QP:flapperさん、キャラ原案のイラストレーターユニット。
vs奇術師! 渡すか拒否るか? 敵が“レガリアを要求する理由”から考えるべき?

00532 (2)
 どうも三体のレガリアが集まった上で、何かの条件が揃えた事が、12年前の事件っぽいんですが
 12年前は、事件に意図せず巻き込まれたらしい「敵」が
 引渡しをせまる理由は…?

 実際に国を動かす三羽烏、「軍隊」の長官だけ、不穏な雰囲気なのも気になる!

私のスリーサイズはっ!
 冒頭から、クソ真面目っぷりを披露するナイスバディ女皇! ホント国民に愛されてて何より。
 後々、国民にガン見されてて笑います

 とにかく、キャラがすっごく可愛いのも見所ですよね!
記者『陛下は、あの巨人が再び現れるとお思いですか?』

00005
 質問からして、ロボット兵器は、“公には実現してない技術”らしい。

「イングリッド」の宣告
 12年前、リムガルドの住民「だけ」を消滅させた謎の現象、元凶らしき赤い巨人に皇国は揺れる
 が、記者のセクハラ質問で話題はそちらに移り
 皇国は落ち着きを取り戻した

 女皇ユイは、「レガリア・ギア」を擁する女性、イングリッドにレイを引き渡すよう要求を受ける

 国民を人質にした要求。
 が、ユイは「守るべきもの」を守りたいと拒否し、幕僚もこれを支持した。

 健気な妹・ユイの為、レイはレガリア・ギアに奮戦するが、それが返って空回りとなり…?

 次回、03「真心」。
記者『あァすみません? 陛下のスリーサイズを教えてもらえますか?』

00012
00014
00015
00018
00023
00025
00026
00027
00035
00036
00037
00038
00041
00044
00046
00050
00055
00062
00063
00064
00069
00070
00071
00073
00077
00078
00080
00084
00088
 会見後、ノースリーブがなんかえろい。

視聴者にはヒミツだよ!
 事件後、会見を開いた“ユインシェル女皇”だったが、からかい半分の質問にド真面目に答え
 国民の興味は、スリーサイズに集中してしまったらしい
 ですよねー。

 レガリア、私達はずっと昔、そう呼ばれていた…。

 会見後、頭を抱える首脳陣
 実は、会見直前に「自分があの機体だ」とレナが告白、それでも護ろうとしていた。

 彼らの姉妹への愛は、相当なものらしい。
12年前、国民が消えうせた「リムガルド王国」

00090
00092
 前回の冒頭、レナが現れ、街を護ろうとした青いレガリアと交戦、銀髪の少女が暴走し消滅した。
 三体のレガリアが、一堂に会して起こった事件
 揃ったことが原因か?

 看板には、銀髪お姉さん、イングリッドの写真も。

 有名人だったのね。
ユイ女皇『どんな理由があっても、レナを連れて行かせるような事、絶対にさせません!』

00102
00105
00109
00117
00139
00143
00147
00150
00161
00164
00166
 政務トップの女性、情報管理トップの眼鏡はユイの味方。しかし…?

「軍トップ」の不穏な沈黙
 分かっているのは「敵の狙いがレナである」事、彼女を差し出すのも、一つの選択であった。
 ユイには、当然その気はない。
 が

 明日、改めて御前会議を開き、決断とします。よくお考え下さい……。

 何より「敵襲来」が読めない
 女皇として、国民の被害を防ぐのが最善だと迷う。

 もっとも「敵がレナを要求する目的は?」という議論も、ここでは必要だったのかもしれません。

 奪われたレナが敵になったら、防ぎようがないし!
姉妹『えーっと…、ここでいっか♪』

00157
 一方、イングリッド同様、「12年前の事件」に巻き込まれて歳をとってない姉妹?
 今日も元気に野宿中!
 かわいい!

 ってか、危ないな真夜中に!
レツ・ナルミ『ユ~イ~、アンタ、割と大変な事になってるよ?』

00167
00168
00176
00180
00184
00188
00190
00192
00203
00209

 スリーサイズ騒動! 国民の皆さま、そりゃ見るよね!!

「レッちゃん」の助言
 翌日、友人のレツ・ナルミに相談に行ったユイは、あっけらかんと、その背中を押される。
 ユイ自身、とっくに決まってるでしょ?
 と

 一緒じゃない?レナちんだって、ユイが守りたいと思ってる皆の一人だって事。

 なるほど…?
 いや、「優先順位」があるでしょ、とは思うけど!

 ちなみにユイの“スリーサイズ告白”は、同じサイズの下着や服がバカ売れする事態だそうな

 愛されすぎィ!
レッちゃん『ユイ…、結婚しよう!』

00215
00217
00220
 思わず抱きしめたくなる系ヒロイン、ユイちゃんであった。
 レツ、恐ろしい子!

 しかし親密な仲である事は、彼女に危険を及ぼすこと間違いなしですが…?

 しかし、友情ってか愛情っぽく見えちゃうね!
イングリッド『相席宜しいでしょうか? ……陛下』

00223
00225
00230
00240
00243
00253
00258
00266
00287
 イングリッドは、レガリアの少女を“モノ扱い”……、絶対本心じゃない気がする!

その想いを貫けるかどうか
 直後、主犯イングリッドが直接現れ、前回の件を謝罪し、レガリア・レイを引き渡すよう要求
 ユイは拒否し、彼女は仲間達と去ってしまう
 が

 イングリッドも優しいよね? 「街を壊すつもりはなかった」とか言っちゃってさ…?

 その仲間「ヨハン」
 ギア使い、奇術師ジョニー・マペットが宣戦を布告

 街を巻き込みたくなければ、指定された場所に、レイを連れて来いという。

 皇女様、護衛とか一切いないのね…。
奇術師ジョニー『あんまり、レガリアの事を喋られると困るんですから…』

00274
 冒頭のセクハラ記者は、組織の一員、レガリアを出来る限り秘匿する為のジョークだったと
 実際、ここでユイを攫ってレナを脅すのが一番てっとり早いですが
 それもしない

 仮にユイ皇女を攫えば、「この国」を敵に回すワケで。

 できるだけ、レナだけを連れ去りたい。
レナ『私じゃなくて、皆の事を一番に考えなきゃ』

00302
00305
00308
00318
00325
00326
00332
00336
00337
00340
00358
 頑張り屋な女皇、“事実上のトップ”が味方なのは大きいですが…?

この手を離したら
 ユイは、レツの助言そのままに「国民と同じように、レナの事も守りたい」と共に戦う事を決意。
 首脳陣に対し、“わがまま”を突き通す事に
 女皇のわがまま!

 でも、今レナの手を離してしまったら、女皇として胸を張って立てなくなってしまいます…。

 大の虫の為、小の虫を殺す
 政治家の判断、なんて出来るほど「大人」じゃないユイ。

 政治の長マーガレット女史以下、首脳陣は、(物言いたげな軍トップ以外)、決断を尊重する事に

 父王陛下、どんだけ立派な人だったんでしょうね。
テオドア情報局長『レナ様を見捨てるようなユイ様に、ナルはお仕えしたいですか?』

00351
 スリーサイズを、「国のトップシークレット」と茶化した件といい、テオさんの愛が深すぎる!
 傍目、一生懸命な彼女を守り立てたい
 気持ちは分かる!

 軍トップも手配はしてますが、「通じなかった」時、どんな風に動くのでしょうね? 
ジョニー『ホントに女王様とレガリアだけで来ちゃうなんて、すごいですね…、この国♪』

00365
00367
00379
00384
00385
00395
00402
00405
00413
00419
00423
00429
00438
00449
00456
00457
00462
00467
 先日のタイプと違い曲線主体、より“レガリア”に近い外観?

ジョニー・ザ・マジシャン
 かくて、首脳陣のバックアップで始まった荒野の決戦、敵の「ギア」は予想通りの奇術師タイプ!
 撹乱に長け、レガリアの攻撃が全く当たらない!
 一方的!

 そんな子供だましッ!

 レナちゃん、騙されてるじゃあないか!
 前回ラストの、圧倒的なスピードもパワーも、まるで出せてないレガリア!

 察するに“ユイに負担をかけたくない”余り、前回、ワンパンでやられた時の低スペック状態らしい

 ボッコボコだよボッコボコ!
ユイ『煙!? ……いない…?』

00476
 不意を打たれまくるレガリア・アレクト、しかし敵ギア、めちゃくちゃ良く動く!
 作画班が死んでそう!

ジョニー『本日のメイン☆イベント! 二度と出られぬ魔法の箱、3分以内に奇跡の脱出叶わねば、轟音と共に大・爆・発! 哀れ可愛い女皇様は、木っ端微塵だ!』

00485
00491
00495
00496
00501
00515
00520
00522
00525
 12年前、青レガリアを操った姉妹は戦いに気付いた模様。

ユイは「私が」守るから!
 遂には、強制「脱出マジック」に囚われる二人、女皇とレガリア、両方フッ飛ばす気なの!?
 さすが改造人間、本末転倒上等!
 しかし

 ふふ…、女皇様もちゃんと頑張ってくれないと、大変な事になっちゃうよ……?

 やはり鍵はユイ
 前回同様、彼女の力を借りることで飛躍的にパワーアップできるらしい

 レナが頑なにそれをしないのは、ただの強情か、それとも「大きなリスク」があるからなのか?

 ヨハン君、どんな状態なの!?
レガリアならぬ兵器、「レガリア・ギア」

00524
 前回のオッサンは、一見単独で動かしてましたが、今回は「ヨハン」と二人で動かしてる模様。
 ヨハン、cv緒方恵美さん&意味深な言動で
 一話キャラと思えません

 彼らなりの、“レイ”相当の存在なのね。
エンディングも実装!イラストは、キャラ原案、QP:flapperさん(ユニット名)

00527
00529
00532
00533
00534
00535
00536
00539
00542
00543
00544
00546
00547
00557
 徐々にユイが大きくなり、レイが追い越されるのが切ない。

鍵は、青いレガリア?
 12年前、大食い姉妹の青いレガリアは「レイ」に対抗し、機体の右手を切り落としています。
 次回、戦場に現れるんでしょうか?
 目的は?

 また、レイの強情が苦戦の原因ですから、二人で敵を倒す展開も王道ですよね。

 奇術師を倒すも、青いのにやられるとか…?
 どうなるんでしょうね!

 次回、03「真心」。
レガリア The Three Sacred Stars 感想 2016年 7月

 01「姉妹」
 02「宣告」
 03「真心」
PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング