公式サイト 機動戦士ガンダム ジ・オリジン THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第8話 感想 ジオン公国独立 レビュー 考察 画像 あらすじ 内容 ネタバレあり 原作既読 OVA未見 23時感想追記 これまでの感想はこちら 前回はこちら
緒戦“一週間戦争”! コロニー落とし始動に、ラル大尉は…

00168
00278
00080
僅か14歳。戦争勃発、子供のアムロが無縁な日々を過ごすの対し
 シャアはララァへ通話片手間、無双するのが好対…!
 また、愛機が推力に異常をきたすなど
 現行機は力不足と描写

 コロニー落とし! 悪魔の作戦だ、と思い切り強調するラスト

ジオン独立戦争
 これは戦争。勝つ為には、というドズルは一理あるのでしょう
 でもここで、“ただの一般人”を描いていく事は
 原作・安彦氏の主張か

 明日を夢見る、幸せな人達も無為に殺す。正義はあるか?みたいな

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 8話 感想

 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第8話「ジオン公国独立」
 冒頭「U.C.0078年 1月“スミス海の戦い”裏舞台」    
 Aパート「コードネームは“ガンダム”」
 U.C.0078年 10月24日 ジオン公国独立
 アムロと「“フラウおばさん<フラウ・ボゥ>”」
 U.C.0078年12月 クリスマス  
 Bパート「U.C.0079年 1月3日 一年戦争開戦」
 ギレン・ザビ演説、サイド2虐殺
 そうだ、開発区いこう
 狂っているよ、この戦争は
 アイランド・イフィッシュの恋人たち     
 感想追記
 公式ツイッター
 制作スタッフ
 模型企画外伝「MSD ククルスドアンの島」感想
 これまでの感想

「ガンダム」開発本格化! テム博士は、一年温めたプランを提示する

00000
 第11巻より。RX計画の為、連邦は「サイド7」を作らせました。

RX-78計画
 前回、ジオンが横流ししたMS映像を閲覧する際、尋ねられた計画
 RX-78計画「ガンダム」が、アナハイム社幹部へお披露目!
 同社は、まだモビル・スーツへの理解が浅く
 人型戦車と捉えました

 産物が前回の「ガンキャノン」。対し、本格的なモビル・スーツがコレ

 第4話、ジオンが「MS」を初めて提示してから
 初実戦まで実に4年。

 ガンダムも、これから二年近くかけ実機を作っていくのね!

初代ガンダム設定では。0079年4月に開発スタート、7月に1号機完成

00047
 ジ・オリジンでは、戦前に「MS戦」があったので大幅に設定が違うのね

あらすじ
 U.C.0078年1月。スミス海の戦いを経て、10月にジオンは独立
 ジオン公国を名乗って、連邦からの独立を宣言
 翌年1月3日、先制攻撃をしかける

 月面はジオン勢力下に落ち、サイド2・ハッテは大虐殺

 ジオン総帥ギレンは、サイド2首都コロニーにガスを撒き
 地球に落とすコロニー落としを計画

 一方サイド7では、「RX-78 ガンダム」開発が前進していた

 次回、機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第9話

前回。月面都市「グラナダ」へは、ジオン軍・キシリア少将が乗り込んでいた

00002
 前回U.C.0078、連邦とジオンは人類初のMS戦を展開
 連邦12、ジオン5で始まったスミス海の戦いは
 連邦全滅のワンサイドに終わった

 ジオンの撃墜王は後に赤い彗星、青い巨星、黒い三連星と呼ばれる

 一方で自ら、“ガンキャノンはMSではない”と考えていたテム博士は…?

市長『お断りします。グラナダはあくまで中立です…』

00003
00005
00006
00011
00012
 市長? 私の部下がスミス海で、連邦の機械化兵団一個中隊を全滅させたそうよ

グラナダ交渉
 月面都市の片割れグラナダへ、自軍を置かせよと要求するキシリア
 市長は、もう一つの都市「フォンブラウン」と関係悪化や
 戦争なんて御免だと要求を蹴る
 が
 
バカな!? すぐにギレン首相に確認を!?(市長」

 前回のMS戦を、ジオンの国力アピールとするキシリア
 戦前から既に根回しを進めていたと

 単なる勝利ではなく、政治的足がかりとして機能していくのね

 連邦に戦争売りおった!

キシリア『“ギレン総帥”とお呼びなさいッ!』

00014
00015
00016
我がジオンは共和国ではなく、“公国”となるのです!

開戦前年
 U.C.0078年、学生蜂起で、連邦と決定的に事を構えて一年
 共和国、という「連邦加盟国」の立場を捨て
 公国化をすると宣言
 で

帰路お気をつけて? グラナダの夜は物騒だから…

 現代なら、アメリカの一中隊を全滅させた感じか
 本気で戦争するんだぜ!と

 そして戦争で、最新兵器で武装した大国を破るパワーがある!

 なんてスピードとパワーだ…!

『ベルクマン少佐。彼は何故“戦争”のことを知っているの?』

00017
00019
00021
00024
キシリア機関に、おしゃべりは要らないわ…!

キシリア機関
 前回、キシリアの身分を隠すべくエスコートしていた情報部少佐
 彼が内通、もしくは単に口を滑らせていた
 と

すいません…、ミセス・キャサリン…(ベルクマン少佐」

 現在、ジオンのジオニック社がある月面都市グラナダ
 ここを軍事拠点化したい

 そしてフォン・ブラウンに居を置く、アナハイム社を攻撃したい

 同社は、連邦の軍需品を生産していますものね

キシリア『バカね…、それ(お芝居)はもう良いのよ』

00025
00027
00030
00031
00033
 そして協力を断わったグラナダ市長、「事故死」へ。

政治的足固め
 時は0078年1月。当然、後任はジオン寄りな人となるワケね。
 初代ガンダムでは、特に舞台とならない月面ですが
 重要なアレコレがいっぱい!

 特にグラナダは、キシリア直属・“突撃機動軍”拠点へ

 戦後は長らく不明でしたが
 火星へ落ち延び、「新兵器」ことMSで蹂躙したそうな

 またジオニック社は、戦後フォン・ブラウンに吸収

 社内で技術、政治力を競う派閥と化していきます

テム主任『ただちに、方針を転換しなければいけませんッ!』

00034
00035
00036
まるで他人事だなテム君!/君も関係者なんだぞ!(AE社重役」

アナハイム・エレクトロニクス社
 変わって敗戦処理真っ最中な、「ガンキャノン」開発元AE社
 こちらは月面都市フォンブラウン
 で

責任をとらせてください! RXの次期計画を前進させて下さい!

 テム博士は、MSを具現化したミノフスキー博士の弟子
 AE社は彼を軸に「ガンキャノン」を実現

 敗戦の“原因”ですから、飽きられた面の皮と言えましょう!

 そりゃまあ、「引っ込め」と言われまくりますわな!

テム博士『退場します…、喜んで』

00042
 しかし社内外に、彼を越える人材がいないのもまた事実
 彼不在で、ジオニック社を越える兵器を作れるか?
 答えはノーだから困る!

 それを解っているから! ゴリ押していくテム博士のツラの皮よ!!

 でも、そこでホントに失脚させる会社もあるでしょうが…?!

テム『お見せしましょう! 我らの決定的プランッ!!

00043
00045
00047
00048
これです! RX-78!! コードネームは“ガンダム”!

ガンダムの産声
 前回の通り。博士自身は、ガンキャノンは試作段階だと評価
 しかし、ジオンの兵器情報を入手していたAE社は
 MSという兵器を見誤った

 既存兵器の延長「人型戦車」として勝ると考え、キャノンを量産化

 キャノン設計後、AE社は量産に向けた実験に移行し
 テム博士自身はサイド7へ

 第6話(昨年)以降、重力がコントロールできる環境で研究に没頭

 前回テムが、軍と話していた“RX-78 ガンダム”が具現化ッ!

『ン…? 父さん、帰ってきたのかな…?』

00050
00051
00052
00053
00054
 ここはサイド7、あの「作りかけコロニー」にあるテム博士のラボ!

テム研究所にて
 移住から1年程度、当時13でしたから「一年」違えば別人よ!
 アムロは、父の研究室に入ってしまい
 ガンダムと邂逅へ

 ミノフスキー博士の弟子テムは、“モビルスーツ”の概念をよく理解

 師匠でさえ、第5話で「MSは作れる」とCGで提言してから
 初の実戦まで丸四年

 テム博士も同様に、“モビルスーツ”実現に試行錯誤してたのね

 概念が出来ても、形にするのは容易じゃあない!

1月9日の“スミス海の戦い”から、早くも9ヶ月が経過

00056
00057
00058
00059
00061
ジーク・ジオン!(ジオン万歳!!)」

ジオン独立宣言
 U.C.0078.10.24、連邦下部組織「ジオン“自治共和国”」は独立
 ジオン公国を名乗るコトとなります
 初代公王はデギン

 人類が初めて得た統一政体、「地球連邦」は綻び始める事に

 連邦は、環境悪化が原因
 宇宙移民しなけりゃ、人類が滅ぶ危機感から誕生

 宇宙移民を可能とする強力な政体、時代が要請した組織でした

 しかし時代が移り、必要とされなくなっていくのね 

ゴップ提督『レビル君? そろそろ“ジャブロー”への移転を実行すべき時かな』

00303
00064
00066
そうですな。ギレン・ザビは、どんな事でもする男です(レビル」

平和の終わり
 ジャブローとは、前回シャアも建造に参加していた巨大地下施設
 連邦も、有事に備え兵器や施設を開発させてはいた
 が
 
解らないものだねえ…、まさかこの時代に。また戦争とは…(ゴップ」

 これに尽きます
 連邦一強は、戦争を無くす(紛争程度)まで押さえ込んだ

 人類史における、数少ない快挙は閉幕へ

 しかし一強で増長は避けえず、第5話以降のような騒ぎを生むのね

変わって、戦争と無縁な「サイド7」。

00070
00071
00072
00073
00074
おかえりなさいッ!(アムロ14歳、寝起きの叫び」

“フラウおばさん<フラウ・ボゥ>”
 やだガンダム・フラウロス可愛い…! 幼馴染ヒロインなのよね!
 彼女、あだ名か役職か「生活指導員」と呼ばわり!
 当時14歳!
 で

あのさあ…、疲れてない? ちょっと?(フラウ」

 曰く“家が近い”間柄
 世話好きフラウ、アムロにかまうかまう!

 コロニー内、スクーターが普及してるのも面白いですね

 必要だからか、豊かな時代だったということか。

『よう、生活指導委員♪ アムロ君にもイエローカードですかァン♪』

00075
00076
00079
00080
00083
 とか言ってる不良のリーダーが、「カイ・シデン」

黒い留年のカイ
 留年してるので一個上ですが、不良たちを率いてイイ気分!
 逆に、優等生代表みたいなフラウ・ボゥは
 よくからからかわれた様子

 って、ただの昭和の風景じゃあねえか!

 宇宙世紀とは昭和だった…?
 電気自動車も、容易に手に入ったのかしら!

 ここだとコロニー工事用に、大量に流入してそうですしねえ

 カイさんは不良で! 留年してて!!

フラウ『アムロ君、ねえ? クリスマス、どうするのっ!』

00085
00087
00089
00092
00095
 そして更に2ヶ月後、ケーキを作ってきてくれたのだった

U.C.0078.12.24
 初代ガンダムでもそうっちゃそうですが、フラウさん世話を焼く!
 孤立しがちなアムロに、めっちゃ世話を焼いてる!
 母性を感じる!

 また原作から、セイラさんの出番が大幅カット

 兄が嘘をつき、ジオン本国に行こうとしてると察知して追う
 死んだ兄を想うなどなどカット

 シャアに関してはむしろ掘り下げられ、「シャア主人公」と強調

 なお総監督は、アニメ畑である原作者様自身です

ニュース『ジオン公国政府は、先の月面での戦闘の謝罪を拒否』

00097
 多分、いまだに前回の“スミス海”、1月に起きた月面MS戦に紛糾
 両国としても、解ってやっているんでしょうが
 まだ「平和」ですね

 とまれ12月、ジオンは連邦との和解を完全拒否

 他5つのサイド(宇宙自治区)は、どっちにつくか対応を迫られます

ハロ『ウマイカ、アムロ? フラウ、イイコダナ?』

00098
00101
00103
また軍事用語だ…、これのどこが“コロニーの建設資料”…?

父の正体
 アムロが夜なべしていたのは、父が嘘をついてたからなんですね
 テム博士は、コロニー開発者だと偽って移住
 資料も「コロニー建設資料」だ
 と

父さん、何をやっているんだろう…?(アムロ」

 コロニー建設は、0051年に計画が凍結
 30年近く実物が作られてない

 そこで科学者のテムが、わざわざ招かれたという体裁をとったのか

 博士は開発主任、コロニー内で敬われる立場

連邦宇宙軍総司令官・レビル中将『“戦争回避への期待は捨てない”』

00104
 ニュースでは、先の連邦ヒゲ将軍がコメントを発表
 この戦争は、かつて人類が経験した事がない
 悲惨なモノになるだろうと

 だから戦争回避の希望は捨てない!

 ガンダムUCとNTの巨大戦艦、“ゼネラル・レビル”は彼の名をとったもの。

U.C.0079 01 03 ジオン公国、地球連邦に宣戦を布告

00107
00111
00113
00116
00118
00121
00122
 大戦開戦! ジ・オリジンでは、まず「月面都市」が戦場へ

月艦隊戦
 ジオンはまず“巡航艦隊”、各地を巡っていた連邦艦隊を攻撃
 僅か3隻、いわばパトロール艦隊であったらしく
 容易く壊滅へ

 続いて冒頭、市長が殺されたグラナダを“キシリア艦隊”が占領

 余勢を駆り、AE社があるフォン・ブラウンが狙われるも
 連邦、13隻からなる艦隊で防衛

 月面上空で、人類初の「宇宙戦争」が始まってしまった!

 月は、またも“人類初の場所”となった!

他方シャアは。連邦上位艦、「マゼラン級戦艦」ら相手に戦争中!

00124

■シャア
 ララア、今何をしている?

■ララァ
 星を見ているわ。きらきら瞬いて、とても綺麗…。


■シャア
 宇宙では星は瞬かない
 良い子で待っていなさい、仕事が終わったらすぐ帰る


■解説
 星が瞬くのは大気によるもの

 星からやってきた光は、大気=空気の層を通過して人の目に届きます
 空気は、温度や風により密度の差があるので
 光が屈折し「またたく」のです

 この空気の揺らぎによる星の見え方の違いを「シンチレーション」といいます

 名古屋市科学館より(外部サイト)


00127
00129
00131
00134
00141
00143
 シャアは当時、ララァ(14)を月面都市にかこってたのね

月面戦争
 アムロ(15)が無力感を感じていた頃、シャアは「一週間戦争」に参加
 一年戦争緒戦は、凄まじい数の人間が死亡しており
 彼は軍人として活躍

 当時は“いわゆるザク”量産が完全でなく、ザクⅠで参戦

 先行し、製造を終えたザクII用アーマーを装着し
 ザクⅠとは思えぬシルエット!

 人が次々死んでいく中、彼は“赤い彗星”へと変わっていくのね…

 当時はまだ階級が低く、珍しく普通のノーマル・スーツ!

モビル・スーツvs戦闘艦! 宇宙戦闘機!!

00145
00148
00151
00155
00158
00161
 シャアの機体は故障か推進剤切れか、背部推力が切れてしまう

赤い独壇場
 弾幕を張る連邦巡洋艦、サラミスの艦橋を破壊するシャア!
 本来なら、大量の火器が高機能なレーダーと連動し
 正確に狙う恐ろしい兵器!

 しかしレーダーが“ミノフスキー粒子”で無効化され、苦しい戦況

 デカくて大量の火器なら、後年のモビル・アーマーと同じですが
 方向転換の遅さが難点か

 連邦主力戦闘機セイバーフィッシュも、ミサイルが“追尾”してません

 連邦のヒト、悔しかったでしょうねえ…

同日、反ジオン公国の姿勢を崩さないサイド2ハッテにも宣戦を布告

00168

■ギレン・ザビ総帥
 サイド2は、天の業火で灼かれるのである! 
 スペースノイドの大義へ反逆した者への、正当な報いである!

 彼らは、自ら求めた罰を受けたのだ!



 愚かなハッテ指導部を我々に敵対させた連邦こそが
 真の敵なのである!

 我が同胞よ! 一億五千万の栄えあるジオン国民よ!

 戦いはこれからだ!
 一糸乱れぬ隊伍を組んで、前に進もうではないか!

 共に、勝利の日まで!


00170
00174
00183
00186
00192
00201
00205
00211
00212
これは戦争ではない…、殺戮だ!(ランバ・ラル大尉」

サイド2虐殺
 ジオンはスペースノイド独立を謳うも、同胞殺しを躊躇いませんでした
 先の連邦本隊、マゼランやセイバーフィッシュより劣る戦力
 ハッテ防衛隊を一方的に虐殺し
 責任は連邦へ転嫁!

 またこちらは新鋭機、“ザクII”が主力なのもポイント

 月面を奪うより、軍事的な重要度が高いのだろう
 とも、察することが出来ます

 ズラリ並ぶザク、初代ガンダム・オープニングのよう

 あの筒の中に、2000万から2500万の人がいるのよね…

ニュース『ハッテ政府は、各コロニーと連邦政府に救援を求める声明を…』

00217
 打って変わって平和なサイド7。何せ未だ“未完成コロニー”が一基
 ジオンがサイド2、通称ハッテを狙ったのは「見せしめ」。
 また、連邦軍の拠点化を恐れて。
 サイド7は、中立を宣言。
 無価値は平和…。

 スペースノイド解放でなく、“侵略戦争”ではないのか?

 って、コロニー民も思っちゃいますよねえ…

『あ~、ハヤトだけど…。カイさんが出てこいってサ……』

00221
00222
00232
00238
ひきこもってる場合じゃあねえだろ~? 戦争だって言うのに…♪

黒い留年生
 不良で留年してるカイから、コロニーの“開発区”に行こうと誘いが
 コロニーの、未だ建造中な区画のコト
 当然、立ち入り禁止ですが…
 と

いつまでも、親の言うこと聞いてたら成長できないワケ!(カイ」

 これが…、若さか…。
 ただ間もなく彼ら、親と離れ離れになると思うと

 カイの言は一理ある、けど“親と居られるだけゼイタク”とも思う

 フフフ、若さも人生も! 難しいよなあアムロ君!!

『『『サイド7♪ サイド7♪ 勝利のポーズだエイエイオー♪』』』

00244
00245
00247
00262
00263
このカイ・シデン様がァ!

あの壁の向こうへ
 謎のはやし歌で重機を奪い、突っ込むのが若さの証明!
 つっこめ つっこめ つっこめ つっこめヘイ!
 サイド7~♪
 と

壁の向こうに何があるのか、見てやろうって言うんだよォ!

 初代ガンダムで、張り倒された「軟弱者」なカイさんですが
 不良は度胸!何でも試してみるのさ!

 ロクな訓練もなしにMSに乗った、“頭のネジが外れた”人

 であれば元々、このくらい度胸があるのね!

しかし壁に近づいた途端、工事現場とは思えない警告音がッ!

00267
00272
00278
00280
抵抗するな! 速やかに車外に出ろ!!(連邦軍」

蜂の巣製造装置
 ここは“工事現場”のハズです。丸一年、ロクに工事が進まない
 子供から見れば、ムノーな大人たちの溜まり場
 どうなってるか謎な場所

 しかし各所に、実は“銃眼”が無数に設けてあった!

 車は蜂の巣!
 危うく、宇宙世紀史が変わるところだった!!

 銃を発射する小窓、銃眼。「狭間」とも呼ばれるアレが無数に…

 なあんて剣呑な場所なんでしょ!

連邦軍人『リーダーはどいつだ! …貴様だなァ~!!』

00281
00285
00287
00293
00294
00299
おい貴様! いや、キミ! 君、テム・レイ開発主任のお子さん?(軍人」

修正してやる!
 さすが宇宙時代、IDカード携帯を義務付けられてるのね
 しかし、アムロの身分を知るなり手の平を返し
 強面をにんまり緩ませる始末
 で
 
歯を食いしばれ!! とあッ! とああああ!!

 それ以外は、巻き込まれたハヤト君も含めてボッコボコ…
 アムロは「特別」だと

 これはアムロ君、いたたまれない結末ゥ…

軍人『ランバ・ラル中佐! 参りましたッ!!

00302
00307
00312
00313
シケた顔だなァ? 戦勝を喜べんのか?(ドズル」

サイド2「ハッテ」
 月面、艦隊戦に勝利したドズルは、上機嫌でラル“中佐”を迎えますが
 彼と違い、ロクな戦力がないハッテで戦ったらラルは
 喜べるはずもなく
 が
 
ギレン総帥は頭が良いから、妙案を考えた…♪(ドズル」

 唯一、首都バンチ“アイランド・イフィッシュ”のみ無傷
 これを使い戦争を終わらせる!

 戦争を早く終わらせる案だ!

 ドズルは、めっちゃ賛成してんですよねえ…。

ランバ・ラル『住民を殺して、コロニーを落とすゥ!?

00315

)ドズル
「殺す」なんて言うな。
 なんだか、悪い事をしようとしてるように聞こえる…

 お前達! これは中佐と二人だけの話だ! 失せろ!!


 いいか! これは戦争なんだぞ?
 我々は敵国ハッテに宣戦し
 勝利した!

 待て!
 もっと言わせろ!!

 よく見ろ! これをッ!!


00317
00323
00326
00328
厚さ1000mの岩盤で守られたジャブローも、ぺしゃんこだッ!

戦争だから
 良心をグサリ。「悲しいけどこれ、戦争なのよね!」というドズル
 コロニーを無人化し、連邦本部ジャブローに落とす!
 と
 
それをやれと?/左様ッ! 麾下のモビルスーツ部隊を使って…

 無論、人を逃せば済む話かもしれません
 けど手こずれば?

 いや当然手こずって、察知され、阻止されるに決まっています

 毒ガスで“手際よく行う”のが合理的、きっとそういう事…。

ラル『お断りするッ!

00331

)ラル中佐
 なるほど?
 ギレンの考えそうな事だ
 だが、武人のあなたが口にすべきではない!

 悪魔のする事だ それはッ!!



)ドズル
 悪魔だとぉ…?
 お前は悪魔ではないのか!

 ハッテ市民、1億の血にまみれた貴様だって

 もう立派に悪魔の片割れだ!


00334
)ドズル中将
 ハッテの連中はどのみち死ぬ!

 ならば、ヤツらの死を価値あるものに変えるのは
 かえって理性ある行為だとは思わんか?

)ラル中佐
 思いませんッ!

)ドズル中将
 何故、思わんのかあッ!



)ラル中佐
 ドズル閣下
 狂っているよ、この戦争は…。

 ジオン・ズム・ダイクンの 命ずる戦争とは思えん!

 オレは降ろさせてもらうッ!


00337
00339
00344
00345
 既に血に塗れた、“だからやれ”。その考えが悪化を招くのね

ラル戦線離脱
 喧嘩別れ! ラルは、ダイクンがただの革命家だった頃から同志
 彼が知る「ジオン・ダイクン」はさせない
 と 

待たんかあ! 後で後悔しても知らんぞぉぉ~!!

 公国軍の戦略上、首都コロニーは皆殺し決定らしい
 連邦へ助けを求めているから

 降伏を拒み、連邦に救援要請を出してるから無理(原作13巻より)

 だから「意味ある死にすべき」、という“狂った考え方”か

当の“アイランド・イフィッシュ”では、市民へも武器配布がスタート

00350
00352
00354
00359
00362
00363
 原作ではシャアと似た風貌でしたが、ガラリとキャラデザ変更

首都バンチ
 当のコロニー内は意気軒昂、市民も銃を取って持ち堪えようと決意
 首都コロニーで、シェルターも充分にある事から
 非戦闘員も安心です
 と
 
ファン・リー、信じるんだ。きっと連邦軍が助けに来てくれるよ

 ジオンはコロニーを落とさねばなりません
 しかし住民を避難させるには、あまりにも時間も人手も足りない

 実際、中の人はこの調子。徹底抗戦あるのみ!

 ユウキとファン・リー、二人は…。

ジオン軍『遅いぞ! もっとピッチ上げろッ!!』

00364
00368
00369
00370
00372
00374
00380
 外がどんどん見えなくなるコロニー、住民が不安がるシーンはカット

コーティング
 中の人たちは、外を見えなくし絶望感を煽ろうとしてると解釈(13巻)
 ここは、というかサイド3以外は解放型コロニーなので
 外が見える構造
 が
 
撃てるの?/撃てるサ、ギターより簡単だっ♪

 実際、遮断すれば“連邦軍が来ても”市民は解らず
 士気が萎える効果があるでしょう

 がジオンは、悠長なことしてるヒマはないのね

 モビルワーカー大活躍!

ファン・リー『こんな事なら、早く地球にいっていれば良かったのに』

00400

)ユウキ
 ダメだよ、ヤシマカンパニーの教習所は四月開校だから

)ファン・リー
 変なの…


)ユウキ
 変じゃないよ! 日本の四月は最高なんだっ♪
 サクラが咲いてっ

 僕も…、見たことないけど

 それが、ユキみたいに散るんだ…♪


00402
00405
00407
00411
00416
行こうよ、こんな事が終わったら。…そう。一緒に…!

ハッテの恋人たち
 誰もが明日がある。4月になったら地球に行くはずだった
 地球、自然の「サクラ」を夢見ていた青年は
 恋人にも一緒にと誘う

 ドズル達が、数と合理性でしか見ていない“ハッテ市民”

 彼らも人生があって夢がある
 敢えて描いたのは、そんな当たり前を再確認して欲しいのか

 これは、“やっちゃいけない事だった”と

感想追記

 一年戦争開戦
 シャア機は「特別製のザク」
 いわゆる「ザク」が量産開始         
 トップに戻る

一年戦争緒戦、“一週間戦争”が開戦! ハッテ大虐殺…!!

00174
 一年戦争は、U.C.0079年1月3日~、U.C.0080年1月1日まで。

一週間戦争
 中でも1月10日までの激戦は、“一週間戦争”と呼ばれるもの
 コロニー落としが、いよいよ準備開始へ
 ラル“中佐”も離反

 サイド3=ジオンが反乱し、月面を制圧。サイド2を虐殺中

 アムロ達がいるサイド7
 そしてサイド6が、早々に中立宣言をしています

 残るはサイド1、2、4、5、地球。

 ちなみに「サンダーボルト」主人公らはサイド4で、これもジオンに壊滅

シャアのザクは、改造され「特別仕様」へ!

153_1712_s_xrkhylremgji3p2jrwe8r49zgms0
 ガンプラ、HG 1/144 MS-05S シャア専用ザクI 発売中(外部サイト)

MS-05S ザク
 生産開始した、“ザクII”の装甲を部分的に装備した特別機
 まだまだ、ザクIIの生産が追いついていないので
 装甲だけ施したそうな

 いかにも現場感! 角がある「シャア用ザクII」は現在製造中

 彼の場合、ご存知の通りちょっぴりスペシャルなので
 手間がかかったんでしょうか

 アニメ版では隊長機=ツノなので、当時は隊長じゃない様子

※原作の開戦初期では、角が描かれてるのはシャア機のみ

いわゆるザク”。ザクII 初期型が配備スタート!

00374
 前回のMS戦から、丸一年が経過しています

MS-06C ザクII C型
 テストでのA型B型を経た、初期生産型! 核バズーカが使用可能
 後に核兵器使用禁止され、放射線防御などが外され
 普及機、ザクIIF型へ発展します

 ザクⅠで生産性・整備性をクリアし、“実際に量産してみた”結果が本機

 実際に現場で用い、弱点である動力パイプを外に出してでも
 エネルギー伝達=性能を上げるべきと結論

 またザクはⅠは良く言えば無駄のない、悪く言えば増設しにくい設計

 要は中身がギチギチで、増設・改造の余地がなかったとか

 そこで再設計された本機が、本格量産モデルへ

公式ツイッターより































2019年6月17日 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第8話「ジオン公国独立」

00012
 だいぶOVA絵からエピソードを入れ替えたりカットしたり

スタッフ
 脚本:隅沢克之
 絵コンテ:安彦良和
 演出:原田奈奈、江上潔
 作画監督:茂木信二郎、ことぶきつかさ
 アニメ制作:サンライズ
 原作:安彦良和/漫画 2001年6月 - 2011年6月 連載
 再編集放送:イベント上映 OVA 2015年4月24日 - 2018年5月5日
 制作協力:-

あらすじ
 宇宙世紀0079年、地球から最も遠い宇宙都市サイド3はジオン公国を名乗り、地球連邦政府に独立戦争を挑んだ。サイド7に住むアムロは父が開発中の “ガンダム”の秘密を探ろうとする。一方、戦争の早期決着を狙って立案されたブリティッシュ作戦を命じられたランバ・ラルはこれを拒絶、軍を辞めてしまう。だが、作戦は実行され、サイド2のマザー・バンチに外部エンジンが取り付けられる。内部には多数の市民が閉じ込められていた。

次回、コロニー落とし。ささやかな夢を見る恋人たちは…

00001
00416
 原作13巻より。ソバカスが追加され、田舎っぽい顔に

恋人たち
 原作だとちょっぴりシャア似だった為か、キャラデザが変更
 いよいよ、「ジオン公国」として独立し
 手始めに宇宙戦争へ

 独立を認めぬ連邦へ、国力が1/30しかないジオンは先制攻撃!

 まずは、後ろから撃たれないように宇宙都市を攻撃し
 スペースノイドを一方的に虐殺

 次回はいよいよ、地球へ「攻勢」へ…。

 次回、機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第9話

トップに戻る


 機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD ククルス・ドアンの島 1巻“黒いガンダム”
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD ククルス・ドアンの島 2巻“売国奴”
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD ククルス・ドアンの島 3巻“開戦”
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD ククルス・ドアンの島 4巻“ジャブロー攻略作戦”

原作漫画 ジ・オリジン 感想

 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 24巻“あの人は今”本編の前後を描く番外編


 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第1話「ジオンの子」
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第2話「母との約束」
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第3話「エドワウとセイラ」
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第4話「さよならアルテイシア」
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第5話「シャアとガルマ」
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第6話「ガルマ立つ」
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第7話「ララァとの出会い」
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第8話「ジオン公国独立」
 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第9話

トップに戻る