公式サイト Knight's & Magic ナイツ&マジック 第1話 感想 Robots & Fantasy レビュー 考察 画像 ネタバレあり 7/4 末尾追記 これまでの感想はこちら
ロボットマニアは、異世界で夢に挑む! キャラも可愛いしテンポもいい感じ!!

00232
00361
元々、ブラック気味な職業から転生した為、可愛い外見ながら困難だろうと躊躇がない!
 他人の評価に頓着がなく、けれど友達は大切にする
 4人揃って良い感じの可愛さだ!

 FSSを連想させる外見、性能向上に行き詰った技術水準、ロボットも良い感じだわ!

「思考の差異者」転生者
 転生は、この世界での努力期間にあてられましたが、小さい頃も可愛かったから一話終了残念…
 と思ったら、生身でも結構戦うんですね
 成長必須だった!

 ロボが独自改良されてる程度の量産機だらけ、ってのも良い感じだわ!

あまりに可愛い姿に転生してしまったロボットオタク、なお自覚はない模様

00370
 天才肌で言動がおかしい、cv高橋さんピッタリである

あらすじ
 凄腕プログラマー、倉田翼は事故で死亡し、魔獣が闊歩する異世界の少年エルネスティに転生
 そこが、魔法で動くロボットの闊歩する王国と知った彼は歓喜する
 彼は超弩級のロボットオタクだったのだ

 魔法と騎士道、“騎操士”に必要な知識と鍛練を、365日絶え間なく積んでいくエル

 現代の発想で、次世代の魔法杖“ガンライク・ロッド”を開発し
 授業も飛び級するエル 

 有名になり友達も増え、12歳になった彼は、実習中に魔獣の大群に遭遇し…!?

 次回、第2話「Hero&Beast」

まさか…、仕様変更ですか!?

00000
 時は現代、切羽詰った制作の現場から物語はスタート
 そう、本作はアレなのである
 ヒゲ!

 いかにも、人づきあいが苦手そうに見える彼ですが…

『何で営業が勝手に飲むんですか…』

00003
00004
00005
00006
 大丈夫、できますよっ!

僕はプログラマー
 営業が無茶を引き受け、現場は火の車、既に残業100時間! しかし「主人公」はあっさり了承
 やるしかないなら、成功させるしかない
 と

 やっつけ本番にぶっつけ本番も良いところですけど…

 何というプログラマー!
 ていうか、声と性格が思ったより若くてビビりました

 元々、超天才タイプなのね

こ、これはッ!

00008
00009
 ニュートラルグレードのメフィストMk-Ⅱ!

略してNG
 そんな天才「倉田さん」は、重度のロボヲタのプラモ好き、今どきプラモ売り場でハイテンション!
 近づきたくない、だけど話をしたくなるタイプだ!
 ロボ好きとしては!

 なお本作、バンダイも絡んでます

オタクでも良いですよー、オレ、倉田さんに一生付いていきます!』

00010
00011
00013
00014
00016
00017
00019
00020
00028
00029
00030
 超弩級のオタクだけどな?/2DKのアパート、その1部屋、丸々プラモで埋まってるってよー?

ガンガルダブルエックス
 結局、無理を無茶で押し通した「倉田さん」は天才だったが、ロボットアニメのオタクでもあった
 それでも、無駄のないプログラミングで愛されていたが…
 と

 まあ! 天才だよなー

 その天才が死んだ
 なお2016年、交通事故の死亡者は3904人となっている

 1949年以来67年ぶりに4千人を下回った

ああ…、今日買ったプラモも、家に積んであるプラモも、今後発売予定のプラモも…、もう作れないのか』

00031
 何という無念!

 転生作品では珍しく、ガチで悔しそうな死亡
 彼は生きたかったのだ…

 傍目にはともかく、人生を最高に満喫していたのだ…。

陛下のご様子はいかがでしたの…? お父様

00033
00034
00035
00038
00039
00040
 エルネスティの成長も、気がかりな事よのう?

フレメヴィーラ王国
 ところ変わって異世界、魔獣の危機に晒されるフレメヴィーラ王国は、アンブロシウス王が統治
 彼は、“騎操士”育成に力を注いでいた
 と

 きっと大きな事を成し遂げる…、そんな気がするのです

 老人は“騎操士”育成校の人
 王の理解の深さから、多数の金銭的援助を受けている

 おかげで、騎操士たちが魔獣を退け、王国は繁栄を享受出来ているのだった

 うむ、脳が舌を噛みそうなネーミングだ!

御者『ひぃ!?

00041
 そして、これなるが「魔獣」、道端で馬車が転倒していたのは
 コイツに襲われたたからだったのだ
 と

 外見はアリにちょっと似てて、繁殖力すごそう!

ラウリ・エチェバルリア『お前は、下がっておれ!

00042
00046
00047
00049
00050
00053
00058
 やだお爺ちゃん強い?!

ラウリ・エチェバルリア
 明らかに、実戦を退いて久しい人物なんですが、「祖父」は娘の的確な支援で勇戦!
 何と、空飛ぶ魔物を叩き落し
 止めを見舞う!

 哀れにも食われたらしい御者、しかし祖父は強かった!

 魔法描写もいい作画!
 カメラが、グッと寄っていくのがカッコ良かった!!

 これが経産婦だと…!

一難去ってまた一難、更なる上位種が“息子”の馬車を!

00061
 明らかに一回り以上はデカい、人間では手に負えなさそうな怪物が現れ
 馬車を捕らえてしまう
 中には息子!

 哀れ、日異通算2度目の死に…!?

セレスティナ・エチェバルリア『エル!?

00062
00063
00066
00069
00070
00075
00076
00079
 あれ…、これは……!?

夢、爆裂!
 しかし、幼い“エルネスティ・エチェバルリア”を救ったのは、まさしくロボット兵器!
 それも心残りのキットに似た、ダークカラーの機体!
 と

 ろ、ボット…!?

 シールド・バッシュ!
 生身さながら、盾による殴打を放つロボット騎士!!

 ていうか、エルくん可愛いな!? しかもcv 高橋李依さんとか卑怯な可愛さだ!!

 つまり、このすばのめぐみんだよ!

義父上、ここはおまかせを!

00084
 乗っていたのは父、さっき「婿殿」と呼ばれていた、マティアス・エチェバルリアであった
 さすがCG、表面の無数の傷を再現し
 歴戦の勇士に! 

 こんなの、手書きじゃサンライズ社しか無理な奴だ!!

ラウリ『何と! 婿殿か?!

00086
00088
00089
 とはいえ、野生のパワーは侮れない!

野生の力
 父はロングソードを幾度も叩きつけていくが、実体剣だけに、両断するような切れ味はなく
 逆襲を受け、シールドを弾き飛ばされてしまう
 と

 この! …!?

 パワーの差は歴然!
 組み付かれると、一方的な展開に

 こんなのが徘徊してんじゃ、そりゃパイロットを育成しますよね

 どんだけ危ない国じゃんよ!?

幸い、執拗な炎にもビクともしない強度を持つ“ロボット”

00094
 脆弱と思われるカメラアイに、執拗に炎を喰らうロボット騎士
 生身だと死ぬ奴だコレ!

 BGMが、すっごい勇壮な奴だコレ!

マティアス『ぬううううううう!

00095
00097
00099
00101
00105
00108
00109
00110
 操縦桿を押し込むと、肩のクリスタルが発光、アクセルに相当するらしい

黄昏の戦い
 幸い、支援の魔法使い型ロボットにより、さっきの生身の戦いをスケールアップした展開に!
 怯んだ瞬間、ひっくり返して腹を突く!
 と

 魔獣は抵抗したが、腹に刺さった剣を抜けるはずもなく絶命

 ロボのくせに魔法使い!
 でも魔法で動くなら、その動力を転用すりゃスゴい威力だよね!

 リューナイトを思い出すのう!

街道で魔獣被害の報があり、斥候に出ていたのです!』

00113
 CGから手書きが出てくると、ちょっと滑稽味も感じますね
 サイズは10メートル級
 小さい

 ちなみに、いわゆる「ガンダム」は18m級である

エル『ろぼっとだぁ!

00114
00117
00119
00120
00121
00123
00124
 ろぼっと…? 幻晶騎士<シルエット・ナイト>の事か?

“騎操士<ナイトランナー>”
 シルエット・ナイトに感動する孫を、単なる幼子の衝動と勘違いした祖父は、ナイトランナーを勧める
 ただし魔法と剣術、両方の鍛練が必要らしい
 と

 ナイトランナーになれば、シルエットナイトに乗れるんですか?!

 稼動には魔法が
 また、戦うとなれば騎士の技能が必要となる

 サイズが小さい事から、梯子などもなく、上り下りは自力で行うらしい

 傷付き具合が、父と相棒の機体でちゃんと異なるのも細かい!

『僕がこの世界に生まれ変わったのは、この幻晶騎士に出会う為だったのか!』

00126
 かくて、自分の夢にドンピシャの世界だったと知った「彼」
 美少年エルとして、第2の人生を出発する
 それはもう猛スピードで!

 誰かブレーキを用意してやれ!

ぼくは、ないとらんなーになりますっ!

00130
00131
00137
00139
00140
00141
00142
00143
00144
00145
00146
 並みの子供なら嫌がるであろう、座学と地道な訓練を、幼いエルは決して厭わず、むしろ耽溺した

学園都市ライヒアラ
 かくて西方歴1268年、少年の第2の人生と、世界の行く末は半ば事故同然に決まってしまった
 母は魔法を、父は剣技をという理想の家庭!
 で

 彼にとって、日々の学びは全て幻晶騎士に通ずる王道なのであった…

 祖父は理論面の教師に
 かくて、王都カンカネンに程近い学園都市で学び続けた

 特に少年は、構造面にも深い興味を示したらしく、祖父を質問責めにしたらしい

 しかも、町中を「目標」が歩いている!

『そうか…、これはプログラムに似てるんだ!』

00148
 魔法の構造も、彼の性にあったもので、めきめきと学びを重ねていったらしい
 それはもう、成長の音が物理的に聞こえそう!
 成長早すぎ!

 ただの「風の魔法」に、威力強化と放出を加え、突風の術とするように…、と

そして、瞬く間に三年余りが過ぎた

00152
00155
00156
00160
00161
 あの人が父親だなんて、ぜったいヤなの!

オルター兄妹
 三年後、エルは早朝の魔法特訓中に、家出の真っ最中だったらしいオルター兄妹と出会うことに
 アーキッド通称キッド、アデルトルートで通称アディ
 で

 女の子…?

 エル君ますます美人に…
 うっかり落下したアディ、当初は女の子と間違えたほど

 どうも母が貴族と再婚したか、父の庶子(愛人の子)なのか、父と会いたくないという

 下町っ子かつ、名門エル君とつきあえる家系なワケね

屋根の上は滑りますので、お気をつけて

00163
 華麗な壁ドンで出会った二人だが、幼い上に、エル君が美少年すぎて
 異性というより、ぬいぐるみ的に気に入ったらしい
 アディちゃん可愛いな…。

 アディンだったら、ガンダムWのG-UNITだな…

『てゆーか、可愛すぎるし怪しいよねー!』

00164
00165
00170
00173
00174
00175
 これが、エルネスティ生涯の友となるアーキッド、アデルトルートとの出会いであった

生涯の友(ヒロイン)
 助けたはずが、ピントの外れた因縁をつけられたエル君は、その「魔法」を兄さんにも気にいられ
 是非、教えてくれと頼み込まれる事に
 と

 ぃやったぁ! キミ、可愛いのに頼りになるっ♪

 鍛練が魔力の強さを左右
 扱い方の学びもあり、けっこう大変な道らしい

 いかにも健康児な二人ですが、お手伝いさんもいる本格的に裕福な家らしい

 まったく、ふとももが眩しいぜ!

住まう町、ライヒエラには、一つの目的があった

00177
 学園都市ライヒエラは、祖父が学長を務める、“騎操士<ナイトランナー>”育成拠点
 エルは、二人に特訓を課しながらも自身を鍛え
 入学年齢まで鍛え続けた

 こうして、ド天才が入学する事になったが…

『当然のごとく、エルネスティも入学する事となった…』

00181
00182
00189
00191
00192
00193
00194
00198
 今の君には致命的に足りないものがある、それは基礎学力と…、身長だ!

初等部入学!
 また少し時が過ぎ、二人とともに入学したエルは、「幻晶騎士設計基礎」の教科に食いついたが
 教師は、非情な現実を申し渡した
 と

 失念していました…、早く大きくなりたいです!

 操縦席は大人用 
 子供では、動かすことが出来ないのだと

 てか、パレンケの石棺じゃねーか!古代彫刻が宇宙飛行士に見える、というもの)

 マヤ文明か!

だめー! エル君はエル君のままがいいのーっ!

00199
 対し、ダメっ子な妹アディの欲望が、エル君に新たな発想を促す事に
 そのままでいい、つまり自分が乗れるサイズを
 新たに作っちまえばいいさ、と

 発想がブルジョワ?!

僕が変われないなら、他を変えれば良いんです!

00200
00201
00207
 憧れの専用機、カスタマイズこそメカの華ッ!

マットに開いた悪の華
 こうなれば既存の機体を全面改良し、自分専用に、カスタマイズしてやろうと企むエル少年
 赤く塗って、角をつけておけ!
 で

 やはり、魔法学基礎の授業を、どうにかして免除に…

 またコレが結論に
 同じ時間に、「設計基礎」が中等部で行われているのだ

 ちなみに専用機は、“費用対効果が悪い”とされる、パイロットが休暇中とかだと使えないしね!

 が、知ったこっちゃねーですよね!

こんにゃろー! かえせよーっ!

00211
 そこに通りすがったトラブルが、カナヅチを盗られた、ドワーフの少年であった
 種族上、バカにされている上に
 どうしても足が遅い

 その事が、ますます彼をイジメ対象にする悪循環!

『僕は、幻晶騎士に関わる人たちには敬意を抱いています!

00217
00223
00224
00227
00230
 二人とも行きますよっ! エアー・スラスト!!

敬意(発射)
 もちろん工芸に長けたドワーフ種、バトソン・テルモネンの家は、代々“鍛冶屋<スミス>”らしい
 彼が、自分の小遣いで初めて買ったという金槌!
 で

 バトソン、発射っ!!

 二人の「弟子」の助けを受け
 エルは、バトソン自身を風魔法でフッ飛ばす過激なフォロー!

 かくて金槌は取り返せたし、3人は、異才として一躍認識される事になった

 やり方が乱暴すぎィ!

お前らなにもんだ! なんつー、ハイ・スペルをマスターしてるんだ!?』

00233
 何せ、いかにも体重が重そうなドワーフ、彼を吹っ飛ばした風魔法は
 中々の高位呪文だったらしい
 すげーな努力!

 アディちゃん、ホントかわいいな!

バトソン『つまりお前達二人とも、あいつから魔法を教わったってのか?』

00232
00235
00236
00238
00239
00242
00243
00245
 杖って…、使いづらくありませんか?

ガンライク・ロッド
 こうしてスミス、鍛冶師と縁を得たエルは、現場を見るにつれて“杖”の再構成を思いつく
 杖とは、魔力を魔法に変換する装置と触媒だ
 が

 名付けて、ガンライク・ロッドです!

 先人の効率化は“杖”に
 しかし、もっと精密に魔法制御できる道具に出来ないか?と

 銃の知識を応用、「魔法を打ち出す」機能と、剣の機能を持たせたられないか?

 必要な条件を満たし、別の形に出来ないか

『試作して頂けたら、効果をお見せできますよ!』

00247
 これに興味を持ったバドソンの父が、さっそく試作してくれる事に
 誰もが、当たり前だと思っていた事に疑問を持つ
 それは「異邦人」の強みですよね

 つまり、技術の渡来者であると同時に、思考の差異者だ、って奴ね!

初等部講師『今年の生徒は、なかなか粒揃いだねェ?』

00248
00250
00251
00253
00254
 免除するという事は、既に君には中等部に匹敵するだけの、マナと知識があるという事になるが?

もちろんです!
 やがて問題の「魔法学基礎」授業、講師は、エルの事を自己評価が高すぎると呆れ
 学園長の孫という立場に、慢心しているんじゃないか
 と

 よろしい、では見せてもらおうか? キミの自信の程を…

 対し「それこそ偏見だ」と
 客観的評価を求め、食い下がったエル

 講師は呆れながらも了承、その学園長も人知れず見守っていたが…

 同学年も、優秀な子揃いなのね

『何だよアレ?』『杖?』『変なの~』

00261
 やはり、さっきから「杖」の描写がなかったのは、ガンライクが完成した為
 可動式のホルスターまで作らせたのか 
 作ってくれたのか!

 いずれにせよ、ドワーフのおっちゃんノリノリである

エル『…ピアシング・ランス!』

00262
00263
00267
00268
00269
00272
00274
00276
00280
00281
00283
 反応からして、「銃」という概念はまだ存在しないらしい?

エル君の新発明!
 中等部生徒まで集まり、見守る中、“魔法を撃ち出す”事を効率化したらしい新型ロッドは大成功!
 エル自身の、数年をかけた鍛練も評価された
 と

 先生、いかがでしょう? 授業の免除を認めていただけますか?

 従来の杖の機能
 加えて、「引き金」を持つ意味とは?

 発動した魔法が滞留、引き金を引いた瞬間に、発射されるって仕組みなんでしょうか

 剣は、必要に応じて先端が伸びる模様

初等部の新入生が、ハイ・スペルを披露し、一気に中等部受講資格を得たという噂は…』

00284
00285
00286
 だがそれは、後に世界を揺るがす事になる、エルネスティの活躍の…

飛び級
 こうしてエル少年は、幻晶騎士設計基礎、ロボット設計の基礎受講への道を開いた。
 努力を苦と思わない天才型
 と

 始まりの一歩にすぎない事を、人々はまだ知らない…

 話がいちいちデカい!
 そして、中等部の制服がエロい!!

 しかししかし、これほど複雑な構造となると、製造は年単位かかるんでしょうか

 ロボの指の内部、人体そっくり

それから、またあっと言う間に三年が過ぎた

00288
 エルネスティ12歳、今のお目当ては「魔力転換炉<エーテル・リアクタ>」、動力部だが
 ここから自作しようとか、まるでどっかのアイドルグループである
 だが兵器の要、つまり国家機密!

 バドソンの父のような、泡沫鍛冶屋では、どこが製造してるかさえ知らないという

バドソン『お前よー…、ホントに機体を自作するつもり?

00290
00292
00293
00295
00297
00298
 王国の現行制式機「カルダトア」が登場して百年、以来、一向に開発は進んでないんだ…

量産機たち
 しかし、王国主力は設計は100年前、学園の練習機「サロドレア」に至っては、300年前の設計
 技術のつきあたりで、長らく発展が滞ってる状況なのだ
 が

 大丈夫、できますよっ!

 ブラック企業で培った精神力!
 天性の「出来ます」精神で、自分専用機を作るというエル

 極端な話、現代でも、1957年設計の銃がアメリカ軍で現用だったりする感じでしょか

 それもあって、パイロット育成に力を傾けてるのね

エルくんエルくーん! そろそろ出発だよ~♪

00300
 こっそり、工房を覗いていたエルとバドソン君はさておき、オルター兄妹も立派に!
 12歳にしちゃ立派だ!
 育った!

 立派なミニスカートになった!

バドソン『気をつけろよー? 高等部の護衛があるっていっても、相手は魔獣だからなー?』

00302
00303
00306
00307
00309
00310
00311
00312
00313
00314
00315
00316
 やれやれ? 魔獣一匹でてこない! 退屈な道程だねェ~~~

高等部たち
 騎士科の中等部となったエルたちは、比較的、小型の魔獣が棲息する森林地帯へ“実習”に
 際し、高等部のメンバーが護衛役を務めるのだった
 が

 聞こえてるわよディー! アンタ、文句ばっかりねえ?

 一癖ある3人!
 また、機体にはまったく統一感がありません

 どれも冒頭にエル達を救った、型落ちの前世代機を、学園がカスタム化したもの

 設計も学ぶ学校、改造の実験台でもあるんでしょうね

エドガー『戦うだけが訓練じゃない!』

00317
 中でも、隊長機らしい純白の機体は、まるでFSSのMHようですね!
 不良っぽいディー、委員長っぽいヘルヴィ
 クソ真面目そうなエドガー

 エドガー・C・ブランシュ、「ブランシュ(フランス語で白)」なので白騎士! 白の一番!

『幻晶騎士による長距離行軍も、目的の一つだ!』

00318
 ブランシュ、もといエドガーさんは、騎士科高等部の筆頭なんだそうな
 兵器を長時間操縦する、その良い訓練だと
 ごもっとも

 航空自衛隊がニュースに出る時も、飛行時間が云々とか言いますものね

『ステファニア姉さ』『生徒会長!

00319
00320
00321
00324
00325
00326
 姉さまで良いわよ? 母親は違うけど、きょうだいである事は否定できないのだし

ちょっとどころじゃない
 野営、生徒会長ステファニア・セラーティも話しかけてきたが、オルター兄妹の反応が顕著
 会長自身は、エルに興味があるらしい
 で

 ちょっと変わっているのね? 貴方

 ナイトランナーになりたい!
 飛び級までするエル、その熱意がどこからくるのかと

 まさか元世界でアニメ見てたから、とは言えませんよねえ

 アディと姉妹だけあって…

私は可愛くて、賢い子が好きなだけ

00331
 おそらく本心で、名残惜しそうに去っていく会長、彼女は3年生なので
 これから、夜間演習があるのだ
 と

 落ち着き払ってますが、本心は腹黒or暴走癖かなど、気になる!

アディ『あ゛ーーーーーーーーー!?

00334
00335
00336
00340
00342
00350
 事情は了解しました、それで、今後の方針は? 撃退ですか? 黙殺ですか?

「家出」の意味
 二人は、侯爵ヨアキム・セラーティの子供だが、庶民に産ませた“非嫡出子”だったのだ
 対し会長は正妻の子だと
 で

 それとも闇討ちですか?

 何か言い出した!
 ホント、エルくんって発想が最短しかねえんだから!!

 止まるんじゃねえぞ!

キッド『そうそう闇討ち…、ってねーよ!?

00352
00354
00356
00358
 友人が困っているなら、放っておく気はありませんよ! 助けが必要なら言って下さい!

よって闇討ちです!
 ひょんなことから友人の事情を知った、なら力になりたいというエルに、3人は友情を新たに
 会長、いきなり敵認定じゃよ!
 お気の毒!

 ありがとうね、エル君!/頼もしいぜ、相棒!

 冒頭は「父に会いたくない」
 つまりお父さんは、それなりに二人に顔を見せようとしてたっぽい

 身分の壁で、父自身も困ってるケースか?

わはぁー…♪ やっぱり巨大ロボは良いですね!

00360
00361
 その後、独りで勝手に、護衛役の高等部機を見学に行ったエル、心の癒しですね!
 一家に一台、とか完全に愛でる気満々のエル君
 特に白いのは良いよね…

 白い方が勝つわ

『“アールカンバー”が、俺のモノになってもう二年だからな?』

00362
00366
00368
 先輩も、シルエット・ナイトが好きなのですか?

好きと聞かれれば
 見回りにきたエドガー先輩、彼が担当し二年、修理と改修を繰り返した末「元とは別物」という
 冒頭の父の機体とは、装甲がまるで異なっています
 で 

 こいつは俺の鎧であり、武器であり、かけがえのない相棒でもある

 好きなのだろうな?
 と、機体との二年を振り返るエドガー先輩

 冒頭のように、魔獣退治には必須、命を預けているのですものね

 何人に乗り継がれてきたのでしょうか

よくわかります!

00370
 そして分からないけど解りすぎるエル君! 相棒、と呼べる機体を持ちたい!!
 既に、脳内では何年分乗っているのでしょうね! 
 わかる!(確信)

 早く相棒を手に入れたいというエル、やだこの子、見た目がエロい…!

『どうだ、乗ってみるか?』

00373
00374
00375
00378
00383
00385
00386
 はぁぁ…、僕は今、ロボットに乗っています…!/ろ、ろぼっと? 何だそれは?

男は語る(女顔)
 コクピットは鞍、また鐙(あぶみ)など、馬になぞらえた名称が付けられた幻晶騎士
 やはり、足は届かなかった
 が

 男の浪漫です!

 我が夢なれり!
 きっと、この体験だけでご飯3倍はイケる!!

 エル君の愛が深い!

異世界の夜は深い、山から変な発光が出てるのは…?

00387
 火山とか、魔法なんとかなのか、その意味は今回では不明
 野営地とは、方向からして違う感じ?
 何かあるのか

『すぐに避難です! 大量の魔獣が出現して、夜間演習中の3年生が襲われたそうです!』

00390
00394
00398
00399
00401
00404
00411
00413
00414
 高等部はシルエットナイトで前進! 生徒の救援に迎え!!

トラブル!
 突如、大量に襲ってきた魔獣の群れに、学園は実習を諦めて即時撤退を選択
 ディー先輩で、起動を丁寧に描写する場面も
 で

 俺の叔父さん、メイスヘッドオーガに殺されたんだ…

 冒頭より小型
 しかし、数が多すぎて手に負えない

 シルエットナイトで対応するにも、数が多すぎるし、生徒たちでは素人で危ない

 馬車でとっとと逃げる、それが正解ですな!

キッド『姉さま…!』

00415
 取り残された生徒会長、さっきは、他人顔しようとしたキッドですが
 妹の為であって、彼自身は「姉」が好きらしい
 良い姉弟だったか…

 冒頭もアディに付き合って家出、家族が大切な子なのね

先生、お願いがあります!』『またキミかね?!

00416
00418
00422
00423
00429
00430
00434
00435
 盾に隠れてる、おかっぱの子がかわいい

ステファニア・セラーティ
 取り残された3年生は、シールドで守りを固めて、火の魔法で接近を防いでいたが
 魔獣は、火にも恐れず前進を続ける
 と

 どうしてこんなに魔獣が…!?

 明らかに逃げてる!
 多くは、生徒たちを半ば無視して「逃走」してます

 つまり本命は、後ろの奴って話だ!

はああ!

00439
00440
00441
00445
00447
00448
00450
00453
00457
00458
00463
00466
00472
00474
 腰の二本の杖から、そのまま発射って…、ヴェスバーじゃねえか!?

エル君F91
 やはり、キッドの為にも会長を救おうと、どうやってか彼女達の位置を把握したエル君は
 シルエットナイト隊を誘導してくれたのだ
 と

 待たせたな! やっと私の出番だ!!

 ディー先輩のグゥエール!
 エルたちも、ガンライクロッドを「銃剣」モードにして戦闘へ

 敵とのサイズ差、シルエットナイトだと完全にオーバーキル!

 サンライズパース!

エドガー『中等部の皆は、安全な場所へ!』

00479
00480
00481
00482
00487
 さあ…、行くわよ! トランドオーケス!

解せぬ
 エドガーは盾で敵を食い止め、ヘルヴィ先輩は、魔法によって一気になぎ払ってくれる
 先生陣と比べると、かなり戦い慣れた感じ!
 が

 それにしても、何故これほどの魔獣が…

 とは疑問に思うエル
 やはり後方では、より巨大な怪物が出ていたのだ

 が、エル君でもそこには気付けず

『このまま、ただで通すと思うなよ…! 化け物め!!』

00489
00492
00494
00496
00499
 いやな予感がします…

ベヒモス?
 やはり、より巨大な怪物が森に現れた為、魔獣たちも必死こいて逃げていたのだった
 倒れているのは、王国の現行量産機「カルダトア」 
 プロが勝てない怪物!

 正規騎士のおっちゃんってば、モブっぽいのに食い下がってくれる!

冒頭、父が搭乗していた機体は“旧式化”して久しい

00001
 正統派を思わせるデザイン、今のところ一番好きかも。

サロドレア
 設計は300年前という機体で、10年近く前の冒頭シーンでは、王国の主力機だった
 現在は退役、学園の練習機などに払い下げられ
 先輩トリオのベース機でもある

 出力が上がると、肩のパーツが発光、同様のパーツが脚部にもあるっぽい

 これは次世代機も同様で、共通構造みたいですね

現在の王国主力機、ラストシーンで撃破されていた機体

00000
 頭を囲うような装甲が、どことなく僧侶っぽい

カルダトア
 主力になったのは最近のようですが、登場して100年、100年かけて主力に落ち着いたらしい
 技術停滞もそうですが、置き換えが進まなかったことが
 生産性の悪さも感じさせますね

 性能的には上位機種だけど、劇中ではヤラレ役、というポジションに落ち着きそう

 アルドノア・ゼロみたいに

余談、取り残された先輩たちの発見が容易だった理由

00463
 颯爽登場したベルもとい、エル君。コメントで教えて頂いたので追記。

戦闘実習
 元々、事前調査による地図があり、「3年生組」もルートを事前に提出していたとのこと
 問題は、彼らがその何処にいるのかという事ですが
 開けた場所だと予測

 森では巨大で動き難い幻晶騎士が、発見、戦闘に参加しやすい開けた場所に

 開けた場所は防衛も困難ですが
 救援側が発見しやすい事は、遭難側にも「きっと助けが来る!」という心の支えに

 エル君たちは、その発想を逆算し、迅速に追いついたようです

アニメ制作は、エイトビット社!

00199
 ISやヤマノノススメ、少年メイドなど、とにかく「かわいい」アニメに定評あるスタジオ!

アニメ制作
 また本作、特記すべきは制作会社さんで、ここも視聴を決めた大きな理由です
 もちろん、体力がやや追いつかなくなくなる事もあるところなので
 少し不安も

 またCG制作はオレンジ社!

 ISやマジェプリアクティヴレイドなど
 多数のCG作品に参加!

 第1話でもスゴかったですし、CG面も期待ですよねー。

2017年7月2日Knight's & Magic ナイツ&マジック 第1話「Robots & Fantasy」

00014
00506
 オープニング主題歌Hello!My World!! 今回はエンディングとして使用

スタッフ
 脚本:横手美智子
 絵コンテ:山本裕介
 演出:中山敦史
 作画監督:桂憲一郎、入江 篤
 アニメ制作:エイトビット
 原作:天酒之瓢/ライトノベル

あらすじ
 凄腕プログラマーにして重度のロボットヲタク、倉田翼。異世界でエルネスティ(エル)として転生した彼は、運命を揺るがす事態に遭遇する。

「ロ、ロボットだぁ!」目の前に現れたシルエットナイトに心を奪われた彼は、ナイトランナーを目指して騎操士学園に入学。持ち前の知識とプログラマーの才能を活かし、学園中にその名を響かせていく。
 平和な学園生活を送るエルだったが、恐るべき魔獣の脅威が静かに迫りつつあった。

エル『次回、Hero&Beast! ベヒモスが僕を呼ぶ!!』

00373
00383




























































































00434
 姉さま、ステファニア会長が意外にグラマーだとか思っちゃいけない! 中学3年生!!

Robots&Fantasy
 主人公が、思った以上に常人離れした天才肌で、 容姿も相まってcv高橋李依さんがハマってる!
 まず魔獣とのバトルですが、ロボット開発がテーマである以上
 他国が絡んでくる展開は必至か

 初めて、幻晶騎士に乗せて貰う場面は、ここが目標だ!って感じが笑えます

 足が届かない!
 って、ガッカリかと思いきや感動しかない!!

 エイトビット社の作画もやっぱり可愛いし、CGも気合入ってる!

 次回、第2話「Hero&Beast」

※ナイツマ 過去感想記事の一覧へ

※2017年夏アニメ 感想一覧へ
 
















 ナイツ&マジック 第1話「Robots & Fantasy」
 ナイツ&マジック 第2話「Hero & Beast」
 ナイツ&マジック 第3話「Scrap&Build」
 ナイツ&マジック 第4話「Light&Shadow」
 ナイツ&マジック 第5話「Hide&Seek」
 ナイツ&マジック 第6話「Trial&Error」
 ナイツ&マジック 第7話「New&Old」
 ナイツ&マジック 第8話「Secret&Quest」
 ナイツ&マジック 第9話「Force&Justice」 ※OPに効果音追加
 ナイツ&マジック 第10話「War&Princess」 ※OPに「今週の見所」追加
 ナイツ&マジック 第11話「Hit&Away」 ※OPに更に効果音追加!
 ナイツ&マジック 第12話「Knight&Dragon」
 ナイツ&マジック 第13話「Heaven&Earth【最終回】」

※トップに戻る

 制作会社エイトビット公式で、原画やキャラ設定画が公開中!

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング