公式サイト Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- 第15話 感想
 原作未プレイ レビュー 考察 画像 ネタバレ
 22時 感想追記。これまでの感想はこちら 前回はこちら
自分自身を辞めたかった女神、ゴルゴーン決着
目覚めた“本物”、シドゥリさんは…?!

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00034
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00249
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00820
キングゥは独りぼっち、突きつけるようなラスト
 ゴルゴーンが、他者になりたかったように
 現実を直視できなかったキングゥ
 突きつけ方が悲惨…

 彼を傷つけたラフム、確かに“人”だった!!

曰く「つまらない」から
 身勝手な動機にこそ、“人間的だ”と感じるラスト
 単に、蹂躙する無機質さだけでもホラーも
 あの外見で「人間的」だから怖い
 人の声だから怖い!

 あの外見で“面影”、シドゥリさんだったの…?

 ラフム声優は未掲載も、彼女=内山夕実さん…?

Fate/Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 15話 感想


 第15話「新しいヒトのカタチ」
 冒頭「彼女たちが守ろうとした在り方」
 Aパート「ゴルゴーンvsメデューサ」
 ゴルゴーンの願い、アナの使命
 魔術王の聖杯の所在
 本当の「母さん」の目覚め
 マーリンの言伝、原罪の獣ビースト

・Bパート「ウルク炎上」
 これが「新しいヒト」
 ウルク最後の日
 人類悪とは、人類が滅ぼす悪
 新たな人類「ラフム」
 弄ばれるエリドゥ
 完成された命、“白旗を掲げる”
 誰でもないキングゥ
 感想追記

・公式ツイッターより
 制作スタッフ
 これまでの感想
※Abema配信(外部サイト)

神々を生み出し、世界そのものとなった“母神”
本物のティアマト顕現!

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00419



 第5話で海を監視してたのは、彼女を警戒

七つの人類悪・ティアマト神
 イシュタルは、神と神から生まれた神様ですが
 それら、父神や母神らを産み落としたモノ
 曰く「原始世界の神体」
 神々の大元か

 本作では“人類悪”。クラス・ビーストと同一

 曰く「人類の獣性が生んだ七つの災害」
 人類が滅ぼす悪

 原罪、つまり“人が原因”であるもの?

 詳しくは今後に解説とのこと

あらすじ
マーリンこそ、ずっと彼女を抑えてたらしい

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00407

 マーリン消える。退場? それとも?

あらすじ
 神性を開放したアナは、ゴルゴーンと相討ちに
 だが、ゴルゴーンの死を引きがねとして
 真なる母神ティアマトが復活
 マーリンが消える

 1億を越える“新たな人類”ラフムが放たれ

 ギルは“ウルク滅亡”を宣言
 住民を退去、希望者のみでティアマトに備える

 藤丸達は攫われたシドゥリを探しエリドゥへ

 キングゥは、ラフムに同士討ちされ…?

 次回、総集編その3 決戦




冒頭
アナは、去り行く姉たちの姿を見た

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00001

 前回、ウルクの民が総出で半日の時間を稼ぎ
 藤丸達は、ゴルゴーンの神性を下げ
 彼女を討つ作戦に出た

 さなかアナは、己の正体を明かす

 あとケツァの神性が半減した

しかし姉達は、呼びかけても振り返らない
黙々と歩み去っていく

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00004
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00008
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00013
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00015_
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00016
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00017

 でもアナは、断った“花冠”を貰って追いかける

心象風景
 アナ独りでは、姉達を追う事が出来なかったが
 でも、みんなに励まされたおかげで
 ようやく後を追えた

 励まされ、ようやく“向き合えた”のか

 藤丸達に出会えて良かった
 姉たちが大好きで、彼女が幸せで

 でもBGM、姉の顛末を思うと悲しい

 冒頭から悲しい

アナ『おーいっ!

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00021
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00024

 せっかく追いついたのに、立ち止まるアナ

ステンノ、エウリュアレ
 ただ静かに笑って、何も話してくれない姉達
 姉達は、もう亡くなっているから?
 アナに取り込まれたから?

 でも、姉達は恨んでやしない

 恨んでないと解るからこそ
 アナから見た二人は、笑ってるんでしょうか

 でもアナにとっては罪の象徴

 顛末は、Fate/hollow ataraxiaで描かれています

第9話によれば、メデューサは迫害され気が狂い
最愛の姉達をも取り込んだ

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00028

)ゴルゴーン
 私たちはただ…
 この、何もない島で…

 何もないまま過ごしていたかっただけなのに…


 大切なものは少なくて、だからせめて、その在り方だけは守ろうと…


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00032
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00034
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00037

 アナは英霊なので、自分の最期の記憶もある

Fate/hollow ataraxia
 ただ何もないまま過ごす、そう在ろうとしてた
 今、ゴルゴーンが「外に出てる」のは
 己が誓いを破っているのか

 今のゴルゴーンは、改めて“正気”じゃない

 藤丸達に励まされ、己自身と向き合い
 今「動機」を新たにしたのか

 Fate/Snのライダーは、やっぱり我慢の人

 衛宮ごはんで、楽しげにテンション高かったのが懐かしい…

ゴルゴーン『死ね! 死ね! 死ね! 溶け落ちるがいい!!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00050
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00053
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00057

私を、その眼で見るな!(ゴルゴーン』

アナの本気
 アナが、ずっと正体を隠してたのは切り札ゆえ
 事実、彼女を見まいとゴルゴーンは発狂
 魔眼同士の砲撃戦!

 魔眼で相殺、これが本気のアナ!

 単に、魔眼キャンセルかと思いきや
 描写はもはや砲撃戦

 作中ボコられがちだったアナですが

 本気はとんでもねえ!

マーリン『…そうはさせないよ!

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00094
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00096
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00102
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00113

 皆がカバーする中、突っ込んでいくアナ

オペレーション・ハルパー
 皆、アナを守りたくて戦っているのですけれど
 アナ自身、己を省みずに吶喊
 悲しい温度差

 アナ、本懐を果たす時!

 巨大蛇も切断するわ
 本気を出したら、“ハルペー”も別物です

 いつも苦戦してる彼女と別人!

 これが本来の実力か!

アナ『ゴルゴーン! 

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00117

)ゴルゴーン
 その名で私を呼ぶな!


 私の復讐の邪魔をするな…

 何故、それが解らぬ?!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00126
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00147
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00148
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00155
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00166
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00168
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00173

 追い詰めるもカウンターに貫かれたアナ

錯乱
 レオニダスに、正体を見抜かれた時とは別物!
 自分をゴルゴーンと思いたくない
 錯乱状態!

 アナと対面し、完全に余裕を失った

 作中、いつも縦横無尽に駆けたアナ
 これが最後の疾走か

 イシュタルのフォローも鮮烈!

 巨体を揺るがす大出力!

ゴルゴーン『その程度で私を倒せるものか…』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00177

)ゴルゴーン
 我が名はティアマト!

 原初の女神!


)アナ
 違います…


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00183

)アナ
 形のない島の女怪、英雄殺し

 それがあなたです、ゴルゴーン…


 あなたの復讐は、決して島の外には出ない


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00187
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00188
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00190

 だってゴルゴーンは、もう“終わっている”から?

私はあなた
 牛若も言ってましたが、英霊とは“影”でしかない
 当人は、とっくに亡くなっている
 島から出ることなく死んだ

 あなたは、島を出ることなく死んだ私だと

 自分をゴルゴンと認めたら
 自分が、姉を取り込んだと認めねばならない

 ゴルゴーンは、罪の意識から目を背けてるのか

 だから「私はティアマトだ」と?
 
狂気に落ちた当時、ゴルゴーンは姉を吸収
姉を取り込んだ瞬間がよぎる

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00200

)アナ
 さようなら…

 もう一人の私


 私たちの悲しみは、捨てる事が出来なくとも…、叶えてはならないものでした


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00202
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00212
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00227

共に消えましょう、ゴルゴーン。それが、私がこの地に呼ばれた理由なのですから(アナ』

叶えてはならないもの
 ゴルゴーンが、“母さん”に呼ばれて現れた際に
 アナは、自分自身を止めるべく連鎖召喚
 エレシュキガル達に近い召喚
 ゴルゴーンの良心か

 アナ、やりきった表情…!

 冒頭、昔アナは生きたいと願ったし
 その悲しみは大切な事

 でも叶え、生き続けたからゴルゴーンになった

「叶えるべきじゃなかった」のか

マーリン『“不死殺し”』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00234

)マーリン
 アナの持つ武器「ハルペー」の特性だ


 ゴルゴーンの不死性は、アレの前では無意味となる


※蛇狩りの鎌・ハルペー
 生前、ゴルゴーンを葬ったペルセウスの武器


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00244
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00247
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00249
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00254
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00256
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00260
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00263
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00264
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00265


)イシュタル
 …どちらの霊基も感じ取れない


 二人とも、この時代から消滅したわ…


)藤丸
 …さようなら、アナ……


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00268

 最期まで気遣う藤丸に、アナにっこり…

藤丸の手向け
 霊基消失、アナ達は揃ってこの時代から消えた
 元々、その為にアナは現れたとはいえ
 辛い事に違いなく
 
これで…、戦いは終わったのかな(藤丸』

 特にマーリン、最初から“こうなる為”に
 彼女をここまで連れてきた

 一方「良心」を諭すなど導いてきた

 できればこうなって欲しくはなかったのか

 頭を下げる姿が印象的でした

藤丸『ゴルゴーンは聖杯の力でかつての神性を取り戻した』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00278

)マーリン
 だが、彼女は聖杯そのものを所持していなかった


)藤丸
 マーリン…?


)マーリン
 となると、真の所有者は…!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00286
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00287
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00292

僕がそばにいない以上、聖杯の加護はない。当然といえば当然の結果だ…(キングゥ』

聖杯の行方
 牛若に直撃を喰らった際、聖杯発光で回復も
 どうも、キングゥの心臓が聖杯であり
 力をカバーしてたらしい
 また

そこまでして彼女を殺したかったのか(キングゥ』

 アナが、捨て身で自分を殺した事
 それをキングゥは責めてるのか

 残酷だ、“やらせた人類は醜い”と感じた?

 とかく「人間を蔑む」キングゥ
 
イシュタル『あら? お怒りなワケ』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00300

)キングゥ
 キングゥである僕が
 ティアマト神を愛するのは当然のことだ

 故に彼女の為…


 この一撃を手向けの花として捧げよう


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00314
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00320

少しでも長く生き残って欲しかったんだけどね…(キングゥ』

前提は死
 建前上は“キングゥだから”、続く言葉が本音か
 神話上、両者が夫妻だったから。
 でも本音は思い入れ

 人を滅ぼしたい、共通の願いか

 同じ人間嫌い同士として
 彼が、感情的になるほど大切に思えたのか

 またゴルゴーンに、申し訳ないと思ってた?

 キングゥは「正しい」人ですから

Dr.ロマン『やっと繋がった! どういう事だい藤丸君?!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00330

)Dr.ロマン
 ゴルゴーンは消滅したのを確認した!
 なのに!

 なのに何故、特異点が消失しないんだ?!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00335

)カルデア職員シルビア
 シバ02、06、09、破損!


※近未来観測レンズ・シバ
 カルデアスを観測する魔術的な望遠鏡

 要は「地球の観測衛星」的なもの


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00340

)レオナルド・ダ・ヴィンチ
 これは…!?

 ロマニまずいぞ時空震だ!


 メソポタミア世界が空間断裂しようとしている!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00345

)カルデア職員ダストン
 Dr.! これを見てください?!


)Dr.ロマン
 何だ…、これは?!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00350
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00351
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00353

 最初の驚きは、特異点が消えなかった

深淵より
 原因、ソロモン王の聖杯が未発見な為ですが
 続いて空間断裂、そして原因と思しき物
 黒い汚泥が海深くから出現

 世界自体が、“聖杯の泥”に汚染!?

 以前、牛若を落とすと言っていたもの
 原初の生命ケイオスタイド

 Fate/Snで英霊たちを黒化させる汚染

 どんだけ莫大な量あるねん!?

マーリン『しまった…、そういう事か』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00358

)マーリン
 化かし合いにおいて、一枚上をいかれるとは…


)キングゥ
 そういう事さ、小賢しい夢魔


 キミは母さんに夢の檻を仕掛け、目覚めを先延ばしにした


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00359

)イシュタル
 ゴルゴーンを殺したせいね?!


)キングゥ
 僕の悩みは、いかにして母さんを眠りから引き上げるか、だったが…


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00361

 以前マーリンが、“石化”に焦った原因か!

マーリンの理由
 本来、彼はゴルゴーンとも撃ち合える大魔力!
 でも、ずっと「母さん」を眠らせ
 魔力を費やしていたと

 原始世界の神体を眠らせていた

 マーリンの底知れなさよ!
 眠らせてる内、“偽ティアマト”から聖杯回収

 それで終わりだ、とマーリンは思ってたのか?

 聖杯の光を8話で見ましたものね

キングゥ『生きている限り覚めない眠りなら、いっそ殺してしまえばいい!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00364

)マーリン
 ゴルゴーンが持っていたティアマト神の権能「百獣母胎(ポトニア・テローン)」。あれはコピーではなく、本物との同調だね?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00368

)キングゥ
 キミたちが彼女を倒した事で
 同調していた母さんにも、死の衝撃は届いた


 せめてゴルゴーンの願いを叶えてあげたかったが、それももう終わった事だ…


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00369

 ゴルゴーンは遅かれ早かれ、死ぬ運命だった

死の衝撃
 だからケツァは、キングゥが思いやる事が意外
 彼には、ゴルゴーンは手駒に過ぎず
 生け贄だった

 でも彼は、本気で思いやっていた

 同様に、人間を憎むもの同士な事
 また「キングゥの優しさ」か

 彼は人に非情だけど、あくまで“人”にだけ

 彼は「立場が違うだけの正義」なのね

『見るがいい、我らの本当の母の姿! お前たちの原罪の姿を!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00373

 原罪。要は“人が、生まれながらして背負う罪”
 人の祖、アダムとイヴの犯した罪が
 現代人にも受け継がれてる事

 神話的には、ティアマトは殺害されてる為?

「現行人類は、母殺しの罪人」って事?

第5話の観測所の方『これが王の言っていた滅びの時か…』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00375
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00378
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00384
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00389
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00394

キミたち旧人類は、ここで淘汰されるのさ!(キングゥ』

腹を破りて
 ペルシャ湾観測所は、得体のしれぬ何かに襲撃
 殆ど、その有様が描かれない事が
 余計に異様さを煽る!

 腹から生えてきてる!

 新人類は、確かに人を襲うんですが
 同時に「依り代」にしてる

 彼らは“人からも生まれてる”のか

 エイリアンだコレ!?

藤丸『マーリン!?

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00395

)マーリン
 いいかい、急いでウルクに戻りなさい…
 目覚めたといっても…

 アレはまだ動き出していない。


 全滅は避けられないが…、まだ打つ手は残っている


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00407

)マーリン
 ギルガメッシュ王にはこう伝えるんだ

 本来、グランドクラス七騎を以てしか対抗できない、人理を食らう抑止の獣、生命の海、原初の母。“七つの人類悪”のひとつ

 原罪の獣、ビーストが目を覚ました、と…


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00409
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00415
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00416
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00419

 幼い子供に伝えるような口調

七つの人類悪
 余裕を失った、マーリンは本来の口調でなのか
 全滅前提、さらりと言ってのけるのも
 彼が「人ではない」からか

 とまれ“英霊召喚”、本来の使い方

 マーリンたち、人の歴史が生み出した英霊たち
 もっとも偉大な七騎の役割

 人の罪を、人が生み出したものが倒す仕組み

 その模倣が英霊召喚なのね

声が出せないのか、喉に手を当てた「母さん」

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00422

 神話上、彼女は「喉を斧で切り裂かれ」死亡
 また、シンプルに「首絞め」っぽいし
 人類悪とは「自殺」

 人が、人の犯した罪で滅ぶなら「自殺」

 手足が、左右で繋がった服なのも
 拘束みたいな感じなのね

※トップに戻る
 
ダ・ヴィンチ『ペルシャ湾海中に、正体不明の魔力反応が検出された…』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00426

)ダ・ヴィンチ
 一個体の魔力反応は、ウガルを上回り…
 総数は…

 一億を超えて、さらに増殖中だ…?!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00427

)ダ・ヴィンチ
 地上に這い出た者は約10万体

 そのうち2万体は、ウルクへ侵攻中だ…


 速度はまちまちだが、あと数時間で、第一陣が到着するだろう


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00430
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00436
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00437

イシュタル、先に空からウルクにいってくれ!(藤丸』

太陽の獅子ウガル
 偽ティアマト、ゴルゴーンも手に余った人類
 が本物は、数も質も魔獣の比ではなく
 まるで手に負えない…

 個々、アナが倒した巨大魔獣ウガル以上

 敵は人間大サイズくらいですが
 実態はアレ以上、それも億単位でいるって事?!

 アナが一億必要じゃないですか!

 桁が一気にブッ壊れた?!

元・ジャガーマンの街『なんで…、なんでだよ…?!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00438

)ウル市民
 女神に従っていれば
 殺されないんじゃなかったのか!?

 嫌だ…、嫌だあああ!?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00440
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00445
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00455
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00458
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00459

そんな…、マスター! 町が! ウルクの町が燃えています!?(マシュ』

ウルク炎上
 つまり優に数時間後、藤丸たちは追い付け
 先行した女神、イシュタルも抑えきれず
 ウルクは絶賛蹂躙中

 敵は北壁でなく、南東から侵攻

 前に、ケツァル・コアトルが現れたのは南
 王が何か“工事中”だった側?

 対策していたも、間に合わなかったのか?

 ケツァが暴れて工事が遅れた為か?
 
藤丸『間に…、あわなかった…』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00464

 こう言うとアレですが、“炎上”と呼ぶには迫力が
 昼間な事と、町全体がレンガ造りで
 可燃物に乏しい為か

 夜間なら、“空を照らすほど燃えてる”と表現可能

 でも今、昼間ですから

イシュタル『意識をしっかり持ちなさい!

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00478

)イシュタル
 下まで下りたらジグラットまでの道を確保して!


 …あんなものが「新しいヒト」ですって?

 冗談じゃないわ!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00487
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00488

 初めての全貌、なんじゃこれ!?

ラフム蹂躙
 何か呟いてますが、支離滅裂で要領を得ません
 と思いきや、実はちゃんと法則があり
 しっかり「会話」してるそうな
 なにそれ怖い

 人を歪めて、昆虫の脚を与えた的な姿

 北壁でさえ、“負ける”と明言される状況下で
 南側は防衛戦力も皆無

 なおラフム担当の声優はクレジットされず

 どうも同じ方が喋ってるよう感じます

ラフム語は『50音を2文字戻し』で翻訳

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00490

)ラフム
 かえわえ?


※えいれい(英霊)?

 五十音順で、かの2文字前は「え」。


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00493

)女性
 なんで…?!
 動かなかった、わたし動かなかった…、必死に我慢してたのに…、なんで…、なんでええ?!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00503

 隠れていた女性も、発見されて蹂躙…

動かなかったのに
 際しラフム、英霊が現れたと話し合ってた様子
 彼らは、男性が手を伸ばした事で気付き
 女性も殺害に

 見捨ててでも助かろうとしたのに

 見捨てる側だって、怖いんだし辛い
 辛いなら報われたいのが人情…

 また「動かねば結局は死ぬ」のは象徴的

 人類全体、“そういう状況”ですから

ウルク兵士『逃げるな、戦え!

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00510
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00511
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00512
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00519
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00520
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00529

ツヒセエ(たのしい)、ツヒセエ(たのしい)!

ガンド
 この土壇場で、市民の為に踏みとどまった兵士!
 さすが、ギルが誇ったウルクの民ですが
 敵は“ウガル以上”

 藤丸がガンド(?)!?

 ただ、これも全く通じませんし
 足止めが精一杯

 足止めというか、“好奇心”か

 ラフムの学習性的に

ラフム『エムヒフ?(いまのは?)』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00532

 藤丸の魔術は、当然ながら現代の魔術であり
 現代魔術は、ソロモン王が確立した技術
 この時代は存在しない

 たぶん、それで興味を持ったんでしょうか

藤丸『今のうちに!

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00542

)マシュ
 これが…、“新しい人”…?!


)ラフム
 キセカナ キセカナ!

 おしえて おしえて!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00544

)ラフム
 ヌネグ エム ヌヒ〜?

 なにが いま なの~?


※藤丸の「今のうちに!」を理解、興味を持った


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00550
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00551
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00552

クツエ クツエ! キヨセヲエ!(かたい かたい おもしろい)

ゆかいな ぼくらのまち
 純粋な好奇心か、或いは皮肉か判断が難しい
 そのくらい、ラフムは立派に知的で
 強い好奇心を持つ印象

 ねじれ、事もなげに戻るのがホラー

 マシュや藤丸では火力不足
 イシュタルも、“粉々にする”事が出来てない!

 彼女の攻撃でも、ひっくり返ったり後退程度

 いかに節約モードとはいえ?!

はあッ!

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00564
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00572
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00575
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00582
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00583
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00586
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00591
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00592
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00595

けつこぜくいばそー(帰宅時間ですー

閉会の時間
 ケツァ登場で、“初めて一刀両断にされた”ラフム
 直後、意味不明な奇声を発して撤退
 藤丸達は困惑します
 が

ざしおぜくいばせ(下校時間です)

 タイミング上、“難敵が出たら逃げる”
 彼らの「賢さ」だったのか?

 また合図で撤退は、“2万体いる”なら不自然

 彼らは常時、情報共有してるのか?
 
藤丸『ともかく…、ジグラットに行ってギルガメッシュ王に状況を伝えよう!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00601

 これがモブなら、直後に頭がフッ飛ぶ構図ね!
 敵は、“組織だった行動が出来る”
 会話だってしてる

 奇襲、フェイントもありえるのか?

ウルク兵『撤退していきましたが、被害は極めて甚大です…』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00602

 ギルはひとまず、藤丸一行に目をやりました
 マーリン、アナ不在を確認したのか
 ギルにも予想内

 どちらに転んでも、再会する事はない

 前回は、その前提があったのか

ウルク兵『どうか指示を!

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00605

)ギル
 遂に滅びの日は来た!

 猶予は後二日というところだろう…


 だが、ウルクの崩壊にまで付き合う事はない!


)ハッとする兵と市民
 えっ…?!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00608

)ギル
 生存を望む者は北壁へ向かえ!
 
 戦いを望むものはウルクの礎となれ!


 刻限は夕刻までだ。

 家族、友と別れを済ませておくがいい…!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00609
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00612
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00625

 皮肉にも“元・最前線”こそ、今では安全圏

ウルク最後の日
 敵は南東から、今はゴルゴーンなき北部が安全
 以前、“生け贄で生き延びようとした”
 ウル市は既に犠牲に

 ウルクは滅ぶ、残るなら死ぬという事

 千里眼を持つギルらしい
 民からすれば、あまりにショックな一言か

 ギルは彼の判断基準で公正

 気休めは言わないのが彼らしい 

ギル『ゴルゴーン討伐、見事果たしたようだな』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00631

)ギルガメッシュ王
 しばし休むか…?


)藤丸立香
 いえ…、ギルガメッシュ王! 話の続きを!!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00635

)ギルガメッシュ王
 ほう…?


)ギル
 人類悪…、マーリンは確かにそう言ったのだな?

 …なんだ、知らんのか?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00636

七つの探索の中で、答えは得たものと思ったが(ギル』

王様の判定
 マーリン、そしてアナを失うのも想定内ならば
 藤丸が、それで堪えていると考えたか
 やりとりが興味深い

 王が知る藤丸なら、休んでたハズ

 無駄を嫌う性格上、必要だから言ったはず
 でもギルは驚いてました

 ギルの予想を上回ったらしい

 ここの藤丸も、なかなかに大したもの

人類史を巡った藤丸ならば
既に、そういうものを知っているはずだった

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00644

)ギル
 人類悪とは
 文字通り『人類の汚点』

 人類を滅ぼす様々な災害を指している


 これは人類が発展すればするほど強くなり、その社会を内側から食い破る癌のようなもの


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00645

)ギルガメッシュ
 だが心せよ

 人類悪とは人類を滅ぼす悪、ではない


 人類が滅ぼす悪だ



 …まあ良い

 要するに『人類の獣性によって生み出された七つの災害』


 それがクラス・ビーストだ


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00646

 これをキングゥは、“原罪”だと言いました

人類が滅ぼす悪
 人類史の汚点、人類全体が背負うべき罪であり
 また、“その罪が存在したからこそ”
 人類はあるという事?

 大昔、知恵の実を食ったのと同じ?

 食わなかったら、人類はアホのままでした
 でも罪あってこそ「今」がある

 人が発展するほど、“罪を犯した重要さ”も増す

 だから、罪=ビーストも強くなるって事?

イシュタル『待って! あいつらが呼び出したのは“母さん”でしょ!!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00652

)イシュタル
 ティアマト神(母さん)が起こしてるはずよ!


)ギル
 そのティアマト神がビーストだと言っているのだ
 つまり我らが挑む相手は!

 正真正銘、原始世界の神体だ


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00656

 たとえば神話的に見て、ティアマトも“原罪”

深淵の上なるもの
 神話によれば、ティアマトは神々を生みました
 でも、後に神々によって倒され
 彼女は「世界」になった

 今、世界があるのは“母殺し”の恩恵

 作中、とかく美しい「世界」があるのも
 罪が根底だと言えます

 その罪なくして、今の人類はない

 そうした罪こそ「ビースト」なのか?

ギルガメッシュ『だがおそらく、まだ目覚めてはいない…』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00658

)Dr.ロマン
 時間がない、結論から!


 あの生物は『神の泥』で構成された、これまでの生命の系統樹には存在しない個体!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00662

)Dr.ロマン
 神代の生命体の為
 僕たちとは、魔術回路から何まで桁違いだ!

 いうなれば「エルキドゥの量産型」!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00663

)ギル
 名前はなんとする?


)Dr.ロマン
『ティアマト神の子』ラフムだ!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00665

 バビロニア神話で、“ティアマト最初の子供”

メソポタミア文明の礎
 意味は“泥”であり、神話においては男神とされる
 また神話では、ティアマト神は海水であり
 夫アプスーは淡水

 両者が混ざり合う、ペルシア湾の海泥

 なんとも素敵な命名ですが
 本作のアレだと思うと、どうしてこうなった!

 神様直系、待望の『量産型エルキドゥ』

 ジムどころかゾゴジュアッジュだ!

ギル『シドゥリ! …いや兵士長、これよりあの生命体をラフムと呼称する』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00667
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00674
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00681
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00682

シドゥリであれば、市民を庇い、ラフムどもにエリドゥに連れ去られた。以上だ(ギル』

裁定者ギルガメッシュ
 前回、“人でなし”マーリンによる表現が現実化
 王も「人間にえこひいきしない」
 だから

この状況で、民一人を案じてなんとする!(ギル』

 王は公正な裁定者
 だからこそ、えこひいきはいけない

 シドゥリさんだろうと特別視してはいけない

 あの流れ、前振りでもあったのか…

回想
実はギルこそ「行くな」と引き留めていた

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00690
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00693
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00696
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00698
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00700

それはならん、シドゥリ!(ギル回想』

王が王である為に
 ですが実は、シドゥリ自身もそれが解っていた
 王は「えこひいき」したんですね
 行くなと言った

 でもシドゥリは、だからこそ行った

 王にえこひいきさせない為に
 言わば「生意気にも、王を気遣った」。

 ギルもそれが解ったから、彼女を行かせたのか

 むしろ深い信頼関係あっての事

ギル『そうか…、行くが…、いい…

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00701

)ギル
 よく言ったわ、たわけども!

 ならば即刻エリドゥに向かうがいい!


 元より客人である貴様らをウルクの戦力とは考えておらん…


 調査隊を向かわせる手間が省けた儲けものよ!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00713
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00718
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00719
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00722

 王は藤丸に、“シドゥリの面影”を見たのか

笑うギルガメッシュ
 どちらも不遜にも、王命に歯向かったたわけ者
 シドゥリに、望むままに許したように
 今度は藤丸にも命じた

 王、この嬉しそうな顔たるや!

 不意に笑顔に変わったのは
 藤丸の態度が、“シドゥリと同じだ”と思ったのか

 彼女の意思は受け継がれた

 そう感じて、嬉しかったのでしょうか

エルドゥ市民『許せ! …許せ! 許せ!!

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00725
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00726
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00728
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00734
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00735
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00742
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00743

嘘…、なんでだ…、助けてくれるんじゃ…?!(市民』

元ケツァル・コアトルお膝元
 現メソポタミアで、屈強な兵がいるハズですが
 状況上、北壁に移動した後なのか
 単に敵わないからか

 敵の言うがままに殺しあい

 身内を殺し、生き残っても殺される

 希望を与えてから摘む
 ここまでくると、完全に知性を感じます

 確かに「人間」だわ

 いや、類人猿も残虐であるらしいけれども!

続け、子供を「行け」と押し出すラフム

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00748

)イシュタル
 アッタマきた!

 温存していた神性!


 最大出力であの怪物どもをフッ飛ばすわ!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00749

)イシュタル
 ケツァル・コアトル!

 アンタは、藤丸のフォロー!


)ケツァル・コアトル
 了解よ! 私の沸点飛び越えたワ…

 コイツらの心臓をブチ抜いてあげまショウ!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00751
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00754
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00758
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00765
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00772
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00780
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00781
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00782

 イシュタル、粉々にしとる!

アステカ全開
 冥界行きもですが、彼女の攻撃力は非常に高く
 反面、凛同様に“消耗”するリスクから
 出し惜しみしてたのね

 ケツァも心臓を生け贄にする勢い!

 ただ、ケツァル・コアトルの場合
 前回で神性が半減

 また今回、エリドゥには彼女の神殿がある

 ラフムはそこまで計算してるのか?

マシュ『皆さん! 逃げてください!!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00786

)藤丸
 俺たちを無視して?!


)ロマニ・アーキマン
 信じられない!?
 ラフムは生殖も食事も必要ない

 完成された生命体だ?!


 生存の為に戦う必要すらないはずなのに…?!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00787
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00791
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00800

 この状況下で、敢えて捕虜を狙う意味

涙流すケツァル・コアトル
 難敵であるイシュタルとケツァが現れた以上は
 彼らも、協力して迎撃にあたるべき
 だが「信じがたい」行動に

 不合理にも、真っ先に捕虜を狙った

 また、人間は食わなきゃ生きられない
 生命の捕食が必須

 捕食不要なら「罪」から解放されてる

 なのに進んで「罪」を犯す!

ケツァ『その子から、離れなサーイ!

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00811

)ラフム
 ほ…、ほぜ(ふ…、ふじ)。


)ふじまる立香
 待って?!

 いや…、あれは…?!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00816
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00820
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00823
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00827
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00829
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00831
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00835

あのラフムはいいわ! 外の連中を倒して!(イシュタル』

去ってゆくラフム
 今の、まさかシドゥリさんだったのか本当に?
 でも「ふじ(藤丸」と呼びかけた上
 降伏の白旗を振った

 第3話、イシュタルが言った言葉

 メソポタミアに白旗はなく
 知っているなら、彼女経由以外にありえない

 海の観測所で、所長から“ラフムが生えた”様に?

 そのまま逃げてったって事は…?!

『…何をしている、旧人類を集めて何をしているんだお前たちは!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00846

)キングゥ
 これでは旧人類…
 いや、魔獣以下だ!

 こんな粗悪品が兄弟だとは嘆かわしい!


 だがまあいい…、僕が指揮をする!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00847
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00848
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00855
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00857
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00861

 いきなりラフムを粛正した?!

人類悪とキングゥ
 彼には正義が、彼なりに“良い人類”になりたい
 以前、牛若にも指摘されましたが
 彼は清廉潔白です

 彼は、立ち位置が違うだけの正義

 人類には、“ビースト”を生み出すくらい
 罪まみれの歴史がある

 彼は彼なりに、正しい歴史を紡ぎたいのね

キングゥ『君たちの言う兄弟とは違うけれどねえ…』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00870

)キングゥ
 同じ母から作り出された生命なんだ
 形は違えど、同類という奴さ


)藤丸
 キングゥ、君はティアマト神の子じゃない!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00872

)キングゥ
 またそれか? 何を根拠に…


)マシュ
 冥界で、ギルガメッシュ王が仰っていました
 エルキドゥの遺体が消えていたと


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00876

)イシュタル
 あなたは誰から生まれたモノでもない!

 ティアマトから生み出されたラフムとも
 この地に住む人間とも違う!


 あなたはエルキドゥの遺体を利用して作られた、誰でもない偽者なのよ!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00877
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00879

 彼はそこまで無自覚だったのか!

独りぼっちのキングゥ
 第1話冒頭回想、エルキドゥは泥になりました
 埋葬された泥に、おそらく聖杯を埋め込み
 心臓替わりにしたもの

 ソロモン王直属とはそういう事か

 彼は、“母が人類のやり直したい”と思い
 ずっと手伝っていた

 でもそれが、ソロモン王による偽りなら?

 彼は本当に独りぼっちって事なのか

キングゥ『…くだらない』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00883

)キングゥ
 どうであれ、僕がティアマト神の子である事に
 変わりはないじゃないか


 ティアマト神のために動く人形

 僕はそれだけで


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00885
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00890
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00892
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00894
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00900

オマエ ハ トテモ ツマラナイ(ラフム』

“人でなし”と人間
 真面目に正義を追求し、役割を全うしようとする
 自分は兵器だ、と真面目だったエルキドゥと
 何一つ変わっていない
 が

『『『ウヒャハハハ!』』』

 対しラフムは「人間」
 楽しい事をし、やりたいように生きたい

 兵器と人間で別物

 耳障りな哄笑、あんまりなラストだ…

※トップに戻る

感想追記
加護を与えるキングゥこそ、聖杯所有者か

00323



 ギルガメッシュ戦、胸を抑えていたキングゥ

聖杯を持つ偽物
 今回貫かれるも、聖杯があるから無事なのか?
 或いは、聖杯を奪われてしまうのか?
 気になるラストから総集編!

 胸に埋め込まれた聖杯(?)

 第1作、イリヤや桜を思い起こさせる設定も
 セルフオマージュなのかしら

 思えば同じく5話で言った「キングゥの魔力」

 聖杯からの供給だったんですね

後まったくの余談ですが
プロトタイプと量産型、“ガンダム”的な単語

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00373

 エルキドゥをベースにした新人類

試作品と量産品
 キングゥは自称・創造物。神による作りもの
 作り物なら、量産できるのも納得だし
 人を越えた新生物というのも
 神様らしい物語

 ただ見た目が!

 エルキドゥに似たモノかと思ったら
 完全に人外でびっくり

 強靭さ、魔術回路、知性いずれも桁違い

 確かに「新人類」なんでしょうけど!

アナの正体は、Fate/Snのライダーだったらしい

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00028

 姉達はFate/hollow ataraxia登場

ギリシャ神話の「メデューサ」
 英霊なので、死までの記憶を全部持っている
 今回、アナは幼い頃の姿で召喚されたも
 後に迫害され、“人に嫌われ”て
 苦しんだ記憶もある様子
 
 Snのライダーは、成長した姿

 更に後日、気が狂ってしまい
 姉妹をも吸収

 ゴルゴーン三姉妹から、怪物「ゴルゴーン」へ

※元は、アナトリア半島の女神なので「アナ」と偽名を名乗ってたらしい

ゴルゴーンとは呼ばれたくない
自分はティアマトだと思い込もうとした怪物

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00032

 姉達を殺した罪を、直視したくなかったのか

自称ティアマト
 ゴルゴーンじゃない、ティアマトだと自称。
 何せ「気が狂っている」事から
 狂気の一環だったのか

 本作では、本物のティアマトに召喚

 真ティアマトが寝たまま呼んだのか?
 ケツァとゴルゴーンは、人を滅ぼすように命令

 その実、眠っている本物のティアマトと同調

 死ねば「死の実感」が本物へ伝達

 死んだと思い込んだ真ティアマトは、“生きてる限り醒めない眠り”から目覚めたと

本物のティアマトは、ずっと眠っていたらしい
マーリンは「先延ばしにした」だけ

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00422

 両腕、両足をそれぞれ繋ぐような変わった服

真ティアマト
 神話では、マルドゥークに喉を割かれ死亡も
 復活か、或いは「眠った」だけであり
 目覚めそうになってた

 マーリン、夢に落として“眠り”を延長

 寝てる隙に、三女神を倒して聖杯を奪えば
 特異点、“変化した歴史”は消える
 復活も起こらない

 本来の歴史では、眠ったままなんですから

 目覚め、世界を塗り替えて望むものは…?

※トップに戻る

公式ツイッターより





































































Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- 2020年1月25日 第15話「新しいヒトのカタチ」

 Fate/Apocrypha作者、東出氏が脚本担当

スタッフ
 脚本:東出祐一郎
 絵コンテ/演出:原田征爾
 総作画監督:高瀬智章
 作画監督:滝山真哲・髙田晃・小林真平・小松麻美
 アクション作画監督:林勇雄
 アニメ制作:CloverWorks(A-1社)
 原作:スマホゲーム/Fate/Grand Order
 制作協力:-

あらすじ
マルドゥークの手斧によりゴルゴーンの神性を低下させることに成功した藤丸たちは、鮮血神殿の最奥に辿り着く。
現れたゴルゴーンは復讐のため人類を滅ぼすと明かすが、そんな彼女に、これまで抑えていた神性を解放したアナが攻撃を仕掛ける。
アナの魔眼はゴルゴーンの魔眼を相殺することができ、またその武器である鎌は不死の女神に対抗する唯一の策なのだった。
いかなる攻撃を受けても再生するゴルゴーンに対し、アナの刃は届くのか―――。

次回、総集編「決戦」!
二月中は他にも特別編を予定。全21話

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話 感想 00034

 メデューサの姉、ステンノ、エウリュアレ

ラフム蹂躙
 自分に向きあうのは、辛い過去を直視すること
 冒頭、心象から切ないスタートでしたが
 なにこのだいさんじひどい
 かゆ、うま

 アナの死は察してましたが、マーリンもか

 殺し合わせたり喋ったり
 神に準ずるだけあり、知性も底知れない!

 いや知性獲得が早い、と思ったらそういう…

 作画班も(疲労的に)辛そうだった…!

 次回、総集編その3 決戦

トップに戻る





年末特番




 2019年年末特番
































 Fate/Grand Order - First Order-
 ショートアニメ「Fate/ぐだぐだオーダー」
 Fate/Grand Order -MOONLIGHT/LOSTROOM-
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第0話「Initium Iter」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第1話「絶対魔獣戦線バビロニア」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第2話「城塞都市ウルク」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第3話「王と民」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第4話「密林の呼び声」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第5話「ギルガメッシュ紀行」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第6話「天命の粘土板」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第7話「陽動作戦」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第8話「魔獣母神」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第9話「おはよう、金星の女神」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話「こんにちは、太陽の女神」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話「太陽の神殿」
 総集編その1 旅の始まり
 総集編その2 魂の闘い
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話「王の死」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第13話「さよなら、冥界の女神」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第14話「決戦」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話「新しいヒトのカタチ」
 総集編その3 決戦
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第16話「目覚め」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第17話「会議は踊る」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第18話「原初の星、見上げる空」
 特別編 イギリス英霊紀行
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第19話「絶対魔獣戦線メソポタミアⅠ」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第20話「絶対魔獣戦線メソポタミアⅡ」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第21話「Grand Order【最終回】」

トップに戻る