ガヴリールドロップアウト 第12話【最終回】感想 レビュー ガヴドロ ガヴリールドロップアウト! アニメ 画像 ネタバレあり 前回はこちら
最後まで犬最強! 今、敢えて第1話をなぞって堕とすドロップアウト!!

00173
00312
オチの姉さん可愛い! 前半パートはフツーに犬と接してたけど、きっと集団幻覚だ!!
 久々の“初期型ガヴ”に、何よりクラスメイトが感動してて笑えます
 あの姿、集団幻覚ではなかったのだと…!

 使えるものは何でも使うガヴ、分かっていても嬉しそうなヴィーネちゃん可愛かった!

濃厚な第1話再現率
 そして委員長の日課は踏み台昇降…、最終回でも地味! マスターは最後まで善人!!
 最終話でも犬無双

 前回といい、スタッフどんだけ犬好きなのよ!

そしてエンドカードは、声優としても参加した原作者氏である

00397
 うかみ先生も再参加、昭和ネタの多さといい悪ノリな最終回だった!

あらすじ
 駄天したガヴリールの天敵、清く正しくマジ強い、姉天使・ゼルエルが人間界を訪れてしまった
 正体を隠し、早々にお帰り願おうと「妹萌え萌え作戦」を発動したガヴだが
 姉を余計に怒らせてしまう

 一週間後、なんということでしょう、集団幻覚かと見紛う「奇麗なガヴ」が地上に!

 クラスメイトを、滂沱の涙で濡らす真・ガヴリールだったが
 ヴィーネ達は寂しくて仕方ない

 戻そうと試みるが、どっこい演技してただけと判明、最初から見抜いていた姉の更なる怒りを買う

 しかし色々あって姉は退散し、また自堕落な日常が帰ってきたのだった(終)。

最後の放送直前イラスト担当は、もちろんガヴリールに


 完全にドラゴンボールじゃないか!
 こっちは元々天界の人だけど!

ガヴ『ア゛ア゛ア゛アアアアアアアアア!

00000
00001
00002
00003
00005
00006
 何か、気味悪いんだけど?って直球で酷いサターニャ!

姉が来る!
 タプリスにそう聞いて以来、部屋の隅っこでガタガタ震えだしたガヴリール。姉もまた優秀
 ガヴ以上の秀才で、しかも真面目で堅物で…
 と

 姉さんは昔から堅物で、真面目で、厳しくてな…

 ハッ、いかにもな天使ね!
 とはサターニャ談

 まあ「それっぽくない天使」ばかりの本作ですが、果たして今度はマトモなのか?

 ただ、彼女がオシオキされるだけに留まらず…

『その影響で…、人間界滅ぶかもー!』

00007
 話は聞かせてもらった! 人類は今日も滅亡する!!
 そりゃま、ガヴの姉だからね!
 滅ぼすよね!

『そんな大げさな…、ね? ラフィー? …否定して?!

00008
00009
00010
00011
00012
00013
00014
 ラフィー、笑顔で沈黙するという最高の回答

沈黙は死の天使
 無論、サターニャは迎え撃とうと闘争に燃えるが、強いと聞くや逃走の一手であった
 ガチで神の軍勢レベルじゃないか!
 で

 ゼルエルさんは、「神の腕」と言われるスゴく強い天使なんですよ♪

 力と戦の天使!
 エヴァ的にも、超絶強いアレですね!!

 サターニャ曰く、万魔殿で大魔王のトークイベントって、ファンが多いのか大魔王!

 色気のないパンツ!
 
『ガヴちゃんが…、あのサターニャさんに縋りつくほど追い詰められるなんて…!』

00015
 なんで満足げなのよ…
 それは彼女がラフィエルだから…
 ホント平常運転

『く…っ! こうなったら、人間界そのものがなくれば、姉さんも…!!』

00016
00018
00019
00020
00021
 そんな事で世界を滅ぼすな!

ゼルエル
 先手を打って世界を滅ぼそうとするガヴちゃん、ホント安いな世界の命! 特にここのはな!
 しかし姉さま、意外やまだ天界であった
 と 

 ガヴリール…!

 和服天使
 やはり天使は和服に限りますね

 この世界、和洋折衷東西混淆にも程があるな!!

 むしろタプリス似じゃない?
 
うかみ先生『ですから、このままだとですね』

00022
 そして最終回も原作者! うかみせ先生、またですかい!
 何がこのままなのか

 天界回では、ラフィーにビジネス頼んでたし手広い…!

『?』『何で、鳥の羽がこんなに…?』

00023
00024
00026
00027
00028
00029
 私が修行していた頃と変わらないな、下界は…。見せてもらうぞガヴリール

上位者
 すごい天使力とかいう、ざっくりした説明! でも羽根は降らす迷惑な上位天使であった
 ヒトには見えぬが、犬には見える!
 で

 お前が、この地で何を学んだのか…

 留学経験済みとアピール
 大学生らしい

 なおゼルエルの元ネタは、天使9階級で上から2番目・智天使のお偉いさんという話も

 天使の世界も上下関係、世知辛いという話
 
『元気か? ガヴリ『いらっしゃい! ゼルエルお姉ちゃんっ!

00030
00031
00033
00034
00035
00036
00037
00038
00039
00041
 そんなひどいよおねえちゃんっ! ぷんぷんっ!!

天使、再び
 バレたらお仕置き。そこでガヴリールによる、ガヴリールの為の「駄天してない」アピールが始動!
 そのハズなのに、どうしてこうなった! 
 で

 所詮は温室育ちの天使…、ちょろいもんだね♪

 ホントにそうかなぁ…
 騙す為、過剰なアピールに走るガヴリール

 せめて普通にやればいいのに、ハリきって墓穴掘る気マンマンである。

 ガヴリール(天使)、再び!

『名付けて、妹萌え萌え作戦!

00042
 何なのよ、そのトンチキな作戦名は…

 ヴィーネちゃんこそ
 何ですか、そのトンチキとかいう言葉のチョイスは…

 ラフィーでかい。

『人間界の修行で、私は真理を見つけたんだ!』

00043
00044
00045
00046
00048
 分かってないな、ゲームは世界の縮図だぞ?

エウレカ!
 さて、ガヴの見つけた真理とは、すなわち“現代の聖書”とは到底言えないネトゲにあった
 ドヤ顔ネットゲームに対し、ヴィーネ辺りは…
 と

 また、世界の広さを知らない典型的なヒキコモリみたいな台詞を…

 おかあさん酷い!
 さすが、ガヴの更生に力を尽くしてきた悪魔である

 ラフィーも、現実とゲーム、どっちが上等かなんて…とか言い出す始末。

 最終話にして、原点に戻ってきた!

『たすけて! おにいちゃんっ! おねえちゃんっ!!』

00049
00050
00051
00052
00053
00054
00055
00056
00057
00058
 この通り、サポートもお金もガッポガポ!

真理
 ガッポガポとはまた古い! てか電話番号、聞き出そうとしてるのがいるよ!? 大丈夫?!
 ガヴ、騙したつもりで騙されるタイプだ!
 で

 つまり! 妹に勝てる者なんていないんだよ!!

 姉も「妹力」で篭絡
 騙して、とっととお帰り願おう!

 イエス様曰く、「真理はあなたたちを自由にする」、自由になる為に、真理の乱用に…

 ヨハネも墓から飛び出してグーで殴るレベル!

『は、はぎ、はじゅめましてっ! 月之瀬・ヴィネット・エイプリルです!』

00059
 更にガヴ選手、悪魔を敢えて部屋に残すファンサービス!!
 大丈夫!? 相手は神の腕だよ!?
 首が飛ぶよ!?

『キミは…、悪魔か?』『は、はい! ガヴリールさんにはいつもお世話に…』

00060
00061
00063
00065
00066
00067
00068
00069
00070
00071
 お世話になって…、ます

ガヴリ~ルが一人♪
 回想が酷すぎィ! ガブちゃんどんだけ宿題してないのよ!! そうかヴィーネは居ていいんだ
 この場で、一番天使だから居ていいんだ…!
 で

 何故そんな、血の涙でも流しそうな顔を?

 ラフィー曰く
 嘘の呵責、友情の板ばさみ

 まさにガヴさんは裏表のない素敵な人です! ハイ復唱 状態。気の毒…!

 その悪感情、まさに美味である!

『天使と悪魔だって仲良く出来る…、この地上で、そう学んだの! お姉ちゃんっ』

00072
 つまり、あ、悪魔にだって友情はあるんだー!
 学んで良いコトなんでしょうか
 天使的に

 まあ、あの天界魔界で戦争してたら、滅びそうですしね…。

ラフィエル『私もガヴちゃんの影響を受けて、悪魔の方々で…んっん! 悪魔の方々日々楽しんでいます♪』

00073
00074
00075
00076
00077
00078
00079
00081
00082
00084
00085
 そ…、そうなんです。ヴィーネちゃん挟み撃ちすぎる…。

邪悪な悪魔
 ヴィーネを「功績」に仕立てて、押し切ろうとするガヴリールだが、実は押入れにサターニャが
 帰せばいいのに、どうして閉じ込めた!?
 で

 実はこの部屋には、邪悪な悪魔がいるの~♪

 華麗な封印術!
 邪悪な悪魔、まさに貴様じゃないか…

 部屋片づけたのもヴィーネらしく、完璧な整い方! なのにサターニャじゃ片手落ち…?

 写真さえハブかれる、徹底的サターニャ排除!

『“実の姉の前で大恥かかせてあげるわ、我がデビルズ・メッセージでね!”』

00088
00089
00091
00092
00093
00094
00095
00096
00097
00099
 良し、沈黙魔法が効いたな!

にゃ!(悲鳴)
 実は、姉が来たら全部バラすと宣言しやがった為、口封じの為に縛って閉じ込めたのだった
 拘束グッズは、もちろんラフィー提供である!
 で

 ちゃんと、天使力(てんしぢから)で封じ込めたから♪

 完全に悪魔だ!
 手際が、完全に犯罪のソレ

 まあサターニャ、「犬を飼えるよう口利きして貰った」、って知らないですしねえ…。

 ガヴちゃん、ツンデレが裏目に出たケースである

ゼルエル『そうか…、本当にしっかりと学んでいるのだな』

00100
 主に拉致監禁という辺り、本作の天使はホント駄目駄目である
 姉さん、このまま騙されるのか…? 
 なお

『私もう耐えられない…、闇堕ちしそう…』『落ち着いてください、元々ヴィーネさんは闇方面の方ですよ?』

00101
00103
00104
00106
00107
00108
00110
00112
00113
00115
00116
00117
00118
00119
00120
 いやいや、飲んでもらえるだけで私は十分に嬉しいよ♪

善意偽りなく
 嘘を黙ってられず闇堕ちしかけるヴィーネ、マスターまで出てきて、天使率の高い最終回!
 手柄を取られても、飲んで貰えれば嬉しい…!
 と

 これだけお姉ちゃん好き好きオーラを出せば、余計な詮索なんて…

 更に姉の写真!
 姑息! 姑息じゃぞ天使学校首席!!

 これほど殴りたい最終回も珍しいのうガヴさんや! マスターがホントに嬉しそうで何より

 ガヴちゃん、あざとすぎィ!

『これは何事だ?』

00121
00123
00124
00125
00126
00128
00130
00132
00133
00135
00136
00137
00139
00140
 これはそう…、私を堕落させる為の、悪魔の作戦よ! まさに大悪魔だわ!!

絶対に許さない
 なお大悪魔と言われて嬉しかったサターニャ、ガヴの嘘に乗っかってくれるファンサービス
 やっぱり、サターニャはこうでねえと!
 が

 知っていたぞガヴリール!

 知ってた!
 姉は、正直に謝ればまだ許したのに…、と

 しかしイキのいいマグロ! 縄が、蝶結びになってて妙に可愛いし!!

 姉さん、意外にガチ真面目…?

『く…、可愛い妹を騙すだなんて…、卑怯じゃないか、姉さん!』

00141
 このホント、どの口が!!
 騙すのはいい! 騙されるのはイヤ!
 騙されて!

『分かったよ…、姉さんがその気なら、私にも考えがある!』

00142
00143
00144
00145
00147
00148
00149
00150
00151
00153
00155
00157
00158
00159
00160
00160
00161
00163
00164
 ごめんなさい、改心します! …と、見せかけて!

大土下座
 その激突! さながらガヴの猛虎落地勢からの、ゼルの二指真空把!! 天使、卑劣なり!!!
 さらばガヴ、地上より永遠に…
 と

 せめて、今日のネトゲイベント終わってからにしてーー!

 最後まで最低だコイツ!!
 強制帰省!

 かくてガヴリールの乱は、決まり手「最初からバレてた」により姉に軍配が上がったのだった

 良かった、姉より優れた妹などいなかったんだ…

『ガヴ、あれから戻ってこないけど、ラフィー何か聞いてる?』

00167
00169
00170
00171
00173
00175
00176
00177
00178
00179
00180
00181
00182
00183
00185
 これってもしかして…/うん…、私が初めて出会った頃の…、ガヴ

主よ、人の望みの喜びよ
 なんということでしょう、一週間後、そこには真っ白に染め上げられたガヴリールの姿が!!
 もう二度と、駄天したりしないよ!
 と

 どうしました?

 歩くだけで誰もが振り返り
 問題を解くだけで、グラサンから涙があふれ出る…

 しかもモブには、当人達の台詞通り、“試食部”の田中と上野が混ざっている程であった

 やだこの生徒…、輝いてる!

まち子『私は1-Bのクラス委員長、日課は踏み台昇降…』

00186
 やったよまち子! 最終話でも台詞があった!!
 日課は踏み台昇降!

 地味!

まち子『今日はトイレの掃除の当番…、不人気NO1のトイレ掃除…、委員長なんてなるもんじゃないナー…』

00187
00189
00191
00192
00193
00194
00195
00196
00197
00198
00199
00200
00202
00203
00204
00205
 こ、この眩しさは…、クラス内で“集団幻覚説”すら囁かれていた…!

ガヴリール&パンツァー
 まさに“他人の嫌がる事を進んでする”、日頃のガヴと、同音異義語になってしまう行動の数々!
 委員長たちが感動したのは、まさに「それ」だ
 と

 入学当時の天真さん…ッ!

 集団幻覚説wwwwww
 彼女らも、「入学当初」を知っているんですよね

 特にグラサン、そりゃ泣けますよリットル単位で! みんな内心「どうしてこうなった!」

 長い悪夢は醒め、天使が戻ってきたのだ…!

『そう言われても、これが私が初めて出会った頃のガヴなのよ~』

00206
 アニメ的には第4話の回想以来、あの頃の天使が、地上に再び戻ってきた
 多分に、洗脳めいた事をされたのは想像に難くないが
 とにかく戻ってきたのだ

 良かったですよねー、海回って。

『サターニャだって、気持ち悪い、って言いつつも最初は喜んでたじゃない』

00207
00209
00211
00214
00215
00216
00217
00218
00221
00223
 サターニャさん? メロンパンの食べすぎは、身体に良くないですよ?

愉悦部活動記録
 ガヴリールが人格入れ替えした当初、何でも言う事を聞く彼女を、サターニャは好き放題に使った
 サタ子、周りの目が冷たいよ!?
 が

 それ! 二時間並んだ限定ひーん!?

 ほれ始まった!
 当初は、宿題をやらせたり好き放題!!

 すると筆跡も誤魔化したり、「先回りしてサターニャの為に」行動してくれたが、それがいけない

 彼女の行動を、いつしかガヴリールが管理する事に…

『悪魔大百科、全20巻を読破して、立派な悪魔になってくださいね♪』

00226
 食事制限に始まり、教育ママさながらになるガヴ、サターニャは意地っ張りなので
 こうなっても、「も、もちろんよ」と話に乗ってしまうので
 事態がますます悪化する…

 あぐらサターニャ、妙に可愛い…!

『みなさん、こんにちはー! 悪魔通販のお時間でーす!』

00227
00229
00230
00231
00233
00235
00237
00239
00240
00242
00243
00244
00245
 下らない通販で無駄遣いしては、大悪魔になれませんよ?

もとの濁りの田沼恋ひしき
 さすが首席天使! モニタ越しでタカ○社長を討つガヴ、最後まで商売っけを捨てなかった社長!
 このプロ意識、まさに大悪魔の風格であった
 で

 まさか真面目すぎるガヴリールが、こんなに胃に来るなんて!

 始めは良かった!
 だが、気付けばガヴリールに管理されてた!!

 そのキャラも相まって、実利的にも、気色の悪さ的にもサターニャのライフを削っていたのである

 天使的精神攻撃!

ヴィーネ『気持ちは分かるわ…』

00246
 ヴィーネにしても、「ガヴを起こして登校する」日課が、ガヴが玄関で待ち構えている日課に
 気をつけろ、新手のスタンド攻撃じゃ!!
 傍らに立つ者!

 ヴィーネの、溢れる母性がダメリールを恋しがっている…!

ヴィーネ『私も、優等生なガヴは、何かコレジャナイというか…』

00247
00248
00250
00251
00252
00253
 じゃあ、もう一度ガヴちゃんを駄天させちゃったらどうですか?

まさに悪魔の所業!
 結果的に悪魔を屈服させたガヴ、そこで提案、「元に戻してしまおう」という悪魔的提案!
 つまり、思いついたラフィーは悪魔!
 が

 私は、どんなガヴちゃんも好きってだけですよ♪

 故に駄天でも構わない
 どっちにしろ、遊べる天使であればいい…。

 それに

『白いものが、黒く染め上げられる光景って、ゾぉクゾクしますよねっ!』

00254
00255
00256
 前々から思ってたけど、ホントはラフィーも堕天してたりしない…?
 この悪魔! 巨乳!! 女執事さんのゲストキャラ止まり!!
 やはり最後まで問題児だった!
 と

 まるでクズの本懐 第4話

『宿題終わりと…』『たすけてー(ゲームの声)』

00259
00261
00262
00263
00264
00265
00266
00267
00268
00269
00270
00271
 何で我慢しちゃうの!?/素直に駄天しなさいよね!/お邪魔しまーす♪

再現度1000% 
 そこで「駄天」シーンの、そっくり再現を試みたヴィーネたちだが、意外やガヴ選手これをスルー!
 こっそり潜んでいた、3バカトリオを仰天させてしまう
 と

 今のガヴだと、どうも落ち着きが悪いのよっ!

 ドラえもん方式のサタ
 机の下で、イリュージョン状態のヴィーネ

 そしてフツーに、“ガラスサークルカッター(通常価格19,800円)”で割ったラフィ

 やだ、友情と犯罪のコラボだわ!

ラフィー『これは…、結界ですか!?』

00272
 ですがなんということでしょう。奇麗なガヴリールなど、所詮は泡沫の夢
 結界で遮断すると、得々と語り始めたではありませんか…
 全ては、姉を欺く孔明の罠だ、と

 身近な3人を騙し果せたなら、姉も騙せるに違いないと…!

なーはっはっは! …この勝負、私の勝ちだ!』

00273
00274
00276
00277
00278
00279
00280
00281
00283
00284
00285
00285
00286
00288
00290
00291
00292
00293
 この程度の結界、私の“千里眼”を以ってすれば容易く対処できる

最後の審判
 しかし姉さんは、その名の通りの能力を持ち、ついでにラフィーも「それ」で楽しんでるそうな
 サターニャ、昨日なにやったのサターニャ
 で

 お前の性根を叩き直すには、地上の修行を中止させるしかないか…

 放置の結果がコレ
 かといって、矯正した結果もコレ!

 しかしサターニャも、ヴィーネも、後ラフィも「楽しみが3割ほど減る」と帰さぬよう懇願する

 友達3人で、それぞれ3割(サタ子1割増し)ですね!

『い、いやだ! 私は天界になんか帰らないぞ! 絶対…、絶対にだ!

00295
00296
00297
00298
00299
00301
00303
00305
00307
00308
00309
00310
00311
00312
 今度は友情に訴えてきました!/ホント、利用できるものは何だって利用していくスタイルね…

友情踏み台昇降運動
 約一名、最後まで踏み台扱いにされてるものの、「利用」されても嬉しそうなヴィーネ可愛い!
 最終回の渾身、「絶対にだ!」の気合作画!
 で

 私は…、何より、この大切な友達と別れたくないんだ!

 白々しいガヴリール!
 ミドルネームが、「ホワイト」だから仕方ない

 ただ、何でも見透かす姉さんなら…?

ヴィーネ『でも、さすがにゼルエルさんもこんな手に…』

00314
00315
00318
00319
00320
00322
00323
00325
00326
 よい出会いに恵まれたのだな

もう一つの解決策
 しかし大正解! ウソは何でも見透かす姉だが、全部がウソってワケじゃないしね!
 ただ、“鍛えなおすこと”も諦めていない
 と

 私も下界で共に生活し、お前を鍛えなおすと言ったのだが?

 同居エンド!
 最終回、キャラが増えるタイプのオチ!!

 放任、矯正、天界送還に続く最後の手段、一緒に過ごせば問題解決…?

 サターニャ踏まれっぱなし!

サターニャ『ガヴリールが苦しむ姿が見られるなら、大歓迎よ!』

00328
00331
00332
00334
00335
00336
00337
00339
00340
00341
00342
00343
00344
00345
00346
00350
00351
00352
00354
00355
00356
00357
00360
00361
00363
00364
00365
 きゃあ! いぬ…、いにゅ…。やっぱり下界なんかいられない! おうち帰るぅ!

最初も最後も
 ところが、冒頭ではプードルに笑いかけた姉さんだが、本当は我を失うほど犬嫌い!
 結果、我を失って逃亡し一件落着に
 と

 悪は去った!!

 天使っぽい台詞を!
 やっぱり、一発でガヴリールの一人勝ちエンドじゃないか!!

 犬、第1話同様のパワー作画! この犬こそ、一番空気が読める存在だった!!

 魔界はいますぐ、犬を導入すべき!

天界へ逃げ帰ったお姉さん

00366
 妹さんやラフィーの執事、ちゃんと喋ったのは一話っきりの試食部コンビ
 意外に、一話っきりってキャラが多かったですね
 マスターは活躍枠

 その分、毎回レギュラー勢が大暴れだった!

サターニャ『ちょっとガヴ! 今日が期末テストだって忘れてない!? テストまでサボったら、ホントに留年しちゃうわよ!』

00368
00369
00370
00371
00372
00373
00374
00375
00376
00377
00378
00379
00382
00383
00384
00386
00387
00390
00391
00392
00393
 今年から一緒に一年生ですね天真先輩っ! じゃなかった、えーと…、ガヴリールっ♪

別にそんな事はない
 あっと言う間に汚部屋に戻ったガヴリールハウス、一話まんまに、来ないと留年だと焦るヴィーネ
 ここは、遅刻しない為に再び…
 と

 ゼルエル姉さんを退けた、今の私の力ならば容易い事…!

 天足通!
 効果:スカートが飛ぶ!!

 この全12話で、確かに能力は成長した…、飛ばせる面積は向上した…!?

 なお

『おい、やめろ!』

00395
 最後の台詞まで、ヴィーネのツッコミかよ!
 アニメ版、おつかれさまっした!
 ホント

 OVAがBlu-ray1巻収録!(好評発売中)

2017年3月27日 ガヴリールドロップアウト 第12話「ガヴリールドロップアウト!【最終回】」

00355
 シリーズ構成脚本&監督コンテ! まさに最終回!!

スタッフ
 脚本:あおしまたかし
 絵コンテ:太田雅彦
 演出:荒井省吾
 作画監督:渡辺舞、小倉寛之、曾我篤史、中野裕紀、天﨑まなむ、保村成、佐藤このみ、桑原直子
 エンドカード:うかみ(原作者)

あらすじ
 虚ろな顔で壁に向かって唸っているガヴリールは、姉が人間界にやってくる話を聞いて追い詰められている様子。それもそのはず、姉のゼルエルは天界でも特に優秀だと評判で、真面目で厳しく「神の腕」とも呼ばれる最強の天使なのでした。
 ガヴリールは、自分が駄天している事を知られては人間界が滅んでしまう程のきついお仕置きをされると焦り、様々な策を練ります。はたして、ガヴリールは無事にやり過ごす事が出来るのでしょうか・・・?

提供カットは、「キレイに掃除された部屋の写真」の全画面版!

00268
00371
00396
00397
 プードルの担当声優は、猫や、試食部の上野だった木村さん。ホント色んな役をされた!

ドロップアウト!
 今度は、みんなでドロップアウトさせよう! って流れかと思いきや更生してなかった!
 実は、ずっと見守っていたゼルエル姉さんといい
 ガヴ家ってば強い

 敢えて一話と対にした、最終回っぽいオリジナル回

 原作も既刊4巻
 使い切った上、姉を先行登場までさせたそうな

 どっちが天使だ! ってネタで突っ走った楽しいドタバタ、やっぱり動画工房は楽しい!

 続いて、「NEW GAME! 」「刀剣乱舞-花丸-」、両作の二期が予定との事

来期は予定なし、2017年7月 夏アニメでは「ひなろじ〜from Luck & Logic〜」を制作

news20170130_01

 ラクエンロジック アニメ新シリーズ「ひなろじ~from Luck & Logic~」始動!
「日常!× 美少女!× 変身!!」をコンセプトにしたオリジナルアニメーション!

 本日1月30日(月)に、ラクエンロジック アニメ新シリーズ「ひなろじ~from Luck & Logic ~」を発表しましたことをご案内いたします。

「日常×美少女×変身」をコンセプトにしたオリジナルアニメーションガールミーツガール要素満載!
 夢に向かって進むかわいい女の子たちの日常ドラマ!
 キャラクターたちが合体(トランス)で様々なコスチュームに変身しバトルするシーンも注目!

 全てが生まれ変わったラクエンロジックの新シリーズ
「ひなろじ~from Luck & Logic~」は2017年夏放送開始です!

アニメーション制作:動画工房  製作:Project Luck & Logic

00000
 前作とは雰囲気一変に

ひなろじ
 本作を制作した動画工房社は、夏アニメで、「ひなろじ」制作予定 
 TCG連動で、バトル&ハーレム系だった「ラクエンロジック」が
 今度は、ガールミーツガールに

 同作のシステム、「合体」によるコスチュームチェンジ、学園要素を強調したバトル物に?

 公式サイトは未公開
 原作側による、発表情報はこちら

 PV第1弾、第2弾が公開中

アニメ ガヴリールドロップアウト 感想 2017年1月~3月

 ガヴリールドロップアウト 第1話「もう戻れないと知ったあの日」
 ガヴリールドロップアウト 第2話「天使と悪魔と委員長」
 ガヴリールドロップアウト 第3話「友と勤労と虫刺されの夏の日」
 ガヴリールドロップアウト 第4話「いざ夏休み」
 ガヴリールドロップアウト 第5話「その幻想を壊されまくった天使」
 ガヴリールドロップアウト 第6話「サターニャの逆襲」
 ガヴリールドロップアウト 第7話「ヴィーネの悪魔的な日々」
 ガヴリールドロップアウト 第8話「秋の学校生活」
 ガヴリールドロップアウト 第9話「聖夜と晦日になんか来た」
 ガヴリールドロップアウト 第10話「天使と悪魔故郷に帰る」
 ガヴリールドロップアウト 第11話「楽しい日々はいつまでも……」
 ガヴリールドロップアウト 第12話「ガヴリールドロップアウト!【最終回】」

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング