バンダイ「胸像プラモ」技術を用いた、全身フル可動プラモシリーズ!

main
db_web_ol
 公式サイトはこちら http://bandai-hobby.net/site/dragonball.html#fgs

フィギュアライズスタンダード
 先ごろ、ガンダムSEEDの「キラ」「アスラン」の胸像をプラモ化、フィギュアを低価格にプラモ化し
 かつ、塗装しなくても高い色再現度を誇るという
 バンダイの技術が光る!

 というプラモシリーズですが、「胸像」側は造詣がいまひとつ…、こっちは良い感じですね!

 それはさておき
 こちらは、同様の技術で顔を、ガンプラ譲りの全身可動と組みやすさを誇る新作プラモシリーズ!

 新たに宣伝ページが追加されました。

 上のページでは、その魅力をベジータが、“”新規録音で語る”という宣伝PVも追加!
フィギュアライズバストシリーズ

6160x6tgzvL__SL1280_

 ちなみにフィギュアライズバストの第一弾、キラさんはご覧の通りで、顔がちょっと違う……。
 見ての通り、塗装せずに高い色再現を誇り
 成型技術は超スゴい!

 続いて、00の刹那、マクロスΔから“ワルキューレ”の面々などが続々商品化!

 でも、何でしょうか、やっぱり何か違う感じが……?
※感想には個人差があります
PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング