2020年 6月発売ガンプラ。記事下部はこちら
ストライクを奪えなかったザフトの技術検証機
主役機アウトフレーム「本体」

20200622_mg_testament_gundam_02

■MG 1/100 テスタメントガンダム
 販売価格:6,270円(税込)
 獲得ポイント:62P
 予約受付開始:2020年6月22日 13時
 お届け日:2020年10月発送予定

■商品詳細
 ガ ン プ ラ 初 商 品 化 !
 
「 神 と 人 と の 誓 約 」 襲 来 。 ―

『機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY』より、テスタメントガンダムがマスターグレードシリーズでガンプラ初商品化。
 頭部アンテナをはじめとした特徴的な全身の造形を徹底再現。「ディバインストライカー」をはじめ各種武装類が付属する。

● 特徴的な全身の形状を新規造形を交えて徹底再現!

  頭部ブレードアンテナをはじめ、テスタメントガンダムの全身の造形をオリジナルデザイナー 阿久津潤一氏の最新画稿を基に徹底再現。

  印象的なレッドの機体カラーは濃淡のある2色の成形色を採用。

● ギミック満載の武装が新規造形で付属!
  プラモデルオリジナルギミックを搭載したディバインストライカーをはじめ、各種武装を新規造形で再現。

  ディバインストライカー
  飛行形態とクロー形態に変形するディバインストライカーをギミック満載で再現。先端のクローは開閉可能。

  さらにオリジナルギミックとして、ウイング部分を展開することでさらなる大型クローに変形が可能。

  トリケロス改
  先端の爪部は3本が独立可動し、ボールジョイントでフレキシブルに動かせる。

  ハンドガン
  2丁のハンドガンを新規造形で再現。トリケロス改の装甲内部へ格納が可能。

● 別売りのストライカーパックが装備可能!
  背面部の接続ジョイントは別売り商品のストライカーパックに対応。

● 新規デザインの水転写式デカールが付属!

 付属武装 : ディバインストライカー / トリケロス改 / ハンドガン / ビームサーベル

 付属物 : 専用ディスプレイベース


20200622_mg_testament_gundam_03
20200622_mg_testament_gundam_04
20200622_mg_testament_gundam_05
20200622_mg_testament_gundam_06
20200622_mg_testament_gundam_07
1000146847_1
1000146847_2
1000146847_3
1000146847_4
1000146847_5
1000146847_6
1000146847_7
1000146847_8
1000146847_9



 いい赤さだな!カッコイイ!

機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY
 外装完全新規!フレーム流用らしいが驚き!!

 SEED DESTINY前日譚、序盤を別視点で描写
 地球連合の特殊部隊として敵対も
 出自はザフト製

 ストライカーシステムの検証用試作機

 ベースは、フリーダムの兄弟機なので
 核動力の強力なMS!

 凶悪な見た目も、装備を外すと案外ヒロイック

 何せ主役機は、本機の予備部品が原型

 と複雑な出自もASTRAYらしい

最終的に鹵獲され、主人公の相棒が駆る事に
再現は「専用銃」が必要

テスタメントガンダム
00003



 アストレイ最終章「天空の皇女」にも出演

テスタメント(マディガン専用)
 後に「民間プロパイロット」の相棒が私有

 彼は必ず、自分の専用銃を持たせるのが特徴

 その為、彼専用機は新規で「銃」が必要となり
 単に、色を塗り替えるだけでは
 再現できません

 確か1/100の専用銃はキット化前のハズ?

「ボス機が後に味方陣営」というのが面白い

 陣営を転々とするのも本機の見所

いずれ、主役機アウトフレームもキット化…?
主役機が「非戦闘用」の物語

00001
00002

 アウトフレームは、テスタメントの予備部品

アストレイアウトフレーム
 後に戦闘用「アウトフレームD」へ改造

 特徴は、ストライカーを応用したジョイント
 なんと居住用ユニットを背負い
 現地での「家」に

 メイドさん(仮)もいるぞ!

 ストライカーシステムも機能し
 空中で取材する目的で、飛行ユニットも装着

 後にザフト系背負い物「ウィザード」にも対応

 が、あくまで「取材用」

 アストレイらしい「王道を外れた」主役機

※トップに戻る

新機動戦記ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 感想

 G-UNIT ガリアレスト 1巻“見ぬジェミナス”



機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女 感想










 ガンダムSEED FRAME ASTRAYS SE
 ガンダムSEED VS ASTRAY
 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女 1巻“ミナを継ぐ者”
 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女 2巻“白きゴールドフレーム”
 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女 3巻“完全体”ロードアストレイ”
 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女 4巻“最終回”アマテラス誕生

※トップに戻る