公式サイト 旗揚!けものみち 第5話 感想 レビュー
 考察 画像 ネタバレ 原作未読
 16時 感想追記 これまでの感想はこちら 前回はこちら
宿敵MAO! ケモナーマスクとの戦績は意外にも
源蔵、レスラーの快感に“旗揚げ”近し?

01338
01032
01182
異世界の魔王と誤解し、MAO召喚! 残念発注ミス!
 彼と旅立ち、勇者を討つというイオアナ様
 立ち位置、ポンコツな予感がする!
 かわいい!

 狼男も狂わせる愛らしさ。ひろゆき、その愛

完全にトレンディドラマ
 MAOには目標、源蔵には通過点とは哀しいも
 MAO、“彼以外には”勝ちまくってるそうで
 執着も分かるわ…
 ロスるわ…

 異世界でプロレスが流行っちゃう!?

 MAOさんもう恋だよ! 変!!

旗揚!けものみち 第5話 感想


 旗揚!けものみち 第5話「ケモナーマスク×MAO」
 Aパート「第1話をMAO視点から」
 元マネージャー、ビック西郷は
 寝込んで、見失って、捜しもの
 源蔵さん、心配する
 アニキ、筋肉への復讐者

・Bパート「源蔵、虫の知らせ」
 ひろゆきに惑うアニキ
 ドラドラドゴラ採取クエスト
 似顔絵、突撃、大回転
 心の病と異世界MAO
 感想追記

・公式ツイッターより
 制作スタッフ 
 これまでの感想
※AbemaTV配信(外部サイト)

「MAO」はアニメオリジナルキャラ

01344
 よってイオアナとローゼもアニオリだそうな

魔王四大侯爵の“娘”
 花子と同じ立ち位置のイオアナ、従者ローゼ
 実在レスラーを元に、MAOが生まれ
 彼と組むべく誕生か

 カーミラが口にした「上位のヴァンパイア」

 源蔵同様に、糸が切れた凧みたいな男!

 振り回されそうで楽しみですね!

曰く“ヴァンパイアのような高貴な存在ではない“

00632
 カーミラ、ヴァンパイアとしては下位

あらすじ
 源蔵の留守を狙い、ひろゆきを狙った兄貴だが
 ジークに、そして源蔵によってボコられ
 哀れトラウマ積み増しに

 源蔵も久々に“観衆”の前で戦い、爽快感を得た

 他方、源蔵失踪に怒ったライバルMAOは
 怒りを通り越し心を病む

 だが幸い、“異世界の魔王”としてイオアナに召喚

 発注ミスにより、源蔵と対決が迫る…?
 
 次回、旗揚!けものみち 第6話「ポンコツ×ご主人様」

一通り振り返った中、今週のオープニングは!

00959
 前回、源蔵たちは食い扶持が増える一方で
 やむなく、バイトとグリフォン退治に出て
 更に困窮が加速する

 一方、アルテナ姫は尻姫と陰口

 陽炎も通算3本目(今期新記録)の剣をパクられてしまう

時間を戻し、“第1話冒頭”をMAO視点から
MAO、これまでの戦績を振り返る…!

00961
00962
00963
00964
00965
00966
00967
00968
00969
 思った以上にボロ負けじゃねーか?!

すんごい鍛えてる!
 ケモナーマスク宿命のライバルと描かれていた
 が、フタを開けると連戦連敗
 勝った事ないの!?

この世界タイトルマッチで! 宿敵ケモナーマスクをマットに沈める事が出来れば…!!(MAO」

 大舞台で勝てば、敗戦なんて全部チャラ!
 最後に勝てばいいんだよ!
 最後に!

 終わりよければ全て良しの精神!

 心も身体も強い人…!

MAO『…遂にきたか…!』

00974

)アナウンサー
 さ~
 いよいよ登場です!

 勝ち負けに執着する鬼神! 178ポンド!


 マカデミアン・オーガ!

 通称MAO~!


00980

)実況
『ケモノの事ならオレに任せろ!』
『イキすぎたケモノ愛』

 198ポンド、ケモナー・マ~~スク!


00981
00984
00986
00989
ケモナーマスクー! どこに行きやがったー!?

視点の違い
 勝ち負けに執着する鬼神! 仇名もひどいも
 実際、勝つ勝つ勝つと連呼するMAO!
 心で連呼する男!

 が、ケモナーマスク空中失踪…!

 第1話、源蔵は試合後を見据えていました
 ドリーマーでした

 未来を見た男と、ケモナーしか見えてなかった
 
 結果は、必然だったのかもしれません(哲学)

MAO『奴は逃げやがった!

00991

)MAO
 こんな奴の事は!

 チキン・ナゲットと呼ばせて貰うッ!!


)付き人
 MAOさん、チキンだけ! ナゲットはいらないから…


00993
00995
01001
01002
 泣いたァ…!?

涙のシルエット
 ナゲットが要らないと叫んでしまうほど取り乱し
 愛と怒りと哀しみの会見を演じたMAO
 哀しい男よ…

 でもマイク投げちゃだめよMAOちゃん!

 怒り、罵倒するだけじゃない
 確かな想いがあった

 MAO…、その愛

 荒くれと思いきや、繊細な人だったのね…

ビック西郷『…ホントにどこ行っちゃったんだろうな~…』

01009

)ビック西郷
 ケモナーマスク…、源蔵チャン……

 ま! いいかぁ!!


 俺、女子プロレス担当に変わったし~♪


01010
01014
01016
 しんみりしといてソレかよ!

心も身体も柔軟な男…!
 正直、彼が食いっぱぐれてないか心配でしたが
 幸せそうで良かった!
 グッドエンド

 おまわりさんこっちです!

 仕事も女子プロもあるんだよ

 そしてチキンナゲットまで明記する新聞

 マクドに怒られそうやでしかし!

源蔵『ぬへへへへへへ…』

01017
01018
ゲンゾウさーん? ゲンゾウさーん!!

大きく育てよー
 シグレの声をシカトし、ひたすら愛でる源蔵
 ペットがたくさん食べる姿
 愛しかない…

 大のマッチョが体育座りする事案が発生

 MAOがこの姿を見たら!
 どう思うやら

 いや見た瞬間、襲い掛かるんでしょうけど

レスラーだって人間です
男泣きして永久リピートする日もある

01020
01023
01026
ケモナーマスクだけだもんな~、アイツが勝った事がない相手は…

我泣き濡れて
 冒頭はボッコボコ、今も心が涙雨なMAOですが
 当然、世界一を競える実力派
 他には勝っている

 おかげでこじらせて大変な事に

 絵面が完全に…
 完全に、推しが引退した後のファン状態

 誰だって一度は通る道ですよ…

 テーマ曲が、大江戸捜査網的でいい曲…! 

『いや…、ケモナーマスクとじゃなきゃ戦いたくないって…』

01028
01029
01032
01033
01036
01037
01039
どこ行っちまったんだよー!(MAO」

からぶりサービス
 驚きの見間違え以外、完全にトレンディドラマ
 さながら、恋人を失った猪のように
 街を彷徨うMAO

 意外に純情派だった…

 何も(対戦相手なんて)要らない
 だってもう何も持てない

 あまりにこの空っぽが 大き過ぎるから的な

 どんな歩き方だって会いに行けよ…!

源蔵『今日はお前達だけで行ってくれるか~?』

01042

)シグレ
 ただ寝てるだけじゃないですか~


)源蔵
 今 は な !


01048

)源蔵
 だが考えてみろ

 コイツはここにきて日が浅い

 目が覚めた時、俺がいなかったら…!


01053
01054
01057
01058
 その優しさ、1%だけでもマオに向けてあげて!

まさおの為に!
 いつもの事でなく、新しいペットが不安でならず
 最近、ずっとこの調子らしい
 源蔵の優しさ…

 落ち込んでいるMAOとのギャップ…!

 可愛いよまさお…
 最初「わさお」って聞こえました

 確かにブサかわ的な顔をしている…

※感想には個人差があります

シグレ『でもそもそも、人に懐かないらしいじゃないですか~』

01059

)源蔵
 つまり長期戦になるって事だな…!


)シグレ
 おい

 人の話、聞いてました…?


01063
01064
01065
01070
 いや怖いよひろゆき!?

ドナドナ
 さながら、ダメ夫を日曜日に連れ出す妻の如し
 とにかく、カネがないから仕方ないね!
 金がないのは首がない!
 おのれ資本主義!

鬼! 悪魔! やめー!?

 律儀に、引っ立てられていく源蔵さん
 シグレの腕力も底知れぬ

 金銭問題は未解決のまま

 この調子だと、開店はアニメ最終回でしょうか

『フ~、ようやく出かけたか…。今日はもう無理かと思ったぜ…』

01078

)ミーシャ
 でも、急にアイツが帰ってきたらどうすんです?

 あんなド変態…
 もう、関わらない方が良いと思うんですけど…


01081

)ヴォルフガング
 バカ野郎!

 それじゃオレの腹の虫が収まらねェんだよ!!


 オレの事をあんな目に遭わせやがって…!


01085
01087
01091
 このムカつく顔!

いつも心に復讐を
 MAOに続き、第1話と直接繋がるリベンジが!
 この世界、ひろゆきは“見た事ない魔獣”
 売り飛ばしてやろう!と

思い出すな! テメー笑うなって!!

 人間、反骨精神って大切ですよね
 兄貴は獣人ですけど

 だけど僕らはくじけない 泣くのは嫌だ笑っちゃう

 的な反骨心!

ヴォルフガング『やるぞオラ!』

01094

)ミーシャ
 上手く行きますかね~


)ヴォルフ
 バカ! いく、いかねえじゃねェんだよ!
 やんだよ!

 やってやんだよ!!


01101
01105
01106
01110
01114
まあ聞け…、オレの完璧な計画をなぁ…、ふふん

やってやるぅ、やってやるぞぉ!
 さながらスパロボに出てくる兵士のような気概!
 何事も、失敗すると思ってやっては
 上手くいくはずがない

 高級ハムでおびき出し、かっさらう作戦!

 プリマハムもビックリの高級感
 いちいち、弱気なミーシャが良いアクセントです

 捕まえる想像図が可愛い!

 作画にモチモチ感を感じる!

ミーシャ『上手くいくといいけど…』

01117
 余念なくフラグを立ててくれるミーシャと兄貴
 余談ですが、ハムといえばロースハムも
 日本固有の加工食品だとか
 日本だとロース

 1921年、アウグスト・ローマイヤーさんが発明

 普通は豚、猪肉のもも肉の塩漬けがハム

 名付けてグラハムスペシャル!
 
今週のアイキャッチはミーシャ!

01122
 さすが猫、身軽空中技フランケンシュタイナー!
 元祖は、ムキムキなスコット・スタイナー氏
 よくあんな身体で…

 このまま、相手を挟んでブン投げる大技!

 スーパーストII、キャミィで知った人もいるハズ

源蔵『待て…、何か嫌な予感がする…、今日は戻ろう!』

01125

)源蔵
 いやホントなんだって!
 ああ…、何か…、

 俺の大事な大事なカワイコちゃんに何かあったんじゃないかって!


 虫が知らせてるんだ~!


01130
01133
01134
01138
01140
匂いますねェ…、ウソの匂いが…!(シグレ」

犬の報せ
 さながらブローノ・ブチャラティの判定法だぜ!
 今回の獲物は、ドラドラドゴラですが
 曰く「植物」だから

 源蔵、守備範囲外で興味が薄い

 興味が薄い、ハム並みに薄い訳ですわ
 金がないのに仕事しない!

 ただ今回は、本当に虫の報せだったらしい

 絵面は虫じゃなくて犬ですけど

源蔵『ケイコの時はそうだったじゃないか!』

01143
トシヒコの時はウソでしたよねー!」と反論
 シグレ、ちゃんと一匹一匹
 名前を覚えてるのか…
 良妻…

 私なら絶対、覚えきれないわ色んな意味で

 勇者みたいな名前ですね、としひこ

エドガー『帰ったぜ~、…?!

01149

)エドガーさん
 おい…、何があった!?


)ミーシャ
 あ…、エドガーさん…、
 それが…

 兄貴が、あのド変態野郎が一番大事にしている


 あのちんまい獣を奪ってこらしめてやるって言って…


01150
01153
01156
01159
01160
あ゛~? 何二人で勝手やってんだよ!!

ヴォルガング夢の跡
 まさかのCM明け、既にヤられていた二人!?
 しかも、源蔵は外出中である事から
 展開がミステリー

 乗り気だったエドガーさん怒る!

 ただ、二人が死んでいると誤解したのか
 露骨にホッとした様子も

 いい人ですよね、この丹下段平さん

 立て! 立つんだ!!

 とか言い出すかと思いました

ミーシャ『私もそう言ったんですが兄貴が…』

01162
 傷が深いのか、ピクリともしないヴォルフの兄貴
 本当に、苦しそうな顔をしてます
 死んでるんだぜこれ…

 兄貴がイケイケですから、ミーシャさん大変

 本作は男性が振り回すケース多め(物理的にも)

兄貴『へっへっへ…!』

01167

)元気だった頃の兄貴
 あの野郎の泣きっ面! 遂に拝めるぜ!


)ミーシャ
 だと良いんですが…


)兄貴
 よしいくぞ!


01171
01173
01175
01177
01180
おお…!? なんだこいつけっこうかわいくね…?

敗因は理性
 このヴォルフ、戦いの中にあって戦いを忘れた
 うっかり、目と目が合ったらmiracle
 運命の不思議な兆し…
 と

おいちいでちゅか~? そでちゅか~♪

 語彙も溶けるひろゆきのめんこさ
 自分もモフモフのくせに!

 たどりついたのは奇跡 赤い糸で結ばれてたの

 なんてMiracle Loveでしょうか

兄貴ー!? 早くしないとー!

01181

)ヴォルフガング
 だってコイツがさ? 可愛らしいからさ?
 ああ…

 よちよちよちよち♪


)ミーシャ
 あ~…、私の兄貴が……!


01182
01186
01188
01191
01192
01193
01198
 後は絵にも描けないおぞましさ

ただ傷ましくおもしろく
 意外や、殺るときは殺る男(?)だったアリさん
 未だ、公式キャラ解説もない男(?)
 ジークさん(?)が鎮圧

 音的に強靭なアゴで齧りまくったらしい

 原型を留めていて良かった…
 バラバラにされていても、不思議じゃない効果音

 いわゆるキメラアント

 このアリさん、完璧すぎない…?

ヴォルフ『アリが…、巨大なアリが…、た、たすけてああああああああ……』

01199
 こうして、第1話のリベンジ計画は再び座礁
 兄貴の、トラウマをまた一つ増やすオチに
 一つ積んでは父の為
 二つ積んでは母の為

 ミーシャは逃げ足が速いので助かったとの事

 あーばよ とっつぁ~ん!
 
シグレ『この声は…、ドラドラドゴラ?』

01202

)源蔵
 なんだよ!

 やっぱり魔獣なんじゃねーか!!

 誰だ植物だって言ったのバカヤロー!!


01203
01209
 しかし源蔵、奇声と共に無言

走れ風より速く
 源蔵、深き森に死す…!? やる気出たのに!
 叫び、植物、つまりアレですね!
 が
  
遂にくたばったかゲンゾウ!(カーミラ」

 カーミラが嬉しそうで草しか生えません
 笑えるってことさ!

 こやつどんだけ死んで欲しいのよ!

 酷い目に遭いまくってるしね!

『まさか?! そんな人食い植物だなんて聞いてませんよ!』

01211

)カーミラ
 安心しろ!

 亡骸は、我が配下に加えてやるぞ! …って…?


 チッ、生きてたか…


01212
01215
01217
01220
動物じゃないってだけであからさま過ぎませんかー!?

ドラドラドゴラ
 マンドラゴラ、マンドレイクとも呼ばれる植物
 叫ぶけど、動物じゃあないんですね
 がっかりだよ!

 よく抜く時に鳴き、聞くと死ぬアレ

 動物に引っ張らせ、抜かせるとも言われ
 源蔵が聞いたら怒りそう

 とりあえず抜いたら、声にびっくりした模様

 随分とまあ平和だった…

カーミラ『あっはっは、臆病者のヒト種めーっ♪』

01226

)源蔵
 うっさいぞヴァンパイア!


)カーミラ
 なっ…、我はヴァンパイアなどという高貴な存在ではない!!


)シグレ
 ほら、見てくださいよ! なかなか可愛くないですかー?


01229
01230
01231
01233
可愛い…? シグレ、お前の目はどうかしてるぞ?(カーミラ」

黙ってて!
 何とか仕事にやる気を出させようと健気なシグレ
 カーミラ、さらっとヴァンパイアじゃない!?
 公式によれば“レッサー”種

 君レッサーパンダみたいなものだったのか

 血を吸えば、下僕化できる吸血種は
 種族中でもランクが存在

 レッサーパンダは、ジャイアントパンダと別種

 多分、それよりはマシな類縁性

源蔵『じゃ、俺いくわー

01234

)源蔵
 シグレ、お前は解ってくれていると思っていたのだがな…


 俺は金では動かん

 俺の動機はただ一つ!


01236

)源蔵
 有り余る動物愛のみだ!!


)カーミラ
 と言いつつゲンゾウ~

 お前、動物と同じくらいカネが好きなのではないか~?


01237
01238
01243
01245
01247
01248
01249
01250
01251
花子…、お前まさか……!?(源蔵」

そのまさかさ!
 どことなく不思議の国のアリスっぽいワンシーン
 口論してる内に全部ペロリさ!
 ぷい!

 あの見た目で美味しかったのか…?!

 グリフォンは、不味かったから逃げたそうだし
 よほどお気に召した様子

 源蔵がカネが好きとも前振り

 あからさま過ぎ、前振りっぽいですが…?

シグレ『ただいま戻りました~』

01252

)源蔵
 何?!
 ひろゆきを誘拐されそうになって
 撃退しただと!?

 で、その不届き者はどんな奴だったんだ!?


01253
01254
01256
01257
 ジークさん絵、上手ァ?!

美大卒なの!?
 作中、特に面識がないはずなのに驚く花子達!
 掃除に護衛、面相描きまで
 ジークさん万能説

 レオナルド・ダ・ヴィンチ並みに万能

 抱き抱えたまま、器用にペンを走らせたり
 アリ種って便利なのね…

 ジークさんの新しい面が見れた回だった

 決め技はきっとジークブリーカー。死ねぇ!

エドガー『あのド変態野郎へのリベンジは、俺がじっくり考えるから…』

01262

)ヴォルフ
 はい…、アイツにはもう二度と…


)ド変態のアイツ
 オラー!

 お前らかあああ!!


01264
01266
01267
01269
01270
01275
01276
01279
01287
01294
01295
01298
01300
01301
 期せず上がる大歓声、眼鏡が光るクラウス

ふらいんぐあにっき
 銀行員クラウス、源蔵が“稼ぐ”手段に着眼か
 元より、タイトルが「旗揚」ですし
 団体設立まったなし!

 プロレス新団体を旗揚げ、興行か!

 殺人ラリアート、ジャイアントスウィング!
 濃厚なラリアート作画!

 兄貴が覆面レスラーなら、覆面吹っ飛びそう!

 今度こそ、リベンジ完全終了…?

ケモナーマスク『(久々にプロレスっぽい事をやっちまったな…)』

01305
 完全にこっちの人と化すも、ちゃんと覚えてた
 良かった、MAOを忘れてなかった…
 レスラー魂を思い出すも…?

 第1話以来のセコいリベンジがまさかの

 兄貴はストーリーの犠牲となったのだ… 

MAO『うるせー! 俺の事はほっといてくれコノヤロー!!』

01310
 猪木リスペクトか、事あるごとにコノヤロー!
 口癖なんですねコノヤロー!
 いい口癖だコノヤロー!

 MAO、怒りを通り越して病だと発覚

 ケモナーを超えたくて. 人を超え. そして今、ロスになる…
 
医者『ケモナーマスク・ロスですね…』

01312

)医師
 執着というのです…

 何か、他の事に打ち込んでみるといいです


 少なくとも、無心になれるものを…


01317
01319
01322
01323
01326
 無心に編んだ結果、ご覧の有り様であった

えっ…
 もはや、心がケモナーマスクの形になったような
 ロス、ロサンゼルスの愛称であり
 喪失が生む病

 精神的、肉体的な症状

 行き場のないストレスが具体的な形に
 意外に器用な男よ…

 ペットロスならぬケモナーマスクロス

 当人は、ペットに囲まれイキイキしてるのに…

『エドガルドのアルテナ姫が、勇者を召喚したと思われる…』

01332
 彼女は花子と同じ、魔王四大侯爵の一角の“娘”
 ヴァンパイア一族、次期当主として志願し
 勇者討伐へ乗り出した

 異世界の魔王を召喚、共に勇者を討ち取る!

 いちいち「闇の暗黒」と口にする才女! 

『そして私は、その魔王と共に勇者を討ち取って見せる…!』

01331
01338
01340
01344
01347
01358
01364
01367
01374
01378
01380
「名は何という…?」「MAO…、だ」「お前が異世界の魔王か…!」

団体“MAO”も旗揚げ…?
 残念発注ミス! 時折、口調がちょっと舌足らず
 または、中二病チックな口調のせいで
 魔王とMAOを混在か

 闇の暗黒神様の、粋なサービスだった…?

 cvは天さんことcv雨宮天女史
 このすば、メインヒドインのアクアと同じ!

 陽炎の仲間モブも担当

 こっちを演じるべく呼ばれてたのね!

感想追記

 ドラドラドゴラの謎の語感
 今週の再現は「技」じゃない!
 今週の「実況!絶叫!けものみち」         

※トップに戻る

【朗報】お嬢さま、今週も美味しく召し上がる

00613
 見た目がおっさんでも躊躇わない勇気!

躊躇わない事さ!
 溢れる涎、女は度胸! 何でも試してみるもんさ!
 曰く「ドラドラドゴラ」でドラゴン関係…
 でなく、マンドラゴラか

 引き抜くと鳴き声で死なせるアレ

 実際に、自生してるマンドレイクが元ネタで
 植物的にはナス科

 根に麻薬効果があるそうな

 つまり病み付きになる味だったんですね!

※毒性が強く、場合によっては死にます

今週の再現は、再現を超えた再現映像だ!


00001
00993
 次回、特別回とかいう不安ワード

鍛えてるから大丈夫!
 次回「も」なので、アニオリ回という意味らしい
 オリキャラながら、1話席巻したMAO
 どんだけ愛されてんだMAO!

 疑問に応えてくれありがとうMAO!

 正直、“声のプロ”には及ばないものの
 これも面白かった!

 レスラーさんはトークも実力の内なのな!

 MAO役MAOのパワーワード!

「実況」は、アナウンサーも待っていた!
あの男が喋る回!!

00974
 本物のMAOは、本名「井上麻生」故との事

ユニバース!
 村田氏、そんなに∀ガンダムがお好きなのか
 ハリー・オードがお好きなのか
 タイガースが好きなのか

 やはりマイク投げも気にされていた模様

 村田氏は、マサカリ投法のプロ
 マイクのプロですものね

 MAOがピュアだの片思いだの酷い言われようなのもプロらしいですね。プロってなんだ

また今回、“初出の技”だったボストンクラブ

00966
 ボストン(地名)のクラブ(甲殻類)

ゴング鳴りすぎィ!
 曰くまだ初心者、若手向けの技なんだとか
 結構に痛そうな技なんですが
 そうなんだ…

 またここ、村田氏と異なる感想を持ちました

 決戦前の特訓にしては…ですが
 あれ、まだ若手だった頃の描写じゃないかなって

 若手の頃から、何度やっても勝てなかった

 的な演出なのかなーって

また「プロレスらしい事」云々

01300
 久々に「観客の前でやった」爽快感!

プロレスらしさ
 単に戦うのでなく、“観客あってこそのプロ”
 ホント、いい言葉で獣耳に沁みますね
 さらっと変態扱いだし!

 また言い回しが、何げにキン肉マン主題歌的

 やっぱりお好きなんでしょうか!

 と言わざるをえない!

※トップに戻る

公式ツイッターより






















































































































































t

















2019年10月30日 旗揚!けものみち 第5話「ケモナーマスク×MAO」

 アニオリが強い回らしく、メイン脚本家担当!

スタッフ
 脚本:待田堂子
 絵コンテ:上原秀明
 演出:山本辰
 総作画監督:能海知佳
 アニメ制作:ENGI
 原作:漫画/暁なつめ/作画:作画:まったくモー助、夢唄
 制作協力:-

あらすじ
試合中にケモナーマスクが失踪したことにより、怒りを通り越してすっかり心を病んでしまったMAO。だが再試合に思いをはせるMAOなど知る由もなく、源蔵は異世界魔獣ライフを満喫していた。家に残ってペットの世話をしたがる源蔵をなんとか引きずってクエストへ連れ出すシグレ。ところが、留守を狙って悪事を企む妖しい影が……
源蔵に、レスラーらしさを感じさせた事件!!
第1話から、直接繋がる物語だった!

00314
 第2話~5話でレギュラーが集い、“本筋”開始?

パーツは揃ったババンバン!
 第1話リベンジの誓いが、レスラー魂に繋がるか
 先週で、尻姫が源蔵を探す描写もあり
 断片が揃っていく感じ!

 てっきりあっさりMAO召喚と思いきや

 MAOとはどういう人物か?
 濃厚に描きすぎ、チキンナゲット食べたくなる!

 クラウスが着眼、MAOとの対戦が興行化…?

 次回、けものみち 第6話「ポンコツ×ご主人様」

トップに戻る











 旗揚!けものみち 第1話「レスラー×召喚」
 旗揚!けものみち 第2話「クエスト×魔獣殺し」
 旗揚!けものみち 第3話「家出少女×襲撃者」
 旗揚!けものみち 第4話「魔獣×バイト」
 旗揚!けものみち 第5話「ケモナーマスク×MAO」
 旗揚!けものみち 第6話「ポンコツ×ご主人様」

トップに戻る