シャーマンキングの武井宏之先生が描く、ハードボイルド“野良猫”時代劇ダークヒーロー・アクション。
タチハダカルモノ…、ああ、確かに「立ってた」「裸」であった…! ショー斗、まさかの仲間に!?

Aaa_002
Aaa_004
IMG_1681
 今巻も、ダークヒーロー通り越してヤク中のド外道を地で行くノラ千代、大活躍でしたね!
 最低だこのオッサン! と思わせつつ“過去”も描き
 故あってだ、と深める新展開

 粋がってるだけの雑魚かと思った若者、ショー斗も意外な強さを発揮し…?

ラスボスさんデカすぎワロタ
 さらっと、「別にノラ千代を倒す気はねーよ、俺、世間的に成功してるし」とか言ってのけますが
 あのラスボスさん、私兵を集めているのは…?

 コラボ漫画で、ここでまで「信長」ネタを見る事になったのも笑います。

 義元の扱い酷すぎィ!

ノラ千代の仇、“雨村利寛ショー斗守”。圧倒的デカさ…!(物理)

IMG_1676
 そして僧侶に化けた忍者勢、勢力が次々と…?

Short Cake
 ノラ千代に仲間になれと誘う「凄手衆」の誘い、ノラ千代は蹴り、ついでに「木」を掘る事となった
 うっかり、木を相手にサカッているところをショー斗に目撃され
 再び一蹴するノラ千代

 彼は、主の為に「ヒト様」赤武者を噛み殺し、主に去られたトラウマを抱えていた

 ショー斗にタマを強打され、昏倒、ダブルノックアウツとなったノラ千代
 彼らは、ひとまず凄手衆に匿われる事となる

 一方、ノラ千代の仇にしてショー斗の父、雨村利寛ショー斗守は兇悪な私兵を集めており…?

『まあ、あえて言うなら…、お前がバカじゃねえからだろう』

IMG_1674
 今巻、ダントツでカッコイイワンシーン

殺そうという気さえ起きなかった
 その真意はまだ図りかねますが、同じ「仇討ち」同士、感じるものがあったんでしょうか
 この後むちゃくちゃ殺しかけましたけれど
 とかく

 雑魚かと思われたショー斗の本気、父「アメリカン」との確執、

 少々鬱陶しくすら感じた彼が、まさかメイン級だったとは

番外編、憂さ晴らし噂噺家

IMG_1673
 なんて無駄に清々しい!

総集編
 いや、完全新規作画ですが、これまでの話を「遊郭のオッサン」が振り返るというストーリー
 迎合する酔っ払い、手の平返し早すぎィ!

 オチで「あっ…」と思いましたが、ただのイメージ画とは

 武井先生らしいノリでしたホント。

収録

IMG_1672
 おお!ことばの意味はわからんがとにかくすごい自信だ!

 講談社マガジンエッジコミックス「猫ヶ原 2巻」。
 月刊少年マガジンエッジ連載、2016年11月発売(前巻2016年4月発売)

収録
 第7話「木」
 第8話「タチハダカルモノ」
 第9話「Short Cake.上」
 第10話「同・中」
 第11話「同・下」
 番外編「憂さはらし、噂噺家」
 特別読みきり「猫ヶ原×のぶニャがの野望 コラボ漫画」

 次巻、2017年春発売予定。

猫ヶ原。武井宏之 コミックス感想

  猫ヶ原 1巻
 猫ヶ原 2巻“タチハダカルモノ”
 ハイパーダッシュ! 四駆郎 1巻

 ダンボール戦機外伝 全1巻(HIRO)
 機巧童子ULTIMO 12巻(完)
 シャーマンキング -ZERO- 2巻
 シャーマンキングFLOWERS 5巻
 シャーマンキングFLOWERS 6巻(完結/掲載誌休刊)
PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング