試し読み ガンダム シャアとアムロと老いと ~安らぎの地平へ~ 感想
 川崎順平 レビュー 考察 画像 ネタバレ
 目次へ。これまでの感想はこちら
現代転生、アムロとシャア
2017年連載アストナージのメソッドも収録!

シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00052
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00051
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00024
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00031

 ステイホームならぬ老人ホームで描くガンダム

 他社、童貞が死ぬ奇病を描く川崎氏らしい奇策
 老境を迎え、なお密な関係でしたわ
 締めのまともさが意外

 堂々、講談社宣伝を載せる度胸…!

ぶよガンダム的な
 畜生のザビ家はちょっと卑怯じゃないかな!?
 どことなくロックな折り返しといい
 あとがきが無法地帯

 サンライズさんこっちです!!

 本作のサンライズ監修を通したIT編集すごい

シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想


※各話サブタイなし

・第1話~第11話
  …現代転生
  …耳が遠くていかんなぁ…
・第12話~第20話
  …キ シ リ ア で あ る
・第21話「なあシャアよ【最終回】」
  …アムロの疑問、シャアの答え
・アストナージ・メドッソのメソッド
  …メソッドとは「方法」の事
・あとがき
  …編集IT氏、出来た方なのね…
・童貞絶滅列島
  …講談社で連載中
  …本作はKADOKAWAです
・これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・2ページ目

・3/3ページ目へ

第1話~第11話
現代へ転生したアムロ達、…いつの現代へ?

シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00007
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00009
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00010
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00013

 転生しすっかり老いてしまった…?

第1話~第11話
 宇宙世紀の記憶を保持した当人そのもの

 壮大なオープニングから壮絶な出オチを見た!
 冒頭から、いつお迎えでも不思議でない
 実際よく迎えが来ますが

 アムロ、シャアだと言い張っていく圧…!!

 二人が将棋したり
 時には、ベンチで風を感じたりする日常物

 でもこの風、少し加齢臭がします…

 目力、ものすげえ強いのう…!!

かつてシャアは、ガルマ・ザビの死因に嘯いた
素直すぎた性格を皮肉ったが

シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00022
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00023
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00024
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00025
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00026

 本作ではおじいちゃんだからな…

坊やだからさ
 台詞の使い勝手が良すぎる

 だが畳みかける中、まだ判断力は生きてた模様
 が、続いてサイコ・フレーム発見も
 こっちは完全にアウト

 まあ怖いよね。フツーにね…

 この手の作品で、珍しく逆シャアもやるも
 作画が異常に良くてズルい

 いや実際、老人の作画だってほうれい線とか凄い手間ですしね

 後「肩が重いので着たくない」との事。

もちろんララァも転生していた
刻が見える…

シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00027
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00028
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00029

※この後むちゃくちゃ整備兵が滑り込んだ

転生(?)
 この場合、転死とでも言えばいいのか

 まるで生きていてはいけないかの如く死亡済み
 いや、生前(?)も死んでましたが
 何故に歳をとったし

 お婆ちゃんだからか?

 永遠に、二人の間に居たいと言ってましたが
 有言実行する幽霊

 これが母になってくれるかもしれなかった女性…!

 ババアじゃねえか!

第12話~第20話
宇宙世紀、その英雄たちは現代に転生していた

シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00030
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00033
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00034
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00031
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00032

 圧倒的説得力を与える言い切り方

第12話~第20話
 待って待って、一人足りなくない!?

 読み終わって気付きましたがドズルいないのね
 ほら彼、色々忙しいから…
 娘を見守ったりとか…

 とまれこのキシリア、天使である

 猫は、ツンとしたところがありますし
 キシリアを彷彿させるのね

 つまりあなたの家の猫もキシリアかもしれない

 これがジオン驚異のアニマリゼ…!!

第21話【最終回】
二人は転生を繰り返し、戦い続けてきた…

シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00035
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00036
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00037
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00038

 実はきのこvsたけのこもアムロ達の転生

第21話「なあシャアよ【最終回】」
 それはさておき、生前きっと浮かばなかった事

 互いにライバル視し、決着をつけるべく戦った
 また当時は総帥、連邦軍人としても
 互いに必死でしたから

 死んでも戦い、死ぬまで戦う

 もう死んどるやんけ!
 とか、もうじき死ぬやんけ!

 とかギャグではあるけど、この答えは二人らしい気がしますわ

 ケンカしてる方がお似合いですよ、大佐

■アストナージ・メドッソ
 マグネット・コーティング開発にも参加

シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00039
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00040
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00041
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00042
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00043

 人体にも使える便利な素材になってるー!?

アストナージ・メドッソのメソッド
 スパロボでも大活躍のアストナージさん

 アトラクション「ガンダムクライシス」も登場
 大戦期、モスク・ハン博士の助手として
 MC開発に参加

 だからって便利に使いすぎじゃない!?

 実際に謎が多い技術ですが
 本作では、なんとスプレーサイズまで登場

 機械に!包丁に!人体に…!?

 やっぱりエゥーゴの制服っていやらしいと思います

「チターン」は川崎先生得意の擬音らしい

余談ですが
では、マグネット・コーティングって?

シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00004

 画像はジ・オリジン 19巻より

マグネット・コーティング
 可動部に磁力を応用、摩擦ゼロにする技術

 初代では「油をさすようなもの」と簡単に解説
 後に、このように図式化され
 導入は大改造だと描写

 ちなみに「MS用コーティングの人体転用」は、公式設定として存在

 UCの3年後、U.C.0099期に流行する化粧品

「フラジル」が対ビームコーティング由来の設定

※アナハイム・ジャーナル 84ページより

装甲材の補充に困ったアストナージ
だがアーガマには「有望」な物体があった…?

シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00044
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00045
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00046
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00047

 なお素材は鯖(サバ)を使用

装甲材
 ふとハロに注目したアストナージ

 あの驚異的な柔軟性!分解したいじゃないか!
 アムロによる独自改造が疑われたも
 外箱に記載を発見

 製造時点で謎だった…

 設定上は、子供用オモチャをアムロが改造
 後に再商品化というモノ

 その辺はカイメモでも触れてましたが、どういう素材なんだ一体…

 顔芸させられたファも可愛い!

 完全にオッサンだコレ!

あとがき
本作は、編集ITさんとの激論で生まれました

シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00048
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00049
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00050

 いや何の激論してんですかこの二人

あとがき
 特に問題なのは「サンライズ監修」

 現代のガンダム漫画は、ちゃんと整合性を考慮
 ギャグもイメージを損ない過ぎぬよう
 毎回チェックとの事
  
 …いや、それで本作が生まれたとか、大丈夫なのかサンライズ

 その匙加減に、IT編集は苦労された様子

 ありがとうございます伊藤編集

 しれっと、枠外で「伊藤さん」連呼とか
 ツッコミ待ちすぎる…

 かなりボロクソ気味だったのも、後半はしっかり「仕事しやすい人だった」とフォロー

 川崎氏の常識人っぷり(?)も感じました

アストナージは2017年連載で、今回単行本化
同作を単行本化する為の連載か

シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想



 そんな川崎氏、講談社で連載中

童貞絶滅列島
 講談社なのに巻末堂々と宣伝が掲載

 その名の通り、18歳以上の童貞が死ぬ奇病発生
 ある者は風俗へ、ある者は(略)へ
 ある者は告白へ踏み切り…

 童貞は、生き残る事が出来るか

 個人、風俗業
 国家から国際問題に至るまで描くとか

 童貞排斥を訴えるデモなど過激化していく社会を描くとかどうとか

 踏んだり蹴ったりだな童貞!

収録

シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00006
シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ 感想 00008

 妙なサワヤカさすら感じた巻頭ページ

 角川コミックスエース「シャアとアムロと老いと ~安らぎの地平へ~」。
 月刊ガンダムエース連載、発行。川崎順平
 2020年6月発売(前巻発売)

シャアとアムロと老いと 安らぎの地平へ
※各話サブタイなし

・第1話~第11話
  …現代転生
  …耳が遠くていかんなぁ…
・第12話~第20話
  …キ シ リ ア で あ る
・第21話「なあシャアよ【最終回】」
  …アムロの疑問、シャアの答え
・アストナージ・メドッソのメソッド
  …メソッドとは「方法」の事
・あとがき
  …編集IT氏、出来た方なのね…
・童貞絶滅列島
  …講談社で連載中
  …本作はKADOKAWAです
・これまでの感想

※トップに戻る

]シャアとアムロと老いと ~安らぎの地平へ~ 感想

 シャアとアムロと老いと ~安らぎの地平へ~ 全1巻

※トップに戻る