2019年 11月発売ガンプラはこちら。記事下部はこちら
全13巻の続編小説より、新たなヒイロ機が立体化
これは「前奏曲」でしかない!

dtl_gffmc_winggundam_swp_01


■立体化用に新設定
 新機動戦記ガンダムWの小説
『新機動戦記ガンダムW Frozen Teardrop』より

 これまで全貌の明かされることの無かったMS「白雪姫(スノーホワイト)」が

 カトキハジメ氏により新たにGUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITEオリジナルで設定が起こされ「ウイングガンダムスノーホワイトプレリュード」としてついにそのベールを脱ぐ―


dtl_gffmc_winggundam_swp_04

■GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE ウイングガンダムスノーホワイトプレリュード
 販売価格:29,700円(税込)
 獲得ポイント:297P
 予約受付開始:2019年11月21日 16時
 お届け日:2020年5月発送予定

■登場作品
 新機動戦記ガンダムW Frozen Teardrop



■主な商品内容
 ・本体
 ・交換用手首左右各3種
 ・ツインバスターライフル
 ・ビーム・サーベル×2
 ・ノイエツバーク×6
 ・セラフィムユニット
 ・シールド
 ・各種ジョイント一式
 ・専用ステージ一式

 主な商品素材  ABS、PVC、ダイキャスト
 商品サイズ  全高:約170mm


1000140097_1
1000140097_2
1000140097_3
1000140097_4
dtl_gffmc_winggundam_swp_02


 これまでは、カバー絵で上半身のみ公開

新機動戦記ガンダムW Frozen Teardrop
 EW劇中、テラフォーミングが始まっていた火星
 続編小説は、火星に舞台を移す事で
 戦争は、新たな暦と場所で
 再び起こったと設定

 劇中、姿や設定画が未公開だった主役機

 今回で姿が確定、更にマント姿や追加装備と
 劇中、素の姿に留まりません

 素、初期状態をプレリュードと新命名したのか?

 カバー絵通り、ゼロEWそのままな姿!

なんと冷凍睡眠していたヒイロ
火星が舞台に移っても、当時のまま再登場へ

1000140097_2
 本機は「ウイング原型機の改造機」

新機動戦記ガンダムW Frozen Teardrop
 MS技術は破棄、作業機マーズスーツが発展中
 本機は、資源衛星から発見された古いMS
 れっきとしたモビルスーツ

 ゼロからウイングへ、その過渡期の試作機

 更に改造したのが本機
 劇中は、MSらしからぬ「白雪姫」と呼称

 他にも当時唯一、破壊を免れたガンダムも登場

 と、全13巻の小説で描かれました



TVシリーズをEW前提で再編した漫画版
新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 敗者たちの栄光 感想

 敗者たちの栄光 5巻
 敗者たちの栄光 6巻
 敗者たちの栄光 7巻
 敗者たちの栄光 8巻
 敗者たちの栄光 9巻
 敗者たちの栄光 10巻
 敗者たちの栄光 11巻“女王暗殺”
 敗者たちの栄光 12巻“地球vs宇宙 ガンダム集結”
 敗者たちの栄光 13巻“ゼロシステムの戦争”
 敗者たちの栄光 14巻【最終回】“任務、完了”



※トップに戻る