公式サイト NEW GAME!! 2期 第1話 感想 恥ずかしいところを見られてしまいました… レビュー 考察 画像 内容 ネタバレあり 原作未読 前回
OPも皆もステップアップ! 葉月の提案した“欲張り”、目標・コウへの挑戦開始!!

00150
00300
今期もめっちゃ動きまくるNEW GAME2期! 昇進や、コミュ障害克服など挑戦続きの中
 青葉自身は、「憧れて」入社したコウ自身と張り合う展開に
 師匠越えは弟子の義務だ!

 面白お姉さんを演じ、皆を見守る葉月しずくディレクターも大活躍!

あふれ出す企画!
 考えるより行動、って風に見えるはじめが、頭を使う企画に乗り出したり成長著しい!
 全編に渡り、ひふみ先輩が可愛い!
 もじもじしすぎ!

 さっそく、キャラ班リーダーの試練となるひふみ先輩、次回もでかい!

オープニング映像実装、STEP by STEP UP↑↑↑↑

00322
 先行版との最大の違い、ただし今回はキャストなど、本来よりテロップが多めっぽい?

STEP by STEP UP↑↑↑↑
 入社の前期から、今期はキャリア・アップがテーマなのか、オープニングもそんな感じに
 前期オープニング曲は、「SAKURAスキップ」でしたけど
 スキップじゃいられない!

 新レギュラーや、ねねっち&うみこ組も活躍中ですが、やはりこの4人!

 映像、舞台みたいな演出が面白かったです

ねねっちもプログラマーとして歩き始め、「制作側」にのめりこむことに…?

00130
 青葉&コウ組とは、また違う師弟関係、今回はかき回してましたね!

あらすじ
 高校卒業後、ゲーム制作会社「イーグルジャンプ」に入社してから一年、また春が巡って来た
 昨年末の修羅場明けから、まだ少しユルい日常が続いており
 社内でお花見に行く事が決まる

 昨年は充実、まだ未熟だと振り返る青葉。だが上司の葉月は「もっと欲張って」という

 やがて花見の席上、葉月は“次回作キャラコンペ”を発表
 青葉は、目指す「キャラクターデザイナー」となる為、目標であるコウとも競う事を決めた

 プログラムを始めたねね、脱コミュ障のひふみ、昇格するコウ、それぞれの挑戦が始まる

 次回、第2話「?」

涼風 青葉『春です!

00000
 はたらくって青春だ! 高校卒業後、大好きなソフトを作ったゲーム会社に入社した青葉
 憧れのキャラデザイナー、八神コウの下に配属された彼女は
 七転八倒七転び八起きの日々を送る

 新人「キャラ班CGモデラー」春風青葉も、入社一年目!

イーグルジャンプに就職して、ちょうど一年!

00001
00002
00003
00004
 会社にも、すっかり慣れてきましたっ!

テクニックのザ・青葉!
 見て下さいこの足さばき! 入社一年、流されてばかりだった人並みをかいくぐるテクニック!!
 一年! つまり青葉も“先輩”となるのです!!
 と

 先輩の涼風 青葉だよ、よろしくね…、先輩の涼風 青葉だよ、よろしくね……

 入社時そのまま
 すなわち、第1期1話冒頭そのままに…!

 今度は、後輩に呼びかける」練習をする涼風青葉だよ、よろしくね…!

 あらあら、外見以外はすっかり大人になって!
 
『とうとう私も、先輩になる日がやってきたのです!』

00005
 入社一年、ドヤ顔ダブル決意を重ねる青葉
 第1期最終話からまた少し先
 新しい春!

 第1期は1年目の冬、“最初に手がけたゲーム”の発売で幕を閉じましたが…?

>『いやあ、今日から私も先輩だなって思うと、緊張しちゃって…』

00006
00007
00008
00009
 今年は新入社員、いないわよ?

歴史は繰り返…す!
 しかし現実は非情である、自身の入社日同様、入り口で遠山りん先輩と鉢合わせた青葉は
 今年も、ツッコミを入れられるのだった
 と

 え? え゛ーーーーーーーー!?

 びっくり可愛い!
 チッ、今年は土下座スタートじゃなかった!!

 つまり青葉は成長した…?

う゛にゃー……

00010
 そして今期も一発目からフリーダム、葉月しずくディレクターの愛猫、もずくさんである
 なお、ホントはアニメ版オリジナル猫クターだったそうだが
 原作版にも逆輸入されたそうな

 飼い主のしずくと、cv喜多村英梨さんが兼任、眼鏡と猫はキタエリなのである

りん『ごめんねー? 大きな会社じゃないからー…』

00011
00012
00013
00014
00015
00016
 う゛うー…、恥ずかしい所を見られてしまいましたー…

サブタイ回収!
 残念ながら新入社員なし、昨年、デバッガー=動作テスト要員の外注化など拡大路線と思いきや
 やはり、大手でない会社はこんなもんである
 で

 誰にも言わないから、気にしないで?

 りん先輩ヤシャスィーン…
 気遣い、コーヒーまで淹れてくれるりん先輩

 砂糖とミルク入りで、と恥ずかしそうに頼んでしまう青葉であった

 正直に言えるのが微笑ましい

『? 八神さーん? 泊まってたんですかー?』

00017
 そして今期一発目もパンツ、パンツじゃなければコウじゃない
 コウ先輩は、今期もパンツであった
 パンツ先輩であった

 チッ、色気も物理法則もあったもんじゃねえな!

『おはよー…、さっさと終わらせたいのがあってさー…』

00018
00019
00022
00021
00023
00024
 ふふ、ちょうど一年前の、何だかこんな感じでしたよね?

泊り込む時は脱ぐ性格
 青葉の入社動機であり、尊敬する「キャラクター・デザイナー」の先輩、八神コウさん今期初登場!
 だが、パンツなのは変わらなかった
 と

 あー~~…、もう四月かぁ~…

 この動きの細かさ!
 そう、本作、ときどき妙に作画が良いんだよ!!

 さっき、りんが出てきた時の青葉といい、細やかな動きが全力でパンツ!

 壁に貼られたキャラが懐かしい!

『ハッ! 私、八神さんのパンツ姿に慣れてしまっているッ!?』

00025
 二期早々、青葉に電流走る…! 冒頭といい、驚いてばっかだよ青葉!!
 昔、「慣れて行くのね…自分でもわかる…」という台詞があった
 初代ガンダムでのセイラの言葉だ

 環境に慣れる、それは「成長」とはまた違うものなのだ…!

青葉『さっさと何か穿いてくださいっ!

00026
00027
00028
00029
 青葉のそのコーヒー、ブラック?

RX?
 まるで反抗期みたいな青葉ですが、コーヒーは、ミルクと砂糖を入れましたと正直に返答
 以前なら、強がってブラックとか言っただろうに!
 で

 へー? ちょっとは成長したじゃん

 からかうコウ
 ホント、この部署のお父さんですね!

 そりゃ青葉も反抗期だよ!

おっはよーございまーーーーーっす!

00030
 続いて輝かんばかりに出社したのは、我らがライトセーバー篠田 はじめ先輩!
 やだこの子、輝かんばかりに輝いてる!
 シャイニィはじめ!

 席はキャラ班だが、CGに“動き”を付けるモーション班、という微妙な立ち位置!

『今日ってもしかして、新入社員とか来るんですよね!

00031
00032
00033
00034
00035
00036
00037
00038
 先輩の篠田はじめだよ…、よろしくねっ! …“はじめさん”で…、良いよっ!

ド巨乳ナイスガイ
 実は彼女も、新入社員が来ると誤解し、青葉と丸被りな準備をしていたと判明する
 まだ分からんか、心(の準備)じゃよ!
 と

 ですかねえ~♪

 この巨乳ノリノリである
 良いよねー、この人ホント“良く動く”っていうか…

 そういや初登場時も、いきなり、ぶるんぶるんさせてたんですっけ

 当時、何なのこの会社~、と青葉は呆れてたんですっけ

青葉『はじめさん、さっき見てましたっ!?』

00039
 もちろんただの思考の空似だったが、ジト目する青葉かわいい!
 フツーは、からかわれたと思いますよね
 でも違うんです

 はじめさんは素なんです…、天然モノなんです……

おはようさーん♪

00040
00041
 何? 新しい子が来るん?

緊張の夏、日本のSummer
 今年も、軽快に関西弁で入ってきたゆん先輩、この人が長袖の服を着ていると
 え? 太ったんですか?とか思いますが…
 で

 うん♪ 緊張しないようにしないとねって♪

 誤解が広がる!
 青葉、ツッコミたいけど追いつかない!

 コウさん、まだパンツ!

『あ…! 新しい人…!?』

00044
 そして思わぬ二次被害を受けたひみふ先輩、彼女は人見知りである
 新入りは、MPをすり減らすのである 
 と

ひふみ『わ!

00043
00045
00046
00047
00048
00049
00050
00051
00052
 わ、悪い子だったら…、どうしよう…!?

就業中ティータイム
 震えるひふみだったが、今度こそ「新入社員なんていなかった、いいね?」と誤解を解く事に
 4人並ぶと、なんだか懐かしいですね
 で

 なら、今年も青葉ちゃんは、一番下の後輩やなー?

 そうなんですよー、と
 青葉ちゃん、本当に後輩が欲しかったのね

 仮に入ったら、それはそれでお互いに困りそうですけど

 青葉ちゃん、まだ19歳なんですし

りん『コウちゃん、いい加減、下穿いたら?

00054
 なおコウ先輩、単に考え事して穿き忘れていたそうな
 パンツより重要な悩み…
 とは?

 りん先輩、今期も見事な女房役ですねえ

青葉『ねー、もずくちゃん? キミのご主人様、どんなゲーム考えてるか知らない?』

00055
00056
00057
00058
00059
00060
00061
00062
00063
 葉月さん、どこにいるか知りませんか?

ウチの葉月知りませんか?
 雰囲気の通り、青葉組は急ぐ仕事がなく、他所のサポート程度で暇をしているところだった
 葉月しずく、制作責任者のディレクター次第な状況
 で

 あなたこそ、また泊りで仕事をしていたようですね…!

 本業プログラマー
 なのに、すっかり葉月係のうみこ先輩

 猫、もずくは葉月が連れてくるので、会社にはいるはずなのに姿がない

 まさにザ・ニンジャである

『ちなみに私は先日も!』

00064
 サバゲーで夜通し山を走っていました!
 阿波根うみこ先輩、隙なくサバイバル・ゲーファンをアピール
 エアガンを撃ったり撃たれたり!

※阿波根=あはごんと読む

青葉『そうか…、本当にもうすぐ新作が始まるんですね…!』

00065
00066
00067
00068
00069
00070
 青葉、…ちょっと

しよっか?
 ただ、遠慮なく徹夜で遊べるのも「次」が始まるまで、はじめもパーッと遊ぼうというが
 そこで、コウが提案する事に
 と

 あした…、花見でもしよっか?

 何この素敵な導入…

問題児『うーん…、困った……

00071
 一方、渦中の葉月しずくディレクターは、いまいちテンションが上がらないという
 彼女の役割は、「新作の企画・制作責任」を担当する事
 創作活動なのだ

 クリエイターに大事なのは、やる気に火がつく事なのだが…

しずく『作業が進まな…、……ン?

00072
00073
00074
00075
00076
00077
00078
 ハッ! 滝本(ひふみ九段)くんが笑っている…!? 可愛い……ッ!

ときめくお笑顔です
 際し、通りすがりに火がついたしずく、聞いてみれば青葉たちは、仕事の話をしていたのだ
 ひふみの提案が、すごく参考になったという青葉
 で

 そんな事…、ない……、けど………

 何このエロ可愛い人…!
 モーション担当、はじめから「動かしやすいCGモデル」の話に

 際してひふみがアイデアを提供、コスプレが趣味だから、思うところがあったんでしょうか

 マントとか、普通は分からない服飾に詳しそう

ひふみ『ああっ!?』

00079
 いきなりシャッターを切ったしずく、と言っても半ば本能的だったらしく
 可愛かったからつい、と謝ってしまうレベル
 これはしずく無罪ですわ

 さすが、可愛いものに一家言もつ女!

しずく『だって滝本くん、昔と比べて表情が柔らかくなったから…』

00080
00081
00082
00083
00084
00085
00086
00087
 新しいゲームって、どんな感じになりそうなんですか?

そこで提案だ!
 趣味と実益、ひふみが前より笑うようになった事について、良い変化だと笑う素敵なしずくさん
 ただ、「新作」はまだ固まっていないらしい
 で

 何でも、となると迷ってしまうよね?

 青葉達も提案は出来る
 はじめは戦隊物、また魔法少女物を提案

 ゆんはシリアス、青葉ならファンタジー、それぞれやりたい事ならあるが…?

 具体案は難しいし、SDはちっこくて可愛いのである!

『滝本くんは?』

00088
 ビクッとしたひふみは、「私も」と言いよどみ、青葉と一緒でと搾り出すが…
 どことなく、本音を出し切れないですよね
 可愛いとも言います
 
しずく『うん…、そっか? やっぱ作りなれたファンタジーかな』

00089
00090
00091
00092
00093
 そーだっ♪ 明日お花見するんですよ~♪

何か言いたげな可愛さ!
 ひふみに感じるものがあった葉月しずくだが、ひとまず話は「明日のお花見」にシフトチェンジ!
 ここで、またひふみが何か言いかけて…
 と

 ぜひ混ぜてもらうよ? 差し入れつきでっ♪

 他チームも誘って!
 うーんこの、ひふみ先輩死亡フラグ!

 彼女の人見知り、「それが当たり前」というか、考えを巡らしきれないはじめ達

 付き合いの長さが、悪い方向に出てる奴だ!

ターゲット発見っ!

00095
 一方、こっちのNEW GAME!は、大怪獣アハゴンvsねねっち!
 待ち合わせに、望遠鏡を持ってくるチョイス!
 ねねっちひどい!

 いたずら! せずにはいられないッ!!

…見つけた

00096
00097
00098
00099
00100
00101
00102
00103
00104
00105
00106
 甘いですね、ターゲットから目を逸らすだなんて

目標から目を逸らすな!
 しかし、日頃しずくを捕らえる事を生業とするうみこは、姿を消すや携帯で情報戦!
 あっさり、ワイルドにハントしてしまう
 と

 ばん! …こっちでした

 サバゲーマー特有の勘!
 ねねっち、第2期1話から可愛すぎンぞオイ!!

 やっぱり翻弄されてこそ可愛い!

あ~ん♪ ん~、んまんま♪』

00107
 しかし、食べ物一発で機嫌を直すメンタルの強さ、さすがねねっち!
 泣いたカラスが2秒で笑う!
 秒速回復!

 ウソみたいだろ…、これ、大学生なんだぜ…

ねね『あーっ! くりーむあんみつも美味しそうっ♪

00108
00109
00110
00111
00112
00113
00114
00115
00116
00117
 まあ…、動物にエサをやってる思えば良いか…

貴重なレアはごん
 呆れたうみこだったが、物欲しげな顔したねねに、優しくしたのが運の尽きだった!
 恥ずかしい! これは恥ずかしい光景じゃぞッ!
 が

 じゃあ、おかえし♪

 まったく懲りない悪びれない!
 青葉ってば、幼馴染と、どんなレズい関係なの!?

 テレまくるアハゴン可愛い!

ねね『あれ? テレテルンデスカ?

00118
 珍しく、つけいる部分が出来たとドヤ顔するねねっち良いよね…。
 もしこれで、美少女じゃなかったら
 ベアークローだよね…

 負けん気の強いうみこは、つい挑発に乗ってしまうも、と

ねね『なーんちゃって♪ あげなーい♪

00119
00120
00121
00122
00123
00124
00125
 冗談! 冗談ですよ!?

核地雷ダンサー
 しかしねね、前期さんざん、うみこの恐ろしさを思い知ったはずなのに…
 この度胸、相変らず微笑ましい
 と
 
 にひひぃ~♪

 うみこさん!
 一話から、レア表情連発だよ!!

 当初は、キツくあたる事が多かったというか、ねねっちが悪かったしね!

 いやレ…、微笑ましい!

…で、今日は相談って何ですか?

00126
 恐ろしい事に、ここまでが前座で、ここからが本番というねねうみこ談義
 実はねねから、相談があって呼び出したというのだ
 が

 笑わない? ってな表情が可愛い!

うみこ『場合によっては笑います』

00127
00128
00129
00130
00131
00132
00133
00134
00135
00136
00137
 確かに…、すごい絵ですね/仕方ないでしょー! 絵、描けないんだからーっ!

NENE QUEST
 触発され、ゲームプログラムを始めたのだが、どうしても途中停止してしまうという
 呆れたが、やっぱりねねには甘いうみこである
 と

 はあ…、こっちに来て、見せて下さい

 完全に姉妹
 ねねっち、画面越しの視点が面白い!

 腰を寄せてきたり、絵作りがホント可愛いです。問題点も一発で指摘

 処理が、途中でループしてしまう初心者ミス

うみこ『プログラムは、楽しいですか?

00138
 パズルが解けたような嬉しさで、改善するねねに問いかけるうみこ
 ねねには、まだ「楽しさ」は分からない
 けど、「作って」わかった

 完成していく快感、青葉に共感できた気がする、と

『あ、あとバグ見つからないでー! っていうプログラマーの気持ちも少し解った♪』

00139
00140
00141
00142
00143
00144
 解らず、デバッグしてたんですね…

わかってますよぅ!
 作り上げる喜び、失敗がないように祈る気持ち、けど、うみこは「失敗はあって当たり前だ」という
 もしバグがなければ、危険の兆候だ
 と

 そして、そのバグの程度で実力も知れるわけです

 そこでチクリ!
 ねねは、数秒がわかるバグでした

 言い換えれば、技術が上がるほど、原因も特定し難いものになる

 修正も手間だから、早期発見が好ましい、と

うみこ『…ま、また進んだら見せて下さい

00145
 なおねねっち、珍しい優しさに、「素質があるから?!」とか言い出すファンサービス
 まったく、ポジティブすぎる!
 どんな大学生だ!

 まったく大学生は最高だぜ!

ねね『あ、あおっちには秘密ね?

00146
 そして増えていく二人の秘密、「はいはい」と呆れたフウのうみこですが
 この二人、ねねの懐きっぷりといい
 うみこっぷりといい

 青葉とはまた違う、超人師弟コンビって感じですね

昔は、表情硬かったけど…、頑張ったら、解って貰えたよ?』

00149
00150
00150
00151
00152
00153
00154
00155
 でも…、自分の意見は、言えなかったんだ

天剣の
 ねねが、彼女なりに上を目指していた頃、ひふみ先輩もまた「変わった」自分を褒めていた
 だが、やっぱり意見は言えなかった
 と

 こんな顔してちゃ、ダメだっ!

 確かに変わった!
 そして、変わらぬおっぱいです

 青葉に似てるという、ペットの宗次郎も初回から登場

 まったく出し惜しみしない!

アイキャッチも前期から継続、初回からセクシー!

00156
 この場合、化粧に挑戦してみたけど、ダメだったパターン?
 或いは、アニメだから(作画上)分からないだけで
 日頃からこのくらい塗ってる?

 今期は、色々挑発、もとい挑戦していくクール!

青葉『前作の開発の感想ですか?

00157
00158
00159
00160
00161
 あの…、じゃあ何でウチのチームって女性だけなんですか?

精神と時のディレクター
 二期だけに、遠慮しながらもガチで攻める青葉と、飛び散るコーヒー!
 葉月ディレクターは「良いものだろう?」
 と

 つまり、葉月さんの趣味…?

 必死にフォローするりん
 もっとも、視聴者には「ああ」ってな話

 葉月、さっきもひふみの成長を喜んでましたし、意外に精神面も見てるのね…

 ただの趣味人ではない…?

『でも、だよー? もし男を入れて、八神くんを取られちゃったら?』

00163
00164
 私の話はいいですよ!
 りんさん、今期もガチレズ問題
 もといガチ嫁問題

 実際、コウが男と付き合ったりした日には、りんが機能不全必至ですからねえ…。

『憧れてた八神さんの下で仕事できて、これ以上ないくらい充実した一年だったと思いますけれど』

00165
00166
00167
00168
00169
00170
00171
00172
 なるほど、しかし、もっと欲張りでも良いんじゃないかな?

りんさん引火中
 青葉としては、昨年は大充実だったし、キャラデザなどもっと自分を鍛えたいと思ったが
 葉月は、「欲張りになる」事を提案
 と

 それも大事だけどね?

 お給料だけじゃない
 満足だけでも、未熟を認めるだけでもなく…

 葉月さん、普段がダメ上司を装ってるだけに、地金が出てくるとカッコイイですよね

 前期ロクでなしのセリカといい、cvキタエリさん好演

コウ『りんには助けられてばっかりで…』

00173
 続いて青葉の師匠、八神コウですが、彼女も「昨年は順調だった」の一言
 当初は、お気楽な能天気パンツガールでしたが
 実はトラウマが

 昨年の青葉との出会いは、“克服”にも大きく寄与しました。かわいい。

りん『…でも、いつまでも同じ関係が続くとは限らないわ』

00174
00175
00176
00177
 コウちゃん! もし誰かと結婚したくなったら言ってね!?

仕方のない事だから!
 なおりんは、コウだっていつかは嫁に行くと、必死に自分を納得させていた模様
 違うから、これはそういう場じゃないから!
 で

 やはり、男性厳禁って話…

 とは葉月の悩み
 やっぱり、彼女の配慮なんですね…

 これはもう薄い本しか…。

ひふみ『目標…、ですか?!

00178
 同じく葉月の悩みの種、ひふみんは相変らずであった
 相変らず、とてもとても大きかった…
 ええ、とっても!

 アングルでますますデカい!

『あ、あの……、……コミュ障は、治したい、です!

00179
00180
00181
00182
00183
00184
00185
00186
00187
00188
00189
00190
00191
00192
00193
00194
00195
00196
 えっと、本当は…、現代もの…、というか、スタイリッシュな物語が好き…、です。以上、です…

コミュニケーション障害
 早速、昨夜の勇気を振り絞ったひふみは、自分が本当にやりたかったジャンルを提案
 その成長に、葉月も目を細めることに
 と

 よく言ってくれたね? ありがとう、参考にさせて貰うよ

 やだ葉月さんイケメン…
 そしてひふみん、これは写真撮りますわ…

 もじもじする姿が、めちゃくちゃ動くし、めちゃくちゃ可愛かった!

 親御さん的な気分になるね!

『そうだ、滝本君?』

00197
 キャラ・リーダーをやってみる気はないか?
 そして爆弾発言! 昇進だよ昇進!!
 役職ランクアップ!

 今のひふみは、かつてのコウに近いわけだし!

りん『びっくりして、聞こえてないみたいですけれど…』

00199
 次回作では、りんはプロデューサーに昇格、社外まで含めた責任者である葉月に対し
 現場で、予算や人事管理を司るってところでしょうか
 コウはりんの後釜に。

 ガサツなコウが、チーム全体の進行統括とか大変そうですが…?

うみこ『はぁ…、まあ妥当なんじゃないでしょうか?

00200
00201
00202
00203
00205
00206
00208
00209
00210
00211
00212
00213
00214
00215
 条件があります、仕様変更をしたら…、おしきおきに、デコピン

ココナッツクラッシュ
 うみこは、メインプログラマー昇格の打診に、喜ぶどころか条件をつける剛毛ハート!
 何より、仕様変更で仲間が泣くのが見てられなかった
 と

 商談成立、ですね?

 食い下がる葉月!
 懲りたり、悪びれたりしたら葉月しずくじゃない!!

 この胆力、ひふみ先輩と両極端で、分けてやりたいとはまさにである

 幸い、次はりんも間に入るから…、と

『この時、デコピンくらいなら…、と』

00216
 思う日がこようとは、思っても見なかった葉月しづくであった
 とは、何かビミョーに大河風である
 歴史は動いた!

 主に葉月しずくが死ぬ方向で!

はじめ『企画書を書いて来ましたァ!

00217
00218
00219
00220
00221
00222
00223
00224
00226
00228
 でも、「好き」って気持ちは伝わってくる企画書だと思うよ。そこはとても大切な部分なんだ

ぷらんにんぐ!
 元々、戦隊物が大好きなはじめは一晩で企画書を作成、しかし「戦隊物じゃ通らない」と
 だが葉月は、ゲームシステムの良さに着眼
 で

 また持って来て良いですか? 頑張ります!

 メイン層の子供狙い
 しかし作るうち、はじめ自身ら大人向けに

 中途半端さを、自ら気付くよう仕向けられたはじめは、ますますのめりこむ事に

 頭脳労働型とは、ほど遠い人だったのに!

よければ通る、というものでもないですよ?

00229
 私が、迷惑はかけさせないよ
 って返しに、上司としてのしずくのやり方を感じます
 デカい人だった

 元々、想像力のある子でしたが、はじめ先輩が企画にのめりこむとは…。

ゆん『そうですねえ、双子の妹と弟がおるんですけど』

00230
00231
00232
00233
00234
00235
00236
00237
00238
00239
 なんとなく入ったウチが、ここにおってて、ええんのかな、って…

飯島ゆんの悩み
 昨年のゆんは、妹弟が喜ぶゲームを作れた事、怪物作りが楽しいのもあって充実していた
 しかし、青葉やはじめと違い「やりたい事」がない気がする
 と

 少なくとも、それがわかるまでは会社にいて欲しい

 なら見つけるまでは居て欲しい
 ゆんは実力もやる気もある、大切なメンバーだ

 ゆんの悩みも問題だったが、りんの成長に目を細める葉月さん

 下が育つのは大切な事ですねえ

しずく『さーてっ! 今夜はお花見かー♪』

00240
 面談は「皆が可愛い」、りんは「その可愛い皆が待っています」と発破をかけるが
 葉月も、新作を作る元気を貰い
 ようやく始動する模様

 しかし葉月、新作の仕事が終わらないなら、来ちゃ駄目だと釘を刺されて…

かんぱーいっ!

00241
00242
00243
00244
00245
00246
00247
00248
00249
00250
00251
00252
00253
00254
00255
00256
00257
00258
00259
00260
00261
00262
00263
00264
00265
00266
 やっぱり、りんの料理は最高だよ~♪/も…、もう一回言って……

青葉、アダルト問題2
 宴会に際し、ゆんはお菓子でひふみは酒、葉月さんは立派なお寿司を差し入れてくれたが
 コウが自分の料理より旨そうに食い、りんが拗ねる場面も
 で

 お~? ワサビ苦手だったかなァ~?

 青葉をからかうのに余念がない!
 冒頭のコーヒーといい、青葉責めに余念がないコウさん!!

 こういうとこ、ほんと身内って感じだ!

 ひふみ先輩、自分で全部呑みそう!

ゆん『青葉ちゃん、無理せんでも…』

00267
 貴重な大トロ、青葉の大人アピールの前に潰えるの図
 もったいねえ、もったいねえな!
 大人の味だよ!

 ヘイヘイ! ひふみ先輩のふともも!!

『葉月さん、…仕様変更したら、その度にバン!

00268
00269
00270
00271
00272
00274
00275
 え!? もう書き直したの!?

バージョン2!
 容赦なくバン!する酔っ払いもいれば、はじめは早くも練り直し、バトルを更に進化
 敵側にも、対となる5人組を配置した
 と
 
 これで二倍面白くなりますよ~♪

 意外にアイデア派!
 結局、大人向けに振り切って練り直したらしい

 酒癖が悪いなあホント!

しずく『はぁい注目~♪ …次回作の仕様は、ほぼまとまりつつある』

00276
00277
00278
00279
00280
00281
00283
00284
00285
00286
00287
00288
00289
00290
00291
00292
00293
00294
00295
00296
00297
00298
 それって、採用されたら…/もちろん、その人が次回作のキャラクターデザイナーだよ

桜の背中を追いかけて
 しずくは、次回作のメインキャラクターを「競作」させる、社内コンペを開く事を発表
 入社間もない頃、コウが勝ち取った登竜門!
 と

 わ…、私もやってみます! 精一杯、頑張りますっ!!

 かつて夢中になったゲーム
 入社のきっかけ、フェアリーズストーリー

 コウの背中を追う為に、コウ自身とコンペで競う決意を固める青葉

 二期はキャリアアップの季節です!

『チャンスがあったら、挑戦してみたい。それが私の夢だから!

00299
00300
 コウのようになりたい、前期冒頭、そう思って対面したシーンと同じ構図
 前期の1話ラストと同じ、桜の中で風になびくコウの姿
 青葉、がんばるぞいポーズ!

 夢のキャラクターデザイナーを目指し、二期は挑戦のスタート!

目覚ましの音と 一緒に会いにゆこう 新しい日の始まり

00301
00302
00303
00304
00305
00306
00307
00308
00309
00310
00311
00312
00313
00314
00315
00316
00317
00318
00319
00320
00321
00322
00323
00325
00326
00327
00328
00329
00330
00332
00333
00335
00336
00337
00338
00340
00342
00343
00344
00345
00346
00347
00348
00349
00350
00351
00352
00353
00354
00355
00356
00358
00359
00360
 あたし達も蕾じゃいられない 満開 STEP by STEPで進め 満開 STEP by STEP 飛び出せ

STEP by STEP UP↑↑↑↑
 動画工房お約束、最後にオープニングを乗せて、二期スタートで初回の締めくくり!
 先行放送版ではなかった、動きまくるOP!
 と

 続くこの未来へ 開花前線 夢を乗せて 上昇中

 舞台のように場面転換!
 前期でも印象的な、りんとコウのファッションショーが!!

 前期最終回、受付をやってた眼鏡の人が準レギュラーに、新キャラも2人!

 今期は、青葉も“挑戦される側”になるワケね!

オープニングの絵コンテと演出は、前期と同じ木村泰大‏さんが担当!

00349
 前記のOPとEDから続投で、どんな画面構成にするかなど、制作の設計図と演出を担当
 今回、第1話でも同役を担当されて
 中心的なスタッフに。

 ちなみに監督作は「三者三葉」で、こちらは2016年に同じ動画工房社制作、放映。

課題の提示で始まった2期、りん先輩の行方やいかに!

00092
00250
 人付き合いの下手さの改善、以前のコウと同じ悩みなんですね

NEW GAME!!
 青葉、キャラクターデザイナーを目指し、コンペ(社内での競作)に参加
 ひふみ、現在のコウの引継ぎ、キャラ班長打診
 はじめ、戦隊ゲーム企画、このまま「企画」の方向を走る?
 ゆん、何かをやりたい、という意思の弱さ

 コウ、ある意味で前期で克服、りんの後釜として、前期で拒否した「率いる」側に
 りん、プロデューサーへ昇格、コウ離れorハートを射止められるか?
 ねね、プログラマーの道へ
 うみこ、メインプログラマーへの昇格
 しずく、全員の面倒。

 漫画的なお約束「女性ばかりのチーム」が、りん、ひふみの為だった…、って感じでしたねー。

2017年7月11日 NEW GAME!! 2期 第1話「恥ずかしいところを見られてしまいました…」

00012
 約二週間前に先行公開、OPなども付いて地上波へ! 

スタッフ
 脚本:志茂文彦
 絵コンテ&演出:木村泰大
 作画監督:久保茉莉子・山崎淳
 アニメ制作:動画工房(今期2作制作)
 原作:得能正太郎/4コマ漫画

あらすじ
 青葉が高校を卒業し、ゲーム制作会社「イーグルジャンプ」に入社してからちょうど1年が過ぎ、かつての自分のように新入社員が入社する季節がやってきた。右も左もわからない新入社員だった自分が、コウたちに助けられながら少しずつ成長し、ついに先輩になるんだと思うと、どうしようもなく胸が高鳴る青葉。緊張をほぐすために「先輩の涼風青葉だよ!よろしくね!」とイーグルジャンプの入り口で挨拶の練習をする青葉だったが、出社してきたりんの口から告げられたのは、思いも寄らない言葉だった。

第1話だから特別? それとも? 次回予告なし!

00009



































































































00359
DDQX6k7VoAUKJRC
 原作は6巻が先ごろ発売に。きらら系は年1冊ペースですものねー

NEW GAME!
 原作未読、あまりストックが無いと聞いてましたが、1年後と早いペースで二期制作に
 ねねっちまで網羅した、オールスターでの再出発で
 ホントよく詰め込まれてた!

 OPでの新キャラ見てると、青葉も恵まれた環境なんだな、とも再確認しますね

 その分、振り回されてばっかりだったけど!
 終始からかわれまくり!

 冒頭からコーヒー、ワサビと、子供と大人を強調、新しい挑戦から始まるわけね!

 次回、第2話「?」

NEW GAME! 感想 2016年7月~9月放映

 NEW GAME! 第1話「なんだかホントに入社した気分です!」
 NEW GAME! 第2話「これが大人の飲み会……」
 NEW GAME! 第3話「遅刻したらどうなるんだろう」
 NEW GAME! 第4話「初めての…お給料…」
 NEW GAME! 第5話「そんなに泊り込むんですか?」
 NEW GAME! 第6話「発売……中止とか?」
 NEW GAME! 第7話「新人の教育は しっかりしてください」
 NEW GAME! 第8話「夏休みだぁああ!!」
 NEW GAME! 第9話「出勤しちゃいけないんですか?」
 NEW GAME! 第10話「正社員って お給料を安くするための法の抜け穴…」
 NEW GAME! 第11話「リーク画像が昨日、ネットに出てましたよ!」
 NEW GAME! 第12話「ひとつ夢が叶いました!」【最終回】


 NEW GAME!! 2期 第1話「恥ずかしいところを見られてしまいました…」、ひふみ
 NEW GAME!! 2期 第2話「これじゃあただのコスプレだにゃー!」、はじめ&青葉
 NEW GAME!! 2期 第3話「……うー、恥ずかしい!」、うみこ
 NEW GAME!! 2期 第4話「この…にぶちんめ!」、りん
 NEW GAME!! 2期 第5話「や、変なとこ触らないでよ!」、ゆん・れん・みう三姉弟
 NEW GAME!! 2期 第6話「あぁ……すごいなあ……」、青葉、ねね、ほたる
 NEW GAME!! 2期 第7話「凄く熱い視線を感じる」、しずく、クリスティーナ
 NEW GAME!! 2期 第8話「メイド喫茶がいいと言ったんだよ」、青葉&紅葉
 NEW GAME!! 2期 第9話「シャツくらい着なよ!」、ゆん&はじめ ※山田回
 NEW GAME!! 2期 第10話「どんどんリアリティが薄くなっていくんだよ」、紅葉&なるっち
 NEW GAME!! 2期 第11話「心になにか抱えてるのか」、ねねっち、なるっち、うみこさん ※山田回
 NEW GAME!! 2期 第12話「ぜひ買ってくださいね!」【最終回】、コウ&青葉

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング