公式サイト ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 感想
 ダリフラ レビュー 考察 画像 ネタバレ
 目次へ。矢吹健太朗 これまでの感想はこちら 前回はこちら
決戦、グランクレバス攻略戦
VIRMの扱いを変更し、漫画版ダリフラ完結!!

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00085
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00084
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00079

 前後を入れ替え、結ばれる“比翼の翼”が着地点

 キスに始まり、キスで締めた奇麗な最終回!!
 カバーもヒロ、ゼロツーの青赤で色分け
 広げるとまた面白いです

 ヒロとゼロツー生存エンド!! 

VIRMも改変
 その嬉しさも、原作あって際立つものです
 原作は、オトナから自立を図る苦労など
 重苦しさも印象的でした

 対となる爽快感が見事!!

 長かったダリフラもこれで完結か…!!

ダリフラ 8巻 感想


※公式サブタイトルなし、便宜名です

・あらすじ
  …アニメ版と、結末の大きな違い
・第53話「ゼロツーの正体」
  …博士の腕が喰われた訳
・第54話「ゼロツーの動機」
  …「あの時のダーリン」に会う為に
・第55話「ゼロツーの夢」
  …ゼロツー開放

・第56話「グランクレバス攻略戦」
  …最終戦争、その時ヒロ達は
・第57話「コドモ達が戦う理由」
  …ヒロとミツル、約束の時!!
・第58話「叫竜文明」
  …フランクスの正体

・第59話「スターエンティティ」
  …叫竜の姫、その本懐
・第60話「比翼の翼【最終回】」
  …締めくくりは
・あとがき
  …監督、キャラデザ、矢吹先生あとがき!!
・アニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」感想
 これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・2ページ目へ

・4ページ目へ

・過去記事ページ

多数が生存
原作16~22話を先に描き、15話を最終回へ!!

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00081

 最後2話の宇宙戦争編、ミツココ記憶消去を省略

グランクレバス最終回
 15話を最終回に、16~22話は前倒し盛り込み
 9’s専用機を奪って「竜式」が登場

 ヒロとゼロツーが生存
 9’sも、αとδ(女性風の子)が生存へ
 
 ミツルとココロ、子作り編を省略

 VIRMは「観測者」。
 観測し、破滅願望を後押ししただけ

 旧人類の罪を強調し、原作同様に滅び去った

 VIRMカットの分、叫竜を「敵」と強調

あらすじ
彼らの開拓はこれからだ!! カラーで豊かな緑野

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00026

 しっかり妊娠したココロさん、ナオミ出番省略

あらすじ
 叫竜の姫はゼロツーに真実を、ヒロも記憶復元
 続く、グランクレバス攻略戦に際し
 第十三部隊はオトナに反旗

 叫竜と人類の決戦で、旧人類は死滅した

 人類の観測者VIRMは去り
 叫竜の姫は、地球をヒロ達に託す

 大地は豊かさを取り戻し、コドモ達に託される

 ヒロとゼロツー、皆の人生が始まった【完】

第53話
ゼロツーvsイチゴ、“ミストルティン”の決闘!!

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00004
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00007
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00009
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00011

 意図的か、博士同様に「片腕を落とす」

第53話「ゼロツーの正体」
 叫竜の姫に操られたゼロツー、止めるべく奮戦

 イチゴ、片腕を落とされた激痛が伝わるも
 痛みが暴走よりマシ、というのは重い
 ゼロツー専売特許だから

 ゼロツー、この痛みに耐えてたのか

 また「家」で「味方同士」が戦うこと
 このショックは大きい

 安全な場所、仲間同士!!

 非日常って奴は怖いぜ!!

ゼロツーが操られるのは、クローンである為
かつて姫が「腕を食った」訳は

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00017
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00018
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00021
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00023

 しかし博士、むしろ「素晴らしい命」に没頭

ゼロツーの正体
 大昔、姫がフランクス博士の腕を食ったのは
 腕から仲間の匂い、実験に気付き
 警告を与える為だった

 次は腕じゃすまないぞ、と

 しかし博士、むしろ逆燃え

 殺すより、“これは危ない事だ”と思わせる
 姫はそう判断したんですね

 しかし「命の研究」をしてた博士に、高度生命体である姫は眩しすぎたのじゃ…!!

 むしろフル勃起研究だったのだ…!!

第54話
開放は簡単、中継器「9'δ」の殺害だった

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00027
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00028

 しかしヒロ選手、ダイナミックエントリー!!

第54話「ゼロツーの動機」
 敢えて食われる事で、機体口吻から直接侵入
 ヒロト、9'δを犠牲にせず侵入も
 ゼロツーから逆流

「あの時のダーリン」に会いたい

 ゼロツーは、ヒロをダーリンと呼ぶも
 あくまで「本命」への手段

 初恋の人を探し、出会った人を犠牲にしてきた

 突き詰めれば、ヒロか「彼」か!!
 
ヒロへの行為、彼を騙す罪悪感
それら全てさっぴいても、会いたい人がいた

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00086

 ゼロツーはヒロと幼い日に会い、慕っていた

ヒロの記憶
 しかし記憶を消され、ヒロだと解らなかった
 
 博士、叫竜の姫クローン製造は難航したらしく
 近年、ゼロツーになってようやく完成
 溢れる感動の狂気!!

 傷つけても再生、素晴らしき命!!

 彼は、人体というものを長年研究してた訳で
 その構造や限界を熟知

 熟知する「人」を遥かに超えた命との出会い

 感動は解るがやりすぎじゃもん!?

当時ヒロは、オトナへ疑問を抱き始めていた
が、逆らう事も出来なかった

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00029
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00030
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00031

 だからこそ「逆らった」ゼロツーが眩しい

そして可愛い
 大人から勝ち取った!! すごくささやかな勝利

 現代人にはただ、だだっこの延長も同然
 でも作中、それすら許されないのね
 絶対に逆らえない

 だからこそ眩しかった

 だから、衰弱を見てられなかった

 憧れた人が、日に日に弱っていく
 苦しんでいる

 ただの「助けたい」じゃないのね

 でもだからと「動けた」ヒロトは恰好いい!!

第55話
幼いゼロツーは、"絵本の世界"に憧れていた

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00032
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00033
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00034

 そしてヒロとなら、"絵本みたいになれる"

第55話「ゼロツーの夢」
 世話役がくれた絵本が、唯一「奇麗なもの」

 二番目に出会った「奇麗なもの」がヒロ
 彼と、絵本の中のように結婚したい
 自分も奇麗なものに。

 この人となら、自分も変われる

 ゼロツーの「えっおん(結婚」が可愛い
 ヒロ、勇気あるなぁ…

 いやそも、この姿のゼロツーに好意を持った

 その時点で「彼女が怖くない」のね

当時は「結婚」が解らなかった
ゼロツー、執拗な記憶消去処置を繰り返される

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00088
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00036
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00037

 一人称がボクも、やたら飴好きなのも記憶

ゼロツーの罪
 記憶回復、自我を確立した為かゼロツーは開放
 また、ヒロこそ「ダーリン」と悟るも
 辛い結果となりました

「ダーリン」に会う為の道具にしてた

 やんぬるかな…。
 皮肉な事実を、ゼロツーは罰だと解釈

 ヒロがパイロット資格を失ったのも、彼女と唯一同乗出来たのも、ゼロツーの血を舐め「混ざった」為。

 辛い経験も、再会の縁と思うとロマンチック

第56話
人類、最終決戦開戦。ヒロも記憶を取り戻した

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00038
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00039
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00040

 竜化したヒロ、でもそれで良かった

第56話「グランクレバス攻略戦」
 辛いのはイチゴ、割り込む隙がなかったと号泣
 辛くも、幸せでもあるのはミツルで
 彼が裏切ってないと知った

 ゼロツーと同じになれたヒロ

 今、リアルに蘇った「幼い日」で
 願った事が現実になった

 ブレないヒロは、危うくも男前ですわ

 これで独りにしないで済むんよ…!!

最終決戦に際し、ゼロツーは単身で出撃した
博士のことも恨んではいない

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00041
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00042

 作られて良かった、ヒロに会えた

ゼロツーの視点
 どんな辛い経験も越える程、幸せな出会いだと
 生まれなけりゃ会う事も出来なかった
 今、別れるとしても!!

 むしろ「ヒロへの贖罪」で最前線へ

 アニメと違い、非常に前向きではある為
 使い捨てパートナーもナシ

 また幼少と姿が違う、彼女が「叫竜を殺せばニンゲンにして貰える」発言の根拠だと

 そりゃ信じる訳ですよ…

博士は憎くない、ゼロツーは明言したが

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00087



 対しヒロは逆、許せない!

博士の罪
 ここが愛ですわ。ゼロツーの理屈も一理ある
 でも、博士は「好きな人を苦しめた」
 許しちゃダメなのね

 好きな人、ゼロツーへの罪だから許せない

 と、私は解釈しました
 ゼロツーと仲間達を苦しめた「オトナ」達

 また博士が、知的探求で問題を悪化させた

 良くも悪くもコドモ全ての親みたいなもの

しかし、博士の研究あったればこそ皆がいる
9’s再び!!

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00043
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00044
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00045

 9’δ復活!! 第13部隊も参戦!!!

眼帯9’α!!
 なお借りを返す、と主張したのはα側との事
 もっとも、単なる照れ隠しかもですが
 専用機も応急処置で再生

 イチゴも皆もゼロツーを助けたい!!

 誰もが、ゼロツーを恨んでなどいない
 特にイチゴは素敵だ!!

 ヒロ、無言の涙で総員出撃!!

 何も言わないミツル、素直じゃねえなあ!!

 だがそこも魅力だわ!!

第57話
ハチとナナ、ヒロ達の「違反行為」を許容する

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00046
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00047

 ハチ達に出来なかった事、だから見届けたい

第57話「コドモ達が戦う理由」
 幼いヒロが、ゼロツーに抱いた想いを彷彿。
 ハチ達が許し「三人乗り」で出撃
 約束が叶った!!

 ヒロと一緒に乗る事

 ミツル、あくまで淡々としてるも
 叶って良かった…

 願った未来とは、全く違った形で叶った

 矢吹先生いい改変をなさった!!

決戦、消耗した都市は強制自爆!!
第13都市市長、“消耗”を避けるべく後退指示

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00048

)市長
 市長命令だ13部隊!!

 すぐ戻って都市の防衛に専念しろォ!!!


)イチゴ
 後でやります


 今はもっと大切なことがあるので

 アタシたちはもう オトナのためには戦わない


ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00049
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00050

 アニメと違い、爽快に三行半を叩きつけた!!

自由疾走
 これまた爽快!! 原作も確かに反抗はしました
 が、どこまでも強いられるような
 掌の上のような状況

 対しオトナを心底焦らせた!!

 第一、パパ達は取り乱さない生き物ゆえ
 この展開って難しい

 市長だからこそ、ここにピッタリなのね!!

 サンキュークソ市長!!

9’α『やっぱり面白いな君たちは』

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00051
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00052

 九式・改!! この「皆」って死んだ皆も…?

応急処置
 リペア機特有の格好良さ!! さすがです矢吹氏
 氏は、仕事場にガンプラなど飾る程
 元々ロボット好き

 修繕モデルとは解ってらっしゃる!!

 既に破棄された9’s
 正規パーツを集めるのが困難

 左腕欠損、眼帯、武器の寄せ集めときた!!

「皆」が宿った合体武器よ!!

第58話
姫カスタム「竜式」圧倒!! フランクスの出自

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00053
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00054
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00056

 フランクスは叫竜の改造品、姫こそ最高位

第58話「叫竜文明」
 大昔、恐竜人類が栄えるも惑星外から敵が

 叫竜は対抗兵器、コアは操縦者達の成れの果て
 生存者の一部は「マグマ燃料」化し
 地球を再生させた

 地球、燃料を浪費する人類に激怒!!

 しかも、対抗兵器に「元同胞」を改造
 そら博士が恨まれる訳よ

 またアニメでは、マグマ燃料が「不老不死」すら実現。人類にとって不可欠になる様も描きました

 不老不死か、それとも叫竜との全面戦争

 仮に公表しても後者よねェ…

叫竜視点で、人類は「新たな脅威」そのもの
だがゼロツーはどうでもいい

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00057

 ヒロをイチゴに託す決意をするゼロツー

ゼロツーの「正しさ」
 奇しくも、イチゴが完全に諦めたのと真逆…!!

 また、姫が言う「人間という脅威」は事実
 でも要は、姫は大局しか見てません
 人を知らない

 人、個人レベルの優しさの問題

 この問題は、正直「正解」なんてない
 でもゼロツーは圧倒的に正しい!!

 どんな理屈より、ヒロ達の優しさを信じる

 彼らを救うより「正しい」ものはない

暴走は「独りで扱う」不正規運用による負荷
対し、姫は進化していた

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00058
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00059



 原作15話ラスト、腕だけが描写されたアレ!!

スターエンティティ
 孤独の辛さを知る、ゼロツーらしい哀れみ

 姫は叫竜人として進化し、単独操縦が可能に
 が、劣化品ゼロツーに哀れまれて苛立ち
 最終兵器を起動

 でも姫の在り方は「寂しい」

 叫竜の姫は、不老不死へと進化し
 耐えうる精神性まで獲得

 でも彼女が「人の価値観」で羨ましいか?

 進化と退化は対義語じゃない

 ラスボスと位置付けられるも寂しい人…

第59話
叫竜、最終兵器スターエンティティ起動!!

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00060
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00061
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00062
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00063

 他叫竜をも取り込み、最強の「個」

第59話「スターエンティティ」
 叫竜の姫の本懐は、地球を脅かす人類の殲滅

 ゼロツーが抵抗し、食い下がったものの
 集合体、スターエンティティ起動で
 各都市を殲滅へ

 同胞、地球を守る戦い!!

 一時、博士を通じ「手を引け」と促したも
 ここに至り殲滅あるのみ!!

 星を守る決戦兵器を、対人類に投入

 この姿も「自前」なのね漫画版は!!

フランクス博士、元コドモである司令官達へ
最期に「話」を行った

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00065
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00066
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00067
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00068

 さすがミツルは「ヒロ」を良く解ってる

ヒロが行く
 彼、読者が知る「ヒロ」ならこうする!!

 スターエンティティ、九式ウイルスで自爆へ
 ゼロツー製造は、博士の知識欲と
 七賢人が制御キーを求めた為

 ゼロツーを叫竜の姫代わりにする計画

 だが姫自身が、九式で起動する事に

 九式から、自爆信号が発信されてしまい
 事実上の地球破壊爆弾化!!

 姫、本懐を果たしたつもりが掌の上という寸法

 頑張った人なだけに辛い話よ…

第60話【最終回】
事態の裏にいたのは、人類の破滅願望そのもの

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00069
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00070



 漫画版VIRMは、人の破滅願望の後押しだけ

第60話「比翼の翼【最終回】」
 VIRMは、人の欲望を後押ししただけ

 原作と違い、観測と後押しだけの知性体でした
 苦しみ、感情からの開放を望むと観測し
 死による開放を後押し

 たまったものじゃないのは叫竜!!

 命を守る為に戦いまくり
 個人レベルの意思、文明すら失った叫竜

 生きる、生き残る事を最優先したのが叫竜たち

 結論が正反対なのかもしれません

ゼロツーは思い出していた
昔、同じように「疲れた」時に貰ったもの

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00071
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00072
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00073
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00074



 体の栄養、心の栄養。どっちもくれる人

真っ赤な共同作業
 でも幼少期、ヒロこそゼロツーの懸命さに影響
 おかげでパパへの疑問を膨らませたし
 今も「彼女の為」戦う

 互いに影響し合って立つ!!

 支え合う鳥、比翼の翼エンド!!

 原作前半の締め、第15話を膨らませて決着か
 思いっきり突き刺した!?

 暴走する竜式を倒した事で爆発は停止

 シンプルな決着だった…!!

うらやましい
二人に、かつて守ろうとした“命”を感じる姫

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00075
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00076
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00077

 原作の嫁と出会うフトシ、P145には新ナナも

フランクス博士の遺言
 叫竜の敵対は、人が星の脅威だと捉えられた為
 しかし、人に託そうと姫が考えを変え
 物語はハッピーエンドに

 オトナ全滅も「ナナ」「ハチ」は生存

 博士、頑強な司令部の彼らは生き残ると読み
 コドモを見守るよう託しました

 なんだかんだで誰よりコドモ想いだった博士

 ゼロツーの懸命さに感化されたのか

元コドモのハチ達が見守り
叫竜は分解し、世界中へと広がっていった

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00078
ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00079

 そして二人は幸せなキスをして終了

生存エンド
 環境枯渇は、元叫竜=マグマ燃料浪費の

 そこで代わりに、スターエンティティが分解し
 地球全体へ、生命エネルギーを散布
 土壌再生で希望エンド

 ヒロ達も人じゃないけど「つがい」

 原作、厳しく手探りな復興も見所でしたが
 より希望が強い最終回だった!!

 原作の結末を知るから、余計に強く感じる面も

 それも異なる展開の効能ですね!!

あとがき。
監督、キャラデザも寄稿しての総決算!!

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00082



 最後のイラスト、幸せそうな女子高生ゼロツー

あとがき
 キャラデザ田中氏は、昭和を思わせる熱い事後
 監督は「アニメ版」だと意識してか
 真・アパスを寄稿

 とかく矢吹氏の熱意への感謝が!!

 何せ、ロボアニメは作画大変ですし
 長丁場なら猶更ですわ

 対し矢吹氏も「アニメ完結後ならでは」を意識したと明言。影響しあう事、本作のテーマ・比翼の翼も思わせるあとがきでした

 キスに始まりキスで終わる、いい締めだった!!

収録

ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻 最終回 感想 00083



 最終巻にきっちり個人カラー。腕はゴロー

 イチゴも確かなヒロインだったわ!!

■収録
 ジャンププラスコミックス
 漫画版 ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻
 矢吹健太朗 少年ジャンプ+ 集英社発行。
 2020年4月(前巻2020年1月)

ダリフラ 8巻
※公式サブタイトルなし、便宜名です

・あらすじ
  …アニメ版と、結末の大きな違い
・第53話「ゼロツーの正体」
  …博士の腕が喰われた訳
・第54話「ゼロツーの動機」
  …「あの時のダーリン」に会う為に
・第55話「ゼロツーの夢」
  …ゼロツー開放

・第56話「グランクレバス攻略戦」
  …最終戦争、その時ヒロ達は
・第57話「コドモ達が戦う理由」
  …ヒロとミツル、約束の時!!
・第58話「叫竜文明」
  …フランクスの正体

・第59話「スターエンティティ」
  …叫竜の姫、その本懐
・第60話「比翼の翼【最終回】」
  …締めくくりは
・あとがき
  …監督、キャラデザ、矢吹先生あとがき!!
・アニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」感想
 これまでの感想

※トップに戻る

オリジナルアニメ ダーリン・イン・ザ・フランキス 感想 2018年1月 公式ツイッター

 ダーリン・イン・ザ・フランキス 放送直前特番
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 第1話「独りとヒトリ」
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 第2話「繋がるということ」トリカゴ
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 第3話「戦う人形」
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 第4話「フラップ・フラップ」
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 第5話「キミの棘、ボクのしるし」
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 第6話「ダーリン・イン・ザ・フランクス」
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 第7話「流星モラトリアム」 ※真夏のセツナ
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 第8話「男の子×女の子」 ※Beautiful World
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 第9話「トライアングル・ボム」
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 第10話「永遠の街」
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 第11話「パートナーシャッフル」
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 第12話「ガーデン/始まりの庭」
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 第13話「まものと王子様」ひとり(後半)
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 第14話「罪と告白」
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 第15話「比翼の鳥」
 ダーリン・イン・ザ・フランキス プレイバック特番
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 第16話「ぼくたちの日々」OP2Escape
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 第17話「楽園」
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 第18話「桜の花が咲く頃に」
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 第19話「人ならざるモノたち」
 ダーリン・イン・ザ・フランキス プレイバック特番Ⅱ
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 第20話「新しい世界」
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 第21話「大好きなあなたのために」
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 第22話「スターゲイザー」
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 第23話「ダーリン・イン・ザ・フランキス」
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 第24話「わたしを離さないで」【最終回】


 ダーリン・イン・ザ・フランキス 1巻“恥ずかしいから目 閉じてて”
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 2巻“朝チュンと2度目”第2~5話を再構成
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 3巻“もう一度”第4~6話+オリジナル!
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 4巻“俺たちの翼で!”水着回!
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 5巻“7~9話”ゴローと好きと不完全
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 6巻“オトナの街”001vs9's
 ダリフラ 7巻“ミツルのココロを救うもの”
 ダーリン・イン・ザ・フランキス 8巻【最終回】

※トップに戻る