公式サイト 旗揚!けものみち 第10話 感想 レビュー
 考察 画像 ネタバレ 原作未読
 19時 感想追記 これまでの感想はこちら 前回はこちら
攫われたひろゆき、買い戻せぬ懐!
貰われた先は優しい少女。その時、源蔵の決断は

旗揚!けものみち 第10話 感想 00001
旗揚!けものみち 第10話 感想 00004
旗揚!けものみち 第10話 感想 00005
意外! 今回、散々酷かったカーミラを弟子に!?
 サブタイ上、シグレが裏切るかと思いきや
 むしろ徹底して良妻賢母だった…
 源蔵、珍しく“恩返し”!

 本物のレスラーと、待望の団体戦か!!

優しい少女だったから
 今回みたいに、大切にしてくれる人に譲りたい
 源蔵が目指すペットショップ像を描く回か
 理想の飼い主だった…

 恩を売ろうと、爆走尻姫かわいい!

 なお今週、外部スタジオ制作回だった模様

旗揚!けものみち 10話 感想


 旗揚!けものみち 第10話「金×絆」
 冒頭「襲撃×丸分かり」
 Aパート「源蔵、いつもの朝」
 異世界のMAOへ、源蔵は
 MAO、源蔵を発見す
 ひろゆきを探せ!

・Bパート「カトリーヌとマリア」
 返してあげたい
 源蔵がやりたい「ペットショップ」
   …目指す形の理想像

・逆襲の源蔵
 逆襲のMAO
 カーミラの頼み事
 感想追記

・公式ツイッターより
 制作スタッフ 
 これまでの感想
※AbemaTV配信(外部サイト)

原作作画・まったくモー助先生、今週のイラストは

旗揚!けものみち 10話 感想 EK6BRjqVUAMqZuP
 まって微妙に不気味じゃない!?

ペットショップ初体験
 源蔵は、実際にペットを売った事はない訳ですし
 彼が、本当にペットを手放せるのか?
 テストケースだったのね

 あっさり返され、どうなるかと思いきや

 シグレも、あれだけ呆れまくりながらも
 今もちゃんと目指していた

 予想以上にいい相棒じゃねーの!

 MAO側につきまとう、ひろゆき似ガルム

 あの子、マリアちゃんに渡るのかしら?

さながら別作品のよう
徹底して、心が綺麗な子だったマリア

旗揚!けものみち 第10話 感想 00002


 担当cv結木 美咲さん。てっきり子役かと

あらすじ
 異世界の魔王に、対策を急ぎたいアルテナ
 だが、異世界のMAOだと知っている源蔵は
 ひろゆきが攫われたのが問題だった

 渡った先の少女マリアに、源蔵は理想を見る

 自分がやりたい「ペットショップ」の形を知り
 源蔵はひろゆきを奪還

 犯人のウォルフガング達を叩きのめす

 MAOとの団体戦も決定し…?

 次回、旗揚!けものみち 第11話「誇り×忠誠」



寝る前
引き出しを、チェックしてから就寝するシグレ

旗揚!けものみち 第10話 感想 00000
 前回、源蔵はアルテナ姫に居場所を知られた
 姫は、ひたすら魔王討伐を要請し
 源蔵も魔王には興味を持つ

 だが異世界へMAOも転移

 彼はイオアナの権勢で、軍団を形成し…?

シグレ『…よしっ

旗揚!けものみち 第10話 感想 00004
旗揚!けものみち 第10話 感想 00006
旗揚!けものみち 第10話 感想 00008
 バレバレなシルエットがひろゆきを襲う!

シルエットオーカミ 
 すっかり壊れたヴォルフガングを復活させる
 前回、決意したエドガーさん
 BGMも止める暴挙!

 第5話以来、2度目のひろゆき狙い

 当時、源蔵にジャイアントスイング喰らい
 レスリングでも大恥で!

 でも良かった、兄貴は立ち直ったんだね!

 今度はどんなひどい目に…!?

先週は、カーミラとシグレで「こっちみんな」

旗揚!けものみち 第10話 感想 00009
 今週はシグレと花子でこれまた順当
 残る2話、誰も見ないだとか
 皆で見るとか?

 いよいよ大詰めね!

シグレ『おはようございます~、ゲンゾウさん今朝は~』

旗揚!けものみち 第10話 感想 00011
旗揚!けものみち 第10話 感想 00012
旗揚!けものみち 第10話 感想 00013
旗揚!けものみち 第10話 感想 00015
旗揚!けものみち 第10話 感想 00016
旗揚!けものみち 第10話 感想 00018
 躊躇なくカーミラを踏むのも尻姫様の魅力

花子、朝から丸齧り
 別にベッドがないのでなく、朝帰りして大の字
 カーミラ、さながら昭和のサラリーマン
 働いてないのを除けば!
 で

今朝も皆さん、お変わりなく~…(シグレ」

 カーミラ、第3話の冒険者に続き
 おみやげを持って帰宅

 お前はサザエさんか!

 いい顔してんなあ冒頭から!

源蔵『なんだ、また来たのかキャサリン~?』

旗揚!けものみち 第10話 感想 00019

)キャサリン
 アルテナです!
 一国の王女ですよ!?高貴ですよ!

 何で、毎回毎回忘れるんですか!?


)源蔵
 キョ~ミがないからだっ


旗揚!けものみち 第10話 感想 00021
旗揚!けものみち 第10話 感想 00025
旗揚!けものみち 第10話 感想 00026
旗揚!けものみち 第10話 感想 00027
旗揚!けものみち 第10話 感想 00030
 源蔵に断わられ、シグレに通い妻とか言われる

塩対応
 またアダ名が増えた! とまれ尻姫通い続け
 ひたすら「勇者の仕事を」と要請
 仕事しろクソニートと

あ、シグレさんお塩とってくれますか? この家の朝食はいつも味が薄くて(姫」

 朝食も、毎日たかってるのかよ!
 朝飯前なのに失敗続き

 もうこれ完全に家族じゃないですか姫様!

 貧乏人にたかる自然なムーブ…!

『…さて、お腹も落ち着いたところで改めて』

旗揚!けものみち 第10話 感想 00034

)源蔵
 …そういやMAOだったな、アレ。


)アルテナ
 ご存知なのですか?!


旗揚!けものみち 第10話 感想 00040
旗揚!けものみち 第10話 感想 00044
旗揚!けものみち 第10話 感想 00047
旗揚!けものみち 第10話 感想 00049
 うっかりMAOの知り合いだと洩らす源蔵

異世界のMAO
 源蔵、MAOと魔王を聞き間違っている様子で
 ついでにカーミラ達もポロッと
 と

こちらの魔族の流儀などお構いなしだな~(カーミラ」

 この脳ミソスポンジ魔族!
 でも、そのうちバレるんでしょうか

 シグレのとりなしで聞き流す尻姫様

 魔族も「異世界の魔王」に興味津々ね!

アルテナ姫『この町に住む人々も、いずれ異世界の魔王に蹂躙されてしまうかもしれません…!』

旗揚!けものみち 第10話 感想 00051
旗揚!けものみち 第10話 感想 00053
旗揚!けものみち 第10話 感想 00055
旗揚!けものみち 第10話 感想 00056
ひろゆきの散歩に行きたいから…、そこをどいてくれ

MAO対策
 町を守りたい、姫巫女として誠心誠意を尽くすも
 源蔵、これをスルー
 まじひどい

生まれたての小鹿のように震えても、俺の寵愛は受けられんぞ?

 ただ、これは両者の認識差か。
 MAOと知ってるから

 MAOはそんな危険な男じゃない、と?

 源蔵の信頼を感じる気がします

あ゛ーー!

旗揚!けものみち 第10話 感想 00059
旗揚!けものみち 第10話 感想 00061
ひろゆきがー!?

遅い!
 ようやく気付いた! てっきり冒頭で気付くかと
 朝一に会いに行くのではなく
 当たり前の存在か

 てか、てっきり夜は室内なのかと

 あの小ささで外飼い!

 そりゃあぶねーよ源蔵さん!

『イオアナ様~、聞いてくださいよ~』

旗揚!けものみち 第10話 感想 00072
旗揚!けものみち 第10話 感想 00075
旗揚!けものみち 第10話 感想 00076
旗揚!けものみち 第10話 感想 00077
 えっちな絵認定されたカーミラ。不憫

闘技大会のチラシ
 他方MAO達、チラシという形で源蔵に気付いた!
 そりゃね、広範囲にバラまきますものね
 気付かれるわ!

 てか、やたら若者言葉!

 イオアナ様、“えっち”を知らない様子
 箱入り娘してますわ

 なんて教育に悪い話でしょうか!

 薄い本が厚くなる子だ…
 
MAO『この角度、このブリッジ! 間違いねえ、ようやく見つけたぞケモナーマスク! 柴田源蔵!!』

旗揚!けものみち 第10話 感想 00084
旗揚!けものみち 第10話 感想 00085
旗揚!けものみち 第10話 感想 00086
 ジャーマンの角度で気付くレスラーの鑑

お猿さんも困惑
 肉体ってつくづく共通言語ですね。MAOすげえ
 ジャーマンも、使い手により形様々
 見る目がある男!

ふっ…、所詮はレッサー。主人が不甲斐ないだけはある(イオアナ」

 そして見る目がないイオアナ
 二人とも、花子に酷い目に遭って懲りてない

 姿を消した⇒勇者に倒された=不甲斐ない

 なんて幸せな脳内なんだ…

『『『ア~ッハッハッハ!』』』

旗揚!けものみち 第10話 感想 00089
 笑い続ける幸せ三人と、遠巻きに見守るお猿達
 彼ら、どうやら字が読めないらしく
 えっちな話と誤解

すごかったんだろうな~

 完全に風俗やんけ!

奥さん『あっ…、源蔵さんっ…!

旗揚!けものみち 第10話 感想 00093
旗揚!けものみち 第10話 感想 00094
旗揚!けものみち 第10話 感想 00095
 訪ねる時も手を握る間男!

ひるドラ!
 源蔵の場合、旦那もまとめてウェルカムなので
 果たして「間男」と呼ぶべきかは疑問も
 とまれ

「(ゲンゾウさん、私がシャンプー変えた事、いつもなら気付いてくれるはずなのに…!)」

 相変らず声が色っぽい
 声も発想も、深夜ならぬ昼ドラですわ奥さん

 が、ひろゆき探しの為スルー

 どんどん深みにハマッてらっしゃる…

カーミラ『お嬢さま、あんな畜生の事などどうでもいいではありませんか~』

旗揚!けものみち 第10話 感想 00100
旗揚!けものみち 第10話 感想 00105
旗揚!けものみち 第10話 感想 00109
 そういや狙ってましたね、珍味として

鉄拳チンミ
 源蔵へ日頃の義理を果たしたい花子
 花子、義理堅いなぁ…
 だけじゃない

あの…、お嬢さま?

 カーミラもドン引きの食欲である
 久々ですねコレ!

 他の奴に食わせる訳にゃいかんのな!

 作画の違和感!

町民『あっ…、尻姫さアルテナ様!

旗揚!けものみち 第10話 感想 00118
旗揚!けものみち 第10話 感想 00119
旗揚!けものみち 第10話 感想 00123
旗揚!けものみち 第10話 感想 00125
旗揚!けものみち 第10話 感想 00127
 尻姫、それは今や子供達のムーブメント!

いきなり尻見せ 
 姫様自ら、聞き込みする姿勢にも驚かされるも
 子供は、彼女を真似た半ケツがブーム
 恥ずかしすぎる…

 お忍びじゃなかったんですね!

 町民レベルでも顔を知ってるとか
 姫様、愛されてます

 愛されてるが故に大参事

 恥じらいが可愛い

シグレ『やっぱり、この辺りから匂いが途切れてしまってますね~』

旗揚!けものみち 第10話 感想 00130
旗揚!けものみち 第10話 感想 00131
旗揚!けものみち 第10話 感想 00135
旗揚!けものみち 第10話 感想 00136
旗揚!けものみち 第10話 感想 00137
 版画(?)でポスターを刷ってた有能さ!

シグレの鼻
 ポスターも、こうやって刷って量産していたのか
 ご家庭で、って活版印刷ってレベルじゃねえ!
 浮世絵師か!

ひろゆきを見ただと!?

 クラウスさん経由とは予想外
 またシグレ、匂いから“計画的犯行”と推測

 最初からひろゆきを捕まえる気だった

 そう解れば、捜査もだいぶ変わりますわ

『ええ、今朝ある貴族のお屋敷に訪問した際に見かけました』

旗揚!けものみち 第10話 感想 00138
旗揚!けものみち 第10話 感想 00140
旗揚!けものみち 第10話 感想 00144
旗揚!けものみち 第10話 感想 00145
旗揚!けものみち 第10話 感想 00001
 無言で仕事し、無駄になっても慌てない

凶器攻撃はヒールの華
 納得の話で、銀行家だからこそ“金持ち”に縁が
 もし、クラウスさんがいなかったら…
 案外ヤバかった!

今゛、会いに行きますッ!(源蔵」

 不要となったチラシをまとめるアリさん
 お疲れ様ッス!

 この人も、ゆっくり茶をしばいたりするのね

 働き者の珍しい休憩

※トップに戻る

マリア『ほーら、カトリーヌ! こっちよ~♪』

旗揚!けものみち 第10話 感想 00147
旗揚!けものみち 第10話 感想 00148
旗揚!けものみち 第10話 感想 00150
旗揚!けものみち 第10話 感想 00153
旗揚!けものみち 第10話 感想 00157
 貴族氏。子供と“敵”へ、態度が違う…!

子供に猫撫で、敵にはドス声
 貴族が盗んだのでなく、あくまで買い取っただけ
 貴族側こそ寝耳に水の話だ
 と

シグレ様、その方の言う事は間違っていません(花子」

 ここで姫様でなく、花子が取り成す辺り
 さすが精神年齢が高い

 ホント高いんだか低いんだか

 とまれ、特に時代背景もあって難しい話!

カーミラ『よく解りませんが、さすがですお嬢さま~♪』

旗揚!けものみち 第10話 感想 00160
 見た目と真逆、デコボココンビだなオメーら!
 即、源蔵に肘打ちされるカーミラ
 カーミラの腹に厳しい!

 冒頭でも踏まれてたし!

アルテナ姫『ならば、買い戻せば文句はありませんね?』

旗揚!けものみち 第10話 感想 00161

)貴族
 あ、あなたは尻姫…


)アルテナ様
 おだまりなさい!

 いくらで買ったんですかァ!!


旗揚!けものみち 第10話 感想 00162
旗揚!けものみち 第10話 感想 00167
旗揚!けものみち 第10話 感想 00168
旗揚!けものみち 第10話 感想 00176
旗揚!けものみち 第10話 感想 00177
旗揚!けものみち 第10話 感想 00180
旗揚!けものみち 第10話 感想 00185
 脆くも崩れる源蔵との絆。知ってた!

余裕のスルー
 さすが原作・暁先生! こういう場面で容赦がない
 シェフに作らせたスペシャリテだからな!
 源蔵にも勝る!
 
ひろゆきぃ~~…

 姫様も、徴発という発想がない!
 ある面で素晴らしい

 個人のものは個人のもの

 権力で奪おうとしないアルテナ姫様

源蔵様に恩を着せる、絶好の機会です!

旗揚!けものみち 第10話 感想 00189
旗揚!けものみち 第10話 感想 00190
旗揚!けものみち 第10話 感想 00191
 町中を笑顔で疾駆する、パワー系巫女姫

駆けよトロンべ!
 曰く姫様、お金も自分の貯金箱から出すそうで
 徹底して国庫に負担をかけない!
 偉い!

私に頭が上がらなくなるはず!

 言ってる事はアレなんですけども
 あくまで民の為

 脚力も発想も、たいしたもんですぜ姫様!

 とても貴族とは思えない健脚!

源蔵『いくぞ…、シグレ。…仕方ないだろう、カネがないんだ…』

旗揚!けものみち 第10話 感想 00197
旗揚!けものみち 第10話 感想 00198
旗揚!けものみち 第10話 感想 00199
旗揚!けものみち 第10話 感想 00200
旗揚!けものみち 第10話 感想 00205
意外と女々しい奴だな~♪(カーミラ」

インガオホー
 鬼畜かこの女! 実際、魔族ではありますが!
 一文字抜けばマゾですよ。マゾ
 また腹に!

 貧乏が悪い、涙の別れ…!

 額は相当なものらしく
 第2話、とんとん拍子な頃と落差がすごい

 開業契約金からの道が長い

 目的が明確だけに、ゴールへものっそい回り道!

 けものみちは回り道…!

マリア『あの…、カトリーヌっておじさんの家の子だったの?』

旗揚!けものみち 第10話 感想 00212

)源蔵
 ああ…、長い間苦楽を共にし
 一緒に生きてきた…

 かけがえのない家族だ…!


旗揚!けものみち 第10話 感想 00002

)マリア
 …おとうさま

 カトリーヌ、おじさんに返してあげちゃあ…、だめ?


旗揚!けものみち 第10話 感想 00215
旗揚!けものみち 第10話 感想 00219
旗揚!けものみち 第10話 感想 00220
旗揚!けものみち 第10話 感想 00225
 まるで別作品の如く、清い子だった…?!

もしも私が
 もし自分が、おじさんの立場だったら辛いから
 マリアがそう取り成してくれ
 事態は急変
 が

せめて、この半分は!(お父様」

 どんだけ高価だったのよ!
 娘を喜ばせる為、大枚はたいたのね!

 それで嫌われちゃ不憫

 パパン不憫!

おとうさまぁ!

旗揚!けものみち 第10話 感想 00228

)父
 うぐ…!
 そ、そんな甘えた眼差しで

 男を上目遣いで見るなど10年早いぞマリア…!


旗揚!けものみち 第10話 感想 00229
旗揚!けものみち 第10話 感想 00242
旗揚!けものみち 第10話 感想 00243
旗揚!けものみち 第10話 感想 00247
旗揚!けものみち 第10話 感想 00248
 実の娘をキャバクラ的にたとえる事案が発生

愛の減額
 涙に負け、半額から半額そのまた半額と減額
 お父様ともあろうお人が
 なんて器量が!
 が

その程度の器量がなければ、カトリーヌはウチに居た方が良いはずだからな!

 最後の最後で「カトリーヌの為」
 と踏み止まる父!

 良かった娘に甘い人で!

 この人、ホントただの被害者じゃないか!

『…つったってよォ~!?

旗揚!けものみち 第10話 感想 00250
旗揚!けものみち 第10話 感想 00252
旗揚!けものみち 第10話 感想 00253
旗揚!けものみち 第10話 感想 00254
旗揚!けものみち 第10話 感想 00255
 金はないし、カーミラはアレだし!

おまわりさーん!
 今回、いつもより余計に腹パンされてたカーミラ
 ここぞと、医療用ローションを塗って欲しい
 と姫様に要望

 無事、腹パン追加の罰!

 姫様は賢いなぁ…
 そして、どんだけ無駄遣いだカーミラ

 ここぞと幼女にヌルヌルプレイを要求する案件

 おさわりさんこっちです!

『マリアって子、優しい子だったよな…』

旗揚!けものみち 第10話 感想 00256

)源蔵
 あの子に飼われるんなら、ひろゆきも幸せに暮らせるかもしれない…
 旨いものもたらふく食えるだろうし…


)シグレ
 どうしちゃったんですか~!?


旗揚!けものみち 第10話 感想 00261

)源蔵
 本来、俺がペットショップを介してやりたい事は

 ああいう事だ


 獣と出会い、ふれあい、喜びあい、だったら俺は…、ひろゆきは…!
 

旗揚!けものみち 第10話 感想 00262
旗揚!けものみち 第10話 感想 00265
旗揚!けものみち 第10話 感想 00266
 誘拐事件は、期せず源蔵自身の原点へ

源蔵 THE ORIGIN
 彼は店をやりたいんでなく、店は手段に過ぎない
 マリアが、優しい娘だった事が
 源蔵の理想を実現へ

 ひろゆきは彼女に渡す「べき」

 手放す痛みを味わう源蔵…!

 彼は、飼ってるペットを全て愛しており
 いつか必ず訪れる事

 開店を前に味わったのは大きい

 誘拐騒動は、意外や「根幹」に関わってた!

シグレ『はぁ…、ちょっと待っててください』

旗揚!けものみち 第10話 感想 00271

)カーミラ
 こんな大金がこの家に…?!


※花子
 無言の腹パン


旗揚!けものみち 第10話 感想 00272

)シグレ
 いざという時の為に、貯めていたんです

 あればあるだけ、この家の人たちは使ってしまいますから


 これでひろゆきさんを…


旗揚!けものみち 第10話 感想 00274
旗揚!けものみち 第10話 感想 00275
旗揚!けものみち 第10話 感想 00277
旗揚!けものみち 第10話 感想 00278
旗揚!けものみち 第10話 感想 00282
 びっくりするほど内助の功…!

ヒロイン・シグレ
 サブタイ、シグレの裏切りさえも連想させる
 どっこい誰より考えていた
 誰より身銭を切った
 曰く

今使っても将来使っても、ゲンゾウさんの為。というのは変わりないと思いますので~

 パターンなら、源蔵への貸しにしたり
 実はピンハネだったりとか

 そんな黒いオチもなく

 ただただ、ピュアにいい話だった…!

 ヒドインじゃあなかった…!

マリア『ばいばい…、カトリーヌ……』

旗揚!けものみち 第10話 感想 00284
旗揚!けものみち 第10話 感想 00286
旗揚!けものみち 第10話 感想 00288
 しっかり舐めて親愛を示すひろゆきさん

ありがとう、さようなら
 マリア嬢自身が、本当に良い子だった故の流れ
 この子も報われて欲しいですね
 曰く

ひろゆきだ、たまに遊びに来いっ(源蔵」

 彼女はこれで終わりか
 或いは、開店後「顧客第一号」となるのか

 あのひろゆき似のガルムとか?

 cvは子役かと思いきや、ちゃんとした声優さん

 2021年「ウィッチーズ」シリーズ新作要員だとか

シグレ『ひろゆきさんを売りに来た業者、というのは一体…?』

旗揚!けものみち 第10話 感想 00292
旗揚!けものみち 第10話 感想 00293
旗揚!けものみち 第10話 感想 00003
旗揚!けものみち 第10話 感想 00298
旗揚!けものみち 第10話 感想 00302
旗揚!けものみち 第10話 感想 00303
旗揚!けものみち 第10話 感想 00304

)兄貴
 はせッ!?


※ジャイアントスイングが得意な選手名より


旗揚!けものみち 第10話 感想 00308
旗揚!けものみち 第10話 感想 00311
旗揚!けものみち 第10話 感想 00004

)エドガーさん
 たわばっ!?


※北斗の拳で有名な悲鳴より


旗揚!けものみち 第10話 感想 00315
旗揚!けものみち 第10話 感想 00318

)ミーシャ
 スケキヨ!?


※小説「犬神家の一族」より
 すけきよが逆さまとなって殺された場面から


※お前、猫じゃねーか!


旗揚!けものみち 第10話 感想 00321
旗揚!けものみち 第10話 感想 00323
 わざわざ壁も綺麗に金箔にする凝り様!

モフる価値すらない!
 貴族と源蔵に、接点などあるまいと思ったのか
 のんびり、勝利の美酒を楽しむも
 源蔵、アヴェンジャーが強襲
 殲滅される

仇はとったぞ…、ひろゆき!」「死んではないだろ!?」

 男女平等パワーボム!
 エドガーさん「たわばっ!」とか北斗の拳か!

 ボンちゃんも以前の動画をおそらく流用

 全体に、作画に優しい復讐だ…!

 ロンドン名物タワーブリッジ!

お待たせしましたゲンゾウさま!

旗揚!けものみち 第10話 感想 00325
旗揚!けものみち 第10話 感想 00326
 出遅れた姫様かわいい。不憫。

大八車系ヒロイン
 貯金箱とか言ってましたが、どんだけデカいの!
 自らリヤカーを引いてくるなんて
 関東大震災な…
 なお

このお金で…、アレ…?

 単なるオチなのか
 それとも、どこかで活かされるのか?

 案外、ペットショップの資金になったり?

 最終回は開店エンドでしょうし

源蔵『今夜は危ないから、一緒に寝ようね~♪

旗揚!けものみち 第10話 感想 00328

)源蔵
 あれは…?!

 トリさん!
 ワンワン!!


 なんだよ、この魔獣ちゃんたち~♪


旗揚!けものみち 第10話 感想 00333
旗揚!けものみち 第10話 感想 00335
旗揚!けものみち 第10話 感想 00336
旗揚!けものみち 第10話 感想 00337
旗揚!けものみち 第10話 感想 00344
旗揚!けものみち 第10話 感想 00347
よう、MAO~♪(源蔵」

また忘れられたイオアナ様
 完全に友達ノリで語りかける源蔵。仲良しか!
 作中、MAO側が一方的に意識するも
 仲間意識が強い様子

 決着、つけたかったと言ってましたし

 周りは「魔王と知り合いか?!」と仰天も
 単なるレスラー仲間

 ほっとけば誘って飲みにいきそうな気安さ!

 ハッピーエンド以外ありえない空気!

『主君に仇なす不忠者め!』『そーだそーだ~っ』

旗揚!けものみち 第10話 感想 00350
旗揚!けものみち 第10話 感想 00354
旗揚!けものみち 第10話 感想 00360
旗揚!けものみち 第10話 感想 00362
旗揚!けものみち 第10話 感想 00364
旗揚!けものみち 第10話 感想 00366
旗揚!けものみち 第10話 感想 00368
旗揚!けものみち 第10話 感想 00371
旗揚!けものみち 第10話 感想 00373
旗揚!けものみち 第10話 感想 00375
旗揚!けものみち 第10話 感想 00376
旗揚!けものみち 第10話 感想 00005
旗揚!けものみち 第10話 感想 00379
俺と試合をしろ、俺はその為にここまで来たんだ!!(MAO」

ころしあい!
 折り良くクラウスさんも、第二回闘技大会を提案
 MAOが「借りを返す」と意気込むも
 源蔵は

「(借りは返す…、か)。いいだろう、ファイトだMAO!

 珍しく「シグレの為に戦う」源蔵
 いい最終回だった

 試合する為に、異世界までやってきたMAO!

 微妙にかみ合ってないのも不憫

 が、源蔵もけっこう試合にかける想いが

源蔵『(MAO…、相手は本物のプロレスラーだ…)』

旗揚!けものみち 第10話 感想 00380

)源蔵
 これまでの素人とは、訳が違う!


)カーミラ
 …どうしても勝ちたい奴が居る。
 その為に、手段を選んではおれん……。


 ゲンゾウ、我にプロレスを教えてくれ!


旗揚!けものみち 第10話 感想 00383
旗揚!けものみち 第10話 感想 00386
旗揚!けものみち 第10話 感想 00393
旗揚!けものみち 第10話 感想 00394
よかろう…!(源蔵」

団体戦
 作中は、MAOを圧倒してきたよう見えた源蔵も
 彼に、レスラーに真摯に向きあっており
 熱い試合となりそう

 カーミラもリベンジ戦!

 先の大会、立派にレスラーだったカーミラ
 門前の小僧だったのか

 見よう見真似でアレ

 本格的に学んだらどんな強さに…!?

感想追記

・再現動画はパワーボム!
  …いやそれどころじゃなくてね!?

・今週の実況!けものみち
  …村田実況から「異議あり!?」

※トップに戻る

早いもので、この再現動画も10年目です!


00405
 一瞬で終わった?!

SSMのせいです!
 おやっと思ったら、コメント丸々カットかよ!
 べしゃり損じゃあねえか
 ええオイ!

 一体どんな下ネタ言ったら…

 おかげで技の印象がフッ飛びましたわ
 フッ飛びましたわ!

 パワーボムだけに

 しかしこの技、マットあっても痛そうです

 撃つなラリー!

実況・村田氏、次なる試合に「異議あり」!?


旗揚!けものみち 第10話 感想 00368
 今度は儲けが出るのか?心配されるシグレ

サンキュームラタ!
 村田氏曰く、“因縁が足りない”と吼える実況!
 つまり、MAOと源蔵、二人が今戦っても
 異世界では知名度が低い

 二人の因縁を、客に周知する必要がある!

 源蔵もゴネてたアレですね
 なんという冷静で的確な判断なんだ!

 視聴者的にはおおーっ!ついに!です

 が、異世界観客まで心配する氏!

 さすがプロって内容だった!

しかしイオアナ様
アイキャッチで、早くも凶器攻撃とは!

00001
 ヒール、悪役レスラーの素質充分な前振りも
 作中、スデに花子に完敗しており
 どう盛り上げるのか…?

 現状、彼女の実力じゃ瞬殺だぞ瞬殺!

※トップに戻る

公式ツイッターより












































































































2019年12月4日 旗揚!けものみち 第10話「金×絆」

 戯画プロダクションが制作協力

スタッフ
 脚本:永井真吾
 絵コンテ:上原秀明
 演出:伊藤史夫
 総作画監督:能海知佳
 アニメ制作:ENGI
 原作:漫画/暁なつめ/作画:作画:まったくモー助、夢唄
 制作協力:戯画プロダクション

あらすじ
いつも通りの朝を過ごす源蔵たちだったが、またアルテナ姫が訪れる。アルテナ姫によると召喚された“異世界の魔王”が近隣のオーク村を襲撃したとのこと。このままでは街に住む人々も蹂躙されてしまうと必死に訴えかけるアルテナ姫。しかし聞く耳を持たない源蔵はひろゆきの散歩に出かけるのだが…。
モフる価値もない!
今度こそ、第1話以来のリベンジは完結?

旗揚!けものみち 第10話 感想 00003


 まさかの無策!

残り2話、カーミラ戦&MAO戦で完?
 なんという冷静で間の抜けた判断なんだ!
 いや、第5話の失敗=「姿を見られたから」
 見られずに奪う!
 と反省か

 テンプレ、“膝の猫“をミーシャで代用する工夫!

 第1話以来の因縁=ひろゆき誘拐から
 源蔵、初ペットショップ体験

 無謀な復讐心に燃えていたボンちゃん

「今回」に繋ぐ、意味ある流れだったんだなって

 次回、旗揚!けものみち 第11話「誇り×忠誠」

トップに戻る



















 旗揚!けものみち 第1話「レスラー×召喚」
 旗揚!けものみち 第2話「クエスト×魔獣殺し」
 旗揚!けものみち 第3話「家出少女×襲撃者」
 旗揚!けものみち 第4話「魔獣×バイト」
 旗揚!けものみち 第5話「ケモナーマスク×MAO」
 旗揚!けものみち 第6話「ポンコツ×ご主人様」
 旗揚!けものみち 第7話「初弟子×めんどくさい人」
 旗揚!けものみち 第8話「ケモナー×興行」
 旗揚!けものみち 第9話「プリンセス×パンツ」
 旗揚!けものみち 第10話「金×絆」
 旗揚!けものみち 第11話「誇り×忠誠」
 旗揚!けものみち 第12話「勇者vs魔王【最終回】」

トップに戻る