公式サイト ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第39話【最終回】感想 レビュー
 眠れる奴隷 考察 画像 内容 ネタバレ 原作既読
 23時 感想追記 これまでの感想はこちら 前回はこちら
「運命」を知るスタンド使い、スコリッピの驚き

00489
00426
00259
彼らは皆、そうなのだ! と彫刻家の疑問に返したい
 仲間の為、ビルからだって飛び降りる覚悟!
 自身を、脅かすかも知れない矢も
 大切に受け継ぐ姿勢

 受け継ぎ“先”へ、新風が吹き込む最終回!

亀ナレフ【最終形態】
 死が避けえなくても、安楽より抗い抜く姿勢
 また、入れ替わりが仲良くしたように
 荒木氏は、少しでもプラスへ
 過程を結果に加えたい

 前へ進む意思、人間賛歌ね!

 第3部、同じく“生き残った”ポルナレフも渋い!

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第39話【最終回】感想


 ジョジョ 5部 第39話「眠れる奴隷【最終回】」
 Aパート「スコリッピの質問」
 石が追うもの
 かの『ミケランジェロ』が言った言葉がある
 ぼくはまだ死ねない
 運命のスタンド 
 Bパート「スコリッピ/ローリング・ストーンズ」
 どうすれば石を止められる?
 運命を味方に
 しかし…、彼らは全員こーなのか?
 残されたもの
 去ってしまった者たちから受け継いだものは
 第2期ED「Modern Crusaders」
 Cパート「Parte5 FINE」
 感想追記
 公式ツイッターより
 制作スタッフ
 ジョジョ 3部 感想
 ジョジョ 4部 感想
 ジョジョ 5部 これまでの感想

スタンド『ローリング・ストーンズ』とは『運命』

00081
 このスタンド、使い手がキリスト風なのも意味深

スタンド「ローリング・ストーンズ」
 人の死を予言し、安楽死させる自動型スタンド
 彫刻、その素材となる石も
 人も「運命」がある

 逃れられない運命に、救いをくれるスタンド

 受け入れたら救われる。
 その点、使い手が「救い主」なのも納得

 他者による救いは、安らかで悲観的

 ブチャは実際、死しても戦いましたものね…

運命は決まっている、それでも抗う事

00394
 それが人間の素晴らしさ、賛歌って奴!

あらすじ
 運命の彫像スタンド、ローリング・ストーンズ
 ミスタは、ブチャラティが死ぬ運命を知り
 必死にスタンドを砕く

 運命は“悪化”。だが、大きな意味を残した

 ジョルノは、パッショーネを掌握し
 矢も保存を決める

 受け継いだものを先へ進める為に。

 ジョルノは、新たな一歩を踏み出す【完結】

得体の知れない彫刻家と遭遇するミスタ!

00000
 前回、ジョルノ達はボス=ディアボロに勝利
 そして、物語は一旦始まり以前に戻る
 ミスタは「石」の追撃を受けた

 若き彫刻家スコリッピ

 花屋は、彼が娘を殺したのだと恨むが…?

ミスタ『妙な動きしてんじゃあねーぜ!』

00001

)グイード・ミスタ
 命令ゆえに殺さなかったが…
 てめーがスタンド使いとわかった今は

 その目ん玉と目ん玉の間にもう1個穴が増えねえって保証は、どこにもなくなったぜッ!


00003
00006
00009
00010
娘…、アンタ警官か?(スコリッピ」

ゲロ野郎!
 不気味な登場から一転、ボッコボコ!
 スコリッピ、まるで戦闘力がなく
 ミスタにボコボコに

いいか、このゲロ野郎…、質問すんのはこのオレだ!

 ミスタが完全にチンピラ
 改めて、“ギャング”だと解っちゃうね!

 作中「敵」と戦うとき、酷い目に遭うミスタ

 しかし、一般人にはメタクソ怖い!

『オメーは答えるだけだ、それだけに集中しろ』

00012

)ミスタ
 いいな…
 よけいなことを言ったりやったりするのはやめろ!

 よけいなことって中には、ウソを言うことも含まれんだからな


00014
00015
00020
00022
ヘイヘイヘイヘイ! 質問の答えになってねーんだよ! このマヌケが!!

彼の名は
 言葉が真実ならば、(実際ホントだったが)
 スタンド、という言葉さえ知らない
 生まれつきの使い手

 彼は執拗に、ブチャの事を聞きたがります

 が、蹴るわ殴るわ小突き回すわ
 ミスタが話を聞かない!

 ブチャを知らないのに、彼の姿が彫刻に

 奇妙だ、最終回らしく奇妙だ!

『あ、アンタの気に入る答えじゃあないかもしれないが…』

00028
 スコリッピ曰く、彼の制御を受け付けないパワー
 また、「石」が追い掛け回したのは
 ミスタじゃあない

 ブチャを追っていた。だから彼の形をとった

 言われて見ると、なるほどって話だ!

『そんなにノミが持てない身体になりてーのか!』

00032

)ミスタ
 ブチャラティは遠くの場所に行ってんだよボケ!

)スコリッピ
 ウソを言ってるのは君の方だ!
 ブチャラティは、このマンションに来ているハズだ

 会わせてくれ!

 彼の人生に関わることなのだッ!


00034
00036
00041
 両手を撃ち抜かれ、ますますキリスト様に!

自由石
 あらやだ! この映像、海外で流せるのかしら!
 キリスト似の男を、ワキガくさい男が
 ガンガン小突いてる!

 とまれ、ミスタこそ誤解している!

 ブチャラティは来ているし
 察知した「石」は、さっさと行ってしまった

 この石、コントロールされる気がない!

 なんて自由な石のスタンド!

 まあストーン・フリー!

スコリッピ『石は…、行ってしまった…』

00045

)彫刻家スコリッピ
 歴史の頂点に輝く
 かの『ミケランジェロ』が言った言葉がある…

『私は大理石を彫刻する時…着想を持たない』

『「石」自体が
 すでに彫るべき形の限界を定めているからだ…
 わたしの手はその形を石の中から取り出してやるだけなのだ』

 …と


 ミケランジェロは
「究極の形」は考えてから彫るのではなく
 すでに石の中に運命として「内在している」と言っているのだ

 彼は彫りながら運命を見る事ができた芸術家なんだ


00046

 像は、胸に穴を開けられ
 血を流していましたね?

 数日後か、或いは数ヵ月後か分からないが…

 ブチャラティは近いうちにそうやって死ぬ


 われわれはみんな「運命の奴隷」なんだよ

 それが僕の能力
 ローリングストーンズの意味なんだ


00051
00052
00054
00058
00061
 能力の「意味」を語るスコリッピ

表現者スコリッピ
 石の声を聞き、望む形を取り出してやる
 同様に、人にも「決められた形」
 運命がある

 彫刻が運命を表現するスタンド

 スコリッピは預言者
 ある面で、ディアボロにも近いのかも

 でもスコリッピ自身、変える力はない

 彫刻の理屈上、彼はただ“示す”だけ

『これが最後だぜ! 石をここに戻しなッ!』

00062
 スタンドを戻し、解除すれば能力は消える
 トーゼンの事ですが、スコリッピは違う
 彼はただ聞きたい

 ブチャは死ぬ、最期の言葉を聞いてあげたい

 彼は「してあげたい」。救い人なのね

『(何だって、こんなに落ち着いてやがんだチキショオ!)』

00065

)ミスタ
 脳みそブチ撒けてえか、てめえ!
 見るんだ!

 三発残したッ!!

『運命』ってのは、こう使うんだ!!


00065
00073
00078
00079
00080
言ったろう? もう僕にはどうする事も出来ない

ミスタ流の「運命」
 殺すつもりの、ロシアン・ルーレット!
 ミスタは、彼の言葉を信じない
 小細工だと判断

 ブチャを呼び、何かするつもりだな?

 しかし、ここまでくるとスコリッピも異常
 銃弾を前に落ち着いてる

 後述する「ある要素」

 何より、たくさん看取ってきた経験からか

『花屋の親父、足が悪かったろう?』

00081
 足が悪かったのも、実は内臓の病気だった
 ただ、彼は「石」に出た訳じゃないらしい
 石に出たのは「娘」

 ポーズももはや、完全に世紀始救世主

スコリッピ『しかし、彼は助かるだろう』

00084

)スコリッピ
 娘は、自分が数ヵ月後
 父より後に同じ病気になる事を、石の形で知ったんだ

 彼女はそれを理解し信じた


00085

)スコリッピ
 苦しんで死ぬよりは、健康な内に父の為に死のうと

 彼女は石を受け容れ…
 石は彼女を苦しませないように

 しかも
 臓器の細胞が崩れないように殺してくれたんだ



)ミスタ
 てめえが殺しといて何だその言い草はッ!


00087
00093
00095
00097
00105
00109
僕はまだ、死ねない。石がまだ、僕の死を彫ってないから

奇跡の男
 とはいえとんでもない度胸、奇跡めいた男
 実際に、弾丸が発射位置となるも
 弾丸が不発!

 奇跡としか言いようがない生還!

 未来を知り、何もしてあげられない
 死を見届ける男

 恋人の死も、実は親の為

 家族の言葉は、確かに軽くはなかった

 家族の見方は正しかった!

『ふ…、不発弾が二度続くと思ってンのかこの野郎ッ!』

00112

)スコリッピ
 今ので君は
 運命の形を悟った
 君には、もう僕を撃つ意思はない

 違うかな?


00113
00116
00123
何だか、オレ独りじゃあワケがわからねーよ!(電話」

現実を前に
 死ねなくても、撃たれたり殴られたりする!
 つくづく、難儀なスタンド持ちですし
 ミスタもいけずな子!

 理解はしたが、理解が追いつかない

 銃を下ろし、話を聞くのでなく
 殴ってブッ倒した!

 生理的な怖さ、だったんじゃないかしら

 真実と認めれば、ブチャが死ぬ

 撃ってまた不発なら…、怖い!
 
フーゴ『何言ってんだミスタ?』

00126
00132
ブチャラティなら、とっくにそのマンションに向かったぜ

裏付け
 フーゴに、頭脳的な助けを求めるも
 どっこい「裏づけ」られた!
 と

なんだとぉお!?

 スコリッピの方が正しかった
 ブチャは「いる」

 スコリッピが正しいなら…

 ヒタヒタと迫る恩人の死

 足音まで聞こえそう!

※トップに戻る

最後のアイキャッチは「ローリング・ストーンズ」

00133
 破壊力:なしスピード:B射程距離:A持続力:A精密動作:E成長性:なし
 運命を見て、変える能力を持ったキンクリ
 運命にさえ到達させないレクイエム

「運命」そのものが、形をとったようなスタンド

 苦しませず死なせる
 受け入れれば、苦しまず死ねる

 そうした様も「運命」って感じだと思うのです。

フーゴ『お前がかけているこの電話が、ブチャラティのだろ!』

00142
 時代を感じるやりとり! ミスタは携帯を持たない
 連載中は、1995年あたりですから
 持ってなくて不思議はない!

 Windows 95が発売! 大ヒットした頃だぜ!!

『どうすれば石を止められる!?』

00147

)ミスタ
 …
 頼む、教えてくれ…
 お前のいった事が、なんとなく解りかけてきた…

 だが、オレはどうすればいいんだよ…


 ブチャラティには、絶対に石を触らせるわけにはいかねえ。
 決してな!

 お願いだ、教えてくれ…!


00157

)スコリッピ
 石には逆らわず…
 受け入れたほうが楽なのに…

 しかし今まで、できた者はないが……

 あの石を破壊するか、その形を変える事が出来れば。或いは…。
 

00159
00162
 運命を破壊する、或いは形を変えられれば

土壇場で
 粗暴で、他人の話を聞かないミスタだけど
 ここ一番で、「頼む」と言える
 仲間の為に言える
 本当に良い男

 スタンドなら、スコリッピを殺せばいい

 スコリッピは死なない
 その事が、攻略困難にしています

 攻略と呼ぶかはともかく、方法がない!

 スコリッピは、多くの「死」を見てきたのか

ブチャラティは七階ニいル!

00176
 ミスタが、エレベータを長々と止めた為
 ブチャは階段を登っていたのです
 一歩一歩!

 だからあの人、合流が遅かったのね!
 
ブチャラティ!

00179
00180
00185
00186
00194
00200
00208
 止めたはいいが、明らかにヤバい形

触れてはならぬ
 運命に、逆らった「結果」というべきか
 ブチャが行き着く姿が更に悲惨に
 しかも!
 
スティッキィ・フィンガーズ!

 触れたら終わり
 今、戦えるブチャが触れたら終わり!

 縛りプレイすぎンでしょ!

 事態についていけないブチャラティ!

下に逃げるんだァァッ!

00211
 ミスタが銃撃、飛びついて止めてくれますが
 指一本でも、触れたら終わりとか
 攻略困難すぎる!

 それもこの石、いわば「運命」で動いてる

 自動操縦型はタチが悪い!

ブチャラティ『スタンドなのか、その石は!?』

00220
00221
00227
不味い! 上へ登るんだブチャラティ!!

とろける運命
 下だの上だの、ミスタの指示も忙しい
 フツー、横っ面を張りそうですが
 大人しく従うブチャ

 この人、毎度ながら“理解力A”

 石は、周りをドロドロ溶かし
 潜行する性質も

 無機物だけ“透過”する能力

 命あるものだけが、運命を阻めるのな!

『し、しまった! 上だブチャラティ!!

00244
 ここかと思えば、またまたあちら浮気な石ね!
 今度は、上からブチャラティに近づき
 絶対絶命に…

 も、ジッパーで外に逃げるブチャラティ

 およそ、ありえないくらい“ジッパー”が万能だわ!

『な、なんだ!? この石の顔は!?』

00245
00250
00254
00256

)ミスタ
 石を破壊すればよ…
 形を変える事が出来ればよ…

 このまま地面に叩きつければ…

 ブチ砕くことができるぜェーッ!

 チックショォ! 逃すかぁああ!!


)ブチャラティ
 ばかな、ミスタァァァーッ!


00259

)ミスタ
 チクショオ…、彫刻野郎は言ってたぜ…
 確かに…、その通りだった…

 自分の姿が『石』に彫られてねえってなら…

 それは…まだ…死ぬ時期では…ない…ってな…。


00260
00263
00271
00273
00274
 ミスタは身代わりではなく、“勝算あって”!

運命を味方に
 スコリッピが、そうだったように“生きてる”
 運命が、死を予言してないなら
 ちょっぴり無茶できる

 だからと言って、石を抱いて落ちるか!

 逃げようとした「運命」を
 タッチダウンよろしく、壁にブツけて!

 おかげで減速し、車が駆け込み!

 さすが頑丈なミスタ!

 なんだかんだで生きてる男よ…!

『さっきからお前、何やってんだミスタ…』

00279

)フーゴ
 座席にテープレコーダーを忘れていったろ…
 このボケッ!

)ミスタ
 よォ、おめえか。フーゴー


00283
 今週、何気にカッコ良かったと思うんだ!

ナンテコッタ・フーゴ
 私はフーゴが、意図的に助けたと見えた!
 落下時、ミスタが車に落ちる直前
 激しい音がしましたから

 落ちるミスタに気付き、急加速したと

 落ちた瞬間
 車は、スゴいスピードでしたし

 責めるのはただ、レコーダーの件だけ

 フーゴ、すげえ格好良かった!

『一体この石は、なんだったのだ…?』

00293

)ブチャラティ
 ミスタ! 一体どういう偶然が重なれば
 こうなるんだ?


)ミスタ
 いえ、アンタはもう大丈夫ッス…

 その…、どう説明していいものやら…


00304

)フーゴ
 敵なのか? 味方なのか?
 自殺か? 他殺か?

 順序よく説明してくれ!

)ミスタ
 そこなんだよな~
 オレの頭では、ええっと…


00307

)フーゴ
 ブチャラティ…
 あんたのためならなんでもするが
 こいつの話、ぼくに理解できるかなあ?

 もうお前は考えるな!

 アバッキオのムーディー・Bに頼む!


00312
00314
 フーゴの愚痴に、ニッと笑うブチャ

ブチャラティ・チーム
 IQナントカの天才で、出会った頃は不敵
 何でも解ってる、って顔をしてた
 フーゴの「解らない」
 素直になった

 彼が今、安らいでる証拠じゃないでしょうか

 きっとブチャラティ
 そして、視聴者だから解る変化と笑顔

 とまれミスタ、どうにも説明が出来ない

 フーゴに話をまとめて貰おう…

 と涙目のルカの件は、ブチャが向かいます

スコリッピ『終わり…、全ては終わりだって?』

00320

)スコリッピ
 逆らわずにローリング・ストーンズを受け入れれば
 安楽に終われたのに…

 我々はみな『運命』の奴隷なんだ

 やはり形として出たものは…
 変えることはできない…


00323

 何者たちか知らないが、彼らはこれで『苦難への道』を歩み
 そこで何人かは命を落とすことになる!

 しかし…、彼らは全員こーなのか?

 あそこから飛び降りて「石」を破壊するとは……
 あのブチャラティという仲間のために…!


 彼らがこれから歩む「苦難の道」には
 何か意味があるのかもしれない……

 彼らの苦難が…
 どこかの誰かに希望として伝わっていくような

 何か大いなる意味となる始まりなのかもしれない……



 無事を祈ってはやれないが
 彼らが『眠れる奴隷』であることを祈ろう……

 目醒めることで…何か意味のあることを切り開いて行く
『眠れる奴隷』であることを…


00335
00336
00337
00338
00339
00340
 運命に抗ったが為に、“犠牲者”は増えた

眠れる奴隷
 もしブチャが、運命を受け容れていれば
 苦しいスタンド戦をせず済んだし
 反乱も起きなかった

 人は奴隷。“なら”眠っていて欲しい

 誰もが、運命の前では奴隷
 それは変えられない!

 だが眠ってるなら、目覚めるのだから

 結局「死」には逆らえなかった

 でもその命を、意味あるものに出来たのですから

 無為に死に続けるボスと、対になるのだと

トリッシュ『何かが急に、足元に!』

00360
 再び現代、ジョルノが「矢」を見つめていると
 トリッシュが、急に姿を消してしまいます
 しかも「球体の彫刻」!

 ミスタは愕然よ!

 否応なしに! 否応なしに!!

ジョルノ『驚いた…、トリッシュならそこにいる!』

00363
00379
00383
00391
00394
私を置いていくな!(亀ナレフ」

ジャン・ピエール・ポルナレフ
 石を思い出し、愕然としたミスタでしたが
 どっこい生きてたポルナレフ!
 曰く

幽霊として、しばらく住まわせて貰う事にしたよ

 鍵からは出られない
 だが魂が戻る際、“スタンドにしがみ付いた”と

 どこまで頑丈なんだか!

「運命」に抗いすぎだろこの亀ナレフ!

ミスタ『まだ終わりじゃあねーんだっ』

00402
 元気に、ブチャを治しにいこうというミスタ
 ポルは、死亡に気付いていた為
 少し迷った表情を見せる

 が、ジョルノを見て「何も言わない」事に

 視聴者的には、ミスタの態度ってば!
 若い頃のポルナレフそっくり

 黙った一因だったのかしら

ポルナレフ『ブチャラティ…? 彼の魂は、確か…』

00407

)トリッシュ
 ちょっと! 何してんのよ!?


)ミスタ
 あ、いや悪ィ!
 おめーの言う通りだと思ってよ~…

 オレ…、やっぱり変なニオイかも…

 これがオレのニオイかよ…
 香水つけようかな…


00410

)トリッシュ
 そお?(スンスン)

 なんかあの時
 変なこと言っちゃったけど…
 必死だったせいか、別に気にならなくなったわ

 逆にけっこうなつかしいな

 なんて思ったりして


00415

)ミスタ
 そうお? そうお~~?

)トリッシュ
 ええ…
 でも、変な指っ!

 きゃああああ―っ

 ひゃああひゃひゃああああ
 うけけけけけけけ


00417
00423
00426
 なんか、芽生えてしまった二人であった

多分
 ブチャの話を肴にし、盛り上がるのかしら
 また実際、「自分の臭い」は解りにくく
 ミスタも変わるきっかけに
 たぶん

 またトリッシュも、神経質さが改善

 しょーもない事かもだけど
 入れ替わり事件は、確かな“変化”を残した

 それはとっても嬉しいなって

 プラスに繋ぐのが荒木先生流!

ポルナレフ『どうする…、そいつを』

00434

)ジョルノ・ジョバーナ
 去ってしまった者たちから受け継いだものは
 さらに『先』に進めなくてはならない!!

 この『矢』は…、破壊しない


)ポルナレフ
 …矢は、亀の中に仕舞え

 それでいい……ジョルノ。
 それが…

 それが、生き残った者の役目だ……


00436
00437
00441
00442
00451
00453
 ボスなら、矢を破壊したかもしれません

先へ
 間違いなく危険、禍根を残すかもしれない
 しかし、ブチャ達が命懸けで残した力
 受け継がなくては!と

 ジョルノは、きっと自身も「過程」に位置付けた

 受け継ぎ「先へ」
 先とは、次の世代だと私は思います

 次の世代の為「過程」となる事

 きっとそれが、残された者の役割

 第3部、同じく残されたポルナレフが渋い

エンディング映像の「正体」が明らかに!

00454
00470
 正体、とまで言うと大げさですが

第2期ED「Modern Crusaders」
 最初の玉、ローリング・ストーンズだったのです
 既読組には、否応なしに印象に残る
 良かれ悪しかれは別に

 なので既読組は、アッと思わされた映像!

 彫像なのも今回ネタ
 またラスト、やたら神々しいゴールドE

 これも“レクイエム”へ、切り替わる前提!

 最終話にして…、変わるのね!

 まあゼイタクだこと!

Parte5 VENTO AUREO FINE

00475
00477
00483
00487
00488
00489
00490
 第5部はイタリアなので「Parte」表記

第5部完
 新生パッショーネ始動、ギャングスターエンド
 アバッキオへ、咲かせた黄色い花
 ナランチャの白い花
 ジッパー

 組織へ、「新しい風が吹く」最終回

 OPはまんまコレ!
 窓が開くのは、“新風が吹き込まれる”結末

 SILENTの酒は…?

 静かに、安らかにって意味合いでしょうか

 フーゴの実家に“似てる”けど、違うようですし

感想追記。 ミスタが、がむしゃらに変えた運命

00762
 死ぬ「結果」は覆せず、アバッキオ達まで死亡

運命の中で
 ブチャが受け容れて死ねば、反乱は起きなかった
 今回、ミスタの抵抗で“被害”は広がったし
 ミスタはそれを知らない

 未来を知らず、その場を精一杯生きる事

 でもミスタが抵抗したから
 ボスを倒し、街を平和にする反乱へ繋がった

 ブチャ達の求めた「真実」に繋がった

 必死さがより良い未来へ

 確かな人間賛歌と思った!

死ぬ、という運命は変える事が出来なかった

00765
 変えられないから「運命」

眠れる奴隷
 変えようと抗えば、より酷い事になってしまう
 そう知る、スコリッピは「抗うな」と
 安楽死させる男

 OPの「慈悲(など要らない」は彼か

 皆が運命の奴隷
 それでも、目を開けて「運命」と向き合う事

 それが「目覚める」事なのかしら

苦難に向き合い、「結果」を変えようとする姿勢

00622
「結果」を知って、変える力を持つボス

結果
 ビルから飛び降りたように、結果を恐れない
 そこに、たとえ勝算があっても
 普通は出来ない!
 覚悟!

 最後は結果を教え、リタイアを勧める男の回

 彼の言葉を、「最初」に受け入れず
 抵抗し抜いて良かった
 そんな最終回

 挑戦を尊ぶ姿勢が、実にイイ最終回だった!

※トップに戻る

公式ツイッターより



















































2019年7月28日 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第39話「眠れる奴隷【最終回】」

00312
 締めはメイン脚本家担当!

スタッフ
 脚本:小林靖子
 絵コンテ:藤本ジ朗、吉田泰三
演出:岩崎安利、高橋秀弥
 作画監督:木下由衣、髙阪雅基、森藤希子、森田莉奈、上竹哲郎、鈴木勘太、片山貴仁、小林理、横山謙次、石山正修、津曲大介、SHIN HYUNG WOO、石本峻一、田中春香
 アクションディレクター:なし
 総作画監督:石本峻一、田中春香
 アニメ制作:David Production Inc.
 原作:荒木飛呂彦/週刊少年ジャンプ 1994~1995年
 制作協力:-

あらすじ
 ?

“DIOの息子”の物語、完結

00621
00451
 DIOの息子が、正義の為にボスとなる物語

続く第6部は…
 人には決められた、覆せないものは確かにある
 スタンド能力として現われ
 選択を迫る最終回!

 ちょっぴり延期したけど、面白かった!

 第5部は、複雑な能力や状況もあり
 映像化へ不安もありました

 描ききった、良い最終回だったわ!

トップに戻る

ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダーズ 感想

 スターダストクルセイダース 第1話「悪霊にとりつかれた男」
 スターダストクルセイダース 第2話「裁くのは誰だ!?」
 スターダストクルセイダース 第3話「DIOの呪縛」
 スターダストクルセイダース 第4話「灰の塔<タワー・オブ・グレー>」
 スターダストクルセイダース 第5話「銀の戦車<シルバーチャリオッツ>」
 スターダストクルセイダース 第6話「暗青の月<ダークブルームーン>」 
 スターダストクルセイダース 第7話「力<ストレングス>」
 スターダストクルセイダース 第8話「悪魔<デビル>」
 スターダストクルセイダース 第9話「黄の節制<イエローテンパランス>」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その1」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その2」
 スターダストクルセイダース 第12話「女帝<エンプレス>」
 スターダストクルセイダース 第13話「運命の輪<ホウィール・オブ・フォーチュン>」
 スターダストクルセイダース 第14話「正義<ジャスティス> その1」 
 スターダストクルセイダース 第15話「正義<ジャスティス> その2」
 スターダストクルセイダース 第16話「恋人<ラバーズ> その1」 
 スターダストクルセイダース 第17話「恋人<ラバーズ> その2」
 スターダストクルセイダース 第18話「太陽<サン>」
 スターダストクルセイダース 第19話「死神13<デスサーティーン> その1」
 スターダストクルセイダース 第20話「死神13<デスサーティーン> その2」
 スターダストクルセイダース 第21話「審判<ジャッジメント> その1」 
 スターダストクルセイダース 第22話「審判<ジャッジメント> その2」
 スターダストクルセイダース 第23話「女教皇<ハイプリエステス> その1」
 スターダストクルセイダース 第24話「女教皇<ハイプリエステス> その2」
 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その1」 
 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その2」 
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」
 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」
 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第29話「“アヌビス神”その2」
 スターダストクルセイダース 第30話「“バステト女神”のマライア その1」
 スターダストクルセイダース 第31話「“バステト女神”のマライア その2」
 スターダストクルセイダース 第32話「“セト神”のアレッシー その1」
 スターダストクルセイダース 第33話「“セト神”のアレッシー その2」
 スターダストクルセイダース 第34話「ダービー・ザ・ギャンブラー その1」 
 スターダストクルセイダース 第35話「ダービー・ザ・ギャンブラー その2」
 スターダストクルセイダース 第36話「ホル・ホースとオインゴ その1」
 スターダストクルセイダース 第37話「ホル・ホースとボインゴ その2」
 スターダストクルセイダース 第38話「地獄の門番ペット・ショップ その1」
 スターダストクルセイダース 第39話「地獄の門番ペット・ショップ その2」
 スターダストクルセイダース 第40話「ダービー・ザ・プレイヤー その1」
 スターダストクルセイダース 第41話「ダービー・ザ・プレイヤー その2」
 スターダストクルセイダース 第42話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その1
 スターダストクルセイダース 第43話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その2
 スターダストクルセイダース 第44話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その3」
 スターダストクルセイダース 第45話「DIOの世界 その1」
 スターダストクルセイダース 第46話「DIOの世界 その2」
 スターダストクルセイダース 第47話「DIOの世界 その3」
 スターダストクルセイダース 最終話「遥かなる旅路 さらば友よ」

ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない 感想

 ダイヤモンドは砕けない 第1話「空条承太郎! 東方仗助に会う」 
 ダイヤモンドは砕けない 第2話「東方仗助! アンジェロに会う」
 ダイヤモンドは砕けない 第3話「虹村兄弟 その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第4話「虹村兄弟 その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第5話「虹村兄弟 その3」
 ダイヤモンドは砕けない 第6話「広瀬康一(エコーズ)」
 ダイヤモンドは砕けない 第7話「間田敏和(サーフィス)」
 ダイヤモンドは砕けない 第8話「山岸由花子は恋をする その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第9話「山岸由花子は恋をする その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第10話「イタリア料理を食べに行こう」
 ダイヤモンドは砕けない 第11話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第12話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第13話「やばいものを拾ったっス!」
 ダイヤモンドは砕けない 第14話「漫画家のうちへ遊びに行こう その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第15話「漫画家のうちへ遊びに行こう その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第16話「狩り(ハンティング)に行こう!」
 ダイヤモンドは砕けない 第17話「岸辺露伴の冒険」
 ダイヤモンドは砕けない 第18話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第19話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第20話「山岸由花子はシンデレラに憧れる」
 ダイヤモンドは砕けない 第21話「吉良吉影は静かに暮らしたい その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第22話「吉良吉影は静かに暮らしたい その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第23話「シアーハートアタック その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第24話「シアーハートアタック その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第25話「アトム・ハート・ファーザー」
 ダイヤモンドは砕けない 第26話「ジャンケン小僧がやって来る!」
 ダイヤモンドは砕けない 第27話「ぼくは宇宙人」
 ダイヤモンドは砕けない 第28話「ハイウェイ・スター その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第29話「ハイウェイ・スター その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第30話「猫は吉良吉影が好き」
 ダイヤモンドは砕けない 第31話「7月15日(木)その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第32話「7月15日(木)その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第33話「7月15日(木)その3」
 ダイヤモンドは砕けない 第34話「7月15日(木)その4」
 ダイヤモンドは砕けない 第35話「アナザーワン バイツァ・ダスト その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第36話「アナザーワン バイツァ・ダスト その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第37話「クレイジー・D(ダイヤモンド)は砕けない その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第38話「クレイジー・D(ダイヤモンド)は砕けない その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第39話「さよなら杜王町 -黄金の心-【最終回】」

漫画 ジョジョの奇妙な冒険 岸辺露伴は動かない 感想

 岸辺露伴は動かない 1巻“体験は作品にリアリティを生む”
 岸辺露伴は動かない 2巻 “感動ハッピーエンドにしました”


 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第1話「黄金体験(ゴールド・エクスペリエンス)」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第2話「ブチャラティが来る」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第3話「塀の中のギャングに会え」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第4話「ギャング入門」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第5話「ポルポの遺産を狙え!」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第6話「ムーディー・ブルースの逆襲」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第7話「セックス・ピストルズ登場 その1」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第8話「セックス・ピストルズ登場 その2」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第9話「ボスからの第一指令」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第10話「暗殺者チーム -ヒットマンチーム-」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第11話「ナランチャのエアロスミス」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第12話「ボスからの第二指令」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第13話「マン・イン・ザ・ミラーとパープル・ヘイズ」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第13.5話「Inizio del vento aureo」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第14話「フィレンツェ行き超特急」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第15話「偉大なる死-ザ・グレイトフル・デッド- その1」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第16話「偉大なる死-ザ・グレイトフル・デッド- その2」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第17話「ベイビィ・フェイス」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第18話「ヴェネツィアへ向かえ!」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第19話「ホワイト・アルバム」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第20話「ボスからの最終指令」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第21話「キング・クリムゾンの謎」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第21.5話「determinazione」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第22話「ガッツの「G」」 後期OP「裏切り者のレクイエム」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第23話「クラッシュとトーキング・ヘッド」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第24話「ノトーリアス・B・I・G」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第25話「スパイス・ガール」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第26話「ほんの少し昔の物語 ~ぼくの名はドッピオ~」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第27話「キング・クリムゾンvs,メタリカ」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第28話「今にも落ちて来そうな空の下で」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第28.5話「destino」 前期OP「Fighting Gold」、後期OP「裏切り者のレクイエム 歌詞」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第29話「目的地はローマ! コロッセオ」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第30話「グリーン・ディとオアシス その1」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第31話「グリーン・ディとオアシス その2」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第32話「グリーン・ディとオアシス その3」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第33話「そいつの名はディアボロ」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第34話「鎮魂歌は静かに奏でられる その1」 OP「Diavolo Ver.」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第35話「鎮魂歌は静かに奏でられる その2」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第36話「ディアボロ浮上」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第37話「王の中の王-キング・オブ・キングス-」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第38話「ゴールド・E・レクイエム」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第39話「眠れる奴隷【最終回】」

トップに戻る