公式サイト NEW GAME!! 2期 11話 第11話 感想 心になにか抱えてるのか レビュー 考察 画像 内容 あらすじ ネタバレあり 前回はこちら
ねねっち&なるっち、タッグ再結成! プログラマー班は無事合格に!!

00270
00218
00342
退社を決めたコウが、最後の激励とばかりに紅葉に、キャラ班に絡むのが辛い…!
 特に紅葉は、憧れのコウと仲良くなれたと有頂天状態で
 青葉の負けん気も可愛い!

 ねねっち、なるっちの確執も解消! 共に立ち向かうって青春だ!!

リーダー会議(ラーメン)
 独り、退社を聞いてしまったりんのラスト作画、めちゃくちゃ気合が入ってましたね
 ゲーム画面も、担当スタッフの気合があふれる感じ!
 コウの背まで押しちゃうねねっち!

 ラーメン屋での二人の会話や、モブ山田、全員の成長も感じる回だった!

コウ『青葉は心に何か抱えてるのか…?

00387
 タイトル回収は、「クマ喰い族」を提案したという青葉の心の闇。ビビリひふみん可愛い!

青葉の闇…!
 元より、ひふみんによる子悪魔疑惑、リトルデーモン青葉らしい提案でしたね!
 今回、前期でみんなで買いすぎちゃったドーナツとか
 山田とか懐かしいネタ満載!

 それは、もうすぐお別れだからと滲ませたんだな、って思うとりん先輩並みに切ない…!

ひふみ『みんな…、すごく上手くなったよ?』

00404
 今週の貴重なひふみ先輩成分だった!

あらすじ
 マスターアップ、納品一ヶ月前を切った頃、鳴海ツバメのプログラムにバグ多発が確認
 元々、これが最後の機会であったがゆえの焦りだった彼女は
 未来が絶たれたと覚悟する

 しかしツバメの事情を聞いたねねと和解し、二人は共に挑戦、難問を突破した

 コウは大和のツテで転職先を見つけ
 唯一、それを知るりんが心配する中、PECOのデモでキャラ班たちを激励してゆく

 次回、第12話「?【最終回】」

マスターアップまで後20日!

00000
 クオリティか納期か、なるっちねねっちにはじめ先輩が、みんなして悩んだ前回
 実は、コウさんが心に期するものがあるとも判明
 事態は急激にクライマックスへ

 幸福と順調は、奈落、アビスへ真っ逆さまと相場が決まっていますが…?

今日も、緊迫感あふれるプログラマー班

00001
00002
00003
00004
00005
00006
00008
00011
 担当箇所、実装しましたーっ!

スカート短い…!
 前回、かけだし企画担当者、はじめと摩擦を起こしながら、互いに成長を果たしたなる
 専門学校で、がっちり学んでるのは伊達じゃない!
 で

 速さはプログラマーにとって正義です、誇って良い事ですよ…

 大正義なるっち!
 紅葉と組もうと、前々からちゃーんと努力し、しかも二人きりで上京した覚悟もある!!

 うみこさんが褒めるとか、明日はBB弾が降るぜ!

ねねっち『んんんんんん…!

00015
 ドヤ顔するなるっちと、モチみたいに膨らんでいくねねっち
 そういえば、鍋の季節が近くなると
 モチの需要も増えますね

 揚げて入れるのも、ボリュームあって良いですよね(美味しい)

満開STEP BY STEPで進め! STEP OUT さぁ、飛び出せ!

00016
 次回いよいよ最終回、今回でOPも見納めって気がすっごくしますね
 4人が、次々出てくるシーンがいちいち可愛かった!
 今期、はじめ先輩の色んな面が!

 ただの軽い人じゃなかった!

なるっち『桜さんは、ずっとデバッグぅ~♪

00017
00018
00019
00020
00021
00023
 なるっちのコードなんだけど、ここ、もっと短くなるんじゃない?

ガァン!
 OP明けでもドヤ顔なるっち! しかし長くは続かず、デバッガー・ねねに指摘されてしまう
 今のねねは、「学習期間」も兼ねてますものね
 で

 や、ヤバい! 私の評価がさがるー!?

 その発想は…!
 なるっち、今週は完全にドツボ回だと解る瞬間であった

 正直、この発想はアカンよね…

『あーそこー? ちょーど今、直そうと思ってたところだよー♪』

00025
 作戦その1、全力で誤魔化せ! しかしねねっち乗ってこない!
 ホントかな~、と疑ってしまう辺りは
 ねねっちも素直

 しかし、ドヤ顔終了早かった…

ねね『(せっかく教えてあげたのに!)』

00026
00027
00028
00030
00032
00034
00035
00036
00037
 うみこさん! 食堂で勉強してきて良いですか?

誤解は続くよ
 未だ、ねねの動機について、誤解を含んだままの鳴海は焦るのだったが
 ねねは基本的に、悪意とかない子であって…
 で

 気分でやってるくせに、邪魔しないでよ…!

 即座に「自分で」修正を出す鳴海
 ねねにしてみれば、ようやく将来が定まりかけたって時期ですが…

 コネッちと呼ばれても仕方ないのも確か

ねね『はあ…、人間関係って大変だなあ…。ん?

00038
00039
00040
00041
00042
00044
 紅葉ちゃんだ…

ぶるんぶるん
 単に助言しただけのつもりが、「ノーモア余計なこと!」と返され不満なねねっち
 社会人は、めんどくさい相手とも付き合うのがめんどくさい
 で

 どーですか~?お肉が凝ってますね~♪

 めんどくさい紅葉さん!
 けれど今回は、すっかりアニマルセラピーしててもう、脳が溶けそうに可愛い声だ…!

 もずく役、cvキタエリさん猫の真似が上手すぎ!

ねね『キャラ班は平和そうで良いですね~…』

00046
 基本めんどくさい紅葉に、まったく臆さないねねさんすごい
 或いは、紅葉もかなり変わったのでしょうか
 和んでるし。

 もずくの鳴き方に、猫の「あるある!」って感じある!!

コウ『おつかれ~♪ 二人とも休憩中?』

00048
00049
00050
00052
00053
00054
 さては、あはごんに叱られたな~♪

週刊わたしのおねえちゃん
 鋭い分析のコウさんですが、今回は不正解、ひとまず紅葉に「なるっち」を問うねね
 日頃、なるに頼りっぱなしの紅葉は…
 と

 頼れるお姉ちゃん、みたいな…?

 家事万能のお姉ちゃん!
 そういや前回ラスト、風邪で倒れたので引きずるかと思ったけど、そんな事なかったぜ!

 なるがいないと、紅葉はダメだぁ…って描写だったのね

ねね『(やっぱり、私以外の前では、猫かぶってるんだ…)』

00055
 対し、自分が知るなるこそ、本当の姿だと疑わないねね
 この発想、なかなか酷くない? 
 と思いきや?

 まったく、コネッちは鋭いのかどうなのか!

紅葉『旅館の一人娘で、接客も含めて、しっかり教えられてたみたいで』

00057
00058
00060
00061
00062
 なるは、親からゲーム業界に入るのを、反対されているんです…

なるの日々
 しかし、何となく察した紅葉は、鳴海ハジメが“プログラマーに”真剣である事を伝える
 親は、彼女に実家の旅館を継いで欲しいのだ
 と

 すごい…、そんなに頑張ってたんだ、なるっち…

 説得し続けて許可と学費を
 しかし、生活費は自分で稼ぐように言われて、バイトしながら家事もこなしている

 紅葉にとって、本当に尊敬している相手なのね…。

『いつも笑っていますけど、なるは凄く苦労をしていて…』

00065
 イーグルジャンプ入社も、就職体験ってどころじゃなくて
 もし落ちたら、実家に帰って来いと条件付けされた
 本当の崖っぷちなのだと

 紅葉との二人暮らし、いつも楽しそうだけど、カラ元気も含んでたのね…。

紅葉『…! 今の秘密でした?! 忘れて下さい!

00067
00069
00070
00072
00073
00076
 秘密である理由は、知られたら同情されるからだと

普段はもっと
 辟易した様子だったねねに、普段は、もっと軽い感じなんですよとフォローする紅葉
 今のなるは、切羽詰っているんですよ
 と

 実力で受からなきゃ、意味がないって…

 それでも、エコヒイキされたくない
 だから怒ってたのね

 真剣にぶつかってる時に、ヘラヘラした奴がコネ入社とかイヤよね…。

コウ『それに、同情で入社しても、周りについていけなくて不幸になるのは本人だし』

00080
 ただあはごんを知るコウは、エコヒイキしない事も、それに「実力不足」に苦しむ事も
 周りにあわせられず、苦労したコウさんらしい
 先輩の言葉って気がします

 また、うみこのストイックさが強調される度、彼女が押してくれた素晴らしさもわかる!

コウ『無愛想でも、責任持って選ぶ奴だよ』

00082
00084
00086
 おいおーい? 紅葉も他人事じゃないんだからなー?

涼宮青葉
 普段、からかい半分で接していても、うみこを信頼するコウさんが格好良い。
 紅葉にしても、まだ試用期間なんだけどね!
 つい忘れるよね!

 また、青葉は高卒から直入社、いきなり正社員で凄いと紅葉も驚く

 彼女視点だと、いちいち青葉に強キャラ感が!

『でもあおっち、あれでも高三まではフラフラしてたよ~?』

00089
 紅葉のみならず、自分にない部分を持つ青葉に対し
 ちょっと、特別感を抱きつつあるコウさん
 が。

 青葉は、「星川ほたる」と美術部で出会って、前向きに変わったんだよ、と。

コウ『どんな子なの? 気になる~!

00090
00091
00092
00095
00096
00097
00099
 上手すぎて、あおっち、たまにしょげてましたし…、アレはライバルなのかな…?

格上エピソード
 久々の卒業写真、当初、「ほたるというライバルに出会ったのか」と解釈されるも
 青葉にとって、手の届かない相手だった
 と

 青葉さんも、しょげる事あるんですね…!?

 もみっちの青葉評が…!
 コウがツッコむも、こんな目をかっ開くレベルとか!!

 今週、紅葉ちゃんぐいぐい来るな!

ねね『芳文美術女子、って大学の美大生です~、あおっちも受かってたんですけれど、こっちに…』

00102
 進路は美大で、昨年はフランス留学していたほたるさん
 ちなみに、本作の出版元が「芳文社」なので
 そのパロディである

 きらら系とは、すなわち芳文社系!

『目の前の事をがんばって居れば、離れていても寂しくないって、三人でそう思ってたから…』

00106
 だから、平気だったんだ~♪

ルビコンを渡って
 青葉たちは、高校卒業を機に3人とも、別々の進路に進んでしまった
 モラトリアムしない、勇気ある決断!
 でも

 でも私もイーグルジャンプにきちゃったから、ほたるん少し可哀想かも~♪

 台無しですよねねっち!
 でも、離れていても、頑張っていれば寂しくないって素敵ですよね

 コウさんの背中も「グイィー!」って押した感あるけど!

桜さん

00108
00109
00111
00112
00113
00114
 勉強もしてましたよ…?/してなかったんですね…?

こいつ直接食堂内に…!
 なお、うみこさんが現れた理由は、デコピンしにきたワケではなく
 緊急会議です、
 と

 がんばっていれば、離れていても寂しくない、か

 そしてコウさんが…!
 同じような言葉が、Re:CREATORS後期EDにあってあれも作品にマッチしてましたね…!

 しっかし、ぺったんこだな コウさんは!

紅葉『あの! 八神さんには、…先生や師匠っているんですか?』

00118
00120
00128
00130
00133
00134
00135
00137
 皆からは、色々学んでるつもりだけど?

ナイショの学び
 対しコウは、絵については青葉以上に天才で、師匠と呼ぶべき人なんていない
 けれど、視聴者は皆知っている!
 と

 もちろん、紅葉からもね? えっへへ~、ナイショ~♪

 前期から成長し続けるコウ!
 事あるごとに、青葉の手の届かない人だったコウさんだけど、今期は特に悩んでた

 ナイショナイショ、って、からかわれる紅葉かわいい!

『ええ…、大和さんに頼みたいことがあって』

00139
 そして流れるように、大和さんに頼み込むコウさん
 彼女、そしてほたるんといえば共通項が…
 と匂わせるスタイル

 しかしもずくさん、大人気だな!

『えー!? なるっちの担当箇所がバグだらけー!?

00140
00141
00143
00145
00149
 お母さんの言うとおり、私は家を継ぐ運命だったんだ…、ごめんもも

見込み作業
 手が早かった理由は、「通し」でのチェックを省略し、見込み作業で進めた為
 確実な合格へ、焦りすぎたのが原因だった
 と

 みんなに迷惑までかけて…、悔しいよ…、悔しい…!

 終わった…!
 また、うみこは鳴海本来の作業スピードも把握していた

 だから早かったのか、と納得に。

早く直さないとー! 諦めちゃダメだよ!!』

00151
00152
00153
00157
 なるっち言ってたじゃん、失敗はそのままにしないって!

デバッガー
 しかしもちろん、ねねが真っ先に協力、デバッグは最も得意とするところだし
 今ならプログラマーの知識もあるよ
 と

 任せてよね!

 やだねねっち頼もしい…!
 バグだらけで、どの程度直せば良いのかが解らない

 そのチェックに長けるねねっちの出番!

『そうしたいのは山々なんですが…』

00159
 ここで感動的なBGMで、皆が協力してドーン! …かと思いきや
 うみこをして、とても修正しきれる状況でなく
 ミニゲーム削除という事に

 が

『…しかし、私の管理ミスでもあるので、可能な範囲で私も手伝います』

00160
00163
00164
00166
 ただし、やはり現実的でないようならミニゲームを幾つか削ります。いいですね?

山々と稲妻
 ことは、時間との勝負に! うみこの管理と協力の下、デバッグが決まった
 ただし直せなければ削除ですよ
 と

 はいっ!

 仕事は採用と将来の事に繋がる!
 これまで積み上げたものが、無に帰すか形となって残るか!

 まさに土俵際の大一番!

鳴海ツバメ『なんで…!』

00168
00169
00172
00173
00175
00177
00178
00182
00186
00187
 なんでそんなに付き合ってくれるの!? 嫌いじゃないの、私の事!

地獄のプログラマーコンビ
 この土壇場で、問われたねねは「嫌いだった」と正直に返した一方で
 聞けば、自分を嫌うのも解るな
 と

 わたし単純だから、聞いたらなるっちの事、応援したくなっちゃった♪

 なるも「頑張ってる」と見直し
 それでも、ねねへの評価を訂正出来なかった事を恥じた

 ねねっちとなるっち、タッグ再結成!

うみこ『次の作業の、割り当てを説明します…』

00189
 言われたら協力したくなった、と自分の単純さを解ってるのが特に良い!
 そんなねねと、「自分の責任」と感じてくれたうみこで
 作業は迅速に進行に

 てか、キャラ班が女性だけって話してたのに、プログラマー班も美人揃いか!

青葉『さしいれだよーっ♪』

00191
00193
00196
00199
00201
00206
00208
00212
00214
00215
00218
00219
00220
00221
 もぅバグはありませーん! …はっ! 夢か……

翼は授けられた
 それから、数日と徹夜と多大なエナジードリンクを費やして、バグ修正は完了
 無事、鳴海の正式採用も決定に
 と

 お疲れ様です、…合格です。鳴海さんがよければ今後も弊社でお願いします

 青葉さんBパート寸前が定位置に…
 なつかしのドーナッツ、第一期では皆して買いすぎたアレが差し入れに

 キャラ班までミノムシ状態に…!

『そうですね、実力的に合格でした』

00224
 台無しだが、もちろんこんな稀有な才能を逃すはずもなく
 いざとなれば、技術的な面なのか
 また社長に頼みこむのか

 ともかく、「私がなんとかするつもりでした」と、積極的に感動キャンセルするうみこ

ねねっち『あ、ところで…、私はどうなりましたか?』

00226
00228
00232
00234
00235
00238
 言わなくても解るでしょう? …契約更新です、また三ヶ月間頑張って下さい

こいつ直接契約更新に…!
 ねねっちも契約更新が決定、なるっちと互いに呼びあう仲に戻り
 ついでに、プログラマ班も初めて全員描写に!
 と

 やったー!

 プログラマ班が全員ちゃんと作画された!
 いわゆるモブ顔だけど、スタイルの良い人やホットパンツが眩しい人、ジト目気味の人

 このかいしゃ びじんしか いねーな!

『もずくちゃんは、いつものんびりしてて良いわねー?』

00243
00244
00246
00247
00248
00251
00254
00256
 八神さん、例の件、大丈夫でした。是非にと

愛の壁際
 やはりコウの頼みとは、大和のツテを頼って、イーグルジャンプを離れるという事
 大和自身は、反対なんですが…
 と

 コウちゃんが…、いなくなる…!?

 もずくちゃんに誤魔化された!
 じゃなくて、やっぱり慣れすぎた職場を離れてスキルアップを目指すコウ

 成功が職場のおかげなら、離れるべきなのも職場である…!

アイキャッチは、プログラマー班!

00258
 今期はあまり押さないものの、やっぱりうみこさんはサバゲーが良く似合う!
 前回の縁から、最終回は3人でやってそうですが
 とまれ、似合うななるっち!

 せっかくなら、プログラマー班全員参加して欲しかった!(アイキャッチ的に)

ぃらっしゃいませー!

00259
 ラーメン屋「どっさり」とかいう店名に、パワーワード感を隠せません
 何か…、こう腹を刺激する店名ですね
 どっさり

 とまれポニテにして、ぐわっ、と啜っていくコウさんが美しい

『『』』

00259
00261
00263
00264
00265
00267
 真昼間からラーメンですか…、体に悪いですよ

山田再び
 鉢合わせするキャラとプログラマの長、てか、昼間からダメならいつ食べれば…!?
 てか、先ごろのショウに続いて二期二度目の山田!
 山田ァ!

 そっちは新人二人も抱えて、どうよ?

 リーダー対談inラーメン屋
 コウさんの仕草に、めちゃめちゃ「旨そう」って感じさせる本作!!

 ラーメン食べたい!

うみこ『可愛いものですよ』

00270
00273
00275
00277
 片方は猫を被っていましたし、片方は犬のように落ち着きがないですし…

動物園
 ねねも評してましたが、なるっちの「猫被り」評って、正しかったんですねえ
 紅葉には、素を見せてるとは思いますが
 で

 動物扱いかよ

 それより山田!
 このパート、妙に作画に力が入ってません?!

 山田、cv藤田咲さん最高ですね!

コウ『あと、あの青葉がいまいち距離を掴めてないみたいで何か笑えるっ♪』

00279
 また元々他人が苦手なコウは、黙々と作業する紅葉を気に入る一方
 コミュ力の権化で、誰とでも仲良くなる達人
 青葉の戸惑いが笑えるらしい

 コウの中で、青葉はその点、「尊敬すべき相手」なんでしょうねえ。

『コウさんからは、何かしてるんですか? …ホントめんどくさい性格してますね…』

00281
00282
00284
00285
00288
00290
00293
00295
00297
00299
 もし突然、私がいなくなったりしたら大変でしょ?

ネギらーめん出来上がりィ!
 細々した会話にも、「コウのワンマンチーム」キャラ班は、コウが出て行くメリットもある、と
 コウ自身、部下の為に変わるべきってワケね
 と

 新人二人の頑張り以って、午後から食堂でプレイする予定なんですが…

 そして午後からデモプレイ!
 という所ですが、また卓上には「粉落とし」など、麺の茹で具合を指定できる張り紙も

 つまり博多らあめん系…、食べたい…

コウ『というワケで、行こうーっ!』

00300
 さっそくアイキャッチになる、ねこっち・いぬっち・博多らーめんっち
 やっぱりラーメン押しじゃねえか!
 かわいい!

 今週、コウさんに務めて、「いつもの私で居よう」感が…!

“企画”はじめ『えー…、めっちゃ忙しいんですけど。調整調整で…』

00301
00302
00306
00308
00309
 でもはじめさん、やりたいんじゃないですか?

デモちゃんは語りたい
 しかし、キャラ班はそれぞれの仕事で忙しく、身体が空いているメンバーがいない
 完成目前、まだまだ追い込み中である
 と

 私も、グラフィックの調整が…

 とは青葉の談
 言動に、どことなくプロ感が漂ってる気がする青葉さん…!

 はじめさんの太もも…!

コウ『(めんどくさい性格、か…)』

00311
 一方で自身「めんどくさい性格」だと受け容れたコウだからこそ
 青葉でも、距離感を掴めない後輩の紅葉
 彼女の「めんどくささ」に気付けた

 成長速度が早く口下手、ひふみん以上に、昔のコウに近いんですね

コウ『ちょっとした息抜きになるし、これも勉強だと思えば?』

00313
00314
00315
00318
00319
00321
00323
 い、行かせて頂きますっ!

ホォラホラ!
 紅葉が、内心うずうずしてると、唯一見抜いたコウは「勉強だ」と声をかけてやり
 めんどくさい彼女に、“理由”をつけてやる
 と
 
 ほーらほら! 紅葉も行くんだから、みんな行った行ったーっ!!

 何より「コウ」に声を
 青葉と違い、尊敬するコウと距離を縮められなかった紅葉に、自ら歩み寄るコウ

 これって確かに、コウ自身の成長で紅葉かわいい!

『に゛ゃー…、に゛ゃにゃ゛~…』

00324
 そして先週から、どうしたんだもずくさん!
 ずっと、顔が悪いけどどうしたんだ!?
 これはこれで!

ねね『プレイしたい人ぉー…、じゃんけーんっ!

00326
00327
00330
00331
00333
00336
00339
00341
00342
00343
00344
00348
00354
00355
 はいはーい! この二人もーっ!!

プレイしたい人ポータブル
 結局、いつものメンバーが集まってしまうのは、お約束ではあったのだが
 青葉と紅葉に、コウが背中を押す場面も
 と

 どうかした?

 コウさんがめっちゃお姉さんしてる…
 一方で、なるっちは素直に、素が出せてきてる感じで微笑ましいですね

 そしてようやく…、ようやく出番のひふみん…!

紅葉『(こんな大勢の前で恥ずかしい…、負けたい負けたい負けたい…)』

00356
 恥ずかしすぎて、デモプレイにしたくない紅葉さん
 この子、名前といいライバルキャラ的な割りに
 ホント良い後輩してらっしゃる

 もっともコウに似ているなら、潜在能力は大盛り粉落としバリカタ湯気通しなのでしょうけれど

紅葉『(八神さんも見てる八神さんも見てる八神さんも見てるぅ!)』

00358
00362
00364
00365
00368
00370
00371
00373
00374
00375
00376
 わらー! 藁があるのにぃ!!/あ、…隠れられた

八神山
 今回は「デバッグモード」、時々製品にも残っているが、好きなステージから始められる
 これって、バグをとり作業モードなんですね
 で

 何で知らないのぉ!?

 デバッガーのねねは慣れたもの
 だがグラフィック班は、BGMやゲームシステムに馴染みが浅いのであった

 そりゃま、作業上は縁がないですものな…。

『くっまっまー! くっまっまー! くっまっまー!!』

00378
 視聴者も基本、グラフィック班の視点で見ていますから
 今回、音や動きがつくと新鮮ですね
 英語で言えばフレッシュ

 謎の部族風に、妙に良い動きをするクマ集団…!

『音が入ると、更に物騒だよなあ…、誰が考えたんだよ…』『あー、私ですー』

00379
00381
00385
00387
 けっこう、気に入ってるんですよコレー♪

クマ喰い族
 なおこの物騒なのは、葉月さんにふざけて見せたら採用されたという青葉の提案シーン
 青葉自身、気に入っているのだそうな
 で 

 青葉は心に何か抱えてるのか…?
 
 サブタイ回収した!
 驚くひふみん、「だよねー」的な顔してるねねっちのギャップ!!

 やはり青葉は小悪魔…? リトルデーモン…?

『でもコレ、紅葉の最初の力作だもんね? 良く出来てるよ、コレ』

00388
 そして再び紅葉を褒めるコウ、うみこに背を押されたとはいえ
 後半、ガンガン彼女に関わっているあたり
 旅立ちの決意が…

 紅葉、せっかく仲良くなったのに…、って余計に感じちゃう…! 

青葉『こっちは、ゆんさんの力作ですもんねー♪』

00391
00393
00395
00397
00398
00400
00402
00404
00405
00408
00409
00410
00411
 みんな…、すごく上手くなったよ?

vs女王
 ゲームの肝、ラスボスのモデリングはゆんが担当し、前期では新人だったメンバーが
 成長した、と感じさせる作品に
 と

 生きてるみたいに動き出して、描けてよかったです!

 特に青葉は初キャラデザ
 それも、ラクガキがうっかり資料に混ざって始まった瓢箪から駒だった

 ラスボス、いい感じに迫力あるじゃないか! 

やられたくま~!

00413
 しかし青葉の晴れ舞台状態に、ついミスってやられる紅葉 
 多くは、そんな理由には気付くわけも無いのだが
 当人だけ弁解するのが微笑ましい

 ホント紅葉さん可愛い

コウ『紅葉も、目指してるんでしょ? キャラクターデザイン。…いつか、叶うといいね?』

00415
00418
00420
00423
00424
00425
00428
00431
00432
00433
00441
00443
 でも、私も負けませんから!

彼女の時計に
 コウの直々の言葉に、真っ赤になって、決意表明する紅葉もあれば
 嫉妬して、負けないと宣言する青葉もあり!  
 が

 コウちゃん…!

 りんさんに気合の作画…!
 こんな、ほのぼのホームドラマが「最後の日常」だと気付いてるりんさん…!!

 次回、りんはやっぱり一緒についていく…?

原作・得能先生の今週のイラストは

DKFNY3VVYAAvMlr
 うーんこの赤勝て♪青勝て♪ どっちも負けろ♪

犬っち猫っち!
 二人を動物に喩えてましたが、思ったより、猫っかぶりがバレてたのが意外でした
 さすがうみこさん、海より深い心で解っている
 さすが沖縄

 今後、文字通り二人の手綱を引くとなると、大変なんでしょうねえ

今週に感じた、ちょっとした久々感

534984dd
430ae35c
 今回、差し入れでーす! で持ってきたのは、以前大量にダブったアレ

山田ァ!
 今期はまったく出番がなく、「あ、出ないんだ…」と思ってたので
 先日、ヒーローショーに出てきて嬉しかったです
 からの即再登場!

 やっぱり山田がいると、ちょっと嬉しくなりますね。声可愛いし!

2017年9月19日 NEW GAME!! 2期 第11話「心になにか抱えてるのか」

00445
 今週は手書きパートも、ゲームパートも気合の展開!

スタッフ
 脚本:山田由香
 絵コンテ・演出:平牧大輔
 作画監督:武藤幹・三島千枝・藤原奈津子
 アニメ制作:動画工房(今期2作制作)
 原作:得能正太郎/4コマ漫画
 制作協力:なし

あらすじ
 プログラムの仕事を次々に片付け、うみこに作業のスピードが速いと褒められたツバメは得意顔でねねを見る。そんなツバメの態度が面白くないねねは、PECOのデバッグ作業の合間に読んでいたプログラムのコードの中で、ツバメの書いたコードの一部が、もっと短くまとめることができるのではないかと指摘する。うみこの評価が下がってしまうかもしれないと焦り、余計なことを言うなとねねに怒るツバメ。その場に居づらくなってしまい、キャラ班のブースへとやってきたねねは、紅葉にツバメがどんな人なのか聞くのだが……。

次回、新たな旅立ちで文字通りのNEW GAME!

00259
00265
00282










































00235
00258
00001 (2)
00000 (2)
 ゲーム「戦国アスカZERO」とコラボだそうですよ

ボン・ボヤージュ!
 ねねたち二人の頑張りもですが、これが最後の機会とか、思った以上に背負っていたなるっち
 また、最後に受け容れてくれたプログラマー班も存在感
 コウはフランス行き?

 コウが出て行く、不吉な場面の直後だけに、山田でコメディチックにする演出!

 コウの成長を妨げるのは
 コウを成長させ、また「ここに留まっていたい」と思える居心地の良さなんでしょうね

 コウに頼るキャラ班の為にも、船出の時なのか…。

 次回、第12話「?【最終回】」

NEW GAME! 感想 2016年7月~9月放映

 NEW GAME! 第1話「なんだかホントに入社した気分です!」
 NEW GAME! 第2話「これが大人の飲み会……」
 NEW GAME! 第3話「遅刻したらどうなるんだろう」
 NEW GAME! 第4話「初めての…お給料…」
 NEW GAME! 第5話「そんなに泊り込むんですか?」
 NEW GAME! 第6話「発売……中止とか?」
 NEW GAME! 第7話「新人の教育は しっかりしてください」
 NEW GAME! 第8話「夏休みだぁああ!!」
 NEW GAME! 第9話「出勤しちゃいけないんですか?」
 NEW GAME! 第10話「正社員って お給料を安くするための法の抜け穴…」
 NEW GAME! 第11話「リーク画像が昨日、ネットに出てましたよ!」
 NEW GAME! 第12話「ひとつ夢が叶いました!」【最終回】


 NEW GAME!! 2期 第1話「恥ずかしいところを見られてしまいました…」、ひふみ
 NEW GAME!! 2期 第2話「これじゃあただのコスプレだにゃー!」、はじめ&青葉
 NEW GAME!! 2期 第3話「……うー、恥ずかしい!」、うみこ
 NEW GAME!! 2期 第4話「この…にぶちんめ!」、りん
 NEW GAME!! 2期 第5話「や、変なとこ触らないでよ!」、ゆん・れん・みう三姉弟
 NEW GAME!! 2期 第6話「あぁ……すごいなあ……」、青葉、ねね、ほたる
 NEW GAME!! 2期 第7話「凄く熱い視線を感じる」、しずく、クリスティーナ
 NEW GAME!! 2期 第8話「メイド喫茶がいいと言ったんだよ」、青葉&紅葉
 NEW GAME!! 2期 第9話「シャツくらい着なよ!」、ゆん&はじめ ※山田回
 NEW GAME!! 2期 第10話「どんどんリアリティが薄くなっていくんだよ」、紅葉&なるっち
 NEW GAME!! 2期 第11話「心になにか抱えてるのか」、ねねっち、なるっち、うみこさん ※山田回
 NEW GAME!! 2期 第12話「ぜひ買ってくださいね!」【最終回】、コウ&青葉

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング