぜひ買ってくださいね!」【最終回】、コウ&青葉

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング