公式サイト ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第32話 感想 グリーン・ディとオアシス その3 レビュー 考察 画像 あらすじ 内容 ネタバレあり 原作既読 2日12時感想追記これまでの感想はこちら 前回はこちら
パクリ上等、我慢の戦い! ブチャラティvsセッコ! in殺っせよ!!

00328
00218
最後は仲良く燃えるゴミ! チョコラータを倒してもメデタシじゃあなかった!
 無軌道なゲス男、セッコと「ボスを倒せる秘密」の奪い合い!
 劣勢続きにも、大技を待ち続けたブチャラティと
 劣勢で日和ったセッコ

 覚悟が違った! 敵の長所を短所へ、会心の逆転劇なのだ!

ポルナレフ再び
 唾を吐き携帯を壊し、クソ呼ばわりして手の平を返すシーンも公演!
 ただ声が付くと、「強い間は好きだった」という辺りが
 ホント、偽りない本心だったと感じます
 よぉ~しよしよしよし!

 セッコを仕留めた“音”! 際し、BGMが無いのも好演出だったわ!

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第32話 感想

 ジョジョ 5部 第32話「グリーン・ディとオアシス その3」
 冒頭「ブチャラティ、引き離す」    
 Aパート「チョコラータの遺言」
 セッコの本音
 ところで「コロッセオ」ってさあ
 光るコロッセオ、パクるブチャラティ
 セッコ、怒涛の面制圧
 コロッセオの男、その名は
 Bパート「アイキャッチ/コロッセオ」
 スタンド「オアシス」の真価
 おっと! こんなこと言っても、もう…
 燃えるゴミは月・水・金
 ボスの命令とは、様子が違う展開だぞ…?     
 感想追記
 公式ツイッターより
 制作スタッフ
 ジョジョ 3部 感想
 ジョジョ 4部 感想
 ジョジョ 5部 これまでの感想

名乗り大好きだったあの男が! 「名などどうでもいい」と言ってたのだ

img_5
 画像は第3部5話より寝たままの姿勢で飛ぶ男!

通称“5部ナレフ”
 今部では、ジョルノの調査へ、康一を派遣した承太郎の戦友
 ジョルノの父、“時を操る力を持ったDIO”の脳天に
 不意討ちで剣をブッ刺した凄腕!

 今部、描写済みだけでも両脚と右目を失い満身創痍に

 ジャン・ピエール・ポルナレフ!
 洗脳されてなお、名乗り、正面から戦うほど真っ直ぐな男!

 並外れた自信家(値する確固たる強さを持つ男でもあるがね)でした

 往時の彼を思うと、本当に変わってしまった…。

限界だ! 遂に生命エネルギーに限界が訪れたブチャラティ

00456
 いよいよ限界。しかし背後には、ドッピオが迫り…?

あらすじ
 チョコラータの死、ボスを倒す手段があると知ったセッコは暴走する!
 情報通り、コロッセオに“体が不自由な男”を発見し
 セッコは勢いづいた

 だがブチャラティは、逃げるフリをして挑発していたのだ

 セッコは、誘いに乗ってしまい無力化され
 人質を取ろうとして撃破される

 だがその“人質”こそ、ボスの別人格ドッピオだとブチャラティは知らない

 他方、ジャン・ピエール・ポルナレフは、コロッセオで待ち続けていた
 
 次回、ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第33話「そいつの名はディアボロ」

ブチャラティ『(スグに倒せそうにない…!)』

00063
 前回、ジョルノがカビの元凶チョコラータを粉砕する
 当のチョコラータは、勝った後を見据えており
 セッコにボス打倒を打ち明けていた

 また、激闘の様子を“車椅子の男”が見守っていて…?

ブチャラティ『(ならせめて、この場所から引き離すッ!)』

00000
00001
 ジョルノ達から引き離すべく、ブチャラティは逃げていたのだった

難敵・セッコ
 さながらジョースター家・伝統の戦術! 逃走本能全開!
 前々回時点で、セッコとまともに戦えるのは
 ブチャラティだけでした

 敵に下へ引きずりこまれた時点で、フツーは即死!

 でもブチャはカビない
 ところが! セッコはカビ抜きでも第5部最強クラス!

 そう知ったブチャラティは、ジョルノ達から引き離していたのか

 どこまでも、自己犠牲なリーダーですわ

ブチャラティ『これぐらい引き離せば、地中の男も…!』

00494
 ブチャラティ逃亡に、チョコラータの判断を仰ごうとしたのか
 前回セッコは電話、“2つの録音”を発見し
 ボスと戦う「覚悟」を聞きました

 そして、足が既に沈んでるのに気付かないブチャラティ

 彼の奇妙な様子を観察していましたが…?

セッコ『こ…、これは?! カビはどうした!? チョコラータぁ?!』

00003
00005
00007
00012
00014
※この時点では、ブチャラティはセッコに気付いてません

ローマ!
 奇妙だ! 街が普通になっている、生えないのですカビが!
 つまり同時刻、ゴミ捨て場に送られた!
 チョコラータが!

ジョルノ、ミスタ! やったんだな! ヘリの男を!!

 驚きですね倒置法で!
 ブチャラティ!

 カビはチョコラータのスタンドなので、彼の死で全て消滅

 つくづく、やべえスタンドでした

録音チョコラータ『セッコ、私だ…』

00020

)チョコラータ
 ブチャラティは始末したか…?
 私の方は、予想外の事が起こった…

 これからジョルノを仕留めはするが 少しばかり頭に負傷をしてしまった…

 年の為だが言っておきたい事がある



 よく聞けセッコ、奴らの目的地はコロッセオだ
 今、ピストルズの会話で解った…
 何者かが待っているらしい

 その謎の人物は、ボスを倒す秘密を知っている…

 だからジョルノ共は会いに行こうとしてるし
 ボスは阻止しようとしているのだ…

 いいな…、誰よりも早く秘密を手に入れるのだ…

 お前しか、いない…!


00023
00025
 頭に負傷後、「死んだふり」中~後に電話してたらしい

ブチャラティのポーズゥ!
 或いはバラバラ状態で、ジョルノに襲い掛かり反撃された
 実は、頭をブツけて負傷してしまっており
 隠れてる時に電話したか

 とまれチョコラータ先生は、「遺言」を残していたんだな…

 自分が敗れる、万一の自体に備えて
 セッコに後を託していた

 感動とカビがムンムンわいてくるじゃあねーかッ!

ブチャラティ『(こいつ…、何だ? 今の電話! まさか!?)』

00026

)セッコ
 ふんッ! くそチョコラータ
 悲しむ…と…思うか? あんたのこと……

 負けちまってよオオオオオオオ

 あんたは、頭もすごく良くて… 角砂糖投げて遊んでくれるし、
 預金もいっぱいある。

 そんで、とても強い…

 って……思っていた。
 だからあんたの言う事聞いていれば、安心と…思っていた…

)セッコ
 でも、弱いじゃあねえーかよォォォ、
 負けちまったんじゃあよオオオオオオオオオオオ

 そんなカス、もう好きじゃなくなったよッ!

 ぜーんぜんねェェェェッ!


00027
00035
00037
00040
 美尻を見せつけるように、“ボス打倒”へコロッセオへ!

安心だから
 手の平を返し、負けたチョコラータにツバを吐くセッコ!
 彼は、第13話でアバッキオがそうだったように
 強い者に従うと安心できる

 ジョジョお馴染みの“安心”論! 人は安心を得るのが幸福

 彼は、チョコラータに従うのが安心だった
 が、負けたなら弱者だ!

 仮にアバッキオは、ブチャラティの死を知れば悲しんだでしょう

 そこが違う! “クズ”扱いは伊達じゃあなかった!!

ブチャラティ『(バレている! 俺たちの目的地がコロッセオだという事が)』

00042
00044
00047
00051
00052
 刺さった標識は、実は「半分だけ」だった!

インスタント
 視聴者には一本に見えましたが、単に角度の問題でした
 ブチャは、半分に割った鉄柱を投げつけていた
 後は「戻す」!

 高速で戻った鉄柱が、ヤツの首をブッた斬るハズだった!

 即興で、処刑器具にしたブチャラティ!
 だがセッコは回避

 泥化する能力、攻撃に回避に応用性が高い!

 一瞬の攻防で、致命傷を狙っていた!

ブチャラティ『な、何ィィイイイ!?

00055

)セッコ
 ところで「コロッセオ」ってさあ、「殺っせよ」ォォ、って聞こえない?
 なあ~? 国語の先生よォォォォォ

 アンタを殺っす前に聞くけどよォォォォ


00058
00061
00063
00064
 前回、あじなことを…。と言い合った事を忘れてないセッコロッセオ!

殺っせよ!
 その言葉遊び! 日本人かよオメーはよォ!
 イタリア語で言いやがれってんだ!
 ムカつくぜクソッ!
 クソッ!

 セッコは避けるだけでなく、オブジェを蹴って“ギロチン”返し!

 ブチャは、一瞬早くオブジェを粉砕して回避
 でなきゃ首を斬られてた!

 ご存知! ギロチンだ!

 危うく、首だけで活動できるか試すハメになるとこだった!
 
『(俺は今まで、ヘリの男のカビさえ止めれば危機は終わると思っていた…)』

00067

)ブチャラティ
 オレは今まで……
「ヘリの男」の「カビ」さえ止めれば危機は終わると思っていた…

 だが まだ事態は……
 さらに悪化している!

 危機は『地中を自由に動ける』この男だ……!

 このオレが、コイツを先にコロッセオに行かせたら…!


00068
00069
 コイツは『暴走』するッ!(ブチャラティ)

コロッセオへ
 奇しくもボスと見解が一致するブチャラティ! 危険な男だと
 謎の男が、もしコイツに“ボスを越える力”を与えたら
 手に余る事態になりかねない

 大量殺戮は止めたが、終わりではなかった!

 カビの男は危険でした
 しかしこっちは、“コロッセオに先回りする能力”がある

 その方が危険だ、と今にして気付いたのね

猛然、突進してきたセッコを避けるブチャラティ!

00072
00075
00078
 しかし街灯自体が泥で沈められ、逃げ場を失ってしまった

沈む足場
 度々見せてきたブチャの強みは、身軽さにあるのかもしれません
 鉄塔に登って、敵の射程から逃れたブチャラティ
 ポールダンサーのような反撃!
 まあ いやらしい!

 セッコの強みは“泥”ですから、地面と距離を取ればまだマシ

 が、足場自体が泥化で沈下
 セッコを前に、「土から距離を取る」のは難しい…

セッコ『うっとう…、しいぜ…、ブチャラティ』

00079
00082
 近距離のスピードとパワーなら俺の方が上だ!(セッコ)

逃げ場がない!
 セッコの強みは、柔らかくした地面をひじで叩いて加速させる事
 元々、破壊力A/スピードAのスタンドでありつつ
 更に加速が可能!

 地面に近い状況限定で、破壊A/スピードAのブチャを圧倒

 既に優劣は出た
 さっさと、ボコられて死ねって話ね!

 ブチャラティ、逃げ場を失うも…

セッコ『邪魔だぜ! ここで始末する!!

00084
00087
00088
00090
00092
 機転の利く…、奴だ。また逃れ…、やがった。かろうじて…、だがな(セッコ)

二段攻撃
 逃げ場がないと判断したブチャは、自ら街灯を破壊!
 自ら落下、アンド街灯の2面攻撃!
 機転がスゴい!

 だがセッコ、ブチャと街灯、二人がかりの攻撃にも競り勝った!

 どんだけラッシュ速いのよ!
 近接戦に限れば、第5部最強の噂は伊達じゃない!

 同じスーツ型、防御に優れたホワイト・アルバムと、対極かもなぁ!

 ナメやがってクソッ! クソッ!!

セッコ『だがやはり、変な肉体だ…!』

00094
 カビが生えなかった、カビが生えない、そして血が流れない
 ブチャの異常に、冷静に注意するセッコ
 こういう冷静さは怖い

 しかしキラッ、と光ったものに目を止め分析中断に

セッコ『! おい…、なんだと…、思う?』

00095
00096
00101
00111
 おっ…、暗闇に何か隠れたぜ! 今のは…、見えたぜチクリと見えた!

コロッセオの男
 見えた! ブチャ達が会いに行く男が、コロッセオから見てた!
 曰く、義足で車椅子に乗っている
 身体に障碍がある
 と 

秘密はオレが貰う! お前の体が何だろうとよォ~!

 セッコさん視力良過ぎィ!
 或いは、「スタンドを着込んでる補正」なのか

 前々回、弾丸を口から吹いた床石で“跳ね返した”肺活量!

 いやまあどっちも、自前なんでしょうけど!

セッコ『トドメを刺す! ブチャラティ!!

00115

)セッコ
 ナメてんのか…? ジッパーで地面に!?
 オレの真似を!

 地面に隠れて、このオレに敵うとでも思ってんのか!


00116
00117
00120
00128
00130
 隠れてんじゃあねえ、「移動」してる……

パクリ
 ガラスを盾にすると見せかけ、久々のジッパー潜入回避!
 ジョルノ戦で、逃げ回った時を思い出しますね
 が

パ…、パクリやがって!

 第2話と違い、地中をジッパーで逃げるブチャラティ!
 成長だと言って欲しいな!

 ジョルノがベイビィ・フェイスから学んだように、応用した

 何ブチャラティ? セッコから逃げられない?

 逆に考えるんだ 似た能力なら真似ちゃっていいや と考えるんだ…

セッコ『誰に向かって、こんな真似をやりやがってんだ~!』

00132

)セッコ
 小便のシミがついた『ジッパー野郎』のくせして…
 オ… オレの特技を……
 パクリ… やがって

 だが 猿まねはしょせんよォォォォォォォオオオオオ

 てめー自身の首を てめーで締めることになるッ―!


00137
00140
00147
 やはり追跡してきたか! だが、この「音」は…?(ブチャ

プロ
 ジッパーだからと上手い事を言うセッコ! とまれ“猿真似”は危険
 セッコは泥化、液化させて移動していますが
 水中は、空気中より音が伝わります
 すなわち

オレが移動する時の音も! 奴に聞こえているという事かッ!!

 地下で周囲は見えません
 しかしセッコは、日々「見えない地中で追いかける」プロだった

 対しブチャラティは、地中ではアマチュア!

 プロに、猿真似は危険だったのか!

セッコ『よく判るぜ…、距離までよく判る!!』

00157

)セッコ
『首を締める』じゃねえ… 墓穴だ…
 自分で掘った自分の墓だァ… ブチャラティ…

 周りが地の壁に囲まれてよオオオオオ

 オレの拳の突きを防ぐ事ができるのかなあああああああ!


00158
00162
 スイドーカン………、切ってごまかす! なんちゅうこんな事はよォ!

水道管証明
 騙されたセッコ。でも、ここで冷静になる敵ってのは厄介ですね
 騙された、けれど「証明された」と
 予想通りだった!
 とよォ~

おまえが追いつめられたから やったという『証』だ…

 セッコは、地中で戦えば優位と確信してました
 逃げ場がないですから

 ブチャは地中で動くにあたり、手でジッパーを開ける動作が必要

 彼に勝算があるなら小細工でなく、攻撃してくるのが道理か

『認めたんだ! 自分の能力では、オレのオアシスに追いつかれたら敗北するって事をな!』

00163
 ブチャラティはゆっくり移動し、セッコが去るのを待とうとしたようです
 勝利条件、「コロッセオに行かせるなor先回り」が崩れますが
 正直どうにも手詰まり!

 地中を移動すれば見つからない、という策が崩れた為か?

 或いは、“優位”をセッコに誤認させる為か…?
 
『余裕なんかなくしてやるぜ… 機転きかすよオオオオオオオオ』

00165
00171
00174
00181
00184
00187
 さっきとは違う音だ! なんだこの音は…? あらゆる方向から聞こえるぞ!

頭上注意
 ブチャラティじゃなければ即死!? セッコの「かたくなる」攻撃だ!
 セッコの能力は、触れてるから泥化する
 離れると元の硬度に戻る

 空中へ吐き出され、落下! 勢いでツララのようになった石槍が襲う!

 液化した地面は、勢い良く「ツララ」を通してしまい
 面制圧を受けるブチャラティ

 いやホント、ブチャラティが死んでなければ即死だった

 再攻撃に、手首も貫通されるブチャラティ!

『ブチャラティよぉ~! 可能性はひょっとしたらある…!』

00199

)セッコ
 やりすごせるかもなああああああ
 ひょっとしたらッ!

 絞首刑台のロープが3回とも切れたり故障したりして中止になった

 死刑囚もいるって奇跡の話があるくれえだからよォォォォォ


00203
00210
 ダメだ! もう地中にいることは出来ない!(ブチャラティ)

奇跡の囚人
 ジョジョ名物! 博識なたとえ話で挑発するセッコさん
 この台詞! セッコは意外に知的な人物なのか
 或いはただのジョジョ名物なのか
 で

かといって、地表を走ることも出来ない! 

 絞首刑で死ななかった死刑囚
 第4部最初の敵、アンジェロを連想しますね

 また日本では、執行から蘇生した「石鐵県死刑囚蘇生事件」が存在

 当時、明治政府は“罰は終わった”とし、戸籍を回復させたという

“謎の男”『覚悟はしていたが…』

00211

)謎の男
 もし彼がここに来ないのなら…、矢は破壊しなければならない
 希望は、この矢と出会う彼らなのだ

 あの…、時を支配できるキング・クリムゾンを越える事の出来るのは…

 この矢の真のパワーを知るものだけだ


 それが出来るのは…、この自分ではない 
 彼らだ!

 12年前、エジプトでの闘争の後、手に入れた!

 この矢のもたらす恐怖は!
 彼らがこなくては、終わることはない!


00212
00215
00217
00218
00219
 男の名は、ジャン・ピエール・ポルナレフ(36)!

通称“5部ナレフ”!
 第5部だけ見てきた者には、唐突なフランス人が視聴者を襲う!
 第1話~第4話、ジョルノを調べようとしていた男性
 空条承太郎の元仲間!

 第3部でジョルノの父、DIOを倒した男達の一人が帰還!

 面白くも哀しいのは
 第3部での彼は、とても自信家だった事です

 己の名に、力に! プライドを持っていた彼がズタズタにされていた

 トイレでもないのに、彼を不幸が襲ったという事ですから

アイキャッチよォ~、「殺っせよ」ォォ、って読めない?

00222
 建造は西暦80年頃とされ、ローマ帝政期に作られた円形闘技場
 当時の正式名称は、“フラウィウス円形闘技場”でしたが
 ネロ帝の巨大像、コロッススが近くにあった為
 混同されたという説

 または、巨大建造物=コロッセウムと呼ばれたとする説があります

 建造目的は、市民懐柔への巨大娯楽施設。

5部ナレフ『…この略歴、皮肉なものだ……』

00226

)J・P・ポルナレフ
 社会からつまはじきにされたが故に
 ギャングになった彼らが

 この世界が、邪悪に向かうのを止めようとしているのだからな


 しかし結局のところ
 このブチャラティは、ここまで登ってくる事が出来るのか
 勝者とならなくては何の意味も持たない!

 さもなくばこの矢は、秘密と共に破壊されねばならない

 オレに出来る事は…
 彼らが来るまで…、それまで待つだけだ


00228
00230
 ただひたすら、この矢の真のパワーを守ってな

待ちナレフ
 作中、己の身の安全の為、娘を殺そうとしたボス
 ボスは小さな人間だと感じるかもしれません
 しかし邪悪!

 彼は麻薬を広め、犠牲者を増やしているのですから

 麻薬は常習性と、慣れが更なる刺激=強い麻薬を求め
 依存を深める性質がありますから

 議員は暗殺し、警官は汚職。今の社会情勢では止め難い

 止められるのが、社会から排斥された者なのは皮肉。

ブチャラティ『だ…、ダメだ! 限界だ!!』

00232
 移動再開ブチャラティ、地上にいるのに聞こえるセッコ!
 セッコは、ブチャの狙いをコロッセオ地下への逃亡
 石槍による空襲を避ける為だろう
 と、推測

 コロッセオはネロ帝の人工池跡を利用し、地下施設が存在(現在は露出)

 ジッパーで掘らずに進める、地下施設に逃げ込む気か!と

セッコ『そうはさせるかあああ!!

00243
00244
00252
00259
00271
 なぁぁぁんかよォ~、企んでると思ったがよォ~♪(セッコ)

上機嫌
 セッコの進路上へ、今度は“空襲のパクリ”を見舞ったブチャラティ!
 しかし、今度はパクリなのに怒りません
 セッコは怒らない!
 何故なら

オメーが必死にやった事は、この程度のことかよ♪(セッコ」

 懸命に笑いを堪えるセッコ
 KENNさん好演! クソ性格悪く聞こえてくるわ!!

 勝ってるから上機嫌!

 セッコなら、“着水音”であっさり回避可能

セッコ『隠れれば隠れるほど…、敗北がお前に近付いていくのさ! グヒャハハハ!』

00287
00289
00290
00291
 地中にあるオメーの肉体もよォ~、トーゼン、俺の傍に近付けば近付く程よォ~

シェイクみてーによォ!
 地中に隠れたのが不味かった! 泥を通じて“泥化させる能力”と接触
 ブチャラティ自身、実は泥化が進行しており
 接近に伴い致命的に

 皮膚が泥化、脆くなった指がペキリと折れた!

 もっとも、作中セッコにぶん殴られたり
 蹴り飛ばしたりしてます

 単に触れる、間接接触だけでなく、意識するのが大切らしい

 でないと、ビデオカメラ持てませんしねー。

セッコ『聞こえたぜ! そこだああああああああああ!!

00294
00295
00300
00302
00303
00305
 既にコロッセオに登ってたのかよ…、かァなァりィ、惜しかったなァァ~

射程内
 勝利を確信し、石畳の大波を作ってブッ飛ばしたセッコ!
 距離、ようやく1.2メートルへ!
 と

くらえッ! 『秘密』はオレのものだ――ッ!!

 曰く、オアシスから身を隠せたのはブチャラティだけ
 手間取った達成感!

 近付けば倒せる! “ボスを倒せる力”が手に入る!

 紛れもなく、セッコの人生絶頂期だった!

スティッキィ・フィンガーズ!

00308

)ブチャラティ
 何故かは分からないが、オレ自身もな…

 オレの身体はもう、骨折しても痛みが殆どない
 心臓も止まっているから
 大量に出血もしない


 ダメージがニブくなっているんだ…
 だから、オレはこれを待っていた!

 きっと耳の鼓膜に衝撃があっても、大丈夫だろうな

 オレは待っていたんだ
 お前が何もかもをも、泥化した地中に引きずり込むのをな


00315
00318
00322
00328
00331
 おっと こんなこと言っても もう聞こえないかな?(ブチャラティ)

パンク
 なんて紳士的な言い回し! ブチャはずっと待っていた
 セッコが、地面に引っ張り込むまで待っていた
 道路標識や街灯
 車をだ!

 タイヤを叩き割り、破裂音で鼓膜をブッ壊す為にだ!

 長所は異常な聴覚
 なら逆に言えば、大きな音に常人以上に弱い

 長所が短所に、耳に頼って判断してたツケが襲ってきた!

 逆にブチャは、既に聴力がガタ落ちでしたから(第30話より

セッコ『や、野郎…、やりやがったな!』

00337

)セッコ
 だが! たいしたことは…、ねえ
 ちゃんと聴こえる!
 ぜ!

 今のパンクの音もちゃんと聴こえたぜ! 

 位置は分かる!
 そこだ! ブチャラティ!!


00339
00341
00343
00346
00348
 どこ…、だ?! 何をやったんだ?!

イヌチャン!イヌチャン!
 パニックか或いは! やはり、あまり頭が良くないのか
 セッコは、耳がイカれたと理解できず
 誤射で大惨事に!
 と

なんで車と…、間違えちまったんだァ?!

 パンクの音が聴こえたから平気?
 セッコ、それは「鼓膜が破れる前の音」だからだよ

 逆に考えるんだ、もう破れちゃってるさと考えるんだ

 人間の音と、“車の出す轟音”を誤解する程に!

『お前の鼓膜は破壊された…、地中を進むという…、オアシスだったっけか?』

00362

)ブチャ
 耳というレーダーを失ったその能力は、もう役に立たない

)セッコ
 解ったぞテメー!
 オレの鼓膜を破ろうって気だなァ!!

 耳を失えば、地下は進めねえと考えてるだろ!

 くだらねえ考えだぜ!


)セッコ
 来るな!
 オレに近付くんじゃあねえー!!

)ブチャラティ
 命までは取らない。だが、コロッセオの男の事を知られたからには
 このまま逃すわけにはいかない!

 しばらく再起不能になって貰う!


)セッコ
 テメー!
 このオレを再起不能にする気だな!?

 傍に来るんじゃあねー!

)ブチャラティ
 もう喋るな…、話が噛みあわねえ


00369
00371
00375
00376
 この会話の成り立たなさ加減よ

バースト現象
 しばらく再起不能になってもらう! とかいうパワーワード
 ジョジョでは、ボッコボコにするのが“再起不能”で
 後年立ち直ってる人もしばしば

 いやあタイヤって、本当に恐ろしいですね!

 タイヤが破裂、バーストすると結構な音がすると聞きますが
 ブチャラティが言うなら“水中”

 音が伝わりやすい上、耳が異常に良いセッコだから致命傷か

 怯える様、“どっかの誰か”みたいだぜ!

『やった! てめえが攻撃してきた瞬間、オレはこの小僧を泥化するッ!!』

00382
00386
00387
00392
 それを、オメーにぶつけて逃げる!(セッコ)

最悪の手段
 セッコ! 土壇場でセコい手に出てしまったセッコですが
 二重三重に不味い手だった
 あまりにも!
 が

子供を殺したくねーだろ? ボケェッ!

 奇しくも、チョコラータ最期の策とそっくりなあたり
 類は友を呼ぶのか

 うぶなまねを…いや鯖な真似を…!

 市民の巻き添え、ブチャラティの逆鱗に触れちまったセッコさん!

セッコ『予定変更だ!』

00393

)セッコ
 一時はボスを倒そうと思ったが
 組織にこの事を連絡して、オレはボスから褒美を貰うだけでいいや!

 オレは…、やっぱり…、組織に仕えた方が気楽でいい…

 オイ小僧! タクシーだ!


00402
00403
00406
 土壇場で日和ってしまったセッコさん

この事
 ホルマジオ戦の通り、ブチャは“市民巻き添え”が嫌いで
 ボス裏切りの動機、無知な者を利用するのが嫌いで
 ペッシ戦でもゲスが大嫌いで!

 ブチャ自身、苦しんで決断した“ボス裏切り”にも日和った

 ドッピオ=ボス自身
 ボスもセッコ達が、暴走するだろうとは読んでいました

 でも直接聞いたら、もう完全に許せないですよね…

 せっかく、再起不能(リタイア)で済んだのに…

セッコ『聞こえてねーのかよ!

00410
 SFは射程2m、盾にすれば避けられると豪語するセッコ
 触れられ、ドロドロ溶けていくドッピオ!
 ボスの根性もスゲエな!

セッコ『ナメやがって! コイツは殺す!!

00413
00416
00418
00422
00427
00436
 何ィ!? ジッパーが!? しまった! オレの喉が!?(セッコ)

無言の連携
 無言でドッピオを貫通し、“彼を掴んでた手”を狙ったブチャラティ
 セッコは、自分の腕が、ジッパーで固定されたと知らず
 泥化能力を使い続けてしまった
 と

「(ブチャラティが、僕のような子供を犠牲にするのはないことだった(ドッピオ」

 一応予測したドッピオ人格
 でもブチャラティを信頼し、子供を殺さないと解っていたと

 ドッピオ人格なら、そういう優しい考え方も理解できるのかしら

 もちろん、まとめて殺っときゃハッピーエンドでしたが…

セッコ『ヤバい、解除しなきゃ……』

00439
00440
00441
 チョコラータ?! チョコラ~~~タ~~!

燃えるゴミは 月・水・金
 小指を赤い糸で結ばれたコンビは、不幸せなゴミ収集車で終了
 ローマのゴミ収集車、仕事しすぎじゃないですかね!
 きっちり“プレス”!

 断末魔が響きますが、もうこれ完全に致命傷だよね…

 たくさんゴミを入れるプレス機構
 冷蔵庫くらいなら、押し潰せるだけのパワーとスピードがあるそうな

 このDIOが生まれた時代は、馬車しか走っていなかった

 実際2018年9月も、長崎市江川町で…人が……。

ドッピオ『(ボスの命令とは、様子が違う展開だぞ…)』

00447
00456
00459
00461
 こ…、これは、身体の力が急に…!? 目も霞んで、きた…(ブチャ)

時間切れ
 ドッピオは、セッコ達の携帯電話・電波を辿って追ってきたそうな
 しかし、ブチャラティが生命エネルギー切れを起こし
 遂に最期の時が…!
 と
 
いずれ来るとは思っていたが…、こんな時に…!?

 そこで問題だ!このボロボロのブチャラティはどうなってしまうのか?
 3択―別に選ばなくてもよい

 答え① ハンサムのブチャラティは突如エネルギーがわいてくる
 答え② ドッピオが助けてくれる
 答え③ 後ろからバッサリだ! 現実は非情である。

 次回、コロッセオに辿り着いた一行は…?

感想追記

 ブチャラティ、我慢勝ち
 手の平を返したセッコ
 ゾンビ“だったから”、戦えたブチャラティ
 猛威を振るった「オアシス」
 セッコの印象と、アニメ版での彼       
 トップに戻る

我慢勝ち! セッコを勝ち誇らせたブチャラティ

00111
 当初は身を隠して移動する為、地中にもぐったブチャラティ

車待ち
 ところがセッコが“聴覚”を頼り、正確に追ってきていると気付いた
 以降、どこかのタイミングで「パンク作戦」を思いつき
 車が落ちてくるのを待ってたらしい

 対しセッコ、勝ち目がないから逃げてるだけか?と誤解

 仮にそうだったなら、意識差が勝因になった
 勝ち誇ったが負け!

 直接対決では勝てない相手との戦い

 最初の逃走といい、ジョセフを彷彿とさせる戦いでしたね!

対しセッコは、チョコラータ同様の人質作戦に

00410
 みっともなく「仕えていればいい」と言ってしまったり
 劣勢に我慢し、耐え抜いたブチャラティとは
 好対に感じました

 成長を尊んだチョコラータ先生とは、ゲスの方向性が違ったというか

 形は違えど共にゲス! だがそこがいい

弱いなら好きじゃない! ある意味、教えに忠実だったセッコ

00488
 最期、ごみ収集車でチョコラータの名を呼ぶのはアニオリ

彼の才能
 スタッフ的には、“でも最後に頼るのはチョコラータなんだ”的な
 セッコの、強い奴は正しいという発想自体
 チョコラータの持論ですし

 身体能力といい、スタンドと本体、両方が強いケースとされるセッコ

 しかし、ここぞで覚悟が足りなかったよう感じるのは
 釣りあいなんだなとも感じます

 才能はあれど、精神力が伴いきらなかったパターン

 強い能力を持ちながら、精神の未熟さゆえに最強になれなかった!

 上手く、“飼い慣らした”チョコラータ先生は流石だったのか

ラストでも、ただ逃げるなら“泥化”を駆使すれば良かったセッコ

00387
 能力解除し損なったように、動転してただけかもですが

覚悟
 もし耳が潰れた“真っ暗闇”でも、泥に逃げ込む度胸があったなら
 ブチャラティとて追うのは困難だったかもしれません
 彼は耳が弱ってますし

 動転したかブルッちまったか、ここぞで覚悟が足りなかった!

 耳が聞こえず
 土中では、目も役立たない!

 再浮上するアテがなく、潜ったら死んでいたでしょうけれども!

当初、気付けないほど「死体化」したブチャラティ

00014
 セッコが電話する直前。この時、気付けなかったのです

死体化するブチャラティ
 第30話はジョルノに頚動脈を触られても気付かず
 冒頭、足が沈んでいる事にも気付かない等
 感覚が鈍っているブチャラティ

 ただおかげで、“土中”でも呼吸困難にならなかったらしい

 汗をかいたり、走って呼吸困難になったりしてますが
 それはまあそれとして!

 セッコは石で銃弾を弾き返す肺活量ですから、アレもう別の生き物!

 死体だから致命傷にも生き延びたり、複雑な気分になる回

泥化で溶かし、空襲も可能! やりたい放題のオアシス!

00241
 このスペックを、装着者に付与するスタンドなのか

オアシス
 精密性は全くないものの、セッコ自身が器用だから補える!
 直に触れば、カメラみたいに一瞬で泥化も出来るし
 逆に「泥化させない」事も出来ると

 触れたらぜんぶ泥化なら、チョコラータの趣味を満たせませんものね!

 泥に落ちた生きものも、接近さえすれば溶かす強力な力で
 広範囲殺害するグリーン・ディとも好相性

 元ネタは洋楽。OASISが、GREENDAYを嫌いであるらしい

 その事もまた、二人の関係を示唆してるのか?

 というネタも割と有名。 

余談。アニメ版セッコ! 声も好演だった!!

00035
 それまでの呻き声、片言から、流暢にしゃべりだしたセッコ

セッコの演技
 この変貌、「コイツ! 本性を隠してやがったな!」と印象に残りましたが
 アニメ版では、思ったほど印象が変わりませんでした
 既読だったからかもですが

 台詞量こそ増えるも、“流暢”って程でもなかったというか

 原作もかなりどもっているんです。
 でも急に台詞量が増え、知的な印象に変わったのかもなと。

 字で受ける印象と、声による印象の違いなのかも

 あくまで私の印象ですが、ちょっと意外でした

公式ツイッターより































































2019年5月31日 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第31話「グリーン・ディとオアシス その2」

00035
 総集編直前「キンクリの謎」に匹敵する作画監督数! 総力戦ですね!

