アニメ サクラクエスト 第10話 感想 レビュー 考察 ドラゴンの逆鱗 画像 ネタバレあり 末尾追記 前回はこちら
由乃のようにはなれない、失敗も笑う由乃と濡れ沈む凛々子。意外な激おこプンプン丸

00309
00125
凛々子編はお見合いツアー編! 外から来る人をもてなす為に、伝統の踊りが焦点に
 物怖じせず失敗も恐れぬ由乃と、他人と一緒が苦手な凛々子
 雨の中、立ち尽くす凛々子が辛い…!

 しかし龍の逆鱗が、まさか町の言伝えだなんて予想外だよ丑松会長!?

良縁の結末は…?
 凛々子も気になりますが、良い感じをブッ壊された金田一さんカップルも気になる!
 雷演出のホラー感!

 思った以上に孤立していた凛々子、彼女を踏み出させるものは…?

特に、由乃がめちゃ楽しそうだった間野山踊り

00255
 浴衣いいですよね、特にこのカット、最高に楽しそうだった!

由乃と凛々子
 思えば、凛々子の突飛な発言にも食いつき、彼女を頼る由乃ってすごい子なのかもねって
 特に食事シーンに、その事が象徴されている気がします
 凛々子も、決して由乃は嫌いじゃない

 しおりや祖母が、踏み込めなかった彼女、変えるのはよそ者若者バカ者だ!

ラスト、湖から出てきた男は「何かを咥えて」いた?

00312
 泥棒か何かが、湖に隠れていたのでしょうか? 金田一さんの見せ場?

あらすじ
 都会から、この街の男性へ「婚活ツアー」に来て貰おう! しかし青年会の企画は独りよがり過ぎ
 希望者は僅か3名、彼らに泣きつかれた観光協会はサポートを請け負い
 もてなしと、間野山踊りを企画しました

 しかし、皆と違う感性に悩んでいた凛々子は、輪に入れずに苦悩します

 パーティーは順調でしたが
 凛々子は傷付き、国王たちもうっかり、湖の龍の彫像も壊してしまうのでした

 龍は間野山踊りの起源、国王たちは、“彼女”の逆鱗に触れてしまったのでしょうか?

 次回、第11話「忘却のレクイエム」

大そうめん博大成功! ようやく商店会の人たちに“成果”を

00000
 間山の人たちが大好きで、外に対しても主張できるのは“そうめん”だ!
 しおりのアイデアで、町の皆がアイデアを持ち寄った料理大会は
 とっても、おいしーよ♪ な結果に

 よしの戴冠、早苗の煩悶、しおりは責任に悩み、真希はセミは食べなかった!が…?

凛々子『子供の頃から、ずっと“変な子”って言われてた』

00001
00002
00003
00004
00005
00006
 第7話「煉獄の館」で、小学校にあった本。幼稚園時代から愛読していたのね

織部凛々子・オリジン
 大臣勢一巡し、巡って来た凛々子編。彼女は単にズレてるのでなく、ズレている事に悩んでもいた
 まるで、“一緒に笑いたかった”とも聞こえます
 幼い頃から…?

 皆と一緒に…、笑えなかった

 可愛いぬいぐるみより
 ちょっと、ホラーチックが好きだったり

 笑いのツボが、好きのツボが違う、集団の中での孤独

 凛々子ちゃんかわいい…!

由乃『おいしーっ♪

00007
 毎回、オープニングで朝食を食べてるものの、いつもお茶ばかりしてた喫茶店
 初めて、ここでガッツリと食べることに!
 やだ豪勢!

 どうしたの張り込んじゃって!?

しおり『あっ、やったぁ! 大吉だよ? ほらっ!』

00008
00009
00010
00012
 こっちは微妙だ…、プチって何だよ? 同じのおかわりー!/ちょっとー、何チビチビ飲んでンの?

間山居酒屋「あんじぇりか」
 生ビールも占い!? どんどん飲む真希&早苗ペア、早苗、珍しく日本酒なので酔いが早い!
 由乃は、“責任者”として抑え目なペース
 で

 ちょっとしおりー!? オレンジジュースに塩辛ァ!?

 運転があるからねえ…
 塩辛を肴に、ジュースの奇抜な取り合わせ

 にしてもいきなり、同じ場面の繰り返しが続きますね。作画キビしそう!

 早苗と真希の居酒屋感!

