公式サイト 放課後ていぼう日誌 第4話 感想
 レビュー 考察 画像 ネタバレ
 目次へ。これまでの感想はこちら 前回はこちら
よごれちまった哀しみに
ヤッケ、釣り用ウェア探しに皆で釣具店へ!

放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00241
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00209

 早速役立ったも、汚れて哀しいヤッケ回
 
 用品店回は、未知な用具がぎっしりで楽しい
 陽渚さん、ウェア探しに夢中!!
 女子高生だなぁ!!

 釣りたてのイカなんて御馳走だ!!

タコには悲鳴・イカには歓喜
 泳いでる時、死んだ直後のイカは透明なものの
 徐々に赤茶けて、やがて真っ白に
 透明イカとか羨ましい!!

 細切りイカソウメンもいい!!

 さっくりとゲソの炭火焼きも旨い!!

 慣れ、夢が広がってて楽しそうだった!!

放課後ていぼう日誌 4話 感想


・第4話「エギング」

・冒頭「放課後電車日誌」
 Aパート「部長、熱いヤッケ押し」
 予算は大丈夫?
 釣具店にて
 これに決めた!! と驚きの

・Bパート「春はイカ釣り!」
 エギで釣るから「エギング」
 今日は夏海が教えます

・さっそく役に立ったたい
 イカと「締め」
 イカで膨らむ陽渚の夢
 感想追記 20時

・公式ツイッターより
  …水産庁とコラボ
  …ねんどろいどが予約スタートへ
 制作スタッフ 
 これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・5ページ目へ
  …Bパートへ
・10ページ目へ
  …感想追記
・11/11ページ目へ

・過去記事ページ

公式配信(外部サイト)

dアニメストア(月額440円)
  …毎週火曜24時より、ロゴあり
同 forAmazon(プライム500円+440円)
  …毎週火曜24時より、ロゴなし

予告動画は、毎週月曜17時に配信!!
台詞は本編より抜粋

放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00538
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00940



 相変わらずいい悲鳴してやがるぜ!!

エギング
 餌でなく作り物、疑似餌の「エギ」で釣る

 イカといえば墨、ウェアが大活躍ね!!

 エギは餌木と書き、エギングは和製英語だとか
 諸説あるも、たいまつをうっかり落とし
 イカが抱き着いてきたのが起源

 イカが魚と誤解、抱き着いてきて釣れる

 ちなみにタコの場合は
 死骸を食べる為、白い物が好まれるとか

 その為、フィギュアを餌にした釣りがよくネタにされている様子

※海の死骸=ふやけて白くなってる為

全体あらすじ
放送再開、マゴチ釣りでは大騒動だったものの

放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00305

 今週はテンションを上げ、ひたすらノリノリ!!

あらすじ
 風除け波除けに、ヤッケを推す黒岩部長

 陽渚は可愛くないと嫌がるも、あった方が便利
 放課後、近場で最も大きな釣具店へ
 皆で電車で行く事になった

 お気に入りを見つけ、皆から帽子もプレゼント

 陽渚は、部活に熱中するようになり
 エギングでイカ釣りに挑戦

 結果はボウズだったが、大野の釣果で舌鼓

 次は釣ろうと盛り上がる 

 次回、放課後ていぼう日誌 第5話

※トップに戻る





『あっ…、遅ーい!

放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00003

 前回、陽渚はマゴチ釣りに臨んで憂鬱だった
 大きな魚は触れるのも嫌だからだが
 結局、釣りあげ大騒ぎ!

 また部長は、陽渚に「釣った者が殺すのが責任だ」と促した

 陽渚はパニックを起こしつつ成長する

 マゴチ、美味しかったです。

部長『…ったく、ウチの部はせっかちなのが多かね~』

ていぼう日誌 第4話 感想 00004

)帆高 夏海
 まったく困った部長だなあ!


)鶴木 陽渚
 間に合ったから良いじゃない♪


ていぼう日誌 第4話 感想 00007
ていぼう日誌 第4話 感想 00012
ていぼう日誌 第4話 感想 00018
ていぼう日誌 第4話 感想 00035
ていぼう日誌 第4話 感想 00037
ていぼう日誌 第4話 感想 00039
ていぼう日誌 第4話 感想 00042

『不知火、食べる~?』『もしかして、これ買いに行って遅れた?』

遠月列車は行く
 再開一発目から遅刻寸前の部長

 原作そのままのハズも、妙にぴったりな状況!
 部長と夏海、セリフも正反対ですね
 仲良しかよ!

 不知火とは「デコポン」の事

 不知火という品種の中で
 高品質が選抜、デコポンと名付けられそうな

 部長を押してた大野さんかわいい

 一両編成なのが地方都市っぽい

陽渚『今日はみんなでお買い物です♪』

ていぼう日誌 第4話 感想 00046

 てな訳で、買い物の為に電車でGo!

 各作品でもお馴染み、道具を買う為の買い物回
 わざわざ、列車で行く羽目になる辺り
 趣味が趣味ですね

 そこら辺じゃ買えないものを買いに行く!

 まあいやらしい

 制服で行くのね

前回の後『旨かった~、マゴチ!』

ていぼう日誌 第4話 感想 00056

)黒岩部長
 鶴木は自分の帽子持っとらんと~?


)鶴木陽渚
 持ってないです、インドア派なもので…


ていぼう日誌 第4話 感想 00066

)部長
 んじゃ「ヤッケ」も持っとらんよね?


)陽渚
 やっけ?何の事ですか?


ていぼう日誌 第4話 感想 00070
ていぼう日誌 第4話 感想 00078
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00087
ていぼう日誌 第4話 感想 00090
ていぼう日誌 第4話 感想 00095
ていぼう日誌 第4話 感想 00098
ていぼう日誌 第4話 感想 00106

『そんなオヤジくさいの、女子高生は着ないっつーの!(夏海』

略してインド派
 インドア派には解らぬアウトドア用品

 ヤッケとは!要はウインドブレーカーのことで
 曰く、雨・風・波しぶき避けに
 重宝する至宝!!

 至宝に仇なす「KAWAII」の洗礼!!

 いや、アニメ的には十分可愛くみえますが
 部長が可愛い為ですね

 なおヤッケとは、ドイツ語「Jacket」が語源だとか

 撥水、“水を弾く”事に優れるそうな

大野真『可愛いのもあるよ?』

ていぼう日誌 第4話 感想 00122

)大野真
 女性向けのウェア揃ってる釣具店あるから♪


)陽渚
 おお~、あるんですね!


ていぼう日誌 第4話 感想 00124
ていぼう日誌 第4話 感想 00127
ていぼう日誌 第4話 感想 00134
ていぼう日誌 第4話 感想 00136

『陽渚の気に入るのあると思う(夏』『ホント!?(陽』

買い物に行こう!!
 陽渚ちゃんめっちゃ食いついたな!!

 部長が一発かまし、大野さんがフォローしつつ
 夏海が補足する完璧な連携
 定番の買い物回

 制服なのは放課後、直接出かけたからか

 しかし部長、何もヘッドロックしたまま
 走り回らなくてもええやん

 相変わらず男子小学生みたいで楽しい

 大野さん声が可愛い

夏海『ねえ陽渚、軍資金は大丈夫?』

ていぼう日誌 第4話 感想 00147

)陽渚
 とりあえず多めに一万円持ってきた~

 お小遣い前借りしたけどね~|


)夏海
 そんだけあれば十分だろっ

 おつりがくるよ~


 良し!帰りはお茶していこうぜ、陽渚のおごりで♪


ていぼう日誌 第4話 感想 00153
ていぼう日誌 第4話 感想 00157
ていぼう日誌 第4話 感想 00163
ていぼう日誌 第4話 感想 00164

『んじゃあたし、いきなり団子~(部』『モンブラン…(大』

驕るマハラジャ
 正直、一万円で足りるのかと思ったも

 即座に所持者、部長がボケて与える安心感
 良かった、なら高くないんですね!!
 ホントにぃ?

部長も大野さんも乗らないで下さいよう!

 趣味ものはとにかく「高い」
 用具でつまづく!

 でも難点の釣り竿も借り物だし、本作はその辺大丈夫かと思いきや

 しかし列車がCGだとミニチュアみたい

陽渚『おお~!釣り具屋さんって、もっとこじんまりしてると思ってました!』

ていぼう日誌 第4話 感想 00166

)夏海
 陽渚~、こっちこっち!

 ウェアたくさんあるぞ!


)陽渚
 わ~♪ 可愛いのあるかな~♪


ていぼう日誌 第4話 感想 00167
ていぼう日誌 第4話 感想 00180
ていぼう日誌 第4話 感想 00186
ていぼう日誌 第4話 感想 00193
ていぼう日誌 第4話 感想 00198
ていぼう日誌 第4話 感想 00205
ていぼう日誌 第4話 感想 00206
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00209
ていぼう日誌 第4話 感想 00211

『わ~!へ~?ほおお~、うわぁぁ~!可愛い~!(陽渚』

トニカクカワイイ
 陽渚を襲ったカワイクナイ悲劇!

 幸い二階、女性ものは上だったソリューション
 冒頭、大きいと驚いていたのが
 前振りだったのね

 さすが海に近い町!! ザ・熊本!!

 独りファッションショーが始まるご満悦
 意外にあっさり

 というか、ウェアに結構な売り場面積を割いてるのね

 今どき女性客も多いって事かしら

陽渚『夏海はどんなのが好き?』

ていぼう日誌 第4話 感想 00215

)夏海
 コレとか…、こんなのとかかな?


)陽渚
 何そのポ~ズ~


)夏海
 グラビア風♪


ていぼう日誌 第4話 感想 00216
ていぼう日誌 第4話 感想 00217
ていぼう日誌 第4話 感想 00223
ていぼう日誌 第4話 感想 00231
ていぼう日誌 第4話 感想 00236
ていぼう日誌 第4話 感想 00244
ていぼう日誌 第4話 感想 00249
ていぼう日誌 第4話 感想 00254
ていぼう日誌 第4話 感想 00260

『帽子はやたらとこだわるのに、服は無頓着なのが良くわからん(海』『せからしか(部

ウェア選び
 部室の帽子もこだわりの一つなのか?

 部長が帽子を選び、ウェアも合わせてチョイス
 大野先輩も可愛いウェアを買いたいも
 壁は「サイズ」

 身長も胸囲もデカいから…

 自然、売れ行きのサイズから外れて
 選択肢が狭まると

 大野先輩、お約束とはいえ辛い

 二人まとめて担ぐ膂力ですもんね

陽渚『この帽子に合うウェアだと~?』

ていぼう日誌 第4話 感想 00264

)夏海
 それ可愛いじゃん♪ それにしたら?


)陽渚
 うん♪ で、値段は~?


ていぼう日誌 第4話 感想 00270
ていぼう日誌 第4話 感想 00272
ていぼう日誌 第4話 感想 00276
ていぼう日誌 第4話 感想 00282
ていぼう日誌 第4話 感想 00289
ていぼう日誌 第4話 感想 00290

『もうヤッケで良かタイ~♪ あたしとお揃い♪(部長』

『ないです』 
 だが即座に断られるヤッケ

 可愛いウェアは高かった!これが資本主義だ!
 参考までに、ポリ製の安いヤッケだと
 上着が704円送料無料!!

 KAWAIIは高い!これが資本主義…!!

 ヤッケはどうも数千円程度
 対しレディース、作りが違うらしい

 やっぱり用品回は「高価い」がお約束だった!

 部長御用達より、ずっとお高いのね

陽渚『うーん…、あっ』

放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00305

)夏海
 良いのあった~?


)陽渚
 うん、このロゴ可愛いなって…


ていぼう日誌 第4話 感想 00308

)黒岩部長
 なら、それにすったい


)陽渚
 でも、これ買っちゃうと帽子買う余裕が…

 う~ん…、どうしようかなあ…


ていぼう日誌 第4話 感想 00318
ていぼう日誌 第4話 感想 00323
ていぼう日誌 第4話 感想 00329
ていぼう日誌 第4話 感想 00330
ていぼう日誌 第4話 感想 00336
ていぼう日誌 第4話 感想 00338

『陽渚、それ買っちゃえよ!帽子はまた今度で良いじゃん?(夏海』

君に決めた!!
 視聴者視点では企み進行中

 また何よりセールは一期一会、逃す手はない!
 学生に、やはりセール品は強い味方
 王道ですね!!

 EDの上着、惚れ込んでたのね!!

 半額でも9000円
 いや、衣類としてはそう高いとも言えないも

 部長のノリから予想したより、ずっと高かった

 帽子も、よっぽど気に入ったのね

部長『良かったタイ~、気に入ったとがあって』

ていぼう日誌 第4話 感想 00346

 言い回しがめっちゃお父さんっぽい

 オッサンくさいと言われっぱなしですが
 今週、ヤッケで更に増しましたね
 オッサンマシマシ

 顔だけなら大野さんの方がサラリーマンっぽいのに

 後ろで夏海が…

陽渚『さっそく明日からこれ着て部活やりますよー!

ていぼう日誌 第4話 感想 00352

)陽渚
 夏海も何か買ったの?


)夏海
 うん!ちょっとね~

 あ~、それよりチョコパフェ食べたかったな~


ていぼう日誌 第4話 感想 00361

)陽渚
 残念だったね~

 奢る気満々だったのに~


)夏海
 えー!ホントかよー


ていぼう日誌 第4話 感想 00362
ていぼう日誌 第4話 感想 00367
ていぼう日誌 第4話 感想 00385
ていぼう日誌 第4話 感想 00389
ていぼう日誌 第4話 感想 00393
ていぼう日誌 第4話 感想 00401
ていぼう日誌 第4話 感想 00405
ていぼう日誌 第4話 感想 00415

『陽~渚~、ハイこれ! …あたし達三人からのプレゼント!(夏海』

プレゼント
 その後、しばらく散策したのか夕暮れ

 帰りの列車内まで、しっかり隠し抜いた夏海!
 夏海達、三人寄れば文殊の財布
 嬉しい話よ!!

 贈って上げたい帽子がある!!

 元々、予算一万で考えてましたし
 帽子は安かったらしい

 三人なら安いもの、何より陽渚なら絶対に喜ぶ

 あげたくなるのもスゲー解る!!

部長『いやいや、言い出したのは夏海やっけん。礼はそっち言って~』

ていぼう日誌 第4話 感想 00420

)陽渚
 あ、ありがとう?大切に使うよ~?


)夏海
 な、何かひっかかるけど…、おう!

 大事に使えよ!


ていぼう日誌 第4話 感想 00425

)陽渚
『(こういうの、初めてだな~)』


)夏海
 まあ別に!

 恩を売っといて部活辞めにくくしようとか思ってないから!

 安心して使え~♪


ていぼう日誌 第4話 感想 00432
ていぼう日誌 第4話 感想 00435
ていぼう日誌 第4話 感想 00441
ていぼう日誌 第4話 感想 00445
ていぼう日誌 第4話 感想 00452

『私は純粋にプレゼントしたかっただけやっけんね?(部』『私も……(大』

夏海大自爆
 良い話では!! 終わらねェ!!

 セルフ台無しにしてしまう夏海でターンエンド
 部長、大野さんも息ピッタリですね
 奢り発言といい

 夏海ひとりで恥かいたからちきしょう!!

 部を止めるかもという不安
 1~3話から、それも解らないではないも

 ひとりだけアウェーになっちゃう夏海が可愛い

 いやでも実際、いい夕日ですわ。

 海はCGのハズも美しい…
 
今週のアイキャッチは黒岩部長

放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00456

 自慢のヤッケでご満悦とか最高ですわ

 劇中はボロクソも、女子高生が無骨なヤッケ
 可愛い恰好もいいですが
 これはこれで

 何より輝かんばかりのドヤ顔たるや

※トップに戻る

陽渚『じゃーん!えへへ、今日はこれで部活するよ~♪』

ていぼう日誌 第4話 感想 00460

)部長
 まあ気が変わったら、いつでもヤッケ貸してやっぞ~


)陽渚
 いえ…、遠慮しときます…


ていぼう日誌 第4話 感想 00467
ていぼう日誌 第4話 感想 00469
ていぼう日誌 第4話 感想 00475
ていぼう日誌 第4話 感想 00480
ていぼう日誌 第4話 感想 00488
ていぼう日誌 第4話 感想 00492
ていぼう日誌 第4話 感想 00501

『…イカ? 堤防からでも釣れるんですか?(陽渚』

烏賊
 曰く堤防釣りでは結構定番らしい

 春は浅瀬へ、海藻に卵を産み付けに現れるため
 雑誌も堂々と推してますね!!
 春はイカ!!

 産卵を控え、栄養を蓄えた旨い奴!!

 イカは釣りたてが旨い!
 夏海ちゃん、陽渚を釣るのが上手いですわ

 何より新しい道具で気合横溢、今すぐ釣りたいイカがある!

 初期を思えば激変ですね

夏海『イカはね~、かなり美味しい!特に釣りたてのイカ刺は~…!』

ていぼう日誌 第4話 感想 00507

)部長
 自分で釣り上げたとは特にね~



)陽渚
 釣りたてのイカ刺…!

 食べた~い!


ていぼう日誌 第4話 感想 00516

)部長
 まずは仕掛け作らんとね


)陽渚
 わあ~!何ですかコレ

 随分カラフルな…、エビ?


ていぼう日誌 第4話 感想 00522

)黒岩部長
 そう、エビの作り物で「エギ」って言うと


)陽渚
 え…び?


ていぼう日誌 第4話 感想 00530
ていぼう日誌 第4話 感想 00532
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00538
ていぼう日誌 第4話 感想 00548
ていぼう日誌 第4話 感想 00557

『よく見るとパッチワークみたいで可愛いかも~♪(陽渚』

可愛いか…?
 それは夏海でさえ同意しかねたそうな

 とまれエギング、エギを使って釣るからなのね
 また、奇怪なサブタイと思いましたが
 和製英語だそうな

 可愛いかはともかくキレイかも

 エビと誤認させる狙いの為か
 実際の商品は、着色が結構グラデーション

 ちなみにAmazonの売れ筋は、10本入りで2380円程度

 たくさん付いた針が物々しい

黒岩部長『まあ良いや…、仕掛けの作り方を教えてやったい』

ていぼう日誌 第4話 感想00559

)黒岩部長
 まずは糸、これが「PEライン」


)陽渚
 あっ…手芸で使う糸みたいですね?


ていぼう日誌 第4話 感想00561

)黒岩部長
 これに「ショックリーダー」を結ぶ


)陽渚
 しょっくりー…?
 おお~

 こっちはビニールっぽいですね


ていぼう日誌 第4話 感想00565
ていぼう日誌 第4話 感想00568
ていぼう日誌 第4話 感想00574
ていぼう日誌 第4話 感想00580

『性質の違う糸ば結ぶ事で、エギの操作もしやすくなるし、岩に引っかかっても切れにくくなるとタイ(部長)


 切れにくさの重要性は直後に体感へ

 PEラインは、細く感度が良いポリエステル
 遠くに飛ぶし、魚が食いついた時
 反応が良く解るそうな

 反面、障害物にあたると切れやすい

 引張りには強いも、衝撃には弱い
 プラモ好きには面白いですね

 ショックリーダーは衝撃を和らげる糸で、PEの弱点を補う為に使うとの事

 糸の世界も、今やテグスだけじゃないのね

部長『夏海~、ノットば組んで?』

ていぼう日誌 第4話 感想00583

)前回の夏海
『クリンチノットっていう結び方だ!』


)陽渚
 お~!

 こういうのもノットって言うんだ♪


ていぼう日誌 第4話 感想00586
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00594
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00597
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00602
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00611
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00612
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00614
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00615
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00620
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00627



『……夏海のより完成度高くない? 後はスナップつけて、エギば付けるだけ♪(部長』

あっさりと!!
 ノットとは「結ぶ」「結び目」

 ネクタイもそうですし、糸同士結ぶのもノット
 陽渚、前回の夏海の助言を活かし
 見ただけで再現!!

 さすが手芸部志望!! 部長の見立て!!

 夏海でも出来るならとか
 陽渚ちゃん、しれっとディスりますわ

 それでも夏海がケロッとしてるから友情の証!!

 部長もナチュラルにサボるな!!

部長『ンじゃ、出発すっか~

放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00640

)陽渚
 春イカ♪ 春イカ~♪


)夏海 
 釣りたて♪ イカ刺し~♪


放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00643

)陽渚
 美味しいお刺身♪


)部長
 なんねその歌


放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00649
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00653
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00656
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00658
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00666
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00674
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00677

『見てろよ~! まずはイカのいそうなところにテキトーに投げるッ!(夏海』

イカ釣り
 堤防を登ったら開けた風景

 タイトルを連想させる、いい解放感じゃない!
 今回、教師役は夏海が担当するも
 陽渚がまた辛辣

も~、いきなりテキトーとか言ってるし~(陽渚』

 ただ、そのぶん緊張してないという事で
 傍から見てて面白い

 また夏海、何も言わずに後ろを見てから一投

 基本を押さえてる感がベテランですね

 小学生からのキャリア!!

夏海『エギが海底に沈むまでしばらく待つ!』

放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00681

)陽渚
 どれくらい?


)夏海
 えっと…、やっぱテキトー?


放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00688

)陽渚
 教える気ある?


)夏海
 おっ…、よし底に着いた!


放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00700
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00702
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00704
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00710
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00715

『この沈ませるのが大事!(夏海』

しゃくりあげる
 曰くイカは、沈む時に食いついてくる

 竿とリールで、生きてるように見せかけつつ
 浮かせ、沈めてを繰り返していき
 食いつくのを待つ

 なかなかどうして大変そうな

 夏海も、ここにきて手際を褒めますが
 再現した作画もスゴい!!

 勢いよく「しゃくりあげる」動きに作画負荷がデカそう!

 やらなきゃ様にならないし!

夏海『いきなり来たぁ!

放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00723

)部長
 あ~、根掛かりだったっぽいね~


)夏海
 一投目でなくすとは…

 どう?釣り方は解った?


放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00727

)陽渚
 うん…、根掛かりには気を付けるよ~


)部長
 ほい!一人二つしかなかけん大事に使えよ~


放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00735
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00747
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00753
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00757
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00759
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00761
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00762
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00777
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00784
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00788
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00791



 陽渚の「とりゃー!」が動きともども可愛い

エギング
 なかなかイカは つれません。

 根掛かりとは針が、海底の何かに引っかかる
 何ぶん、海底まで落とす釣りなので
 起こりやすいのね

 みるみる消費されるエギと時間

 また陽渚、先日さんざん夏海にぶつけたも
 追尾攻撃能力は改善

 エギは重石や、針も放射状についてるから当たったら終わりさ!

 また部長、今週も釣らず。

部長『まあ、こぎゃん日もあったい。今日はこれにて終了かな?』

放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00805

)夏海
 おお!イカ!イカ!

 陽渚、エギ投げて誘え!あたしも!


)陽渚
 …え~!?何で無視するのー!?


放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00809

)夏海
 ダメだ~!

 あたしらのへなちょこアクションじゃ見向きもしなーい!?


)部長
 お~、デカかね~


放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00813
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00828
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00830
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00838
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00839
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00842
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00861
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00871
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00874

『すごーい!大野せんぱいーい!(陽渚』

一発!!
 まさに最終兵器・大野

 部長が軽く名を呼ぶと、的確に動きあっさりと
 現状、部長が殆ど釣りませんから
 大野さんが際立つ!!

 動きにメリハリ、カッコイイ!!

 特に、エギが水面へと沈む際の描写で
 陽渚達と明確に「差」

 水面へ、スッと波立てず入っていくんです

 ベテランスイマーのようだ!

部長『アオリイカたーい、しかも大物!』

放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00879

)陽渚
 アオリイカって言うんですね…

 ひぇっ、ギャー?!


)部長
 さっそく役に立ったたい


放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00881
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00888
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00897
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00900

『大丈夫大丈夫、撥水だし。洗えばすぐ落ちるって!(夏海』

ウェアの本懐
 でも拭ってくれる優しさ

 何気に一番甲斐甲斐しいの夏海じゃなかろうか
 とまれ、水を弾く「撥水」なのが
 釣りで重要だそうな

 ウェアを買った直後に役立った!!

 メタ的には「だから」イカだったのね
 汚れを防いで大活躍!

 同じく水に強いレインコートは防水が主眼で、その分着てて暑苦しい

 対し撥水、通気性が良いのが便利だとか
 
部長『じゃあ、早いとこシメて楽にしてやろう。美味しくたべてやらんと』

放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00902

)部長
 マゴチんときに鶴木もやったろ?

 息の根を止めてやって、鮮度ば保つと


)陽渚
 あ…、あれってそういう意味もあったんですね…


放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00908
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00916
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00917
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00920
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00921
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00931

『透明になった?! これ、イカには悪いけどちょっと面白い~(陽渚』

変色と新鮮度
 イカの鮮度にも相通じる

 普通に店頭だと、真っ白なイカが見かけます
 生きてる時、また殺した直後は
 驚くほど透明!!

 透明度の高さは新鮮さの証

 透明から、市場に並ぶ頃は赤黒くなり
 店頭では白くなってる的な

 いわゆる「イカ臭さ」も乏しく美味しい

 羨ましい話ですのう

陽渚『わぁ~、あっという間にお刺身に!』

放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00940

)部長
 待て待て、まずは釣りあげた本人からっ


)大野
 あ、はい!いただきますっ

 ……美味しい!


放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00945

)陽渚
 いっただっきまーす!

 美味しい!

 こんな美味しいイカ、初めて食べた!


)夏海
 だろ? でもな~


放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00946

)陽渚
『自分で釣ったらもっともっと美味しい』

 でしょ?


)夏海
 …おう!


放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00955

)陽渚 
 よーし、次こそは釣るぞー!


)夏海
 たくさん釣って、イカのフルコースしようぜ!


放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00957

)陽渚
 うん!お刺身も美味しいけど、フライもいいな~


)夏海
 イカ飯とかも良くない?


放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00968

)大野真
 パスタに入れても美味しいよっ


)陽渚&夏海
「「おお~!」」


放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00973
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00978
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00980
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00982
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00986

 こうしてみるとイカって本当に偉い

イカの功徳
 特にパスタ、イカスミは旨み成分の塊!!

 口が真っ黒になるも、これが本当に旨いから!!
 増して、具材に新鮮なイカとか
 想像しただけで旨い!!

 北海道名物イカ飯、それにフライ

 また、単純に炭火・直火で焼いても
 屋台とは別物な旨さ

 ゲソを炭で軽くさっくり焼いた奴とか、塩だけでも旨いんだコレが!

 台詞も奪って、ノリノリな締めでしたね!

※トップに戻る

感想追記
部長一押しのヤッケ回!から「締め」の重要さ

放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00087
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00466
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00920

 この落差というか、なんという

締め
 さて先日は「釣った責任」として殺した陽渚

 また釣って殺す、締めるのは美味しさの秘訣!
 釣った後に、適切な処理を施さず
 放置して死なせると不味い

 その一つは、ATPという物質を消費する為とか

 このATPが、旨み成分の元になるんですが
 暴れると消費してしまいます

 なので一気にスパッと死なせると、美味しく食べられるのだと

 先人の知恵は科学的にも正しい話だったのね

部長お勧め、熊本が育ててた柑橘「シラヌヒ」
デコポンはその選抜品

ていぼう日誌 第4話 感想 00037

 これも地元の名産なんですね

シラヌヒ(不知火)
 舞台は架空の町も、モデルは熊本県芦北町

 その付近の不知火町、現・宇城市で名付けられ
 広がった品種なんだそうな
 地名から「不知火」か

 また芦北含め、接する八代海

 ここで、古くから発生する不思議な鬼火
 これが「不知火」

 いわゆる蜃気楼の一種 

 その辺に由来するのか、迫力ある名前ですね

※トップに戻る



公式ツイッターより
































































2020年7月28日 放課後ていぼう日誌 第4話「エギング」

放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00087

 またGガンの今川氏が脚本してるー!?

スタッフ
  脚本:今川泰宏
 絵コンテ:大隈孝晴、金 成旻
 演出:金 成旻
 作画監督:久保茉莉子、鈴木彩乃、舘崎 大、立口徳孝、桜井拓郎
 総作画監督:熊谷勝弘
 アニメ制作:動画工房
 原作:小坂泰之/秋田書店/漫画

あらすじ
 駅で待ち合わせしたていぼう部の4人、今日は電車に乗ってお買い物です。陽渚が帽子やアウトドア系の服を持っていないため、皆で買いに行く事になったのでした。しかし、黒岩が持っているヤッケは陽渚と夏海には可愛くないと不評の様子。お店に着いた陽渚は、さっそく女子高生らしい可愛い服を探すのですが……。
第1話のグチグチが嘘のよう
決め台詞も奪い、陽渚ちゃんノリノリの4話!!

放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00456
放課後ていぼう日誌 第4話 感想 00747

 この黒岩部長、ノリノリである

放送再開!!
 三話で陽渚が釣り、物語も一区切り

 不幸な中断も、再開にはちょいどいい回でした
 やはり、新しい道具はワクワクするし
 すんごい張り切ってた!!

 釣りたい気持ち溢れる4話!!

 また冷凍のイカフライ、縁日のイカ焼き
 味や調理法に馴染みある食材

 違いが解るし、リクエストも次々!!

 贅沢に釣りたて揚げたてイカフライだとか!!

「食べたい」が溢れる締めだった!!

 次回、放課後ていぼう日誌 第5話

トップに戻る





・過去記事ページ








 放課後ていぼう日誌 第1話「ていぼう部」
 放課後ていぼう日誌 第2話「リールとキャスティング」
 放課後ていぼう日誌 第3話「マゴチ」
 放課後ていぼう日誌 第4話「エギング」
 放課後ていぼう日誌 第5話

トップに戻る