6月雑誌記事はこちら、10月予約中ガンプラはこちら、7月発売ガンプラ一覧はこちら。
8月発売ガンプララインナップ、バンダイホビーサイトで更新! 6日に集中過ぎィ!?

1608hg1b
■8月発売ガンプラ
 6日 RG 1/144 シナンジュ、4,104円
 6日 HGBF ZZⅡ、2,808円
 6日 HGBF ギャンスロット、1,944円
 6日 HGPG パンダッガイ、648円
 6日 HGBC ギャ イースタンウェポンズ、648円
 6日 HGBC ザ・ノーザンポッド、648円

 11日 HGUC-200 1/144 百式(REVIVE)、1,944円

 20日 BB戦士 ガンダムバルバトスDX、1,296円
 20日 フィギュアライズバスト 三日月・オーガス、1,296円。
 27日 HG-IBO ガンダム・アスタロトオリジン、1512円
 最速では、この「発売日・土曜日」の二日前、たとえば「ZZⅡ」は4日には店頭に並ぶはず。
 出荷開始日に、そのまま並べてしまうのです 

 再生産・出荷予定はこちらにて http://gunpla.jp/jgoc/kensakug/shipment_plan/

 てか百式よ、ファンネル切り払った事あったっけ!?
6日 RG 1/144 シナンジュ、4,104円

1608rg1b
1608rg1a
1608rg1c
160602sinanju_teaser
■RG 1/144 シナンジュ
 機動戦士ガンダムUC
 4,104円

■解説
 『袖付き』の指導者、フル・フロンタルが搭乗する真紅のMS“シナンジュ”がRGで遂に登場!
 ロケットエンジンの推力制御機構を考察した背面スラスターの可動ギミック。
 金色に輝く胸のエングレービングとグロスインジェクションによる質感演出。
 RGならではの解釈で表現される新たな“シナンジュ”。

(1)フレキシブルスラスター
 実機考証によりデザインアレンジされたフレキシブルスラスターの演出強化。よりギミカルな構造へ進化。中メカを剥き出しにしながら開閉。
(2)質感表現
■メッキ加工:全身に配された金色の模様部分“エングレービング”をメッキ加工とパーツ分割で完全再現。
■グロスインジェクション:ベースとなる赤の成形色はグロスインジェクション仕様。組み立てるだけでシナンジュの美しい輝きが手に入る。
(3)スラスター装甲 スライドギミック搭載
 全身のスラスターは装甲部分がスライドするギミックを搭載。メカ見え演出でメカニカル感を演出。
(4)高密度ディテール
 カトキハジメ氏描き下ろしによる高密度なディティールデザインを全身の中メカに反映。

【付属品】
 ビーム・ライフル×1
 ビーム・サーベル×1
 ビーム・アックス×1
 シールド×1
 ビームエフェクトパーツ×3種
 武器持ち手(左右)×各1
 平手(左)×1
 何気に「握り手」がないと思ったら、オプションパーツとして、プレミアムバンダイ専売セットに。
 とまれ、それだけコストを抑えつつも定価4000円に達する
 大ボリュームなガンプラ!

 全身の金ライン再現だけでなく、前腕サーベルラック、スラスター展開などHGUCにないギミック

 TVシリーズでの、ゼネラル・レビルへの猛威も記憶に新しく
 待望のRG化ですね。

 実はνガンダムを踏襲し、全体のシルエットを意識してデザインされてるというのも面白い機体

 ユニコーンガンダムのお兄さんですものね。
6日 HGBF ZZⅡ、2,808円

1608try1b
1608try1a
1608try1c
■HGBF ZZⅡ<ダブルゼッツー>
 ガンダムビルドファイターズトライ
 定価2.808円

■解説
 スペシャル新作映像でも活躍するガンプラ! 人気機体「ZII」をベースにしたカスタム機が登場!!
■ウェイブライダー形態への変形もパーツの差し替えで再現。
■本体に搭載したセンターキャノンは前方へ展開可能!
■Z系機体ならではの大型のビームライフルも付属!

【付属品】
 大型ビームライフル×1
 変形用差し替えパーツ×1
 武器持ち手(左右)×各1
 Z系のMSVでは、最も知名度が高いと思われる「ZⅡ」をベースに作られたサカイ・ミナト機
 随所に、ダブルゼータを思わせるパーツを追加している辺り
 ミナトの趣味が窺えます

 チョイスはもちろん、同じ「Zの量産試作機」をベースにする、ユウマへの対抗心!

 リ・ガズィと違い
 ちゃんと、可変機構が備わった機体を原型に。

 ミナトらしく、「百万式」を思わせる背部キャノンギミック、大量のキャノンを持つ高機動火力機!

 いや、クレイ・バズーカは元からですけどね!
6日 HGBF ギャンスロット、1,944円

1608try4b
1608try4a
1608try4c
03Ph001
■HGBF ギャンスロット
 ガンダムビルドファイターズトライ
 定価1,944円

■解説
 ガンダムビルドファイターズシリーズで注目を集めたギャンの系譜から新機体が登場!!
■頭部と、背部に装着しているビームマントはクリアパーツで劇中の質感を再現!
■成型色で色分けされたシールドの他、武器持ち手(左右)と手首が可動する握り手(右)が付属
■ジオン公国軍の紋章を思わせる大型のランスは展開状態を差し替えパーツで再現!

【付属品】
 大型ランス×1
 ビームサーベル×1
 シールド×1
 武器持ち手(左右)×各1
 握り手(右)×1
 新鋭ガンプラ、「REVIVE版ギャン」をベースに、素体の良さが約束された改造ガンプラ!
 ただし、金ラインの再現はシールに頼る事になり
 そこはアレか。

 元より、R・ジャジャをギャン風にするほど好んだサザキ・カオルコによるギャン改造機!

 ギャンのif機「クリーガー」を連想させる佇まい
 まさに騎士!

 騎士ガンダムの意匠も感じさせ、ガンプラって感じですね! 良い意味で!!
6日 HGPG パンダッガイ、648円

1608try5b
1608try5a
1608try5c
■HGPG パンダッガイ
 ガンダムビルドファイターズトライ
 定価648円

 スペシャル新作映像にも登場する新たな「プチッガイ」その名も「パンダッガイ」が登場!
 これまでのHGPGシリーズと連結して飾れる台座が付属!手足首の5箇所可動で可愛いポーズも決まります!みんな集めてあなただけの「プチッガイワールド」がつくれます!笹をイメージした専用武装「サササーベル」付き!

【付属品】
 サササーベル(仮)×1
 ディスプレイ台座×1
 脚本担当、黒田氏は「ガンダム00」パロディでもネタにしてましたし、パンダ好きなんでしょうか?
 可愛いパンダ(ロシアの荒熊!)

 今回は専用武器、サササーベルも装備し、「汗」「怒り」を表現するシール付き

 果たしてどんな役割を担うのでしょうか?
6日 HGBC ギャ イースタンウェポンズ、648円

1608try2b
1608try2a
1608try2c
■HGBF ギャ イースタンズウェポンズ
 ガンダムビルドファイターズトライ
 648円

 ビルドカスタムシリーズから手持ち武器中心のパーツが登場!
■「HGBF ZZII」に付属する大型ライフルの他、新規造形の追加パーツが付属!
■「HGBFギャンスロット」に付属する大型ランスのプレイバリューをさらに拡張!
■「HGBF ZZII」には付属しないライフル用パーツの他、Z系機体とも相性の良いライフル(小)が新規造形で付属!
■これまでのHGBFシリーズや、HGUCシリーズ他、従来品ともカスタマイズが楽しむことが可能!
■ランス用の拡張パーツが付属!先端を付け替えれば、様々なバリエーションにカスタマイズすることが可能!
■他従来品ともカスタマイズを楽しめる充実のセット内容!

【付属品】
 ライフル(小)×1
 ライフル(大)×1
 ランス×1
 ZZⅡにライフルに「追加パーツ」を施したもの、クレイ・バズーカ風ライフル、ランスのセット
 ミナト君、サザキ・カオルコ陣営に肩入れするんでしょうか?
 三種の武器セット

 せっかくの別売セットなら、もっとドハデなランスが欲しかった気もします。

6日 HGBC ザ・ノーザンポッド、648円

1608try3b
1608try3c
1608try3a
■HGBC ザ・ノーザンポッド
 ガンダムビルドファイターズトライ
 648円

 分離合体するバックパックがさまざまなMSに対応!!
 大型フライヤーが分離 合体形態から、バックパック、各種武装に分離可能。
■HGCE フォースインパルスガンダムとの組み合わせカスタマイズで新作映像に登場する機体も再現可能!
■新規造形の頭部パーツが2種付属。従来品と組合せれば、プレイバリューがさらに広がる!
■各種武装により、さまざまなパターンで自由自在なカスタマイズが楽しめる仕様!
■汎用性も高く新作にも登場予定のMSも再現可能!

【付属品】
 頭部×2
 フライヤー×2

 新鋭ガンプラ、HGCEフォースインパルスと組み合わせる事で、チーム「北宋の壺」を再現!
 パーツ名、そのまんまだ!

 ただ再現には、ちゃんとインパルスも塗装しないとサマにならない感じでしょうか

 ジム系頭部に加え
 まんま、ガンダムXの「Gビット」を連想させる頭部がセット。

 本作での「ガンダムX」は、ミナトの流派、ガンプラ心形流を連想させるんですよね。関連するのか?

 ゴーグルは勿論、シールで再現。
11日 HGUC-200 1/144 百式(REVIVE)、1,944円


 1608hg1b
1608hg1a
1608hg1c
160602teaser
■HGUC-200 1/144 百式(REVIVE)
 機動戦士Zガンダム
 1,944円

『機動戦士Zガンダム』でクワトロ・バジーナの搭乗機として活躍した百式が新生HGUCとなって登場。
 特徴的なゴールドカラーはメタリック成形色でアニメのイメージを再現。
 ベストバランスのプロポーションと最新可動域で、ポージングも高次元に再現可能。
 背部のビーム・サーベルは脱着式で、使用時のビーム部はクリアパーツで再現。
 クレイ・バズーカはバックパックに懸架可能。
 百”の文字はマーキングシール仕様。
 バーニアや動力パイプなどのカラーも成形色で再現!
 カメラアイのパターンはホイルシールによる選択式になっており、アクションポーズを再現すべく各所に最新フォーマットの可動域を採用!

【付属品】
 ビーム・ライフル×1
 クレイバズーカ×1
 ビーム・サーベル×2(ビーム刃込)
 グリプス戦役にて、ジ・Oとキュベレイ、「パイロットの思考」を機体制御に反映するNT機に対し
 特殊な機構も持たず、単独で持ち応えた逸話で知られる
 第二世代MSの最高峰

 特徴である軽量化、関節周辺の装甲を減らし、人体的な動きを目指したデザインを再現!

 間違いなく、“フルメッキ版”がプレバン販売でしょうね!
 やらない理由が無い!

 しかし未だに告知がない辺り、“一般販売版”から、間を置いての商品化でしょうか?
20日 BB戦士 ガンダムバルバトスDX、1,296円

1608bb1b
1608bb1a
1608bb1c
09Ph007
■BB戦士 ガンダムバルバトスDX
 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
 1,296円

■解説
 ガンダムバルバトス第1~第6形態がBB戦士で登場!!
 クタン参型も付属!
 豊富なオプションパーツの組み換えで各形態を再現可能!
 HGとの組み換え遊びが可能!

【付属品】
 メイス×1
 滑空砲×1
 大型特殊メイス×1
 腕部迫撃砲×1
 腕部機関砲×2
 胸部反応装甲×一式
 クタン参型

 BB戦士版で、第一期バルバトスのほぼ全ての形態を再現する、全部のせ版が登場!
 また、謳い文句では「HGガンプラとの組み換え」も提案

 このギミックからも、「SDガンダムEXスタンダード」規格と思われる、高頭身なBB戦士に。

 価格から察せられるとおり
 色の再現は低く、シールに頼る仕様になっていると思われます。

 ただでさえ、色が細かいですしね! 
20日 フィギュアライズバスト 三日月・オーガス、1,296円。

1608ibo
bust01
■フィギュアライズバスト 三日月・オーガス
 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
 1,296円

■製品仕様
【サイズ】全高約10cm

■解説
 フィギュアライズバストに三日月・オーガス登場!!
 顔の色再現はもちろん、造形にもこだわり、特徴的な髪形や阿頼耶識システムの突起も完全再現!
 体のラインに沿ったパーツ分割で三日月の体をナチュラルに再現しています!

【付属品】
 台座×1
 胸像ガンプラになっちまうとか、やっぱすげえよミカは! 精緻な成型で「顔」を再現!
 プラモながら、フィギュアの如き色を再現する
 バンダイの最高峰!

 だからって、似てるかどうかっていうとやっぱ微妙だけど、オルガ、次俺はどうすればいい?

 俺は止まれない
 なんてことだ加速する!

 とか、一期の台詞が混ざっちまいそうになるとか、やっぱすげえよミカは!
27日 HG-IBO ガンダム・アスタロトオリジン、1512円

1608ibo1b
1608ibo1a
1608ibo1c
■HG-IBO ガンダム・アスタロトオリジン
 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 月鋼
 1512円

■解説
 公式外伝「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ月鋼」に登場するガンダム・フレーム新機体がキット化!
■特徴的な武装は腰部への懸架が可能 腰部ラック部に懸架する際の連結状態にすることも可能。
■大型の武装ソード(仮)のほか、ショットガン(仮)が付属。
■公式外伝に登場するガンダム・フレーム機体を精密に再現 パーツ分割とシール再現により設定画通りのカラーリングと、形状、プロポーションを再現。
■肩部、背部のパーツは変形可能 変形ギミックを搭載し肩と背面のパーツは展開することが可能!

【付属品】
 ソード(仮)×1
 ハンマー(仮)×1
 ショットガン(仮)×1

 外伝漫画、模型作例企画に登場する「ガンダムアスタロト」本来の姿が、今月早くもリリース!
 5月に発売された、青と白のアスタロトが“本来の外装”を纏った
 ギャラルホルン保有時の姿

 本機は、戦後は所在不明となっていたが、ギャラルホルン「ウォーレン家」が300年前に発見した

 複数の推進器と翼を持ち
 発見時は、月面の巨大クレーターの底に埋まっていたという。

 しかし所有一族が凋落し、アングラ市場に流れ、ある男がフレームだけを手に入れる事となった

 ガンダムフレームでも、特殊な機構を持つらしいが…?
当面の一般販売ガンプラ新商品一覧、プレバン除く

8月
 6日 RG 1/144 シナンジュ、4,104円
 6日 HGBF ZZⅡ、2,808円
 6日 HGBF ギャンスロット、1,944円
 6日 HGPG パンダッガイ、648円
 6日 HGBC ギャ イースタンウェポンズ、648円
 6日 HGBC ザ・ノーザンポッド、648円

 11日 HGUC-200 1/144 百式(REVIVE)、1,944円

 20日 BB戦士 ガンダムバルバトスDX、1,296円
 20日 フィギュアライズバスト 三日月・オーガス、1,296円。
 27日 HG-IBO ガンダム・アスタロトオリジン、1512円

9月
 10日 HGBF スクランブルガンダム、2,376円
 10日 HGBF ベアッガイP、1,944円
 17日 HGBF ガンダムダブルオーシアクアンタ、1,728円
 HGBC ライトニングBWS Mk-Ⅲ(仮)、864円
 フィギュアライズバスト 刹那・F・セイエイ、1,296円。
 キャラスタンドプレート ホシノ・フミナ、540円。

10月
 1日 HGIBO ガンダムバルバトスルプス、1.080円
 HGIBO ガンダムタイプA(仮)/ガンダムグシオン改良型、1,296円
 HGIBO 敵対勢力MS A(仮)/逆関節&円月刀タイプ、1,296円
 HGIBO ギャラルホルン量産型MS A(仮)/改良型グレイズ、1,296円
 HGIBO MSオプションセット5&鉄華団モビルワーカー(仮)、648円。

 HGPG プチッガイ サーフグリーン&ギター、594円
 HGPG プチッガイ ラパパンパープル&ドラム、594円

 月刊GUNDAM A 2016年12月号増刊 ガンプラエース、840円。

11月
 ?

12月
 HG ガンダムタイプB(仮)
 HG ガンダムタイプC(仮)

■参考出品
 HGIBO 鉄華団量産機
 HGIBO グレイズ(鹵獲機?)

■2016年冬
 MG 1/100 高機動型ザク“サイコ・ザク”Ver.Ka(仮/機動戦士ガンダム サンダーボルト)

■発売日不明
 RE/100 1/100 “機動戦士ガンダムZZ”or同MSVより(機体名不明)

■予定
 ガンダムBF、11月~2017年3月まで予定
 鉄血シリーズ、10月~3月でHGシリーズ16点を予定

■海外先行販売
 SDG EXS-9 デスティニーガンダム、各648円
 SDG EXS-10 ガンダムバルバトス
 SDG EXS-11 トライバーニングガンダム 
 SDG EXS-12 ガンダムデスサイズヘル
 SDG EXS-13 シナンジュ

■参考出展(商品化未定)
 FB シャア・アズナブル(軍服)
 FB ラクス・クライン(私服)
 FB シン・アスカ(軍服)
 FB ロックオン・ストラトス(パイロットスーツ)
 FB ホシノ・フミナ(私服パーカー)
 FB 昭弘・アルトランド(狭そう)
PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング