試し読み 双亡亭壊すべし 17巻 感想
 藤田和日郎 レビュー 考察 画像 ネタバレ
 目次へ。これまでの感想はこちら 前回はこちら
双亡亭から戻れたら。
約束と終章、双亡亭は“壊してはならぬ”!?

双亡亭壊すべし 17巻 感想 00075
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00074
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00058
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00050

 泥努の絵以外に、異星と往来する手段が!?

 そも青一達が飛び、戻った原因こそ鍵だったか
 第1話、盛大な爆撃に始まった本作
 爆撃こそ禁じ手!?

 双亡亭爆撃は、異星と門を開く…?

高等生物
 第1話時点で、終章の脅威が描かれてたのか!
 快い答え合わせ、危機が生む一致団結
 帰る支えに交わした約束!!

 しのは、危機がタコハ達を吶喊させると読んだ

 奴の知性があふれる巻でもあった…!

双亡亭壊すべし 17巻 感想


・あらすじ
  …世論、激変!?
・第159話「隠れていたところ」
  …なんでだよ
・第160話「本体へ」
  …録朗、死のおっかけっこ!
・第161話「形代」
  …是光vs青一!
・第162話「車上の戦い」
  …録朗、“感触”に気付く…?

・第163話「カウントダウンの始まり」
  …決定打へ、根本的な不安要素
  …覚悟なき悲鳴
・第164話「過去の門」
  …青一が、地球へこのタイミングで戻った訳

・第165話「つながる世界」
  …タコハの選択、アウグストの提案
・第166話「約束」
  …録朗の提案
  …双亡亭を壊したら

・第167話「双方向 突入の合図」
  …もう、我慢しなくていい
  …タコハが増える
・第168話「侵攻 第一班」
  …残花班、突撃!
・あとがき
  …終章、開幕
・アニメ版 からくりサーカス 感想
 これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・3ページ目

・4/4ページ目へ

・過去記事ページ

あらすじ
双亡亭壊すべし!世論のヒステリーが悲劇へ!?

双亡亭壊すべし 17巻 感想 00036
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00040

 しのの計算通りか。「恐怖」の描写が巧み

あらすじ
 録朗は泥努に助けられ、皆に絵を壊す術を伝達

 だが、応尽にリバーサー・アルゴル号が奪われ
 また、二時間半後に砲撃が行われ
 双亡亭が爆撃されると判明

 だが「爆破」は異星と道を開く

 またその前に、泥努が絵を完成させると考え
 一行は阻止へ突撃を敢行

 それらの展開は、しのの想定内で進んでいた

 一班、二班、青一は突撃するが…?

※トップに戻る



第159話
なんでだよ泥努!?

双亡亭壊すべし 17巻 感想 00003
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00004
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00005
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00008
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00012
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00013
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00014

 まさかの泥努が「かくまってくれた」!?

第159話「隠れていたところ」
 あの宇宙一、他人がどうでもいい男が?!

 前巻、タコハが「泥努の絵」を壊せると発覚
 知った録朗を、逃がすまいと焦り
 応尽が「命令違反」

 泥努、意外に応尽にこだわるのか?

 前巻、口ではどうでもいいと強調も
 今回は二度に渡って反応

 今巻では「紅の為」よりリアクションが強い

 いやあ、しかしびっくりしたわ!

第160話
敵は作中最強クラス! 応尽相手に鬼ごっこ

双亡亭壊すべし 17巻 感想 00015
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00016
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00017
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00018

 出たァ!ラクロさん最強の「ともだち」だ!!

第160話「本体へ」
 青一、大人達が駆け付けターンエンド!

 泥努に瞬殺も、間違いなく作中最強クラス応尽
 奴には、“操る”能力も通じないし!
 録朗は良く逃げた!

 容赦なく破壊、近づく脅威!

 これ、仮にハリウッド的な映像にしたら
 めちゃくちゃ迫力あるだろな!

 館を次々壊す応尽も、ヌッ…と現れた青一も!

 青一、是光の「バラケ」を一蹴!

 やっぱり青一は強ぇなあ!

 特に録朗絡みはよう! 

第161話
難敵・是光との激突! しかし青一は言った

双亡亭壊すべし 17巻 感想 00019
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00020
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00021
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00022

 さすが青一さん…、も応尽も頑丈!?

第161話「形代」
 逆に応尽、全員野球に沈んだ…!!訳がない

 実は応尽、とっくに「形代」と入れ替わって
 あれほど強く、モノローグで独白しつつ!
 変わり身の術をしていた!

 つくづく何でもありだな始祖!

 何せ泥努に触発された男
 彼も、泥努に匹敵する「何でもあり」か

 全員野球、タコハまでタックルする展開が熱い

 が、熱けりゃ倒せる訳でもないのね

第162話
応尽の狙い! これを単身で守ろうとしたのは

双亡亭壊すべし 17巻 感想 00023
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00024
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00025
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00026



 前巻の通り、応尽はリバーサーを狙っ

第162話「車上の戦い」
 これで彼が欲しいピースは揃ってしまった

 単身、さっきまで逃げていた録朗が立ち向か
 僅かに時間を稼ぐ事は出来たも
 最後は奪われてしまう

 また録朗は「重要性」に気付いた

 応尽にとって、優先順位が変わる程。
 録朗殺しより重要だと

 その気付き、“だから”と立ち向かった勇気!

 録朗も姉妹も粘った!

奮闘空しく、アルゴルは奪われてしまった
が「手がかり」が残る

双亡亭壊すべし 17巻 感想 00027
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00028
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00029

 さてはて「応尽の手ごたえ」とは?

応尽の謎
 ようやく伝えた「絵の破壊方法」

 一方録朗、応尽の手ごたえに覚えがあったも
 まるで…、と言いかけて「続く」。
 果たして何なのか

 続く「姉妹への提案」といい謎

 定番処では、既に空っぽだとか?
 でも「応尽は人間」。

 まさか実は機械、アルゴルの電力で強化する?

 いや「電磁波放射」が狙いらしい…?

第163話
画家タコハなら絵を壊せる! …のだろうか?

双亡亭壊すべし 17巻 感想 00030
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00031
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00032
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00033
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00034

 まさかのタコハさん大反対

第163話「カウントダウンの始まり」
 いやいや納得か

 そもそも彼こそ「世の中に認められていない」
 最近は、泥努の悩みとなってましたが
 そもそも「そこ」

 タコハは「画家」の自信がない!!

 本作の発端が、そもそもの壁に
 全くその通りだった!

 何せ泥努は「絵」だけに、90年も努力した鬼才

 彼の絵を壊せなんて無理だぁ…

 お終いだぁ…!?

実験しろ!とイキイキする博士
だがそれ以上に、差し迫った事態が到来する

双亡亭壊すべし 17巻 感想 00035
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00036
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00037
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00038
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00039
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00040

 双亡亭へ、対地・艦砲射撃が行われる…?

双亡亭壊すべし
 おいおい沖縄戦じゃねーんだぞ?!

 実は外では、世論が手のひらくるりをしており
 今や、双亡亭壊すべしの大合唱
 国民総悲鳴状態

 圧に負け、内閣総攻撃が決定か

 第1巻は「壊れなかった」
 対し先日、直る姿が目撃されたからか

 皆は怯えて「双亡亭壊すべし」を叫ぶも、でもそれ作中では、すんげえ重い一言なんですよね…

 それを言う人達は皆、覚悟の上で言ってた

 対し今回、覚悟なき悲鳴なのか…

第164話
青一が、このタイミングで地球に戻った訳

双亡亭壊すべし 17巻 感想 00041
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00042
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00043
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00044
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00045
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00046
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00047
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00048

 双亡亭を爆破すると、“門”が開くと判明…?!

第164話「過去の門」
 実は侵略者は、蒸発で「門」を開く

 かつて青一が、飛行機で転移してしまったのも
 当時、子供だった総理達により
 双亡亭が爆破された為

 第1話の帰還も、爆破した為か!!

 当時、双亡亭への攻撃で始まった本作
 あの「爆破」が原因か!?

 また今回、向こうも「門」が開くのを待ってる

 集結した怪物が溢れ出せば…!?

※総理達、工事用ダイナマイトを使ったとの事

第165話
青一が補強し「爆破は危険」と確定。しかし

双亡亭壊すべし 17巻 感想 00049
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00050
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00051
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00052

 その事実が! タコハに覚悟を促した

第165話「つながる世界」
 そも泥努に頼らず、飛行機が行き来した件

 あの事が、他にも移動手段があると示唆してた
 もし上空で、大量の怪物が現れれば
 間違いなく「川」に落ちる
 終わりです

 渋っていたタコハ、一転して決意!

 博士も提言、この件を外に伝える為
 宿木たちは戻れと

 ここは二手に別れるべき、一理ある提案です

 録朗にも帰れと促しました 

が、この発言に驚いたのはマーグ夫妻
二人が驚いたのは

双亡亭壊すべし 17巻 感想 00053
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00054

 夫妻、アウグストの理解者すぎる…!!

熱意と計算
 当初、冷血漢の筆頭と描かれた博士

 でも今や、彼が仲間想いな人と誰もが知ってる
 照れるな照れるなアウグスト!
 アンタいい人だ!

 ただ悲しいも、全て「しの」の計算通り

 タコハの、そしてアウグストらの決断は
 外と通信が繋がった為

 しのが、意図的にジャミングを解いた

 知ればタコハ達は「奥」へ来る!

 世論激変もしののプラン内

 本作、最も可愛いオッサンはアウグストね!

第166話
結局、誰が帰還する? それぞれが心で考える

双亡亭壊すべし 17巻 感想 00056
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00057
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00058

 まさに…「やるか」だったのだ

第166話「約束」
 アウグスト博士が皆を気遣った

 その事が、かえって皆に勇気を取り戻したのか
 誰だって「この男」を死なせたくないし
 皆、決意して来たから

 タコハ再決断、漲るやる気!

 鬼離田姉妹も、ホント憑物が落ちました
 当初は幽鬼のようだったのに

 また録朗が、“応尽と同じ宗教なら”と提案

 手ごたえといい、何を思いついたのか

タコハの「約束」
結局、まだ皆の事をよく知らない。だからさ!

双亡亭壊すべし 17巻 感想 00059
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00061

 帰ったらジンギスカンしようぜ!

出身は旭川です
 道民の絆は、いつだってジンギスカン!

 サクシャ、藤田先生自身のノリじゃないスか!
 当然、アウグスト博士が渋るものの
 ホントこの人は…

オレ、ヤクソクさえできりゃ元気が出るんだ!(タコハ』

 藤田先生作品、終盤の「約束」。
 どうしても悲しい予感が

 本当、誰もが生きて欲しい。でもそう思える人たちが、命を懸ける様がまた藤田先生作品の見所でもあって…

 本作は、どうなるじゃろうなあ…

第167話
双亡亭、最終突入! その合図を担うのは

双亡亭壊すべし 17巻 感想 00062
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00063
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00064
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00065

 もう青一は、我慢をしなくていいのだ…!

第167話「双方向 突入の合図」
 青一、本領発揮の「破壊」からスタート!

 突入班は録朗の策を元に、二手に分かれて突入
 際し、青一を最強戦力に位置付け
 難敵を担って貰う

 てか!タコハと帰黒が増えてる!?

 倒した青一の友達を始め
 因縁深い連中が、“一筆”により強化

 ネームド一斉大蔵払い、外へ退避したフロルも帰還するか?

 第1話を踏襲した冒頭、いよいよ終幕だわ!

第168話
録朗と残花、第一班からスタート!

双亡亭壊すべし 17巻 感想 00066
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00067
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00068

 青一、しの秘蔵のニバン&サンバンと交戦

第168話「侵攻 第一班」
 残るはイチバンのみ、大盤振る舞いよ!

 改めて双亡亭が「おかしな空間」と描写する回
 未だ、絵も、ゾンビ達も難敵です
 危険には変わりない

 が、ざんちゃんはもっと強ェ!!

 それいて、泥努の心根を知る男
 今も信じてくれるか…?

 彼が信じた通り、泥努の「姉殺し」は「真実」ではありませんでしたし

 極論すれば、泥努は姉の被害者とさえ言える

 ざんちゃん信じておくれよ…! 

怒涛の突破をする残花班
残花、“徒競走”が現代にも残っていると知る

双亡亭壊すべし 17巻 感想 00069
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00070
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00071
双亡亭壊すべし 17巻 感想 00072

 気骨はそれで良い。向上心を持つ事が大切

骨なき心
 対し立ちはだかるは「下克上」の敵か

 残花を倒し、隊長へと成りあがりたい元部下達
 私は、ちょっぴり気骨も感じるも
 でもこれは「ダメ」ね

 彼らは「敵に下った」から

 軍人とは、国や民の為に戦う者だから
 敵に下った時点で論外!

 ましてや己のプライドの為なんて

 だから彼らを、残花は許せないのか?

 またどうも、こっちのタコハは「偽者」

 全く喋りません

あとがき

双亡亭壊すべし 17巻 感想 00073







































 最終章はまず残花、部下達との因縁に決着を!

 少年サンデーコミックス
 双亡亭壊すべし 第17巻。藤田和日郎
 週刊少年サンデー連載

 小学館。2020年5月(前巻2020年3月)

双亡亭壊すべし 17巻
 あらすじ
 第159話「隠れていたところ」
 第160話「本体へ」
 第161話「形代」
 第162話「車上の戦い」
 第163話「カウントダウンの始まり」
 第164話「過去の門」
 第165話「つながる世界」
 第166話「約束」
 第167話「双方向 突入の合図」
 第168話「侵攻 第一班」
 あとがき
 アニメ版 からくりサーカス 感想
 これまでの感想

※トップに戻る

からくりサーカス 感想 2018年10月~2019年 公式ツイッター

 からくりサーカス 第1話「開幕ベル」 月虹
 からくりサーカス 第2話「約束」
 からくりサーカス 第3話「奈落」
 からくりサーカス 第4話「コラン」
 からくりサーカス 第5話「サーカス〜出発」
 からくりサーカス 第6話「地獄」
 からくりサーカス 第7話「Demonic」
 からくりサーカス 第8話「一瞬の始まりと終わり」
 からくりサーカス 第9話「記憶」
 からくりサーカス 第10話「フランシーヌ」
 からくりサーカス 第11話「ファンファーレ」
 からくりサーカス 第12話「「顔無し」司令」
 からくりサーカス 第13話「ルシール」
 からくりサーカス 第14話「夜更けの海」
 からくりサーカス 第14.5話「幕間~そしてまた開幕ベル~」
 からくりサーカス 第15話「はじまりの場所」
 からくりサーカス 第16話「出会い」
 からくりサーカス 第17話「訪れし者」
 からくりサーカス 第18話「微笑」
 からくりサーカス 第19話「影の正体」
 からくりサーカス 第20話「黒い太陽」
 からくりサーカス 第21話「銀色の女神」
 からくりサーカス 第22話「「ハリー」へ向かう!!」
 からくりサーカス 第23話「悪魔再び」、第2期OP「ハグルマ」歌詞、第2期ED「夕立ち」歌詞
 からくりサーカス 第24話「脱出へ」
 からくりサーカス 第25話「モン・サン・ミッシェルにて」、第3期OP「Over me」、第3期ED「月虹 2番」
 からくりサーカス 第26話「アニマル・ショウ」
 からくりサーカス 第27話「転送(ダウンロード)」
 からくりサーカス 第28話「ぶたちゃんはあるいていった」
 からくりサーカス 第29話「しろがねのやったこと」
 からくりサーカス 第30話「Pieta」
 からくりサーカス 第31話「黒の流星」
 からくりサーカス 第32話「暇乞い」
 からくりサーカス 第33話「仲町三人vsレディ・スパイダー」
 からくりサーカス 第34話「背中を守る者」
 からくりサーカス 第35話「抱擁」
 からくりサーカス 第36話「閉幕【最終回】」



※トップに戻る






















 双亡亭壊すべし 1巻“壊れずの家”。
 双亡亭壊すべし 2巻“<双亡亭>進入”
 双亡亭壊すべし 3巻“更衣室”より出でるモノ
 双亡亭壊すべし 4巻“真相は二つ星にあり”
 双亡亭壊すべし 5巻“笑うしかないのじゃ”
 双亡亭壊すべし 6巻“お願いだから” 双亡亭の目的
 双亡亭壊すべし 7巻“だから私は建てたのだ”
 双亡亭壊すべし 8巻“双亡亭誕生秘話”
 双亡亭壊すべし 9巻“愚か者の最期はいつも悲鳴”
 双亡亭壊すべし 10巻“双亡亭壊すべし”
 双亡亭壊すべし 11巻“脱走事件”肖像画の描き方
 双亡亭壊すべし 12巻“泥努誕生の過去”
 双亡亭壊すべし 13巻 “帰黒の正体”
 双亡亭壊すべし 14巻 “双亡亭は壊させぬ”
 双亡亭壊すべし 15巻 “鬼離田姉妹哄笑”
 双亡亭壊すべし 16巻 「絵」を描くこと
 双亡亭壊すべし 17巻 “双亡亭から帰れたら”
 双亡亭壊すべし 18巻 “アウグストの「線」”

※トップに戻る