由乃『わぁ! それ懐かしい!!

00013
 プリンに醤油をかけてウニ2013年、「味覚センサー」が誕生した事により
 科学的にも、似た味だと解明されて話題になりましたね
 マジかよ信じられねえ!

※やった事がある派

由乃『キュウリに蜂蜜かけてメロン味とか、子供の頃にやったよー♪』

00014
00015
00016
00017
00018
00019
00020
 塩からにヨーグルトでキャビア、っていうのもある。

プロジェクトS 挑戦者たち
 マジかよEpⅡ!? さっそく頼むとか、さすが聖剣を抜いた勇者由乃、度胸がパネェッす!
 しかし祖母指令に、即答で凛々子は帰る事に
 と

 りりちゃんも、本当はもっと皆といたかった?/別に

 送る為に一緒に抜けたしおり
 りりちゃん即答帰宅に、視聴者ビックリですよ!

 対ししおりの分かってる感に、そういう子なんだ、と改めて感じます

 また“今”が、どれだけ幸福なのかも

『ふふっ♪ 由乃ちゃん達と知り合って、りりちゃん変わったよね?』

00022
 元気になった と、ローテンションな彼女を評すしおり
 凛々子自身も、視聴者にも解りませんが
 前より元気なのです

 力こそパワーだったのですね

凛々子『私…、変わったのかな』

00023
 少なくとも、変わった事をしても、笑って「私もやろう!」って言ってくれる
 それはとても幸せで、幼稚園時代とはまるで違う
 確かにこれなら“変われる”かも

 由乃の突撃勇者キャラ、まさかの好影響…?

由乃『“どんと恋 間野山”…?』

00024
00025
00028
00029
00031
00032
 青年会の独身部メンバーが中心になって企画した、お見合いツアーじゃ

ツァー!は銀
 なお茶髪の山田は彼女がおり、眼鏡の山田は妻帯者と判明。あれ意外に妻帯率高いな!?
 しかし、青年会の企画は大失敗に終わりつつあり…?
 と

 どうすれば、都会の子が間野山の嫁ごうと思ってくれるんでしょうか!?

 てぐすねを引いた独身軍
 どっこい、応募した「女子」は3人ぽっきりらしい

 そこでドク登場回や、映画前編で登場した駐在さん、金田一が泣きついたんだとか

 ククク切実…、圧倒的切実…!

丑松『そこで国王の出番ぢゃ!

00034
 ハートをガッチリ掴み、逃げられなくするのぢゃ!
 まあ丑松ったら、人聞きが悪い!
 でも切実なのだわ!

 一応、5人も「女子」が揃った王国勢なら…!

真希『とりあえず、そのツアー名から何とかしない?』

00035
00036
00037
00039
00041
00043
00044
00045
 そうしたいのは山々なんだけど、もうこの名前で、募集しちゃったので…

金田一オッサンの事件簿
 貸し切りバス車内デュエット選手権、アンジェリカで占いランチ、赤いそうめんは誰に繋がってる?
 チュパ様ゲーム、地元野菜で料理コンテスト…?
 と

 これ…、本気でやるつもりだったの?

 真希の一言に尽きる
 青年団立案は、完全に「男視点」というアホ企画

 特に料理、“誰が王子の胃袋を掴めるか”って、作らせる気マンマンじゃん!

 カネ払って、男を悦ばせろと?

由乃『しおりちゃんなら、どういうのが良い?』

00046
 プラン1は地元の美味しいお店巡り、目新しさはないけど良さそう!
 実に、しおりちゃんらしい提案ですね
 お店側とも提携必須か

 その場合、「お試しセット」的なのを用意して貰わなきゃですし

真希『“シャッター街<こういう風景>”は、あまり見せない方が良くない?』

00047
00048
00049
00050
 そこは、正直に見せないとダメだよ!

間山クオリティ
 懸念はもっともですが、騙しても誘っても、化けの皮がはがれた瞬間に大惨事ですし
 ありのー! ままのー!! 間山を好きになって貰おう
 と

 古民家に泊まってもらうってのはどう?

 早苗の住んでた古い民家
 まだ借り手がないから、ちょうど良いんじゃないかと

 唯一好んで間山に来た早苗は、イノベーショナルな体験にしようとやる気まんまん!

 久々に横文字が出た!

凛々子ちゃん、何かある? そういうの得意だよねっ

00051
 由乃が凛々子の発想を信頼してたのも、ちょっと「そうだったの!?」ですね
 なお提案は、“吸血ヒル体験ツアー”
 斬新…

 チュパカブラ感あるけど!

真希『いや、それは満ち溢れすぎでしょ!?』

00052
00053
00054
00055
00058
 悪い血をヒルに吸わせる“解毒<デトックス>”、アーユルヴェーダでも取り入れられてる

ヴェーダ(知識の意)
 インド医学の技術だという凛々子だが、女子的には、もっとキラキラ感が求められるのでは…
 真希から、造り酒屋の利き酒イベントも提案
 で

 いいわね、ホタルまみれの夜♪

 究めつけはホタル!
 しおり曰く、怖いくらい出るらしい

 日本酒ブームという事もあり、けっこう実効性のありそうなプランが揃ってきた感が

 でも現代、酒は“飲んで貰う”までが難しい…、かも?

しおり『由乃ちゃんの実家は、ホタルいなかった?』

00059
 第10話にして明かされた事実、由乃の実家は港町、いいじゃん港町!
 まあ、住むには潮風の被害があるから
 色々アレかもだけど

しおり『一度みんなで見に行こう? 下見も兼ねて、お泊りホタル会♪』

00061
00062
00063
 ベッド…、私の隣はいつでも空いてるよっ/いや~ん♪ 意味わかんないよー

勇者よ、気付け!
 しかし明らかに凛々子に、「皆と一緒に笑えない」の兆候が…!
 保護者、しおりを取られてお冠
 って風にも…?

 やだ国王ってば、今回もノリノリですね!

 アイデア続出!
 確かに、「いったみたいかも」感が出てきたッ!

『ふぅん…? 造り酒屋にホタル、古民家泊…? ウン、良いではないか!』

00064
00065
00068
00069
00071
00072
 観光協会の一日会長はどうじゃ? チュパカブラのきぐるみも着放題じゃぞっ!

ただの罰ゲームです
 久々の丑松会長宅で、報告がてら夕食をご馳走になる一同、「何かが足りない」と考える由乃に
 しおりは、間野山らしさをアピールする何かが…
 と

 間野山踊り、なんてどうかしら?

 そこで地元の踊り
 女の子が、幼い頃に教わるらしい

 太鼓といい結構、伝統芸能が受け継がれてるのが独特ですね間野山町

 でも、当人たちは“独特だ”と気付かない、町おこしのポイント

凛々子『わたし、踊れない』

00073
 しかし間野山の女の子なのに、凛々子は踊ることが出来ないとぽつり
 対し、由乃は「私もだよ!」と軽快に返し
 踊ろうと誘う

 しおりも、なら国王には私が教える…、と“異変”に気付けず

凛々子『わたし、やっぱり国王みたいにはなれない』

00074
00077
00078
00079
00080
00081
00083
 りりちゃん、そういうの苦手だったもんね~、無理に踊らなくても私達が踊るからだんないよ?

亀の甲より牛の妻
 時計が鳴ったの好機と、凛々子は帰ると言いだし、由乃が送っていくというがバスがあると拒否
 文字通り、立ち上がったのは丑松の妻だった
 と

 凛々子ちゃんは、どうして間野山踊り、踊れないんだい?

 囲まれて送られる凛々子
 彼女が、皆に好かれてるってイメージで好きですね

 強引に付き添ったお絹さんは、踊りの一件を聞き出しにかかることに

 この人にスポットがあたるとは

『皆が言ってるからだとか、伝統だからだとか、そういうの嫌い』

00083
 うふふ、ウチの人とそっくり♪
 なるほど、って瞬間
 そうだった!

 この人は、型破り丑松会長の妻だった!

『あらごめんなさい、そういう事言われても嬉しくないわね?』

00084
 だけど、私は好きよ? そういう、人とはちょっと違った子

みんな
 さすがにハッとした凛々子、「そういう人もいるのだ」と感じるのはとても大切な事
 変人、って自負する子にありがちなのは
 他人を括ってしまう事

 同じように行動する「みんな」を、画一的な人間だと捉えがちな事ってあるかも

 でも皆、胸内には色んな考え方がある

『それじゃあ、私はこれで』

00086
 織部、大きなお店ですし、帰ったのは職人さんだったのでしょうね
 味を支える従業員、職人の高齢化もまた
 現代の大きな問題ですが…?

『おかえり、しーちゃんに送ってもらったのかい?』

00087
 そういえば織部商店会長、丑松の奥さんの事はどう思っているんでしょうね?
 凛々子が、何も言わなかったあたりは
 空気を読んだのでしょうけれど

 案外、仲が良かったりするんでしょうか?

『青年会のお見合いツアーに協力してるんだって?』

00088
00089
 連中には可哀想だけど、うまくいきっこないさ

凛々子は凛々子
 帰った凛々子は、祖母に「私、変わった?」と訊ねたものの、祖母の返事は参考とならず
 祖母なりに、彼女を守っているのでしょうか
 そのままで良い、と
 
 凛々子は凛々子、無理せず、そのままで良いんだよ…

 過保護というか
 孫に、そのままいて欲しいという印象

 でも凛々子に自覚があったと解り、また少し印象が変わりましたね

由乃『私、何か悪い事言っちゃったのかな…』

00090
 凛々子の早引けが、わざとだったと察した由乃ですが
 しおりは、無理に踊ろうと誘わなければ
 平気なはずという

 さっきも、「由乃に」教えるって言ってましたね

しおりって、凛々子と幼馴染なんだよね?

00091
00093
 うん、小学校入った頃からずっと

織部さん家の事情
 そういや「伝統!」の婆ちゃんなら、凛々子が踊れないと、めっちゃ怒りそうなイメージですが
 孫には甘いから、今まで許されていたらしい
 確かに、言われると怒りそう

 あの人って、孫に甘いというか、「嫌われたくない!」って感じがありますよね。

あーっ! 何これエビ?』『アノマロカリス

00094
00096
00097
00098
00100
00101
00102
00104
00105
00107
00108
00109
00110
00112
00114
00116
00117
00119
00121
00123
 すごーい! りりちゃん生き物博士だねっ! あ、りりちゃんって呼んでもいい?

行き着いた先
 今は「自分の好きなもの」に囲まれて暮らす凛々子は、ふと、しおりに出会った事を思い返した
 また、“間野山踊り”の練習自体は出来てたっぽい
 が

 にーぃ♪ 凛々子ちゃん、笑って~♪

 上手く笑えなかった
 楽しくなくて、笑って踊れなかった?

 思い出した凛々子の手は、自然、踊りのような動きになってましたが…?

 二人とも、幼い頃と変わらなさすぎィ!

ぼんやりと、自分の部屋を眺めた凛々子

00125
 婆ちゃん的に、「無理せずそのまま」でいた結果、こうなった…って感じ
 転機は、間野山踊りだったんじゃないのか
 みたいな
 
 凛々子自身にも、変わりたい気持ちはあるようですけれども…。

由乃『どんと恋間野山ツアーに参加の方ですかっ?

00128
00129
00130
00131
00132
00133
00134
00135
00136
00138
00139
00141
 柊 聖美さん、中津川 彩菜さん、小山 泉さんですね? ようこそ間野山へっ!

ようこそ魔の山へッ!
 可愛くない! 怪物が来るかとも危惧したけど、なかなか絶妙に可愛くないキャラデザやで!
 由乃は国王でなく、ツアー・アテンドとして参加に
 と

 みなさんが来てくれなければ、中止になるところでしたっ!

 出たァ、由乃必殺!
 口下手炸裂やで由乃クン!!

 しかし逆に考えるんだ…、逆ハーレム、よりどりみどりじゃあないかと

 高見沢さんも、ここぞとイケメンポーズ!

『ちょっとカッコイイかも~』

00142
 えー、おじさんじゃないですかー?
 案外好評で、ちょっと笑えます
 掴みはオッケー!

 さすが、元王子でcv小西克幸さんは伊達じゃない!

高見沢さん『今日の私は、ただの運転手ですので…。しかし、お姫様たちがお望みとあれば』

00143
00144
00145
00146
 あれ!? 今キュンとかしました!?

不倫上等?
 なお高見沢氏、まさかの妻帯者。あんた、嫁さんいるのにアンジェリカで食ってたの!?
 とかツッコむと、「嫁は料理番じゃないぞ!」と怒られるご時世なので
 注意しておきたい

 素敵な青年会の人たちが、目白押しで待ってますからっ!

 でも、本当にそうなのかな…?
 とツッコむ真希

 だって、筆頭があの駐在さんじゃなあ…

それでは、今日のスケジュールを説明致します!

00147
 まずは、ウェルカム・ランチです!
 第一印象を左右する大事な一戦!
 その場所とは!

 そしてマジLOVE1000%なプリンス・カメハメとは!

平一平です! 上から読んでも下から読んでも平一平! 団体職員、39歳です!』

00148
00150
00151
00152
00155
00156
00157
 ちょっと何サバ呼んでるんですか! 厄年=42歳らしい(前後を含めると41~43歳)

つまりだ!
 緑で小太りな柿浦氏は33歳、かぶらとお米を作る農家。一番奥の渋川氏は「元」寿司屋です!
 今は、フードファイター目指して頑張ってます!
 ダメじゃん!

 昼間は青年会の人たちも仕事があるので…

 地雷メンバー勢揃い!
 場所以上に、メンバーが地雷だった!

 団体、農協の人?

遅れて、すみませーんっ!

00159
 ですが何という事でしょう、真希の弟であるナイスガイが!
 彼、緑川 浩介くんは高校生なんですが
 輝いて見えるよ!

 キャラデザからして別だよ! 声がアルスラーン殿下だよ!!(或いはSHIROBAKOの小林)

浩介『俺も青年会のメンバーだから、婚活っ

00161
00162
00163
00164
00166
00167
00168
00169
00170
00171
00172
00173
 く・そ・ば・ば・あ♪ とか言っちゃったエリカちゃんだが、良かった理解されなかった…!

パパパパーン!
 なお浩介君、さっき唯一高見沢さんに赤くならなかった、中津川さんに気に入られた模様
 続いて、安定の歩くサンダルさんまで!
 で

 イケメン…/しかも北欧系…♪

 やだ好評…!
 曲は、メンデルスゾーン作曲の結婚行進曲という謎チョイス

 真希とエリカちゃん、揃うと妙に笑えます

由乃『みなさん、そうめんの味はいかがだったでしょうか?

00174
 なお「赤い糸そうめん」がどんな仕組みだったかは、結局明かされず
 ついでに、サンダルさんがフツーについてきて笑います
 今回レギュラーなの!?

 要は、単なる紅白そうめんだったなのね

渋川『何で、サンダルさんが付いてきてるんです…?

00175
00176
00177
00178
00179
 得意技は…、上手出し投げデス!

非・日常系商店街
 イマイチ、お見合いと理解してなさそうな彼と、おこぼれを狙う地雷男性陣と共に商店街へ
 人は見た目が100パーセントだからね!
 で

 見違えるようじゃなあ~? いつもの十倍くらい人がおらんか?

 商店街で待つ丑松隊
 凛々子は、今回は店番に回ったらしい

 いつもはほとんど人が居らず、作画面でも助かってそうなシャッター街ですが…

 今回は作画大変そう!

噂を聞きつけた、隣町の青年会独身部までが視察とか言って…』

00180
 納得の理由の男性陣、当初、「ありのー!ままのー!!」を見せるはずでしたが
 商店街、心なしか開いている店も倍増してます
 どうも屋台の要領らしい

 この状況、凛々子たちが狙われないのが奇跡ですぜ!

凛々子『野獣の群れ…

00181
00182
00183
00184
00186
00187
00189
00190
 いつもこのくらい賑やかだといいのに…

まったくである
 ちょっとしたお祭りムード(男性)、エロい本は奥にやって、と注意する早苗も誘われる場面が
 でも早苗の場合、もっと仕事したいから
 と

 おおっ! “専業主婦に俺はなるっ!”って奴だな?

 本屋さんの場合、専業主婦がいいという
 それだけ収入があるのね

 駐在の金田一さんは、共働きだってアリだぞ、と誘ってきますが…

 しかし、たった3人に大騒ぎし過ぎィ!

金田一『か、かわいい…っ!

00191
 正直、ここまで反応が良いとは思わなかった!
 好みにストライクだった模様
 いやあ良かった…

 あの3人を見て、男性陣が解散するんじゃないかと

青年会独身部部長・金田一ですっ!

00192
00193
00194
00195
00196
00197
00198
00199
00200
00201
00202
00204
00207
 まさかのそうめん、ここで役に立った!/あんまり、ロマンチックじゃないけど…

金田一中年の事件簿
 正直、ふとっちょでイケメンと言い難い上にガツガツしてる金田一氏ですが、そうめんが良縁に
 商店街、意外に好評じゃないか!
 と

 何でわざわざ外から呼ぶんだろうねえ~、まだかかるのかい?

 そういや前回、ママ友会は驚きましたね
 結構いるじゃん!って

 丑松が関わってるからかもですが、意外なほど否定的な織部の婆ちゃん

 残るは王国でバーベキュー、そして間野山踊りと

お前も踊るのかい? …そっか、早めに帰っておいで』

00208
 際し、間野山踊りをやると言ったら、さすがに驚く場面も
 やっぱり、気にかけてるようです
 伝統の人ですものねえ

 日頃の怒声と一転、今週はずっと優しい声ですね

三人はお友達なんですか?』『会社の同僚ですっ♪

00209
00210
00211
00213
00214
00215
00217
00219
00220
 聖美先輩、大失恋したばっかなんですよねっ/ちょっと泉、そういう事は…

ハーモニカのように
 実は同僚、もしかしたら、大失恋したという柊 聖美先輩を慰めようとして参加したのでしょうか
 金田一さん、「なら僕が忘れさせます!」と意気込んで…
 と

 最初は、どうなる事かと思いました

 何かと古臭い金田一氏ですが
 かえって、良い方向に進んでるようで何より

 また年齢も比較的若く、仕事のある松浦氏33歳、段違いでチビという難点も発覚したり

 この人、こんな難点があったのね!

サンダルさん『私は探してます

00221
 恋人たちが浪漫チックな時間を過ごす場所、遠い遠い昔の想い出…
 私は、二人の生きた証を見つけたいのです


 珍しくシリアスなスナフキン、もしかしてそれを探したくて間野山に…?

しおり『由乃ちゃーんっ! 準備できたよっ、早く早くーっ

00222
00223
00224
00225
00227
00230
00231
00232
00233
00234
00235
00236
00238
00239
00240
00242
00244
00247
00248
00249
00252
00255
00256
00257
00258
 その昔、間野山には恐ろしい龍がおったんじゃあ…!

近い近い!
 始まった間野山踊り、由乃たち4人が浴衣だったのは、踊り手だったからなんですね
 こりゃあ、作画大変だったろうなぁ…
 で

 間野山の踊りは、その龍を近づけない為の踊りなんじゃよ…

 嘘か誠、昔、外からやってきた龍が湖に棲みついた
 そいつは娘に化けてしまう

 村人は、賑やかなことが嫌いな龍が寄って来ないよう、踊りを始めたのだと

 何となく、凛々子ちゃんを連想しますね

由乃『あ、はははは♪

00260
 うっかり向きを間違えてしまった由乃、しおりと苦笑しながらも楽しそう
 失敗しても、それが笑い話になる子なのね
 由乃さんってば!

 すっごい楽しそうな表情が、可愛いにも程があるわ!

由乃『会長ーっ!

00261
00264
00265
00266
00267
00269
00271
00272
00273
00274
00275
00277
00278
00279
00280
00282
00283
00288
00289
00290
00291
 凛々子ちゃんは?/あ~? 気分が悪そうじゃったから、先に帰ったんじゃないんか?

月、翳る
 自然、手拍子となりますが、盛り上がりに背を向けるように帰ってしまう凛々子
 月が象徴するようでしたが、どころか激しい雨に!
 と

 後で、メールしてみるよ

 その前に本降りに
 一人、立ち尽くす凛々子が見ていられません

 その後は由乃たちも着替え、凛々子が帰って、結構な時間が経ってしまった模様

 金田一さん、ちゃんと聖美先輩と走ってるのが微笑ましい!

天気予報、雨って言ってったっけー!?

00292
 ズブ濡れのしおりちゃんいいよね…、じゃなくて明らかにアレだ!
 さっき、会長が言ってた「お堂」だコレ!
 由乃うしろうしろー!

 降水確率は10%、絶好のBBQ(リア充)日和だったはずなのに…?

本屋さん『そういえば、龍って水を司るんですよねー?

00297
00298
00299
00300
00303
00305
00308
00309
00310
00311
00312
00316
00317
 これって…、さっき会長さんが話してた龍の石像…、手入れも何もされてないみたいですけど…

バスは来ないが危機は来る?
 つい「龍が怒ったんじゃ」と連想した一同ですが、その龍の石像を、うっかり壊すハプニング!
 楽しいお見合い、血の気も失せる!
 と

 不味いだろ、コレ…

 捨て犬のような凛々子
 独り、バス停で待つ姿が本当にもう…

 しかもややこしい時に、湖から変な男まで上がってきてしまって…?

 どうも、口に何か咥えているみたいですが…?

サンダルさんが意味深に言った、探しているもの

00221
 遠い昔の恋物語、龍は娘に化けたそうなので、その「悲恋」の話なのかもですね
 彼らが、ロマンチックな時を過ごした場所を探している…?
 何かの実話が転じたもの?

 外から来た人間を、あいつは龍が化けているんだ、と排斥した話…?

凛々子編となると、気になるのは祖母との関係

00204
 ぶっちゃけ、子供夫婦が都会に出、残った孫が出て行かないよう溺愛してるのかと

そのままでいい
 過保護に思える関係は、祖母のほうが、凛々子に縋っているに近いのかなと思ってたんですが
 今回、凛々子が悩んでいる姿を見て感じたのは
 孫を守りたいって気持ち

 ご両親、まったく出てきませんし、もしかしてもう亡くなっている…?

自分は変人、悩む凛々子

00083
 他人が笑うところで笑えない、そんな変人・凛々子の悩み

ズレてる彼女
 明かされた内心、Fateの人気キャラ、言峰綺礼神父を連想しますね
 あの人は、そこから苦悩しまくった末に背を押され
 突き抜けちゃったワケですが

 踊りたくない理由を吐露する場面、ちょっぴり、ふて腐れてるような印象を受けました

 自分は変だ、って悩みを、周囲に八つ当たりしてる感じというか

でも私は好きよ? という救いの言葉

00083
 自分は嫌われ者だ、って思い込みをしてる感じ

だから私は
 でも、別にそんな事はないんだよ、好きだよっていう言葉が一番の解決な気がします
 由乃みたいになれない
 とか

 今の凛々子は、コンプレックスな感じ

実は、大失恋の直後だという彼女

00194
 次回、「池から出てきた男」退治で、金田一さん大活躍?

カップル成立…!
 個人的に、オチで「失恋したと思ったけど誤解だったので」って、元鞘に収まるオチな気がします
 残酷かもしれんがな!
 フハハハ!

 凛々子が「由乃みたいにならなきゃ」って誤解してるみたいに、彼女も誤解だった!的な

余談ですが、彼女たちの関係

00144
 後ろのヒトだけ敬語なのは、会社の後輩だったからなのね!

先輩の大失恋
 さりげなく、彼女らの関係や性格が解ってくるのが、「よく出来てるな」って思うところですホント
 最初、知り合ったばかりだから敬語なのかと思ったら
 あ、そういう事ね!

 黒髪の人は不倫上等、後輩の子は年下オッケーとかね!

めっちゃ余談なんですが

00172
 エリカちゃんの中の人は主役、真希の中の人は、作中の重要キャラの中の人
 この二人、中のヒトが「響け!ユーフォニアム」で競演してるので
 ツーショットに笑えました

最後に出てきた悪人顔は? ドロボウ?

00312
 タイミング的に、雨のおかげで人がいなくなって、ホッとして出てきた?

湖の男
 劇中、前振りっぽい感じがなかったですが、コンカツイベントで見知らぬ人が大勢集まったので
 これに乗じて、ドロボウでもしていたのでしょうか?
 町全体が浮かれてたし

 普段なら、見知らぬ人間は警戒されるので、今回はチャンスだったのかも?

 由乃も一度、通報されてますし

月刊単行本! 漫画版の方がツイッターにイラストを

DBuoFfAV0AIUF0R
 黒猫と凛々子、なんとなく似合います

アダムスキー型UFO
 ラスト、薄い本が厚くなりそうな震え方の凛々子、心が痛みますが
 イラストで返してくるのがさすが

 超かわいい

7月12日より描きおろし刊行! 凛々子スピンオフ

DBuPMkYVwAAxuXi

 同じくツイッターより

まっくすめろん先生
 凛々子が主役のスピンオフが来月刊行、待ち遠しいと思ったらイラストが
 ネッシーなのが彼女らしいですね
 小学生か!

 いや、ホント小学生か!

次回、風邪ひき凛々子かわいい!

00328
00329
00330
00334
 懐かしのお寺、木彫り回で見た寺にも龍の彫刻が

忘却のレクイエム
 もしかしたら、龍扱いされて寓話と成り果て、忘れ去られた彼女を鎮魂しようという事?
 当惑する由乃、心配する彼女に凛々子がぶつけたのか
 二人がつらそうな予告に

 凛々子編なら、両親の話題が出そうなものですが…?

2017年6月8日 サクラクエスト 第10話「ドラゴンの逆鱗」

00323
 間野山踊りか、今回は作画スタッフも多め

スタッフ
 脚本:横谷昌宏
 コンテ&演出:岩月甚
 作画監督:市原圭子、渥美智也、福井麻記、Shin min seop、Jung chul gyo
 総作画監督:関口可奈味

あらすじ
 国王のところに、青年会のひとたちからお願いがありました。都会の女のひとが、この国の男のひとと結婚してくれるようなツアーを考えて欲しいと言うのです。国王たちは色々な案を考えて、メインイベントとしてこの国に伝わる間野山踊りをやろうということになりました。でも、UMA大臣はその踊りを踊りたくないのです。みんなと違う感性をもっているUMA大臣は、ずっとそのことを悩んでいました。無理はしなくていいよと仲間たちはフォローします。ツアーは、なんだかんだ順調に進み、国王たちが間野山踊りを披露することになります。UMA大臣は遠くから見ていることしかできません。ふと気づくと、UMA大臣の姿がありません。外は、たくさんの雨が降ってきました。

予告サンダル『お見舞いTourのせいで、Dragonは激おこです、それはもうプンプン丸です』

00222
00265
















































00114
 激おこプンプン丸とは、また古い!?

歩くサンダル
 今回、サンダルさんの動機らしきものが! と思ったら、あっさり回収されそうな雰囲気 
 他人と同じように笑えない、実は自覚的だった凛々子は
 そんな自分が辛そうな雰囲気

 しおりの天然さは、そんなの気にせず付き合ってくれる得がたい友でもあったのね

 若者の悩みには年寄りの知恵
 言われて見ると、丑松爺ちゃんの妻ってんだから納得でした

 変な自分は嫌われ者、それは思い込みだよ、って婆ちゃんの言葉を継ぐのは…?

 次回、第11話「忘却のレクイエム」

アニメ サクラクエスト 感想 2017年4月 公式ツイッター

 サクラクエスト 第1話「魔の山へ」
 サクラクエスト 第2話「集いし五人の勇者たち」
 サクラクエスト 第3話「マンドレイクの叫び」
 サクラクエスト 第4話「孤高のアルケミスト」
 サクラクエスト 第5話「ユグドラシルの芽生え」
 サクラクエスト 第6話「田園のマスカレード」
 サクラクエスト 第7話「煉獄の館」
 サクラクエスト 第8話「妖精のレシピ」
 サクラクエスト 第9話「淑女の天秤」
 サクラクエスト 第10話「ドラゴンの逆鱗」
 サクラクエスト 第11話「忘却のレクイエム」
 サクラクエスト 第12話「夜明けのギルド」
 サクラクエスト 第13話「マリオネットの饗宴」
 サクラクエスト 第14話「国王の断罪」 ※主題歌変更
 サクラクエスト 第15話「国王の帰還」
 サクラクエスト 第16話「湖上のアルルカン」
 サクラクエスト 第17話「スフィンクスの戯れ」
 サクラクエスト 第18話「ミネルヴァの盃」
 サクラクエスト 第19話「霧のフォークロア」
 サクラクエスト 第20話「聖夜のフェニックス」
 サクラクエスト 第21話「氷の町のピクシー」
 サクラクエスト 第22話「新月のルミナリエ」
 サクラクエスト 第23話「雪解けのクリスタル」
 サクラクエスト 第24話「悠久のオベリスク」
 サクラクエスト 第25話「桜の王国【最終回】」

サクラクエスト外伝 織部凛々子の業務日報 感想

 サクラクエスト外伝 織部凛々子の業務日報 1巻“織部凛々子の華麗な日常”

 公式ノンクレジットOP前期配信
 公式ノンクレジットED前期配信
 公式 第2クールOPテーマ「Lupinus」配信
 公式 第2クールEDテーマ「Baby’s breath」配信
 PAオリジナル SHIROBAKO 感想
 PAオリジナル クロムクロ 感想

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング