ステラのまほう 第4話 感想 スキルアップ アニメ画像付き
“イラスト師匠”は小学生! ようやく「ゲーム」にタマちゃんの絵が…、トラブルの予兆も?

00238
00137
 タマちゃんが小学生に間違われる事案! 彼女に目をつけるとは、あやめ弟もお目が高い。
 クラスメイトに創部の先輩、あやめの弟と新キャラ回でしたが
 裕美音ェも安定の腐りっぷり!

 雨降りでお風呂を借り、あやめ先輩の服を着たタマちゃんも可愛かった!

やだもう大学生にもなって!
 噂の照先輩も顔見せ、OPの猫さんって先輩だったのね! 不思議ちゃんすぎィ!
 カンパしてくれる太っ腹なところも

 仮置きだけど、遂にゲームにタマちゃんの絵がのるも、頑張すぎがトラブルに?

タマちゃん『表情って難しくて、可愛く描けていない気がします』

00004
 それで、のっけから可愛かったのね(真顔)。

スキルアップ
 原作キャラの延長はともかく、「オリジナルキャラ」を描くには、タマはスキルが不足していた
 根を詰める珠輝だったが、川辺で、謎の猫耳大学生と出会った彼女は
 自分は「楽しいからやってる」と思い至る

 猫耳大学生、SNS部の創部者“百武照”は、歌夜を通し部に資金をカンパしてくれた

 絵をそのまま取り込める「スキャナ」
 偶然、雨に降られた事から、あやめの弟・春馬を「絵の師匠」に得る

 オリジナルも「観察」から、絵の取り込みも学び珠輝は成長、あと「関春馬」の初恋は淡く消える

 次回、第5話「カウントダウン」

珠輝『頼りになる、イラスト部の幼馴染は……』

00000
00001
00002
00003
00004
00007
00009
00011
00012
 冒頭一分に、めいっぱい楽しさを詰めていくスタイル、ホント好き。

貴腐人の宴
 のっけから百面相、ホント、タマちゃんの成分は「可愛さ」で出来ている!!
 表情が描けない、と悩む彼女ですが

 ごめん…、昨日の“ハルジュク”本当に神回だったから…!

 既に萌え尽きてる…!
 ホント、裕美音の趣味人っぷり大好き!!

 昨日の深夜アニメが神回で、深夜五時までネットでフィーバーしたらしい

 この“腐った声”ホント好き!

というワケで、今週は「この人たち」の回です!

00014
 って、なんでセーラー服着てンだよこの人ォ!
 その他OP画像はこちら

珠輝『この人は、清水マリカさん。同級生の、ハーフの子です』

00016
00019
00020
00021
00027
00028
00030
00034
00038
 うーん、このテンションの高さ! なので「からかわれている気がする」だとか

タマちゃんの目が可愛い!
 三話まででSNS部+裕美音も描ききり、次いで、クラスメートたちの登場回という趣向。
 まずは、賑やか過ぎるハーフの子!
 で

 飯野夏さん、この子も同級生で、ペットとか好きな子です。

 ざっくりした説明だ!
 もう一人は、いわゆる「糸目」の子

 でもけっこう頻繁に目を見開くあたり、このテのキャラでは、ちょっと変わってます

 そんな飯野さんは、口調がけっこう特徴的。

飯野夏『こーれ、テキトー言って、いじめちゃイカンよ~』

00042
 常に「イカンよ~」と言ったり、間延びする喋りに、目を閉じた細目キャラであるなど
 出番少ないけど、特徴てんこもりな子ですね

 変わった子なのだわ。

飯野夏『あの、名前長い部の部員だったね~?』
珠輝『死んだ魚の目日照不足シャトルラン部、自分達でゲーム作る部だよ』

00043
00047
00049
00050
00052
00053
00054
00055
00058
 マリカ役はcv下地紫野さん、実はOPを歌ってる人です。あと茶道部です

イカンと思うよ~?
 後から思うと、飯野さんの助言が結構重要で、タマちゃんは「根を詰めすぎてる」んですね
 授業中も、ついついキャラデザに

 イカンよ~、ゲームは一時間までにしないと~。

 ですよね高橋名人!
 また、マリカは「オタク文化」に興味があるようで

 アレコレと食いついたり、昨日読んだ少女漫画がすっごい面白かった! と公言する場面も

 が

裕美音『違う…、そのキャラは…、れいすけきゅんは“鬼畜で誘い受け”なの! ていうか神マンガである“まじろも”を三巻からとか!』

00061
 ダメだ変な風に火がついちゃって! この子、思った以上に取り返しがつかないぞ!
 なお「誘い受け」とは、まんまの意味だ!

 つまり“今日は、友達の家に泊まるって親に言ったから”みたいなアレだ!

珠輝『相談できる雰囲気ナシでした』

00062
 タマちゃんは呆れ顔かわいい!

珠輝『どうすれば、イキイキとした表情を描けるようになるのか…、…私…、猫、猫になりたいなぁ…、なんて…、にゃ~…』

00063
00065
00070
00076
00082
00084
00086
00089
00095
 製作元、SILVER LINK社の「水面CG」って、ホント毎回美しい。

くよっちゃダメだよ?
 目処が立たず、おばあちゃんのベッコウアメも落としてしまい、ますますたそがれたタマちゃん…
 変な人にロックオン!

 子猫ちゃんこんにちは? もう一回、にゃー、って言ってっ! 可愛いから♪

 また新キャラが出た!
 おばあちゃんの、手作りベッコウアメって凄いな!!

 鼈甲飴とは、お砂糖を水で溶かして加熱し、茶色になったら型で冷やして家でも作れるよ!

 なんとも、素朴ですねタマちゃん。

『あー! 後ろ足、すっごく細いよ!? ちゃんと栄養摂らないとっ!』

00098
 しかしホント、人の話を聞く気がないな!

猫耳さん『私、照っていうの! 茶化したりしないよ? 安全さんだよー? 私が、モデルさんやろっか♪』

00102
00104
00105
00106
00108
00109
00114
00115
 ああ、ここでも茶化されてる!? タマちゃん本気で戸惑ってる!?

猫に出会って一回休み
 視聴者的には「あっ」とくる名前ですが、初対面の“照”さんに、タマちゃんは翻弄される事に。
 彼女、スケッチを見て一変したのだ

 これは、私は失敬します!

 奪われた!?
 この人、めっちゃマイペースだな!

 彼女にスケッチブックを奪われたタマちゃんは、強制的に、「カフェで一休み」に。

 しかし、めっちゃ声が高いな!

照『ここね? パンケーキがホンット美味しくって…、猫ちゃんも栄養とってね?』

00117
 いいのかいホイホイ付いてきちまって、先輩は、パンケーキだって食っちまうタイプなんだぜ?

珠輝『あの、帰して貰えませんか? 先輩や友達に見てもらった大事なものなので…』
照『なんで?』

00120
00122
00124
 意外にプレッシャーをかけてくる先輩!

なんで?
 要は照は「頑張り過ぎてる」と感じ、タマちゃんに、ちょっと一息入れさせる為におどけたらしい
 なんで、そんなに頑張るの?
 と

 ゲーム作りは大変だけど、「頑張る」のは、照ちゃん的に“ちょっと違う”と感じたのでしょうか

 なんで?
 これは「強制」じゃないんだよ、と。

 対しタマは、「自分を変えたくて入部した」、だからダラダラしたくないんだと

 言いかけ思い返す事に

珠輝『…違う、そうじゃない』


00125
 確かに珠輝の「入部動機」は、自分を変えたい、自分の為から始まった事だった
 けど違う、そうじゃない

 珠輝もこの3話で、すっかり変わったのだと。

珠輝『合宿とかして、皆一緒になって作るのって、楽しいって思って! だから、それは…!』

00129
00135
00137
00140
00143
00147
00151
00155
00156
 今週のまとめ、「知らない人について行ってはいけない」。小学生か!

完成待ってるよ♪
 しかし、プレッシャーをきっかけに「楽しいから!」と思いなおした珠輝に、ニッコリ笑う照先輩
 キツネにつままれた気分の珠輝
 で

 ふっふっふー! 実は今日は、ふよんちゃんに用事があって来たのでしたっ!

 マイペース大王!
 この猫耳こそ、“創部の大先輩だった”と

 それこそ猫みたいに気まぐれで、相手の都合を考えない、自由奔放な人ってワケね!

 ファミレス歌夜先輩、可愛い!

『人間の言葉しゃべってください!』

00160
 そんなワケで、「珠輝に出会ったから」という点はぼかして、“可愛い後輩の為に”
 部費を補填する為、わざわざ訪れたらしい
 天使か!

 やっぱり良い先輩じゃねェかチキショウ!

歌夜『そろそろ、二人とも来るってー』

00161
00162
00164
00167
00168
00169
00170
00171
00175
00176
 毎回、爆死する効果音を入れていく歌夜先輩かわいい!

機材の予算プライスレス
 そして次の休日、やっぱり私服に個性があって可愛い! 思惟先輩、リュックは手放さない!!
 意外に、タマちゃんが一番ミニスカなんですよね
 で 

 四月で全部、使い切っちゃったじゃーん、部費。

 ダメ部活か!
 まあ、部員4人しかいないしね!!

 タマに新しい機材、「スキャナ」を買う為なんですが、深刻な資金不足発覚。

 制作機材が必須、“初期投資”のかかる趣味だな!

珠輝『だめですよ! “お小遣いの前借はダメ”ってパパに言われてるんです! パパの言いつけは絶対です!』

00178
 だからどんだけパパ好きなのよ!?

歌夜『ダメかー…、なーんて♪』

00181
00183
00186
00188
00190
00192
00194
00195
 ごめん、まさかちゃんと現金だとは思わなかった!

ありがとう先輩!
 そこで、さっき「照先輩」が渡してくれたカンパの出番ですが、なんと一万円くらいあったらしい。
 あらまあ、何て後輩思いな人!
 で

 この前は変な出来事が…、あれ? あの人、名前なんていったっけ?

 その変な人なんだぜ…
 手頃なスキャナ、特価一万円の方を購入したらしい

 これがあれば、慣れた「手書き」で、ゲーム素材が作れるのだから一気に短縮できますね!

 コピー機のように、“絵”をビット単位で読み取り、パソコンに取り込む機械!

珠輝『あー! さっきのお店にスケッチブック忘れました! とってきます!』

00199
 しかしタマちゃん、うっかりからのずぶ濡れに……。
 これは悲惨…

珠輝『えへへ…、でもスケッチブックは無事ですっ』
あやめ『そっちの心配!?』

00202
00203
00204
00207
00208
00210
00211
00213
 小さい弟さんは、「照先輩」の声の人、cv赤崎さんが兼役だったよ!

高校生なんです
 そんなワケで、あやめ先輩の家に避難し風呂を借りる事になった、という話だったワケね。
 納得の風呂回だった!
 が

 年上!? あれで中学生か…、俺と同じくらいかと思った……。

 なんか誤解された!?
 小学生の弟、「関 春馬」が一目惚れする事案が発生

 タマちゃんって公式かわいい”だからね…、でも、ここからが意外でした。

 ってか、タマちゃんがタオル天使だ…!

あやめ『ああそうそう、春馬も絵を描くのが上手いんだよなー』

00216
 何かで三位入賞した実力者、実際、入賞したらしい絵はすごく素敵です
 でも、当人は「絵を描いてる」なんて気恥ずかしくて
 片付けようとしますが…

珠輝『恥ずかしがる事、ないと思うよ? 私にも、描き方、教えて欲しいな?』
あやめ『(この弟…!)』

00220
00222
00223
00224
00227
00231
00233
00234
00235
00238
00239
 姉ちゃん、意外に色恋に鋭いな…! 厄介なタイプだ!!

青い春、はじめました
 期せずして「絵の師匠」を得るタマちゃん、色の塗り方は、本当にド素人だったんですね。
 春馬くん、ついつい言い過ぎて凹む始末!
 で

 はーー…♪

 風呂回です…!
 タマちゃん、ホント幸せそうである

 しかし改めて、小学生と見紛うというか、本作って全体にキャラが幼いですけれども!

 巨乳? そんなもの、ウチにはないよ…

『大丈夫だろー、アネキも胸、全然ないし』

00242
 一方、着替えを用意してくれるあやめ先輩、軽くケンカを売られる場面ですが
 姉さん、意外や落ち着いたもの

あやめ『おやー? 本田さんをチンチクリンとディスってんの? チクっちゃおっか?』
春馬『な!? …それやったら、アネキの黒いノートを親父に見せる』

00244
00245
00246
00248
00252
00255
00256
00257
00260
00261
00264
00268
00272
00278
 あやめちゃん、どんだけ黒歴史を積んでんだよ!

すぐ止めるので
 ホント、ケンカするほど仲の良い関姉弟ですが、思惟ちゃんが「止める」のに慣れてて笑う!
 さすが内弁慶先輩!

 一方、タマちゃんは風呂でも根を詰めてしまう場面も。

 真面目か!
 湯上り、あやめ先輩の服を借りるものの、着こなしに性格が出てて可愛いです

 前を止めてるのが可愛い!

『あれ? おでこどうしたの?』

00279
 思惟先輩、一流のアイアンクローの使い手だったらしい
 頭が上がらないのね!

 物理的に!

思惟『すいません(絵を)借りてます。さっそく、ゲームにはめ込んで見てみます? 仮置きで』

00285
00287
00290
00292
00293
00294
00297
00298
00300
00303
00305
 ちょっと下手なのが、また「タマちゃん」っぽくていい感じだ!

ステップアップ
 仮ですが、遂にタマちゃんの絵がゲーム素材に! アナログな塗りがかえって良い味だしてる!
 しかし課題の、「オリジナル」は頓挫中

 でも、かっこいいおじさんをどう描いたらいいか、ずっと考えてて……。

 他のは模写の延長
 おじさんキャラは、独自に生み出さねばならない

 しかし、これまた手を貸してくれたのは、“パソコン慣れした”ツンデレ小学生だったという…!

 いちいち、タマちゃんが真面目可愛い!

春馬『“頭の中”で、考えるだけじゃなくってさぁ!』

00307
 いわゆる「イメージ検索」、goole検索で“画像”ボタンを押す事を、タマちゃんは知らなかったのだ
 また、街中でも良く観察する事だ
 とアドバイス

春馬『絵を描くなら、色んなものをちゃんと観察しないと』

00308
00309
00312
00314
00316
00318
00319
00321
00322
00323
00327
00333
00338
00343
00345
00351
 タマちゃんのパンツルック&ニーソックス、すごくいいよね…!

その発想はなかったよ!
 絵にせよ、文章にせよ「観察する事」が成長の近道、いっぱしの発想をもっていた春馬君すげえ!
 また、“猫の人”の助言も理解する

 そうか…、あの人、ちゃんとヒントをくれてたんだ…。

 タマ父も迎えに!
 しかし、残念ながら顔見せは無しでした

 タマちゃんがベタボレな、いわば「おじさん好き」の根源でしょうし、ホント気になる!

 きっと、cv大塚明夫キャラに違いない!

春馬『高校生…、だったのか…!』

00348
 そして震撼する春馬くんである…! タマちゃん、どんだけ幼いのよ!?
 公式ロリ!?

あやめ『つーワケで、初恋なんて実らないもんだ、さっさと忘れとけ?』

00353
00354
00357
00358
 アネキだって、ロクに恋愛したことないくせにエラソーに…。

告られた事もないくせに!
 そのまま、ドタバタに突入する関姉弟が可愛すぎた! いや待て「告られた事がある」のか少年!
 ああ、いかにもモテそうだもんねぇ…
 で

 はい、すぐ夕食食べられますからね

 安心のアイアンクロー!
 ホント、思惟先輩ってば内弁慶っていうか「強い人には強い」子なのね!!

 この4人、めっちゃ可愛い!

そんな「あやめ先輩回」でもありましたね!

00371
 スキル「家族思いレベル4」は伊達じゃなかった!
 でも「同人」って?

 他メンバーと違い「特筆されてる」って事は、色々と参加経験があるのかしら?

予告『本田さんが倒れた!』『置いて行かないください、先輩…』『なるようになれー!』『私達、みんなで楽しく一つのものを作ってきたじゃないですか!』

00363
00369
 予告で 焦りまくってる思惟せんぱい可愛い! 
 
スキルアップ!
 意外なところで「絵の師匠」も見つかり、未経験だった、色塗り分野のスキルも得る事に。
 もう、無理して液晶タブレットで描く必要もなくなりましたし
 一気に短縮ですね!

 しかし、「根を詰めすぎてる」ところ、楽しむ為なんでしょ?とクローズアップ

 次回はそんなトラブルか!
 いやあ、「ブレイブウィッチーズ」が遅延したから、本作も遅延するんじゃってヒヤヒヤしました!

 本作とアレは同じSILVER LINK社さんなので!

 次回、第5話「カウントダウン」

ステラのまほう 感想 2016年秋アニメ 10月開始

 ステラのまほう 第1話「スタート地点」
 ステラのまほう 第2話「たのしい創作」
 ステラのまほう 第3話「伝導アイテム」
 ステラのまほう 第4話「スキルアップ」
 ステラのまほう 第5話「カウントダウン」

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング