記事下部はこちら
アストレイ総出演!最終章「天空の皇女」出演
白く再塗装されたゴールドフレーム

EYn3CwmUYAI7bS0


00000
ガンダムアストレイゴールドフレーム天ハナ 00000

 手前の子「風花」の機体となった

ASTRAY 天空の皇女
 第1作から登場「ゴールド」を再塗装した機体

 見たところ背中が若干、アレンジされたらしい
 本章は、ミナが後継者を選ぶ章で
 愛機も譲渡しました

 持ち主に合わせ「天ハナ」へ

 天ギナ、天ミナから「天ハナ」へ!
 劇中もツッコまれました!

 なおミナ自身も、ゴールドを再製造して搭乗

 風花はナチュラルなので
 操縦は、後ろの「ラス」が担当

 基本「白く塗り、複座となったゴールドフレーム」なのです

 赤く塗って角を付けておけ!

※トップに戻る

機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女 感想










 ガンダムSEED FRAME ASTRAYS SE
 ガンダムSEED VS ASTRAY
 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女 1巻“ミナを継ぐ者”
 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女 2巻“白きゴールドフレーム”
 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女 3巻“完全体”ロードアストレイ”
 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女 4巻“最終回”アマテラス誕生

新機動戦記ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 感想

 G-UNIT ガリアレスト 1巻“見ぬジェミナス”



※トップに戻る