『投降しなさい!(物理)』。舩坂さん、やってる事が完全にダイクでしたよ!?

00336
00221
 何かととばっちり喰らってた舩坂さん、大暴れに胸がスッとした“訣別”前編回! さあ終盤だ!!
 犯人は都知事! ズッと示唆されてきた答えが提示され
 否応なしにテンション上がる!

 あとむやみに風呂に入ったり着替えてたり! EDまで過剰サービスって素晴らしいね!!

コスプレED最高ですね!
 Likoのダイハチ、制服姿が最高に可愛かったし、「口元アップ」の不穏さがちょっと懐かしいです
 今期も、何かやらかすのでしょうか?

 稲城都知事、格好良かったけど、本当に仕込みだったんですかね…?
黒騎『敵だらけ、か……』

00003
 それでも改革を成し遂げる、と意欲を見せる稲城であるが…?

第八係 出撃せず
 産業スパイ「スパイダー」出没に、ダイハチは「管轄違い」で動けず、黒騎はミュトスの提案で
 民間協力者・円を頼り、誘い出す事に成功する
 が、同時に“デモ”が勃発

 東京都の強引な政策に反発した、“ウェアを纏ったデモ隊”に、黒騎は対応に追われる

 しかし都知事は「ダイハチ待機」を命令
 自身が生身で交渉に出向き、“デモに反発する別のウェア労働者”に助けられる

 デモは鎮圧、稲城は宿願「民間ウェア警備」の道を開き、その“都合の良い流れ”で疑念を買う

 次回、File_10「訣別の宴」
ミュトス二郎『どうして私が、都知事に協力を……』

00005
00006
00009
00013
00015
00018
00021
 アレ? 二郎って「隔離ポート」から、別の隔離場所へ移っただけなのか?

兄貴分の為に
 稲城を信頼しきっている黒騎は、「旧来の政治システム」に縛られ、身動きできない彼の為に
 二郎に“彼が、好きに動ける方法”を探して欲しいと依頼。
 が

 記号で良いんだ、ミュトスという記号で……。

 即拒否のミュトス
 でも、「稲城のサイン」は鍵になりそう

 ミュトスは、あの“オロチ(公務システムの一括化)”を使い続ける日本は、守旧こそ主流だと言う

 一方、ダイハチではエミリアが可愛かった。
まりも『蜘蛛みたいな、産業スパイだー! って事で“スパイダー”?』

00022
 そして、珍しく親父ギャグを飛ばすまりもちゃん! もしやこっちが素!?
 今度の敵は「産業スパイ」だー! 

黒騎『<なんてアナログな………>』

00023
00025
00029
00033
00034
00039
00042
00045
00049
00053
00057
00060
 旧態依然の「遅い仕組み」が許せない都知事、合理化の果てに…?

古きよきスパイ
 敵は、「壁の外に張り付いて」音を収集する、最新技術のアナログによって意表を突く
 対しダイハチ、“産業機密”ゆえ要請が来ない

 捜査段階からダイハチを投入できないのは問題だ…、東京でも独自の組織が欲しいんだけど…

 ダイハチの部署移管
 或いは、民間警察拡充による機動力アップ

 どうも都知事は、これらの「結果」を狙って、ウェア犯罪の「自演」をしているらしい。

 警察力を独自に得たいのでしょうか?
『なるほど…、ルールを作るのが政治、かぁ…。前に言ってたもんねえ』

00062
 常にダイハチはルールに縛られてきましたし、「大人」とはそういうものでしょう。
 対し、稲城は“ルールを作る側”に回ることで
 自由に動こうとする

 他にも、彼の理想とする「新・東京都」という都市づくりの為、都市大改造を提案。

 別の議員も対抗し、“高層ビルをなくせ”と無茶を提案…!?
『静粛に! 静粛にーーー!!』

00067
 実際、「町の美観の為に」という事で、高層ビルの制限という動きはありますが
 東京でっての無茶だ!

 でっていう!
山吹陽『でも、聞いちゃったよー……』

00068
00071
00072
00074
00080
00082
00084
00090
00093
 バードの両親は「高飛び」後に行方不明、彼自身が「どっかの国籍を買った」のは分かっている

二人で、だと…!?
 ただでさえ「バード」で悩ましい上、日々の事件に、政治的な動きと思考回路はショート寸前!
 ボス、うっかり陽にペラペラと! 

 色々な事件の捜査協力者として、働いて貰ってるの……。

 まさかのファンサービス!?
 この姉妹、二人で風呂に入っているだと…!?

 しかし残念ながら、妹さんが浴室に入るまえに、場面は転換となってしまった。

 水着回といい惜しいな!
『頼むぞ、二郎!』『ミュトスだ!』

00102
00107
00108
 一方、捜査協力に勤しんでいるというミュトス、全てはバードに辿り着くためっぽいが
 黒騎は、とにかく「都知事の為に」と協力を頼みます
 ホント信頼してるのね

 前回、黒騎自身が言った通り、「感情移入しすぎて」冷静な判断が出来なくなってる…!

 あの「牢屋ポート」が彼の居室である事は、変わっていない模様。 
被害者『わ、私のドラ焼きに何をする!?』

00110
 ていうか、またかよ!

瀬名“社長”『都知事の事なら、さっきの経営者会議でも話題になっていた! 現場の労働者たちが、怒り出したらしい』

00111
00113
00115
00116
00118
00123
00124
00125
00126
00128
00129
00133
00135
00137
00142
00149
00150
00152
00153
 うーん! この行進、ちょっと面白そうだ!!

セルフ・ブッキング
 黒騎は、二郎が「スパイダー」の窓口を発見した事に飛びつき、円を通じて囮捜査を展開。
 結果、“デモ警備”と被ってしまう

 報・連・相って、知ってる…? どうして勝手に罠なんて仕掛けるのっ!

 超怒られた!
 円さん、ブイサイン超かわいい!!

 結果、「スパイダー」が無関係な企業を狙うと知りながら、黒騎はデモ警備に向かわされる事に

 報告、連絡、相談、円さん、大切ですよねー。
円『信治郎君の言うことも分かるけど…』
黒騎『次郎だ!』
舩坂さん『しまじろう君じゃないんですか?』
『私はミュトスだ……』

00154
00157
00158
00159
00160
 すっかり持ち芸状態となったミュトス次郎、マジ不憫。
 バードにも言われそう!

舩坂さん『とはいえ…、放っておくわけにもいかないですよね? スパイダー』

00166
00167
00168
00174
00177
00179
00185
00195
00198
00200
00202
00204
00205
00208
 ヤッタ! みんな大好き、僕らの舩坂さんの出陣が来たァ!!

甲徹陣七竃<コウテツジンナナカマド>
 事態が事態なので、スパイダーの監視と捕獲には「情報系」に長けた、はるかさんが出陣。
 デモ抑止は、勿論舩坂さん!
 が

 ダイハチによる警備は不要です、介入はしないでください。

 寸前で「待機」が!
 デモ隊は、重装ウェアが突貫中だってのに!?

 デモの狙いは、「高層ビル建築禁止条例」の阻止、建築労働者として困るからだ

 パワー型が勢揃い!
デモ・リーダー『オレに続けェーーーー!』

00211
 デモ隊、めっちゃ楽しそうなんですけど!

アナウンサー『デモ隊が前進を始めました!』

00214
 今週もスリ子さんが! 特に今回、足の辺りがむっちりしてとても良いと思います(真顔)。

黒騎『ちょっと!? 稲城さんが、そう言ってるんですか!?』

00217
00219
00221
00223
00000
00227
00228
00229
00231
00234
00235
00236
00238
 物語上は不要なサービスカットを挟む勇気!

第八係、出撃せず
 突然の待機命令、「ダイク」の暴れっぷりなど、ダイハチらの暴力性は知れ渡っている事から
 稲城は、敢えて待機せよと命令

 東京都知事の稲城です! 皆さんの誤解を解き、民主的解決を図る為に来ました!

 デモ対応に降りる稲城
 彼は、“ウェア装着で現れた時点で恫喝だ”と逆非難

 ウェアでの「犯罪」は、ウェア規制を助長し、結局あなた方の首を締めるだけと諭す稲木都知事

 なんという舌戦完勝男…!
リーダー『じゃあ“ダイハチ”は何だァ! アレこそ、威圧じゃないか!』

00242
 その際、「ダイハチ」にも飛び火、ダイハチの存在は威圧的であると提議されました
 今回止まりなのか、“今後”問題となるのか?

 ダイハチ解体論も来るか…?
リーダー『な、何だお前ら? 俺達の仲間に入れて欲しいのか?』

00243
00248
00252
00257
00259
00263
00266
00267
00270
00272
 背後に、ちょこっと駆け寄ってきたエミリアが可愛い。

最後の伏兵
 むろん、「説得」は通じなかったが、別の、都庁舎の掃除を担当するウェア会社が現れ
 リーダーは言葉に詰まる

 アンタらのせいで、ウェアの規制が厳しくなって、やりにくくなるだろうが!

 労働者同士の反論
 リーダーは、降参同然にウェアを解除

 彼が率先してウェアを脱ぎ、話し合いに応じたことで、残る労働者も続く感動的な風景に。

 稲城都知事、なんて勇気ある素晴らしい人なんだ!
はるか『<スパイダー出現! でも、こっちのバッテリーがヤバめ!?』

00280
 一方、デモ中もずっと透明化&データ収集に努めていたはるかさん、バッテリーがゼロに!
 が、幸い“オスカー4”が急行中。
 さて4?

 ああーん! 着替え着替えーっ!!

 はるかさん、ご開帳はギリギリで避けきった模様。
舩坂『こちらオスカー4、協会さん、“マサカリ”使いたいんですが』

00282
00286
00289
00290
00291
 オスカー4舩坂さん、「バイブレタリー・トマホーク」、斧型の新装備が追加されたのだった
 執拗に“マサカリ”と呼びたがり、協会さんを閉口させる
 トマホークですよね?

 舩坂さん、勝手に名前、付けてません?

 皆ストレスが悪いんや!
舩坂さん『ラジャー! “怒龍鉞<ドリュー・マサカリ>”、セット・アップ!!』

00302
 すごい舩坂さんっぽい武器名付けてた!?

舩坂さん『投擲! 投擲ィ!! 警察です! 大人しく投降しなさいッ!』
スパイダー『わ、わかった!?』

00305
00309
00316
00321
00323
00325
00326
00327
00330
00331
00334
00336
00339
00344
00345
00347
00350
00351
 と、投降します! だから、命ばかりはお助けをーーーーーーーー!?

利するは誰か
 結局、「ダイク」ばりの暴力制圧によってスパイダーは鎮圧、「こっちの事件」は解決できた
 が、しかし

 今回、もっとも得をしたのは…、都知事だ。

 問題は“デモ”だ
 事件後、あまりに手早く収拾された

 そして稲城都知事が欲する、「ウェアによる自主警備ボランティア」が、余勢を駆って成立している

 あの「高層ビル法」自体が、仕掛けだったのだ
ミュトス『ロゴス時代の不可解な動き、バードが、稲城と手を組んでいたなら……』

00355
00356
00362
00364
 今回の件は、「都知事が自由に動く為には?」という想定をなぞりすぎていた。

反論封じの自作自演
 つまり「反発必至の法整備」「デモの指導者」「彼らを止めた老労働者」、全ての裏に都知事が居た
 ミュトスは、そこに“バード”の影も見る。

 ちょっと…、お話良いですか?

 そして現れた山吹陽
 バードの、「学生」としての顔を熟知する少女。

 黒騎も、誰より尊敬する男が、実は裏でコスい手を使っていたと聞かされ強く反発するが…。

 冒頭の「手書きサイン」も、何かの役割があるのか…?
予告『おはこにゃばちにんこ♪ 何だか不穏な空気になってきましたねえ』『舩坂の叔父様、姉を支えてやってくださいね♪』『叔父様…、良いですね…♪』『叔父様♪』『あぁ…』『叔父様♪』『あァん……♪』

00368
00369
00370
00372
00373
00376
00378
00379
00382
00385
00386
00388
 口元のドアップに漂う不穏さ、二期でもやらかしてくれるのか?

舩坂さん崩壊事件
 まさか、彼が「ダイク」ばりに大暴れする日がくるなんて…、ありがとう! ありがとうございます!!
 新モードに、“金太郎”を連想させる鎧姿が!

 なるぼどマサカリ担いだ金太郎ですね! ってやかましいわ!!

 ダイハチの良心が
 気付けばダイハチの破壊心、もとい破壊神へ!!

 まさかのサービスカットを連発しつつ、事態は核心へ! 脚本は千葉克彦さんでした!!

 次回、File_10「訣別の宴」
アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 第一期 2016年1月~3月

 File_1「コードNo.538」
 File_2「学園崩壊」
 File_3「アリーナからの挑戦」
 File_4「旋回空域」
 File_5「消失のポーカーフェイス」
 File_6「夢は、彼方の黄昏」
 File_7「ロングレールライフ」
 File_8「アルティメイトロンド」
 File_9「ロゴスの名の下に」
 File_10「姿なき征服者」
 File_11「ジャパン スタイル」
 File_12「誰がための秩序(第一期最終回)」

アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 2nd 2016年7月~9月

 アクティヴレイド 2期 第1話「西から来た男」
 アクティヴレイド 2期 第2話「果てなき復讐者」
 アクティヴレイド 2期 第3話「天使と破壊神」
 アクティヴレイド 2期 第4話「再びのミュトス」
 アクティヴレイド 2期 第5話「利するは誰か」
 アクティヴレイド 2期 第6話「逆襲のルドラ」
 アクティヴレイド 2期 第7話「絶対ピーピング宣言」
 アクティヴレイド 2期 第8話「異邦人は風のなか」
 アクティヴレイド 2期 第9話「第八係 出撃せず」
 アクティヴレイド 2期 第10話「訣別の宴」
 アクティヴレイド 2期 第11話「偶像の夢」
 アクティヴレイド 2期 第12話 最終話「素晴らしき日常」

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング