ろんぐらいだぁす! 第4.5話 特別編 感想 わたしのサイクルアルバム アニメ画像付き これまでの感想はこちら
総集編! 葵の自転車“クロスバイク”とか、けっこう色々語られてて楽しかった!

00174
00008
 今回、スタッフが極端に少ない分、EDのテロップ被りが少なくクリアだったのも地味に嬉しい
 最も余裕のあった、第1話を中心に“愛車”をメインにした総集編!
 次回、先輩ホントにバニーさんに!

 同じ制作元、「レガリア」が、2ヶ月遅延してスタッフ不足なのでしょうか

本作「制作発表」は
 知る限り、2015年4月には発表、ただ原作もやや規模の劣る「一迅社」なのも影響してるのかも
 ラノベも小学館、角川とか大手ばかりですし

 とまれ次回、いよいよロードバイク納車っぽくて楽しみ!

亜美『こんにちは、倉田亜美ですっ! 今回は、私達の事をより知って貰う為に…』

00003
 後ついでに前回のチャイナ弥生さんです!

わたしのサイクルアルバム
 大学入学時、「折りたたみ自転車」に一目惚れした亜美は、これなら小さく乗れてそうだと
 元々、自転車好きの友達・葵に教示を受けながら
 サイクリングを始める

 購入に初サイクリング、「初心者」亜美はトラブルを繰り返しながら成長していった

 また、三年・雛子は彼女を「自転車好きにしよう」と躍起になり
 その友達、弥生も付き合う

 やがて通りすがりの沙希との出会いは、「ロードバイク」に興味を持たせ、購入させるのだが…?
 
 次回、第5話「変わる世界」

『特別編をお送りしますっ!』

00000
00001
00002
 沙希さんに加え、顔の隠されたメンバーが加わる…、のはいつの日か

総集編です!
 構成と演出は佐藤裕之さんが担当、監督やシリーズ構成などのスタッフは本編注力中の模様
 実制作を担う「アクタス」社は、普段1クールに1作品制作
 それが、急に2作品となった影響か

 今期「響け!ユーフォニアム」の京アニ等は、4月~9月まで、TVシリーズ作ってないはず

 同作、「総集編劇場版」を作っているものの
 それだけのはず

 逆に“A-1社”は、今期「うたプリ」「オカルティックナイン」「WWW.WORKING!!」の3作を制作中

 ホント、会社によりけりですね。

今期は、他にも2作品延期。深刻なスタッフ不足?

img_12
 画像は2014年~15年の「アニメ制作現場アニメ」、SIROBAKOより。

本作は完走できるのか!
 また今期は、「ステラのまほう」「ブレイブウィッチーズ」のSILVER LINK社も一回休止
 加えて、「夏目友人帳 伍」を朱夏社が落とす事態も。

『何か、新しい事を始めたいと思っていたある日、運命的な出会いがあったんです!』

00008
 それが「折りたたみ自転車」との出会い、こういった“初心者から始まる”作品において
 出会い、動機、って、とても重要ですけれど
 自転車は珍しくないですよね

 その点で、珍しい」折りたたみ自転車ってチョイスは面白いなー、って思います。

 ここから“ロードに乗り換える感動”、ってのもありますし。

『こういう、タイヤの小さな自転車を“ミニベロ”って言うんだよ、って教えてもらいました♪ 名前も可愛い~♪』

00007
00009
00013
00015
00016
00019
00021
 元々、劇中で使う自転車CG、こういう風に使うのも面白いですね

折りたたみ自転車!
 亜美は、3万足らずで購入しましたが、ブランドものだと6万~16万とか平気であるとか。
 何度見ても、この子ってば変態!
 メカフェチだわ!

