試し読み。時は現代、“シャアそっくりの記憶喪失男”の日常譚 シャアの日常 6巻 感想 レビュー 考察 画像 キャプチャ 内容 ネタバレあり 本田雅也&南北。これまでの感想はこちら前巻はこちら
アムロ、引越し…! すっかり仲良くなった西と霊、巻末意味深劇場も“レイ”

Aaa_002
Aaa_004s-
IMG_8843
IMG_8831
IMG_8827
霊ことアムロが隣人となり、白鳥羽毛の枕を貸し借りする仲になるシャア
 元々、総帥に祭り上げられるくらい面倒見の良い性格ですし
 シャアがすっかり兄貴分に

 しかし巻末では、ファースト最終回のシーンが写真で登場し…?

就職よ、きまれ
 気付けばすっかり仏師に納まったアムロ、機械いじりが好きな少年ですが
 現代でも、何かを作ってるほうが性に合うんですかね
 少しマチルダさんみたいですが

 総扉イラスト、めっちゃ凝って、写真撮ってるガルマに笑った!
 
まさに「シャアの日常」。アムロも彼の日常の一部に

IMG_8842
 ガルマ渡独は、ニューヤーク勤務と同意(これから死ぬ)なのか…?

あらすじ
 異邦人「霊(レイ)」は、疫病神のような人だ、と思った「西(シャア)」と仲を深めてゆく
 ザビ寺に雇われ、ひょんな事から、仏師の才能に目覚めた彼は
 シャアと物件探しし彼の隣に住む事に

 彼と家電を探し、プリンの食べ方を教わり、ラ…、マクラをシェアする仲に

 そんな時、シャアの親友ガルマが「ドイツに骨を埋める」覚悟を決め
 一時帰国するも二人はすれ違う

 幸い誤解は解けたが、ガルマの渡独は一時延期となってしまった。

何でも屋をして日銭を稼ぐアムロ、怖い坊さんに捕まる

IMG_8841
 でも代金として、生活費相当を用立ててくれたんですから、さすが坊さんなのか?

ザビ寺にて
 ちょうど涅槃会、仏教の開祖・釈迦が入滅したとされる2月15日の法要前
 アムロは、人手不足に手伝ってくれと引っ張り込まれ
 仏師開眼の転機となる事に

 際し、寺の皆がガルマを慕っているのもジオンっぽくてホッとしますね

 アムロは感心した様子でしたが、その自分が殺す事に…
 とか、お釈迦さまでも思いませんよね

 面識なく伝聞で知るのも、ある意味原作っぽい。

機動学園ガンダム ! 生徒会長ア・ムロ・レイ!!

IMG_8840
IMG_8839
 ラルさんの汎用性は異常

という夢オチ
 あの後、気遣った和尚が入学の便宜を図ってくれ、学園編になった…という夢オチ
 最中、カイやマチルダさんが徹底して出てこない辺り
 少し意味深ですね

 保健医をしているキシリアに、頬を染めてしまう場面も。

 最近のキシリア様、割と美人ですものね
 キャラデザイン的な意味で。

 校歌が、まんま「翔べ!ガンダム」なのも笑いを誘う。

本当に仏像を彫ってしまったアムロ、家なき子を卒業する

IMG_8837
IMG_8836
 和尚さんの粋な計らいなのか、代金相当の仏像が彫れたのか

就職は憎しみ深く
 住職さんことグレート・出禁氏に、生活費を貰って新生活を始めるアムロ
 シャアが居合わせ、物件選びに同行する事に
 こだわりのある赤い彗星!

 シャア、アパート選んだ事なんてないはずなのに、着眼点が出るわ出るわ!!

 まあ確かに、幼少期から住む場所を転々としてきたから
 多少の心得はあるかもしれんが!

 てか「栄光を君に!」は、ブチ殺しフラグだからやめて差し上げろ!

赤い炊飯のジャー。家電選びとて、やってみせるさ!

IMG_8834
IMG_8835
※この後むちゃくちゃ酷い目にあった

西と霊、意見が合う
 家電選びが転じて、「物質社会には疑問がある」と意見が一致する二人。
 いつも、何かしら言い争っているイメージのある二人の和解は
 まるでゼータ期のようですね

 あの頃と違い、ララア問題を抱えてない分、本心からの意見の一致

 人間の幸せは、寝転がって青空を眺めている瞬間にある
 でも、本編ではそうもいかなくて。

 二人とも、当たり前の幸せを得られなかった人生で…、今は本当に貴重なんですね。

いい舌をしているな、それにコストパフォーマンスもいい!

IMG_8833
IMG_8831
IMG_8832
 本邦初、きのことたけのこで争うアムロとシャア。

料理教室、血に染めて
 長い野宿生活で、甘いものにまったく免疫を持たないと分かったアムロ。
 薄めに薄めたカルピスで、ようやく満足できるレベル…!
 今の子には、解り難い話かもしれん!

 結局、やらなきゃ良かった!的なオチ、シャアがまた面倒見いいんだ!!

 しれっと、最終話の台詞を入れてきたり
 シャアの深謀遠慮!

 てか、水とカルピス半々の濃さって、そりゃ味覚おかしいよ!

よく眠れるものが、嫌いな人がいるかしら?

IMG_8830
 男二人で枕をシェア…、ガルマじゃなくてドン引きだよ!

奴との戯言はやめろ!
 原作、ララアを取り合って死闘となる二人、マクラを取り合って死闘に。
 良かった、マクラは取り返しのつく事で済んで
 本当に良かった…

 人はいつか 睡眠時間さえ支配する事が出来るさ…(霊)

 アムロとララアが仲良くなっていけたように
 人類そのものも変わって行くなら、いつか、時間さえ支配できるように変われるのだろう…

 なお二人も和解出来た模様。セイラさんかしこい!

復活のガルマ! しかしガルマ、ドイツに骨を埋める決意をする

IMG_8829
IMG_8828
 ガルマ! それシャアやないドラえもんや!!

すれちがい宇宙
 原作で、「地球人」イセリナと恋に落ちたように、ドイツに骨を埋める決意をしたガルマ。
 最後の一時帰国では、シャアに新しい友達が出来て
 自分はいらない子になったと誤解

 同じく国内線と国際線を間違えたシャアと、壮絶なすれ違い

 原作では、父デギンへの恨みでシャアに謀殺されるものの
 本作だと徹底して親友!

 安心のガッカリなオチになるのも流石ですが、しばらくこっちに残るんですかね?

巻末、ガルマに不在時の事を話すべく、シャアはアルバムを作る

IMG_8827
 だから怖ええって!

シャアの写真
 巻末は、「宇宙世紀」の記憶を垣間見るシャアと、あちら側としてのアムロ
 まるでアムロが、シャアに殺されて化けて出たみたいですが
 相変らずホラーテイスト!

 夢なのに 夢じゃなかった!(西(シャア))


 節子それとなりのトトロや!

収録

IMG_8838




 はたらく大佐さま! 焼き鳥屋が妙に似合うな!!

 角川コミックス・エース「シャアの日常 6巻」。脚本:本田雅也、漫画:南北。
 角川書店、ガンダムエース連載作品。
 2018年1月(前巻2017年11月)

収録
 第50話「シャアの傷心」
 第51話「アムロの日常」
 第52話「シャアの物件」
 第53話「シャアの隣人」
 第54話「シャアのプリン」
 第55話「シャアの枕」
 第56話「ガルマの帰国」
 第57話「シャアのすれ違い」
 おまけ「シャアの写真」


 シャアの日常 1巻
 シャアの日常 2巻
 シャアの日常 3巻
 シャアの日常 4巻“時は昭和90年代”
 シャアの日常 5巻“アムロの日常”
 シャアの日常 6巻“引越しの栄光を 君に!”
 シャアの日常 7巻“クェス”通常の3倍の職歴

※トップに戻る
PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング