ステラのまほう 1話 感想 スタート地点
“模写”から自分を見出して行け! 死んだ魚の目の部長、腐女子幼馴染かわいい!!

00280
00362
 思わず笑ってしまう新作! 冒頭、ぼっさぼさの髪で「ふん!」って笑ってる時点でやられた!
 同人制作だから、スタッフが少なくてやること山積み!
 部長のジュース好きも可愛い!

 いっせいに、死んだ魚の目日照不足シャトルラン部って、どんな由来が!?

「のんのんびより」監督
 何が好きって、どこか懐かしさを感じる雰囲気、不動なようでけっこう表情豊かな部長が好きです
 腐った友達、努力型な主人公も可愛い!

 ゲーム制作と共に、“自分だけの何か”を見出していく物語なんでしょうか

布田 裕美音『たーまちゃーん、学校遠いんだから、早く出なきゃーっ』

00004
 緑に囲まれた家、“板張り”の床、ああ、なんか懐かしい……。

スタート地点
 本田珠輝15歳、何か「やりたい事を探したい」と、高校入学と共に部活探しに励む事に
 幼馴染、布田裕美音はイラスト部に決めてしまったが
 どうもピンと来ない

 気楽さより真剣になれるものを、部活案内で、部長の思惟に惹かれ、同人ゲーム制作部に入部

 模写の特技でイラスト担当になり
 自分らしさを、そこで見出していこうと四苦八苦する事となる

 支柱を失っていたSNS部、“死んだ魚の目日照不足シャトルラン部”は、かくて再起動を果たす

 次回、第2話「たのしい創作」

本田 珠輝『ごめーんっ、遅れてもーてー…。…どしたの? ユミ姉?』

00006
00007
00009
00010
00011
00012
00015
00016
00019
00020
 この全然ダメなのに、やる気に溢れた表情っ!

ぼっさぼさ!!
 本日は高校初日、田舎育ちの珠輝は、エスカレーター進学の「裕美音」と一緒に登校する事に
 ゆみねぇ、のっけからスゴい顔!

 全然ダメ、やりなおしっ!

 ですよねー。
 ゆみ姉ではなく、「裕美音(ゆみね)」なのね。

 同い年なのに、姉みたいに甲斐甲斐しく世話を焼く裕美音、焼かれるタマちゃん、いいね…

 のっけからすごくいいね…。

裕美音『あと、方言禁止!』

00021
 というワケで、時折出る方言が、それはもう可愛いと思うのです。
 恥ずかしい方言禁止!

珠輝『うち、そんな田舎ちゃうもん!』

00023
00026
00028
00031
00041
00043
00048
 田舎作画に定評ありすぎるSILVER LINK社が制作!

のんのん日和れ
 珠輝は、祖母と一緒に少し田舎で暮らしており、町の中学へ進学していた裕美音とは
 久々に同じ学校になった、らしい

 ほら…、たまちゃん、着いたよ?

 都会的な街中にある
 高い並木の先、“私立星ノ辻中学高等学校”

 なんというか二人とも、聞いてると脳が溶けそうなふんわり系ボイスで、とてもいいと思います

 感想には個人差がありますけども!

入学式、看板で写真を撮る少女達

00046
 共学だそうですが、やっぱり描写は女生徒中心、こういう雰囲気って懐かしいですね
 看板を前に写真撮るのは基本!

 後、このカットのちょっと前のポニテの子も可愛かった!

みつけよう Make My Day♪ 不器用で ありがとう 私? 大好きだけが 連れて行く世界があるのさ♪

00049
00050
00051
00052
00053
00054
00055
00056
00057
00058
00059
00066
00067
00069
00070
00071
00073
00074
00075
00077
00079
00080
00081
00082
00086
00088
00091
00093
00095
00098
00100
00101
00103
 冒頭、五人のカットがパンパン切り替わる辺りが特に好き!

God Save The Girls
 そして始まるOP! 後から知ったんですが、歌っているのも声優さんで、下地 紫野さん
 人気アニメ「アイカツ!」声優さん

 なお本作では、「茶道部さん」なんですがね! アンタか!!

 聞いてて幸せなタイプの曲で
 何より、貴様! 腐女子だったのか!!とツッコミを禁じえなかった!!

 色々、前期のNEW GAME!とつい比べちゃいますが、この曲も悪くない!

 提供絵で、またボッサボサだった!

そして本作最大の謎

00104
 ステラのまほう、というタイトルの由来はなんなんでしょうね!
 戦隊モノのポーズ!

『私が夢中になれる事は何なのか…、私にも、まだわかりません』

00108
 入学式からの部活勧誘、「夢中になれること」を探すお話なのね。
 歩き方に、すっごく性格出てて微笑ましい

 ダボついた制服は、「すぐ大きくなるから」という、婆ちゃんチョイスなんだそうな。

 いや、もう高校ですぜ!?

“音楽”の人『違うでしょ? 今日から部長は……? 頑張ってね、新部長さんっ!』

00112
00113
00115
00120
00126
00129
00131
00132
00134
 噂の茶道部の人! 改めて聞くと、モブとは思えないちゃんとした喋りをしてらっしゃる(なんとなく)

ブカツ!
 自分の、「やりたい事」を地道に探す珠輝もあれば、「部員が来るといいなあ」と駄弁る部員も
 部長卒業、ニ年の“寡黙な子”が継いだのね
 が

 私はここに入らなきゃダメ、ってくらいの天職、見つけられたらなぁって……

 タマちゃん重いな…
 部活探しに、発想がヘヴィーなオブジェクト。

 また、性格的についつい話し込んじゃうとかで、なかなか決まらない模様。

 このボサってる髪、すごく好き。

あと余談ですが

00136
 後ろの二人がピクリともしないので、思わず変な笑いが出ました。
 制作はSILVER LINK社、今期も忙しそう。

 今期もバトルアニメ、「ブレイブウィッチーズ」を並行制作し、人員を奪い合ってそう。

 また同日放送、「灼熱の卓球娘」の一部下請けもやってたようで
 ホントに忙しい模様。
 
裕美音『確かに…、色んな部があるよね』

00141
00144
00149
00150
00155
00158
00160
00162
00164
00168
00173
 かわいい! 次のシナリオの電波キタかも!!

フリーズしてるー!?
 そこで出会ってしまったのが「SNS部」、ここは同人、ゲームの自主制作を行う部活なのだった
 すったもんだで、テストプレイする二人!
 が

 チュートリアル伝わるかしら…、あと、バグ出ませんように………。

 すごい心配してる…!
 創作物を、他人に目の前で見られる地獄…ッ!!

 いたたまれない気持ちとか、心配とか、すごく嬉しくなっちゃう一瞬とか可愛いなコイツら!

 てか、パズルゲーでシナリオ?

『やった倒した~♪』『うん♪ ちゃんと消えると爽快~♪』

00177
 なんだこの、キラキラ空間は…!?
 ハイタッチ(小)

部員『(かわいい…、新入生ってイイわね…)』『(…確かにイイわね…)』

00178
 この慈しむような表情…! お前ら一歳差だよ!?

珠輝『ホントに! 昔買った“ふよふよ”ってゲームにそっくりで! ハマッてた頃を思い出しちゃいました♪ あのゲームをアレンジしたんですか?』

00180
00185
00190
00196
00197
00200
00201
 なるほど、白ストッキングと、黒ストッキングが両方レギュラーに…!

私達がつくりました!
 しかし、この無自覚に地雷を踏み抜くスキルまで持ってるとか、タマちゃん侮れないな…!
 ウチのタマ知りませんか…!?

 被っても仕方ないですよね…、い、いやうすうす気付いていたんですけど…!

 あーん新部長が死んだ!
 この子の、平板な口調がなんか好きですね!!

 とまれ、「すごいや!」と二人が言えば、「なら入りませんか?」と動くのがフツー!!

 しかし部長、意外な方向に

部長『たいへんですよ?』

00205
00206
 せっかく良い雰囲気になったのに、真っ向から否定する部長。
 性格なんですね

 べ、別に図星を突かれて「この子に、入って欲しくない」って思った訳じゃないんですよね?!

 多分!

裕美音『…申し訳ないですが、私は入部できそうにないです。“イラスト部”で手一杯だろうし。タマちゃんは? 昔、よくお絵かきしてたんじゃ』

00209
00213
00214
00217
00220
 小学校の頃、少しだけだよ……。

残った火種
 結局、SNS部との縁はその場限りで終わりそうになり、裕美音も「気楽に描けそう」だったと
 自分と同じ、イラスト部を推してくる
 が

 なんだろう…、真剣な目。………そもそも私、何がやりたいんだろう?

 強く残った“真剣さ”
 気楽さを推され、逆に“熱心になりたい”事に火がついてしまう

 ここで問題だ! なら翻って今までの自分は!

珠輝『きっと、ゲーム作りに真っ直ぐで…、私には、そういうの無くて…』

00223
00224
00225
00226
00227
00228
 どんどんさかのぼっていく過去! 小学校時代、教科書へのラクガキにハマったって
 何このアホ顔!?

 やはり小学校低学年だと男子女子、やることは一緒じゃのう!

 のうテリーマン!

珠輝『趣味に一貫性がなさすぎる…! 何がやりたいんだろう…、私は…!?』

00229
 そこまで落ち込まなくても!?

珠輝『そうだ…! 裕美音と仲良くなったきっかけも……!』

00233
00236
00238
00243
00249
00252
00253
00254
00262
 すごい勢いで目が死ぬ歌夜先輩いいよね…。

地雷職人の一言は鋭い
 幼い頃にやった、オリジナルすごろく作り、「遊び作り」が好きだったと思い至った珠輝は
 火が付いたように、SNS部に戻る事に
 なお

 音楽…、は、ゲームに熱中してて……、よく聴いては………。

 また踏み抜いた!
 タマちゃん、ホント地雷を踏むのが上手いな!

 今度は、DTM部と兼部の二年と、「むしろ褒め言葉だよ!」と気を取り直して仲良くなる事に

 歌夜さん、メンタル強いな…!

『それで、戻ってきた理由は?』

00263
 と、相棒眼鏡のあやめが言う間、すっごい嬉しそうに見てた椎奈ちゃんが印象的です
 かわいい。

珠輝『えっと…、ゲームを作る事が少し気になって…、先輩に教えてもらえれば…』
あやめ『もう居ないんだ、その先輩は』

00264
00268
00269
00270
00272
00276
00277
00280
00282
00283
00286
 ほぼ不動なのに、思惟ちゃん部長の落ち込み、喜びっぷりが明確でかわいい!

ファイト一発!
 また、部の「イラスト」から企画制作に部の設立、なんでもやった“柱”が卒業した直後と判明
 タマちゃん、すっごい勇気を出した!

 わたしが! 新入部員になりますっ!!

 いい意気込みだ!
 対し、思惟ちゃんも嬉しそうだ!!

 最初は「先輩を頼れるなら」というつもりが、真逆の状況、ここで逆燃えしたタマちゃん強い!

 BGMもいい感じだった、だったのだが…!!

『良かったら、何か描いてみてっ!』

00288
 なおタマ選手、まさかの劇画路線。どうすんだコレ!

一同『『『そういう絵かーーーーーーーーーーー!?』』』

00289
00292
00294
00295
00297
00298
00299
00303
00307
00310
00311
00312
00315
00318
 なおタマちゃん当人、自分の絵を全く疑わない鉄血メンタル!

三次元も喰えるタイプ
 ドン引きされてるのに、むしろドヤ顔っていくタマちゃん強い! てなわけでSNS部入部決定!
 冒頭といい、自分のアレっぷりに気付かないタイプだ!
 で

 美形の先輩が、隣の席の、ちょっと可愛い先輩のコップを飲んじゃって…♪

 この熟成度…!
 ユミねぇ、思った以上に腐ってた…!!

 ところかまわずウヒヒ状態になっていく、ユミねぇ、可愛いですよね…! ちょっとエロいわ…!

 一方、眼鏡のパワー型ヒロインも絶叫中。

あやめ『思惟ー! この日が! 待ちに待った我が部のーーーーー!』

00319
00321
 ってお前、新学期早々……!?と、スゴイ勢いでテンション下がってたあやめ
 中の人は、前期「この美」の宇佐美さんである
 cv小澤亜李さん

 24際、毎期、大抵レギュラーを持ってる人気声優さん。

 この低温ツッコミ、この美を感じる!

思惟『新しい味が売ってたので…、日常的な飲み物も、2種類混ぜれば、ささやかなカオスが楽しめる…、退屈を打ち破る…、とても気軽な刺激だと思わない?』

00322
 正直、混ぜる前から相当なカオスである。
 必殺技っぽい!

あやめ『イイけど…、お前ちゃんと飲めよ?』

00325
00328
00329
00333
00334
00337
 入部祝い(きんぴら)。

ささやかな反逆
 と、ますます思惟部長への好感度があがりますが、ともかくタマちゃんが入部決定!
 しかし婆ちゃん、ズレてた!

 あ、あのコレ…、祖母が「新居に越したらご挨拶しなさい」って。

 部室でキンピラ齧るの図。
 ともかく、部長の真剣さに惹かれて入部したタマちゃん。

 その事を当のプログラマー。思惟先輩に打ち明けたタマちゃんは、意外そうな反応を受ける。

 そういや、部長もリボンなのね。

思惟『そんな顔をしていましたか? あの時は、“前の晩おかしくなったシナリオ担当”に、どうお灸をすえようかと考えてて…』

00343
 そして明かされる、眼鏡ブチ破るべき事案…!

思惟『夜中に電話がかかってきて、“デモ用テープに、今から隠しボスを加えよう”と…』

00346
00349
00350
00357
00358
00360
 私は数値調整だけだから…、と思ったんですが、発案者の当人が別のゲームをプレイしてて…!

寝たのは五時です
 と、「怒らせたら怖い」ことや「勢いも大事だが、周りの迷惑も考えるべき」と思ったりとか
 シナリオ、音楽担当も次々自己紹介

 みなさん、すごい人たちなんだなって…♪ えっと…、この部…?

 力関係が見えた!
 あやめは、おバカ担当眼鏡さんなのね!!

 で、“SNS部”の正式名称が

思惟『死んだ魚の目日照不足シャトルラン部』

00362
 へ?

『『『死んだ魚の目日照不足シャトルラン部』』』

00364
00367
00371
00375
00376
00379
00380
 部を呼ぶときのテンション、完全に新興宗教。

夢もドラマがあるんだよ
 部名の由来は後日、とりあえず課題は「主力」を失った今の部で、どうやってゲームを作るか
 今は、とにかく“経験を積もう”と一致する
 が

 まあ…、無理そうなら無理でもいいです

 そして再び…
 部長は、珠輝の負担は大きいと吐露

 それぞれ専門で手一杯、新人だろうと「絵」の一切は珠輝の負担、誰も手助けしてやれない。

 プレッシャーをかけていく、死んだ魚の目の部長

珠輝『そう…、きっと大変なんだろうな………、でも私は、もう目的なく、時間を失いたくない!』

00381
 いちいち、ちょっと発想が重い気がしますが、そこが持ち味なんでしょうね。

珠輝『私、やり遂げて見せます!』

00384
00388
00389
00390
00397
00399
00401
00403
00407
 真剣だから、「大丈夫、できるよ」と軽々しく言わない部長。珠輝と似た重さ。

らしさ
 思惟のプレッシャーは、「辛い」と最初に知らせ、彼女が無理をし過ぎないようにという気遣い
 前もって、“こっちに来るな”と言ってしまうスタイル
 部長テイスト

 でも、その絵に合わせなくていいよ? “本田さんらしさ”を出して行けたら良いね

 しかし期限もある…!
 第一作は、夏のコミケに出展に!!

 コミケ回は六話くらいでしょうか? 帰り道では、思惟が楽しそうだったというあやめも。

 バカっぽいけど、友情に熱いタイプの眼鏡!

『ありがとう、あや、少し元気出たわ…、お礼にコレあげるわ』

00411
 自分で飲めっつったろ!

婆ちゃん『お絵かきかい…? “てれび”、ちゃんと消して寝えや?』

00413
00415
00417
00418
00420
00421
00424
 模写だけど、ちゃんと「自分の絵」になってるのね。

自分らしさって何だ
 まさか、ジュースネタをもう一度カマしてくるとは…、また珠輝は、「可愛い絵」も模写できると判明
 模写は凄く上手い子なのね!

 私、やっとやりたい事を見つけた気がします…!

 部屋がメチャ古風!
 そんな珠輝、「自分」がない

 やりたい事もなく、絵を「真似る」のが得意、「自分」がないヒロインの成長譚なのか!

 ちゃんと、話の軸があるんですね。

とりあえず、主人公&幼馴染コンビの可愛さは鉄板として!

00073
 思惟部長の意外な表情の多彩さと、ゲーム作りへの真面目っぷりが、タマちゃんと合いそう。
 あと、お前の「黒歴史解放」って何だ!
 何があった!

 全体に実力派キャストでまとめてあるのも、いい感じですね

オープニングで「え!?」ってなった、ゆみねぇの趣味!

00546
 ホント、世話を役のが楽しいだろうな、という雰囲気に笑ってたらまさかのBL!? そりゃひどい!
 彼女はcv村川梨衣さん、のんのんびより声優
 ほたるん役の方ですね

 とにかく、見守るのが大好きな子なんですね、ってのはわかった!

「同人ゲーム制作」アニメ

00200
00390
 別に狙ったわけじゃないでしょうが、前期「NEW GAME!」と同じ、ゲーム制作が題材の作品
 ただ商業ベースじゃないので、ゆるい作品なのかなと思ったんですが
 意外に、「真剣さ」が大事である模様

 あちらでは数人がかりだった「グラフィック」を、一人で担うんですもの

 必要な「品質」はまるで違いますが
 関わる全てを一人でこなすのは、かなり大変な作業になりそう。

 ちなみに、あっちのアニメ制作は「動画工房社」で、1クール1作品ペースで制作されています。

あと、「ボサ髪」といい、劇画テイストといい

00295
 自分がめっちゃズレてるって気付かず、むしろ自信満々なタマちゃんいいよね…。
 いや好きですよ!

 この空気の読めなさっぷり!
 
次回『タマちゃんが描いた、タマちゃんの絵なんだから♪』

00428
00435
00439
 予告などの「ドット絵」は、全て原作、くろば先生担当だとか

色々幸せアニメ
 アニメ化に際し、原作の冒頭を試し読みしてたんですが、再構成っぷりがなんかスゴイ。
 ホント、丁寧に膨らませてアニメ化されるスタッフなんだなー
 って思いました

 田舎チックな描写も流石で、ふわふわした作風に、なんだか幸せな視聴感が。

 そしてエンドカード卑怯!
 笑うわ!

 次回、第2話「たのしい創作」

ステラのまほう 感想 2016年秋アニメ 10月開始

 ステラのまほう 第1話「スタート地点」
 ステラのまほう 第2話「たのしい創作」

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング