公式サイト 私、能力は平均値でって言ったよね! 第2話 感想 レビュー 考察 画像 ネタバレ
 19時 感想追記 これまでの感想はこちら 前回はこちら
ハンター養成校で「もしかして:天然」なマイル
オープニングのテンション高すぎない?!

00030
00393
00678
学校は実践的で、メーヴィスの天然ボケも楽しい!
 ある面、マイルより彼女のが天然っぽい!
 試験も結局、周りは未達成
 平均越えじゃないか!

 元世界で浮いてた原因、性格でしょ!?

20倍は界王拳だから…
 レトロオタすぎ、周りと話が合ってたと思えぬ上
 天然すぎて、周りに隠すのが下手であり
 能力のせい、と今も思い込んでる
 能力じゃなくて性格…?

 逆立ち、あばれはっちゃく!

 発想が1980年代ドラマ!! そりゃ浮きますわ!

私、能力は平均値でって言ったよね! 2話 感想


 第2話「四人でパーティーって言ったよね!」
 冒頭「ごくり…!」
 オープニング「スマイルスキル=スキスキル!」

・Aパート「自己紹介しましょう」
 マイルのハンターランクは?
 ハンター養成学校、能力テスト
 じ、実家の秘伝です!
 放課後ティータイム
 マイルの性格「もしかして:天然」

・Bパート「フィールド能力課題」
 はっちゃけ、はっちゃけ~!
 メーヴィスギリギリ! ぶっちぎりの凄い特訓!!
 折れた剣なら直します
 最終日、バラバラバンバンバン♪
 課題の結果と懲りない面々
 感想追記

・公式ツイッターより
 制作スタッフ 
 これまでの感想

※原作「小説家になろう(外部サイト」
 原作FUNA先生マイページ
 原作FUNA先生 用語集「のうきん事典(外部」

目立つのを避けるべく、余計に目立つ事に…?

00584
 皆を特訓し、“自分の存在感を薄める”作戦!

パーティー結成
 結局4人で目立つ事になって、更に騒ぎが…?
 魔法は、制御のコツを教えて合理的も
 肉体修行はギャグだった!

 素直すぎるわメーヴィス!

 疑うも、自身も隠し事があるらしいレーナ
 利得を得ようとするポーリン

 追及しないヒトが、一番油断ならんのねー

経歴を誤魔化すべく、“ベストセラー小説”を吹聴

00523
 故郷にいられなくなった理由まんまっぽくて…?

あらすじ
 ハンター養成学校で、同室3人にマイルは詰問
 境遇を、ベストセラー小説で誤魔化す彼女を
 レーナ達は「天然」と結論

 マイルはフィールド課題中、三人を鍛え始める

 三人を目立たせ、陰に隠れようとするが
 課題は卒業生以上の結果に

 注目されるも、仲間が出来たマイルは上機嫌

 しかしアレディー達が復讐に動き出し…? 
 
 次回、私、能力は平均値でって言ったよね! 第3話

『(昨日のアレをどう説明すれば…)ごくり

00000
 前回、アデル・フォン・アスカムはティルス王国へ 
 母国で、色々あって疲れた彼女は
 心機一転を期した

 が、やっぱりやらかした!

 最高値とミジンコの「平均値」。
 どこの世界の神さまも、ロクな事をしない!

♪笑っちゃいな(♪わはわは) ♪笑っちゃって(♪なんとかなりそう)

00005
00009
00029
00030
00032
00034
00037
00038
00039
00041
 歌詞も映像もテンション高すぎィ!

オープニング「スマイルスキル=スキスキル!」
 劇中パーティー名らしい、“赤き誓い”合唱曲!
 いやもしや「真っ赤な誓い」なの!?
 武装錬金なの!?

 冒頭から 栗原海里さん美しい!

 ちょっと懐かしいノリのダンスと
 四人冒険のOP

 肉類でけえな全般に!

 あれ全部オーク肉なんだねきっと…!

♪チャンスもハッピーも 待ってたってこないよ ♪捕まえなくちゃね

00042
00044
00045
00046
00049
00053
00059
00065
00066
00068
00078
00001
00074
 親の顔より見た採掘場! いつもの採掘場!

オープニングもネタまみれ!
 畑亜貴、実家に帰ったような安心ハイテンション
 こういう、キャラソン作詞となったら
 安定の畑亜貴氏ですね!
 何かが!

 中盤アクションから、特撮に笑った!

 締めは、大暴れしても笑顔で拍手
 隠さなくて済む間柄

 友達が出来たらハッピーエンド!

 アクションも、マイルさん一人だけ突出させてて好演出ね!

メーヴィス『まずは自己紹介だね?』

00084

)金髪
 私はメーヴィス・フォン・オースティン
 17歳

 騎士の家の出で、剣士を目指している


00088

)赤髪
 レーナ、15歳よ!
 ハンターランク「E」の魔術師で、“赤のレーナ”って呼ばれてるわっ


)マイル 
 赤のレーナってまた自分で言ったァ?!


00091
00096
 初心者だと「F」なので、それなりに経験者

紳士系ヒロイン
 疑われる!と身構えるも、穏やかな自己紹介
 メーヴィス、メンバー最年長だけあり
 対応がこなれています

 或いは騎士家系で育ちが良いからか

 意外なのはレーナ
 ランクよりも! 15歳なのが驚きです

 17歳、15歳、14歳と“12歳マイル”

※マイル転生前は18歳

ポーリン『あ、私も魔術師志望なんです』

00102

)ポーリン
 14歳で実家は商家をしています
 レーナさん、良かったら色々教えて下さいっ


)赤のレーナ
 それなら、頼む相手が違うんじゃない?

 ねえ?


00105
00110
 そして戻ってくる追求…!

あなたの番です
 やたら実家が意味深なポーリン、今は伏せる形
 自己紹介が、そのまま追及の場に
 油断も隙もない!

魔術師志望で、ラララランクは…(マイル」

 通り名を持ち、世慣れてそうなレーナもE
 前回のは大した連中だった…

 前回のが「ほぼA」の熟練Bランク

 一蹴したマイルに、期待するのも当然ですよね 

『ランクは一番下のF! 新米ハンターですっ!!』

00128

)一同
『『『(嘘だッ!!!)』』』


)マイル
「(疑われてる?! もしかしてこのままだと…?!)」


00131
00132
00134
00136
00155
 その銀河英雄伝説、異議あり!な事態に…?

ウゾダドンドコドーン!
 バスティーユ牢獄で、鉄仮面エンドまったなし
 最低ランクだ、と正直に申告するも
 全く信じて貰えない

 幸い、鐘が鳴って話は先送りに

 鉄仮面! フハハ怖かろう!!
 何せ得体がしれない

 意義あり!再現度高ェ!!

 逆転裁判、第1作(2001年)から18年も経つのね!

『俺が、学校長のエルバートだ!』

00158
 校長というには、実戦本位スタイルなエルバート
 実際、現場教官も務めているあたり
 学費無料は伊達じゃない

 声は、某至高の御方ことcv日野氏

 さすがですアインズ様!

エルバート校長『半年間で詰め込んでやる!

00159
00163
00176
「(絶対に、私の正体がバレないようにしないと…(マイル」

ハンター養成学校
 半年間厳しく訓練し、卒業は最低でDランク
 優秀なCランクだと沸かせる校長
 Fから半年でD!

 年齢も装備もまちまち

 学校と聞いてましたが
 養成所、職業訓練校に近いノリか

 公式によると、この国独特の制度だそうな

 今回、人数的に作画クソ大変ね!

『まずはお前達の実力を見せてもらうッ!』

00182
 まず白兵戦で、やはりメーヴィスは平均以上
 前回は、1対2やBランク戦だったからで
 おぬしはもう じゅうぶんにつよい

 続いてマイル、当然「平均値」を目指します

 口癖は「上から5番目くらい」

生徒『おい見ろ、あの子の相手……』

00212
00255
00256
00257
00260
00272
00275
こんな、絶壁まないた娘じゃつまらねえっ!

貧乳祭り再び
 と相手が言ったのが運の尽き! またコレか!
 オークを締め殺す現役ハンターを瞬殺
 大いに話題に!

 上から5番目、平均値じゃなくない!?

 前回に続く貧乳パターン
 隠したいのに、隠せない原因なのね

 貧乳だから隠せないのか

 ドラゴンボール的アクション!

生徒『いでよ炎! …えいっ!!』

00281

)レーナ
 燃え盛れ、地獄の業火ッ!!
 骨まで焼きつくせ!


)エルバート
 なかなかのマナだな?


※本作では魔力=マナらしい


00289
00294
00310
00318
00330
 今回は“レーナの半分”に成功したマイル

赤のレーナ
 どっこい、真似た魔法がレーナのオリジナル
 余計に怪しまれることに
 と 

どういう事か、説明して貰うわよ!(レーナ」

 レーナもまた充分、他の生徒以上!
 現役は伊達じゃない!

 誰も「赤のレーナ」とは呼ばないけど!

 また今回の魔法、前回とは別物

ナノ『まーまー、マイル様、いつもの事ではないですか』

00351
 落胆したマイル、気を休めるべくフィギュア作り
 造形系のオタクだった…!?
 これも平均値…!

 作ってるキャラは、エンディングの子

「カットされた原作の序盤キャラ」だとか

『出来たー! ♪聞いてマルセリ~ナ~

00353
00368

)ポーリン
 変わったお人形ですね~


)マイル
 あー、これはですね~?
 SDフィギュアっていう、ねんどなろいどっていうか

 敢えて頭身を下げる事で、可愛さをより際立たせてるって言うか~♪


00367
00372
00375
00377
00379
 なおグッスマ(ねんどろいど)は協賛でない模様

FULLで聴かれてた!?
 思わず語って、墓穴を掘ってしまうマイル
 ポーリンだけは“ハンター見習い”で
 能力は平均以下

 その注意を引いたのは“商才”

 前回、荒事慣れしてる風だったので
 てっきり盗賊とかの類かと…

 意外に真っ当に商家らしい

 塗料「☆マーク」は、タミヤ社のパロディね!

ポーリン『どこでこんな技術を?』

00387
00388
00393
00401
00414
じ、実家の秘伝です!

模型秘伝帳
 明暗ハッキリ、前回のフリ通り腹黒だよ!
 ただ、思ったほど極悪人でなく
 商売人向きな性格

「(誤魔化せた!」「(とか思ってるみたいですね?

 フィギュアの元ネタ
 元世界の自室も、思った以上にオタ塗れ

 周囲に隠せてた気がしない…

「能力のせいで浮いてた」のが、生前から誤解だった…?
 
ポーリン『ここに来たのは、ティータイムのお誘い♪』

00417
学園初日から、リア充イベントキター!
 ただし「放課後ティータイム」とは言わない
 けいおん禁止令

「お茶でも飲んで…、話でもしようや……」

 って「事」ですね…!

マイル『(ティーセットがカツ丼に見えてきた……)』

00432
00433
00437
00453
00460
「実家の秘伝です」で乗り切ろうとする気概!

カツドゥーン
 甘いエサに釣られた結果、やってきました収監所
 既に疑いは「確信」に変わっているんだぜ!
 と
 
今夜は長くなりそうだし♪(レーナ」

 取調べ中、厳しい尋問に参った犯人へ
 警察官が贈る人情の象徴

 取調室とカツ丼…!

 シャボン玉ホリデーかよ!

『…解りました、お話します!

00466

)レーナ
 …それで、アンタの才能を狙った大臣が
 魔王と手を組んで

 アンタは王子様の手引きで無事に脱出に成功をしたと…?
 

00476
00482
って、誰が信じるかぼけー!(レーナ」

Exactly(そのとおりでございます)
 見事なノリツッコミ! えらく盛られてたのは
 ベストセラー小説そのものなのだ!
 と

アンタ、私たちをバカにしてんの!?

 違います、バカなのはマイル当人です!
 と周りが気付いてく回

 ただ前回から「故郷で何かあった」のは確か

 まさか事実なパターン…?

ポーリン『まあまあ、そのくらいにしましょうっ』

00493
 明らかに隠し事があるポーリンの提案で終了
 レーナも、唯一現役ハンターなだけに
 話したくない過去がある

 皆、隠したい過去があるものですよ…

 彼女の膨らみには、叡智が詰まっている…

メーヴィス『え? (話したくない過去は)ないけど?

00501

)ポーリン
 私にも話したくない事はあります…
 ですからっ!

 もっと仲良くなって、話したくなったらお話してくださいっ


00508
00516
00520
00523
 正体は隠せたが、マヌケは見つかってしまった

2話にして
 とまれ、マイルは嘘をつけない性格だと周知
 そもそも「ヒット小説」を真似た時点で…
 と

「「「(もしかして、天然…?)」」」

 思えば、レトロオタ言動も同様で
 現代では「浮く」

 平均値でなく、性格こそが原因だった

 と「誤解してしまう天然」だった…?

※トップに戻る

エルバート『次は、フィールドでの力を見せてもらう…!』

00526
 剣技、魔法テストに続く、フィールド能力テスト
 実際に、彼らでもこなせるクエストを用意
 クリアできるか試して貰う
 期間は一週間!

 いわゆるはい、二人組つくってー

 マイル、元世界で友達はいなかったも…?

クラスの一同『『『『はあ……』』』』

00535
00539
00541
 事態が飲み込めず、当惑するマイル

クラス内ヒエラルキー
 皆、本当は超人マイルと組みたかったらしい
 が、既に“有力メンバー”に確保され
 ガッカリした模様

 なんてニブい優良物件!?

 原作から、序盤を大幅カットされたらしいも
 問題点が解り易い…

 気がする。たぶん。

『ホーン・ラビットを10匹討伐すればクエストクリアよっ』

00547
 曰く最低ランクのモンスターで、よく出来た課題
 安全だし、見ての通り範囲が広大で
 課題として「難しい」

 フィールド試験とはよく言ったもの

 一週間の期限も、野営能力を測るのにピッタリ
 
マイル『任せて下さいっ!』

00550
 前回、レニーちゃん探しで示唆した探査魔法
 今回は、範囲がそう広くない為
 非常に有効に

 良かれと思ってチートスキル

 この良物件、妖怪アンテナも完備か!
  
ポーリン『それより今はクエストです!』

00557
00562
00566
00569
00574
00575
 のっけから畜生に笑われていくスタイル

上げて↑ 落とす↓
 期限一週間は伊達でなく、捕まえられる気が皆無
 剣技、魔法で平均越えな二人でも
 困難な課題だったと

あんなに速いとは…

 簡単な任務だ、と生徒をやる気にさせ
 実際、ランク上は低級

 しかし現実は厳しい!

 なんて良く出来た課題ざんしょ!

マイル『(私だけで討伐できるけど、それじゃ意味がない…)』

00582
 実際にハンターとして活動中のレーナ
 こんな、ちょこまかしたのは不慣れ
 剣技だけのメーヴィス
 論外のポーリン

 マイルなら全方位ミサイルでも何でも出来るんでしょうが

『うーん…、はっちゃけはっちゃけ~~!

00584
00586
00589
はっちゃけた!

うぬは力が欲しくないか?
 はっちゃけてるのはマイルの奇行だとしか!
 元ネタは「あばれはっちゃく」
 はっちゃけた!

皆、強くなりたくない?

 普通、アイデア着想は「一休さん」ですが
 女子らしからぬネタを!

 元世界でもこんな芸風だったの!?

 あんたの馬鹿さ加減には、母ちゃん情けなくて涙も出てこないわ!

レーナ『水よ集え、我が元へ!

00606
 凝縮し「小さく速く」とイメージする手ほどき
 公式事典によると、本作魔法はナノマシン
 思念を実現する技術

 だからオリジナル魔法も出来るし、改変も可能

 レーナの魔法は「前例」だったのね

ポーリン『粒よ踊れ、熱く滾る心のように!

00612
00616
00619
00624
00631
 このメーヴィスの表情!

後のボイリング・シックルである
 いちいち! 笑わせにくるハンサムはともかく
 治癒魔法だけのポーリンへは基本
 水球の修得から

実家の秘伝です!

 スレイヤーズ!ネタを多用するので
 この台詞も獣神官っぽい

 cv石田影さんの出演が待たれますね!

 版元がKADOKAWAなら、コラボしてそうなレベル

ポーリン『ちょっと、意外でした』

00639
 レーナは、素直に話を聞くタマじゃないと思った
 ポーリン、作中のレーナ評が見える一言も
 レーナは「的確な指導だから」と

 なんて度量のある15歳

 胸はないけど器はある子だった…

『(皆が強くなれば、私の存在感が薄まるし…)』

00648
 マイルのひらめきは、自分の存在感を薄める
 ただ、もちろん狙いが外れるのは必至
 迂闊で残念な展開…!

 そら元世界で浮きますわ

 フワッフワだよ!

マイル『少しずつ速くして打ち込んでいきますからっ』

00655

)マイル
 いきますよ?
 それっ!


)メーヴィス
 うわ!?
 …このくらい、余裕だな!


00658

)マイル
 では1.2倍の速さで!


)メーヴィス
 ま、…まだイケる!


00677

)マイル
 1.5倍で!


)メーヴィス
 ぎ、ギリギリ…!?


00678

)マイル
 20べえだァ!


)メーヴィス
 ちょ!? 目付きも口調も変わってない?!


00682
00692
00697
00702
00708
すごい…、すごいよ! 人とはあんなにも速く動けるんだね!?

シンプル・イズ・ハンサム
 算盤勘定なポーリン、尊敬すべきは学ぶレーナ
 メーヴィスに至ってはシンプル!
 真面目!

マイル、もっと私を鍛えてくれッ!

 異物でも、20倍界王拳でも受け容れる度量
 オラワクワクしてきたぞ!

 唐突なドラゴンボール

 向上心といえばカカロットなのね!

『解りました! 私の知る総ての方法で、あなたを強くしてみせます!』

00723
00724
00730
00737
00741
意味が分からないけど、スゴイ訓練ね~…

ワックスかける!ワックスとる!
 ドラゴンボールから、流れるようにカンフー映画
 ハチマキやら、熱した砂を突く訓練やら
 こっちは体育会系!

 手からエネルギー波が出せる流派!

 砂の訓練は日本にもあり
 江戸時代、スリが訓練してたとか…

 って鬼平犯科帳で読んだ!

 国は違えど、発想は同じなのか同根なのか

レーナ『そろそろ野営の準備をしないとねっ』

00749
00758
00759

)メーヴィス
 収納魔法も使えるなんてね~


)ポーリン
 本当に優良ぶっけ…


00762

)ポーリン
 じゃなくて!

 この事を知られたら、勧誘に来る人が山のようですね~


)レーナ
 絶対いっちゃダメよ!


00775
00776
 出す仕草が、前回にも増してドラえもん!

収納魔法
 よく食べて、よく寝るのも旅人の資質の一つ
 しかし、テントやら食糧やら薪やら
 出るわ出るわ

 前回、使い手が希少な収納魔法

 いずれも、前回での前振りから繰り返し
 視聴者に印象付けるスタイル

 さすがマイル!おれたちにできない事を平然とやってのけるッ

 そこにシビれる!あこがれるゥ!

メーヴィス『しまった…、私の剣は…』

00778

)マイル
 それなら貸して下さい!

 まずは土に埋めちゃって…


00796

)マイル
「(炭素の含有量、チタン、高張力鋼…、そのほか色々使って『絶対に折れない剣』を…、切れ味はこの世界で5番目くらい、血脂を弾き、お手入れ不要の便利な剣…! ただし、見た目は元のままで)」


 マイル・ブリザード!


00799
00801
00806
00815
00821
 グランゾートかよ!

それは実家の秘伝です♪
 剣の修復、一つとっても1989年代テイスト!?
 レーナは烈火の如くツッコむも
 と

実家の秘伝、ですよね?(ポーリン」

 隠したいと思いながらも
 折れない、メンテ不要、世界で5番目!?

 彼女の基本原則「上から5番目」

 DQⅢならドラゴンキラー並みの切れ味じゃない…?

ポーリン『(先ほどの収納魔法といい、これは商売に使えます~♪)』

00826
 千切り効果音で、樹木を輪切りにするメーヴィス
 まるでキャベツみたいな効果音…
 見事な実演販売ですね

 これが噂の異世界チート魔術師… 

レーナ『やった、これで10匹っ!

00836
 こんな日々を、一週間に渡ってくり返した結果
 果たしてどんな化け物に仕上がったのか
 アッという間に最終日

 レーナも「謙遜が過ぎるとイヤミ」と忠告

 マイルの精神こそ、果たして成長できるのか…!

メーヴィス『ロックゴーレム!?

00851

)ポーリン
 それって確か…


)レーナ
 Cランクが4人集まって、ようやく倒せるレベルのモンスター?!


00855
00862
00874
「(何あれ~!? どうやって動くの!? 動力は?! 駆動系は~♪)」

曰く「異世界脅威のメカニズム」
 バンダイのプラモデルを見たかのように感動し
 その場で動かなくなるマイル
 曰く

「(いっそバラバラババンバンして! 隅から隅まで調べた~い♪)」

 磁石の威力ですね!
 角度上、マイルの表情は3人に見えず

 そして本来、“優秀卒業者4人分”のパワー!

 勝てると思えるワケもなく!

メーヴィス『マイルでも、ロックゴーレムは怖いのか…!』

00880
00886

)メーヴィス
 いくぞ、レーナ、ポーリン!
 後ろの奴が来る前に、正面の一体を突破する!


)レーナ
 それしかないわね…!


00905
00909
00911
00927
00933
00935
 5番目ソードも通じない装甲!?

後のガンダリウムである
 マイルは観察したくて動かない、逃げられない
 ハサミ討ちの形になった一行は
 三人だけで迎撃へ

刺さった! 関節よ、メーヴィス!!

 今回、素早い敵へと「凝縮」を学んだのは
 重装甲の前振りだったのか

 力の上手い使い方、切れ味の優れた剣で補正

 ランクC「4人でやっと」を、たった3人で?!

ポーリン『今です!

00940
 修行となった今回、3人が大幅成長したと描写
 また本来、草原フィールドでの討伐課題を
 谷へと深入りしたのが問題か

 普通なら、ひき肉ですよ!グラム30円の!

 これが自己責任社会…!

マイル、逃げるわ…、よ?』

00946

)マイル
 やっぱりコレ、磁石の威力でビルドアップしてるのかな~?


 もしかして!
 こんな合体とかも出来るかもっ!


00948
00950
00951
もう驚かないわよっ、あたしは…(レーナ」

メーヴィスは驚いてます
 単に破壊したのでなく、関節をもいでバラバラに
 フィギュア、食玩をバラす感覚で
 構造を調べてた様子

 これだから造形系のオタクは!

 マイル、今にもハニワ幻人を全滅させんばかり
 鋼鉄ジーグですね…

 ゴーレムだけに光の弓と矢で射抜くのかと

 仕様外のゴーレム改造はやめてって、ダンジョン飯でも言ってた!

エルバート『それでは、課題の結果を発表する』

00953

)エルバート
 A班、ビッグ・ラット討伐…、失敗
 B班、火吹きカエル討伐…、失敗

 C班、ホーンラビット10匹討伐…、成功


 更にクエスト中に遭遇したロックゴーレム三体を撃破だ…


00955
00957
00961
00965
00966
00968
00973
「(目立っちゃった?!(マイル」

そら目立つとも!
 そもそも、クリアできた方が少なかったと判明
 既にして平均を大きく上回った!
 が
 
「(新しい仲間…、新しい友達…!(マイル」

 平均値嫌いは、周りから「浮く」から
 友達が出来ないから

 なら友達、意識改革でハッピーエンド?

 異世界物も「ゴール条件」色々ですね 

『皆、無事に出られたわね?』

00975
00982
00988
00987
 きっちり投獄されていた、B(ほぼA)ランク

アレディー再び
 大半が、固有名さえないモブキャラ表記の為
 てっきり一回限りと思いきや
 と

待ってなさいよ…、マイル!

 前回、火炎魔法時に「火薬が」と言及
 だから誤解してるのか?

 前回爆発オチは、火薬に引火した“マグレ”だと?

 第1~3話でワンセットだったのね!

感想追記
異世界転生モノの定番と、マイルの性格問題

00523
 マイルは天然なんだ、と皆が悟る回

天然
 異世界転生も高スペックで、現住民とトラブルに
 本作の場合「元世界でもそうだった」
 と悩んでるのが肝
 が、今回!

 そりゃ元世界でも孤立するよ!

 たぶん、元世界でも空気が読めておらず
 問題を引き継いでしまった…?

 性格が焦点なのかな? と感じる回でした

異世界転生で、超スペックを得ても

00836
 ステータス面に成長の余地がないタイプ

転生人の成長
 最初から「心が問題」と重点を置かれてる
 今回、謙遜しすぎるなと窘められたように
 変わっていくのかなー

 みたいな第2話

オタクにしても、妙にパロネタが古いマイルさん

00430
 つくづく「元世界でも話が合わない!」

整合性
 元世界で浮いてた、という設定の徹底
 作中、パロネタがやたら古いため
 整合性があるな、って

 元世界でも話についてけねーよ!

 もちろん、FUNA先生自身お好きなんでしょうけど
 設定に一貫性があるんだなーって

※トップに戻る

公式ツイッターより































































2019年10月14日 私、能力は平均値でって言ったよね! 第1話「四人でパーティーって言ったよね!」

00132
 2000年代からのベテラン、鴻野貴光氏が脚本

スタッフ
 脚本:鴻野貴光
 絵コンテ:おざわかずひろ
 演出:奥野浩行
 作画監督:林あすか、谷川亮介、宇佐美皓一
 アニメ制作:project No.9
 原作:FUNA/小説家になろう
 出版元:アース・スター エンターテイメント
 制作協力:-

あらすじ
無事(?)に事件を解決し、ティルス王国のハンター養成学校に入学したマイルは、事件で関わった三人の少女――レーナ、メーヴィス、ポーリンと再会しパーティーを組むことに。前世の経験から平凡な幸せを夢見るマイルだけど、三人はマイルの隠しきれないチートパワーに興味津々。果たしてマイルの夢はかなうのだろうか?
オープニングのテンションも平均越えだった!
次回、意外や再び現れた黒幕と…?

00982
 爺ちゃん、めっちゃ鼻の下ァ!

ワンモアセッ!
 今回、レーナ達も十分「平均以上」と再確認
 なら、前回での「Aに匹敵」した4人は
 思ったより凄かった…?

 なるほど“修行の成果”を試す相手か!

 マイルの修行がどれだけ有効か
 第1話~3話を、ワンセットにして描くのね

 既に「Cが4人でやっと」を、3人で倒してるし!

 次回、私、能力は平均値でって言ったよね! 第3話

トップに戻る







 私、能力は平均値でって言ったよね! 第1話「新天地でやり直しって言ったよね!」
 私、能力は平均値でって言ったよね! 第2話「四人でパーティーって言ったよね!」
 私、能力は平均値でって言ったよね! 第3話

トップに戻る