2019年 6月発売ガンプラ一覧はこちら。本記事下部はこちら
宇宙世紀「エース・パイロットログ Vol.14」は、陽気なフィリップ・ヒューズが掲載!

00015
 インターセプトはこちら、ドミナンスはこちら、 エースログはこちら

初代ガンダム外伝
 一年戦争時に開発、大型装備を背負ったジムがキット化!
 ブースターは、Gアーマーに代わる宇宙量産兵器
 砲台はジオンからの鹵獲品

 また後者は、主役機から「仲間の乗機」となったカラー変更タイプ

 共に、ビックリするほど大きな装備を背負ってますが
 後者は「設置」する自動砲台

 こんなデカイ付属品が、まさかキット化されようとは

大気圏外用の兵装ユニット「フェロウ・ブースター」が初キット化!

20190626_hg_gm_intercept_custom_02

■HG 1/144 ジム・インターセプトカスタム(フェロウ・ブースター装備)
 販売価格:3,240円(税込)
 獲得ポイント:32P
 予約受付開始:2019年6月26日 13時
 お届け日:2019年9月発送予定

■商品詳細
 艦 隊 護 衛 用 宙 間 迎 撃 機
 ジ ム ・ イ ン タ ー セ プ ト カ ス タ ム ( フ ェ ロ ウ ・ ブ ー ス タ ー 装 備 )

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』MSD(Mobile Suit Discovery)より、
「ジム」バリエーション系譜に連なる追加兵装ユニット「フェロウ・ブースター」を装備したジム・インターセプトカスタムがHGで商品化!大気圏外での行動範囲拡大と火力強化を目的に作られた「フェロウ・ブースター」を新規造形で再現。

● フェロウ・ブースター初立体化!
  ジム・インターセプトカスタム用、追加兵装ユニット「フェロウ・ブースター」を新規造形で再現。

  インテークや噴射ノズル、多連装ミサイル・ポッドなどの色分けをパーツ分割で再現し、
  装甲パネルラインなどのメカニカルなディテールを細部にわたるモールドで精密に表現。

  ブースターユニット
  着脱可能なブースターユニットはランドセルへ連結するため、左右への引き出し機構を搭載。
  さらに、肩部カバーを軸に上下へのスイングが可能。

● ラインマークなどを収録した新規マーキングシールが付属!
  ブースター側面のラインマークや連邦マーク、コーションマーク等を新たに収録。

● 最新のHGフォーマットによる高い可動性能。

 付属武装:ビーム・スプレーガン / ビーム・サーベル / フェロウ・ブースター


20190626_hg_gm_intercept_custom_03
20190626_hg_gm_intercept_custom_04
20190626_hg_gm_intercept_custom_05
1000136485_1
1000136485_2
1000136485_3
1000136485_4
1000136485_5
1000136485_6
1000136485_7
1000136485_8
1000136485_9
1000136485_10
 プレミアムバンダイ受注ページはこちら https://p-bandai.jp/item/item-1000136485/

機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD Mobile Suit Discovery
 ジ・オリジン版MSV企画で、「MSV-R」からリファインされたMS
 元々、このブースターありきのMSなので
 完全版といったところか

 一般販売版HG 1/144 ジム・インターセプトカスタム追加装備版

 同梱で一般販売するには知名度と価格が
 ブースター単品だと、更に「ナニコレ?」になる難しいシロモノ…ッ!

 ここまで来ると、夏や年末の大型商品みてえ!

 お値段:3,240円(税込)+諸々!?

大気圏内用の飛行ユニット、コルベット・ブースターを流用し開発された

1000136485_4
 要は無重力での戦闘を想定したシロモノ

ジム・インターセプトカスタム(フェロウ・ブースター装備)
 一年戦争時、母艦に迫る敵を阻止=インターセプトすべく開発
 母艦に迫った敵へ、急接近し火力を叩き込む!
 恐るべき迎撃用MSでした

 開発は急ごしらえで、ブースターは本体側に固定ジョイントが必須

 本体側は、ジム・スナイパーカスタムを元にして
 生産段階から対応改造された機種

 初号機完成はUC0079の11月と、終戦2ヶ月もない時期だったそうな

 しかし性能は良く、戦後に45機のブースターが追加発注へ。

漫画版ザ・ブルーディスティニーのオリジナルMS、装備がキット化!

20190626_mg_gm_dominance_02
20190626_mg_gm_dominance_03
20190626_mg_gm_dominance_04

■MG 1/100 ジム・ドミナンス(フィリップ・ヒューズ機)
 販売価格:6,050円(税込)
 獲得ポイント:60P
 予約受付開始:2019年6月26日 13時
 お届け日:2019年10月発送予定

■商品詳細
 自 律 砲 台 を 背 負 い し 、 黒 き ド ミ ナ ン ス

『機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルー・ディスティニー』より、フィリップ・ヒューズ操るジム・ドミナンスがマスターグレードに登場。
 全身のカラーリングを成形色で再現し、特徴的なガンターレットとバックパックを新規造形で徹底再現!

● ガンターレット、バックパックを新規造形で徹底再現!
  全身の外装をはじめ、新規造形となるガンターレットとバックパックをマスターグレード準拠の高精細なディテールで立体化。

  さらに、フィリップ・ヒューズ機の特徴的なカラーリングを成形色で再現。

● ガンターレットの自律運用を再現!
  バックパックからガンターレットを取り外し、自律運用を演出可能。

  バックパック
  可動式ジョイントにより、取り外す際の回転ギミックを搭載。

  ガンターレットのバレル保持リングは展開ギミックを採用。

  ガンターレット
  懸架状態と自律設置状態を一部パーツの差し替え式で再現。2機のガンターレットを分離させ、自律運用時のディスプレイも可能!
  バレル部分は、回転軸による可動ギミックを搭載。

  ドラムマガジンにはスライドギミックによる、懸架時、設置時の展開を再現可能。

● 新規デザインを含む水転写式デカール付属!
  地球連邦軍マークをはじめ、新規デザインを含む全身のマーキングを水転写式デカールで再現。

● MG準拠の関節機構により、迫力のポージングが可能!

  ACE PILOT LOG エース・パイロットログ[U.C.編]
“エース・パイロット”とMSが、宇宙世紀の歴史に刻んだ”ログ(記録)”をたどる、WEB企画!
 VOL.14“フィリップ・ヒューズ機”掲載!

 付属武装:二連ビームキャノン / ビーム・サーベル / シールド / ガンターレッ


20190626_mg_gm_dominance_05
20190626_mg_gm_dominance_06
20190626_mg_gm_dominance_07
20190626_mg_gm_dominance_08
20190626_mg_gm_dominance_09
1000136483_1
1000136483_2
1000136483_3
1000136483_4
1000136483_5
1000136483_6
1000136483_7
1000136483_8
1000136483_9
1000136483_10
 プレミアムバンダイ受注ページはこちら https://p-bandai.jp/item/item-1000136483/

機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルーディスティニー
 2018年プレバン限定MG ジム・ドミナンスに色変更&追加装備!
 2017年1月キット ジム・スナイパーIIを原型に持ち
 実にヒロイックな「元主役機」

 後期型ジムに、ジムSCに近い追加装備を施したもの

 漫画版リメイクにあたり、初期主役機に新設定され
 現在は同僚の愛機となりました

 背負ってるのは、設置して罠に用いるガンターレット

 ジオン軍から鹵獲し、使用しています

「視界」に入った敵を、自動的に撃つ固定砲台!

1000136483_7
 イフリート改のニムバス隊が、試験的に使っていた「漫画版オリジナル」

実験兵器たち
 ドミナンス自体は「高性能化されたジム」で、様々な装備を換装可能
 たとえば、アクア・ジム(既にロールアウト済み)の装備で
 水中対応も可能でした

 連邦軍はMSを「扱った経験」が乏しく、様々な実戦データが欲しかった

 ジオンがザクⅠを量産してみて、「実際に使ったら問題点が解った」と
 急遽ザクII、いわゆるザクを開発したように
 運用データは大切!

 この設置型・自律火器は、ジオン側が試験的に開発した武装

 カメラアイの「視界」に入ったものを、自動的に撃つシロモノでした

 撃てラリー! そうだ、もっとだ!!

ザ・ブルーディスティニーを皮切りに、「一年戦争系」で活躍するパイロット!

00014
 ギレンの野望や、ベースしたネトゲGNOなどにも登場

エースパイロット・ログ「フィリップ・ヒューズ」
 所属するモルモット隊とは、名の通りMS実験部隊
 様々な装備、MSをテストして有用性を試し
 現場に反映するというもの

 連邦本部ジャブロー直轄扱いで、各戦線を渡り歩く過酷な任務…

 その設定から、ゲームでは様々な戦場や兵器を楽しめ
 一年戦争系の様々な作品に登場

 中でも彼は陽気で不真面目な前衛で、真面目な後衛サマナと好対に

 原作が1996年ゲームだけに、「解りやすい」性格をしてます

 が、腕と下半身は確かってヤツね!


 機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルー・ディスティニー 1巻
 機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルー・ディスティニー 2巻
 機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルー・ディスティニー 3巻“EXAM始動!”
 機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルー・ディスティニー 4巻“宇宙戦用イフリート”
 機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルー・ディスティニー 5巻“2・3号機再設定”
 機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルー・ディスティニー 6巻“BD1vsイフリート改”

※トップに戻る
当面の一般販売ガンプラ新商品一覧、プレバン除く

2019年6月新作
 22日 HGUC 1/144 シルヴァ・バレト・サプレッサー、2,916円
 29日 ハイレゾリューションモデル 1/100 ガンダムアストレイノワール、17,280円
 29日 MG 1/100 ガンダムNT-1 ver.2.0、6,264円
 29日 Figure-riseLABO ホシノ・フミナ[The Second Scene]、5,940円

2019年7月新作
 RE/100 1/100 ザクⅡ改、3,780円
 HGCE 1/144 デスティニーガンダム(ハイネ専用機)、2,376円

2019年8月新作
 RG 1/144 νガンダム、4,536円
 HGUC 1/144 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス(ユニコーンモード)(ナラティブVer.)[ゴールドコーティング]、5,400円
 SDガンダム クロスシルエット ユニコーンガンダム(デストロイモード)、1,080円
 SDCS シルエットブースター[グレー]、648円
 ハロプラ 黒い三連ハロ、540円
 
2019年9月新作
 MG 1/100 ガナーザクウォーリア(ルナマリア・ホーク専用機)、4,644円
 HGAC 1/144 ガンダムサンドロック、1,620円
 初回限定 HGAC 1/144 ガンダムサンドロック&モバイルアプリ プロダクトコードセット(仮)、1,620円
 HGPG 1/144 プチッガイ きゃらっがいサラ、972円

キット化発表
 機動戦士Vガンダム系MS(セカンドV?)

プレミアムバンダイ
 HGUC 1/144 ガンダムTR-6[ハイゼンスレイII]

参考出品
 SDガンダム クロスシルエット イフリート
 HGUC 1/144 バルギル
 SDCS ユニコーンガンダム2号機バンシィ
 HGUC 1/144 ペーネロペー(2019年5月発表)
 SDガンダム クロスシルエット ウイングガンダムゼロ EW(2019年5月発表)