公式サイト 落第忍者乱太郎 65巻 感想 レビュー 考察 画像 ネタバレ
 尼子騒兵衛 これまでの感想はこちら 前回はこちら
桜満開、彼らが進級できる日は訪れるのか?
いつか「真・最終回」が見たい!

落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00043
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00042
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00033
元々続く予定から急病の為、特に終わらない結末
 折り返し的に、“やりたい(けど無理)”なら
 いつか、可能になったら最終回を…
 戸部先生とかいないし!

 終わらない日常、懐かしかった!

個人的に42巻以来
 日常会話が暗号、落乱お約束も意外性が面白い
 善意の偽書、空の焔硝蔵だとか違和感も
 後で、しっかり前振りが解る!

 2章の薀蓄、感情に訴える五車の術も興味深い

 人はホント昔から変わらないのねー
  

落第忍者乱太郎 65巻【最終回】感想


・第1章「小松田さん、スカウト? の段」
  …お約束の冒頭から
・第2章「くせ者はだれだ の段」
  …その手紙で得する人とは?
・第3章「くせ者事件の真相 の段【最終回】」
  …これで落・乱・最終回!
・これまでの感想

あらすじ
懐かしい“しょせんそんなもん”、42巻は2007年

落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00026
 せっちんうんこくさいとか懐かしい!

あらすじ
 入出票の執着が悪化し、皆に心配される小松田
 この“長所”から、プロ忍者のスカウトも来るが
 何事もなく終わった

 更にカラスタケ忍者侵入と偽書

 学園は混乱も、実は安藤先生の善意と
 学園長の仕込みだと判明

 扇子騒動も事なきを得るのだった(完)

第1章
お約束の冒頭も、これにて最後! 最終巻の主題は

落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00003
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00006
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00007
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00009
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00011
 久々の小松田兄と、疾走する小松田さんッ!

第1章「小松田さん、スカウト? の段」
 柔和な小松田さんが走ってる!? とまれ冒頭!
 そうそう、農繁期は学校が休みだから
 挨拶、集合して始まるのよね
 懐かしすぎる

 小松田さん、入出票に異常執着

 前々から、持ち芸と化していましたが
 ここに来て重症化

 入出票にこだわるあまり不眠不休!

 特徴も過ぎれば大惨事ッ!

しかも!
もはや、超能力と化した探知力からスカウト話

落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00012
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00013
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00014
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00015
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00016
 畳み掛ける子連れの図

小餅若菜(ワカメでない)
 また懐かしい人が…、小松田さんをスカウトに
 小餅氏が某城からの使者となった訳か
 扉絵、この人かよ!
 クソ懐かしい!

 10年ぶりに読むも、解る人がゾロゾロ

 ホント、尼子先生キャラ大切にするのね
 畳み掛けるように出てきたし!

 とまれ小松田兄は、スカウトを阻止したい

 後しんべヱがマッハで痩せた!

 毎度、この子の脂肪どうなってんだよ!

土井先生を付けねらう影!
ずっと挑んでいた「しょせんそんなもん」さん

落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00017
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00018
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00019
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00020
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00021
 ずっと困難だもんさんいい上司だなオイ!

諸泉尊奈門(もろいずみ そんなもん)
 以前“乱定剣”、その場の物を投げる手裏剣術で
 情けなくも、土井先生に敗れてしまって以来。
 ずっとつきまとっているらしい

 今回はションベンオシメで!?

 正確には、忍び六具・三尺手ぬぐい
 水を漉して飲む事も出来る

 相変らず薀蓄が面白い…

 おしっこが伏線とか、解らなかったよマジで!

第2章
侵入者アリ。小松田さんの指示で向かうも

落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00022
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00023
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00024
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00025
 本当に「アリ」。スカウトは呆れてしまった

第2章「くせ者はだれだ の段」
 いくら優秀でも、アリまで探知されては使えない
 と“思わせる、安藤先生の策”だった
 小松田さん愛されてるなぁ

 皆の協力で、スカウト事件は一段落

 基本、嫌味なアンドーナツの上先生
 タマにいい人はズルい

 また「情に訴える五車の術」

 西洋問わず、現代でも通じる発想だから怖い

 ちゃんと気をつけないとですよね 

小松田さんセンサーにかかった“曲者”
カラスタケ忍者が侵入

落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00026
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00027
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00028
 どんどん伸びる名前。そうそうそうだった!

それは何かとたずねたら
 ネーミングセンス溢れてこぼれて大惨事な本作
 今回は、カラスタケ忍者さんが犠牲に
 学習してるというべきか
 更に侵入者
 
 忍者のようで 忍者でない ベンベン

 ネタが古いな本当ッ!
 これが、安藤先生の話と繋がるのね

 70年も前に滅びた城の元忍者隊

 時代背景的には、とんでもねえ爺さんッ!

老人は浜先輩の曽祖父
だが浜先輩、手紙など出した覚えがないという

落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00029
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00030
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00031
 偽書偽印の術、これまた現代に通じるのう

焔硝倉へ
 曽祖父は誰かの偽書によって呼ばれていたが
 だが、手紙に悪意が全くないどころか
 善意と優しさあるもの
 いい手紙!

 いやおかしいでしょ偽書として

 と、疑問で話を引っ張っていくのが面白い
 尼子先生ってば

 逆な事、“これで誰が得するのか?”という事

 まあ扉絵でネタ振りしてるんですが!

第3章【最終回】
焔硝蔵は何故か空っぽ? “偽書”の犯人は

落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00032
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00033
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00034
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00035
 うっかり焔硝蔵を砲撃するファンサービス!

第3章「くせ者事件の真相 の段【最終回】」
 安藤先生に、お孫さんがベッタリなのがヒントで
 先生、曽祖父が寂しがっていると聞いて
 慰めるべく偽書を作ってた

 アンドーナツの下先生、株上げ連発!

 嘆いたり、土井先生の聞き分け術も嬉しい
 このどさくさ感が懐かしい!

 また「焔硝蔵を守れ」は合言葉

 これが(他作品では)意外だし面白い

 日常の言葉が実は合言葉、本作の持ち味ですね

土井先生は、わざと焔硝蔵を開けさせた
また、カラスタケ忍者の狙いとは

落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00036
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00037
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00038
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00039
 総ては学園長の仕込みだった、と

くせ者騒動の真相
 実は、カラスタケ部隊長こそ学園長の元教え子
 部隊長を通じ、正規命令で偵察させる事で
 本気で「調査」させた

 学園の防犯テストだった

 上同士は繋がっていて
 現場同士は、知らずに争ってた訳ね

 城名が、食用キノコかどうかで揉めるのも本作的

 そういや最終巻、ドクタケ勢でなかったなぁ

小松田さん家の事情
扇子屋への大量発注は、忍者が動く前兆では?

落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00040
落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00041
 別にそんな事はなかったぜ!(完)

落・乱・完!
 最後は“扇子”、忍者が道具として用いる事から
 大量発注は、怪しいと騒ぎになったも
 単なる輸出用と発覚
 誤解かよ!

 なるほどHAPPY ENDじゃねーの

 元々、ここから連載が続く前提だったので
 終わりらしい終わりじゃない

 が、まあ「彼らの日々はこれからも続く」

 いつか、真・最終巻が描かれると信じて…!

収録

落第忍者乱太郎 65巻 感想【最終回】00001


 原作、尼子先生脳梗塞により強制終了
 現在、新作を準備中との事

 コミックス「落第忍者乱太郎 65巻」。
 月刊連載、発行。尼子騒兵衛
 2019年11月発売

落第忍者乱太郎 65巻【最終回】
 第1章「小松田さん、スカウト? の段」
 第2章「くせ者はだれだ の段」
 第3章「くせ者事件の真相 の段【最終回】」
 これまでの感想

※トップに戻る

落第忍者乱太郎 感想

『【忍たま】落第忍者乱太郎』完結へ
 落第忍者乱太郎 65巻【最終回】

※トップに戻る