メリオダスvsバン! 決闘のつもりが喧嘩「祭り」!?

00344
00314
 ホーク師匠のナイスアシスト! 男同士の決闘のハズが、見世物扱いにされる二人が不憫!
 ちゃっかり、酒を売って稼いでますし
 ホークさんマジ師匠

 裏では外道聖騎士長、“聖戦の予兆”を受け取る王様と、シリアスが見え隠れしてますが…!?

次回、思春期ボーイズ!
 Cパート、最終話でストーリーを動かしそう! でも続編はあるんですか!?
 講談社だから可能性は…?

 予告も安定の酷さ! アレ絶対手作りだよ!?
メリオダス『約束は忘れちゃいねえよ、明日の朝、裏山の山頂な?』

00001
 エレインの蘇生と引き換えに、メリオダス殺害を図った「ケジメ」が始まる…!

二人の喧嘩祭り
 メリオダスとバンは、二人で「殺し合いをした」ケジメをつけようと、決闘するつもりだったが
 ホークの一計で、茶化すような“祭り”にされてしまい
 衆人環視で殴りあう事に

 ついでにキング(槍抜き)とハウザーも激突しつつ、損得抜きの殴り合いは夕方まで続いた

 観客は「伝説」を堪能
 エリザベスは、無茶をしたメリオダスにぷんぷん!

 改めて互いの存在を確認しあったメリオダス達、一方、国王は「邪悪の襲来」を予知していた。

 次回、第三話「初恋を追いかけて In Pursuit of First Love」
ホーク『おいこらバン! てめー、一人だけ遅刻だぞーっ!!』

00003
00004
00005
00007
00011
00013
00014
00015
00018
00022
00027
 七つの大罪七つの掟、その六、団員同士の殺し合いは、他の団員が総力で止めねばならない

「祭り」だからね!
 実は、事情を知るホークが“殺し合いにならないよう”、前もって大々的に触れ回ってお祭りに!
 こんな雰囲気で殺しあえるか!

 そんな掟があったとはな…!

 なお掟を作った当人。
 メリさん、本当テキトーである

 かくて都中の騎士たちが見守る中、二人は「喧嘩」を始める事に!

 後一人で、“大罪”も全員集合なのよね。
ギルサンダー『不味い…! ドキドキワクワクが止まらない!』

00033
 ギル坊、ホント、丸くなったなあ……
 小学生か!

ギルサンダー『これが…、喧嘩祭り…! すごいよ、やっぱりあの二人はとんでも…』

00035
00036
00051
00052
00060
00066
00070
00071
00073
00079
00081
00087
00094
00099
00105
00109
00117
00118
00120
 二人ともー! 何遊んでんの!!

聖戦の予兆
 いきなり作画班が死にそうなラッシュ! 激しく血が飛び交うが、まだまウォーミングアップ! 
 二人は、改めて「大罪」の格を見せ付ける
 一方

 何か、視えたのですか…?

 幻術か?
 いえ、「予言」を見ていたリオネス王

 怪しい雰囲気に、「敵か?」と思いましたが、今期はそういう展開はなさそうですね。

 次回もラブコメ回っぽいし!
ディアンヌ『大丈夫、そんな事は、私達がさせないからっ!』

00125
00127
00128
 興奮するギャラリーの中で、一人、傷付くメリオダスが心配でならないエリザベス姫。
 喧嘩っていうか、首の骨が折れそうな殴り合い!
 互いに頑丈すぎである

 昔と違い、エリザベスの無二の友達となったディアンヌが頼もしいですね

 かわいい!
キング『大丈夫、キミに何かあっても、オイラがついてるから…! ディアンヌ…!』

00133
00138
00143
00148
 キング、ディアンヌの心配はそこじゃねーから!

思春期な青年達
 一方、二人を見守るキング、ピントの外れた感想を述べているとハウザーと衝突!
 こっちでも喧嘩が!

 オイオイ落ち着けよ、恋する青春ボーイズ共? お前らも喧嘩で決着着けてみないか?

 スペック差ありすぎィ!
 と思ったけど、キングならピッタリか

 彼の強さは、魔力が決め手となるタイプだから生身での戦いは……。

 しっかし、ハウザーも度胸ありますね!
ギルサンダー『あぁ…、キングとの喧嘩…! ハウザーが羨ましいっ!!』

00152
 cv宮野真守さんノリノリじゃないですかー!

ホーク『キンキンに冷えた、“麦酒(エール)”はいかがですかー? 喧嘩を見ながらのエールは格別だよー、銀貨3枚ー!』

00161
00162
00163
00164
00165
00176
00177
00181
00183
00191
 道具は禁止だぞ? 男同士の決闘だろ、当たり前だっ!

ドキドキが治まらない!
 観客は、「大罪」の戦いが間近で見れると大興奮! あの二人を見てまだそんな事言えるのか!
 王都の観客はクオリティも高い! 

 妖精王キング…、武器なしで戦うのを見るのは初めてだ…、興奮がおさまらないっ!

 そりゃそうです
 キング、「槍なし」での戦いを快諾!

 久々に“成人”にもなって見せますが、別に強くなる訳でもない模様。

 永遠の子供だから、「憧れの姿」なんですよね。
キング『これは妖精族に伝わる戦いの舞…、愛する者の為、今こそ見せようっ!』

00197
 なお武器がないと、猫にも負けるほど弱い模様。

ギルサンダー『よ、弱!?』

00201
00202
00206
00207
00208
00209
00213
00215
00219
00220
00221
00224
00229
00231
00233
00236
00238
00239
00242
00244
00261
00262
 ギル坊もツッコむレベル!?

ショッキング映像!?
 結局、ディアンヌの庇護欲を煽ったキングが美味しいところを貰いますが、「喧嘩」も最高潮!
 バンの奥の手、“狩人たちの祭典”!

 奪ったところで、団長にも“とっておき”があるんだろうが…?

 周囲の力を奪うチート技!
 以前は、「メリオダスの力」を奪って敗北したはず

 反省を踏まえたバン、周囲の50%を奪うことでメリオダスをサンドバックに!

 倒れこむエリザベスちゃん、エロいな…!
キング『バン! エレインは…、そんな事、望んでないよ!』

00263
 全ての動機は、「キングの妹」にしてバンの愛する妖精、エレインを甦らせる為
 無論、エレインは望んでいない
 が

バン『うるせえ! そんな事はわかってんだよ!!』

00266
00267
00268
00270
00271
00276
00278
00285
00289
00294
00295
00298
 ずっとギーラを抱いてたゴウセル、彼らの回もあるのか?

この戦いに理屈は無い
 正直、互いに何も得るものはないのだが、バンは「女の為に友を殺そうとした」負い目が
 メリオダスは、バンの負い目を軽くしたい思いが
 何より

 やっぱ団長との喧嘩は最高だなァ~~?

 理屈じゃない
 そも、互いに戦うのが大好きだから

 文字通り「仲良く喧嘩しな」のメリオダスとバン、どつきあいは夕方まで続いたそうな。

 マーリンの結界、完璧なんとか吹っ飛んでるし!!
バン『あー…、しんど…。ダンチョー、生きてっかー…?』

00305
 大方の予想した通り、喧嘩は引き分けに。

メリオダス『痛てて…、お前こそ生きてっかー…? 死ぬわけねーかぁ』

00307
00310
00314
00318
00319
00321
 あの角笛なら俺がブッ壊しといた。ただの笛じゃなくて、“ほら吹き”だからな?

割りとご褒美です
 帰り道、無茶したメリオダスにエリザベスは背中で怒っていたが、ともかく「わだかまり」は解決
 って、一期ラストが割りと台無しに!?

 酒飲みてえ!

 飲んどる場合かー!
 一期ラストは、バンが自分を許せず離脱していました

 が、なんか見事になかった事になりましたが…、まあ酒が美味いならそれで良いんじゃないかな!

 いや、やっぱ飲んどる場合か!
ドレファス『その、“灰色の腕のような形をした鳥”は、どの方角から…?』

00327
 前期最終決戦、「胸の中に何か居る」という伏線を解決せず、殺害された聖騎士長ドレファス
 彼も、やはり生存し“灰色の腕”を追っていた

 生真面目な男だったが…?
ドレファス『ありがとう…、感謝する』

00329
00332
 彼は、「鳥」を目撃した少年とその父から、“怪物の住むズッフールの谷”へ向かったと聞きだし
 駄賃とばかりに殺害

 前期、生真面目すぎて罪を犯した男、といったイメージから一転し……?
 
『だから言ってるだろ? 試合に負けて勝負に勝ったんだよ、勝ったのはもちろんオイラ!』『寝言は寝てからいいやがれっ!』

00335
00336
00344
00345
 さすがキングさん、絵も上手いんですね!

何故抱き枕!?
 やっぱり喧嘩しただけだったじゃないか!(喧嘩) わだかまり解消!作画大変そうだった…。
 次回もやっぱり喧嘩じゃないか!(青春)
 そんな特別編

 バッチリ「続編」への期待を煽りまくるつくりで、講談社さん、アニメ化する気マンマンですね!

 陛下とドレファスが、シリアスを一手に担う中
 エリザベス姫可愛かった!

 何気に国王の側近となってるスレイダー(仮面さん)が笑えますが、ああ見えて真面目なのよね

 次回、第三話「初恋を追いかけて In Pursuit of First Love」
七つの大罪 鈴木央

 七つの大罪 14巻
 七つの大罪 15巻
 七つの大罪 16巻
 七つの大罪 17巻
 七つの大罪 18巻
 七つの大罪 19巻“太陽の主”。
 七つの大罪 20巻“伝承の者共”
 七つの大罪 21巻“その光は誰が為に”
 七つの大罪 22巻“暗黒のブリタニア”
七つの大罪 アニメ第一期 全24話 2014年9月~2015年3月

 第一話「七つの大罪」
 第二話「聖騎士の剣」
 第三話「眠れる森の罪」
 第四話「少女の夢」
 第五話「たとえあなたが死んでも」
 第六話「はじまりの詩」
 第七話「感動の再会」
 第八話「恐るべき追跡者」
 第九話「暗黒の脈動」
 第十話「バイゼル喧嘩祭り」
 第十一話「積年の想い」
 第十二話「戦慄のカノン

 第十三話「破壊の使徒」
 第十四話「本を読むひと」
 第十五話「アンホーリィ・ナイト」
 第十六話「駆り立てられる伝説たち」
 第十七話「最初の犠牲」
 第十八話「この命にかえても」
 第十九話「まちぼうけの妖精王」
 第二十話「勇気のまじない」
 第二十一話「今、そこにせまる脅威」
 第二十ニ話「君のためにできること」
 第二十三話「絶望降臨
 最終話「英雄たち」
七つの大罪 聖戦の予兆 2016年8月 4週連続


 七つの大罪 聖戦の予兆 第一話「黒き夢の始まり The Dark Dream Begins」
 七つの大罪 聖戦の予兆 第二話「二人の喧嘩祭り Our Fighting Festival」
 七つの大罪 聖戦の予兆 第三話「初恋を追いかけて In Pursuit of First Love」
PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング