公式サイト Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- 第10話 感想
 原作未プレイ レビュー 考察 画像 ネタバレ
 22時 感想追記 これまでの感想はこちら 前回はこちら
親方、空から主神が!
ゴルゴーンを倒す鍵、婚姻要求、最後の三女神!

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00121
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00526
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00322
掴みどころがないようで、“人をよく知る”善の頂点!
 人を理解している、と思えば行動が意味深も
 主神級! 三女神でトップクラスかつ
 陽気でゲス顔で問題児!

 色々テンコモリ、理解が追いつかんのう!

王、王命が雑です!
 ジャガーは即堕ち、エレシュキガルは堕ちてるし!
 箱入り娘で真面目、という側面が強調され
 クソ可愛いぞ凛ちゃんさん!

 ほぼ正妻宣言、マシュが怖くて可愛い

 アナ、アヴェンジャーの素質ありすぎる…!

Fate/Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 10話 感想


 第10話「こんにちは、太陽の女神」
 冒頭「出戻り、金星の女神」
 対ゴルゴーンの切り札
 Aパート「エリドゥの神具」
 太陽の女神、その真名
 太陽の女神、その進撃
 太陽の女神、ラブコール
 何でウルクを滅ぼすのか

・Bパート「あからさまな人攫い」
 マーリンが戦わない秘密
 女神退治、その2を許す!
 善性の頂点である、という事

・イシュタルは「三女神」を知らない
 ジャガーマンの「現状」
 正式サーヴァントのマシュです!
 善神のポリシー
 人の何たるかを知る女神
 感想追記

・公式ツイッターより
 制作スタッフ
 これまでの感想
※Abema配信(外部サイト)

人類を滅ぼすべく、結託する三女神同盟
彼女「たち」は「かーさん」に呼ばれた

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00091
 彼女とゴルゴン、“金イシュタル”で三女神らしい

ケツァル・コアトル
 追放された蛇神、ゴルゴーンとどこか似てるのね
 また、後にアステカは彼女が帰ったと誤解し
 滅ぼされる一因にもなった。
 有名な神様。

 本作では善性の頂点、善性英霊は勝てない

 つまりゴルゴーンが相性最悪?

 曰く「私達はかーさんに呼ばれた」
 ゴルゴーンも同様か?

 メソポタミア神話で「かーさん」

 何なの、本物の母神ティアマトがいるの…?

ジャガーマン、実はただのはぐれサーヴァント!?
まさかの即堕エンドであった

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00411
 だよねー、彼女の神、テスカトリポカだもんねえ

あらすじ
 女神ケツァル・コアトルが、真名判明と共に侵攻
 実力は、ゴルゴーンに勝るとも劣らぬも
 彼女は、一日百人だけ戦うと宣言
 犠牲者を連れ去る

 本拠地エリドゥは、対ティアマトの神具も安置

 一行は、道中でジャガーマンも仲間とし
 犠牲者の全員生存も知った

 不可解な言動をくり返す善神

 藤丸は彼女に「魂の勝負」を宣言し…?

 次回、FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話



よくぞ帰った、素晴らしき勇者たちよ!

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00000
 前回、勇者・藤丸は女神イシュタル買収に成功
 また「夜のイシュタル」の正体を垣間見
 彼女の信頼を得る
 
 だが切り札、“天の牡牛”の行方が…?

 ギル様、言動が風雲たけし城っぽいです!

『そして恥知らずにも出戻ってきたそこの女神ッ!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00002

)ギルガメッシュ王
 我らが軍門に下った感想を述べるが良いッ!


)買収されたイシュタル神
 だぁれがアンタの軍門に下ったかっていうの!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00003
 買収を自ら命じ、この仕打ちである!

買収の女神
 そも彼女は、このウルクの都市神なんですから
 家出、都市出から戻ったようなものか
 買収されてな!

私はビジネス・パートナーとして、そこのマスターと契約したのよ!

 物は言いよう
 というか、酷いオチしか見えない!

 絶対、最後は失敗する流れですよねそれ!

 こち亀方式ですよね!?

イシュタル『見てなさい!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00004

)イシュタル
 コイツがすっごいマスターになるまで!
 死のうが爆散しようが!

 私が生き返らせるから!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00011

)イシュタル
 そしてアンタはこう言うのよッ!


『おお~、イシュタルはまさしく勝利の女神であったか~!』


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00012
「良し、我死のう!ってね!!」「死なぬわたわけ!」

迷惑な勝利の女神
 さすがに、爆散したくない様子の藤丸はともかく
 おめでとう、死んでも復活だぞ!
 お前は不死身の藤丸だ!

 てか、ここ前振りじゃねーか!

 イシュタルの言葉も正しい
 王は、“人”に託したいハズですから

 神の世を閉じ、人の世を始める為に

 心から「死のう!」と言える世の中を目指して!

祭祀長シドゥリ『お二人とも、どうかそこまでに』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00016

)シドゥリ
 何より、都市神が実際に舞い降りるなど
 この上ない名誉な事…

 牧場主からの被害報告などは水に流しましょう


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00018
 信者には優しいイシュタル、黙ってしまった

漫才の女神
 本来、触れたという“罪”だけで殺すほど奔放も
 基本、身内には優しい女神らしく
 シドゥリに遠慮

 織田信長みたいな女神であった

 にしても、思った以上に仲良しというか
 凛憑依のおかげか

 叙事詩では、エルキドゥが死んだ原因の女神

 ギルも、歳を経て和らいでいるのか

ギル『さて…、貴様の更正は後回しにして』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00019

)ギルガメッシュ王
 イシュタルは陥落したが、策の本命は別にある
 かつて…

 ティアマト神の喉を切り裂いたといわれる神具


『マルドゥクの手斧』。

 これこそが対ゴルゴーン最大の秘策だ!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00022
 マルドゥクの手斧! そういうのもあるのか!

対ゴルゴーン
 神話のティアマトは、“神々の祖”を生んだ母神
 しかし、最終的に神々と敵対し
 マルドゥクと決戦

 飲み込もうとし、返り討ちにあったとか

 マルドゥクは、遺体から世界を創造し
 キングゥから人を創造

 世界と人が創造された原点「エヌマ・エリシュ」

 ギルの宝具、元ネタに関わるモノか!

♪ダメだ そんな哀しい事 言うなまだ世界は生きてる

00964
 オープニングで、ひときわ真顔な冥界の女主人
 当初、表情や神話から怖い人かと思うも
 蓋を開けたら可愛い

 てっきり凛の非情な、黒い部分的なアレかと

 もっとも「真面目で我慢してる」そうで…?

『ティアマト神の喉元を…?!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00023

)マシュ
 それなら!

 ティアマトの権能を得ているゴルゴーンにも!?


)ギルガメッシュ
 ああ…、その手斧を以ってゴルゴーン打倒の要とするのだ


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00034
 保管はエリドゥ、ジャガーマンがいたウルの先

エリドゥ市
 シュメル神話で、最初に天から王権が降りた地
 記録上、人類最初の王権が成立し
 後に衰退した
 
 旧約聖書、バベルの塔の原典とする説も

 特別な地なのは解った!

 しかし神具が保管って、すげえ話である

ギルガメッシュ『…で? どうなのだイシュタル』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00035

)藤丸
 ハッ!?まさか…、ジャガー…、的な!?


)アナ
 いえ違います
 あのサーヴァントも神霊ですが、あくまで付属物

 次は…、剥ぎます!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00040
 やだ幼女こわい

良かった…
 あからさまにホッとする藤丸もちょっとひどい
 もしも、ジャガーが三女神だったら?
 と危ぶんでたらしい

アレが三女神の一柱だった場合、正直打つ手がまったく考え付かない(マーリン」

 マーリンにここまで言わせる藤村魂
 神様だけど付属物

 神を奉ずる戦士団が神格化された的な

 アナさん負けん気が強い!

イシュタル『まあ、教えてあげてもいっか…』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00042

)イシュタル
 ウルクの南方に陣取った女神は“翼ある蛇”


 私と同じ金星の女神にして、太陽の大鳥
 南米の風

 ケツァル・コアトルよ


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00048

)マーリン
 ケツァル・コアトル…?

 マヤの征服王、トルテカの太陽神か!


)Dr.ロマン
 主神クラスじゃないかー!?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00050

)Dr.ロマン
 それ、下手したらゴルゴーンより格上だぞぉ!?


)ギルガメッシュ
 ケツァル・コアトル…?
 むう、人理が焼却された今、その南米とやらの未来も見えぬ

 Dr.ロマン!


 追ってその女神の情報を纏めるがよい!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00053
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00055
 そうです主神なんですよ、ククるんは!

ケツァル・コアトル
 ククルカンと同一視、ジャガ姉はそっちで呼んだ
 何せ、ファンタジーではちょくちょく用いられ
 聞いた事ある人も多い為か
 FFにもいるし!

 テスカトリポカと大決戦した神

 OPでも、太陽から舞い降りており
 まさしく太陽神!

 てか、頭飾りが特徴的すぎますしね

 ケツの神様というワケだ!

兵士『報告!

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00058

)ウルク兵
 ウルク南門より火急の報あり!
  敵影はただ1体

 ケツァル・コアトルを名乗る女が素手で城壁を粉砕し、ウルク内部へ侵攻!



 ジグラットを目指し、一直線に侵攻してきます!!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00061
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00064
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00067
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00069
そぉれ! ウーノ、ドォス、トレスっ♪

今日も元気だ兵士が軽い
 これまで姿も見せなかった奴が、堂々侵攻開始
 それも、策もクソもない単身突入に対し
 王も珍しく歯噛み

 スペイン語で1、2、3!

 アステカは、現在のメキシコ中央であり
 公用語はスペイン語

 彼女は「現代」に影響されてるって事ね

 門を壊し、兵をお手玉

 ウーノ、カード「ウノ」の原型だという…!

ウルク兵『来るぞ…、槍兵! 三重に構えッ!!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00073
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00074
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00079
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00080
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00084
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00091
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00092
 親方! 空からアステカの主神が!!

リングイン!
 兵の対応は努めて冷静で的確、たいした度胸!
 しかし、兵を投げて街を壊した上
 自ら飛んできた!

 こんなん腰抜かすわ!

 ギルガメッシュ慣れした国民さえ仰天
 どれほど非常識か!

 怯えた兵は陣形が瓦解

 彼女、“それ”を計算してやったのか!?

『あ、あ…、あああ?!

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00094

)ケツァル・コアトル
 わぁお! Técnica♪

 40点あげまショウ!


 次の相手はあなた達? みんなイキが良さそうネ~♪


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00096

※目をそらすイシュタル
 三女神同盟が、人類に味方している為
 ばつが悪いのか?

 しかしケツァル、別に咎めない
 

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00108
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00115
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00116
 これ絶対、語尾カタカナで喋ってる系だ!

出会いは40点
 女神は、エセスペイン語を流暢に操るお姉さん!
 空中で、迎撃したマシュもさすがですが
 ピンピンしてやがる!

 むしろ赤点寸前だった!

 作中、勇猛かつ王の信頼も篤い人々
 ウルク兵でさえ失神寸前

 立てば殺戮、座れば生贄、歩く姿は曼珠沙華

 素敵! なんて物騒なお姉さん!!

イシュタルは、今回「同盟」でもないと明らかに

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00118

)マシュ
 怖いです、マスター
 あんな風に笑えるのに…

 人を殺す事に何の躊躇もないなんて…


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00121
 作中「人」を学ぶマシュには衝撃的!

女神ケツァル・コアトル
 見た目と行動が、まるで釣り合っていないモノ
 人の価値観では理解できない
 かけ離れたもの

 これこそ「神」的なモノか

 イシュタルは凛に影響
 ゴルゴーンは、見た目そのまま

 でも彼女は魅力的に微笑み、残忍に殺す!

 バカな! 蛇なのに絞め殺さないとは!!

『そちらのカワイイ男の子が他所からきたマスターさん?』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00122

)マーリン
 その通り!
 彼がカルデアのマスター、藤丸くんだ!

 今さらだが確認をしていいかな?


 君が「三女神同盟」の一人、ケツァル・コアトルで間違いはないね?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00125

)ケツァル・コアトル
 ハァイ♪

 遥か南米から、ちょっとウルクを滅ぼしに来たお姉さんデース♪


)藤丸
 どうしてこんな事をするんだ!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00128
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00129
 そんなちょっとサンバ踊りに来た的なノリで

ウルク滅亡の女神
 表情そのままに、BGMもアツく軽快な女神様
 これはシリアスになれない奴!
 が、狙いは滅亡

 狙い自体はゴルゴーンと同じ

 あーんシリアスが死んだ!
 この人でなしー!

 にしてもマーリン、さらっと紹介します

 話し合いの余地を解ってる!

ケツァル・コアトル『あ…、あはは、えっと…』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00135

)ケツァル・コアトル
 いやぁ、マスターさん
 そんな風に見つめられると

 お姉さんのツボすぎて反則デース…♪


 藤丸君が私と婚姻するなら、私そっち側についてもいいネー♪


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00137

)一同
 こ、婚姻ンンン?!


)マーリン
 …あ、はっはは~、今度の女神も予想以上の色物か!

 よぉし! 話がこんがらがってきたぞ~♪


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00138
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00142
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00144
 マーリンに色物とか言われたくない!

結婚ワルツ
 神との結婚って、人としての不幸じゃないですか!
 特にアステカ、一年に渡り贅沢暮らしし
 麻薬漬けされて死ぬ奴!

 結婚指輪は彼の心臓系ヒロイン…?

 いやケツァルは、生贄を止めた逸話があるし
 ジャガーもそう言ってました

 でも実際、彼女への生贄痕もバッチリ残ってる

 とはいえ、ここは「文字通り」の意味か

 あなたと子作りした系ヒロイン

『でも残念、さすがにそれは大人げないわよね♪』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00148
 女神が大人げないとか言うのもアレな話も
 この場合は、本当に「結婚」らしい
 彼女のツボだったと

 後で言及された「属性」

 彼女の“善性”が、藤丸を気に入ったのか

ケツァル・コアトル『何でウルクを滅ぼすのか?』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00150

)ケツァル・コアトル
 それは私たちが
 人間を殺すために「かあさん」に呼ばれたから

 でも、その方法自体は私の自由~♪


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00154

)ケツァル・コアトル
 なので、私は、ひとりひとり丁寧に殺して…
 その結果

 人類を絶滅させると決めたのデース!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00157

)ケツァル・コアトル
 オゥ! 安心してくだサーイ!
 私そろそろ帰りマース!

 試合は一日百人まで!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00161

)ケツァル・コアトル
 それ以上になると、相手のコト忘れちゃうから♪

 それでは皆さんアディオ~ス♪


 また明日、太陽が昇ったら百人ブチ倒しにきマース!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00162
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00164
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00170
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00171
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00176
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00179
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00183
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00185
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00190
 ツッコミを入れる間もなくツッコミたい影が!

おいそこのジャガー!
 一日百人、地道に滅ぼすが彼女のモットーか!
 なるほど、一日に二百人産めば
 彼女の問題は回避…?

 曰く「私たちは呼ばれた」から殺す

 つまり、同じく“異郷の神”ゴルゴーン
 共に追放された蛇神

 行き場がない女神を「かーさん」が呼んだ

 呼んだなら現地神のハズだし?

 蛇で神でメソポタミアで母、ティアマト…?

※トップに戻る

アナ『あのフザけたフード姿…!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00191

)ジャガーマン
 もー、ククルんったら!

 豹使い荒いんだから~


※ククルカン
 マヤ神話の至高神、ケツァと同一視される


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00194
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00200
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00201
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00207
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00208
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00211
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00212
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00214
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00219
 避けた! 避けた! でも当たったァ!?

アナと血の雨の女王
 当たったものの、平然と話し続ける女神の鑑
 ただ、こっちは「女神」というより
 藤ねえだから仕方ない
 とまれ

と、とにかくこのあからさまな人攫いを止めないと!?

 見敵必殺! 
 即座に、殺りにいったアナも怖い

 思えばイシュタルの件も、ずっと根に持ってた

 ギャグだけど! ギャグだけど伏線

 彼女の「アヴェンジャー」素養?

ジャガーマン藤村『おっと!

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00223

)ジャガーマン
 荷物は降ろさないし

 そうは問屋も卸さない

 現実はいつも過酷だからニャ~…!


※問屋、発売元と小売店の仲介業者なので
 ここは「卸さない」が正しい


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00228

)ジャガーマン
 私を殴る事に関しては、一切手加減なしのククルん…


 あの冷酷なケツァル・コアトルがこんな重大任務に護衛をつけないとでも~?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00235
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00236
つけてくれなかったんだなー! これが!!

神霊ジャガーマンの元ネタ的な
 つまり、現実はいつも“ジャガーマンに”過酷だ!
 ケツァは、いつも手加減なく殴るし
 護衛もつけない!
 だから!

じゃ、後は任せたニャ~!

 厳選した「豹マン」が後詰
 ピー・プロダクションが企画した特撮キャラ

 元ネタ「ジャガーの戦士」っぽい連中!

 すんごい雑に逃げてった!

マーリン『うーん、これはこれで大変な事になった…』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00238
 ケツァ出現、ギルガメッシュが顔をしかめたのは
 強さ、というより「作戦」への影響ゆえ
 市民が南から離散

 進めていた工事が滞ってしまう、と

 そこまで狙ってたのか…?

シドゥリ『職人たち、兵士たちも南市場から離れてしまいました』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00239

)マシュ
 ギルガメッシュ王、何か造っておられるのですか?


)王
 いや?


)藤丸&マシュ
 明らかに?!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00240
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00246
 今回ずっと、考えている様子の藤丸

百人の価値
 藤丸もギルも、秘密の作戦を企んでいます
 とまれ、あの迷惑な女神は主神級
 ゴルゴーン同格

撃退しようにも歯が立たぬしな…(王」

 百人殺し、それは被害としては小さいも
 士気と「妨害」で被害甚大

 戦場で百人殺されるのとはワケが違う

 だから無視できないと

『何か策はないか! Dr.ロマンとやら!

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00250

)Dr.ロマン
 ええ?! フツーこっちに振るかい!?
 そっちにはマーリンがいるんだろ!


 千里眼でも何でも使って、ケツァル・コアトルの様子を見てみればいいじゃないかー!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00252

)マーリン
 そうしたいのは山々だが
 女神の観察なんかしたら確実に相手にバレてしまう


 覗き見をされた女神が何をするか、多くの神話が雄弁に語ってくれている…


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00254

)イシュタル
 ええ、殺すでしょうねぇ♪

 全権能を使って、そいつのいる場所に宝具ぶっ放すわ!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00256

)マーリン
 ほらね?
 女神を怒らせるのはまだ早い

 それに、ちょっと他の事で魔力を使っていてね?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00259

)ダ・ヴィンチ
 やっぱりね~、おかしいんじゃないかって、ロマニと話してたんだ


)Dr.ロマン
 道理でマーリンにしては後手に回っていると思った

 君、もう自分にできる手は打った後だったのか


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00262
 マーリンは「魔力を節約していた」のか

ロクでなしにはわけがある
 作中、グランド資格を持つ程なのにロクに戦わず
 逸話上、戦闘は不得手かと思いきや
 ゴルゴーン戦は高火力

 節電モードで、食っちゃ寝していたと

 関係者セルフオマージュ?
 Fate/Snで、セイバーが自制してたのと同じか

 キャスターが英霊を呼んだり、Sn要素満載!

 FGO「最後の特異点」だからか

『単刀直入に言えば、潜入しかないだろう』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00266

)ダ・ヴィンチ
 土着の神でないハズなのに
 彼女は、圧倒的な力を我々に見せ付けた…


 その理由は、どこかに神殿を造っているからとしか考えられない


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00269
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00270
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00275
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00278
 真っ先に狙いに気付いた、同じく異郷の神アナ

異郷の神々
 前々回、ゴルゴーンの鮮血神殿が描かれました
 同様に「外の神様」は神殿を必要とし
 要は「シンボル」 

シンボルを破壊し神殿を停止させ、ケツァル・コアトルの神格を落とす…(アナ」

 畏れ、敬われてこその神
 恐れられてこそ魔

 第4話ジャガー都市は、男たちが奴隷化

 彼らが作らされていたのが「神殿」

 後の聖帝十字陵である

ギルガメッシュ王『話は決まったようだな?』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00280

)ギルガメッシュ
 藤丸よ、今回の任務を言い渡そう!
 女神退治その2を許す!

 密林を越え、エリドゥに向かえ!


 かの地にてケツァルコアトルを打倒し、ついでにエリドゥに保管された神具「マルドゥクの手斧」を回収してくるのだッ!
 

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00282
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00283
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00284
 多い多い! 王様、仕事が多い!!

最古の地へ
 状況はシリアスながら、王がひたすら楽しそう
 この人、冒頭といい状況楽しんでる?!
 お忙しい人だから!

 とまれ斧探し、神撃破が繋がった

 ケツ様は、召喚当初は「神殿」があるはずなく
 パワーが低かったハズ

 そこで、ティアマトの天敵が在る地を選んだ

 彼女は知っててやったのか?

『先輩…、今回の作戦、うまくいくでしょうか?』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00289

)マシュ
 ケツァルコアトルのあの笑顔が、頭から離れないんです!

 人を…、殺していたのに


 彼女がああいう性質である以上、話し合いも出来ないでしょうし


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00292
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00296
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00298
 しかし藤丸、話し合いに考えがある様子

私にいい考えがある
 王は秘密工作中だし、マーリンも手を打ってる
 藤丸も、なにやら考えている様子で
 皆が秘密を抱えてる

 そしてどうも、ケツァルもそうだと

 表面上、王もマーリンもサボってるけど
 実は仕事をしているように

 外から見えるのが全てじゃあない

 対しマシュは、素直に「字面通り」なのね

マーリン『人間と敵対しているのは、彼女自身の考えじゃない』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00303
 あくまで、人類を殺せと呼ばれたから殺している
 親は刃(やいば)をにぎらせて
 人を殺せとおしえしや

 その「親」とは果たして誰なのか

マーリン『まあ…、順当に行けば魔獣たちの母ティアマトになるのだけど…、さて?』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00305

)イシュタル
 今夜はね?
 少し忠告に来た…、は、は、

 はくしゅん!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00307

)藤丸
 また!?


)冥界の女主人
 何より、くしゃみなんて誰でもするものでしょう?

 人が親切に教えてあげようっていうのに随分な反応ね?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00311

)イシュタル
 ケツァル・コアトルのこと
 いい?

 あいつは善なる神、善性の頂点よ


 逆説的に、“善なるものでは敵わない”の

 アイツに有効打を与えられるのは悪性のもの


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00322

)イシュタル
 だから、間違っても私には頼らないコト!


)藤丸
 すごい無責任な…

 いや…? でも?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00330
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00336
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00338
 冥界の女主人なら、属性「悪」なのかしら

善神ケツァル・コアトル
 マシュは怯えていますが、それがミスリード
 ケツ神様は、善性の頂点にあるもの
 ゴルゴーンとは対極

 彼女は、悪ではない

 思えば、藤丸を一目で気に入ったのも
 彼が「善」だからか

 フリだったのね前振り!

 あのツラで善神なのねケツ様!

藤丸『さすが女神さまだね?』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00340

)イシュタル
 ええ、当然よ!
 私はメソポタミアで最も賢く、聡明な女神なのだから!


)藤丸
 でも何というか…

 割と、世間知らずなとこあるよね?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00343

)冥界から出られない神
 うっ…、そ、それは…、まあ

 基本的には神殿にいるから、私


 外のことは知識でしか知らなかったのよ


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00345

)エレシュキガル
 生まれてからすぐ職務を与えられて
 自由なんてなかったし…

 こうしてマトモに話してくれる友達なんて、本気でアナタが初めてだし…


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00348
 こっちの「惚れやすさ」は、箱入り娘な証

世間知らず
 凛のうっかりさも、過剰に受け継いでいます
 彼女は、対人経験が足りない神様
 凛の“お嬢様“l的な側面か

 神話上、正体はまずエレシュキガル

 神話では、冥界から出る事を許されず
 性格が捻じ曲がったとか

 惚れっぽいのも神話譲り

 夫ネルガルも「冥界外から訪れた神様」

 彼との逸話で、今回みたいな台詞があるとか

藤丸『初めての…、友達…』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00352

)藤丸
 ありがとう、嬉しいよっ


)イシュタル
 嬉しいって…!?
 そうなの、もしかして気が合うのかしらね、私たち……!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00355
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00357
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00360
 牛若も「友達」という言葉を知らなかった

トラウマ
 なら牛若にとっても、初めての友達は藤丸だった
 そう言ってくれたのに見殺しにした
 庇われた

 そんな自分に「友達」と言ってくれた

 事情を知らないイシュタル
 我知らず、藤丸の心にクリーンヒット!

 可愛いなこの女神!

 凛と合わさり、世間知らずさは2倍だぞ2倍!

イシュタル『二人きりのところ、誰かに見られた!?

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00366
 この台詞、ゲーム「ときめきメモリアル」的な
 いわゆる「恥ずかしいし」的な…

 好感度的には別物ですけども!

 一緒に帰って友達に噂とかされると恥ずかしいし

フォウさん『フォーウっ

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00371

)イシュタル
 って、また災厄の獣か!

 あなた、よくそんな物騒なの連れているわね


)藤丸
 フォウくんってば物騒なの?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00374

)フォウ
 フォーウ!


)イシュタル
 もう、分かったわよ! 戻ればいいんでしょ!
 そろそろ寝るのだわっ!

 しっかりね?


 ええと…、ふ、ふじまる……


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00376
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00380
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00383
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00385
 下の名前どころか、苗字でさえコレである

可愛いのだわ!
 エレ様、一応口調を変えようと努力はしてる様子
 が、もう終わりだと思ったらコレである
 ホント、迂闊で残念なのだわ!
 後フォウ君!

 マーリンに続きひどい言われよう

 先日は、溜め込んだ魔力でアナを守り
 ますます謎めくフォウ君

 神様的存在には丸わかり!

 肩にちっちゃい災厄のせてんのかーい!

藤丸『女神たちの、母親についてだったよね?』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00389

)藤丸
 人類排斥をケツァル・コアトル達に命じたのは誰なのか


)マシュ
 イシュタルさんならそれを知っていますよね?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00393
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00394
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00396
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00397
知らないわよー、三女神同盟のことなんてー(イシュタル」

ん?
 直後、罪もない冬木の虎が乱入して流れるも
 イシュタルは「三女神同盟じゃない」
 と今更に判明

 女神だけれど同盟じゃない ベンベン

 つまり、彼女は「人を滅ぼす」契約を負ってない
 だからウルクを救おうとした?

 エレシュキガルは、3話で滅ぼそうとしてたフリが

 6話でジウスドゥラが言ってた事か!

ニャッハハ! のこのこ現れたな獲物共ッ!!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00400

)マーリン
 いずれにせよ「会話」を試みるのは良い事だ
 そう、会話!

 会話こそ、人間の真心であり優しさだからね!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00404

)マーリン
 藤丸くん!


)藤丸君
 はい!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00406

)シカトジャガー
 もう全然説得力がねえ?!


※マシュ、すごく何か言いたげ


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00411
木彫りの虎くらいにしか見えませんでした(アナ」

ジャガーですらない!
 そう会話が優しさなら、シカトはイジメなんだ!
 解るはず、解るからこそ無視をする
 藤丸くんひでえ!

 今、関わりたくないヒロインNo.1!

 ガチ泣きしてるよ虎…
 士郎が見たら!

 士郎、どんな顔して見なかった事にするのか

ジャガー『よし殺すッ! ここで千年に渡る光と闇の戦いに決着をつけてやらあ!!』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00415

)イシュタル
 うわ、ヤッバ!?

 マトモにヒットしたわ、あれ
 

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00416
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00417
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00422
殺したらサーヴァントとはいえ死んじゃうでしょお!?(虎」

解りません!
 凛も混ざってるハズも、アレ扱いな藤村ジャガー
 本世界の凛とは疎遠だったのか
 或いは?

同じはぐれサーヴァントとして、気持ちがわからないはずニャい!

 それより飛び出す問題発言!
 そもそも、ジャガーマンは“テスカトリポカ”配下

 上司はケツァの宿敵!

 神話的に、何で従ってんだよって話!!

ククルんとは、ただの腐れ縁ですっ!

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00425

)ジャガーマン
 マスターがいないから!

 とりあえず、ククルんのおこぼれに与っているだけなのニャ~!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00426

)マーリン
 なるほど、ただのタカリだったのか!


 藤丸君、味方は多ければ多いほどいい!
 あとは解るね?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00431
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00435
 なんてフレキシブルな対応!

タカリか!
 以前あれほど苦しめられたジャガーマンですが
 主が居ない、フリーランスの英霊なら
 とって食おうという精神!

 即タカリ扱いする言語センス!

 話の展開が急すぎる
 急ブレーキだって今時自動ブレーキだよ!?

 でも藤村だから仕方ない!

 藤ねえなら…、藤ねえなら…?!

藤丸『自信はないですけど…』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00438

)ジャガーマン
 話は聞かせて貰ったわ
 だって、耳が四つあるから!

 どんな声もバッチリキャット♪


 だがそんな素敵な可能性は、無いと断言しよう!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00442

)藤丸
 ジャガー!
 あなたの、魔猪の如き艶やかな毛並み!

 ゲイザーめいたつぶらな瞳…!


 あまりにも! 美しい…ッ!!


)マシュ
 …それって褒めてるんでしょうか…?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00447

※魔猪(まちょ)
 神話では、神様そのものだったり
 英雄を殺したり色々ある


 近年でも、軽乗用車と猪が刺し違えたりしてる


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00448

※ゲイザー
 見つめる人、監視を意味
 転じて単眼の魔物


 ガンダムSEED外伝作でも、宇宙探査用MS「スターゲイザー(ガンダム」が登場する


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00451
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00452
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00453
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00455
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00456
 咲いたァ!?

すんごぉい作画ァ!
 もう、濡れ濡れじゃないですか木の実が!
 咲きましたよ何かの花が!
 これだから藤村!

 女子高生時代の藤村は泣いているぞ!

 凛に関して、召喚だの人格だのあったのに
 Dr.ロマニさえツッコまないし!

 医者だって匙を投げたくなる奇跡の存在

 やっぱり、藤ねえってすごいなあ…

ターイガ『はい、味方になった!

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00459

)ジャガーマン
 お姉さんにまかせなさいっ♪


)マーリン
 クイックだったねえ~…


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00464

)アナ
 藤丸最大の悪手です
 マーリンが、余計な事を言わなければ…


)ジャガーマン
 うす! ジャガーっす!!
 今日から藤丸さんのお世話になるッス!

 皆、よろしくね♪


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00468

)マシュ
 よろしくお願いします、ジャガーマンさん♪

 マスターの正式サーヴァント

 マシュ・キリエライトです♪


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00472

)ジャガーマン
 お、おう…、そこはか~となく怖い子だというのは解ったわ…

 あと、どっかで見たことあるロリッ子


)ロリッ子
 コロスコロスコロスコロスコロスコロス…


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00476
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00478
 やっぱりアヴェンジャーじゃないか!

ロリッ子と縁のある先生
 藤丸が褒め称えた為か、マシュさんが正妻戦争
 また、先日ボッコボコにされた件から
 未だ恨んでいるアナ
 が

超特急で案内するわ!

 先日の街ウル
 あそこから、エリドゥへの道は未知数

 辛い野道はピカピカのジャガーの花が役に立つのさ!

 さすが藤ねえ、話がマッハだった!

『あ、あんた達はカルデア大使館の!?

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00480

)マシュ
 連れ去られたウルクのみなさん!?

 生きていらっしゃったのですか!?


)いつかの門衛さん
 あ、ああ、アレで死ななかったのは我々も驚きなんだが…


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00482

)ジャガーマン
 そうそう、一見殺してるように見えたでしょ?
 実際殺してるんだけど。


 即死級の一撃を与えた瞬間、即死級の「リバイヴ」をかけてるのよ、あの子♪


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00485
 あんだけ好き放題し、死者ゼロ!?

REVIVE
 そもジャガーマン登場回でも、生贄を止めており
 連れ去った男たちは「奴隷」に留め
 皆、生きてました

 なのに、今回は次々と鏖殺した答え

 冒頭イシュタルが言ったように
 神、主神クラスなら蘇生も容易なんですね

 召喚者「母さんの命令」に従い、人類を殺す

 蘇生させちゃダメとは言ってない!

マシュ『で、でもどうしてそんな回りくどい事を…?』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00488

)ジャガーマン
 ん~、ククルんのポリシー?

 命を捨てる覚悟で挑んでくるなら応える


 けどその覚悟ができない人間は助けるって…


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00490
大切な生贄だからね~? 来るべき時の為に、ククルんの兵士になってもらわないと~

善神のポリシー
 門衛が典型、アナと同じくらいの娘さんがいます
 同様に、みな心残りがある人達ばかり
 殺すには忍びない

 加えて、“第二世代魔獣”同様

 ケツァも、女神同盟は破られると考え
 抗争の戦力が必要だった

 カチコむ為には戦力が必要じゃけんのう

 なら、第3話の死病はエレシュキガルの戦力…?

『ウルも楽しいわよ? 住人達は気合足りないけど…』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00494

)ジャガーマン
 頑張れる人間もいれば、頑張れない人間もいる
 戦えるものがあり、戦えないものがいる

 その許容範囲の広さは人間社会だけの特徴だ


 そうククルんは語っていました


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00497
 ジャガーに生贄を出してた街「ウル」

人の在り方
 第6話で、マシュは住人らの決断を責めました
 住人のあり方を、ケツァル・コアトルは尊重
 だって「人だから」

 人には、向き不向きがある

 向いていないなら戦うな
 そう許容できるのは、人間ならでは

 だから、覚悟がない奴が向かってきたら生かす

 弱いのは罪ではない、という事か

Dr.ロマニ『ククルん…』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00500

)ダ・ヴィンチ
 トルテカでは、神官王ケツァル・コアトル
 マヤでは征服王ククルカン

 神でありながら、時に人の王として登場する


 それら全ての記憶、経歴を、あの女神は継承しているのかもしれない


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00501

)イシュタル
 フゥ~、神の癖に忙しいのねえ
 他の土地の神性って、皆、働き者なのかしら?


)マーリン
 人間の何たるかを理解したうえで、滅ぼそうとしてくる女神、という事だ


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00504
 崇められ、貢がれるイシュタルには理解不能

人なりし神
 歴史上、ケツァル・コアトルを名乗った王もいて
 彼女の神話に、混ざりこんでいます
 本作は「当人」と解釈

 人としての経験を持つ神様だと

 イシュタルは、人だった事がないから
 彼らの気持ちが解らない

 対しケツァは、人の弱さも良く解っている

 多様な視点を持った神様なのね

『どうかな、藤丸君? 話し合いの見込みは』

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00506

)立香さん
 えっと結局ケツァル・コアトルは誰も殺していないし
 彼女の本質は善性だというし

 その言葉を踏まえてみても…


)マーリン
 キミにしては言葉が多いな?


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00514

)マーリン
 結局、どう思ったんだい?


)藤丸
 …出来ると思います!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00515

)ジャガーマン
 私は無理だと思うわよ~。
 本性を出したあの子は、ゴルゴーンより恐ろしい

 あの子はねえ、戦うのが楽しい系のモンスター


)ジャガーさん
 言葉じゃ絶対に倒れない


)藤丸
 解っている!

 言葉でやりとりするつもりじゃないよ!


FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00519
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00520
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00524
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00525
FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00526
 言葉の多さは、心の迷いの証

決戦、太陽神
 マーリンの言葉が優しい。とっくに答えは出てる
 迷いを感じ、もう不要だと言ってくれた
 マーリンが優しい!
 そして

ケツァル・コアトルと…、魂の真っ向勝負だ!

 彼女は、“覚悟が無いものは殺さない”
 これが鍵なのか?

 意外や「言葉」ではない

 今こそ「慈悲」の火事場のクソ力が…?!

感想追記

・次回、事実上の「年内最終回」
  …残り2週は総集編
・こんにちは、太陽の女神
  …先週とかけた素敵サブタイ
・太陽の神殿
  …実在する、マヤのピラミッドに似せた様子
・三女神同盟
  …人類滅亡も彼女らの「仕事」?
・今回の舞台は「エリドゥ」
  …第4話で、会話に出てた町
・敵かと思えばあらあら味方!
  …色々どたばたした回だった!

※トップに戻る

次回、事実上の年内ラスト! 残りは総集編


 第11話で一区切りし、残り2週は総集編

連続2期・全21話!
 毎週、高いクオリティとアクションと尻を連発
 残り3週は、変則スケジュール!
 山場ですね!

 三女神同盟の実情がほぼ判明

 その上で、実は黒幕がいる(?)と
 前期ラストに相応しい!

 しかし太陽神、そのまま仲間に?

 強過ぎる為、仲間にならず退場パターン…?

今週、ちょっぴり作画に違和感があったのも?

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00235
 思わず、場面が飛んだかと思った戦士たち
 冒頭も、遠景が多用される違和感や
 先週は他社に制作委託など
 少し、厳しい状況らしい
 作画綺麗ですけど

 でも、花が咲く作画凄かった!

 あの花、全力作画だったわ!

こんにちは、太陽の女神

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00135
 次回「カスティーヨ」でククルカンと激突…?

Hola<オラ>!
 前回「おはよう」から繋ぐ、綺麗なサブタイ
 女神が会いに来る、行く回で
 納得のサブタイですわ

 会いに来る偶像<アイドル>

 婚姻と聞きゾッとしましたが
 フツーに、気に入ったみたいでひと安心

 そんなに善神なのね

 神と結婚、めっちゃ不穏ワードなのに!

実在する「ククルカンの神殿」に似せた
ケツァル・コアトルの神殿

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00525
 世界遺産「チチェン・イッツァ」的な

カスティーヨ(城塞)とも
 本作は階段が一つも、カスティーヨは4面に存在
 段が「マヤ歴の一年(18ヶ月5日」を表現し
 暦のピラミッドとも呼ばれる
 高度な分明だわ…

 また球技場、聖なる泉(セノーテ)が存在

 球技の勝敗で生贄を決め

 また、泉に生贄を投げ込み占いをしたという

 生贄がらみの逸話多いなオイ!

母さんに呼ばれ人類滅亡!
三女神同盟

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00322


 イシュタルでなくこっちが「三女神」だった?

三女神同盟
 先に聖杯を奪ったものが、この地を得る争奪戦
 競い合う間は、女神同士で争わず済み
 消耗を避けられるのが利点

 加えて人類滅亡」が命題だったらしい

 ゴルゴーンは心から
 ケツァは、同盟のルールだから

 エレシュキガルも3話ラストのアレで…?

 偽エルキドゥの言葉は正しかったのね

三女神同盟の狙いは「人類抹殺」



 思えば、1話の台詞そのまんま

偽エルキドゥが発言
 明らかに、人類に友好的なイシュタル
 エルキドゥが敵だった事
 第4話の町

 ハッタリと思ったら、真実だったのか

 問題は誰が命じ
 命じた者は、それで何を得するのか?

 新たな「Whydunit」!

今回の舞台は、第4話で訪れた「ウル」の先



 通称ジャガーマンシティ

ウル市
 ウル市民は、戦わず生贄を出して従うも
 生贄が行かされた「エリドゥ」では
 太陽の神殿が建造

 生贄たちの努力で、ケツァは本領発揮へ

 あの時も、住民は絶望こそしてましたが
 魔獣から守られていました

 あれも「善」である証だったのね

第4話、明らかに人類の味方だったククルん

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00084
 しかし今回「これ絶対死んでるよね?!」連発!
 正直、ミスリードだったのかと困惑も
 どんどん情報開示

 極めつけは「即死級のリバイブ」!

 あんだけやって死者ゼロ

 これはちょっと「神すげえ」って回だったわ!

※トップに戻る

公式ツイッターより































































Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- 2019年12月7日 第10話「こんにちは、太陽の女神」



 第3話の武井氏が脚本

スタッフ
 脚本:武井風太
 絵コンテ/演出:石井俊匡
 総作画監督:岡勇一
 作画監督:山口智
 アニメ制作:CloverWorks(A-1社)
 原作:スマホゲーム/Fate/Grand Order
 制作協力:-

あらすじ
無事にイシュタルを仲間にした藤丸たちは、ギルガメッシュからゴルゴーン打倒の要として、南の密林・エリドゥに保管されている“マルドゥークの手斧”の情報を得る。
さらにイシュタルにより、エリドゥを拠点にする密林の女神の真名が明らかになるのと時を同じくして、まさに密林の女神がウルクに急襲を仕掛けてくる。
笑顔で次々と人間を攻撃していく密林の女神に対し、駆けつけた藤丸たちは戦闘を覚悟するが、女神は“とある事情”を語り始める。
ゴルゴーン対策の要が見つかるも、その地は既に…?!

FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話 感想 00472
 いやつまり、ケツァは斧を守ってくれてたのか?

後アナがとても良かった
 ケツァは土着の神でなく、本来は力を発揮できず
 で、これをクリアする為に神殿を作った。
 なら召喚当初は力不足?

 当初悪神ゴルゴーンを止められなかった?

 神殿が出来、動けるようになった?

 物騒で度肝を抜かれましたが
 同盟が、ゴルゴーンを抑えてたのは事実

 同盟維持へ、“人を滅ぼす”約束を守ってる?

 あら全て繋がってるのかしらコレ

 次回、FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話

トップに戻る




年末特番




 2019年年末特番
































 Fate/Grand Order - First Order-
 ショートアニメ「Fate/ぐだぐだオーダー」
 Fate/Grand Order -MOONLIGHT/LOSTROOM-
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第0話「Initium Iter」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第1話「絶対魔獣戦線バビロニア」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第2話「城塞都市ウルク」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第3話「王と民」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第4話「密林の呼び声」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第5話「ギルガメッシュ紀行」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第6話「天命の粘土板」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第7話「陽動作戦」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第8話「魔獣母神」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第9話「おはよう、金星の女神」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話「こんにちは、太陽の女神」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話「太陽の神殿」
 総集編その1 旅の始まり
 総集編その2 魂の闘い
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話「王の死」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第13話「さよなら、冥界の女神」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第14話「決戦」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話「新しいヒトのカタチ」
 総集編その3 決戦
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第16話「目覚め」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第17話「会議は踊る」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第18話「原初の星、見上げる空」
 特別編 イギリス英霊紀行
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第19話「絶対魔獣戦線メソポタミアⅠ」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第20話「絶対魔獣戦線メソポタミアⅡ」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第21話「Grand Order【最終回】」

トップに戻る