2019年 9月発売ガンプラはこちら。記事下部はこちら
プレバン完成品で「アフリカ戦線仕様」カラー!
ガンダムの古典、初代MSVより

bnr_rs_gmcannon_african_veranime_600x341

■ROBOT魂 <SIDE MS> RGC-80 ジム・キャノン アフリカ戦線仕様 ver. A.N.I.M.E.
 販売価格:6,050円(税込)
 獲得ポイント:60P
 予約受付開始:2019年9月13日 16時
 お届け日:2020年2月発送予定

 登場作品:機動戦士ガンダム
 主な商品素材  ABS、PVC
 商品サイズ  全高:約125mm
 対象年齢  15歳~

■主な商品内容  ・本体
・交換用左手首4種、交換用右手首5種
・ビーム・ライフル(ジムII用)
・ビーム・スプレーガン
・ハイパー・バズーカ
・交換用マズル
・シールド
・シールド用ビーム・スプレーガンジョイント
・シールドグリップ
・マガジン(左右)×各1
・ビームエフェクト
・100mmマシンガン
・マーキングシール
・手首格納デッキ


1000138962_1
1000138962_2
1000138962_3
1000138962_4
1000138962_5
1000138962_6
1000138962_7
1000138962_8
1000138962_9
1000138962_10
 プレミアムバンダイ受注ページはこちら

機動戦士ガンダムMSV
 思わず「懐かしい…」と、口から黒い死神が踊りだしそうなカラー!
 最初のMSVで、北米カラー共々描かれた
 懐かしきアフリカ戦線カラー!

 同作ドム・トロピカルテストタイプも連想

 砂漠迷彩いいよね…
 またオプションで「ジムII用ライフル」も付属

 ジムキャが、Zガンダムでも登場した為か

 通常カラー版には付属しません(外部サイト)

あふれ出すイケメン感! アフリカ迷彩カラー

1000138962_5
 ご存知の通り、ジムキャが最も配備されたのはアフリカでした

RGC-80 ジム・キャノン
 要は「アニメに出てないならどこにいたの?」
 と、リアル感追及の一環でしょうか
 紅白は「量産初号機」色

 初配備は北米で、その後アフリカへ多数参戦

 宇宙ならボールが使えますから
 宇宙にはジムを、地上にはジムキャをという話か

 総生産数58機中、宇宙へは14機が配備

 北米6、アフリカ19、ジャブロー9機。

 と、初代MSVで語られています

※トップに戻る