公式サイト Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- 総集編2 感想
 原作未プレイ レビュー 考察 画像 ネタバレ
 20時 感想追記 これまでの感想はこちら 前回はこちら
ゴルゴーン、ケツァル・コアトルとの決戦再編!
後期クールPVも収録

Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01194
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01234
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01243
矢継ぎ早に指示をだす王、そりゃ疲れますよねえ
 再編すると、頼れる王と女神の強さが顕著
 ナレーション、担当マーリンだから
 めちゃくちゃ胡散臭い!

 PV、真エルキドゥの遺言が切ない

第12話は1/4
 友達、ギルに“これから”の幸福を語るエルキドゥ
 ギルは否定するにも、肯定するしかなくても
 生きなきゃ証明も出来ないし

 思い遣りは、生き残る側にも辛い

 金で骨で夜のイシュタル様も、骨でも可憐…!

Fate/Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想


 総集編2「魂の戦い」
 冒頭「ソロモン王と最古の王」
 Aパート「アナとマーリンの内緒話」
 ニップルのエルキドゥ
 魔獣の女神vsレオニダス!!
 戦の素人vs牛若丸
 迫害されし女神、ゴルゴーン
 偽エルキドゥ、人類/Protype

・Bパート「三女神同盟の競争」
 勇者よ、イシュタルを攻略せよ!
 王の攻勢、密林の女神
 何故、ウルクを滅ぼすのか
 はぐれサーヴァントを仲間にした
 ケツァル・コアトル、魂の戦い
 原型の男、王の死

・PVパート
 感想追記

・公式ツイッターより
 制作スタッフ
・次回あらすじ、先行カット公開
  …王の死因が明らかに!

 これまでの感想
※Abema配信(外部サイト)

ケツァル・コアトルを「理解」した藤丸
しかし、後期ではゴルゴーンに…?

Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01212
 珍しく完全否定した立香さん

マスター藤丸立香
 また総集編、イシュタルもケツァル・コアトル
 どちらも、“望むものを理解し贈る”こと
 理解が大切だと再確認
 
「知る」って大切ですね!

 逆からすれば、“自分を理解してくれた”のも
 スゲー嬉しい事ですしね!

 よくもズケズケと入ってくる俗物め!

 ジャガーマンもそうだったよね!

では、ゴルゴーンに「否定」をしたのは…?

Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01216
 単なる否定か、“彼女自身が望む”から?

あらすじ
 三女神同盟、女神ゴルゴーンの侵攻に遭うも
 英霊・牛若丸、レオニダス一世の奮戦
 キングゥの諫言もあって
 女神は撤退した

 藤丸達は、ギルガメッシュ王の秘策で反撃

 女神イシュタルを買収
 更に、ケツァル・コアトルと和解した

 ゴルゴーンを倒す切り札、“手斧”も入手

 だが王、死んどるやないけ我(ワレ)ェ!

 次回、FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話

前回、総集編1は王とエルキドゥが中核
そして所長が曇っていた

01002
 王はエルキドゥと違う思考、同じ記憶の敵と戦闘
 王は、友が“遺体から再製造される”と
 予想の範疇だったのか?

 終始辛い表情で、王は偽エルキドゥと対峙

 偽者も錯乱し、“エルキドゥではない己”に安堵する

『魔術王ソロモン、古代イスラエルの王』

00000

)ナレーター
 魔術の始まりにして

 人類の天敵、人理焼却の黒幕


00008

)魔術王ソロモン
 終局の特異点への道を探せ

 そこに魔術王の玉座がある

 その宙の名はソロモン


 終わりの極点、時の渦巻く祭壇
 始原に至る希望なり


01015
01298
 冒頭から黒幕! そして対抗する英霊達

魔術王と最古の王
 ソロモンが送り込んだ聖杯が、特異点を形成
 また、“母さん”に呼ばれた2柱の女神
 現地女神で3柱が同盟

 ギルも英霊を召喚して対抗!

 王vs王!
 また、コメントによれば英霊は受肉

 おかげでギルは、負担が軽いのだそうな

 王様ってばホントそつがない

『その壁を守る為、サーヴァントを召喚した』

00079

)ナレーター
 戦いの天才、牛若丸

 その家臣・武蔵坊弁慶


 古代ギリシャ・スパルタの王、レオニダス一世


00640

 さらに宮廷魔術師として、もう一人。
 花の魔術師、マーリン

 そう、私の事だ♪


 夢魔との混血にしてグランドキャスター、あの魔術王と同じクラス


00246
01352
01356
 資格を持つだけで、グランドそのものではない

英霊を喚ぶキャスター
 Fate/Sn、第1作のキャスターを髣髴とさせる
 自ら英霊を召喚する“英雄”
 ギルガメッシュ

 本作は、“彼が生きていた時代”

 なので、英霊とはちょっと違うものの
 セルフオマージュ的ですね

 てかマーリン、自分だけ説明ながいな!

 やはりマーリンシスベシジヒハナイ!

ナレ『北の城塞では、魔獣との一進一退の攻防が繰り広げられていた』

00101

)ナレーター
 ニップルに向かう前夜
 私は、アナと内緒話をした

 この頃のアナは、ウルクで人々に触れ、少しセンチメンタルになっていた


00171

)アナ
 今からでも、彼らに事情を説明した方がいいのかと…
 思ったのです


)マーリン
 キミが、人間から距離を取るのは
 彼らが嫌いだからではなく
 彼らが怖いからだ

 自分の本性を知られる事を恐れている。


 嫌われてしまうのでは…、と恐れている


00173

)マーリン
 それは得がたい感情だ。

 キミという神性が持つ“良心”と言っていい。


 その良心の有る無しがキミと彼女の最大の違いだ。


00176

)マーリン
 非人間なるものが、非人間性を隠して何が悪い?
 かくいう私もその一人さ


 感情というものが無いから
 人の夢に寄生し

 彼らから“心の機微”というものを収穫している。


 私がこうして“優しいお兄さん”でいられるのも、今まで手に入れた感情を燃料として消費しているからだ


00177

)マーリン
 魔獣の女神にとって
 キミの存在は、予想だにしなかった急所になる

 すべてを投げ出す時は、一度だけだ。


)アナ
 …はい


00192
00199
 前総集編で、イシュタルも気付いていた

アナとマーリンの本音
 アナこそ対・魔獣の女神、最大の切り札である
 もしも、この後の展開が少し違っていたら
 ゴルゴーンへ発動したのか

 怖がりで潔癖で、割り切れないアナ

 ウソを申し訳ないと思う潔癖さ
 対しマーリン、嘘も方便を地でいく世慣れっぷり

 どちらも正しいと思う

 形は違えど「良心を大切に」という忠告、普遍的なものに感じますね

『そして我々はニップルに赴き、また彼と再会する』

00288

)藤丸
 魔獣たちの目的は、北壁の破壊じゃなかった…?


)偽エルキドゥ
 彼らにとって北壁とは、資源が集まる場所としての認識なのさ


00293

)偽エルキドゥ
 ボクらはまだ一度も“侵攻”なんて仕掛けていない
 それはこの後


 第二世代の魔獣が生まれてからの話だからねぇ…


00306
00309
00369
偉大な魔術師である、このマーリンお兄さんの大活躍によって、アッという間に退けたのだが…!

温度差
 映像と合ってなくても、ビタイチ恐れないナレ!
 さすが、マーリンお兄さんノリノリである
 ナイスブラザー!

 魔獣はまだ、一度も“侵攻”していない

 すごーい!
 君達は魔獣を退けるフレンズなんだね!

 とウルクに、常々感動していた藤丸

 この温度差はショックですよねえ…

エルキドゥ『狙い通りだ

00377

)エルキドゥ
 不死殺しの鎌にその瞳
 君はどうやら少々面倒な存在らしいねえ

 君にはここで退場して貰わないと…


00384

)マーリン
 …キャスパリーグ、何とかしなさい…

 どうせ魔力を溜め込んでいるんだろう?

 ここでパアーっと使ってしまえ!


)ナレーション
 えっ、キャスパリーグが何者かって?


00400
00416
ン~…、それはまた別の機会に話すとしよう(ナレーション』

アナ撤退
 イシュタル同様に、エルキドゥもアナに気付き
 幸い、フォウさんに助けて貰ったも
 最も必要な時に退場へ

 しかし焦らすなぁナレーション!

 一瞬、話してくれるかと思いきや
 視聴者へこの仕打ち!

 まあ総集編だものね!

 しかし、アナのお腹は被害が集中するのう…

ナレ『遂に…、魔獣の女神がその姿を現した!』

00463

)マーリン
 アーキマン、あれの分析を急げ

 信じられないが、あれもサーヴァントだ!


)ロマニ
 霊基は神霊クラス、分類はアヴェンジャーだ!


00500

)ダ・ヴィンチ
 アヴェンジャー…

 怨嗟ゆえに復讐を為す、ありえざる第八のクラスか!


)ティアマト
 貴様ら人間は殺さねばならぬ…


00180

)ティアマト
 子の一人になるまで殺さねばならぬ…

 いかに抗おうと、無益なものと知れ!


)レオニダス一世
 無益などではありませんよ!


00212
00216
 蹂躙一方な中、立ち上がるレオニダス一世!

300 〈スリーハンドレッド〉
 さすが総集編で、事態は一気に北壁に移動
 ティアマト、“ゴルゴーン”は人を恨み
 抵抗は無益と嘲笑

 無益でないと返す王!

 たとえ、勝てない戦いであろうとも
 無益だと諦めはしない

 彼の“史実”に繋がるアツい返しだ!

 彼は『抗う』象徴なのね!

『犠牲は決して無駄ではなかった…、後は我らにお任せを!』

00286

)レオニダス一世
 我が父祖は、大英雄ヘラクレス

 即ち大神ゼウスが一子!


 そして…我こそは戦神アーレス嘉したもう国!
 スパルタ国王!

 レオニダス!!!


00293

)レオニダス一世
 そして貴方の正体も見えましたぞ!
 アヴェンジャー!

 我らが神ゼウスの名を知り
 人を石に変える蛇神の正体ならば知れたこと!


 怪物として迫害されし女神…、ゴルゴーン!


00330

)ゴルゴーン
 貴様…、その名を…!


)レオニダス一世
 我らギリシャの民が、どうしてその名を忘れましょうか!


 後は…、あなたに託します


00350
00369
 一矢を報い、文字通り“燃え尽きた”レオニダス

石化の魔眼
 真名は正体、長所や弱点までも直結するもの
 暴いて、“託した”レオニダス王の死に様
 ゴルゴーンさえ敬意を評すほど

 勇者殺しでさえ、敬意を表した勇者

 何より、彼は“迫害された女神”と評し
 ゴルゴーンを敬った

 生前の彼女を狂わせた無思慮な連中とは違う

 この猛反撃は、FGO中の宝具を再現したアクションだとか

『もはや人間の世界は終わる…、最強の守りである貴様が、こうして無駄死にしたのだから!」』

00398

)牛若丸
 無駄死に…?
 なるほど

 ゴルゴーンとやら、貴様「戦」の素人だな?


00410
 判官贔屓、という言葉を生んだ名将・義経!

戦の素人
 無駄死にと評するのが、“戦いを解ってない”証拠
 生前、幼少期に牛若の一族は壊滅するも
 兄妹が、生き残った事で逆襲し
 勝者となったように

 敗者を笑えば明日はない!

 レオニダスは「後に繋いだもの」として
 牛若は「受けとった者」として

 両者、奇しくも似ているんですね

 生前の牛若自身、死を以って兄の公平性を示し

 政権を安定させたとも言えますし…

遮那王『遮那王流離譚が四景、壇ノ浦・八艘跳!』

00428

)牛若丸
 人類史に刻まれた
 かつて在りし人の影!

 我らの存在は、人類史の存続によって報われる!


00477

)牛若丸
 そう…、牛若丸に憧れてくれた子供が
 千年の後にいた…!

 その事実だけで、私は戦える!


 仮初めの命を、賭ける価値がある!


00502
00508
00512
00521
00526
おさらばです…、藤丸殿!(牛若』

英霊の本懐
 生前は兄以外に理解されず、死を遂げた牛若
 牛若丸自身は、納得してる風でした
 兄が好きなようですから

 でも自分は後世で愛されていた

 生前、苦しんだのも無駄じゃなかった
 と「後世」があるから思える

 そう解ったから、彼女は戦えたのね

 無駄だと突きつける神ゴルゴーン

「無駄じゃない」と叫んだ二人が美しかった…

迫害されし女神ゴルゴーン
本来その名は、3姉妹の総称でしたが…

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第9話 感想 00032

)マーリン
 末妹のメドゥーサが、オリンポスの大女神
 アテナの怒りを買ってしまったコトが
 悲劇の始まりだ


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第9話 感想 00035

)マーリン
 メドゥーサは怪物に変えられ

 それを不憫に思った姉二人と共に、孤島である『形のない島』に移り住む…


 アテナに焚きつけられた人間たちは、この三姉妹を怪物として捕え、退治しようと躍起になった


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第9話 感想 00037

)Dr.ロマン
 多くの勇者を返り討ちにしたメドゥーサはその果てに本当の怪物になり、最愛の姉すら取り込んでしまった。


)ダ・ヴィンチ
 度重なる迫害と偏見によって、正気を失ってね


00549

)マーリン
 そうして出来上がったのが
 三姉妹分の神性を持つ

 原始の女神「ゴルゴーン」。


00552
 腹に、ソロモン王が送った聖杯が入っている様子

復讐の女神ゴルゴーン
 Fate/Snライダーこと、メデューサの成れの果て
 一方的に、悪だと決め付けられ
 孤島へと逃れた女神

 人間への“復讐”に燃える蛇神

 おそらく、“母さん”であろう現地の母神
 ティアマトと似てるんですね

 神話のティアマトも、戦うつもりでなかったとか

 ケツァルも「追放された」のが共通項か

ゴルゴーン『さて…、私自らがウルクに攻め入り王を殺そう…!』

00555

)偽エルキドゥ
 お待ちください!

 それは短気すぎませんか? 母上…


 女神の誰かがウルクを落とせば
 同盟は破却される…

 第二世代の魔獣は、その後に来る戦いの備えです


00560

)偽エルキドゥ
 鮮血神殿で誕生を待つ、十万の子供達
 彼らが生まれるまで

 三女神同盟を維持する必要があります 


00577
これより十の夜明けの後、我はウルクを滅ぼす! 忘れるな…

三女神同盟
 曰く、人間を滅ぼすという目的を共通した同盟
 と、当初は思われていた女神同盟
 実は牽制しあう仲

 戦力温存こそ、同盟の肝だったのね

 握手しつつ、相手の靴を踏む関係
 なんて美しいんでしょうか!

 またケツァは、対抗戦力に人間を鍛えてました

 なら、冥界の女神陣営も…?
 
マーリン『なるほど…、で、キミは何者なんだい?』

00586

)偽エルキドゥ
 旧人類を滅ぼし、君たちに代わって世界を統べる
 人のプロトタイプ…

 我が真名はキングゥ!


00592

)Dr.ロマン
 き、キングー!?

 バビロニア神話に於いて、ティアマトの子らを率いた神か!?


00595

)キングゥ
 ボクは完璧な…、次の世代の人類だ
 だからさぁ、保証しよう。

 人類は滅びない。


00601

)キングゥ

 人理はここから再開される

 キミたちの歴史は、ボクが受け継ぐ…!


00602
00604
00630
00632
 牛若達に続く「無駄じゃない」

ガンダムとジムのような
 しかしキングゥのそれは、非常に見下したもの
 何せボディ、“エルキドゥ”というものは
 神々が作った宝具

 人より優れた、最強の創造物

 同じ「神の創造物」にせよ
 自分ベースの方が、より良い世界になる

 信じ、見下してるワケねえ

 ならFate世界での、“人のプロトタイプ”とは?

 Apのアヴィケブロン先生を思い出しますね

ギルガメッシュ王『戦に犠牲はつきものだ』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第9話 感想 00016

)ギルガメッシュ王
 失った者への追悼、失くしたものへの補填は
 王である我が考える

 敵は、ティアマト神の権能を持った女神ゴルゴーン!


 これより、対抗策を講ずる!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第9話 感想 00022
 そして「王の策」が始まった!

王の仕事
 役割分担、藤丸は今回は“前線の将”であり
 今回、多数の犠牲こそ出たものの
 背負い込むなと

 背負い、考えるのは王の役目

 思えば、この調子でポンポン背負って
 王様の背は曲がっていたのか

 126年の治世の末

 もー、おじーちゃんってば無理しちゃってー!

※トップに戻る

ギル『ゴルゴーンめは、人間など敵ではないと言ったのだろう?』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第9話 感想 00042

)ギルガメッシュ王
 ふはははは!!

 敵の不仲こそ、つけいるのに最も愉快な弱点よ!!


)藤丸
 女神イシュタル…


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第9話 感想 00066

)ギルガメッシュ
 猛獣を手なずけるように仲間にするのだ
 そして猛獣使いは当然…

 貴様だ、藤丸立香。

 とっておきの秘策を授けよう!


 さあゆけい! 勇者よッ!!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第9話 感想 00071
00008
00009
 この王様ノリノリであった

王の戦争
 本作版イシュタルは、“人の少女に降臨した”存在
 なんでも、聖杯と縁がある相応しい器
 との基準で「遠坂凛」が選択

 未来で彼女に憑依、疑似英霊化

 サーヴァントなら、時を越えられるので
 ウルクの司祭達が呼んだと

 本来、メソポタミアの神なら「金髪」

 ブラックヘアは凛の影響なのね

ナレーション『ゴルゴーンと戦う数日前』

00280

)夜人格のイシュタル
 私達は競争してるのよ


 誰がウルクを滅ぼして、ギルガメッシュ王が持つ聖杯を手に入れるか?ってね


00470

)夜イシュタル
 一番最初にウルクの聖杯を手に入れた女神が
 この土地を所有物とする

 これが理由よ、単純でしょ?


00482

)夜イシュタル
 私を召喚したのはウルクの巫女達
 でも、後の二柱は、聖杯に呼び寄せられたの


)マーリン
 魔術王の手によって?


)夜イシュタル
 さあ…? 私の知るところではないわ

 それより夜もふけてきたわよ


00513
00515
00523
 このクタ市で、藤丸は冥界に迷い込んでいた

冥界のクタ市
 また、ゴルゴーン配下の魔獣も近寄らないため
 当初、イシュタル支配圏と思われましたが
 夜イシュタルの地らしい

 何せ、エレシュキガルはクタ市の都市神

 ケツァの支配地が、中南米化したように
 エレの支配地も冥界化

 誰が土地の主導権を得るかが重要なのね

 で、今メソポタミア全土を賭けている!

イシュタル『魔獣の女神に惨敗したら、今度は私って事? さすがにナメすぎだわ!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第9話 感想 00129

)ナレーション
 当然こちらの話なんて聞く耳を持たない女神と

 一戦交える事になったのだが…


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第9話 感想 00229

)ギルガメッシュ
 奴は宝石に目がない

 しかも宝石を愛しておきながら、宝石に縁がない

 黄金律というものが、致命的に欠けているのだ


)マシュ
 それはあまりにも可哀想では…?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第9話 感想 00232

)ギルガメッシュ
 今までは貢がれる事で賄ってきたが
 今、奴に宝を貢ぐ者はいない…

 女神を買収すれば良い

 それが我が授けたる秘策


 それで女神を、競り落としてくるがいい


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第9話 感想 00252
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第9話 感想 00262
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第9話 感想 00292
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第9話 感想 00293
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00000
よくぞ帰った! 素晴らしき勇者達よ!!(ギル」

イシュタル篭絡
 女神買収とは、それはとってもあんまりだなって
 とまれ、彼女は欲し
 彼は提供した

 なるほどWin-Winじゃねーの

 商売も王様も、基本は一緒で
 利害調整が大切

 なんてハンマープライスな賢王

 女神もふて腐れる賢さ!

ナレ『女神イシュタルを陣営に引き入れた王は、攻勢に討って出る』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00011

)ギルガメッシュ王
 かつて…、ティアマト神の喉を切り裂いたといわれる神具『マルドゥクの手斧』。

 これこそが対ゴルゴーン最大の秘策だ!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00022

)ギルガメッシュ
 ああ…、
 その手斧を以ってゴルゴーン打倒の要とするのだ

 斧はエリドゥに保管されている


 で、どうなのだイシュタル?
 密林の女神の正体、貴様なら知っていよう


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00042

)イシュタル
 ウルクの南方に陣取った女神は“翼ある蛇”

 私と同じ金星の女神にして、太陽の大鳥
 南米の風

 ケツァル・コアトルよ


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00091

)マーリン
 ケツァル・コアトル…?

 マヤの征服王、トルテカの太陽神か!


)ナレーション
 ウルクは、単騎で乗り込んできた太陽の女神ケツァル・コアトルに蹂躙される。彼女の目的とは…


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00121
 イシュタル買収に続き、ゴルゴーン対策!

ケツァル・コアトル襲来
 と言うや、ククルん襲来で出鼻をくじかれます 
 また実は、ククルんが襲来した南門
 王は“何か”を遂行中

 よりによってそこに出たか!的な

 女神襲来自体も厄介ですが
 ケツァ襲来で、別の策も妨害されてしまった

 また単騎にして無敵、策で対抗し難いモノ

 こういうの、今の王には厄介なのね

ケツァル・コアトル『何でウルクを滅ぼすのか?』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00154

)ケツァル・コアトル
 それは私たちが
 人間を殺すために「かあさん」に呼ばれたから

 でも、その方法自体は私の自由~♪


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00157

)ケツァル・コアトル
 なので、私は、ひとりひとり丁寧に殺して…
 その結果

 人類を絶滅させると決めたのデース!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00161

)ナレーション
 圧倒的な強さを見せるケツァル・コアトル
 この女神を打倒する秘策

 それは…


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00283
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00284
密林を越え、エリドゥに向かえ! かの地にてケツァルコアトルを打倒し、ついでにエリドゥに保管された神具「マルドゥクの手斧」を回収してくるのだッ!』

過労王ギルガメッシュ
 この時やたら王がハイテンションに見えました
 思えば、疲労しきっていたからなのね
 徹夜続きでハイになってた!

 関智一氏の熱演もすげえ!

 基本、テンション高めな王ですが
 この時「変だな?」と

 声でも感じさせてくれたのが関さんでした

 さすがソースキー・セガール!

ナレーション『エリドゥへ向かう道中、私たちは一人のはぐれサーヴァントを仲間にした』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00453

)ジャガーマン
 はい、味方になった!

 解ってる解ってる♪
 打倒ケツァル・コアトル!


 お姉さんにまかせなさいっ♪


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00468
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00472
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00055
 とんでもねえデカさの「手斧」とご対面!

マルドゥクの手斧
 単行本が絶賛遅延しているプリズマ☆イリヤも
 ギルは、超巨大な刀剣を射出してますし
 手斧の巨大さも納得

 むしろ“世界”を倒したなら小ぶりだ!

 また、藤村に対しても「彼女が求めるもの」
 愛とマスターを提示して仲間に

 相手が欲するものを贈る精神

 基本、その大切さが貫かれてるのねべらんめえ!

Dr.ロマン『藤丸君、あの神殿の上に見えるのが目標だ!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00076

)ダ・ヴィンチ
 あれこそ、太陽遍歴“アスティックカレンダー”

 ケツァル・コアトル第2の宝具だ


)Dr.ロマン
 古代アステカに於いて
 世界の過去・未来・現在を示したとされる巨石、即ち彼女の力の源だ!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00101

)ケツァル・コアトル
 ハァイ♪
 私は、あなたたちを愛していまァス♪

 そう、人間こそ、私たちの生き甲斐なのですから♪


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00143

)ケツァル・コアトル
 私は人間をいじらないと生存できない神性…

 人間が、“私という脅威から進化する”のが喜びなノ♪

 ですから
 人間を滅ぼすつもりは毛頭ありません


 自由に、私という脅威から逃げ回ってくだサーイ!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00144
 人を滅ぼしたい、ゴルゴーンと真逆の神性

生き甲斐
 同じように脅威となり、良い結果をもたらす女神
 それも、こう堂々と言い切ってくれると
 清々しくさえあります

 ヴァルシオンみたいな女神!

 まさに人類に逃げ場なし
 心のビアン・ゾルダーク博士ですね!

 戦争、ウィルスが変革をもたらすようなものか

 そうしないと「生きられない」とは難儀な

ケツァル・コアトル『あなたも楽しいでしょう?』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00146

)藤丸
 俺はそんな事の為に戦っているんじゃない!

 俺にとって戦いは「過程」なんだ!


)ケツァル・コアトル
 では何を得るというのです?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00155

)ケツァル・コアトル
 人理を救済し、英雄となる事?


)藤丸
 ただ戦いの後に皆が、今より少しでも幸せになれれば

 それが俺の戦う理由だ!
 

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00166
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00231
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00255
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00286
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00344
さあ見せて、あなたの勇気を!(ケツァ』

戦いでなく“ゲーム”へ
 戦う動機はどこにある、とアナにも通じる話
 ゴルゴーンは、“英雄になりたい者達”と
 延々戦わされました

 名声を求める、英雄志願者に苦しんだアナ

 藤丸が、真逆な発想を持っていた事に
 信頼を深くしたんでしょうか

 ケツァも、“戦いを求めない藤丸”に戦いを放棄

 彼女なりに藤丸を理解、譲歩したのか

 さすが「人として生きた事もある神様」か

ケツァ『あなたが求める“皆の幸せ”は、ただの傲慢かもしれない』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00360

)藤丸
 それでも俺は自分の決断を…

 俺を信じてくれた皆を信じる!


 その答えは「全てが終わった後」に解るはずだから!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00389

)ナレーション
 マシュ、アナ、イシュタル

 三人がかりの攻撃も、軽くあしらうほど圧倒的な強さを見せるケツァル・コアトル


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00396
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00404
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00453
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00457
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00467
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00475
彼女が見たがっているものは、単なる勝利じゃない(藤丸』

藤丸立香の証明
 ケツァは、今すぐ自分より強くなれとわ言わない
 彼女は、“今の藤丸ができる中”から
 最大限を見せて欲しかった
 対し

受け止めてくれると、信じてました。だって人間…、大好きなんでしょ?(藤丸』

 藤丸は強くないけれど
 命を捨てて、“あなたを信頼します”と示した

 あなたを理解しました、信頼しますと命で示した

 そんな彼を気に入ったんでしょうか

 自ら“生贄”となって示す勇気!

ケツァル・コアトル『今日からあなたが私のマスターデース♪』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00480
 マスターは、サーヴァントより弱くて当然であり
 特にケツァの場合、サーヴァントとして
 マスターに欲するのは信頼

 強くなくていい、理解し、信頼して欲しい

 特にZeroでのエルメロイ一世と反対?

 マスターとしては、藤丸は彼と正反対な在り方か

ロマニ『さっきの判断は、いささか独断が過ぎたと思う』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00494 00628

)ロマニ・アーキマン
 君はカルデアの指示を無視し

 一歩間違えば、人理修復自体を台無しにしていた


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00541

)シャーロック・ホームズ
 2004年、日本。冬木市
 そこで万能の願望器「聖杯」を巡る、最後の戦いが行われた

 その勝者の名は、カルデアの前所長、マリスビリー・アニムスフィア


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00548

)シャーロック・ホームズ
 そして彼には「助手」がいた

 ロマニ・アーキマン


 彼に気を許さない事だ
 彼は、重大な秘密を隠している

 聖杯戦争と、人理焼却に関わる何かをね…


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00550
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00551
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00558
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00561
 ロマニは聖杯戦争以前の経歴がない

ロマニ・アーキマン
 パターン上、勝利で受肉させて貰った元英霊か
 ロマニは、人理修復には必死であり
 厳しい言葉を口に

 秘密を隠してる者は、信じるべきでない

 特に英霊絡み、サーヴァント相手に油断し
 バッサリいった者は数知れません

 ヤク中、もといホームズの忠告は妥当なもの

 果たして、今期中に語られるのか…?

夜イシュタル様、出番カット

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00645

)藤丸
 シドゥリさん、何かあったの?


)シドゥリさん
 ギルガメッシュ王が?!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00662

)ギルガメッシュ王
 うむ。王が居眠りから覚めると、そこは冥府の底であった、か。

 などと言っている場合か!?


 本当に死んでいるではないか、我(ワレェ)!?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00663
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00665
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00667
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00671
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00672
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00673
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話 感想 00674
 しかしギルガメッシュ王、人類最古の過労死へ

そこは雪国だった
 いや総集編は、更にギルの英明さが際立ちます
 作中、彼がバンバン指示を飛ばして
 藤丸達は目的に邁進

 皆してギルに頼りすぎた!

 普段、教会でワイン飲んで愉悦したり
 若返って遊んだり

 某シスターにいびられたりな王が働きすぎた…

 王、冥府でハッピーニューイヤー!

後期クールPV公開、連続2期の全21話

Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01170

)藤丸
 令呪を以って命ずる!
 尊厳を、選択を、意思を!

 …守れ!


Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01172

)アナ
 ウルクの街は私の夢でした…


)マーリン
 今、ギルガメッシュ王に退場されては困る…


Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01176

)夜イシュタル
 ここには何もない!

 私には解らない!


Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01178

)藤丸
 確かにお前は人間が生み出したものだ

 でも…、お前の言葉に
 理なんてない


※ゴルゴーンへ


Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01179

)本物のエルキドゥ
 この先、僕を上回る宝はいくらでも現れる…!


)デミサーヴァント・マシュ
 私は信じている!
 あなたを守る!

 それが、私の選んだ道です!


Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01187
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01189
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01191
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01193
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01194
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01200
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01202
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01209
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01212
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01215
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01216
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01218
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01228
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01234
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01236
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01237
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01239
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01241
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01243
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01244
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01249
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01250
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01252
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01253
Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01254
 人と平和に暮らせる街、ウルクはアナの夢

完結編へ
 マシュへの尊厳、選択、意思を守れとの命令は
 エルメロイII世で、聖槍を使う場面を彷彿
 繫がりを感じるのが面白い

 第0話以来、“生きる道を探す”マシュ

 シリーズ中、特異点を回想で挟みつつ
 彼女の成長も肝でした

 いよいよ色々な答えが出る

 本作も後10話ですね!

感想追記
年末、2週連続特番の全21話!

01189



 つまり残り10話、2ヶ月半しかない!

総集編2
 毎週、すごい勢いでアクションしていた
 年末とあっては仕方ないのでしょうか
 昔、死人も出ていますし
 制作元では

 9話は外注も、ガンダムのサンライズ社が制作

 また、シャフト社制作のLast Encoreも遅延

 キャラデザインが複雑
 アクションが必要と、Fateアニメ化は難しいのか

 Last Encoreは、脚本自体も合作やら色々あったので一概に言えないのでしょうけれども

※トップに戻る

公式ツイッターより


































































Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- 2019年12月21日 第12話「」

Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 01047
 今週もQtecが制作。大変よね、綺麗にまとめるの

スタッフ
 アニメ制作:CloverWorks(A-1社)
 原作:スマホゲーム/Fate/Grand Order
 制作協力:-

公式サイト、次回あらすじと先行カットを公開!
王の死因が明らかに!!

Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 img_01

■あらすじ
 過労により永遠の眠りについたギルガメッシュ…。
 動揺が走る藤丸一行。

 しかしギルガメッシュ王のみならず、ウルク市民の衰弱死も増えているという報告をシドゥリから受ける。


 そこで、三女神同盟の一柱“冥府の女主人”がその原因であると推察した一行は、イシュタルとともに冥界に向かい、女神を倒しギルガメッシュの魂を解放することに――。


Fate Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 総集編2 感想 EM



 来期のキービジュアルも公開!

ウルク炎上…!
 人類最古の過労死王。やっぱりブラックだった!
 前回、藤丸が疲れて熱を出したのは
 過労への前振りだったか

 下をホワイトにする為、自らブラックに

 王よ、黒に染まれ!
 つくづく賢王、頑張りすぎですわ

 第3話の眠る死、死病。いよいよ判明か

 次回、FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話

トップに戻る



年末特番




 2019年年末特番






















 Fate/Grand Order - First Order-
 ショートアニメ「Fate/ぐだぐだオーダー」
 Fate/Grand Order -MOONLIGHT/LOSTROOM-
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第0話「Initium Iter」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第1話「絶対魔獣戦線バビロニア」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第2話「城塞都市ウルク」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第3話「王と民」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第4話「密林の呼び声」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第5話「ギルガメッシュ紀行」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第6話「天命の粘土板」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第7話「陽動作戦」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第8話「魔獣母神」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第9話「おはよう、金星の女神」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話「こんにちは、太陽の女神」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話「太陽の神殿」
 総集編その1 旅の始まり
 総集編その2 魂の闘い
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話「王の死」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第13話

トップに戻る