 この値段が違う」って点は、実際、高額ロードの素晴らしさで亜美ちゃんも体験する事に

 折りたたみの利便性が特徴ですが
 実は、「タイヤが小さい」のも、大きなメリットであるそうな。

 つまり発進が速くて、しかも停止しやすい、街中ではすごく優れているという話。

 自転車に慣れたひとが、一度乗るとビックリするそうですよ

『そろそろ私の親友、葵ちゃんを紹介します♪』

00012
 ベーシックな黒髪ロングのヒロインですが、“ツリ目”な事に「けいおん!」を連想しますよね
 巨乳だしな!

 ここからは、ナレーションもおいちゃんにスイッチ!

『どうも、新垣 葵です。亜美とは幼馴染で、家族ぐるみの付き合いをさせてもらっています』

00024
00027
 葵ちゃんのナレーション、完全に彼氏さんである。

クロスバイク!
 葵の愛車は、舗装路用の「ロード」と、荒れ地用の「マウンテンバイク」の中間であるクロスバイク
 良いとこ取りで、“街乗り”に特化した車種

 海外では、「ハイブリッド」とも呼ばれているなっ。

 クロスバイクは和製英語。
 実は「限定競技」がなく、規格統一する必要がないので、定義があいまいなんだそうな。

 元々は、野外用の「衝撃に強い」フレームに、市街地向けタイヤを装備したものだったとか

 荒地用は、頑丈さが必要ですものね

『亜美、初めてのサイクリングはどうだった?』

00028
 第一話で初めてサイクリングに行く際、テンション上がってて可愛かったですね!
 この数分後、最初の悲劇が!

 或いは喜劇が!

亜美『ホントに気持ちよかったんだぁ…♪ でも…』

00029
00030
00031
00032
00036
00037
00041
00042
00044
 オープニングにも使われている「第一話での葵の後ろ姿」、これもCG。

ハングオーバー
 寝不足、空腹で「ガス欠」に陥った亜美、そこで、クッソ甘い「補給食」を初体験する事に!!
 弱虫ペダルも、田所ッチ、新開さんが食べてますよね
 食は重要!

 ゼリータイプ以外にも、バータイプや、スナック系の補給食もあるんだ。

 一番大事なのは「糖分」
 なので手軽に、ミニ羊羹なんかでも代用しても良いらしい

 肉まんで有名な井村屋から、「スポーツようかん」ってのも出てますよ!

 食べやすく、持続性のある栄養に改良されてるとか

亜美『(補給食って)そうなんだぁ~、覚えておかなきゃね~♪』

00046
 これまた第一話、空腹寝不足に「それだぁ!」の葵ちゃんかわいい! 
 基本、面倒見が良くて可愛い!

 別途ロードを持ってるなら、貸してあげればとかチョット思うけど!

 また、当人の為にならんし仕方ないね!

葵『運動の前にはしっかり寝て、ちゃんと食べるのが基本だぞっ』

00047
00048
00051
00052
00055
 昔は、部活中に水飲んだら、「ヘタレが!」って怒られる時代もあったんですよ?

ジェラート!
 そして先輩コンビとの出会い、「飯田牧場(神奈川県藤沢市)」で、ジェラートを食べた思い出!
 こうやって、旅先で美味しいものを食べるのも
 サイクリングの魅力!

 特に本作は、ちょっと調べれば分かる、実在の舞台なのも良いですよね

 長距離スポーツ「ロングライド」
 その特性上、全国、津々浦々に行ってもおかしくないし

 原作あり作品ですが、それこそ、各地のご当地タイアップも容易そうな作品だなー、と

 ウチの方にも来ないかしら。

雛子『亜美には、自転車の楽しさを、もっと教えてやらないとなっ♪』

00057
 てなワケで、本来ならもっともっと速く走れますが、亜美に合わせて走ることで
 彼女を、もっと自転車の道に引っ張り込もう…
 と、画策する先輩!

雛子『そんな私の乗っているのが、このロードバイクだっ!』

00058
00060
 ポイントは弓なりの曲線、確かにコレ、独特で美しいです

カーボン樹脂製
 材質は、「軽くて頑丈」な強化プラスチック、強化材に炭素繊維を使っているのが名前の由来
 自動車や航空機、橋梁の耐震補強など用途は広く
 釣竿、ゴルフクラブなんかも

 いわゆる「ロードレース」にも使われる、軽い定番素材、軽いのは大正義ですよね!

 でも、お高価いんでしょう?

弥生『私のロードは、フレームがスチールパイプで作られている、いわゆる“トラデイショナル”なタイプね♪』

00061
00064
 トラディショナルとは、「伝統的な」って意味ね!

フルメタル弥生先輩!
 そしてあらあら弥生先輩、実はパーツオタクだそうで、素材も「重い」スチールを敢えて使用
 いわく、ロングライドに向いているんだとか。

 スチールとは要するに「鉄」「鋼」と、伝統的で重い金属素材!

 基本的に安い
 なので、ママチャリとか安い奴は鉄製が主流

 特に折りたたみ自転車とか、安い奴だと、鉄製で重くて「携帯性」が死ぬというパターンも

 でも重いと、例えば石にあたった際、軽い素材より楽だとかどうとか。

亜美『そして! 初めて四人でいった三浦海岸は、楽しかったな~♪』

00068
 走行中は、「車輪」「足を動かす」作画がとても大変なので、CGが大活躍ですよね!
 本作に限った話じゃありません

 単に「足を動かす」だけでも不自然ですし、手書きだとかなり死ねそう。
 
 その為か、手書きパートだと上半身メインですよね

『それに…、海鮮丼は、とれたての魚が“これでもか!”って乗ってて、すごく美味しかったっ!』

00066
00076
00077
00080
00082
00083
00085
00089
00091
00095
00098
00099
 モデルは、神奈川逗子市に実在する「魚処丸正」さんらしい。

誰でも通る道
 また、美味しい「観光メシ」で、文字通り“味を占めさせる”先輩、ニヤリ笑いが可愛い!
 よっしゃ、ハマッた!みたいな
 が

 暑い中走るときは、しっかりミネラルや塩分を補給しなきゃダメなのよねえ…

 尻の痛みは、「レーシングパンツ」で軽減
 また、足がつる場面も

 暑いと汗をかき、ミネラルや塩分が排出、特に塩分不足は「足がつる」原因になってしまいます

 ナトリウムは、「筋肉の収縮」を助ける役割なので

『そして、葵ちゃんの家族旅行に誘ってもらった渋峠で、凄いヒトに出会ったのですっ!』

00100
 そんなこんなで、第3話前半で挫折を経験、新たな出会いに繋がったんですよね
 渋峠、国道の最高地点!

沙希『どーもー♪ 三度の飯も大好きだけど、それ以上に好きなのが、ロードバイクかなっ♪ 一年中、ロードで走り回ってまーす♪』

00101
00108
00110
00114
00116
00118
00121
 オープニングでもモリモリ食ってるしな!

カーボン再び!
 亜美が軽さに感動した沙希のバイクは、雛子と同素材、先輩も同じ事すりゃ良かったのに!
 ロードは、舗装された道を速くラクに走る自転車

 中でも沙希の場合、「荷物」をたくさん積んでるのが、旅好きな彼女らしいですね

 その点が「競技」と違う!
 彼女、一年中どっかを走り回ってるとか。

 一応「ポンタ君」も、携帯性重視、いわゆる“ママチャリ”より軽いタイプと思われます。

 それよりも遥かに軽い!

『皆と一緒に走りたい、走れるようになりたい! その為に、ロードバイクを買う決意をしたんですっ!』

00122
 現状、亜美に合わせてみんな抑えてくれていますが、ロードバイクに乗り換え「一緒」を目指す!
 ってなワケで、ロードを買う決意をする事に
 ポン太くんは「普段」用に

 ちゃんとした折りたたみは、軽い素材で、カゴ等もなくママチャリの半分程重さだとか

 街中なら、最高速度より、初速の速さと停止の容易さで向いてるって話も

『どうですか~♪ 白くて、ピカピカでカッコイイですよね~♪ この子となら、頑張れそうです♪』

00123
00124
00127
00128
00129
00131
00136
00137
00139
00140
00142
 この悪い顔! そんな雛子先輩がホント好きです。

別売ラッシュ!
 しかしまさかペダルすら別売、「ロングライド」の為にはライト必須、ボトルを止める金具も別売…!
 ロードって、“付属品”でもお金が!!
 ああ窓に!窓に!

 雛子先輩も、変速機やブレーキ等の一式セット“コンポ”欲しさにバイトしてるし!

 そのバイト回が4話
 次回、第5話では遂に「ロード」が納車に…?

 メイド服かわいかった!

しかし、まさか「チャイナ雛子」パートは丸まるカットとは!

00143
 そこはちょっと残念でしたねッ!

次回予告『アルバイト先のメイドカフェに、葵ちゃんたちが現れたのは本当にビックリしました! 恥ずかしかったよ~! でも、これも全てロードバイクの為っ!』

00147
00151
00152
00155
00157
00158
00160
00162
00163
00164
00169
00170
00171
00173
00174
00177
 エンドカード、また面白路線か!

総集編!
 次回、またも静止画になってて軽く不安ですが、そして先輩がバニーさんだ!!
 まあレガリアは、後2話あるっぽいですからね
 後一回総集編かも!

 ぱっと見、葵と似てて分かりにくいですが、沙希先輩が再登場!

 やっぱり友達だったか!
 このまま、今クール中に放送を完走できるか!

 人気作「夏目友人帳 第5クール」も放送休止回となり、制作が試されるッ!

制作会社の多さ

00167
 現実問題、現場スタッフの負担が大きいので、自分で独立して「率いる側」に回ろう!
 と、次々に独立を繰り返した結果、会社が乱立している…
 なんて面も?
 
 次回、第5話「変わる世界」


 ろんぐらいだぁす! 第1話「小さな奇跡」
 ろんぐらいだぁす! 第2話「海沿いサイクリング」
 ろんぐらいだぁす! 第3話「新しい世界」
 ろんぐらいだぁす! 第4話「秘密のアルバイト」
 ろんぐらいだぁす! 特別編「わたしのサイクルアルバム」
 ろんぐらいだぁす! 第5話「変わる世界」
 ろんぐらいだぁす! 第6話「フォルトゥーナ」
 ろんぐらいだぁす! 第7話「チームの絆」
 ろんぐらいだぁす! 第8話「広がる世界」
 ろんぐらいだぁす! 第9話「あづみのオータムライド! 前編」
 ろんぐらいだぁす! 第10話「あづみのオータムライド! 後編(最終回)」
 ろんぐらいだぁす! 第11話「街が動き出す瞬間」
 ろんぐらいだぁす! 第12話「ろんぐらいだぁす!【最終回】」


 ろんぐらいだぁす! 0巻“学生服の4人” 
 ろんぐらいだぁす! 1巻“初めての相棒”
 ろんぐらいだぁす! 2巻“世界が変わる!” 
 ろんぐらいだぁす! 3巻“フォルトーナ結成”
 ろんぐらいだぁす! 4巻“楽しみ方は一つじゃない”
 ろんぐらいだぁす! 5巻“しまなみ海道ライド!” 
 ろんぐらいだぁす! 6巻“国道最高地点”挑戦!
 ろんぐらいだぁす! 6.5巻“サイクルガイド”収録!
 ろんぐらいだぁす! 7巻“日本で一番高い場所”
 ろんぐらいだぁす! 8巻“太平洋から日本海へ!”
 ろんぐらいだぁす! 9巻“自転車乗りの交流” 
 ろんぐらいだぁす! 10巻“直江津集合!”

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング