記事下部はこちら
クワトロ・バジーナ、四番目の名で駆った愛機!
Zガンダム試作段階での傑作機

ENH7ljDXYAUHwh1
00002
00003
00005









これが賀正か…

機動戦士Zガンダム
 ご存じ、Zガンダム試作機のデルタガンダム
 その可変機構が、上手くいかなかった為
 機構省略された高機動MS!

 結果、軽量・高推力なジャジャ馬に!

 脚部のとおり軽量化され
 まさに「当たらなければどうという事はない」

 当時、第2世代機の頂点とも称されます

 サイコミュ非搭載ゆえ「まだ終わらんよ!」の通り、大苦戦したのも有名な話

Zへと至る試作機
後年、技術的問題がクリアされ“試作”された

00009
00012
00010

 百式を発展、量産を目指したのがデルタプラス

デルタガンダム
 後に、Zガンダムで“可変機”技術が完成した
 技術者達は、百式に技術を逆輸入し
 デルタガンダムとして完成

 実機は建造されず終いとされます

 しかし、テスト機の意味合いが強いながら
 試作機デルタプラスへと発展

 ロンド・ベルも、配備要請を出すも叶わず

 後年ガンダムUCでリディの乗機となるのでした 

0096年期の可変量産機、“リゼル”乗りリディ
彼をして驚かせたデルタプラス!

00000
00001

 外伝漫画「ガンダムUC MSV楔」より

赤い彗星へのリベンジ戦!
 デルタガンダムは、データがプラスに極秘搭載
 開発者が、遊び心程度に模擬戦を可能とし
 クワトロの操縦データを再現

 本編、シャアの再来フロンタルに敗れたリディ

 彼にとって「リベンジ」となり
 デルタプラスでの、仮想戦闘にて活用

 リディは、クワトロのAIに鍛えられたのだと

 その様は漫画、またHGUC デルタガンダムのキット解説部に若干の記載がされています

※トップに戻る

これまでの記事








※トップに戻る