機動戦士ガンダム ジ・オリジン THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第13話 感想
 レビュー 考察 画像 ネタバレ 公式サイト

 0時 感想追記 これまでの感想はこちら 前回はこちら
戦いは続く。「本編」第1話へ繋がる前日譚

00557
00504
00678
   
以上、続きは「機動戦士ガンダム 1話」へ!的エンド
 シャアの本名や、ザビ家に敵が多い理由
 MSが主力となった「ルウム」とは?
 壮大な前日譚だった!

 後の“ネオ・ジオン総帥”へ、納得の英雄譚!

泥沼の始まり
 シャアがもし手柄に焦れば、連邦は事実上の降伏
 それはそれで、国力を温存したままですから
 また、別の歴史だったんでしょうね
 歴史に絡みおる!

 第1話から11年経過、やっぱり兄は鬼子です!

 ラストシーンは8ヵ月後でした!

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星【最終回】感想


 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第13話「一年戦争【最終回】」
 冒頭「連邦艦よ、とまれ」
 Aパート「乗船のシャア」
 遭遇、シャアとレビル
 シュウ・ヤシマのコロニー
 言え! ガンダム
 講和条約は南極
 Bパート「セイラ、失意のあと」
 南極の条約
 レビル演説
 小さな幸せ
 ジオンに兵なし!
 エンディング「光の涯」
 Cパート「U.C.0079/9/18」
 感想追記
 公式ツイッターより
 制作スタッフ
 模型企画外伝「MSD ククルスドアンの島」感想
 これまでの感想

「初代ガンダム」リメイク漫画「THE ORIGIN」前日譚

00421
 原作漫画の、9巻~14巻からアニメ化

機動戦士ガンダムTHE ORIGIN
 1979年にアニメ「機動戦士ガンダム」が作られ
 2001年に、漫画でリメイクしたのが本作
 本アニメは作中の過去編

 リメイクされてるので、設定的に別物な面も

 シャアの極端な強さも特徴です

エンディングは「地球降下作戦」を表現

00618
 オリジン版マゼラアタックがカッコ良過ぎる

あらすじ
 U.C.0079年1月31日、講和会談が南極で開催
 しかし、両軍の一部が密かに協調し
 レビル将軍が演説を行う

 両国は、和平でなく「南極条約」を結ぶに至った

 シャアも、これを予期してレビルを見逃し
 戦争は地球へ拡大

 同年9月18日、ガンダムが完成

 だがシャアも、サイド7強襲を行うのだった【完】

連邦艦長『なんだぁ?! 話が違うじゃないか!』

00002
 前回、ジオン公国は継戦ムードに傾き
 キシリアは、ギレンの継戦交渉と
 デギンの和平交渉
 両方を進める

 だがレビル将軍は、シャアと遭遇し…?

ドレン艦長『本艦は、シャア・アズナブル少佐乗艦“ファルメル”!』

00007
00011
00013
00014
00015
 連邦で一人だけ色が違うのは、救出隊の

話が違う!
 連邦はキシリアと内通し、ジオン不在の航路へ
 しかし、偶然テスト中のシャアが発見
 ご覧の悲鳴!

 気の毒なのはジオン艦長、ドレン中尉も同様

 至近距離、もし敵が全力応戦すれば
 撃沈されかねません

 本当は艦長でなく中尉、士官学校も出てない

 決断を握らされるのは、フハハ怖かろう!

シャア『ドレン、警告射撃をしろ』

00020
 彼の緊張を、知ってか知らずかグイグイくる!
 本来なら、この宙域にいるはずない敵
 相当に特殊な敵

 それを「自分が」対処を迫られる

 色んな意味でチビりそう!

ドレン『…警告だぞ! いいか? 当 て る な よ !』

00035
00038
00042
00045
00052
 息つくヒマもなく、シャアはデニムと出撃!

デニム(ジーン抜き)
 やめて! ドレンのガラスのハートが壊れちゃう!
 幸い、敵は警告射撃であっさり沈黙
 機関を停止しました

 機関を止めると、主砲はすぐに発射できません

 ひとまず、反撃喰らって宇宙の藻屑…
 という事態はない

 Congratulation(コングラッチュレーション)…っ!

 と思ったら、いきなり出撃だよ!

余談、すぐに沈黙した連邦艦

00054
 原作14巻より。ヤバすぎる相手と知って愕然
 戦艦は艦隊に15隻、巡洋艦45隻と比すれば
 生産数が少ない高級艦

 旗艦にも用いるような、連邦最上位兵器

 シャアは5隻も沈めたバケモノ!

シャア『…今が戦争状態である事はご存知のはず』

00063

)シャア・アズナブル
 本来なら、警告なしで撃沈するところだ。

 ジオンの内庭というようなところに
 何故、入り込んだ?

 どうやって? 何の為に?


00069
00074
00075
00076
 降りてくるシャア専用ザクの威圧感!

生身の詰問
 停船を命じたのは、敵艦の特殊性を理解して
 破壊工作、にしても巡洋艦一隻
 奇妙な状況だと

 敢えて、生身でグイグイいく度胸がスゴい

 少佐ってば頭おかしい…
 合理的ではあるが、それでもおかしい

 くり返しますが、連邦艦はすぐ反撃できない

 故に、シャアの行動も一理はあるも

連邦士官『…やれる!』

00094
00097
00101
00104
00108
答えろ! 答えなければさらに、艦も乗員も傷付く!!

シャアの白兵戦
 どういう!? “勘がいい”のはMS戦だけじゃない
 シャアは、抜く手も見せず迎撃
 連邦兵を沈黙へ

 幼少期にガンタンクで、生身でも暗殺者

 幼い頃から、勘が異常でしたが
 ここまでくると自覚的

 君のような勘のいいガキは嫌いだよ

 むしろ、“これをやりたかった”のか

 どんだけ自信あるのよ!

シャア『……!』

00110

)シャア
 失礼ながらお尋ねします
 あなたは、レビル大将閣下でいらっしゃいますか?


)レビル
 いかにも儂はレビルだが

 そうと知ったらどうする?
 任務に忠実な、ジオン軍士官よ


00113
00118
00119
00125
 レビルの質問に、がっくりする連邦兵たち

赤い敬礼のシャア
 もう逃げられない、そう悟ったというところか
 おそらく、将軍は人身御供になろうとした
 他は見逃してやれと

 このまま部下が傷付くより、出るべきだと

 レビル覚悟の行動
 表情の動きに、そう感じます

 しっかりした人じゃないの…

 部下も、作戦が水の泡となってがっくり…!

シャア『閣下のご乗艦とは知りませんでした』

00130

)連邦兵
 ええっ…?!

)レビル
 ン…?


)シャア
 航行を妨げたご無礼をお許しください

 以後、どうぞご無事で


00131
00132
00141
00143
あの艦は、私には過ぎた宝船だった

シャア専用宝船
 シャアの返事は、レビル以下の度肝を抜く
 シャアは「継戦の為」だと理解し
 通したのね

 もし止めてたら、一年戦争はジオン勝利で終戦

 講和条約こそ結ぶも
 事実上の、連邦降伏同然だったハズ

 ホント安彦氏、シャアに歴史握らせすぎ!

 ORIGINは、シャアが超人なのよね!

 神、いわゆるゴッドですよ!

『あやうく最高の政治ショーを、台無しにするところだったよ』

00149
00150
00151
00152
00153
 事実上の降伏勧告がスタート

南極会談
 シャアはおそらく、“継戦の為”と見抜いた
 シャアが復讐を狙うにあたって
 戦争状態は必須

 レビルを捕えれば、連邦は降伏しかねなかった

 また「地球圏に侵攻したい」マ・クベ中将
 ジオンは彼を和平の使者に

 今「スペースノイドの独立」はほぼ果たされた

 それで納得するような、常識人では困ると

ミライ・ヤシマ『着きましたわ、お父様っ』

00155

)シュウ・ヤシマ
 ン…、まあまあかな?
 我が社の定期便に採用とまではいかんが

※娘の操船技術を評して


)ミライ
 あら、ご生憎さま!
 第一志望は、他にございましてよ?


00158

)シュウ
 カムランくんかい?


※ミライの婚約者
 後に、スレッガーさんとひと悶着し
 後年も生き残る

 逆シャアで、ブライトに核を探し出してくれた


00159
00162
00163
シートベルトなさって! 入港しますわよっ

まんざらでもない
 乗り物はおそらく、スペースグライダー
 今回、アニメオリジナル描写ですが
 初代ガンダムが元ネタ

 ミライさんはその免許を持ってるから

 後に、ホワイトベースで正規軍人が壊滅し
 彼女が操艦を申し出ます

 ご令嬢の彼女が、何故あんな辺境にいた

 今回はその理由付けでもあるのか

サイド7へ、入港したヤシマ親子

00377
 ORIGINでは、第3話(劇中8年前)以来
 シャア養父、テアボロさんの友
 暗殺事件直後に登場

 凹んでた彼に、“私有するコロニー”へ移住をと提案



カイ・シデン『待てよ! おでかけのところ、悪いけどさァ…』

00178

)カイ・シデン
 キミのお父様の事でサ♪


 コロニー公社の技術者が聞いて呆れらぁ!
 軍属なんだろう…?

 睨んでた通りじゃねえか!


00179

)カイ・シデン
 何やってるんだよ…、裏でこそこそ!


 戦争に巻き込もうって言うんだな!?
 オレ達まで!
 

00185
00191
00193
00201
どいて下さい。…危ないですよ(アムロ」

アムロくゥん!
 彼らがボコられたのは、第8話での事でした
 視聴者には、ちょうど2ヶ月前の事ですが
 劇中では半月程度

 なので、まだボッコボコなのね

 ドスを利かせるカイ
 しかしアムロは、まるで動じません

 このアムロ・レイには「覚悟」があるッ!

 ねえフェイスレスさん!

『開発主任の息子さんでもねェ~、ここは通せないんだよ』

00202

)アムロ・レイ
 父に頼まれたんです!

 中の作業所から
 メモリーチップの入ったカバンを取ってきてくれって!


00206

)警備員
 だぁからぁ~、そういうコトだから
 

)アムロ
 ………………
 ……
 …

『ガンダム』って何なんです!


00211
00221
00227
00228
ウィリアム・ケンプ。キミのお父さんと一緒に仕事をしている者さ

ケンプ中尉だと?!
 アムロにとって、父はコロニー技師でした
 父が、軍に加担してると知り
 問い質しに来た
 と
 
やっぱり軍人さん…、なんですね

 父は軍人だった。
 内心、カイさんと同じだったんでしょうか

 父が周りを戦火に巻き込む

 父を信じられなくなり、問い質しに来たのか

 違うと言って欲しかった、そんな声。

ハロ『オノレドロボウ! セキュリティモード!

00240

)ウィリアム・ケンプ中尉
 今日の事は、レイ主任には内緒にしておく
 君も決して口外するな!

 いいな? 二度目は無いぞアムロ君!


)アムロ
 結局ダメかぁ…… 


00244
00246
00261
00267
00274
 第8話のアングルを、そっくり踏襲

からっぽ
 結局アムロがしたのは、ヤブヘビというか
 軍は、テム博士の家を家捜しし
 研究資料を総引き上げ

 しかし黙ってくれるとか、良い人だったのね

 口調こそ厳しいですけど
 ホントなら、縛り上げるべき案件ですから

 ルウムの通り、“MS”は戦争を左右するから



『これよりこの地で、歴史的な和平交渉が執り行われようとしています』

00278

)連邦軍エルラン中将
 メディア関係は良いんだな?


)連邦軍ジュダック中佐
 コロニー圏を含む全世界で主要局の殆どが
 生中継します!


00281
00287
 レビル脱走を主導した「エルラン中将」

南極スコット・シティ
 初代ガンダムで、ジオンと内通していた将軍
 つまり、彼は「レビル将軍を救った」が
 狙いは「ジオンの利益」

 或いはどっちが勝っても、彼の利益になる

 少なくとも今の時点では。
 この頃から、彼はスパイとして活躍していたと

 或いはルウムの偽作戦、アレも彼が関わったのか

 エルランとジュダック! GNOを思い出す!

※トップに戻る

『キミにいかれるのは、大変辛いんだがねぇ…、仕方ない』

00288

)院長
 どうだろう?
 この後のことだが、サイド7へ行ってみる気はないかね?

)セイラ・マス
 サイド7、ですか?!


)院長
 辺鄙なところだがね~


00289
00292
00300
00303
00307
 サイド7は無医村状態だ、と聞いて!

移住、サイド7
 義父の死、天涯孤独となったセイラは
 辛い思い出の残るサイド5でなく
 転出を希望

 こうしてまた一つ、歴史が動いた

 もし院長が提案しなかったら
 あの「あなたなら、出来るわ」は生まれず

 宇宙世紀に与えた影響は、きっとこの地球より大きい…

「ORIGINオリジナル展開」でも重要

ワッケイン少将『お待ちしておりました、レビル閣下』

00308

)レビル
 やあ、ワッケイン君!
 よく生きていてくれた、ルウムでは済まなかった


※ワッケイン「少将」
 第10話で、レビルがジオンの陽動を受け
 ルウムに回した艦隊

 その司令の一人がワッケインだった


00311
00312
00318
00323
00325
 ORIGIN版ワッケインさん、驚きの少将

ルナツー
 レビルは連邦唯一の宇宙拠点、ルナツー
 ここは、サイド3=ジオン本国と遠く
 要塞で防衛が堅固

 攻めても得るものが乏しく、守りが堅い

 よって、放置されていた設定ですが
 本作では意外な役割に

 また後に、初代ガンダム初期に酷い目

 以降、連邦宇宙拠点の代名詞

ゴップ大将『レビル君は、なんというかねェ?』

00344
00346
00348
00352
00354
戦争をするのは良いが、もっと奇麗にという事か。アッハッハ(ゴップ大将」

南極条約
 連邦代表の一人として、講和に立つゴップ
 彼以下、参謀本部は情報を把握
 レビルは脱出したと

 彼が演説を打つなら、和平交渉など無駄だな

 結果「南極条約」
 連邦とジオンで、“戦時条約”が結ばれます

 以降、核とかコロニー落としは禁止

 ガンダム的に有名な単語!

以降「南極条約」、核兵器などが戦争中は禁止へ

00356
 作品により、戦後も続いてたり設定が不安定
 とまれ、核やコロニー落としは禁止となるも
 両軍は納得します

 ジオンも「もう半ば勝ってる」からか。

地球圏の皆さん!

00361

)ヨハン・イブラヒム・レビル
 数十万の将兵と、多数の艦艇を失いました
 責任は全てこの私にあります!

 私が、栄光と誇りを失わしめた友軍によって
 救出されたのは

 神のご加護があったからです!


00375
00380

)シャア
 ドレン中尉
 皆も、聞いておけ

 新しい舞台の幕開けだ

 神のいない、第二幕が始まる


00381
00388
00390
00393
00402
00405
「神のいない」とは皮肉でしょうか

戦争は第二幕へ
 レビルは、神のおかげで脱出できたと演説
 しかし、実際は「政治的処置」
 予定調和でした

 こんな予定調和、この先はないぞ

 今回は「筋書き通り」
 しかし以降、筋書きのない戦争となります

 ザビ家にも予定外が続々起こる

 裏を知っている、シャアらしい台詞と思います

 同じくワッケインも苦い顔

『休戦条約の交渉が、行われている事は知っております』

00414

)レビル将軍
 無論、私も平和を望んでおります
 しかし!

 現時点での休戦はなりません

 それは休戦ではありません
 降伏であります!


00417

)レビル将軍
 それは、長き歴史と文化、文明を有する
 この地球市民が

 専制と独裁に屈するという事であります!


)デギン・ザビ
 レビルめええええええ!


00421
00427
00443
00449
00450
00460
00461
00466
 珍しく驚くギレン総帥。ホントに珍しく

デギン・ザ・グレート
 唯一、レビルの気質を理解していなかったデギン
 彼は「う…、うらぎられた!」と愕然とし
 反転、徹底継戦へ転じ
 激励するのでした

好戦的な地球人達を、徹底的に叩き潰してこいッ!

 キシリア「ここまで」が計算内
 父の願いを叶え、内心「無理だろ」と舌を出した

 ホントこの紫ババアは…

 前回は父へ、兄=戦争を止めたいと同調した

 が、美味しいトコだけ持ってく腹だった!

前回の「戦功」で、ガルマは大佐へ昇進

00454
 お手盛りを、絵に描いたような昇進っぷりも
 当人、正当な代価と思ってる風で
 ニコヤカに話します

 学生時代、シャアが笑った頃と変わらない的



シュウ・ヤシマ『ひどい遅れだ、まったく…』

00471

)レビル演説
 コロニー落としという蛮行を
 彼らが、敢えて行ったのは何故か?

 彼らも苦しいのです!

 このような行為は
 既にして彼らのあがきなのです!


00476

)ミライ・ヤシマ
 戦争は、まだ続くのかしら…


)シュウ・ヤシマ
 ああ…、破局がまだ充分でない
 人はまだ「行き着くところ」まで行ってないんだろう…


 なんだかんだと言っても…、皆、戦争がしたいんだ


00480
00487
00495
00499
00504
00509
00521
00535
00538
00548
00551
00553
00555
 人は根本的に「戦いを好んでいる」。

人の業
 これはガンダム、富野作品テーマに近いかも
 特に後年、∀ガンダムやGレコ
 Gのレコンギスタで顕著

 人は、なんだかんだいって戦争が好きだと

 ∀とGレコは「戦後の平和」
 でも作中で、本当に積極的に「争って」ました

 行き着くとこまでいかなきゃ学べない

 世代を経ると、それさえ忘れ、戦争を楽しむ

 Gガンダムも同テーマ(ただし前向き)。

アムロ・レイ『あの向こうに…、“ガンダム”があるんだ』

00557
 ORIGIN版アムロは、半ば“憑かれた”ように。
 ガンダムを求め、そして8ヵ月後
 ようやく出会うのでした

「資料の処分」は原作にありません

 アムロは「ガンダム」に惹かれた、的な表現か

チンピラ『遊ばねェ? オレ達と~♪』

00559

)セイラ
 聞かせてあげましょうか?
 静かになさって?

 大事なお話なんですから…


00569

)レビル将軍
 ジオンを、過大に評価すべきではありません!

 人的、物的資源が元より限られてるジオンは、長く戦いを続けることなど出来ない!


 ジオンの思惑に乗るべきではありません!
 我々は、戦い続けるべきなのです!

 ジオンに兵なし!

 我々は必ず勝利する!


00577
00584
00586
00590
00592
00597
 設定上有名な、レビル将軍の演説

ジオンに兵なし
 ルウムで大敗し、捕縛され、そして再起した
 一年戦争と、レビル将軍を物語る上で
 欠かせない逸話

 同宣言に動かされ、連邦は継戦を決定

 戦争は一度で大量の物資を消費する
 ましてや小国では

 連邦1/30に過ぎない事を、もう一度思い出せと

 これが1月31日、初代の第1話は9月。

最終エンディング「光の涯」は地球降下作戦

00603
00606
00607
00609
00611
00612
00613
00615
00616
00618
00620
00621
00624
 各地を戦火に染めた「地球降下作戦」

重力戦線
 コロニー落としを免れた地域も、次々戦火へ
 一方、ガルマは英雄気分で北米へ
 マ・クベは花の都へ

 黒軍服は、ガンダムエース創刊号編集長…

 古林英明氏がモデル。
 後のジャブロー攻撃司令ガルシア・ロメオ少将

 なお小林氏の愛車は、黒いアルファロメオ

 際しガルシアはある巨大MAに搭乗

パオロ艦長『これは素晴らしい艦だな、ブライト君』

00629

)パオロ・カシアス艦長
 さすがはミノフスキークラフト搭載の最新鋭艦だ
 予備役の身で、良い経験をさせて貰った

 後は、任務の遂行だな?

 ブライト君


00631

)テム・レイ博士
 とうとうだ…、やっとここまできた!
 アムロ、父さんはやったぞ!

 ガンダムが完成した!

 お前にも、辛い想いをさせたな…!


00632
00638
00641
00649
00657
00664
00665
00674
00678
 この続き(パラレル)は、初代ガンダム1話へ!

プロローグ
 このくだりは、原作漫画 THE ORIGIN第1話
 以後、本編に入っていくのです…
 つづく!

 第7話で連邦MS「ガンキャノン」は大敗

 U.C.0078年1月に大敗
 U.C.0079年1月、一年戦争が開戦

 今は0079年9月18日

 発表から2年近く、遂にガンダム完成へ…ッ!

※トップに戻る

感想追記。物語の時系列

00180
 第1話は最終回の11年前でした

U.C.0068~0079
 0068年、キャスバル11歳。ダイクン死亡(第1話
 0068年、キャスバルは地球へ脱出(第2話
 0068年、養子エドワウ・マスへ

 0071年、エドワウ・マス暗殺未遂事件(第3話
 0071年、ルウムへ移住
 
 0074年、シャア・アズナブルの名を奪う(4話

 0074年、ジオン士官学校入学(5話
 0077年、卒業演習実施
 0077年、暁の蜂起(6話

 0077年、地球でララア13歳と出会う(7話
 0078年、人類初のMS戦

 0078年、ジオン公国独立宣言(8話
 0079年、一年戦争開戦

 0079年1月10日、コロニー落とし(9話
 0079年1月15日、ルウム会戦(10~11話

 0079年1月、祝勝会他(12話
 0079年1月31日、南極条約締結(13話
 0079年9月18日、ガンダム完成

後日
 0079年11月9日、オデッサ作戦
 0079年11月30日、ジャブロー戦でジム登場
 0079年12月24日、ソロモンの戦い
 0079年12月30日、ソーラ・レイ発射
 0079年12月31日、ア・バオア・クーの戦い

 0080年1月1日、一年戦争終結

四番目の名を名乗る
 0087年、クワトロを名乗りガンダムMk-II強奪
 0088年、消息を絶つ
 0092年、潜伏したまま活動

 0093年3月12日、アムロとシャアはアクシズで行方不明に

ジオンに兵なし! レビル将軍の演説

00372
 あんだけ完敗して「兵なし」である理由は

ジオンに兵なし
 宇宙世紀上では、実はジオンも大ダメージ
 設定上は“二度”の、コロニー落としで
 MSを作業機にした為

 作業中に連邦が攻撃し、多数死亡

 何せコロニーはデカいので。
 戦争には勝つも、緒戦で結構な熟練兵を失った

 という設定の、自然な台詞でした

 台詞のみ残し、設定を変えたのが違和感か

余談。アムロに応対した「ケンプ中尉」

00000
 原作1巻より。

ウィリアム・ケンプ中尉
 彼が、本来のガンダム2号機パイロットでした
 しかし、移動中に敵の攻撃で死亡し
 アムロが搭乗

 劇中はヘルメットのみで、顔は描かれず

 こういう遊び心って嬉しい

その後、Zガンダム「クワトロ大尉」を名乗ったシャア

00008
 クワトロとは「四」番目の偽名

暗躍するシャア
 Zにて、シャアは自ら「ダイクンの遺児」と演説
 彼は、ザビ家統治時代の英雄であり
 国父の息子と明かした

 内紛しがちなジオンを、一つにする象徴へ機能

 逆襲のシャアへと繋がった他
 後年「ガンダムUC」でも、カリスマが利用された 

 象徴かつ、“頼りになる撃墜王”として

 他にない存在感を示すのでした

※トップに戻る

公式ツイッターより























2019年8月12日 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第13話「一年戦争【最終回】」

00393
 以降はOVA化されてません。

スタッフ
 脚本:隅沢克之
 絵コンテ:安彦良和
 演出:原田奈奈、カトキハジメ
 作画監督:田村篤、伊藤裕次、ことぶきつかさ
 アニメ制作:サンライズ
 原作:安彦良和/漫画 2001年6月 - 2011年6月 連載
 再編集放送:イベント上映 OVA 2015年4月24日 - 2018年5月5日
 制作協力:-

あらすじ
 脱出したレビル将軍が乗る連邦艦と遭遇したシャアは、政治ショーの匂いを嗅ぎ取りその艦を見逃す。一方サイド7の少年アムロは、父が関わる新兵器「ガンダム」の秘密を探ろうとする。連邦軍の小惑星基地ルナツーに辿り着いたレビルは、ジオンへの反抗と継戦を訴えて演説。南極での連邦とジオンの和平交渉は決裂した。後にいう「一年戦争」が続く中、連邦軍最新鋭艦ホワイトベースが、完成したガンダム受領のためサイド7へ向かう。

2018年に終わったOVAを再編、完結!

00664
00649
 安彦良和絵と若々しいブライトが視聴者を襲う!

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星
 面白くも、他作品との整合性が難しい作品
 0079年以来、多数の設定が生まれるも
 安彦氏、大胆に再設定

 本作基準だと、“他作品と噛みあわない”話が

 人物面もシャアの超人っぷりが!
 最終巻でも、とんでもない事をやらかします

 とまれ面白かった! 

 やはり映像になると、一味違いますね!
 
トップに戻る


 機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD ククルス・ドアンの島 1巻“黒いガンダム”
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD ククルス・ドアンの島 2巻“売国奴”
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD ククルス・ドアンの島 3巻“開戦”
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD ククルス・ドアンの島 4巻“ジャブロー攻略作戦”

原作漫画 ジ・オリジン 感想

 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 24巻“あの人は今”本編の前後を描く番外編

















 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第1話「ジオンの子」
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第2話「母との約束」
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第3話「エドワウとセイラ」
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第4話「さよならアルテイシア」
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第5話「シャアとガルマ」
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第6話「ガルマ立つ」
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第7話「ララァとの出会い」
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第8話「ジオン公国独立」
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第9話「コロニー落とし」
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第10話「赤いモビルスーツ」
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第11話「ルウム会戦」
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第12話「赤い彗星のシャア」
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第13話「一年戦争」【最終回】

トップに戻る