公式サイト 旗揚!けものみち 第8話 感想 レビュー
 考察 画像 ネタバレ 原作未読
 19時 感想追記 これまでの感想はこちら 前回はこちら
一話完結、闘技大会!
準備の情熱、手作り感とオールスターが楽しい!!

00300
00284
00228
終わって皆で輪になって、シグレが目指す理想像ね!
 オチで、一気に台無しになって大笑いも
 Cパートの音楽も出オチ感!
 失敗の予感!

 実況オーク、ギルマスのレフェリングすげえ!

シグレ本領発揮
 共に素人じゃねえ! プロレス徹底講義も興味深い
 正直、最終試合はちょっぴり肩透かし感も
 シグレの台詞的に「狙って」か
 兄貴、気の毒…

 陽炎の仲間達も美しい!

 陽炎当人も、根性がたいしたもの

旗揚!けものみち 8話 感想


 旗揚!けものみち 第8話「ケモナー×興行」
 冒頭「何かが足りない!」
 Aパート「コボルト夫vs源蔵」
 おいモフモフ! プロレスをやれ!!
 お前らもリングに上がれ!
 本日の陽炎~悲しみの魔槍ゲイボルグ編~
 今からプロレスについて説明する!
 尻姫様、発見する
 闘技大会、リハーサル

・Bパート「プロレスはただ戦うんじゃない!」
 大会当日、それがプロレスだ!
 マッスルマシマシのお客様
 興行開始!

・特盛セリスvsコボルトの旦那!
 本日のメイン・イベント!
 アーッ! 足が滑ったァ!!
 まな板の上の狼
 胸は温かく、懐は寒く
 Cパート「その頃のMAO」
 感想追記

・公式ツイッターより
 制作スタッフ 
 これまでの感想
※AbemaTV配信(外部サイト)

プロレスは、ただ戦えば良いってもんじゃない!
源蔵、プロレスを語る!!

EJ0o80LU4AA1h2G
 そして夢唄先生曰く、ミーシャ頑張り物語!

プロレスとは
 形式に則り、エンターテイメントにするのが大事
 悪い意味で「八百長」としても使われますが
 盛り上げ重視なのね
  
 受ける! 耐える!!

 技を「避ける」のではダメ
 観客を意識し、より派手に演出する!!

 そらムッキムキな訳ですわ

 相撲取りにも相通じる気がする!

普段、クールな人が見せるアツさって良いよね…

00397
 静かに熱中、クラウスさんが好きになる

あらすじ
 ハンター参加、リング設営、資金はクラウス担当
 更に、闘技大会に獣要素を求めた源蔵は
 獣人、亜人を次々とスカウト

 しかし皆、プロレスという概念に困惑する

 源蔵は、プロレス講義に台本作りに奔走し
 無事、初興行は大成功に終わる

 が、源蔵たち自身の儲けは無駄遣いで消えた

 MAOも魔獣による戦力補充を始め…?

 次回、旗揚!けものみち 第9話「プリンセス×パンツ」



『どうですか? ゲンゾウさん』

00000
 前回、源蔵はハンターセリスに頼まれ鍛え上げ
 彼女を、立派なレスラーに仕上げるが
 彼女はハンターだと主張
 彼女は決闘する!

 その決闘に、クラウスが闘技大会を着想

 源蔵は異世界でもリングに立つ…?

よぉし! マットとロープはOKだ!!

00004
00005
00007
00008
00009
 懸念された参加者も、ハンター達が参戦!

異世界闘技大会
 闘技大会は、源蔵の指示で完全にプロレス
 デカデカとひろゆきまで描いちゃって!
 展開がマッハ!

いや…、ダメだ! 何かが足りない…、何かが!!

 また、めんどうくさい事言い出した!
 前回は前振りだったか

 彼の分野だから、すっごくこだわるのね

 ゴムロープとか再現度すげえ!

『そうだ…、ケモノだ!

00010
 目の付けどころがけものみち! なるほど獣だ!
 また、亜人が差別されている本作で
 皆を結ぶ架け橋になるのか

 ロンドン名物タワーブリッジのように!

源蔵+シグレ、花子に続いて

00012
 順当にカーミラ、ただしちょっぴり時間差!
 振り返らないのかとドキドキしました
 焦らしプレイですね

 まあいやらしい!

もっと獣要素がないとダメだ!

00013
00016
00019
00021
ま~た、面倒なこと言いだしましたよ…(シグレ」

獣人プロレス
 獣宣言は、完全に100%源蔵の趣味だったが
 クラウス、“話題性が高まる”と
 獣人投入を提案

試合と称してモフりたい放題だ…!

 欲望が溢れ出ている…
 てか、試合じゃなくてもモフってる癖に!

 問題は、参加獣人のアテ

 てか、源蔵のペット投入もアリな気が…?

源蔵『おくさーん!

00023

)コボルド妻
 ダメよ…、そんな熱い目で見られても!

 夫を裏切る事は出来ない…


)源蔵
 夫…? そうか!


00029
00033
00034
そうだ! 奥さん…、俺は今から貴方の家に行く

今オレが…行く!
 募ろうにもアテがない…、とでも思ったかバカめ!
 奥さんの毛並みで閃いた!
 と
 
奥さん…、今からあなたの家に行くゥ!

 声のエコーがまるでGガン
 そのまま、デビルガンダムに突っ込みそう!

 しかし奥さん皆川純子さん、本当に色気がある

 問答無用に昼ドラっぽい艶っぽさ

コボルト夫『おう、今けえった…、…なンだァてめえは…?』

00040

)コボルト夫

 何とか言えやコラァ!


00041
00044
00045
お前…、イイ身体してんなぁ…(源蔵」

ムッキムキ
 それはそれは、感動たっぷりの第一声じゃった…
 夫も、源蔵好みのモフモフさ
 筋肉!

 最高の逸材じゃあねーか!

 OPの鉱夫は彼だったんですね
 旦那さんか!

 cvは安心の安元洋貴氏!

 異世界のおっさんといえばこの声!

やめて! 私の為に…、争わないで…!!』

00047

)夫
 ワタシノタメ…、おま?!

 てんめえ!


00049

)夫
 最近、やたらと毛づくろいに時間をかけたり
 トリミングに行くようになったり!

 おかしいと思ってたんだ…

 かどわかしやがったな間男がッ!


00051
00052
00055
00057
間男じゃない…、レスラーだ(源蔵」

BGMも止まる真顔
 いいチョップしてます! この異世界下地ありすぎ!!
 あまりにもスムーズなレスリング
 源蔵ならずもニヤリ

 てか奥さん、満更じゃなさすぎる

 トリミングだの毛づくろいだの
 単語でも笑かす!

 こうして不倫って生じるんだなぁ

 恋ってさながら錬金術

源蔵『オラァ!

00066

)夫
 よおっしゃあ!

 やるじゃあねーか…!!

 オラ!


00068
00071
00077
00078
あなた…、ゲンゾウさん…!(妻」

旦那さんのプロ意識!
 この期に、源蔵にも肩入れしてしまう奥さんには
 さすがのシグレもドン引きな模様
 貞操の乱れは心の乱れ

 とまれ源蔵、打たせて吼える!

 もっと打て!
 と、互いに挑発してやがる!!

 正直、戦いとしては非合理

 これがプロレスか!

夫『はぁ…、はぁ…』

00081
 cv安元氏の熱演、本気で疲れてる声だわ!
 何せ、妻が「自称おばさん」ですから
 人間なら40代くらいか

 超人でなら、ロビンマスクより高齢に違いない…

夫『(何だ…? この胸の奥の懐かしい、この熱さは…!?)』

00083

)コボルト夫
 ああ…
 思い出したぜ

 拳一つでなりあがろうと思ってた、あの頃を…!


 ハッ!?


00085
00087
00088
00091
00093
「フゥ~、負けちまったか…」「だが、お前は良いレスラーになる

モフ!(悲鳴)
 誰しも若い頃があり、若い僕には夢があるもの
 坂元九だってそう歌っていました
 明日があるさ、と

 忘れていた明日を思い出すコボルト

 このコボルトおじさんには「夢」があるッ!
 目指すべき明日が!

 いい話で、いいラリアートじゃあねーか!

 源蔵の見る目は正しかった!

源蔵『俺と共に戦おう…!』

00094

)コボルト
 ふん…

 てめえのせいで忘れたもん思い出しちまったじゃねーか…

 すまねえお前…


 もう一度、あの輝きを追いかけたくなっちまった…!


00095
00096
00098
何なんですか~、この展開~……(シグレ」

DREAMS
 まったくですとしか言えない、唐突な感動巨編
 おじさんにも、追いかけていた夢があり
 忘れかけた夢が今 動き出した
 胸の隙間を埋めるように

 いい話です、視聴者置いてきぼりだけど

 きっと、このおじさんの人生にしたって
 映画化できるくらい厚みがある

 60分1本勝負くらいのボリュームがあるのだと

 視聴者置いてきぼりのいい話だった…!

『兄貴~、そろそろ外に出ましょうよ~』

00101

)ヴォルフガング
 そそそそ…、外はアブねえ…
 あの変態がいる…

 うおおおおおおお!


 変態がいるよおお!!


00104
兄貴はすっかり変わっちまった…(ミーシャ」

忘れてしまった男
 完全に幼児退行を起こし、変わり果てた兄貴
 キャスト欄も「ヴォルフガング」から
 ボンちゃんに変わる程

 ヴォがボに略されるほど変わり果てた

 作中、数少ない「本気の怒り」の直撃
 連撃を喰らった傷は深い

 深すぎて「変態が大変!」とか叫ぶレベル

 見捨てないミーシャ、ええ子です…
 
『大丈夫ですって~、あの変態の家に近付かなければ…』

00109

)源蔵
 おい!
 モッフモフ!!

 プロレスをやれ!


00111

)源蔵
 プロレスは最強の格闘技であり!

 最高のエンターテイメントだ!


)シグレ
 はい、これチラシです~♪


00112
00123
00124
イヤだー!? 変態は嫌だー!

シグレ深々
 しかしトラウマは、毛布を引っかぶる深さだった!
 まさに、ミーシャがフラグを立てた瞬間
 誘いにきた源蔵

 奴と戦えとか完全に罰ゲーム!

 むしろ、ハンターギルドの方々が意外
 よく参加する気になったね…

 てっきり事態者続出で、MAO乱入かと

 とまれヴォルフは完全にダメ!

『そのプロレスっていうの、あたしが出てもいいのか?』

00129
00131
00134
「構わんぞ」「ゲンゾーさん…、今、どこ見て判断しました?」


これより彼女は熊となる
 かくて兄貴に代わり、ミーシャが参戦する流れへ
 以前、アイキャッチでフランケンシュタイナー
 参加する流れはあった!

 兄貴の雪辱を晴らそうとするミーシャ!

 いい子じゃないの、それに度胸もいい。

 脱げそうな服が危なっかしい!

『もう少し欲しいところだな~、…おっ?』

00136

)オーク
 これでいいのか?

 あんまり深く植えすぎんなよっ!


)シグレ
 お、オークが…花植え…?


00140
00144
00145
俺達も町の為に何か出来ねえかな~、って♪

エコだよそれは!
 第2話で討伐したオーク達、町の美化運動を…
 元キング、相変らず良い声
 役者は揃った!

 人間より優れた肉体の持ち主!

 故にこそ、人を見下していた彼らですが
 プロレス興行にピッタリ

 しかし彼らの住処、結構遠かったハズ

 めっちゃ遠征してきてやがる…!

うぇへへへへへ~…

00147

)カーミラ
 お嬢さまの香りがする~


)源蔵
 何やってるんだ、お前……


00152
00153
00157
00159
お前らだけを家に置いておいたら、ロクな事にならん…

カーミラ深呼吸
 OPでの、お嬢さま衣装ダイブがようやく再現
 さすがカーミラ、世界を狙えそうなスイム!
 いいクロールでした

 久々のオウム「信玄」も

 相変らず、インパクトのある声してますが
 女性声優さんも大変ですね…

 中の人はcv斉藤貴美子さん(42)。

 カウントダウンと兼役なのね!

セリス『何でオーク達が…』

00163

)久々の陽炎
 なるほど…
 プロレスというものが理解できなかったが

 やはりクエストの一種だったのか


 見ろ!

 北の洞窟に封印されていた魔槍ゲイボルグ!


00165

)陽炎
 新たに手に入れたことの武器で討伐


)源蔵
 するなあ!


00167
00168
00171
こんなところに槍が落ちてます~♪

ゲイボルグの悲しい運命
 犠牲となったのだ、解説の前振りの犠牲にな…
 プロ↑レス↓、とかいう絶妙な発音で
 無理解を描く陽炎

 原作では6ページしか出てない陽炎

 毎度、とてもそうは思えない存在感ですね
 制作側に遊ばれてやがる!

 あーんランサーが死んだ!

 特に今回、プロレスっぽく死んだ!!

源蔵『よ~し、今からプロレスについて説明するゥ~』

00174

)源蔵
 プロレスってのはな~
 四角いリングの上で、レスラーたちがぶつかりあう!

 最強の格闘技!


 その素晴らしい所は


00175

)源蔵
 ダイナミックな技の掛け合い!
 飽きさせない展開!
 タッグ同士の友情!


 さらに選手とファンの交流もあり!


00176
00178
00181
00183
 おおMAOの手の者が…!?

と、思いました
 解っていない連中に、長広舌を振るう源蔵さん!
 しかし、ちょうどパン屋が差し入れに現れ
 話が中断に

余りものだけどな♪

 とてもそうは思えない量!
 格好の祭りとして、協力してくれてるのね

 イメージにMAOが出ててホッとします

 あっちでの未練ですものね…

アルテナ姫『勇者様…、一体どこへ…?』

00185
00187
00191
00192
こ…、この技は?!

間抜けは見つかったぜ!
 ジャーマンで見つかった勇者様! ひでえチラシ!
 シグレ、このチラシを笑顔で撒いてたのか
 ひでえ話!

 姿でなく技で発見された源蔵

 某平均値じゃあるめえし!
 うっかりすぎる

 ケモナーマスク姿は「正装」として温存

 レスリングでも使わないのね

クラウス『リングや選手の衣装にスポンサーの名前を入れ、広告料をとるのは?』

00194
00195
なるほど! では屋台も優先的に、良い場所に配置しましょう!!(シグレ」

収益化
 クラウス提案で進む、闘技大会の収益化プラン
 輝いてる、シグレがかつてなく輝いてる!
 久々の儲け話!

 さすがクラウスさん、未来に生きている

 人集まるところ宣伝あり
 第1話によれば、シグレも以前は商売で成功

 エドガーさんにパクられたそうで

 思ったより、まともに商才を発揮している…!

源蔵『今日は、本番と同じ形式で試合をやってみるぞ!』

00200
00204
00207
00211
00214
00217
00220
00223
00225
 カーミラ、ガチで苦しそうでらっしゃる

異種格闘技
 リハ! いきなり剣戟から始まってビックリですが
 陽炎、意外にボクサー姿が似合ってるし
 酒盛りやってる奴もいる!
 で
 
納得いかん…!(源蔵」

 あくまで「闘技大会」
 それぞれが、好き勝手に勝負してんのね

 呑み比べならミーシャにも勝機が!

 これはこれで、異種格闘技的に盛り上がりそう

アイキャッチは、陽炎の仲間達

00228
 残念ながら、今回は出番がなかった3人娘
 声は、イオアナ様と同じcv雨宮天さん
 陽炎共々「このすば」勢

 この世界では、痴女服扱いじゃないのね!

※トップに戻る

『プロレスは、ただ戦えば良いってもんじゃない!』

00230

)源蔵
 プロレスの形式に則って!

 エンターテイメントにする必要があるんだ!


)シグレ
 盛り上がれば何でも良いじゃないですか~


00231

)源蔵
 いーや必要だね~ン!

 絶対に必要だね~~!


)シグレ
 めんどくさ…


00233
 前回に続き、めんどくさくなった源蔵

絶対に必要だね!
 声までめんどくさい! cv小西氏の好演ですね
 リハ、てっきり前日くらいかと思ったら
 ここから集中特訓へ

 自ら仕事を増やす源蔵

 負担は、自ら請け負ってるんですから
 実際てえしたもんです

 勝負であり、興行だと意識する源蔵

 プロだぜこの人…。

花子『ゲンゾウ様~、食べ物が一杯です~♪

00235
 そして当日、瀕死状態の源蔵、花子と見回り
 シグレに続いて輝いてる…
 屋台でいっぱい!

 クラウスさん、盛り上げ上手すぎる…!

シグレ『…ってどうしたんですか? 疲れてますね~』

00237

)源蔵
 ここ数日
 プロレス教えたり

 準備で忙しかったからな~…


00243

)源蔵
 受けろ! 受けてこそプロレスだ!!

 耐えろ! 耐えてこそプロレス!

 鍛え方が足りーん!


 いいか、プロレスとはこういうものだッ!


00245

)源蔵
 他にもアナウンスの原稿作ったりな~…

 雑用やってた新人時代を思い出した…


00246
00250
00252
00256
00257
00260
00261
00263
 よくこれで、人がついてきたもんである

これがプロレスだ!
 なんだかんだで、源蔵の表情はちょっと楽しそう
 熟練者、栄光のトップから一転して
 新人時代を思い出す日々

 それはそれで初心が楽しげ

 しかし、ココも前振りだったとは…
 ひろゆき容赦ねえな…

 受けてこそプロレス

 肉と肉のぶつかりあい! そこに非日常を見るのね

花子『シグレ様? この屋台には食べ物は無いのですか?』

00266

)源蔵
 それにしても…

 やはりカネに嗅覚が利くな…


)シグレ
 ごくつぶしが多いですから、稼がないといけないんですっ


00267
00270
00271
00272
00273
00275
まだ食うのかよー!?(源蔵」

抜かりなし
 現代世界と同様、ブロマイドやプリントTシャツ
 それも、男女どちらにも好まれるよう
 イケメンから美女まで…

 抜かりないシグレに呆れる源蔵

 最強ハンター、陽炎の人気も窺えます
 セリスさんノリノリ…

 そしてドナドナされる源蔵

 元々「色々食べたい」と出奔した花子の天国!

謎の人影『今だッ!』

00280

)村娘
 マッスルマシマシで…


)シグレ
 お客様にはこちらを…!


00281
00284
00285
00288
00292
 若くして年季の入った腰の動き!

素晴らしい筋肉でしゅ…
 若くムキムキな男達の絵姿は時代を越えて人気
 浮世絵みたいなもんでしょうか
 で

迷うー! でも買わなかったら後悔するー!!

 完全に、オタの心理すぎて納得しかない…
 数量限定で煽るシグレ!

 コミケかここは!

 いい…、身体です

『アニキ…!』

00297

)ミーシャ
 絶対あの変態野郎を倒して…

 仇をとってみせますから…!


00299
00300
00303
00304
00306
00310
パワーで押し切りたいオークタッグと、技で勝負したいハンタータッグ!

興行開始!
 源蔵が脚本を書いただけに、アナウンスも完璧
 どころか、ギルマスもレフェリーとして参加
 素晴らしい現場主義!

 この人、結構偉いんじゃないの!?

 スペック差か、人間側のが数が多いも
 実況に反し技も巧み!

 ダブルブレーンバスター!

 さすが肉体派オーク、飲み込み早い!

オークサイゴー『どうでしょう、解説の花子さん!』

00315

)花子
 そうですねえ…

 オークの肉は不味いのですが、希少部位とされている肩ロースだけはなかなかの美味です!


 塩だけで素材の味を愉しむことをオススメします!


00317
 花子ちょっと猟奇的すぎひん!?

猟奇的な彼女
 花子、コボルトの旦那を味見しようとしてしまい
 リングから追い出されてしまったらしい
 が、実況もひどい!

 幼い頃から戦闘術を叩き込まれたプロ

 意外に、解説向きかと思ったら
 肉の味の話!

 オークサイゴーもドン引きだよ!

 ビッグ西郷の系譜かよ!

元キング『ふん…、ブゥィエ!

00319
00322
00324
00325
 オークキング、さすがcv十四松!

さすが半田ふんもっふ先生!
 作中基準、未だ“謎の技”であるプロレスの応酬
 観客も否応なしに沸く!
 なお

ですが、次はより美味しそうな選手の登場を望みます…!(花子」

 観客も否応なしにドン引き!
 花子さんアウト!

 焼きそばが美味しそう!

 昔の透明トレーより美味しそうですね!

信玄『赤コ~ナ~、コボルトの旦那ァ!

00331

)信玄
 青コ~ナ~、特盛セリ~ス~!


)オークサイゴー
 バック・トゥ・ザ・リザードマン!

 注目の一戦です!


00332
00335
00338
納得いかん!(源蔵」

ジョウジョウのジョウ
 まだ言う!? とまれ興行状況はジョウジョウで
 試合開始後、噂となって広がった為
 当日券も好調に

 信玄のアナウンス最高かよ!

 おいおい、花子より鳥のが仕事しとる!
 こんなに活躍するとは

 キャラ名が付いてるのは伊達じゃない

 ハンター達、今だ2・3・5扱いだし!

源蔵『プロレスを盛り上げる為の、因縁とドラマが足りない!』

00341

)シグレ
 まーた良く解んない事を…

 そんなものなくても、盛り上がってますよ!


00343

)源蔵
 いーや、必要だ!
 因縁とドラマ!

 絶対に必要だもーん!


00344
ゲンゾウさんはプロレスとケモノの事になると、本当めんどくさいですねえ…

絶対にだ!
 たとえばザ・マンと完璧始祖に復讐したいとか
 捲土重来を果したいだとか!
 因縁はスパイス!

 現状に満足しない男!

 普段、やたらスッキリした言動だけに
 こだわると煩い男!

 語尾のおかしさ!

 源蔵cv小西さん、どんな顔で収録してんの!?

やあああ!

00347
00348
00349
00352
00353
00354
00356
00357
00360
00362
 早い早いカウントが早い!

疑惑の判定
 これだから男は! これがレディーファーストか!!
 しかし、一瞬で見事な攻防でした
 最初解らなかった!

 パワーボムの体勢にキメたはずが!?

 投げようと、振りかぶった勢いを逆用
 足をかけて「投げた」!

 特盛セリス、リングネーム持ちは伊達じゃない!

 えこひいきするレフェリーの鑑!

オークサイゴー『セリス選手の勝利! いかがでしたか?』

00363

)花子
 瞬発力に長けるコボルト肉は引き締まってとてもジュ~シィ~、オススメの部位は腿肉です!


 ハンバーグにして食べるとなおよし!


00367

)オークサイゴー
 さー! 何故か空はにわかに曇りだしたが

 次は本日のメインイベント!


)源蔵
 出番か!


00369

)信玄
 赤コーナー、ヴァンシュタイン・カーミラ~


)オークサイゴー
 何かが足りない!

 美貌の無駄遣い!!


00374

)信玄
 シ~バタ~、ゲンゾウ~!



)オークサイゴー
 何かが手遅れ!

 愛と、獣の伝道師!


00375
00379
00380
00381
テメーの態度が悪すぎて、タッグ組む相手が他にいなかったんだろうが!(源蔵」

白熱しております!
 まさかの消去法。結局、カーミラのみがリングも
 基本、人間を見下した態度なので
 受けが悪いらしい

 試合前から同士討ち!

 メイン、源蔵は強すぎるよう思えましたが
 ある意味ハンデ戦か

 そうでなくても「魅せる」プロとはいえ

 美女と野獣ならぬ野獣と野獣!

『青コーナー、陽炎~!』『ミスター・サンドバック!

00383
00385
00389
00391
00394
 丹下エドガーさんリングサイド似合いすぎ!?

じゃじゃねこ娘!
 じゃじゃ猫と、小娘をかけた見事なアナウンス
 陽炎も、イケメンは伊達じゃないのね
 めっちゃ女性ファン

 密かに盛り上がるクラウス

 シグレが指摘し、誤魔化すのですが
 クールな人の密かな熱情

 なにこれ素敵

 オールスター感に、トドメを刺す演出だわ!

シグレ『クラウスさんも、プロレス気に入っちゃいましたか?』

00397

)クラウスさん
 …まさか

 それはありえませんよ


)シグレ
 はぁ…


00398

)陽炎
 まずは俺が行く!
 ギルド最強の座を返してもらうぞ!

 魔獣殺しィッ!


)源蔵
 誰が…、魔獣殺し…、だ!


00401
00406
00408
00409
00410
00413
00415
00416
アー! 足が滑ったー!!

またか!
 セリスに次ぐハイライト、見事なボディスラム!
 からの華麗な同士討ちを見た!
 で

おーっと! さっそく仲間割れかー!?

 さながら、キン肉マンとテリーマン
 ザ・マシンガンズも彷彿!

 こっちは狙っての同士討ちだけど!

 ちゃんと狙って外しやがった!

『今だ!』『よぉし!

00419
00422
00424
00432
00433
00435
おい…、おいおいおい!?(陽炎」

王者の迎撃
 好機と見た陽炎タッグ、やはり蜉蝣のように儚い
 あっさり、ドラゴンスクリューで迎撃
 ダブルで料理!

 タッグマッチって面白ェなオイ!

 同時進行の面白さ
 源蔵が料理し、カーミラが締め上げる

 これは残虐

 見てられない一方的な展開!

『ワーン!』『『『ツー!』』』

00438
 やたらと、ダイナミックな所作でカウントへ!
 このギルマス、歳の癖にノリノリだ!
 レフェリーも「職人」

 お客も一緒になってカウント!

 観客一体、エンターテイメント!

エドガーさん『お前…、ボン? ボンじゃないか?!』

00445
00452
00453
00455
00456
00460
00466
 盛り上がるボンちゃんコール、運ばれる陽炎!

まな板の上の狼
 影の正体、魔王軍でなくボンちゃんだった…?
 クラウスさんの粋な采配により
 選手交代も容認
 曰く

この盛り上がり…、これが因縁とドラマ…!

 違う、これ公開処刑!
 心配になって来たらこの様だよ!

 なんて気の毒なメインイベント

 でも、他に盛り上がるカードもない…!? 

オークサイゴー『彼の事を知っている人もいるでしょう!』

00468

)オークサイゴー
 そう! 以前街中でゲンゾウ選手からジャイアントスイングを喰らい、なすすべもなく倒されて、その影に怯えてた…


 だが今日は違う!


00471

)オークサイゴー
 過去の自分は捨ててきた!
 皆、目に焼き付けろ!

 俺の新たな門出を!


)源蔵
 よく来たなモッフモフ!


00475

)ミーシャ
 兄貴!! あたしらが揃えば
 誰にも負けないッス!

 かかってこいやー!
 

00477
00483
00486
00489
00492
 また花開いたー!?

やめてぇ!
 恐怖!! 空気を読まないバカレスラーのカーミラ!
 意気込んだ瞬間ミーシャは轟沈
 ヴォルフはモフモフ

モフモフ、あ、モッフモフ~♪(源蔵」

 皆の前で花開く大惨事
 これがテレビなら、放送禁止エンドですわ

 いや実際、放送されませんでしたが

 兄貴が堕ちる様はBlu-rayで!

『『『『かんぱーいっ!』』』』

00495

)源蔵
 皆、よくやってくれた!
 思う存分飲んで

 食ってくれ!


)シグレ
 …まあ最後の試合はどうかと思いますが…


00500
00503
00505
00507
00509
なんだか…、胸が温かくなります…、これがゲンゾウさんの目指す光景なんですね…

初回興行
 当初、オークを狩ろうとしていた陽炎にしても
 当初、弱い人間を見下してたオークも
 セリスをからかったハンターも

 プロレスは世界を救う

 亜人種の差別を克服したかったシグレ
 感無量ですね

 ファイトマネーも約束!

 知名度が低く、最も難しい「初回」から成功!

 が、ハッピーエンドとはいかず

パン屋『シグレ…、よろしく♪』

00514

)シグレ
 どおいう事だコラー!

 練習中に壊した屋台や
 公共物の修理代!


00516

)シグレ
 カーミラさんが飲み尽くした酒代!

 花子さんがツケで食べ尽くした代金!

 差し入れ以外で食べたパンの代金
 打ち上げ費用!


 ファイトマネーも私の屋台の売り上げも全部消滅じゃないですかー!?
 

00957
00518
00520
明日からまた、具なしスープと塩だけジャガイモ生活ですね!

神はどこまで僕らをためす
 悪銭じゃないも身につかないシグレ不憫エンド
 源蔵が壊し、花子が食べて
 カーミラが飲んだ!

 この美しいトライアングル!

 作中、よくギルドを壊していますが
 今回は話が別

 街中だからね、仕方ないね

 胸は温かく、懐は寒い。良い話で終われなかった…!

オリアナ『勇者は既に、この世界にきて時間が経つ…』

00521

)オリアナ
 おそらく優秀なパーティーを作っているだろう


)MAO
 確かに奴は…、タッグでも強かった


00522
00525
00527
 MAOの心中そのまま、トーンダウンするBGM…!

まさに思う壺
 オリアナの推測、そして対策は“魔獣”の戦力化
 戦力を整えて向かうべきだと
 しかし

魔獣…? 動物か……

 ケモナーマスクと動物
 さすがMAOさん、嫌な予感しかしてない

 思うに問題は“メインイベント”の盛り上がり不足

 格好の難敵が、あっちから来てくれる寸法か!

感想追記

・再現動画も「タッグ」形式!
  …ドラゴンスクリュー!その「スゴさ」とは
・今週の「実況」は実況そのもの!
  …劇中の実況へ華麗なツッコミも
・相手を捕らえてからの同士討ち!?
  …キン肉マンを思い出す展開だのう!
・姫とパンツ、魔獣とMAO
  …物語はどんどん原点へ?

※トップに戻る

タッグ形式!
二人、まとめてドラゴンスクリュー!!


00003
 膝を持って、投げるのね!

ドラゴンスクリュー
 二人揃って一度に投げる! タイミング一致が凄い
 また、ササダンゴマシン氏曰く
 そも「着想」が凄い

 子供の頃、プロレスごっこでも思いつかない技

 子供以上に柔軟な頭!
 いい年こいた、オッサンなのに!!

 いい年いうな!

 次回のハレンチさにも期待が高まってた!

今週の「実況」は完全実況!
コラムである事を、敢えて忘れた特別企画!!


00356
 セリスの技はヘッドシザースホイップ!

完全実況! けものみち
 劇中実況がウラカン・ラナと言ってるも間違いで
 ウラカンは、投げた勢いそのままフォール
 両者は別物なんだそうな
 勉強になるなあ!

 また、抗議した旦那とギルマスに遺恨

 これは、旦那vsギルマス勃発か?
 という視点がシャープ

 遺恨って、そういう風にして生まれるものなのね

 勉強になるなあ!!

余談ですが
今回のカーミラ、何ともキン肉マンっぽい展開!

00413
00008
00007
 キン肉マン6巻、アメリカ遠征編より

空中同士討ち!
 同じタッグ・マッチで、スグルが自滅したアレ!
 キン肉マンでは、パニクった為で
 わざとじゃないんですが

 懐かしく思い出す展開でした

 普段は仲が悪く、いざタッグとなると意気投合
 というのもマシンガンズっぽい

 カーフ・ブランディングも出ましたしね!

 陽炎さん不憫すぎんよ!

対ケモナーマスクに、魔獣を集めるMAO
源蔵、魔獣と公衆の面前で激突?

00783
 源蔵の原点は「魔獣退治」を断わった

魔獣vs源蔵?
 本作原点は、“人と魔獣が解り合えると示したい”
 今後、敵として魔獣が攻めてくるなら
 格好の舞台となるのか

 魔獣は危なくない、分かり合える

 公衆の面前で、魔獣の可愛さを示せば
 ペットショップへ弾みが

 今まさに、最終回に向かってるんだなあ…

 と、実感する流れな気がします

公式ツイッターより























































































































































2019年11月20日 旗揚!けものみち 第8話「ケモナー×興行」

 シナリオライターの朱白氏が担当 

スタッフ
 脚本:朱白あおい
 絵コンテ・演出:山口美浩
 総作画監督:能海知佳
 アニメ制作:ENGI
 原作:漫画/暁なつめ/作画:作画:まったくモー助、夢唄
 制作協力:-

あらすじ
闘技大会開催に向けて準備が始まった! さっそく闘技場にリングが設置され、出場選手達が続々と集まってくる。しかし「何かが足りない」と厳しい表情を浮かべる源蔵。彼にとって無くてはならないケモノ要素が不足していると考えた源蔵は闘技大会に獣人を出場させようと奔走するのだが……。
大成功に終わった初回興行!
迫るMAO、“魔獣集め”で新団体設立…?

00192
 チラシがひどい。ひどすぎる!

初回興行終了!
 ただ、ラストマッチが物足りなかったのは否めず
 その観点から、観客が飽き始めたあたりに
 MAO、魔獣軍団が現れる…?
 ああ楽しかった!

 ギルマス、オーク、エドガーさん!

 個々が、イキイキと動いてるのが
 問答無用で楽しい!

 姫とMAO、まずはお姫様が犠牲に…?!

 次回、旗揚!けものみち 第9話「プリンセス×パンツ」

トップに戻る



















 旗揚!けものみち 第1話「レスラー×召喚」
 旗揚!けものみち 第2話「クエスト×魔獣殺し」
 旗揚!けものみち 第3話「家出少女×襲撃者」
 旗揚!けものみち 第4話「魔獣×バイト」
 旗揚!けものみち 第5話「ケモナーマスク×MAO」
 旗揚!けものみち 第6話「ポンコツ×ご主人様」
 旗揚!けものみち 第7話「初弟子×めんどくさい人」
 旗揚!けものみち 第8話「ケモナー×興行」
 旗揚!けものみち 第9話「プリンセス×パンツ」
 旗揚!けものみち 第10話「金×絆」
 旗揚!けものみち 第11話「誇り×忠誠」
 旗揚!けものみち 第12話「勇者vs魔王【最終回】」

トップに戻る