公式サイト Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- 第12話 感想
 原作未プレイ レビュー 考察 画像 ネタバレ
 21時 感想追記。これまでの感想はこちら 前回はこちら
OPとED一新、誤解も解けた!
今度こそ、“三女神”エレシュキガルの冥界へ

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00113
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00440
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00577
散々脅した末に、バカバカしくも可愛らしい女神!
 役割遂行のみ、マシュと似た境遇ならば
 マシュが感じた“悲しさ”こそ
 正解に近いのか

 マシュは、“出会い”に救われた子なのね…

世界最古の過労死王
 作中、ロマニや藤丸や英霊たちと出会ってきた
 出会いが、マシュにとっていかに大切か
 彼女を変えてきたかって話!

 エレ様も、藤丸と“出会い”変わったのか?

 死してなお、王の腹筋大激痛だった! 

Fate/Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 12話 感想


 第12話「王の死」
 冒頭「王、居眠りする」
 後期OP『Phantom Joke』

・Aパート「過労死なんて?!」
 王の死因は三女神?
 アースマザー・エレシュキガル
 ウルク留守番組
 神代、冥界への入り方

・Bパート「地続きの冥界、女王の楽しみ」
 イシュタルの冥界下り
 七つの門の質問
 ははは、こやつめ!

・何も望まなかった女神
 マシュは、悲しいと思う
 宮殿は荒野
 後期ED『Prover』
 感想追記

・公式ツイッターより
 制作スタッフ
 これまでの感想
※Abema配信(外部サイト)

曰く「何も望まない女神」
明らかに藤丸に好意を抱きまくっているも…?

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00573



 第9話で神としての指針、我慢を語っています

望みという事
 思い出すのは第5話回想、英雄ドレイクの言葉
 曰く「人間、誰だって望みは持ってる」
 エレ様も同じ?

望みがない人間は 生きていられないからね

 彼女が、ずっと“冥界の定礎”を続けるのは
 それが人類の為になるから

 曰く「だから我慢してる」

 我慢、彼女自身は解放されたいのか…?

あらすじ
エレ様には、散々な目に遭ったイシュタル

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00603

 何せ凛vs凛、面倒な事まちがいなし!

あらすじ
 王の死は、魂を冥界に連れ去られただけであり
 藤丸は、冥界下り経験を持つイシュタルと
 三人でクタへ向かった

 冥界では、神も英霊も力を失う

 ギルガメッシュとはすぐ合流
 主、エレシュキガルを倒さねばならない

 だが藤丸は、彼女と顔見知りであり…?

 次回、FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第13話



ギル『何という…、おお…! 何という恐ろしさか…!!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00000
 前回、一行は女神ケツァル・コアトルと和解に
 更に、エレシュキガルと絆を深め
 ロマニの隠し事を信じる

 が、ギルガメッシュ王が急死

 果たしてその死因とは…?

シドゥリ『ギルガメッシュ王!? 一体どうなされたのですか!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00002

)ギルガメッシュ王
 フフフフ…

 遂に“ナピュシテムの牙”の設計図が完成したのだ!


 見るがいい!
 そして目を剥くがいい!

 会心の出来だ…!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00003
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00008

 何やら笑ったと思ったら、何やら完成させた

ナピュシテムの牙
 曰く、“建築家の才能”による産物であるそうで
 要は王様スゲーってな超兵器らしい
 誰の牙なのか?

 ウトナピシュティムの事?

 ギルの叙事詩に出てくる不老不死さんで
 要は「ノア」。

 ギルが会うも「不死は無理」と諭した人物

 不死なる者の牙…?

『これは…! まさに天才の所業!!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00012

)シドゥリ
 王よ、建築家としての道も模索するべきでは!?


)建築王
 フッ、褒めるな…

 真剣に迷うであろう


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00014
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00015
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00016
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00019
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00021

 王たるもの、謙遜なぞドブに捨てたのである

王の休止
 とまれ王の仕事は、単なる采配に留まる事なく
 それこそ、技術水準自体を底上げ
 国を支えていた

 が、ふと居眠りするとそのまま死亡

 死ぬ時も、無駄に苦しみはしない
 無駄がないです王!

 とか言ってる場合でもない!

 ホントに過労死ではないか我(ワレェ)!

『玉座とは意を示すもの。体を休めるものではないが、今は仕方あるまいよ…』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00026
 つまりワークデスクで寝てはいけないという事
 王は、つくづく発想がホワイト企業であり
 故に己がブラック稼業

 こんなだから慕われるのですよ賢王よ…!

新オープニング!
聞きなれた演奏、おやっとさせられるも

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00033

■Phantom Joke

 激流は続く 暗い底はまだ見えない
 ふざけるな おい誰だ 無下に弄ぶな 時間が闇に競り負ける

 熱くなってもご注意 悪はたまに正義を隠してる
 裏腹は暴かなきゃ 結末の理路は不整前

 無慈悲に泣く声も 無力に止まる足も
 未来の足かせになるから 目を覚ませよ

「このままがいい」だとか「生きたい」も願うだけじゃダメってこと
 大切なフレーズをこぼすな 物語がゴミになる

 華麗に舞って Phantom's begun! あまりにきらめいて蜃気楼
 心を動かして蜃気楼 明々暗々基準も不可解だ
 全部無くなって消えたって ありえそうで笑っちゃう

 だけど忘れないで欲しい まだまだ旅は終わらない
 納得するまで終わらない つまりこの空の先を見たい

 邪魔すぎる恐怖のスパイダーネット穿ったなら
 強くなれる前途証明の時間

 悲しくちゃ終われない「まだずっと愛していたい」


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00034
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00037
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00038
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00040
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00041
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00045
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00048
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00049
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00053
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00055

 ジョジョを思わせる、転調した演奏が面白い

Phantom Joke
 ジョジョの場合、“時”が大事なテーマだから
 本作も、“時=歴史が狂う”物語ですが
 そのイメージなのかしら

 歌詞も相変わらず物語に合ってる!

 願わなきゃダメ、思うだけじゃダメ
 行動にこそ意味がある!

 悲しくちゃ終われない

 諦めず、続けようとする事に意味があるものね!

映像も一転、砂塵まみれで視界不良に

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00057
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00061
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00064
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00066
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00067
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00070
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00071
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00072
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00073
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00074
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00082
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00086
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00095
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00098
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00110
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00111
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00113

 真っ暗闇を照らす唯一の光、ってワケね!

視界不良
 先も見えない、厳しい状況続きの本作らしい
 また、砂塵で先が見通せないのは
 Fate/Snの士郎たちも彷彿

 見通せなくても、目的地を目指す物語

 また、視界不良でアクション映像を流用
 めちゃくちゃ「動き」がある!

 制作現場のひっ迫も感じるわ!

 実際、今週は他スタジオの制作協力回ですし!

シドゥリ『そして私が戻った時、王は玉座で永遠の眠りに…』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00114

)マーリン
 そんなバカな!?


 彼は未来を見据えて
 自ら魔術師になった男だ!


 戦場での死を避ける為、玉座からの指示に徹すると!

 この僕と約束したんだぞ?!

 そのギルガメッシュ王が死ぬわけないだろ!?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00116

 珍しく取り乱すマーリン

キャスター達の訳
 マーリンが取り乱した上、アナがツッコまない
 今、どれだけ異常事態か良くわかるし
 キャスターだった理由も明示

 指示に徹する、そう己に課していた

 王は、人の手で神を退ける為にこそ
 自ら戦うことまで捨てた

 だからキャスターだったんですね

 あの我が強すぎる我様が!

ロマニ『その通り!?

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00120

)ロマニ
 いくらなんでも過労死なんて…


 働きすぎると、死んじゃうとか!
 僕も他人事じゃないし!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00122
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00124
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00125

それに! この程度で死ぬようなら、今まで何回死んでるか分からないじゃないか!?(ロマニ』

魔術師よ我に返れ
 ロマニの発言は、個人的には暴論そのものも
 作中的には説得力あったらしい
 マーリンも我に返った!

 フォウさんも「その通り」言うてはる!

 人は、どんなに頑丈だろうとも
 死ぬ時は死ぬ…

 という範疇に収まらないのがギルガメッシュ

 さすが! 王はスケールがデカい!

マーリン『冷静さを欠いてしまったが…、シドゥリ殿?』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00128

)シドゥリ
 はい、王の死により動揺しておりましたが
 異常な数が報告されております


 まるでウルク全体が死に包まれているような…


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00130
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00133
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00134
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00135
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00136

 異変、衰弱死が異常増加していた

蔓延する“死”
 第3話で、アナが藤丸たちに依頼したのと同じ
 今、ウルクは「アレ」が俄かに悪化し
 内側から窮地にあった

 シドゥリさんどんだけ動転を…

 もしも、王がここに元気でいたなら
 叱り飛ばしていたでしょうか

 我の死に動揺より先に、やるべき事がある的な

 とまれ王も「衰弱死」ではないか?と

ケツァル・コアトル『これはもう、三女神同盟の仕業じゃなくて?』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00138

)ケツァル・コアトル
 冥界の女主人、エレシュキガルしかいないでしょう?


)イシュタル
 はあ?!

 エレシュキガルですって?!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00142
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00145
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00147
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00151
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00153

私は(三女神と)違うわよ?(イシュタル』

ちゃうねん
 先日ゴルゴーン、ケツァルが侵攻したのと同じ
 三番手、エレシュキガルが衰弱死させ
 魂を集めている

 配下“ガルラ霊”が、魂を次々誘拐

 先日、冥府に落ちた藤丸を囲んだ
 あの「亡霊」達

 あのガルラ達が暗躍しているんですね

 あの顔が濃い集団が…!

マシュ『え!?

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00154

)ケツァ
 どうやら何か行き違いがあったようね~


)イシュタル
 それよりエレシュキガルまで復活してるってどういう事よ?!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00155
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00159

 ようやく確定した「三女神」の仔細

三女神の内訳
 以前、イシュタルから事情を聞きだしました
 あの人格は、“夜のイシュタル”でした
 エレシュキガルだった

 おかげで話がこんがらがっていた

 先日、イシュタルが「ん?」と言ってましたが
 そも三女神じゃなかったんですね

 思い込みを利用した、叙述トリックだったワケ

 だからジウスドゥラの予言に入ってなかった

マーリン『おーい! カルデアのロマンくーん!!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00161

 はいはーい、と幼児番組のように応えるDr.
 作中、割と険悪にも見えますが
 息ぴったりじゃないか!

 マーリンが乗せ上手、ロマニは乗せられ上手!

マシュ『この時代に残ったシュメルの神性は、イシュタルさんだけでは?』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00163

)ロマニ
 そうか…、豊穣の女神であるイシュタルは
 人間の生を表す

 グレートアースマザーと言える。


)ロマニ
 対して、人間の死を表すエレシュキガルはテリブルアースマザーだ。


※テリブル
 Terrible…、恐ろしい、恐怖などの意味


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00164

)ダ・ヴィンチ
 二柱は表裏一体

 とすると、同一の神性をもっているという事になるのかな?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00172
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00173
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00174
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00178
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00182

 つまりジャガーと同じ、“連鎖召喚”

連鎖召喚
 ケツァを呼んだから、腐れ縁のジャガーが付属
 同様に、イシュタルを呼んだ結果の召喚
 アナとゴルゴーンも同様?

 召喚者、巫女長は彼女に殺害

 また本来、冥界神が冥界の要であり
 不在なら冥界もないハズ?

 冥界が在ったのが、そもそも召喚の証明

 真打はとっくにそこに居た訳だ!

イシュタル『てコトは、あいつ私の体で行動してたかもって事?!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00186

)マーリン
 その可能性はあるだろう
 エレシュキガルは、冥府から出られない


)藤丸 
 あっ……、あれが


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00189
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第9話 感想 00374
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00191

 つまりくしゃみ神がエレ様だった、

神代末期
 シュメル神は、一柱しかいないというルール
 今回、初めて聞いた気がしますが
 ルールに則っていたと

 エレ様は、ルール上の盲点の存在

 イシュタルとて、本来は存在せず
 対・魔獣用に呼ばれました

 本来この世界は、既に神が去った後

 イシュタル、伝承通りエレ様が苦手なのね…

マーリン『しかしエレシュキガルか…、これは幸運だ』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00197

)マーリン
 エレシュキガルを倒し、その魂を開放すれば
 彼は再び目を覚ますだろう


)藤丸
 ……倒す


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00207
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00208
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00209

 前にアナも言ってた通り、死は死ではない

神代の死
 神代では肉体の死、精神の死は別のものであり
 今回は、“精神を連れ去られた”だけ
 どっちも死んでない

 連れ去られた魂を開放すればいい

 肉体活動的には「死亡」に見えても
 魂を連れ戻せば復活する

 ましてや「原因」が明白ならなおさら!

 時代により在り方は違うのね

イシュタル『本当に行くつもり?』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00217

)藤丸
 やれることをやらなきゃ!


)イシュタル
 冥界よ冥界?!

 どんな英霊だろうが神性だろうが
 無力化する世界よ!?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00219
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00222
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00227
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00229

倒すかどうかは、会ってからだ!(藤丸』

冥界下り
 伝承を思えば、イシュタルはビビって当然だ!
 オレだって怖いと思う!
 が

あーもう、わかったわよ!(イシュ』

 藤丸は話し合えると「知っている」。
 知ってるって強い!

 視聴者もご存じ、うっかり可愛さの権化

 が、冥界は「ルール」が強力なのね

イシュタル『アンタ達は残って!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00235

)ケツァル・コアトル
 冥界では私、役立たずっ

 藤丸の帰りを待ってマ~ス♪


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00236
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00238
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00239

冥界ではエレシュキガルが最高権力者、という事らしいからね(マーリン』

お留守番パートII
 前回、ようやく仲間になった“至高神”ケツァ
 が、神である以上は無力化される
 故にお留守番

 三女神は拮抗してる訳ですね

 主神ケツァ、神性3つのゴルゴーン
 対しエレ様は“中級”

 でも特定領域では無敵!

 だからこそ「同盟」に相応しい存在か

アナ『ですからその間、私は地上に残り。ウルクの街を調べます』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00242

)アナ
 やれることが、まだあるハズですから


)藤丸
 うん…、任せたっ!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00246

 藤丸に続き「やれる事をする」アナ

アナと待ちの女王
 他に原因がないか、未発見の死者はいないか
 あのアナさんが積極的に「人」に…
 声が可憐で優しい

 第3話も、昏睡調査をしたアナ

 作中、花屋のおばあちゃんと交流とか
 根本的に「人が好き」

 Fate/Snのライダーからも感じます

 でも、だから人に憎まれたゴルゴーンは狂ったのか?

マシュ『以前、天命の粘土板を探しに来た場所ですね』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00253

)イシュタル 
 全員で生還するか
 倒せずに全員が囚われるか。

 そのどちらかしかないのよ?


)藤丸
 エレシュキガルはきっと、悪い女神じゃないよ


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00255

)マシュ
 先輩?


)イシュタル
 …いいわ、その言葉に賭けましょう

 マシュ、フォロー任せた!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00262
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00270
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00275
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00279
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00285
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00289
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00290
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00296
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00300
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00302

 これが冥界への入り方!(物理)

開け冥界の門
 開け、っていうか実力行使でブチ割りおった!
 また、前回こそ属性相性で翻弄されたも
 基本的に超強いという事ね

 やろうと思えば、軽くこのパワー!

 しかし、このパワーさえ無力化されるので
 冥界には潜りたくない

 冥界どんだけデンジャラスなのか

 なるほど、凛的なものが支配してるだけはある!

マシュ『無事ですか…、マスター……』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00305

)藤丸
 イシュタルは何でこう…、

 こういう感じなの?


)イシュタル
 な、なによ!ちゃんと冥界に来られたんだからいいでしょう!?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00306
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00309
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00315
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00317
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00319

 そう、来られちゃったのである

おいでませ冥界
 物理的に穴を開けて入れる、特殊ルールの世界
 また「悪い神じゃないと信じる」藤丸
 彼に「賭けた」イシュタル

 イシュタルも、信じたい想いはあるのか

 死者がゆく、地上と地続きの特殊空間
 キン肉マンの超人墓場のよう

 さしずめエレシュキガルは超人閻魔か

 どっちも真面目が共通項ですねッ!

※トップに戻る

Dr.ロマニ『こちらはこちらで、出来る事をするしかない!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00320

 以前、冥界に降りた時を思い出します
 今回も、通信不能でこそあるものの
 観測は可能

 とにかく「出来る事をする」

 古人曰く「人事を尽くして天命を待つ」ってな!

藤丸『まさか、クタの地下に冥界があるなんて…』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00324-

)マシュ
 別の次元の領域とかではなく

 ホントのホントに、“地続き”なんですね


)イシュタル
 そりゃそうよ。


 神代だと天上も地上も冥界も同じスクロールの上にあるの。


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00328-

 スクロール、俗にいう「巻物」的な

会いにいける冥界
 以前も言ってましたが、全て“地続き”な世界
 全てが、いわば同じ平面にあって
 行こうと思えば行ける

 肉体が死ねば戻る事は出来ない

 日本神話で、国と神を産んだ夫婦神も
 妻が死んだら後を追いました

 文字通り、冥界に行ったイザナギの神話

 行こうと思えば行ける、が神でさえ戻れない

 日本人的には理解しやすいですな

イシュタル『…それは、地上で死んだ人間の魂よ』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 0330

)イシュタル
 その中に囚われた魂は、消える事さえも許されない

 エレシュキガルはね
 気に入った人間の魂を籠に入れて

 何万年も手元に置いて楽しんでいるのよ


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00335

)マシュ
 地上で衰弱死した方たちの魂も、ここに?


)イシュタル
 そうでしょうね
 数が以前より多いもの

 三女神同盟を組んでから増えたんでしょう

 死者の王国でも作る気なのかしら、アイツ


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00337
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00338
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00339

 籠に入らず、キング座りしてた王ってば一体

魂を消さない籠
 つまり前、冥界に落ちた時に髭様が言ってた事
 ガルラ霊は、普段は「籠」の番をし
 死者を見張ってるのね

 死者だけが、エレ様と外界を繋ぐもの

 ただ、見ての通り会話できるものでなく
 あくまで「消えなくする」もの

 曰く魂は消えるが、籠に入れれば維持出来る

 魂を避難させているのか…?

イシュタル『この先、七つ門を越えたところにエレシュキガルの宮殿があるの』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00344

)藤丸
 イシュタルは冥界に詳しいんだね?

(略)


)イシュタル
 な、なんていうか!
 ほら!

 女神パワーっていうか!
 

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00345
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00349
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00351
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00353

イシュタルは女神だから、俺たちが知らないことも当然知ってるのかも!(藤丸』

そらそうよ
 もはや完全に褒め殺しのハメ殺しに遭う女神!
 純朴二人、良心を責めるのが上手いな!
 青い稲妻が彼女を責めるな!

 褒められまくってバツが悪くなる!

 神話で、姉妹神であるイシュタル達
 二人が出るのが「冥界下り」

 イシュタル、そこでひどい目に遭ってるの!

 そら行きたくないわよねー

『あーもう! 来たことあるの!! 冥界に!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00354

)イシュタル
 失敗してるのよねー…
 冥界下り


 エビフ山を攻略した私に

 出来ないことは、何も無いって調子に乗って…

 冥界に乗り込んだんだけど…
 結果はボロ負けよ

 ボロ負け!


 七つの権能も剥がされて、最後は裸のままあいつの前に引きずり出されて!

 槍でめった刺しにされたのよっ!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00357
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00361
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00363
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00368
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00369

 あまりの惨状、地上波で流せない姿に

冥界のトラウマ
 だいたい伝承通り、はりつけにされた逸話も
 さっき、あれほどの火力を誇っただけに
 冥界の厳しさが沁みますね

 エビフ山の困難さも再確認

 以前、和洋折衷でデタラメ化した山
 ガチな難所だったと

 伝承で主神、父神も止めたのに強硬したそうな

 神霊も大苦戦、全盛期はどんな魔境か

『それ以来、大の苦手なのよねー、アイツ』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00371

)冥界の門
 答えよ、答えよ~~~~

 冥界に落ちた生者よ、その魂の在り方を答えよ


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00372
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00377
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00386
『では罪深い者、藤丸に問う』『(名指し!?)』

冥界の門(cvエレシュキガル)
 魂の在り方を量る、七つの門を越えよと提示
 動物模様、質問を投げかけるなど
 スフィンクスみたい

 生前イシュタルは、これを越え損なった

 完全に、声がエレシュキガルなんですが
 イシュタルも藤丸も気づかない…

 エレ様、あなたの演技はアカデミー賞だった!

 ノリがバラエティ番組になってきた!

『美の基準は、千差万別のようで絶対也』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00387

)門の声
 黒は白に勝り
 地は天に勝る

 であれば、エレシュキガルとイシュタル


 美しいのはどちらなりや?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00393

)藤丸
 …ん?


)イシュタル
 ちょっと待った?!
 前と違うわよ!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00394

『これは非常に難しい問題です!』『フォウ! フォーウ!!』

そうかなぁ?!
 フォウさんが言うからには、難しいのだろう!
 また、さらっと「黒は白に」など
 エレ様の価値観が。

 やっぱりバラエティ番組だコレ!

 不正解で門をくぐると
 きっと、小麦粉の池に落ちるに違いない!

 間違えるなよ絶対間違えるなよ!

『答えよ…! こ~た~え~よ~~

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00397

)イシュタル 
 迷う事…、な い わ よ ね ~?


)藤丸
 こ、答えはイシュタル!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00401

)イシュタル
 オホホホ! さすが藤丸!

 片や植物と腐敗の女神
 片や美と豊穣の女神


 美しさの勝負なら、100人中1000人が私を選ぶに決まってるわよね~♪


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00402
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00406
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00409
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00413
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00416
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00419
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00420
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00422
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00427
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00435

バ~カ~が~~~(扉様』

ピンポーン!
 もちろん正解はエレシュキガルだったのだが
 イシュタル様、知性が蒸発している…
 駄女神さますぎる…!

 あふれる自信が知性を台無し!

 ギルガメッシュ王(いつもの)といい
 慢心せずにいられない!

 優れているが故の過ちなんですね

 きっとそう!

『疲れたァ…、どっちの女神ショーがこんなに続くなんて~』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00437

 てな訳で、全て「イシュとエレどっち?」
 六つの門で聞きまくられたらしい
 どうしてこうなった

 なお“どっちの料理ショー”は往年の人気番組

 贅を尽くした料理を作らせ、多数決で優位側が食べられる企画ものでした

イシュタル『残る門はあと一つ!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00440
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00446
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00453
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00454

心強いけど、無理はしないでね?(藤丸』

フォウさんご迷惑
 生憎イシュタルは、服を剥ぎ取られるのでなく
 それこそ「女神パワー」を剥ぎ取られ
 哀れフェアリー状態に

 チャム・ファウかよ!

 エレシュキガル→略してエレ
 グラン・ガランならぬ、雄牛グガランナ

 今回どうもダンバインっぽいイメージですね

 耳元で怒鳴るな!

ふははははははは!

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00457

)藤丸
 ギルガメッシュ王?!


)過労死王ギルガメッシュ
 出迎えご苦労!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00458

)マシュ
 え、エレシュキガルに囚われているのでは!?


)ギル
 フッ、此度は油断して死んでしまったが

 冥界なぞ我の庭ッ!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00464

)ギル
 簡単にやり過ごしてやったわ!

 ガルラ霊どもが来る前に物陰に隠れ
 呼吸を止め

 瞑想に浸り気配遮断…!


 完璧に奴らの目から逃れ、機をうかがっていたのだが…


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00465

 助けに来たのに、堂々と現れおった!

冥界の王
 死後、籠槍に入れられる前に逃げていたギル様
 以前、藤丸が捕まったみたいに
 霊が現れるルール

 霊には、死者では対抗できない

 また「冥界に詳しい」のは伝承通りで
 エルキドゥに教えた逸話も

「楽器を冥界に落とし、取りに行く」逸話

 彼ら、つくづく冥界に馴染んでるのね

ふははははは!

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00468

)ギルガメッシュ王
 あまりに素っ頓狂な展開に、さしもの我も我慢の限界!

 思わず爆笑と共に登場してしまった
 という訳だ!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00469

)ギルガメッシュ
 このやや愛らしいイシュタルはなんだ?

 今さら己の愚かさに気付いて
 畏まりまくったのか~?


)イシュタル
 エレシュキガルの呪いだっつってんでしょー!?
 ああもう


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00471
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00472
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00473

 原因は「昔」冥界下りに失敗した

呪われし女神と六つの門
 失敗で呪われ、門をくぐる度に神性ダウンする
 別に、間違った答えだからと
 小さくなった訳でない

 あれから5回も間違えた訳ではない!

 たぶんね!
 いや、毎回反論しただろうけど!

 もっとも戦力外は端から承知

 前回といい、よく協力してくださる事!

イシュタル『やっぱりアンタなんて助けに来るんじゃなかったわ!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00476

)三国志(園田版)
 ははは! こやつめ、ははは!!

 貴様が我を助けるなど


 もしや我、冥界でさらなる過労死を迎え

 幻でも見てしまっているのかな?


)イシュタル
 ええ、そうだったら後腐れなく見捨てられたのにね!

 このまま深淵まで落ちれば?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00477
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00478

 冥界より深い場所があるのか

深淵まで落ちろ
 メソポタミアの大地とは、ティアマト神の亡骸
 冥界が、大地の中に存在してるなら
 更に「下」があるのか

 世界創造以前の地まで落ちろ!的な

 また、伝承でのエルキドゥの死の遠因
 発端はイシュタルの横暴

 本作は凛のおかげで、かなり和らいでるのね

 ありがとうクッションガール…!

藤丸『このまま、地上へは戻れないんですか?』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00484

)死者ギルガメッシュ
 無理だ

 いちおう我は死者の身だからな
 奴の許しなくして、冥界からの出国は叶わぬ


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00487

)ギル
 だからこそ!

 エレシュキガルめを懲らしめて
 快く冥界を去ろうとしてやっているのだ!


 はははははは!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00488

)ギル
 これが門とやらだな?


 問いなど聞く必要もなし、答えは「我」!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00490

おーまーえーでーはーなーいー(門』

天地無用!
 本当、死んでも化けても生まれ変わって
 ギルはギルで変わりようもない
 マイペース大王!

 死してなお腹筋絶好調!

 出ることが出来ないなら
 叩きのめして、快く出ていこうの精神!

「スゲーッ、爽やかな気分だぜ」

「新しいパンツをはいたばかりの、正月元旦の朝のよーによォ~~~ッ」と…!

マシュ『女神エレシュキガルは、どのくらいの戦力なのでしょうか?』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00492

)藤丸
 ギルガメッシュ王も、エレシュキガルの事を知っているんですね?


)ギルガメッシュ
 ま、それなりにな


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00494
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00496
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00499
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00500

 と「目をそらした」ギルガメッシュ

それはさておき
 立ち位置上、藤丸から目をそらしてるんですね
 何せ、冥界は我の庭と称している
 ギルは詳しい

 冥界の主を知らない訳がない

 それも、エレ様は冥界の定礎として
 誕生以来ずっと居た

 彼女と冥界はセットだったのですから

 さて王、なぜ話をそらしたのか

藤丸『ン………』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00501

)ギルガメッシュ
 イシュタルが、欲しいものは全て手に入れてきた女神だとしたら


※下手な口笛を吹くイシュタル


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00503

)ギルガメッシュ
 エレシュキガルは何も望まなかった女神だ…
 アレは冥界が出来た時

 その定礎として冥界に捧げられたもの


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00505

)ギルガメッシュ
 冥界にはどれか一柱が赴任しなくてはならなかった

 その責任を押しつけられたのがエレシュキガルだ


 生まれたばかりのエレシュキガルは、千年、万年、亡霊たちの管理をする神として、冥界に押し込まれたという事だ…


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00511
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00512

 冥界の定礎、システムとして求められた女神

冥界のパーツ
 以前ジウスドゥラは、“冥界は健在なり”と発言
 あれは「エレシュキガルがいる」
 と警告したんですね

 システムが帰還し、機能している

 また、言わば“道具”として生まれた命
 エルキドゥと似てるのね

 エルキドゥは自我を獲得し、役割を放棄した

 ギル、その点に思うところがある…?

藤丸『それは…、悲しいな』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00514

)マシュ
 外に出られない事が悲しいのでなく


 新しい世界、新しい出会いがない事は、とても悲しい事だと思います


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00516
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00518

 同じく道具、長らく閉じ込められたマシュ

悲しみの裏側に
 彼女は実体験から、悲しさを想像ができる人
 彼女は、閉じ込められた事よりも
 出会いのなさが悲しい

 第0話、狭い世界でも幸せだった

 でも後年、藤丸に英霊たちに出会い
 急速に変化している

 出会う事、世界を見る事

 彼女はそれが、本当に嬉しいのでしょうね

 だから「それがないエレ様」が悲しい

ギル『その代償として、エレシュキガルは冥界において無敵となった』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00521

)ギルガメッシュ
 英霊も神々も、この冥界では力を失う…


)イシュタル
 でもそれも、相手が生者であれば話は別よ
 まず殺さなければ

 冥界の法律に縛れない


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00523

)イシュタル
 つまりマシュと藤丸なら対応できる


)ギルガメッシュ
 神性、権能的には中級の相手よ

 勝ち目は十分にある…


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00525
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00526

 とは言うも、明らかに戦意がしぼむ立香さん

彼らの動機
 問題は! この藤丸にとって最も重要な問題は
 彼女が「戦うべきか」という事だ…
 藤丸の肚はほぼ決まった

 何せ、最近ずっと話し込んでますし

 問題は! エレキシュキガルは
 とっても我慢強い事

 恋愛には我慢弱いけど、仕事には真面目一徹

 その使命感は第9話で重々承知

 さて藤丸、どうやって説得するのか

『…ここが、エレシュキガルの宮殿よ!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00529

)マシュ
 これは…、ただの荒野です?


)ギルガメッシュ
 それが「冥界」というものだ

 ここには、華美なものなど何一つとして存在しない


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00530
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00531
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00532
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00533
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00535

 思わず拡大したくなるインパクトある絵…!

荒野行動
 PVにもあった、“ここには何もない”という空間
 だからこそ、生まれてすぐに赴任させ
 隔離して育てたのか?

 外を知らねば不幸だとも感じない?

 作中、やたら箱入り娘であるのは
 意図的な情報遮断か

 ますます立香さんには倒せないじゃないか!

 ザ・マンさんは本当に真面目だ…

ギル『そうであろう? 暗黒の空を眺める、ガルラ霊たちの女王よ!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00547

)ロマニ
 気圧500hPaぅ!?


)ダ・ヴィンチ
 断熱冷却による気温低下…

 おそらく体感、マイナス6度!?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00552

)ロマニ
 生命活動の限界に近いじゃないか?!
 藤丸君!


 急いでその場を離脱するんだ!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00557
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00558
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00560

 気圧500hPaぅ!?

いと高き地の底
 対し標準大気は、1013.25 hPaとされます
 普通の半分程度まで気圧が下がり
 体感温度が急低下!

 すごく高い場所にいるようなもの

 体感温度、酸素も薄くなり
 生命活動の限界!

 海抜高度では約4,900~5,700m相当

 チベットかよ!

 富士山さえ標高3,776.12m!

イシュタル『くっ…!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00568

)エレシュキガル
 恐れよ
 祈れ
 絶望するがいい、人間どもよ


 我こそ死の管理者

 冥界の女主人、霊峰を踏み抱く者…

 エレシュキガルである!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00571
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00572
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00573
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00577
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00578
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00579

 可憐な姿と打って変わって、威圧感ある装い

霊峰を踏み抱く者
 不動の王、戦うつもりに見えない藤丸
 表情も豊かな対峙となりましたが
 いかにも怪物的!

 あくまで「三女神」として

 人類の為に人類と敵対する
 自分は悪だ、と露悪的にふるまう姿か

 絶対に話し合わない意気込み!

 ただ、藤丸も視聴者も彼女を知りすぎてて…?

♪すれ違った足跡たち 振り返らぬように

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00581
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00582
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00583
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00584
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00585
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00586
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00587
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00588
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00593
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00594
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00596
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00598
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00599
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00600
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00601
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00602
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00603
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00604
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00605
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00606
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00607
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00608
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00609

 見慣れぬ英霊、色々な理由で退場したそうな

Prover
 シドゥリと英霊たち、歌詞と合わせて考えれば
 ギルが戦いで犠牲にしてきた者たち
 彼らを想う歌か

 ラスト、何の魔法を放とうとしたのか

 平和が訪れ、弔砲を撃とうとしているような
 そんな風に感じるED

 アナも「死を覚悟しています」って風情

 笑顔のエルキドゥ、マーリン格好良いなぁ

※トップに戻る

感想追記
今週は「エイトビット」社の制作協力回

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話 感想 00270

 でも発射アクションとかスゴかったですね!

制作協力回
 今回、ちょっと顔に違和感ある気がしましたが
 普段と違うスタッフが主力だったと
 ISなどのスタジオ!

 2回置いたも、制作キビしいのかしら

 年末年始挟んでますものねえ
 でも違和感はあったも、不満はなかった!

女神説得パート3
とはいえ、既に積み重ねが十分な女神

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00376

 これまでほぼヒロインだった女神じゃけんのう

エレシュキガル説得編
 ケツァルが殺害しまくった時は仰天しましたが
 エレ様は、善意が根底の我慢の子。
 と、がっつり描写済みな分
 安心感がありますね

 凛の「優等生な部分」というか

 その分、すっげー強面で締めましたが!

死んだ王を追いかけ、地続きな冥界へ

00280

 以前、ジウスドゥラに助けられたのと同じ地

王を追いかけ冥界へ
 何か似てると思ったら、イザナギとイザナミ
 冥界が、地続きの場所にあるという感覚
 日本神話とも馴染み深いのね

 伝承、イシュタルは“閉じ込められた”とも

 冥界下りで出られなくなり
 影響で、地上が不毛の地と化す逸話もあるとか

 これまたアマテラス様

 何かと日本神話を感じさせるのも面白いですね

※トップに戻る

公式ツイッターより















































































Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- 2020年1月4日 第12話「王の死」



 今季「22/7」構成も務める永井氏が脚本 

スタッフ
 脚本:永井千晶
 絵コンテ:古橋聡
 総作画監督:岡勇一
 作画監督:紺野大樹
 アニメ制作:CloverWorks(A-1社)
 原作:スマホゲーム/Fate/Grand Order
 制作協力:エイトビット社

あらすじ
過労により永遠の眠りについたギルガメッシュ…。
動揺が走る藤丸一行。しかしギルガメッシュ王のみならず、ウルク市民の衰弱死も増えているという報告をシドゥリから受ける。
そこで、三女神同盟の一柱“冥府の女主人”がその原因であると推察した一行は、イシュタルとともに冥界に向かい、女神を倒しギルガメッシュの魂を解放することに――。

次回。戦う気満々のエレシュキガル!
対し戦う気ゼロの藤丸は…?

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00645

 そういやエレ様、バレてないつもりでしたっけ

冥界の女主人
 ケツァ同様、周囲がやたら怖いと前振りする
 藤丸、視聴者は既に察しているので
 ただただ笑わされた!

 ラストの異形がインパクトだったわ!

 年末第0話と、さっそく関わる在り方

 門の声など、やたら楽しそうでしたが
 やはり「真面目」一徹か

 ED映像も“足取り”、歩んできた過去を重視

 生き方を変えるのは容易じゃないのね

 次回、FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第13話

トップに戻る



年末特番




 2019年年末特番
































 Fate/Grand Order - First Order-
 ショートアニメ「Fate/ぐだぐだオーダー」
 Fate/Grand Order -MOONLIGHT/LOSTROOM-
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第0話「Initium Iter」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第1話「絶対魔獣戦線バビロニア」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第2話「城塞都市ウルク」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第3話「王と民」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第4話「密林の呼び声」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第5話「ギルガメッシュ紀行」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第6話「天命の粘土板」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第7話「陽動作戦」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第8話「魔獣母神」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第9話「おはよう、金星の女神」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話「こんにちは、太陽の女神」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話「太陽の神殿」
 総集編その1 旅の始まり
 総集編その2 魂の闘い
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話「王の死」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第13話「さよなら、冥界の女神」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第14話「決戦」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話「新しいヒトのカタチ」
 総集編その3 決戦
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第16話「目覚め」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第17話「会議は踊る」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第18話「原初の星、見上げる空」
 特別編 イギリス英霊紀行
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第19話「絶対魔獣戦線メソポタミアⅠ」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第20話「絶対魔獣戦線メソポタミアⅡ」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第21話「Grand Order【最終回】」

トップに戻る