試し読み 双亡亭壊すべし 16巻 感想
 レビュー 考察 画像 ネタバレ
 藤田和日郎 これまでの感想はこちら 前回はこちら
泥努が語る“絵”の真髄、異星体も知らない力!
破壊者たちに一時の休息

双亡亭壊すべし 16巻 感想 00062
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00061
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00033

 門破壊は、霊水で“描く”事が必要と発覚!!

 タコハの弱さ、だからこそ見直した動機の巻!!
 が、一転し「絵描き」が破壊の要と発覚
 絵描きvs絵描きって訳だ!!

 タコハ、“画家”として成長必須か!!

紅、今巻も全裸
 冒頭、自分の絵を卑下してた場面が重なるのね
 またタコハは、仲間達に安心感を感じ
 安心感を「帰る家」に例えます

 対し泥努、“安心できる場所”=姉を失った

 家主・泥努こそ「家」がないとは皮肉…

双亡亭壊すべし 16巻 感想


・あらすじ
  …霊水を「かける」だけでは破壊不能!?
・第149話「集結」
  …録朗が生きてた訳
・第150話「最後の食卓Ⅰ」
  …バレット夫妻が戦う理由
  …タコハが「動機」を語ったところ…

・第151話「応尽と泥努の面会」
  …応尽の「収穫」
  …応尽が「これまでやってきた」事
・第152話「最後の食卓Ⅱ」
  …まだ全部 絶望じゃない
  …ヤドさん「黄ノ下少尉」への想い
・第153話「絶望と希望」
  …「霊水作戦」の欠陥!?
・第154話「体外解脱-O.B.E-」
  …さす泥

・第155話「「絵」を描く事」
  …侵略者も知らない「力」
  …「絵」を描く力
・第156話「タコハさんじゃないとダメなんだ」
  …しのが「タコハ」を危険視する訳
・第157話「録朗逃走」
  …双亡亭に「穴」はあるか?

・第158話「隠れたのはどこだ?」
  …泥努vs応尽、勃発!?
・あとがき
  …双亡亭の「弱み」。そして
・アニメ版 からくりサーカス 感想
 これまでの感想

あらすじ
破壊者達、久々の再会!! 作戦目的が修正へ

双亡亭壊すべし 16巻 感想 00013

 今巻、ヤドリギさんが何かと印象に残ります

あらすじ
 集結した破壊者達は、“アルゴル”号で休息し
 各々、特にタコハが戦う動機を知り
 仲間意識を強くする

 邸内、応尽が“しの=異星体”と結託

 録朗は仮死状態で幽体離脱
 父の姿を借りた、“おじいちゃん星”と邸内へ

『絵の破壊は、帰黒の水で「描く」必要がある』と貴重な情報を立ち聞きする

 その録朗を巡り、応尽と泥努が対峙…?



第149話
鬼離田姉妹の“眼”、姉の想いを感じるタコハ

双亡亭壊すべし 16巻 感想 00004
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00007
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00008
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00012
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00014

 命名・ヤドさん。強面さんが愛されキャラに

第149話「集結」
 ああああ、ホントこいつら賑やかだなあもう!!
 何でか、読み終えた時に涙が出ました
 泣く要素がない回なのに
 ホントに全くない。

 が、本当この人ら、すげえなあって

 ここに来るまで、色々大変だったのに
 ただ「来るのが当たり前」

 まったく自然体でいられるのが「すごい」

「この人たちなら、そうだよな」って思えるんです。くぐってきた修羅場的に

録朗が生きてた訳
帰黒に「ありえない」という博士!!

双亡亭壊すべし 16巻 感想 00015
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00016
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00017
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00018

 やりこめられる博士が微笑ましい

ぐぬぬ博士
 いい人なんですよね、これまた強面なだけ
 今回、バレットさんに助言されましたが
 生還できたら変わりそう
 生還できたら…

 録朗、“おじいちゃんの水”で生還

 つまり!! 爺ちゃんも助けてくれた
 他の皆と同様に。

 ここにいる皆が助け合ってなんとかなった

 その「ダメ押し」って感じだわ!! 

第150話
CEOバレット夫妻!! 彼らはなぜ除霊稼業を?

双亡亭壊すべし 16巻 感想 00019
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00020
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00021
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00022

 博士、近代稀にみる圧倒的面倒見の良さ

第150話「最後の食卓Ⅰ」
 博士が用意した、“特製”軍用食で一休みするも
 多くは「軍用糧食」の食べ方が解らず
 恐るべきシュールな絵面に!!
 笑った笑った!!

 実は博士、昔は欠食児童だった

 反骨精神で偉く賢くなった
 厳しい態度も、自身「頑張って来た」からか

 周りが怠け者に見え、イライラするのかな

 またCEO夫妻、やはり娘を失っていた

娘を失い「発火」が発現
能力行使の時だけ、“まともになる”のだと

双亡亭壊すべし 16巻 感想 00023
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00024

 少々バツが悪そうな氏。かわいい。

バレット夫妻
 曰く、それが原因で仕事に集中しなくなった
 部下と子供に追い出されたのだ
 と、苦笑するCEO

 いやいや…、それ心配してるのよ…

 前に部下が出てきてますが
 悪意なんて、きっと一欠けらだってない

 ただこの人たちに、幸せになって欲しいから

 だから「追い出した」って気がします

皆「動機」がある
タコハもまた、戦う動機を語るのだが

双亡亭壊すべし 16巻 感想 00025
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00026
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00027
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00028

 ざんちゃんイケメン。

それぞれ
 ドクシャだって最初に感じた通り、彼は無力
 無力なのに、なぜ戦うか皆は疑問も
 ようやく理解した

 ただ責任感、赤の他人同然の録朗達の為

 皆は散々間抜けとバカにし、そして

 残花の言葉は、間違いなく皆の総意
 全ての罵倒が尊敬になる

 思うに「ただ赤の他人の為に奮闘する」のは、人として当たり前の事。でも普通は出来ないから。

 そんな動機でやれるからこそ「凄い」のか

第151話
無敵の「人間」五頭応尽!! 彼と泥努の関係

双亡亭壊すべし 16巻 感想 00029
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00030
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00031

 あの応尽も、泥努には手も足も出ない!?

第151話「応尽と泥努の面会」
 紅は、着実に泥努と信頼を築いていったものの
 応尽(103)は「水」達と結託し
 独自行動を準備

 短い会談で「準備」完了

 応尽は、ひたすら修行し続けた人物
 全ては「泥努を倒す」為?

 幼少期に泥努に会い、人生観が変わったか?

 ほっとくと紅を犯しそうな怪しさッ!!

泥努は紅の言う事なら聞く
タコハは殺すな、と「椅子から立った」

双亡亭壊すべし 16巻 感想 00032
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00033
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00034

 あの泥努が、描くのを中断してまで!!

小間使い応尽
 その重さ、長い付き合いの応尽には仰天のハズ
 また、彼はあくまで「人間」である為
 今まで忙しかったらしい

 実は「破壊者説明会」にも居た!?

 絵の郵送や電話線
 この太祖、こまごま作業してたらしい

 また泥努曰く「近所の子供」

 ただの子供が泥努に惹かれ、頑張ったのが「今」なのか?

第152話
ヤドさんが残花に抱く「フクザツ」な感情

双亡亭壊すべし 16巻 感想 00035
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00036
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00037
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00038
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00039

 仲間とは“家”同然。安心できる場所を得た

第152話「最後の食卓Ⅱ」
 帰黒の水をかけ、絵を壊すという目的を共有!!
 また、少しばかりの穏やかな時間は
 互いにちょっと打ち明け話

 帰る家があると思えば、踏ん張れる

 また思うに、泥努は姉を失った
 姉が彼の「家」だった

 帰る場所がないから、前進し続けてるのか

 双亡亭が「泥努の家」と思うと皮肉

第153話
キリタ姉妹復活!! “霊水作戦”、おじゃんに!?

双亡亭壊すべし 16巻 感想 00040
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00041
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00042

 えるしっているか 絵は壊れても「戻る」

第153話「絶望と希望」
 アレちゃぶ台返し!? 勝利条件が狂っちまった!!
 まさに「ゴールポストを動かされた」
 勝利条件の強制変更

 が、録朗が希望に…!!

 鬼離田姉妹、すっかり憑物が落ち
 イキイキ話して愉快愉快!!

絵が完成してるかなんて絵描きじゃないから解らん」とは至言だったぞよ

 笑ってたら絶望、絶望からの希望か!!

第154話
幽体離脱再び!! 録朗、姉を探しに奥へ…!!

双亡亭壊すべし 16巻 感想 00043
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00044
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00046

 さすが泥努、幽体の声も聞こえた!?

第154話「体外解脱-O.B.E-」
 応尽の狙いは“リバーサー”、それで全てが揃う
 どうも、泥努を倒すという一点に限り
 異星人と目的共有

 機械なんて欲しがるのは意外

「修行」で、どうにもならない部分があり
 機械で補うつもりなのか?

 また異星人が「魚」なのは、地球人の記憶をトレースした為らしい

 水の星=魚って事か

第155話
幽体に視えた、“絵を描く”という壮絶さ!!

双亡亭壊すべし 16巻 感想 00047

)坂巻泥努
 技術を持ったもの者だけが、
 己の精神力で

 空間に満ちている「人の心に働く粒子」を平面に定着させられるのだ


 空間に満ちている…

「人の心に働く粒子」…


 それを定着させるのが…「絵」を描くこと…


双亡亭壊すべし 16巻 感想 00048
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00049
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00050
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00051

「次の人類」が、己の絵を評価するハズだと

第155話「「絵」を描く事」
 心という、形ないものを揺らす感動を起こす絵
 それは「物質」なんて段階に留まらない
 心の作用に相違ない!!

 所詮“物質”な異星人じゃ勝てない訳だ…

「絵描き」を、ここまで昇華させるとは
 藤田氏の発想が面白い

 また“だから“泥努は、次の人類を待つのか

 心の力なら、文化が違う「新人類」でも理解できると思うから?

第156話
しのがタコハを警戒する最大の訳

双亡亭壊すべし 16巻 感想 00052
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00053
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00054

 紅、録朗を救おうと技を放つも不発!!

第156話「タコハさんじゃないとダメなんだ」
 録朗は紅の感情を喚起する為、泥努の標的に!!
 が、逃げ回っている内に立ち聞き
 これが「希望」か!!

 帰黒の水を、タコハが描くことで門を壊す!!

 敵が絵描きなら、こちらも絵描き!!

 客観的には、無力に思えた「絵描き」こそ
 事態を動かす「鍵」だった!

 泥努の絵具は敵の星、帰黒の水は“爺ちゃん星”

 奇しくも星間対決の構図になるのね

第157話
録朗逃走!! しかし双亡亭内に「結界」が

双亡亭壊すべし 16巻 感想 00055
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00056

 逃げ道は前の回で紅が開けた「穴」か!!

第157話「録朗逃走」
 応尽の強さは、異星人との協力が要因の一つ
 彼は、異星人を通じて力を流せ
 異星人は双亡亭そのもの

 現状応尽の力は、屋敷内全てに及ぶ

 現在、結界を及ぼしたことによって
 録朗は脱出不能

 この展開、後々への伏線なのか?

 応尽は結界以外の力も、邸内に流せるハズ

 もしも攻撃に転じたら…?

第158話
録朗が逃げたのは「花嫁のミイラの間」の…?

双亡亭壊すべし 16巻 感想 00057
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00058
双亡亭壊すべし 16巻 感想 00059

 泥努激怒で「続く」ときた!?

第158話「隠れたのはどこだ?」
 いいヒキだ!! 次巻、アニメ化発表なんじゃ的な
 とまれ、録朗は「紅に隠れた」と誤解か
 泥努を激怒させます

 果たして録朗、どこに隠れたのか?

 或いは応尽、泥努が怒らせる事で
 録朗を見つけようとしてる?

 魂の匂いが外に漏れない隠れ場所って…?

「まだ魂が残ってるミイラ」か?

あとがき

双亡亭壊すべし 16巻 感想 00060





 次巻より物語はクライマックスへ!!

 少年サンデーコミックス
 双亡亭壊すべし 第16巻。藤田和日郎
 週刊少年サンデー連載

 小学館。2020年3月(前巻2019年12月)

双亡亭壊すべし 16巻
 あらすじ
 第149話「集結」
 第150話「最後の食卓Ⅰ」
 第151話「応尽と泥努の面会」
 第152話「最後の食卓Ⅱ」
 第153話「絶望と希望」
 第154話「体外解脱-O.B.E-」
 第155話「「絵」を描く事」
 第156話「タコハさんじゃないとダメなんだ」
 第157話「録朗逃走」
 第158話「隠れたのはどこだ?」
 あとがき
 アニメ版 からくりサーカス 感想
 これまでの感想

※トップに戻る

からくりサーカス 感想 2018年10月~2019年 公式ツイッター

 からくりサーカス 第1話「開幕ベル」 月虹
 からくりサーカス 第2話「約束」
 からくりサーカス 第3話「奈落」
 からくりサーカス 第4話「コラン」
 からくりサーカス 第5話「サーカス〜出発」
 からくりサーカス 第6話「地獄」
 からくりサーカス 第7話「Demonic」
 からくりサーカス 第8話「一瞬の始まりと終わり」
 からくりサーカス 第9話「記憶」
 からくりサーカス 第10話「フランシーヌ」
 からくりサーカス 第11話「ファンファーレ」
 からくりサーカス 第12話「「顔無し」司令」
 からくりサーカス 第13話「ルシール」
 からくりサーカス 第14話「夜更けの海」
 からくりサーカス 第14.5話「幕間~そしてまた開幕ベル~」
 からくりサーカス 第15話「はじまりの場所」
 からくりサーカス 第16話「出会い」
 からくりサーカス 第17話「訪れし者」
 からくりサーカス 第18話「微笑」
 からくりサーカス 第19話「影の正体」
 からくりサーカス 第20話「黒い太陽」
 からくりサーカス 第21話「銀色の女神」
 からくりサーカス 第22話「「ハリー」へ向かう!!」
 からくりサーカス 第23話「悪魔再び」、第2期OP「ハグルマ」歌詞、第2期ED「夕立ち」歌詞
 からくりサーカス 第24話「脱出へ」
 からくりサーカス 第25話「モン・サン・ミッシェルにて」、第3期OP「Over me」、第3期ED「月虹 2番」
 からくりサーカス 第26話「アニマル・ショウ」
 からくりサーカス 第27話「転送(ダウンロード)」
 からくりサーカス 第28話「ぶたちゃんはあるいていった」
 からくりサーカス 第29話「しろがねのやったこと」
 からくりサーカス 第30話「Pieta」
 からくりサーカス 第31話「黒の流星」
 からくりサーカス 第32話「暇乞い」
 からくりサーカス 第33話「仲町三人vsレディ・スパイダー」
 からくりサーカス 第34話「背中を守る者」
 からくりサーカス 第35話「抱擁」
 からくりサーカス 第36話「閉幕【最終回】」

※トップに戻る






















 双亡亭壊すべし 1巻“壊れずの家”。
 双亡亭壊すべし 2巻“<双亡亭>進入”
 双亡亭壊すべし 3巻“更衣室”より出でるモノ
 双亡亭壊すべし 4巻“真相は二つ星にあり”
 双亡亭壊すべし 5巻“笑うしかないのじゃ”
 双亡亭壊すべし 6巻“お願いだから” 双亡亭の目的
 双亡亭壊すべし 7巻“だから私は建てたのだ”
 双亡亭壊すべし 8巻“双亡亭誕生秘話”
 双亡亭壊すべし 9巻“愚か者の最期はいつも悲鳴”
 双亡亭壊すべし 10巻“双亡亭壊すべし”
 双亡亭壊すべし 11巻“脱走事件”肖像画の描き方
 双亡亭壊すべし 12巻“泥努誕生の過去”
 双亡亭壊すべし 13巻 “帰黒の正体”
 双亡亭壊すべし 14巻 “双亡亭は壊させぬ”
 双亡亭壊すべし 15巻 “鬼離田姉妹哄笑”
 双亡亭壊すべし 16巻 「絵」を描くこと
 双亡亭壊すべし 17巻 “双亡亭から帰れたら”
 双亡亭壊すべし 18巻 “アウグストの「線」”

※トップに戻る