これまでの感想はこちら
つむぎ、“成長”巻! お誕生会、友達の為に頑張ったり、あくまになったり!! 小鳥パパ登場!

Aaa_002
IMG_1073
IMG_1075
 前巻で、つむぎにいじわるを繰り返した少年の為、奔走したつむぎ! おとさんそっくりだ!!
 誕生日を迎え、ケンカをし、遂に“母の死”を知り始めていく…
 つむぎの“成長”巻!

 鬼みたいな顔の善人、小鳥パパも初登場! 離婚の謎がますます深まり…?

八木ちゃん…
 また、巻末では亡き妻「多江さん」と公平の馴れ初めと、その陰でいた八木ちゃんの話も。
 つむぎの無自覚男殺しって遺伝か…!?

 今回、恵母さん×小鳥×つむぎで、ちらし寿司を作るエピソードも可愛い!

「すぐる君」の悲しみを知って、つむぎはまた一つ強くなって……!

IMG_1087
IMG_1088
 あと髪縛ってるちよちゃん可愛い。

つむぎのママはいない
 実は、すぐるママは「出産」で緊急入院しただけでしたが、「朝、元気だった人が居ない」のは
 本当に堪えますし、それは子供なら尚の事
 死んじゃうかもしれないと

 でも、物事を悪く考える彼に、「ママにちゃんと会えるんでしょう?」と、つむぎも向き合う事に…

 美味しいものは元気になれる
 つむぎは、これまで学んだ事を総動員し、いじわるした彼を励ます事に!

 見違えるほど元気になったすぐる君、彼を見ていられなかったつむぎ、公平さん似の優しさですね

 知らず、そんな犬塚親子を思う小鳥さんも可愛い!

つむぎ『ママのご飯は、おとさんも作れるから!』

IMG_1085
 以前、「ママの料理をおとさんが作ってしまった」事を悲しんだつむぎも、前向きに受け止め始め
 またおとさんを泣かせる事に…!

 つむぎ、めっちゃ成長してるよ心身ともに!

 21話は冒頭も可愛かった!
 
しかし21話、おとさんは悪夢に…!

IMG_1084
 つむぎが「カレシを連れて来る!」と悪夢にうなされるおとさん、これだから男親は!
 でもマジ、男がほっとかない子になりそうね。
 今巻イケメン!

 ケンカしたスグルを放っておけなかった事や、以前の「うんこ待ち」事件とか!

 既に二人を惚れさせているんだぜ!

ひとーりーじゃなーい!

IMG_1083
 続く第22話は大雪の回で、一人しか居らず、しかも路地裏の店である「恵」は雪に埋まって…
 もちろん、声をかければ「恵の為だァ!」と押し寄せそうですが
 小鳥には思いもよりません

 しかし、いつものメンバーが心配して集まり、わちゃわちゃ雪かき始めたのが嬉しかった!

 つむぎさんドヤ顔!

鬼、心配する

IMG_1081
 また、心配してたのは「父」も一緒で、なんと遠方から雪かきの為だけに現れたという…!
 この人、どんだけ妻子を愛してるんだよ!
 相思相愛だよ!

 離婚しているとの事ですが、いわゆる「ギャップの人」で、強くやさしく生真面目な

 そして何より「義理堅い」人
 離婚の原因は、この性格にあるんでしょうか?

 後こうみえて酒にも呑まれるらしく、隙の多く優しい性格、めちゃくちゃ愛されるタイプと見た!

つむぎ『なぜならさむいからね? さむいとさみしいはちかいよ?』

IMG_1080
 その後、つむぎさんの本質を突きまくったドヤ顔と共に、「さみしい」小鳥と突発ごはん会!
 以前、カレー回で発見した“3大レシピ”の一つ
 おうちブリ大根!

 際し、というか今巻は、小鳥とつむぎが「包丁」に立ち向かい成長する巻に!

 第24話では更に成長、“成長”って巻だった!
 
そして、父のこの表情である

IMG_1079
 実は、ぶり大根も「小鳥と父の思い出」の味で…、持っていって上げなさいと励ます犬塚親子!
 幸いに、ブリ大根は届けることが出来ましたし
 父とも向き合えました

 この時、小鳥さんは確かに成長し、素敵な笑顔だったんです

 でも、すぐ下の父が寂しそうで…
 嬉しいはずです

 でもそれ以上に、「自分の手を離れて、独りで立派に育った」のが寂しいのでしょうか。

 ホントは“皆と頑張った”けど、彼は知らないワケですし。

3歩はなれてついていく

IMG_1078
 ブリ大根は、小鳥の母にもちゃんと残してあり、「父が来た」事も伝えられました
 リアクション的に、愛情しか感じない…!
 何故離婚したか?

 多分、互いを思いあっての事なんだろうな、って思えるバラバラ親子の回でした

 小鳥の母の恵も
 娘が、文句一つ言わないできた娘だって「誤解して」いますしね。

 ホントは文句をぶつけたくて、一緒にいたくて仕方ない、そんな「我慢」に気付けてない!

 この親子の行方は…?

ゆうかちゃん誕生日! 可愛い!! KAWAII!!

IMG_1077
 続く第23話は、つむぎの友達、おとなしそうな性格のゆうかちゃんが誕生日に
 また、奥さんが若くて美人なのも印象的ですが
 それもそのはず

 実は、って話は後にするとして、「おしゃれ」につむぎさんも憧れる事に!

 女の子だもんね!
 やべえ! またオトサンに試練が!!

「ゆうかママ」って、何歳なんだ…!?

IMG_1076
 実は、「ゆうかママ」は、小鳥の友達「ちよ」の歳の離れた姉だった、と判明…!?
 いや確かに! キャラデザ似てるけど!
 似てるけど!?

 そりゃ若くて美人なハズですよ、高校生の妹が居て、つむぎと同い年の娘が…!?

 ちよちゃん可愛い!

そして、アニメ版第6話、アイキャッチに使われたイラストである

ama6 (2)
 しのぶと、八木さんは、仕事で手が離せなかったものの、「出前」という格好でワンポイント登場
 その後、今日はウチの八百屋タイムセールだから!
 と、伝えていった模様

 良い子だ!

公平『この言い方じゃ、もう苦しいかな……』

IMG_1072
 とまれ、第24話では「ご結婚ですか?」とばかりの誕生日会を迎えたつむぎ、6歳へ。
 でも「ママは空に居る」と思ったままで…

 いよいよ「ママは死んだ」事に触れよう、触れたい…、公平さんが辛い回。

 おぶつだん
 つむぎは、その意味をまだ知らないのです

犬塚 公平『まったくわからん…!(cv中村悠一)』

IMG_1070
IMG_1071
 いや、可愛いのは小鳥ちゃんだよ!

パルミジャーノ・レッジャーノ
 続いて、「年長組」であるつむぎが、「年少組」の子と交流する回も収録
 ああ、あったあったそういうの!
 小学校でもね!

 自分はおねえさんで、小さな子を世話する立場でもあるんだ!みたいな自覚も得られますし

 コレ考えた人はエライ。
 しかし、つむぎは、「しったかぶり」をしてしまい……!

 後悔のつむぎ、ガン泣き事件!

ちよ『先生と生徒って、なんかドキドキするひびきだねーっ!』

IMG_1069
 小鳥も高校二年生となり、ちよちゃん、しのぶと三人が同じクラスになれた模様
 誰だか知らんが、なんと有能なクラス替えじゃないか!
 素晴らしいぞプレジデント!

 結果的に、3巻辺りから停滞していた、「小鳥の公平への恋」も再始動…?

 アニメ版で、カットされた恋愛要素
 今思うと納得。

 この辺は、餃子回辺りから棚上げになっちゃってましたから、やらないのが正解なんですね

 アニメ版スタッフさん英断。

小鳥『母がテレビ局から貰ってきました!』

IMG_1068
 てなワケで、カルボナーラに挑戦する公平たち! しかし、「生クリームを入れない」という
 家庭版アレンジだったと判明

 そこで、せっかくだから高級チーズを投入する暴挙!

 小鳥ちゃんかわいい!

つむぎ『おとさん、いっかい、いっかい、てーはなして』

IMG_1067
 この回は、「ウソをつきたくない」つむぎが、ひたすら頑張りまくる回!
 一回だけですが、父の手を借りず包丁を使い
 第一歩を踏み出します

 同じく小鳥ちゃんも、ベーコンの拍子木切り、けっこう細かい包丁捌きに挑戦し…!

 二人がぐんぐん成長していく!

小鳥『素早く混ぜますっ!』

IMG_1066
 そして「カルボナーラ」の肝、ソースとパスタを、一気に絡める大決戦! 熱いぜ!!
 シンプルながら、ここがポイントなんですよね
 おとさん頑張った!

 完成した際、食べたがるつむぎに対し、「できたー!」と感動してた二人の対比も印象的です

 おめでとう…、おめでとう…!

公平『ときどき、嘘をつくつもりがなくても』

IMG_1065
 第24話はつむぎと「ウソ」の回でしたが、つむぎに対し、母は空で見守ってると嘘をつく公平
 いや、ウソとはちょっと違うかもしれませんが
 彼も想いを馳せます

 問いかけた際、つむぎが妙に真面目だったのも、勘付き始めているせいでしょうか…?

 ギュッってなるよね…。

つむぎさん、カルボナーラを気に入るの図

ama3 (1)
 ちょっと量が多すぎたがな! スパゲティあるある!!

第25話! ミッション、スタートだ!!

IMG_1064
 まだまだ成長は止まらない! 遂に、つむぎの「はじめてのおつかい」も実施!
 見守りすぎィ!

 八木ちゃんが「あー、おれたちって過保護…」って、呆れてますが、まったくだよとしか!

 ホント八木ちゃん大好き!

しかし、話は予想外の方向に!?

IMG_1063
 つむぎさん、うっかりコケて骨にヒビが入るの図。 

つむぎ、怒りのあくま宣言!
 が、「成長だ!」とたっぷりやってきたラストで待っていたのは、つむぎさんの熱いブチキレ回!
 ハハ、こうでなくっちゃなあ!

 骨折し世話を焼かれ、「父は、何も出来ない自分に呆れている」と誤解しちゃったのね

 幸い誤解は解け
 まだまだ、甘えん坊なつむぎさんでしたという回。

 この回では、大喧嘩したつむぎを「預かる」ことになって、八木ちゃんが大活躍

 公平の気持ちを代弁したり、もうひとりの父親って感じ。

八木『コロッケは、外で食べるのが一番うまいんだ(cv関智一)』

IMG_1062
 和解し、満点の空の下で揚げたてコロッケを食べた二人、「特別感」を作ってくれた八木さん!
 仲直りした二人に、なかばからかうように変り種を作ってくれたり
 本当イケメンすぎる

 オチで、おとさんのコロッケではなく、彼のコロッケが美味しかったという場面も…。

 やっぱり八木さんがナンバーワン!

このアイキャッチって、連作だったの?!

ama8 (2)
ama7 (1)
ama9 (2)
IMG_1061
 上から、アニメ版8話、7話、9話のアイキャッチ。
 なるほど…

 ってかつむぎちゃん愛されすぎィ!

八木ちゃんと「多江」さん

IMG_1060
IMG_1059
 これは八木ちゃん泣いていい。泣け!

おれの妹
 餃子回、公平と小鳥の関係に「またこういう役回りか」とボヤいた八木、やはり妻絡み。
 実は、“奥さん”とは兄妹同然に育った関係で
 小学生の頃に離別

 しかし、高校で偶然再会、こんなの運命としか思えませんね!

 彼女が好きになったのは
 八木の友達だった、犬塚公平であった…、というオチ。

 彼なりに、けっこう凹んだみたいですが、「兄」として最期まで面倒を見続けたんでしょうね…。

 つむぎへの愛も納得。超納得。娘だこれ!!

収録

IMG_1058
 カバー下おまけ、なんとか先生! まさかここまで出番がないとは…!

 アフタヌーンKC「甘々と稲妻 5巻」。
 雨隠ギド、月刊good!アフタヌーン連載、講談社発行。初版2015年9月(前巻2015年3月)

収録
 その21「もちもちお餅でちからもち」
 その22「お久しぶりのブリ大根」
 その23「おたんじょうびとおすしケーキ」
 その24「ウソつきとパルなんとかスパゲティカルボナーラ」
 その25「夜空の下のほくほくコロッケ」

 各話間に分量、詳細なレシピと、オマケイラストが掲載。カバー下も。

アニメ 甘々と稲妻 感想 全12話 2016年7月~9月

 甘々と稲妻 第1話「制服とどなべごはん」
 甘々と稲妻 第2話「豚汁とみせあかり」
 甘々と稲妻 第3話「つむぎとおまたせのハンバーグ」
 甘々と稲妻 第4話「きらいな野菜とコロコログラタン」
 甘々と稲妻 第5話「お休みの日のとくべつドーナッツ」
 甘々と稲妻 第6話「おともだちとギョーザパーティー
 甘々と稲妻 第7話「五平餅とだいぼうけん」
 甘々と稲妻 第8話「明日もおいしいイカと里芋の煮物」
 甘々と稲妻 第9話「うちのおうちカレー」
 甘々と稲妻 第10話「夏休みとねことアジ」
 甘々と稲妻 第11話「おゆうぎ会とさつまいもクレープ」
 甘々と稲妻 第12話 最終回「あいじょーたっぷりお好み焼き」



 甘々と稲妻 1巻“制服とどなべごはん”
 甘々と稲妻 2巻“お祭りと五平餅”
 甘々と稲妻 3巻“おさらい発表会”
 甘々と稲妻 4巻“ふわふわキャベせんとしょうが焼き”
 甘々と稲妻 5巻“おたんじょうびとおすしケーキ”
 甘々と稲妻 6巻“おにぎりと修学旅行”
 甘々と稲妻 7巻“ばっかり弁当シュウマイ入り”
 甘々と稲妻 8巻“サンドイッチとともだちできるかな?”
 甘々と稲妻 9巻“つむぎごはん”一夏の再会
 甘々と稲妻 10巻“受験奮闘!”子供心と親の傷
 甘々と稲妻 11巻“小鳥の卒業”伝えた想いとラストごはん会
 甘々と稲妻 12巻【最終回】つむぎ成長の軌跡!

※トップに戻る

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング