これまでの感想はこちら
“小鳥の父”はどうしてる? 包丁トラウマに触れ、克服へ挑む待望のエピソード!

Aaa_002
IMG_1056
IMG_1057
 本作「動機」の一つ、包丁を使えない少女、小鳥ちゃんのトラウマが明らかに…、良い子だった…!
 しかし、あんな素敵な奥さんと離婚してたとか
 元旦那は一体…!?

 いえいえ、小鳥が日頃から悩んでいるように、奥さんの忙しさが亀裂を作ったのでしょうか?

小鳥「ちゃん」尊い!
 やはりトラウマとばんそうこう、そして「離婚」の三つは重なっていましたが、出発点は善意
 自分が頑張れば、両親は仲直りするかも

 幼い小鳥の頑張りが、色んな引き金になっちゃったんですねえ…。

小鳥『つむぎちゃん、ケガは、治るから…!』

IMG_1055
 実はいつもつけていた、「左手のバンソウコウ」ともさよなら。

トラウマの先へ
 実は、あのバンソウコウの下には、今も生々しく残っている「包丁傷」の跡があったと…。
 子供の頃の傷って、案外消えないものなんですよね
 私も右足に残ってるし

 しかし、まさかあれほどハッキリ残ってるとか、そりゃ親御さんも泣いたでしょうね…。

 バンソウコウを封印し
 怖くても、包丁を使おうと「努力を始めた」小鳥が眩しい!

 一朝一夕じゃ、解決しないですものね。

八木『お前のお父さんなんて、お前の事ばっか考えてるだろ』

IMG_1054
 アニメ版11話にも使われた、つむぎが、友達と喧嘩してしまうエピソードも収録。
 中でも、このシーンが本当に好きです
 シンプルで

 この言葉を公平が繋ぎ、無事和解するわけですが、真っ先に言ってくれた八木ちゃんが熱い!

 つむぎが「八つ当たり」だと看破したり、ホント細やかな人ですわ。

ガリガリさん事件、その後

IMG_1053
 アニメでも話題を掻っ攫った、つむぎガリガリさん事件! おまけイラストで「続き」が…!。
 あのモフモフ、立派なパジャマになった模様
 実に寝苦しそう!

 ホント気に入ったのね!

小鳥ちゃん、遂に「挑戦」する……ッ!

IMG_1049
IMG_1051
IMG_1052
 本物の包丁で、ごぼうに挑んだ小鳥ちゃん! ほんの小さな一歩ですけれど
 トラウマ克服に踏み出した!

 でも、「つむぎみたいに(だっこ)してあげたら?」って、すごい絵面になりますよソレ!?

 恵での働きを見る限り
 包丁以外は、何でもこなしてくれている模様

 問題のごはん会も、既に「続けたい」という話になっており、包丁を覚えても問題はありません

 少しずつ、少しずつですね。

公平『あ、今度は、自分からちゃんと……』

IMG_1048
 また、以前「ドーナッツは大好物」だけど、おとさんに遠慮して口に出せなかったつむぎ
 今度は、“自分も習い事とかやってみたい”などなど
 望みを口にするように

 おとさんの料理も増え、「やれることが増える」のは素晴らしいと、小鳥と笑い合っています

 しかしまさか
 習い事が、新しい騒動の種になるなんてねえ…。

「おすもう」、その後

ama5 (2)
IMG_1047
 アニメ版では、五話に使われたオマケイラスト、甘く見たおとさんに強烈なオチが!
 よし、相撲取りを目指そう!(提案)

 やっぱり子供の成長は早い…!

飯田恵『美味しいのは、つむぎちゃんへの愛情を、たーくさんこめて作ったからですよー♪』

IMG_1046
 そしてアニメ版最終回となった、愛情たっぷりのお好み焼き! 美味しいのは愛情だから!
 愛情をたくさん食べてるってコトだから!

 恵お母さんの、恥ずかしい一言を、真っ向から受け止めたつむぎさん流石だった!

 幼女の感性は強いな…!

お好み焼きを焼きました!

IMG_1045
 おかかは生きてる! 今なら、湯気で踊ってるだけだって分かりますけれど
 コレ、昔はホント不思議だったです
 懐かしい

スグル『クリスマスにママがいないって、どーなのかって思っただけだよ』

IMG_1044
 そして「習い事」に方々を回ったことで、冷めた子供、スグルくんと出会う事に。
 これまでと、一線を画す冷め切った子供で
 サンタも否定

 察するに、彼もお母さんを亡くしたんでしょうか? シングルファザーな新キャラ登場?

 こうなってくると
 いよいよ、「母の死」をつむぎが受け容れる時が近いのか…?

それはそれとして、今日も犬塚家は平和です!

IMG_1043
 クリスマス! ごはん会はじまって以来、初のクリスマスだけに期待が高まりましたが
 先頃、クラスメイトの友達が出来てしまった小鳥さん
 まさかの離脱…!

 普通、メインキャラ以外を優先するって珍しいですが、あくまで先生と生徒ですものね

 犬塚一家は二人きりのクリスマス
 昨年、妻の死でドタバタ、台無しにした事へのリベンジに燃える!

 牛肉のテンションすげえ!

そして、このザ・サンタである

IMG_1042
 今回、新キャラ「スグル」少年が、「サンタなんか親だ」と吹聴して回ったことから
 一計を案じ、八木ちゃんがコスプレに…!
 ホント良い人だな!

 しかし、計画したおとさんも、特製ケーキに反撃されてしまう!

 八木ちゃんの仕込み
 仕込んだはずが、その上を行かれた公平。

 仲良しクリスマスだった!

その頃の小鳥ちゃん、クラス女子とのクリスマス会に

IMG_1041
 例によってちよちゃん以下、クラスメイト同士のクリスマス会、ハラハラしてる小鳥かわいい!
 ホントなら、公平たちと過ごしたかったでしょうに
 尽力も頼もしかった!

 次のイベントは大晦日、正月ですが、どうするんでしょうね。

 シャンメリーのちよちゃん可愛い!

そして、陰ながら八木さん

IMG_1040
 元々、公平の依頼でサンタに扮するも、つむぎから彼へのプレゼントを用意したり
 ホンとよい男である。
  
収録

IMG_1039
 カバー下おまけ、魔法使いしのぶ! 文化祭で小鳥が着てた奴か!

 アフタヌーンKC「甘々と稲妻 4巻」。
 雨隠ギド、月刊good!アフタヌーン連載、講談社発行。初版2015年3月(前巻2014年9月)

収録
 その16「ふわふわキャベせんとしょうが焼き」
 その17「おゆうぎ会とさつまいもクレープ」
 その18「小鉢ときんぴらごぼう」
 その19「ごまごま冷やし中華と大冒険」
 その20「クリスマスとビーフシチュー」

 各話間に分量、詳細なレシピと、オマケイラストが掲載。カバー下も。

アニメ 甘々と稲妻 感想 全12話 2016年7月~9月

 甘々と稲妻 第1話「制服とどなべごはん」
 甘々と稲妻 第2話「豚汁とみせあかり」
 甘々と稲妻 第3話「つむぎとおまたせのハンバーグ」
 甘々と稲妻 第4話「きらいな野菜とコロコログラタン」
 甘々と稲妻 第5話「お休みの日のとくべつドーナッツ」
 甘々と稲妻 第6話「おともだちとギョーザパーティー
 甘々と稲妻 第7話「五平餅とだいぼうけん」
 甘々と稲妻 第8話「明日もおいしいイカと里芋の煮物」
 甘々と稲妻 第9話「うちのおうちカレー」
 甘々と稲妻 第10話「夏休みとねことアジ」
 甘々と稲妻 第11話「おゆうぎ会とさつまいもクレープ」
 甘々と稲妻 第12話 最終回「あいじょーたっぷりお好み焼き」



 甘々と稲妻 1巻“制服とどなべごはん”
 甘々と稲妻 2巻“お祭りと五平餅”
 甘々と稲妻 3巻“おさらい発表会”
 甘々と稲妻 4巻“ふわふわキャベせんとしょうが焼き”
 甘々と稲妻 5巻“おたんじょうびとおすしケーキ”
 甘々と稲妻 6巻“おにぎりと修学旅行”
 甘々と稲妻 7巻“ばっかり弁当シュウマイ入り”
 甘々と稲妻 8巻“サンドイッチとともだちできるかな?”
 甘々と稲妻 9巻“つむぎごはん”一夏の再会
 甘々と稲妻 10巻“受験奮闘!”子供心と親の傷
 甘々と稲妻 11巻“小鳥の卒業”伝えた想いとラストごはん会
 甘々と稲妻 12巻【最終回】つむぎ成長の軌跡!

※トップに戻る

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング