これまでの感想はこちら
つむぎさん聞いたァ! 卒園、そして“母は見えない”と理解への一歩が…

Aaa_002
IMG_1263
IMG_1262
 表紙の通り、待望の卒園を迎え、小学校登校が「当たり前」になったワンシーンで今巻完結!
 以降、巻の1/3くらいは番外編になっていて
 つむぎさん爆弾質問…!

 少しずつ、色んな事を知り、お弁当は給食になり、少しずつ手がかからなくなっていく…!

おとさん気恥ずかしい!
 そんな巻末、if編でおとさんが萌えママになっててちょっと笑えます。
 確かにそうかも!?

 予告を見る限り、幸い給食がちゃんと美味しい学校らしいですが、どんなトラブルが生まれるのか

 そして、小鳥さんの進路の行方は…?

“いってきます!” 次巻より、つむぎ小学生編スタート!

IMG_1272
 じじとばば、母方の祖父母に買ってもらったランドセル!

小学校へ行こう!
 最後、かなりページが残ってるのに「次巻へ続く!」だったのはアレですが、仕方ないですね
 ラストでは入学式でなく、「いつもの日常」という描写になってて
 ああ、新しい日々が始まったんだな、と

 もう、おとさんが「送る」のではなく、つむぎは一人で(集団だけど)登下校するんだ!

 そんな印象の清々しいドタバタ!
 お弁当もない、送る必要も無い、けどドタバタ!!

 やっぱ日常は忙しいね!

のっけから小鳥ちゃん可愛い!

IMG_1285
 最初の回は、「おめかし」した小鳥ちゃんが扉絵、でも考えてるのはカツ丼とかゆるぎねえ!

いいなぁーって思う子
 そんな、「おめかし」でお洒落な印象の子、ゆうかちゃんの悩みと料理を描く第31話。
 基本、気弱そうな子だな、とは思っていましたけど
 ママさんも悩んでて

 入学に、ママさんも「これじゃダメだ!」と、でもゆうかちゃんは「ママが急に厳しくなった」と…

 泣いて笑って元気印
 そんなつむぎとは、また違う悩みが「あるよねー…」って。

 つむぎさんも、「いいなあーって思う子も、悩みがあるんだ」と成長してました

挑戦! ブッシュ・ド・ノエル!!

IMG_1284
 てなワケで、色々あってみんなでクリスマス・ケーキを作るコトに!

総力戦クリスマス!
 飯田親子、ちよちゃんにゆうかちゃんと、実に女子力の高い回! ゆうかちゃんがんばった!
 彼女に「気付く」つむぎが本当に良い子だった!

 同時に、「自分も」と感化されたママさんも本当に素敵でしたね。

 頑張ってアレンジしたスキルも、「流石」って思った!

オマケイラストも、ブッシュ・ド・ノエル

ama11 (1)
IMG_1283
 アニメでは11話のアイキャッチになりましたが、「反転」してたのね

皆で作ったケーキ!
 唯一、進路が分かれてしまう子でもある為か、意外なキャラの個別エピソードに。
 でもま、ちよちゃんという接点が残っていますから
 これからも…?

 卒園後、「久しぶりだね」で一回は同窓会をするとして、それ以外も関わるのでしょうか。

お正月! 扉絵イラストでは晴れ着姿も!(本編では着ない)

IMG_1282
IMG_1281
IMG_1280
 華やか! 男性陣がちっさめなのはお約束。

永遠とくりきんとん
 今度は、亡き妻の実家で年越しとなり、くりきんとんを作って持っていく…、際に小鳥ちゃんが!
 二度目の年越し、「ごはん会」「公平への気持ち」とか悩んだ末の一言
 小鳥ちゃん、頑張った!

 また、とある瞬間の祖母が「ママ」に見えて、つむぎが仰天する場面も。

 つむぎもママにそっくり
 こうやって、「永遠」に受け継がれていくんだな…、と。

 人は次代へ続く信号。

『えいえんにたべたなぁ……』

IMG_1292
 サブタイの由来となった、つむぎの台詞、めっちゃ頷いてる小鳥ちゃんもかわいい。
 この子なら…、この子ならマジで永遠に食べる(絶対)。
 作ります宣言もショック!

 この日は、犬塚親子は揃って「恵」へ、珍しく営業している姿が描かれています

 はたらく小鳥ちゃん!

「ママの実家」で、父一人

IMG_1279
 関係が悪くなくてホッとしましたが、一人寝が寂しいオトサンがかわいい。
 大丈夫、貴様の一人寝はこれからなのだ…!

 小学校入学、いずれ、「一緒に寝てるなんて赤ちゃんみたい!」とかなるんでしょうね。

 つむぎちゃんも(いずれ)思春期!

マジガル、最終決戦! 地獄のブラックホールに落とされたマジガルは…!?

IMG_1278
 遂に訪れた質問、つむぎは「死んだ」という「言葉」だけは理解している。

天国地獄大地獄
 ママは死んだ、その「言葉」を聞かされていても、ママはまたきっと会いにくると思っていたり
 仏壇にいる、という事だけは理解していたり
 知識と現実がアンバランス

 まだまだ、何も知らないつむぎが、本当の意味で「死」を知っていく事に。

 まさか、こんな形で話が広がるとは…。

公平『ママは見に来るよ!』

IMG_1277
 少しずつ前進する、「ママは死んだ」という事実

ママは空に
 今回、遂に「来るなら見えれば良いのに…」と、ママがもう見えないという事を理解
 まだ、死んだ、という概念を理解するには至りません
 難しい

 いよいよ小学生、つむぎに「母ちゃん死んだんだろ」と、言ってくる子が出始めるハズで……。

小鳥『ふわトロ卵と、ジューシィーぷりぷりな鶏肉で、夢のような親子丼を目指しましょう!』

IMG_1276
 そんで出来上がった「親子丼」、犬塚“親子”なら、小鳥ちゃんはご飯?とか言われたのに
 むしろ、美味しいところで光栄です!って
 小鳥ちゃん…。

 あと小鳥ちゃんも言ってますが、やっぱ七味が欲しいですよね。

小鳥『働くようになったら、デパ地下とかで買って食べたいなぁ…』

ama11 (2)
IMG_1275
 今回、「バレンタイン回」でもあったんですが、小鳥ちゃんは勇気を出せずに友チョコへ。
 ちよちゃん、何やってんの!

 一年の際は「有名人の娘」「近づき難い美人」、というクラス内ポジションだった小鳥

 はんだくんみたいな!
 いずれ、彼女に告白する子も出てくるよなー、と思ったけど特になく。 

ばっかり弁当シュウマイ入り
IMG_1274

IMG_1286
IMG_1273
 いつものメンバーに恵母さんも! どんどん出番増えてる!!(仕事減ってる!?)

ベン・トー
 卒園で「お弁当作り」も終わり、最後の二年は、仕事と弁当と両立させてホント大変でしたね
 しかも、冷凍食品は数点に抑えて…!
 が

 以前「冷凍食品、一部を除き封印する」ってやりましたが、残されし精鋭が!

 最後はリクエスト弁当という事で
 遂に、「シューマイ作り」にまで手を染めてしまったのです…!

 出来る組も、“自分らは別のを作る”のに慣れて、品数めっちゃ増えた!

卒園! そして「いってきます!」

IMG_1268
 そして卒園、ゆうかちゃんお元気で…!

小学校へ!
 今回、表紙が入学式だったらしく、緊張して写真を撮るつむぎ、裏表紙で恵へ「帰る」のも
 なんだかホッとする、そんな巻でした
 恵は家!

 基本、みんな同じ小学校でしょうが、すぐる君はどうなんでしょうね?

つむぎ『これがいい!』

IMG_1271
 つむぎのランドセルは刺繍入り?

そして番外編へ……! 水着回? はは、ご冗談を

IMG_1270
IMG_1267
IMG_1266
IMG_1265
 しれっと町内・流しソーメンにいるヤギの存在感…!

ヤギ…!
 番外編は夏休み回となり、流しソーメンやお祭り、町内イベントに参加するつむぎ達の姿が
 気を利かせ、おとさんの浴衣も用意してくれるとか
 八木ちゃんかっけー!

 去年は、つむぎが勝手にどっかに行ってしまい、おとさんが初めて怒鳴る大騒動に

 つむぎ先生
 コロッと忘れてらっしゃる模様。

 浴衣姿が可愛いし、高校時代の自分達を思い出す八木ちゃんも、ちょっと切なくて温かい…

 良い男ですよね…

番外編その2、「赤ちゃん」とつむぎ

IMG_1264
 もしもイラスト、11歳、そうか11歳ってこんなもんですよね…、ほんの数年前か…

赤ちゃんって?
 結局、「マジガルで見た!」と納得しましたが、赤ちゃんって?って質問のこっぱずかしさよ!
 すぐる君も超イケメンでしたね

 彼も、今後同じ小学校になるのかなーって気になりました

 恋が花をつけている…!

なお番外編、ホントなら

ama12 (2)
IMG_1261
 実はヤギちゃん回になる予定もあり、ボツったとかどうとか。
 あ、アニメ12話のアイキャッチって…

 八木ちゃんの描写的に、作者さんもお気に入りなんだろうなって思う事しばしば

 cvも英雄王ドモンカッシュでしたしね! ハハッ雑種!!

番外編は「性別逆転」サンダーボルト!

IMG_1260
IMG_1259
 やだ「恵パパ」、テライケメン…!

未亡人と学生!
 性別逆転、八木ちゃんも美人で、つむぎが本編以上にわんぱくになっちゃうね!
 しかし、おとさんがあざといまでに可愛いですが
 なんか納得です

 あの人、性別逆転したら、ホントこんな感じになりそう。

 狙われる(性的な意味で)。

まったく完全に余談ですが、似た漫画が実在

Aaa_006
Aaa_005[1]
 バンブーブレードや咲など、「ヤングガンガン」連載の模様。

八雲さんは餌付けしたい 1巻
 先日、ちょうど「WEB版 WORKING!(WWW.WORKING!)」四巻に、こんなのが付いてました
 子供は居ないようですが、28歳未亡人の餌付け漫画
 アパート暮らし

 なんだかめぞん一刻も連想しますが、あちらは2歳差、こっちは10歳オーバーなのよね
  
収録

IMG_1258
IMG_1257
 カバー下おまけ、本編で実現しなかったマジガルつむぎ! そしてガリガリさん小鳥!?

 アフタヌーンKC「甘々と稲妻 7巻」。
 雨隠ギド、月刊good!アフタヌーン連載、講談社発行。初版2016年7月(前巻2016年3月)

収録
 その31「クリスマスケーキとおともだち」
 その32「永遠と栗きんとん」
 その28「ふわとろ天国親子丼」
 その29「ばっかり弁当シュウマ入り」
 番外編その1「浴衣と夏の流しそうめん」
 番外編その2「つむぎ、赤ちゃんと会う」
 オマケマンガ「男女逆転! 稲妻と甘々」

 各話間に分量、詳細なレシピと、オマケイラストが掲載。カバー下も。

アニメ 甘々と稲妻 感想 全12話 2016年7月~9月

 甘々と稲妻 第1話「制服とどなべごはん」
 甘々と稲妻 第2話「豚汁とみせあかり」
 甘々と稲妻 第3話「つむぎとおまたせのハンバーグ」
 甘々と稲妻 第4話「きらいな野菜とコロコログラタン」
 甘々と稲妻 第5話「お休みの日のとくべつドーナッツ」
 甘々と稲妻 第6話「おともだちとギョーザパーティー
 甘々と稲妻 第7話「五平餅とだいぼうけん」
 甘々と稲妻 第8話「明日もおいしいイカと里芋の煮物」
 甘々と稲妻 第9話「うちのおうちカレー」
 甘々と稲妻 第10話「夏休みとねことアジ」
 甘々と稲妻 第11話「おゆうぎ会とさつまいもクレープ」
 甘々と稲妻 第12話 最終回「あいじょーたっぷりお好み焼き」


 甘々と稲妻 1巻“制服とどなべごはん”
 甘々と稲妻 2巻“お祭りと五平餅”
 甘々と稲妻 3巻“おさらい発表会”
 甘々と稲妻 4巻“ふわふわキャベせんとしょうが焼き”
 甘々と稲妻 5巻“おたんじょうびとおすしケーキ”
 甘々と稲妻 6巻“おにぎりと修学旅行”
 甘々と稲妻 7巻“ばっかり弁当シュウマイ入り”
 甘々と稲妻 8巻“サンドイッチとともだちできるかな?”
 甘々と稲妻 9巻“つむぎごはん”一夏の再会
 甘々と稲妻 10巻“受験奮闘!”子供心と親の傷
 甘々と稲妻 11巻“小鳥の卒業”伝えた想いとラストごはん会
 甘々と稲妻 12巻【最終回】つむぎ成長の軌跡!

※トップに戻る

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング