公式サイト 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…第12話【最終回】感想
 原作未読 はめふら レビュー 考察 画像 ネタバレ
 目次へ。これまでの感想はこちら 前回はこちら
酷似した境遇、クリアを迎え警戒MAX最終回!!
第2期も制作発表!!

はめふら 第12話 最終回 感想 00520
はめふら 第12話 最終回 感想 01179

 転生先が悪役令嬢、ずっと不安だった本作
 
 だからクリアした今、ようやく言えるんですね
 心から、今「私は幸せだ」と笑って
 シナリオにない未来へ!!

 未知な未来へ、最終回も前向きなんです!!

野菜束!?
 また破滅に怯え、他人の記憶だけ継承した会長
 意外や、ラスボスこそカタリナそっくり
 意外や「悪役令嬢」と言い切った!!
 
 自分は特別じゃない、ささやかな精一杯が素敵

 後半が楽しすぎて笑いっぱなし!!

 ジオルド、婚約者主張しても無駄よ無駄ー!!

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…12話 最終回 感想


・第12話「最終イベントが来てしまった…【最終回】」

・冒頭「それは嘘ですね?」
 ・Aパート「八年前、優しい味と母」
 闇の魔法と母の遺言
 シリウスの行方、会長の目的

・私はただの悪役令嬢
 母の願いを叶えたい
 解決、さよならシリウス・ディーク

・Bパート「閉廷!脳内会議」
 卒業式、ただの草ではありません!
 マリア・キャンベルは動かない
 あなたに愛する人はいますか?
 ゲーム・クリア!

・ラファエル・ウォルト
 婚約者の前で堂々と…ッ!!
 今なら大きな声で言える
 ED「乙女のルートは一つじゃない!」
 Cパート「足はないけど蛇足です」

・感想追記
  …翌週 7/5 最後のボイス企画で追記

・公式ツイッターより
  …2期記念イラスト公開!!
  …ボイスQ8は「耳元で甘い台詞を囁いて」
  …ボイスQ9は「勉強を教えて!」
  …ボイスQ10は「ふたりで、食事に!」
 制作スタッフ 
 これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・7ページ目へ
  …Bパートへ
・17ページ目へ
  …公式ツイッターより
・22/22ページ目へ

※過去感想記事の一覧へ

原作公式と配信。外部サイト

原作公式サイト
  …小説家になろう
配信サイト(月額440円/PC可)
  …Dアニメストア 土曜日24時配信 ロゴあり
  …同Amazon版 プライム必須 ロゴなし

もちろん全編新規ボイス、30秒CMが配信!
第2期は2021年!!

はめふら 第12話 最終回 感想 00002
はめふら 第12話 最終回 感想 00005



 畳みかけていく2期告知CMが配信!!

悪役顔が極まってる!!
 原作「なろう」では今回が最終回

 続き、書籍刊行されているシリーズがアニメ化
 破滅を回避し、のんびりと…
 脳内もダラけてる…

 が、演出の畳みかけ方に笑った!!

 単なる告知CMなのに
 実に「あ、カタリナらしい」バカバカしさ!

 本当、この力の入れ方が楽しいわ!!

今週の専用録音予告
しっかりして弱気!

はめふら 第12話 最終回 感想 00000



 驚くべきスムーズな脱線を見た!

予告さえもが面白い!!
 いやいや待て待て、おかしいでしょ最後!?

 キースに聞かせたら、一週間くらい頭抱えそう
 メアリに聞かせたら努力して用意しそう
 想像力を駆使して!

 単なる脱線と思ったら、そのまま脱線事故

 誰も路線を戻さない
 何故なら、誰もがカタリナだから…

 予告で「議長」が出てるのもズルいな!

 ここ最近、出てなかったからよう!

10の質問その8は、いよいよ致死率高めの質問
アラン、見守りたくなる尊さを感じる

はめふら 第12話 最終回 感想 00006

 そしてキース、徹頭徹尾健気な子よ…

耳元で甘い囁き
 マリア!マリアそれ違う!?

 と思ったら後半で、10点満点中K点越えの締め
 メアリは、とにかく言葉が強いです
 強い(強い)。

 昔の弱さを思うとジンとくる強さ

 作中「どうしてこうなった」と思いがちも
 ホント真っ直ぐに成長しました

 彼女ならまっすぐ行って国外まで駆け抜けそう

 さすが最終回直前、甘さが致死量…!!

 トリを務めたニコルすげえ…
 
全体あらすじ
皆が、皆らしく賑やかだった後半!! 最高か!!

はめふら 第12話 最終回 感想 00858

 中でも!カタリナ最警戒イベントには…!!

あらすじ
 会長は八年前、実母を殺され復讐を誓っていた

 だがカタリナの声で、母の本当の遺言が浮かび
 自身も、闇魔法で操られていたと悟り
 自ら闇を振り払う

 会長、本名ラファエルは自首し退学

 幸い「魔法省」勤務となり
 これからは、カタリナの傍にいると誓う

 ニコルも卒業、カタリナ達は二年生

 ゲームにない新しい未来へ歩んでいく【完】

会長『お前…、どうしてここにいる!?

はめふら 第12話 最終回 感想

 前回、会長による前世の夢に囚われてしまうも
 唯一、“本物”であるあっちゃんと
 皆の声がカタリナを開放

 カタリナは自らアジトへと踏み込む

 やめてよ姉さん!! 会長びっくりしてるだろ!?

カタリナ『…? 眠り続ける魔法が解けたので?』

はめふら 第12話 最終回 感想 00008

)シリウス・ディーク

 そうじゃない!

 魔法が解けたのはわかっている!


はめふら 第12話 最終回 感想 00010

)シリウス・ツッコミ・ディーク
 あんな目にあって

 何故のこのこと僕の前に姿を現した!?


)カタリナ
 おお!そういう意味ですか!

 別にそれほど、酷いことされたようには思えないのでっ


はめふら 第12話 最終回 感想 00013
はめふら 第12話 最終回 感想 00022
はめふら 第12話 最終回 感想 00026

お、お前…、…自分のされたことを理解していないのか?(シリウス』

マジカルロジカル
 開幕から濃厚なアホの子扱い

 物腰柔らかい会長、その本性はツッコミだった
 彼、魔法が解けたのに驚いたのでなく
 現れた事自体に仰天

 もっと根源的な仰天だった

 そも、カタリナが昏睡したままなら
 彼の正体はバレない

 カタリナが目覚めたから、彼は隠れてたのね

 なんてロジカルな冒頭でしょうか 

『僕はお前の命を奪うつもりだったんだぞ!』

はめふら 第12話 最終回 感想 00029

)カタリナ
 うーん……?

 それは嘘ですねえ?


)会長
 えっ?


はめふら 第12話 最終回 感想 00030

)賢いカタリナ
 だって、本当に命を奪おうと思ったなら
 闇の魔法で眠らせるより

 その場で殺してしまう方がずっと楽なはずだもの!


)元会長
 くっ……


はめふら 第12話 最終回 感想 00031
はめふら 第12話 最終回 感想 00033
はめふら 第12話 最終回 感想 00038



 開幕30秒で視聴者の認識を変えるカタリナ

賢い可愛い農業家
 視聴者視点は、メタ的に考えがちな部分

 だがご都合でなく、会長に殺意がなかった証拠
 もっと言えば、スカスカな偽証事件も
 本気でなかった為

 更に、ダンジョン回で救ったのも彼

 闇属性は後付け
 彼は「風」属性を生まれ持ってるそうな

 ただ会長はカタリナを陥れ、殺そうとはした

 その矛盾もヒントだったのね

カタリナ『私がここにきたのは、もう一度、会長とちゃんと話がしたかったからです!』

はめふら 第12話 最終回 感想 00039

)会長
 …話し…?


)カタリナ
 そうです!

 あの時の会長…、すごく苦しそうな顔で…

 泣いていたから…


はめふら 第12話 最終回 感想 00042

)カタリナ
 だからもう一度

 ちゃんと話を聞かせて欲しかったの


)会長
 来るな!


はめふら 第12話 最終回 感想 00044
はめふら 第12話 最終回 感想 00046
はめふら 第12話 最終回 感想 00047
はめふら 第12話 最終回 感想 00050
はめふら 第12話 最終回 感想 00051
はめふら 第12話 最終回 感想 00054
はめふら 第12話 最終回 感想 00057

黒い霧が、大きくなっていきます…!(マリア』

闇魔法センサー
 そもそも前々回の時点で「敵」ではなかった

 彼が黒幕と明かされ、露悪的に振舞ったものの
 最後に、ああして涙を流しては
 決してラスボスじゃない

 むしろヒロイン

 会長こそラストヒロインだった

 そも、ゲームで「攻略対象」という事は
 ハッピーエンドがある!

 そも専用ルート以外では、ただのモブで終わる

 では、彼が動いた「フラグ」とは?な回か

付き合いの長いニコル『シリウス…、何故こんな事を!』

はめふら 第12話 最終回 感想 00060

)ジオルド
 闇の魔力をどこで手に入れた!

 答えろ!シリウス・ディーク!


)シリウス・ディーク
 は…、ハッハッハ!

 シリウス?そんな奴はどこにも居ない!


はめふら 第12話 最終回 感想 00066

)シリウス
 シリウスは死んだ!とっくの昔に!


)アラン
 どういうことだ!


はめふら 第12話 最終回 感想 00071
はめふら 第12話 最終回 感想 00073

八年前、僕はここで大切な人を奪われた!あいつらに!幸せを壊されたんだ!(シリウス』

目に見えるものが全てでない
 シリウスのようでシリウスでない!!

 実在のシリウスは、一つに見えて実は二つの
 てっきり、猫かぶり程度と思いきや
 魔法的な事情だった

 敵意に喜々とするシリウス

 当初、カタリナが恐れなかった事に困惑
 彼は「恐れて欲しい」のか

 彼の態度は、罪の意識が垣間見える気がします

 或いは、全てをぶちまけたかったのか

幼少期、お茶を飲む母に固唾を飲む「会長」

はめふら 第12話 最終回 感想 00076

)母
 あなたの淹れてくれるお茶は…

 とても優しい味がするわ♪


)幼少期(cv日笠陽子)

 母さんに喜んでもらいたくて練習したんだ♪


はめふら 第12話 最終回 感想 00082

)母さん
 ありがとう♪

 こんなに素敵な息子がいて…、私は幸せだわ


はめふら 第12話 最終回 感想 00085
はめふら 第12話 最終回 感想 00090
はめふら 第12話 最終回 感想 00094



 夏休み前、カタリナが言ったのと同じ賛辞

へいおん!! 
 だが平穏を許さない黒服集団が!

 ボサ髪がどこか、カタリナ前世を彷彿とさせる
 たれ目が愛らしい母だったと判明
 なんて幸せな

 貧しいけれど楽しい我が家

 その幸福を秒で破る黒服!

 会長のお茶は、大切な人の為に練習したもの
 そりゃ美味しい訳ですよ

 また「前世」を彷彿とさせる母、もし前世がちゃんと成長したらと思うと切ない

 改めて、遺された親御さん達は辛いだろうな…

ディーク夫人『…子供が目を覚ましたわ、これで始められるわね』

はめふら 第12話 最終回 感想 00098

)ディーク夫人
 私の愛しい子…

 もうすぐ新しい身体が手に入るわ


 さあ、生け贄をここに


はめふら 第12話 最終回 感想 00100

)幼少期
 お母さん?!


)ディーク夫人
 その子の体は雑に扱わないで頂戴

 私の大切なシリウスのものになるのだから…


はめふら 第12話 最終回 感想 00105

)母
 ディーク侯爵夫人!

 私を憎くお思いならば、どのようにして頂いても構いません!

 ですから、どうか息子だけは…!


)ディーク侯爵夫人
 …なんと図々しい…!


はめふら 第12話 最終回 感想 00109

※ディーク侯爵夫人
 キャストは伯爵、劇中は「こうしゃく」。

 正解は「侯爵」との事


 公爵>侯爵>伯爵>男爵

 凄くえらい。カタリナは「公」でもっと偉い


はめふら 第12話 最終回 感想 00113
はめふら 第12話 最終回 感想 00116
はめふら 第12話 最終回 感想 00120
はめふら 第12話 最終回 感想 00127

 そもそも会長は、妾腹だったのか

妾腹
 そも紅茶を淹れるのが上手なのが

 なので生まれが低いのか、と想像してましたが
 まさか、そっくりな嫡男がいて
 彼は妾腹だったと

 母を生け贄に、闇魔法で記憶移植された

 してみると「もう一人の会長」とは
 嫡男の方なのか?

 と思ったも、それもまた違ったんですね

 んで「図々しい」の真意がまた…

侯爵夫人『図々しい…。私から夫を奪い、子供まで授かっておきながら!』

はめふら 第12話 最終回 感想 00131

)母
 私は!

 侯爵様の気まぐれで、一時のお相手を申し付けられただけなのです

 もう…、侯爵様に近づくつもりもありません


 私はただ、子供と共に静かに暮らしていきたいだけなのです!


はめふら 第12話 最終回 感想 00136
はめふら 第12話 最終回 感想

 しかしそのささやかな願いこそ、地雷だったと

愛人と正妻と
 マリア事件を彷彿とさせる関係

 しかし今度は、本当に「貴族のお手付き」の子
 正妻は、浮気相手に怒っていたも
 あまりに理不尽

 平民の母は、貴族に逆らえなかっただけ

 母、踏んだり蹴ったり…

 アンとも似てますが
 彼女と違い、市井で幸せに生きていた

 母が侯爵に近づきたくないのは、本当のこと

 本当に、本当に胸糞の悪い関係らしい

余談、薄暗いので解りにくかったも

はめふら 第12話 最終回 感想 00145

 侯爵夫人、よく見ると顔にそばかす
 当然、名家出身なのでしょうが
 容貌に難が

 マリアの母同様に「美しい」彼女へ、嫉妬もあったのか

侯爵夫人『お前だけ…!

はめふら 第12話 最終回 感想 00147
はめふら 第12話 最終回 感想 00148

お前たち親子だけが幸せに生きるなんて許さない!!(侯爵夫人』

理不尽
 夫人も息子と幸せに生きたかった

 でもその息子、幼いながらに余命幾ばくもない
 夫人は、ささやかな願いさえ叶わず
 理不尽へ転嫁したのか

 ママ友同士の争いさながら

 赤の他人のママ友同士でも
 子の優劣で、嫉妬に発展するのはよくある事

 ましてや妾腹、愛人の子供ときたら

 つくづく母、踏んだり蹴ったり…

侯爵夫人『さあ、はじめなさい!』

はめふら 第12話 最終回 感想 00155

)侯爵夫人
 私の息子は、不治の病に侵されているの…

 可哀そうに、もう余命いくばくもないわ


 でも闇の魔力があれば、心を操作し、記憶を移し替えることが出来る


はめふら 第12話 最終回 感想 00159

)侯爵夫人
 健康な体さえあれば息子は生きていけるのよ

 息子の役に立って頂戴!

 そうすれば、あなたを赦してあげる!!   


はめふら 第12話 最終回 感想 00162

※闇魔法
 生け贄を捧げて、後天的に入手する属性

 生来の属性と別に「追加」される

 存在は極秘なのだが
 侯爵家、お偉いさんなので情報を得た様子


 母は生け贄にされ、男が闇魔法を習得した


はめふら 第12話 最終回 感想 00167
はめふら 第12話 最終回 感想 00180
はめふら 第12話 最終回 感想 00182
はめふら 第12話 最終回 感想 00193
はめふら 第12話 最終回 感想 00199

どうか…、仇をとって…!(母』

母の死
 そしてこの不自然な遺言を残した

 前回も違和感も、人柄を知ればますます不自然
 母は、"闇の魔力習得"の生け贄
 理不尽な死に

 死を以って許すという理不尽

 前回、イマイチ状況が妙だったのは
 他にも色々いたからか

 特に「本物のシリウス」

 記憶操作とは、そこまで可能だったのね

『…文献通り、無事に闇の魔力を手に入れることが出来ました』

はめふら 第12話 最終回 感想 00208

 シリウスの実家は「侯爵」という高位貴族
 故に、禁忌の闇魔法も入手できたか
 権力って怖い

 禁忌扱いされるのも納得の下法

 また、抹消できないのも解るほど有益ですわ

侯爵夫人『シリウスの記憶を、この子供の体に移し替えなさい』

はめふら 第12話 最終回 感想 00214

)侯爵夫人
 私にはお前しかいない、お前だけが頼りなの…

 だから死なせはしない!

 私のシリウス…!


はめふら 第12話 最終回 感想 00215
はめふら 第12話 最終回 感想 00219
はめふら 第12話 最終回 感想 00220
はめふら 第12話 最終回 感想 00221
はめふら 第12話 最終回 感想 00222
はめふら 第12話 最終回 感想 00223
はめふら 第12話 最終回 感想 00235

…お、かあ、さま…(シリウス・ディーク』

人格移植
 妾腹の体に、シリウスの記憶を注入した存在

 実際は人格移植は失敗、記憶だけ注中

 際し垣間見た記憶、母がシリウスに依存する姿
 目のクマが酷い、病弱だった上に
 重荷を負ってきた

 会長、似てると思ったらカタリナか

 シリウスとはカタリナは逆
 でも同様に、人格+他人の記憶なのね

 また前回も「いつか来る破滅」に怯えてました

 ラスボスが主人公そっくりとは因果

魔法使い『奥様…、私の役目は終わりました』

はめふら 第12話 最終回 感想 00241

)魔法使い
 約束通り、家族の元に帰らせて頂いてもよろしいでしょうか?


)侯爵夫人
 ええ、もちろんよ。すぐに帰してあげるわ


はめふら 第12話 最終回 感想 00245

)魔法使い
 …!? 何故!?

 俺を騙したのか!?


)侯爵夫人
 このまま、あなたを生かしておくのは危険でしょう?


はめふら 第12話 最終回 感想 00251

)魔法使い
 おのれ、おのれ!

 決して許しはしない…、必ず地獄に落としてやる!


)侯爵夫人 
 とどめを


はめふら 第12話 最終回 感想 00259
はめふら 第12話 最終回 感想 00262
はめふら 第12話 最終回 感想 00265
はめふら 第12話 最終回 感想 00266

 習得した魔法使いは殺された

犠牲に次ぐ犠牲
 家族を人質にされ、これまた気の毒な

 でも闇の有効性は、劇中シリウスが用いた通り
 夫人が、野放しに出来なかったのも
 理解は出来るところ

 こうして「シリウス」は新生

 せめて、夫人が自ら闇魔法習得すれば
 犠牲は少なく済みました

 でも見た通り、とかく「他人」に強いる性格だったんですね

 或いは、魔法的な才能の不足か
 
会長『"シリウスの記憶"が教えてくれた…』

はめふら 第12話 最終回 感想 00271

)会長
 僕の父
 ディーク侯爵は、遊び心で母に手を付けた

 あの女は母を憎み、闇の魔力を手に入れる為の生け贄にしたんだ


はめふら 第12話 最終回 感想 00277

)会長
 あの女の計画通りなら、器である僕は
 僕でなくなり

 シリウス・ディークとなるはずだった

 でも計画は失敗した!


はめふら 第12話 最終回 感想 00281

)会長
 シリウスはあの女に縋られ続け…!

 ただ楽になる事だけを望んでいた

 僕に移された記憶はただの情報で、シリウスの想いなどなかったんだ


はめふら 第12話 最終回 感想 00282

)会長
 それに、何故か僕は闇の魔力を手に入れた

 復讐を果たすには使える力だと思ったよ

 僕は、シリウスのふりをし続け
 良い子を演じ続けた…


 ディーク家を継ぎ、あの女の大切なものを、全てぶち壊す為に!


はめふら 第12話 最終回 感想 00290
はめふら 第12話 最終回 感想 00295

 器となった少年に、シリウスの記憶だけが転写

器の反乱
 闇の魔力は出どころ不明だった…!?

 また彼の復讐対象は、実母を殺した侯爵夫人で
 本来、ゲーム時は猫被りしてる為
 モブのまま終わる

 だが隠しルートでは「バレる」

 彼は被害者で、根は悪い奴じゃないから
 説得成功でハッピーエンド

 でも失敗すると、口封じの為に皆殺しになる

 あっちゃん曰く「バッドエンド」か

カタリナ『そんな事が…!?』

はめふら 第12話 最終回 感想 00302

)カタリナ
 だからこんなに苦しんで?


)会長
 この偽善者が…!


はめふら 第12話 最終回 感想 00308
はめふら 第12話 最終回 感想 00310

他の奴らのように、僕のことも救ってくれるつもりか?聖女カタリナ・クラエス様!

いえ農婦です
 隠しルートのフラグ

 それはどうも、皆を救い「聖女」と噂になる
 コメントによると、学内のカタリナは
 本当に「聖女」扱い

 視聴者視点だと、指さして笑いたい話!!

 でも破滅騒動、周りの皆も助けた通り
 皆確かに聖女と思ってる

 その「噂」と「母と同じ言葉」のカタリナに、救われたいと願ったのが動機

 ただの第一次産業には荷が重い話だった…!!

マリア『これ以上は危険です!?』

はめふら 第12話 最終回 感想 00312

)ジオルド/キース
「カタリナ!?」「姉さん?!」


)カタリナ
 大丈夫よ…


はめふら 第12話 最終回 感想 00320

)カタリナ
 あなたを救うなんて無理だわ…

 だって私は主人公じゃないもの

 私は、ただのライバル役の悪役令嬢なんだから、人を救うなんて出来るわけないわ!


はめふら 第12話 最終回 感想 00331
はめふら 第12話 最終回 感想 00336

 この緊急事態に、何を言ってんの姉さん?!

私は悪役令嬢
 ただ正確な現状認識は大切

 そもカタリナ、救おうなんて柄じゃありません
 だって、彼女自身「救われたい」と
 彼女なりに必死

 救われる難しさが沁みてる

 いつ破滅か解らない
 カタリナ視点で、カタリナは無力

 無力な「悪役令嬢」だから

 だから「救う」なんて、思い上がる事はない

カタリナ『あなたが苦しんでいるのを、救ってあげることはできないけど…』

はめふら 第12話 最終回 感想 00338

)カタリナ
 でも、傍にいることはできるから

 皆が私にしてくれたように
 傍にいて、悲しい時、辛い時には話を聞いて


 元気がでるまで一緒にいるわ!


はめふら 第12話 最終回 感想 00339
はめふら 第12話 最終回 感想 00340
はめふら 第12話 最終回 感想 00341

 まさに前回、皆がしてくれた

私にも出来る事
 前回、皆はただ声をかけ続けた

 皆は、あっちゃんの事を知らないはずですから
 彼らはただ「出来る事をやりたい」と
 声をかけ続けただけ

 でも、それがカタリナを救った

 また、主に勉強関連でよく凹んでは
 あっちゃん達が助けてた

 誰かが隣で励ましてくれるって嬉しいって

「それ」なら解る、出来るのね 

幼少期『あーん!

はめふら 第12話 最終回 感想 00345

)幼少期の母
 どうしたの?

 こんな所で泣いていても、つらい気持ちはなくならないわ


はめふら 第12話 最終回 感想 00346

)母
 お母さんが傍にいるから

 元気が出るまで、一緒に居るから…


)母&カタリナ
「「だから一人で泣かないで、ラファエル」」


はめふら 第12話 最終回 感想 00349
はめふら 第12話 最終回 感想 00355
はめふら 第12話 最終回 感想 00359
はめふら 第12話 最終回 感想 00362
はめふら 第12話 最終回 感想 00366

…どうして、僕の名を?(ラファエル』

独りじゃない
 あっちゃんが残したヒント

 彼に響くのは、呼んでくれる人を失ったから
 母と一緒に、失われたも同然の名前
 だから響くのか

 それも母と同じ言葉なら猶更

 また「一緒に居たら元気になる」
 母とて不本意な妊娠、辛かったはずです

 でも息子がいたから、独りじゃなかった

 息子に救われたのかなと感じます

 こんなにも愛してたんですもの

久々に呼ばれて思い至った
会長もまた、記憶操作を受けていたのだと

はめふら 第12話 最終回 感想 00368

)母
 ラファエル…、どうか…、生きて…

 生きて幸せになって…!

 愛してるわ…!


はめふら 第12話 最終回 感想 00376
はめふら 第12話 最終回 感想 00383
はめふら 第12話 最終回 感想 00386
はめふら 第12話 最終回 感想 00388
はめふら 第12話 最終回 感想 00390

 本当にカタリナが言った通りだった

本当に遺言
 会長は「自分で救われた」

 会長自身に、自分を救うキーワードが眠ってた
 前回、皆が闇魔法を祓ったように
 声をかけた事で回復

 母の遺言は「記憶操作」されてた

 そも、記憶を操作する魔法があるなら
 彼自身がかかってたのか

 文字通り「会長は独りじゃなかった」のは皮肉

 内なる声は第三者だったのね

もう一つの声『こんな奴の言う事なんか聞くな!

はめふら 第12話 最終回 感想 00392

)ラファエル
 嫌だ

 僕はもう復讐なんてしない!

 全部思い出した!母さんの最期の言葉も!

 母さんは仇をとれなんて言わなかった!


はめふら 第12話 最終回 感想 00395

)ラファエル
 お前は一体誰なんだ?


)闇魔法使い
 ……気が付いたか…


はめふら 第12話 最終回 感想 00400

)ラファエル
 お前が母さんを殺した、僕の中に入り込んで

 ずっと僕を操っていたんだな!?


)闇魔法使い
 お前の望みを叶える為に

 手をかしてやっていただけだろう


はめふら 第12話 最終回 感想 00402
はめふら 第12話 最終回 感想 00409
はめふら 第12話 最終回 感想 00414
はめふら 第12話 最終回 感想 00426

 そもそも声優を含め、別人だったのか

精神憑依
 母を殺した男が乗り移っていた

 ラファエルは、結果的にシリウスを殺した恰好
 その為、闇魔法を得たのかと思ったも
 彼は儀式をしてません

 闇魔法は「男」の力だったか

 他人の肉体に乗り移って延命
 元々、シリウスに似た事をさせるハズでした

「意識」は「二つ」あったッ!

 ラファエルがちぐはぐだった一因か!

ラファエル『確かにあいつらが、あの女が憎い!

はめふら 第12話 最終回 感想 00434

)ラファエル
 でも、僕が生き残ったのは復讐の為なんかじゃない!

 僕は幸せになるために!

 生き残ったんだ!


はめふら 第12話 最終回 感想 00437

)闇魔法の男
 幸せになどするものか…

 この裏切り者が!


はめふら 第12話 最終回 感想 00443
はめふら 第12話 最終回 感想 00449
はめふら 第12話 最終回 感想 00451
はめふら 第12話 最終回 感想 00453

)カタリナ
 …大丈夫!


)ラファエル
 …もう復讐は終わりだ

 お前の存在は要らない!


)マリア
 …黒い霧が、消えていく…!?


はめふら 第12話 最終回 感想 00455
はめふら 第12話 最終回 感想 00461
はめふら 第12話 最終回 感想 00464
はめふら 第12話 最終回 感想 00468
はめふら 第12話 最終回 感想 00473
はめふら 第12話 最終回 感想 00477
はめふら 第12話 最終回 感想 00479
はめふら 第12話 最終回 感想 00481
はめふら 第12話 最終回 感想 00483

 カタリナに出来るのは、傍に居る事だけ

大丈夫
 たとえそれが「闇」の中でも!

 闇魔法は本来、光属性以外には知覚できないも
 今回は、カタリナでさえ感じる程
 強烈な圧を発生

 でも、それでも一緒にいた

 誰でも出来る事だろうと
 大変な中で、普通でいるのは難しい事

 普通に「傍にいる事」「励ます事」を、出来る事をやり抜く鉄のメンタル!

 その励ましが、彼の力になったのか

カタリナ『シリウス・ディーク…、本名はラファエル・ウォルト』

はめふら 第12話 最終回 感想 00486

)カタリナ
 彼は役人に全てを話すと言って

 学園を去っていった…


)ラファエル・ウォルト
 僕は、母の願いを叶えたい

 罪を償って、やり直そうと思います


はめふら 第12話 最終回 感想 00488
はめふら 第12話 最終回 感想 00492
はめふら 第12話 最終回 感想 00495
はめふら 第12話 最終回 感想 00498

彼の証言から、ディーク侯爵夫人と手下達の罪が明るみとなった(カタリナ』

白日の下へ
 こうしてラファエルは本懐を遂げた

 相手が侯爵家ゆえ、王子コンビが暗躍した様子
 多分、証言だけでは難しかった
 復讐に走った一因か

 何より自ら復讐を遂げたかった

 何せ、死の寸前の復讐心が核だから
 冷静じゃなくて当然で。
 
 でも今やラファエルは、前向きな目的を得た

 作り笑いじゃない、いい顔だった… 

カタリナ『会長がいなくなってしまったのは寂しいけれど…』

はめふら 第12話 最終回 感想 00501

)カタリナ
 これで「皆が殺される」最悪のバッドエンドは回避できたことになる

 でも…、まだ油断は出来ないわ!


はめふら 第12話 最終回 感想 00509

ゲームの最終イベント!二年生の卒業パーティーはこれからなんだから!(カタリナ』

春の分水嶺
 さあここからが「結果」だ!!

 収穫の秋、散々みんなの目を死なせたカタリナ
 冬、危うく皆を死なせるところも
 遂に冬を越しました

 さあ冬眠から目覚めなきゃ

 そして春、命が芽吹く素敵な季節に
 人生の終わりが訪れる

 さあカタリナ様、現世にバイバイする覚悟は出来たかい?

 イカれたパーティーの始まりだぜ!

※トップに戻る

アン『さあ、出来ましたよ』

はめふら 第12話 最終回 感想 00510

)解ってる忠臣アン
 お腹の辺りを、少し緩めておきました

 ですが食べ過ぎにはご注意を


)食べ過ぎる主君
 解っているわ、ありがとうアン!


はめふら 第12話 最終回 感想 00522

)カタリナ
『(遂に…、この時がやってきてしまった…)』

『(私が破滅を迎えるかどうかは、今日の卒業パーティーで決まるッ!)』


はめふら 第12話 最終回 感想 00528

 相変わらず「破滅」を恐れるカタリナ

破滅の刻限
 さすが自分の魅力を信じない女!

 身を以って「皆の魅力」を知る彼女ならでは!
 何故なら、マリアは可愛いから
 男子はみな惚れる

 男子もまた魅力的、マリアだって惚れる!

 皆の魅力を知るからこそ
 皆に自信を促し、救ってきたカタリナ

 だが!魅力を知るほど「自分は破滅する」確信も深まるッ!

 そいつは間違いねえこって!

脳内『これより!

はめふら 第12話 最終回 感想 00533

)カタリナ・クラエス(議長)
 これより!

 一万9800回目の作戦会議を始めます!


)カタリナ・クラエス(真面目)
 遂に二年生の卒業パーティーの時がやってきました!


はめふら 第12話 最終回 感想 00538

)真面目

 ゲームの主人公マリアは
 卒業パーティーを途中で抜け出し

 意中の攻略対象に、愛を告げるのですッ!


はめふら 第12話 最終回 感想 00542

)マリア・キャンベル(原作ゲーム版)
 これからもずっと

 あなたのそばにいさせてください…!


)カタリナ・クラエス(真面目)
 マリアがハッピーエンドを迎えるか!

 バッドエンドを迎えるか!

 それによってカタリナの運命が決まります!


はめふら 第12話 最終回 感想 00552

 バッドエンドのその先で~♪なのだと!

告白イベント
 惜しい!あと少しで2万回目!

 てかマリアから、告白に行くゲームなんですね
 さすが可愛い!原作版も可愛い!
 これは破滅するわ…

 マリアが誰を選ぶか「プレイヤー」も解らない

 誰の好感度を上げるか
 もちろん、そこはプレイヤーが動かす

 だが最後を迎え、初めて「ルート」が確定する

 最後、ドキドキで待つのも醍醐味!

強気『国外追放か、攻略対象に殺されるか!』

はめふら 第12話 最終回 感想 00557

)カタリナ・クラエス(強気)
 どちらにせよ万全の支度を整えてあるわ!


)カタリナ・クラエス(弱気)
 ええ、幼い時から

 この時の為に準備をしてきたのですわ…!


はめふら 第12話 最終回 感想 00559

)カタリナ・クラエス(ハッピー)

 最後に確認しておきましょーう♪


)カタリナ強力(強気)
 そうね!

 ジオルドをビビらせる為の蛇のおもちゃは

 ポケットに入ってるわ!


はめふら 第12話 最終回 感想 00563

)カタリナ知性(真面目)
 国外追放になった時に備えて

 荷物もまとめてあります!


)カタリナ技巧(弱気)
 準備はバッチリですわね♪


はめふら 第12話 最終回 感想 00568

)カタリナ飛翔(ハッピー)
 後は幸運を祈るのみよ!


)カタリナ残虐(議長)
 それでは!作戦会議はこれにて…

 閉廷ッ!


はめふら 第12話 最終回 感想 00570
はめふら 第12話 最終回 感想 00576
はめふら 第12話 最終回 感想 00583
はめふら 第12話 最終回 感想 00585
はめふら 第12話 最終回 感想 00591
はめふら 第12話 最終回 感想 00593

 そうこれにて、本当に閉廷なのだった…!

さよなら絶望閉廷
 ありがとう、ありがとうカタリナ五芒星

 迷走した提案を、最後まで真っ直ぐに貫き通し
 蛇と、農業こそ己を救うと信じ続けた
 五つのしもべ、分身たち

 最後まで本当に間違ってた!

 五つの演じ分けが楽しかったし
 最終回は作画も良好、議長が荒ぶってる!

 弱気ちゃん、はかなげで可愛い

 墓を投げんばかりの強気にも癒された…!
 
カタリナ・オリジナル『この八年の集大成…!』

はめふら 第12話 最終回 感想 00597

)カタリナ・オリジナル
 来るならこい破滅フラグ!

 このカタリナが相手になってやる!

 …ふんっ!


はめふら 第12話 最終回 感想 00603
はめふら 第12話 最終回 感想 00608
はめふら 第12話 最終回 感想 00614

いってらっしゃいませ、カタリナ様(アン』

忠臣アン
 1ペソたりとも動揺しないアン

 もう聞きなれたし、もうツッコんだりはしない
 不要不急のツッコミを避けるのも
 良きツッコミ

 心に寄り添い、ツッコミは最低限に

 警戒対象が、ジオルドとキースと知ってる
 だから「死」はありえない

 仮に国外追放でも、付いていく覚悟完了済み

 だからさ…、いつでも攫って大丈夫だ

 ねえ、メアリえもん…
 
令嬢トリオ『『『ご卒業おめでとうございます!』』』

はめふら 第12話 最終回 感想 00618

)令嬢トリオ
「「「ニコル様!」」」


)ニコル
 ありがとう


はめふら 第12話 最終回 感想 00619
はめふら 第12話 最終回 感想 00623
はめふら 第12話 最終回 感想 00625
はめふら 第12話 最終回 感想 00627

 相変わらずモテ山モテ男なニコル

ニコル・アスカルト
 ただきっと、前と違うのは微笑み

 昔の彼、カタリナの前ですら鉄面皮でしたから
 こうして「他人に応える」事には
 成長を感じます

 おめでとう、ありがとう

 それが出来るようになったニコルは
 ファン爆増まったなしか

 きっと国技館だって秒で埋まるハズ

 座布団が乱れ飛びそう…! 

最愛の妹ソフィア『お兄様、卒業おめでとうございます!』

はめふら 第12話 最終回 感想 00634

)ゲーム主人公マリア
 ニコル様、こちらをどうぞっ!


)ニコル 
 ああ、ありがとう


はめふら 第12話 最終回 感想 00640

)カタリナ
 私もプレゼントを用意しました!

 どうぞ、受け取ってください!


)ニコル
 ……えっ!?


はめふら 第12話 最終回 感想 00644
はめふら 第12話 最終回 感想 00645
はめふら 第12話 最終回 感想 00647

 ニコル、レア顔セレクション「仰天」

花…束?
 そりゃ驚くわ!

 花束だと思い、にっこり受け取ったニコルさま
 だが、花束なのは見た目だけだった
 包みだけ!

 まさかの野菜!

 こいつは、フラワーじゃねえ!
 ベジタブルなんだよ!

 皆着飾って、最高に可愛い花束授与

 だが最高にカタリナだった…!

アラン『どうしたんだ? …なんだこの草は?

はめふら 第12話 最終回 感想 00657

)草なのは認めるカタリナ
 失礼な!

 これはただの草ではありませんわ!

 名付けて、野菜束です!


)アラン(常識人)
 やさい…、たば


はめふら 第12話 最終回 感想 00659

)賢い可愛い農業家
 花ばかりを貰っても困ると思って!

 畑で採れた野菜を束にして包んだのですッ!


 これなら飾って捨てるだけじゃなく、お腹を満たすことが出来ると思いまして!


はめふら 第12話 最終回 感想 00660
はめふら 第12話 最終回 感想 00663
はめふら 第12話 最終回 感想 00669
はめふら 第12話 最終回 感想 00683
はめふら 第12話 最終回 感想 00688

 おいおい後ろ、めっちゃ見とるやないけ!

イエスタデイをわらって
 もちろんアラン様に大ウケ!

 最近、シリアス続きで笑えなかった分楽しそう
 数あるアランの表情でも上位だ!
 いい…、笑顔です

 目指したのは無駄を出さない精神

 エコだよそれは!
 ジオルドも、声を出さず大爆笑

 おめでとう最終回にして一大ヒットだ!

 ジオルドも「退屈」しないね!

ニコル『…ありがとう、大切に食べるよ』

はめふら 第12話 最終回 感想 00691
はめふら 第12話 最終回 感想 00694
はめふら 第12話 最終回 感想 00697
はめふら 第12話 最終回 感想 00698
はめふら 第12話 最終回 感想 00702

 後ろで見てた令嬢、流れ弾で無事即死

破顔一笑
 カタリナ当人も「お、おう…」と

 恋愛面が死滅したカタリナをも唸らせた笑顔
 にしても、ニコル様もホント健気だし
 嬉しかろうと思う

 だって「一生懸命」だから

 方向性こそ壊滅してるも
 カタリナは、彼の為に一生懸命に考えた

 心から嬉しいプレゼントに違いない

 方向性こそ間違っていても!

カタリナ『(…マリアは、まだ動かない)』

はめふら 第12話 最終回 感想 00708

)カタリナ(心の声)
 二人も仲良く演奏を始めちゃってるし…

 キースやニコルも、マリアと会場を抜け出す気配はない…


 そもそもジオルドとアランの演奏シーンなんて
 ゲームにはなかったはずよ…?

 一体どうなってるの…?


はめふら 第12話 最終回 感想 00710
はめふら 第12話 最終回 感想 00712
はめふら 第12話 最終回 感想 00715
はめふら 第12話 最終回 感想 00717
はめふら 第12話 最終回 感想 00722
はめふら 第12話 最終回 感想 00727

 いやあんたのせいです!あなたの!!

兄弟演義
 まさかの兄弟合奏シーン

 感動もの! あっちゃんが見たら卒倒しそう
 今、破滅しないか気が気じゃなく
 違和感しか仕事しない

 愛は休業、違和感が大忙し

 ゲームも、マリアが音楽の才能に気付くも
 学園入学後の話

 対しカタリナ、幼少期からアランの才能を開花

 もうこの兄弟、結婚しちまえよ…

 男の子は男の子で愛し合うべきだと思うの…

カタリナ『(ハッ!)』

はめふら 第12話 最終回 感想 00731

)カタリナ(心の声)
 いつの間にか逆ハーレムルートになっていて

 このままマリアは全員と結ばれるのかも!?


 逆ハーレムルートはクリアしてけど、あっちゃん情報だとやはりカタリナは破滅するらしい~…


はめふら 第12話 最終回 感想 00735
はめふら 第12話 最終回 感想 00741
はめふら 第12話 最終回 感想 00744
はめふら 第12話 最終回 感想 00754
はめふら 第12話 最終回 感想 00758

『(ああ、どうなの?マリア、逆ハーレムなの、それともこれから誰かと結ばれるの~!?)』

逆ハーレムとバイオリン弾き
 肝心のカタリナが、演奏に集中してない悲劇

 シリウス討伐騒動も、揃って前衛を担った兄弟
 こうして笑み交わすなんて成長…
 いい最終回だった…

 逆ハーはいかんぞ非生産的な

 どころかカタリナ、主人公マリアまで含め
 より完璧な逆ハーを構成

 あとものすごくおっぱいが荒らぶっている

 SUGOI DEKAIと思います

『(…もうすぐパーティーが終わるというのに、何故動かないのマリア!?)』

はめふら 第12話 最終回 感想 00761

)気のきく義弟
 姉さん、食べ過ぎじゃない?


)食べ過ぎの義姉
 え?そう?


はめふら 第12話 最終回 感想 00765

※マリアを監視するカタリナ
 このシーン、マリアが「他の人と談笑」

 彼女は友達を得ることが出来た

 これ自体も、割とマリアの本懐で微笑ましい


はめふら 第12話 最終回 感想 00770
はめふら 第12話 最終回 感想 00772
はめふら 第12話 最終回 感想 00771



 回転寿司か!再び

さらまつり
 何せ幼少期から、数知れず食べてきたカタリナ

 成長したことで、食べられる量も飛躍的に増加
 特に、第3話と比べると成長が顕著
 皿の量が違う

 食べても安定したお腹を実現

 幼少期同様、心配するキースが甲斐甲斐しい
 が、胃袋はアップ・グレード

 大容量なキャパシティで、多い日も安心でした

 まったく成長しかしていない…! 

カタリナ『…ちょっと心配事があって…』

はめふら 第12話 最終回 感想 00781

)心配事のあるカタリナ
 こんなに食べてたなんて気づかなかったわ☆


)心配するキース
 まず、お腹の心配をした方がいいと思うけど…


はめふら 第12話 最終回 感想 00788

)メアリ
 カタリナ様!

 よろしかったら、私のケーキも召し上がってください!


)ソフィア
 私のもっ!


はめふら 第12話 最終回 感想 00792
はめふら 第12話 最終回 感想 00793
はめふら 第12話 最終回 感想 00797

ありがと♪ ちょっと飲み物をとってくるわね~♪(カタリナ』

追加追加ァ!!
 食べ過ぎなのに更に増やすファンクラブ!!

 二人は解っているのね、このくらいは平気だと
 キースは、どうしても過保護だし
 それが彼の持ち味

 対し、まっすぐな愛がメアリ達!!

 キースも、慕われる姉が微笑ましいのか
 ここ「ふふっ」と笑ってます

 いやあ競うように現れた二人も可愛いな!

 だが今、マリアに気が気じゃない!

 動けマリア!何故動かん!

『(マリアの恋の行方に、私の運命がかかってる! もう待っていられないわ!)』

はめふら 第12話 最終回 感想 00800

)直球令嬢
 ねえ、マリア!
 ……ふう

 あなた、好きな人はいないの!?


)マリア
 えっ!?


はめふら 第12話 最終回 感想 00803
はめふら 第12話 最終回 感想 00812
はめふら 第12話 最終回 感想 00813
はめふら 第12話 最終回 感想 00815
はめふら 第12話 最終回 感想 00817
はめふら 第12話 最終回 感想 00819
はめふら 第12話 最終回 感想 00821
はめふら 第12話 最終回 感想 00824
はめふら 第12話 最終回 感想 00833

…私は、カタリナ様をお慕いしております

やつは直球
 直球で告白したァ!?

 カタリナ選手、シリウス編でも発した直球質問
 が、真っ向からのストレートに対し
 真っ向から応えた!

 直球に直球で返すマリア・キャンベル

 例えるなら、投手カタリナの剛速球に対し
 バッターもボールを投げた!

 ストレートとストレート、真っ向勝負とは!

 量子力学でいえば対消滅ですね!

『…あの、マリア? それは嬉しいのだけど…、そうじゃなくて!』

はめふら 第12話 最終回 感想 00836

)カタリナ
 気になったり、お付き合いしたいと思うような男性はいないの?


)マリア
 気になったり、お付き合いしたいと思う…

 男性……


はめふら 第12話 最終回 感想 00846

)カタリナ

『(さあ、教えて頂戴!)』

『(あなたは誰と結ばれるの!?)』


はめふら 第12話 最終回 感想 00847

)マリア
 …いませんね?


)カタリナ
 ………


はめふら 第12話 最終回 感想 00851

)マリア
 私には、気になる男性はいません

 私が気になるのも、お慕いしているのも…
 ずっと傍にいたいと思うのも

 カタリナ様なのです


 ですから、これからもずっとカタリナ様の傍にいさせてください…!


はめふら 第12話 最終回 感想 00853
はめふら 第12話 最終回 感想 00858
はめふら 第12話 最終回 感想 00861
はめふら 第12話 最終回 感想 00865
はめふら 第12話 最終回 感想 00868

『(こ、これは?! ゲームのマリアが攻略対象に告げた台詞?!)』

告白イベンツ
 知ってたけどそう来たか!

 マリアはカタリナが大好き、それは当然の事も
 ゲームの「告白」イベントさえも
 カタリナへ直送

 選んだのはカタリナルート

 客観的には、唐突で直球な質問へ
 この完璧な告白力…!!

 流石「主人公」マリア、蕩ける愛しか感じない

 お母さん、百合は立派に咲きました…!!

悪役令嬢カタリナ『(でも、どうして私に?)』

はめふら 第12話 最終回 感想 00874

)緑の手のメアリ
 抜け駆けはいけませんわ、マリアさん!

 私もずっとカタリナ様と一緒ですわ!


)前世からの縁ソフィア
 私もです!カタリナ様!

 ずっとずっと一緒にいさせてください!


はめふら 第12話 最終回 感想 00877

)ちゃっかりニコル
 ならば、俺も。許される限り共に


)自覚したアラン
 そ、それなら!俺だって!


はめふら 第12話 最終回 感想 00879
はめふら 第12話 最終回 感想 00888

 おうおうアラン様、驚いてるじゃねーの!

俺も俺も!!
 前回で皆、カタリナへの想いを自覚した

 特にその影響は、男性陣に顕著なよう思えます
 ニコルが! ニコルが口に出した!
 夢の中の自由人が!

 おーっとアランに飛び火した!!

 パジャマ回もですが
 アランは、何気にニコルをよく見てます

 おうおう言った!自覚したアランが言った!

 笑顔といい、アラン最高かよ最終回!

前回で口移ししてた人『皆、何を言っているのですか?』

はめふら 第12話 最終回 感想 00894

)ジオルド
 カタリナは僕の婚約者なのですよ?


)キース
 ジオルド様、何度も言いますが、姉さんに王子様の妃は勤まりませんよ♪


はめふら 第12話 最終回 感想 00908

)腹黒王子ジオルド
 キ~ス~、何度何度も言っていますけど
 婚約は絶対に解消しません!

 そろそろ姉離れした方がいいのでは?


はめふら 第12話 最終回 感想 00911

 このやりとりも、ホント何度目なんだか!

婚約解消の計
 婚約者という絶対のアドバンテージ

 むしろ他に決定打がなく、攻め切れぬジオルド
 対し、義姉のダメっぷりを利用し
 義母を味方にした義弟

 高嶺の花なら落とす覚悟ッ!

 婚約解消すれば、親は同じ理由から
 他家にも嫁がせぬハズ

 つまり解消すれば、キースこそ一躍トップに躍り出る寸法!

 貴殿こそ万夫不当の腹黒よ!

カタリナ『(この展開は…?)』

はめふら 第12話 最終回 感想 00915

)カタリナ・心の声
 まさかの友情エンド!?

 主人公が、誰とも結ばれず
 皆いいお友達で終わる


はめふら 第12話 最終回 感想 00922

)心の声
 恋愛ゲームとしては、ある意味バッドな終わり方だけど!

 これなら私が破滅する事はない…ッ!


はめふら 第12話 最終回 感想 00926
はめふら 第12話 最終回 感想 00929
はめふら 第12話 最終回 感想 00933
はめふら 第12話 最終回 感想 00935
はめふら 第12話 最終回 感想 00936
はめふら 第12話 最終回 感想 00938
はめふら 第12話 最終回 感想 00941

『(やった…、破滅エンドを回避したぁー!)』

ハッピーエンドのその先で
 なるほど「お友達でいましょう」か!!

 男性向けなら告白イベントに男友達が現れる的
 いわゆる、攻略失敗バッドエンド
 だと「誤認」

 おめでとうバッドエンド!

 カタリナ先生の破滅はこれからだ!!

 ゲームにはない展開
 だが、ゲームの「逆ハーレムに近い」

 ここからはハーレムエンドを迎えた主人公の、その後を描く物語に…?

 七人に「いっせーのせ!」で刺される…?

野菜束を貰ったニコル『皆、今日は本当にありがとう』

はめふら 第12話 最終回 感想 00943

)ソフィア
 お兄様、いつでも学園に訪ねてくださいね?

 …他の方に後れをとってしまいますから!


はめふら 第12話 最終回 感想 00944
はめふら 第12話 最終回 感想 00946
はめふら 第12話 最終回 感想 00950
はめふら 第12話 最終回 感想 00952

 この妹…、すけべすぎる!

耳打ち妹
 兄の事も大切に思うソフィア

 長年、妹を大切にしてきた兄なんですものね!
 兄は、カタリナと結婚し幸せになる…
 ソフィアは義妹になる

 つまり ハサミ討ちの形にする精神

 この!こっそり耳打ちするcv水瀬いのり妹
 ニコルは本当に幸せ

 らしくなく目つきが鋭いのも可愛い

 文字通り、愛は時を越えた人ですもの

 夢は遥か彼方ですものね

マリア『皆さん、お菓子もありますよ♪』

はめふら 第12話 最終回 感想 00956

)マリア
 どうぞ召し上がってくださ…


)カタリナ
 うおっほー!

 今日も一段と美味しそう~ッ!


はめふら 第12話 最終回 感想 00961

)カタリナ
 マリアの手作り?


)マリア
 はい、新しく考えたのです。


はめふら 第12話 最終回 感想 00972

)マリア
 母と一緒に…


)カタリナ
 お母さまと?


はめふら 第12話 最終回 感想 00975
はめふら 第12話 最終回 感想 00980



いつも同じお菓子では、カタリナ様が飽きてしまうのではないか?って…(マリア』

いるぜ!! 応援団はな!!!
 それは「仲直り」が一時的でない

 描写こそなかったものの、母は今も絶賛応援
 それこそ、マリア自身が思いつかない
 新しい方向からも

 マリアはもう独りじゃあない

 魔法が使える事、光の魔法が使える事
 貴族疑惑、天才な事

 そうした「肩書」ばかり注目され、母も苦しんで孤立してたマリア

 良かった…、本当に良かった

メアリ『お茶も用意してありますよ、カタリナ様♪』

はめふら 第12話 最終回 感想 00982

 このタイミングで割り込んでくるのがメアリ

 これぞメアリ、って感じのシーンですね
 いや、実際そうでもないハズも
 タイミングが完璧

 いい空気を速攻で換気する

 そして「紅茶」といえば

カタリナ『いっただっきまーす♪

はめふら 第12話 最終回 感想 00983
はめふら 第12話 最終回 感想 00987
はめふら 第12話 最終回 感想 00993

)カタリナ
 これって…?!

 会長?!


)元会長
 もう生徒会長ではありませんが…

 僕も呼んで頂いて、ありがとうございますっ


はめふら 第12話 最終回 感想 01000

)メアリ
 カタリナ様が喜ぶだろうと思って!

 お招きしたんです♪


)アラン
 驚かせようと思って、黙っておいた


はめふら 第12話 最終回 感想 01005
はめふら 第12話 最終回 感想 01009

 何気にちょっと面白くなさそうなジオルド

元会長
 アランもぶっきらぼうというか

 事情はどうあれ、カタリナを殺そうとした事や
 そも「たらし」を心配してか
 反応は様々

 仲が良いニコルはにっこり

 友達の知らなかった一面
 でもちゃんと、自分が知る通りの男だった

 ニコルこそ心からホッとしてるはずですから

 メアリの、お・も・て・な・し!

カタリナ『会えて嬉しいです会長!

はめふら 第12話 最終回 感想 01015

)カタリナ
 あ…、じゃなくてラファエル様♪

 学園に戻ってこられるのですか?


)元会長
 いえ、ちゃんと卒業できなかったのは
 残念ですが…

 これからは魔法省で働かせてもらうことになりました


 ラファエル・ウォルトとして


はめふら 第12話 最終回 感想 01024

)カタリナ
 そう♪

 じゃあ、またこうして会うことができますね


)ラファエル・ウォルト
 そうですね、同じ敷地にいますから


はめふら 第12話 最終回 感想 01032



 これからは「自分の名」を名乗り生きていく

学内の魔法省
 魔法省とは成績優秀者の進路

 事実上の貴族学校で、選りすぐりだけが入れる
 てっきり、身分が低いマリアが
 社会的に活躍する場かと

 まず「平民」ラファエルの進路か

 無論、闇の魔力で問題を起こした彼を
 野放しに出来ないでしょうし

 その辺も含め、皆がこの先一緒に進める「新しい舞台」に…?

 でもカタリナ様、土ボコおじさんなのよね?

ラファエル『あのような事があった後ですが…』

はめふら 第12話 最終回 感想 01037

)ラファエル・ウォルト
 これからも、あなたの傍にいることを…

 お許し願えますか?


 カタリナ・クラエス様


はめふら 第12話 最終回 感想 01041

)公爵令嬢カタリナ・クラエス
 もっちろんです~♪

 それに「様」なんて付けないで、今まで通りに呼んでください♪


はめふら 第12話 最終回 感想 01042
はめふら 第12話 最終回 感想 01047
はめふら 第12話 最終回 感想 01052



 多分ラファエル的に、一世一代の言葉か

ラファエルの誓い
 無論、もう彼女の性格は解っている

 あんなに迷惑をかけた、身分だって違うけれど
 それでも、傍に居たい「願い」
 ホント真面目な人

 なのにカタリナ様ってば!

 姿勢も実に改まったもの

 直後、ジオルド様が半ギレしてますが
 第1話の彼と同じ

 淑女へ願う「誓い」の姿勢か

「傍に居たい」願いも、ニコルみたいで自制的

ジオルド『婚約者の前で、堂々と…ッ!』

はめふら 第12話 最終回 感想 01059

)キース
 また一人たらしこんだよ…、姉さん


)アラン
 まったく…、アイツは


はめふら 第12話 最終回 感想 01061

)計算外だったメアリ
 ライバルが増えてしまいましたわ…!


)ソフィあっちゃん
 さすがカタリナさまですわ~♪


はめふら 第12話 最終回 感想 01070

)ニコル
 ……(無言でにっこり)


)マリア
 さあ、皆さん♪

 頂きましょう♪


はめふら 第12話 最終回 感想 01071
はめふら 第12話 最終回 感想 01078
はめふら 第12話 最終回 感想 01081
はめふら 第12話 最終回 感想 01085
はめふら 第12話 最終回 感想 01087

 締めを持っていくマリア、その可愛さたるや!!

そして同盟がまた一人
 こうして新しい日常は、新しいお菓子と始まる
 キース、姉の行いに呆れるあたり
 ニコル編と同じ!!

 ライバルより「カタリナ様」なソフィア

 兄を推す事もですが
 我も我も、という中でおっとりして可愛い

 同じくアランも、自覚してなお「まず呆れる」のが彼らしい

 後アラン、いいから座ろうよアラン… 

カタリナ両親『春だなあ~♪』『ええ~、春ですわねえあなた♪』

はめふら 第12話 最終回 感想 01093
はめふら 第12話 最終回 感想 01097
はめふら 第12話 最終回 感想 01103
はめふら 第12話 最終回 感想 01105
はめふら 第12話 最終回 感想 01109
はめふら 第12話 最終回 感想 01112
はめふら 第12話 最終回 感想 01113
はめふら 第12話 最終回 感想 01116
はめふら 第12話 最終回 感想 01124

 カタリナにお菓子作ってくれるメイド長も健在

畑で繋がる絆
 春、家で鍬を振るうのは庭師のトムさん

 てっきりカタリナと思い、良い意味で騙します
 時が過ぎ、たぶん春休みも過ぎて
 二年進級の当日?

 ニコルは家で「貴族」の道か

 父は宰相、国の政治的トップの一人
 その秘書でしょうか

 かくて地盤・看板・美貌を受け継いでいくのね

 マリアの母も、カブが生えたのか…

いつも通り、メイドの日常に充実したアン
他方、魔法省入りした彼は

はめふら 第12話 最終回 感想 01129
はめふら 第12話 最終回 感想 01133

 なんかめっちゃ仕事させられてるー!?

絶賛社畜中
 いや実際、有能だとか闇の魔法だとか

 色々あっての、魔法省入りなのでしょうけれど
 さながら、単に職員が欲しくて
 魔法省に入れられた的な

 思わせぶりな「魔法省の人」も

 たぶん制作時はオマケか
 今後のキャラを、ちょっと出しとけ的な

 最終回あるあるですが、即・二期発表は驚き!

 版元、角川でなく一迅社ですから

 この2期の早さは意外!!
 
桜を思わせる花が舞う中
進級、第一話のように学校に向かうカタリナ

はめふら 第12話 最終回 感想 01140

)カタリナ・クラエス
 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまって…

 なんてツイてないんだ
 不幸すぎる

 と、嘆いた日々


はめふら 第12話 最終回 感想 01142

)カタリナ
 でも…
 今なら大きな声で言える

 こんなに素敵な人達に出会えて…!

 私、カタリナ・クラエスは、とても幸せ者だと!


はめふら 第12話 最終回 感想 01145

)カタリナ
 この先、どんなことが起きるのか
 それは私にも解らない

 ゲームのシナリオにはなかった

 新しい季節がやってくる!


はめふら 第12話 最終回 感想 01148
はめふら 第12話 最終回 感想 01152
はめふら 第12話 最終回 感想 01158
はめふら 第12話 最終回 感想 01159
はめふら 第12話 最終回 感想 01166
はめふら 第12話 最終回 感想 01171
はめふら 第12話 最終回 感想 01174
はめふら 第12話 最終回 感想 01176
はめふら 第12話 最終回 感想 01179

 第1話と同じように、靴音高く学校へ

未知な未来へ
 でも今は、皆が待っていてくれる

 第1話冒頭では、学校は「破滅」の象徴でした
 だから、さあやるぞ!と挑んだも
 今は居心地良い場所

 そしてこの先は解らない

 解らないけれど、もう大丈夫

 むしろ、未来を知ってるから怯えてたも
 もう開放された

 原点回帰だから「原点」とは違うと解る

 いい最終回だったわ!

最後は、これまでの総集編と共に流れるOP
最後がOPもお約束ですが

はめふら 第12話 最終回 感想 01181

■乙女のルートはひとつじゃない!
 歌:angela
 作詞:atsuko
 作曲:atsuko,KATSU

 曖昧な I my me だって ぐるぐる混ぜたら
 憧れの急展開に見えるかもね
 恋愛ならいっせーのせ とびきりのデザート
 甘酸っぱいチョイスは お許しあそばせ

 まわる麗しき恋模様

 ちょっと想像ナナメ上 真っ直ぐススメ
 乙女のルートはひとつじゃない!
 ハッとする!Lucky な「今」にごきげんよう
 いつだって前向きなんです

 相も変わらずに東奔西走 好感度を上げて
 清く正しく美しくあれとはよく言ったもんだな

 きっとある!Happy な「未来」にごきげんよう
 いつだって前向きなんです


はめふら 第12話 最終回 感想 01184
はめふら 第12話 最終回 感想 01189
はめふら 第12話 最終回 感想 01190
はめふら 第12話 最終回 感想 01191
はめふら 第12話 最終回 感想 01192
はめふら 第12話 最終回 感想 01193
はめふら 第12話 最終回 感想 01194
はめふら 第12話 最終回 感想 01195
はめふら 第12話 最終回 感想 01196
はめふら 第12話 最終回 感想 01197
はめふら 第12話 最終回 感想 01198
はめふら 第12話 最終回 感想 01199
はめふら 第12話 最終回 感想 01200
はめふら 第12話 最終回 感想 01201
はめふら 第12話 最終回 感想 01203
はめふら 第12話 最終回 感想 01204
はめふら 第12話 最終回 感想 01206

 締めだけはいつもと同じ

カーテンコール
 でも元々「締め」だったのね!!

 物語が終わってカーテンは閉じ、揃ってご挨拶
 思えば、EDになる映像だったのか
 なるほど!!

 幼少、成長、名場面集!

 ホント、面白い場面ばっかりだったから
 選ぶの大変だったでしょうね!

 前回の涙と訴えといい、アンも「メインキャラ」なのも嬉しい

 ああ、これで終わっちゃうんだなぁ…

と思いきや、ありましたオマケパート
曰く「そういえば」

はめふら 第12話 最終回 感想 01207

)カタリナ
 そういえば!

 活躍の機会がなかった例のモノだけれど…


はめふら 第12話 最終回 感想 01210
はめふら 第12話 最終回 感想 01211

商品化され、町で大人気になったのだ!

足はないけど蛇足です
 まさかの蛇エンド!! 蛇足ってかハハハ!!

 どうしてここを選んだ!? 自由人かよスタッフ!!
 農業は、これからも続けていくも
 蛇はもう用済み

 だが無駄にはしない商品化…!!

 良かった
 人生に、無駄なんて一つもないのね!

 なんて無駄なクオリティ!

 トム爺ちゃん八年の執念…!!

※トップに戻る

感想追記
いやもう待って待って何これ!?

はめふら 第12話 最終回 感想



 なんと企画したのも当人だったおじさん!

カタリナ農場 最終回!!
 前回で実食まで行き、ナニをするかと思いきや

 OPテーマをバックに、見事な振り返りだった!
 いやあ、CMでこんだけ笑かすとか!
 おもしれー会社!

 おじさん、社内じゃ偉いってホント?

 わざわざ、テロップ付いてて笑ったし
 編集も勢いがある!

 毎回、会社説明も変えてて凝ってたわ!

 やっぱりすげえよイチは!

ボイス企画はQ9、Q10まで継続
本ブログでも、当記事に毎週・日曜追記します

はめふら 第12話 最終回 感想

 CM、ボイス企画の充実も楽しかった!

CM&配信
 シリーズ初期、ジオルド達の振り返りドラマ

 終了後は「10の質問」や「学ぼう」など配信
 少々、多すぎた感もありますが
 毎週楽しかったです

 こういう盛り上げ方も楽しかった!

 もちろん手間・予算がかかるでしょうけれども

破滅したくない!
ゲームクリアへ、駆け抜けた全12話

はめふら 第12話 最終回 感想
はめふら 第12話 最終回 感想

 動機はシンプル、死んだからもう死にたくない

クリアで最終回
 当初は「攻略対象」が次々と登場!

 正直キャラが多く焦ったも、一人一人が面白い
 第5話、折り返し前に全キャラ攻略し
 どうすんだと思ったら

 OPを含め「次は会長」と示唆

 匂わせつつ、後半は「日常」が楽しい!!

 夏休みで総決算、あっちゃん回で魔法を
 欲望回では「心の魔法」を

 色々示唆し、会長編を解りやすくする構成

 ゲームクリア最終回、キリのいい決着だ!

初体験した「悪役令嬢」もの、楽しかった!
いい農業だった…



 好きな作家さんが「ジャンルにハマッた」

悪役令嬢
 おっさんが心だけ過去に飛ぶ「エイジ'87」

 同連載終了時、ツイッターで嵌ってるとあり
 ひとつひとつ勧めてるのに好感
 本作に繋がりました

 氏自身、おっさんが悪役令嬢になる作品

 とまれ「なろう」主流に
 序盤は厳しい、というテーマが多々

 盾や八男など「厳しい中から成りあがる」作品が多々

 その「厳しい状況」が悪役令嬢なのね

カタリナ様の破天荒さ、皆が楽しかった!
また一番「引き込まれた」のは

はめふら 第12話 最終回 感想
はめふら 第12話 最終回 感想

 第1話中盤、オープニングよね!

井上監督が絵コンテ・演出
 いやもちろん冒頭から笑いました!

 でも何より、カタリナが絶叫した第1話前半
 からの、恐ろしく賑やかな歌い出し
 楽しい映像!

 映像がひたすら楽しかった!!

 冒頭、いきなり農婦だったり
 カサカサしてたり!

 からの幼少→成長と、くるくる回るのがホント楽しくって!

 作品自体もだし、ここでも引き込まれた!

引き込まれて続きが気になって
第1話ラスト、"光が差す"決着がすごく良くて!!

はめふら 第12話 最終回 感想



 この時も、真っ先に土下座してるのよね

退屈させないカタリナ様と
 力ずくで助けた、けど「ごめん」から始まる

 キースの辛さ、カタリナの人柄がすごく良くて
 続く2話、アランとケンカから始まって
 気付けば意気投合してたり

 でも兄が現れ、愕然とする姿に共感したり

 己の才能に苦しむマリア
 よくある設定に、現実的な視点が新鮮とか

 ホント全12話、楽しかったです

 来期も楽しみですわ

これは完全に余談ですが
今回「無理、私は悪役令嬢」という台詞

00000

 漫画「魔獣使いの少女」より

無理、私は悪役令嬢だから
 私は無力、出来る事をやる!!ってのが素敵だ!!

 もちろん時に、勇気を出して挑むのも必要も
 まず、自分にどんな性能があるのか
 ステータスがあるのか

 そしてどんな機能、自分に何が出来るのか

 把握したうえで挑む姿勢
 これは、とても大切だと思いました

 いわゆる「自分の力を信じるな!」理論ね!

 そう!開ける道があれば必ず開ける!

 己の機能・性能の把握は大切

ボイス企画Q.9更新!!
皆、カタリナに勉強を教えてと言われたら…?

はめふら 第12話 最終回 感想 (1)
はめふら 第12話 最終回 感想 (3)
はめふら 第12話 最終回 感想 (2)

「学ぼう」は、カタリナ様が料理するとかいう…

ボイス企画Q.9
 アランはいつも締めがズルいな!!

 安定のジオルド、面白いのはキースとマリアで
 付き合いの長いキース、正反対なのね
 マリア色んな意味で甘い…!!

 怒涛のソフィアも最高ですね!!

 いつもオドオド
 でも、ここぞとグイグイくるのがソフィア!!

 皆が「教える」中でメアリは…、さすが目の付け所がメアリです

 妹に応えてか、ニコルが張り切っていた…!! 

10の質問10問目、最後の質問は皆で直球祭り!?

はめふら 第12話 最終回 感想

 特にアラン! 笑うしかないじゃない!?

ふたりで食事に!!
 カタリナと食事、カタリナといえば健啖家!

 キースのは本編でレア、彼らしく微笑ましい
 ジオルドは逆に! 二つ名と正反対だけど
 むしろそこが素敵です
 ズルい男よ…

 メアリ、直球だよ剛速球!

 マリアは「食べて貰う」のが根幹だけに
 少しホロリときますね

 ソフィアは最後もテンション高い!

 オオトリを担当、ニコルも最後の最後が…!!

※トップに戻る

ボイス企画「10の質問その8」は甘い台詞を…
カタリナと学ぼうはアランと音楽講座
















Q9.は「勉強を教えてください」
カタリナと学ぼうは…、カタリナクッキング!?


















ボイス企画Q.10!!
ふたりで、食事に!気になる相手に向けて一言



































































































































































































































































2020年6月20日 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…第12話「最終イベントが来てしまった…【最終回】」

はめふら 第12話 最終回 感想 00983

 ゆるキャン、覇穹 封神演義のC-Station社が協力

スタッフ
 脚本:清水恵
 絵コンテ:湊未來
 演出:相澤伽月
 作画監督:遠藤大輔、近藤律子
 総作画監督:大島美和
 アニメ制作:SILVER LINK.
 原作:小説家になろう/山口悟
 制作協力:C-Station

あらすじ
囚われていたマリアをみつけたカタリナたち。そしてついに事件の首謀者と対峙する。事件の行方は!?ここまで破滅フラグを回避してきたカタリナ最大のピンチ!そして迎えるゲーム最後の卒業式イベント。果たしてカタリナは破滅フラグを回避できるのか!?
放送前告知「最終回を見るといいことが…?」
そうだよ2期だよ続くだよ!!



はめふら 第12話 最終回 感想 01142
はめふら 第12話 最終回 感想 01145
はめふら 第12話 最終回 感想 01148
はめふら 第12話 最終回 感想 01152
はめふら 第12話 最終回 感想

 いやホント、幾つ録音したんですか!?

いつもの「幕」も
 前回いい想いをしたジオルド、終始ツッコミ役

 でも、キースとやりあう様が私は一番好きです
 兄弟演奏や、着飾った皆が素敵で…
 最後、靴音がグッときた!!
 
 あ!!一話冒頭に戻るんだ!!って演出!!

 あの挑戦に、全12話で見事に答えが出た
 OP回収からの「幕」

 カーテンコールで「終わってしまったんだ」

 構成も奇麗ないい最終回だった…!!

トップに戻る



















 絶体絶命!破滅寸前編 1巻 “転生は15歳”

 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…第1話「前世の記憶を思い出してしまった…」
 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…第2話「王子に勝負を挑まれてしまった…」
 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…第3話「麗しの美形兄妹と出会ってしまった…」
 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…第4話「魔法学園に入学してしまった…」
 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…第5話「主人公の実家にお邪魔してしまった…」
※ここからボイス企画10の質問スタート

 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…第6話「夏休みだから楽しく遊んでしまった…」
 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…第7話「危険なダンジョンに入ってしまった…」
 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…第8話「欲望にまみれてしまった…」
 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…第9話「パジャマパーティで盛り上がってしまった…」
 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…第10話「破滅の時が訪れてしまった…前編」
 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…第11話「破滅の時が訪れてしまった…後編」
 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…第12話「最終イベントが来てしまった…【最終回】」

※過去感想記事の一覧へ

トップに戻る