スタッフ
 脚本:ふでやすかずゆき
 絵コンテ:大原実
 演出:長田伸二
 作画監督:石本峻一、森藤希子、髙阪雅基、長田伸二、鄧佳湄、津曲大介、千葉山夏恵、CHA MYOUNG JUN、豊田暁子、木下由衣
 アクションディレクター:岩崎安利、鈴木勘太
 総作画監督:石本峻一、田中春香
 アニメ制作:David Production Inc.
 原作:荒木飛呂彦/週刊少年ジャンプ 1994~1995年
 制作協力:-

あらすじ
 ?

次回、郊外に… 小さいが… 家を持っているんだ…?

00447
00440
 上が前回のチョコラータ、下がセッコである

さらば最凶コンビ
 ペッシ戦のブチャ曰く、ミャアミャア鳴くのがウミネコだ。
 もとい、ゲスは何やったってしくじるもんだ
 を思い出しますね

 ゲスに人質をとろうとして、うっかりボスを捕まえたセッコ!

 もしも予知で、「10秒後、ドッピオが危険だ」と見えた場合
 即座にボスに殺されていたのか

 いよいよ役者が揃い、ボス=ディアボロを倒す秘密が…!

 次回、ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第33話「そいつの名はディアボロ」

トップに戻る
ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダーズ 感想

 スターダストクルセイダース 第1話「悪霊にとりつかれた男」
 スターダストクルセイダース 第2話「裁くのは誰だ!?」
 スターダストクルセイダース 第3話「DIOの呪縛」
 スターダストクルセイダース 第4話「灰の塔<タワー・オブ・グレー>」
 スターダストクルセイダース 第5話「銀の戦車<シルバーチャリオッツ>」
 スターダストクルセイダース 第6話「暗青の月<ダークブルームーン>」 
 スターダストクルセイダース 第7話「力<ストレングス>」
 スターダストクルセイダース 第8話「悪魔<デビル>」
 スターダストクルセイダース 第9話「黄の節制<イエローテンパランス>」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その1」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その2」
 スターダストクルセイダース 第12話「女帝<エンプレス>」
 スターダストクルセイダース 第13話「運命の輪<ホウィール・オブ・フォーチュン>」
 スターダストクルセイダース 第14話「正義<ジャスティス> その1」 
 スターダストクルセイダース 第15話「正義<ジャスティス> その2」
 スターダストクルセイダース 第16話「恋人<ラバーズ> その1」 
 スターダストクルセイダース 第17話「恋人<ラバーズ> その2」
 スターダストクルセイダース 第18話「太陽<サン>」
 スターダストクルセイダース 第19話「死神13<デスサーティーン> その1」
 スターダストクルセイダース 第20話「死神13<デスサーティーン> その2」
 スターダストクルセイダース 第21話「審判<ジャッジメント> その1」 
 スターダストクルセイダース 第22話「審判<ジャッジメント> その2」
 スターダストクルセイダース 第23話「女教皇<ハイプリエステス> その1」
 スターダストクルセイダース 第24話「女教皇<ハイプリエステス> その2」
 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その1」 
 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その2」 
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」
 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」
 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第29話「“アヌビス神”その2」
 スターダストクルセイダース 第30話「“バステト女神”のマライア その1」
 スターダストクルセイダース 第31話「“バステト女神”のマライア その2」
 スターダストクルセイダース 第32話「“セト神”のアレッシー その1」
 スターダストクルセイダース 第33話「“セト神”のアレッシー その2」
 スターダストクルセイダース 第34話「ダービー・ザ・ギャンブラー その1」 
 スターダストクルセイダース 第35話「ダービー・ザ・ギャンブラー その2」
 スターダストクルセイダース 第36話「ホル・ホースとオインゴ その1」
 スターダストクルセイダース 第37話「ホル・ホースとボインゴ その2」
 スターダストクルセイダース 第38話「地獄の門番ペット・ショップ その1」
 スターダストクルセイダース 第39話「地獄の門番ペット・ショップ その2」
 スターダストクルセイダース 第40話「ダービー・ザ・プレイヤー その1」
 スターダストクルセイダース 第41話「ダービー・ザ・プレイヤー その2」
 スターダストクルセイダース 第42話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その1
 スターダストクルセイダース 第43話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その2
 スターダストクルセイダース 第44話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その3」
 スターダストクルセイダース 第45話「DIOの世界 その1」
 スターダストクルセイダース 第46話「DIOの世界 その2」
 スターダストクルセイダース 第47話「DIOの世界 その3」
 スターダストクルセイダース 最終話「遥かなる旅路 さらば友よ」

ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない 感想

 ダイヤモンドは砕けない 第1話「空条承太郎! 東方仗助に会う」 
 ダイヤモンドは砕けない 第2話「東方仗助! アンジェロに会う」
 ダイヤモンドは砕けない 第3話「虹村兄弟 その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第4話「虹村兄弟 その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第5話「虹村兄弟 その3」
 ダイヤモンドは砕けない 第6話「広瀬康一(エコーズ)」
 ダイヤモンドは砕けない 第7話「間田敏和(サーフィス)」
 ダイヤモンドは砕けない 第8話「山岸由花子は恋をする その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第9話「山岸由花子は恋をする その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第10話「イタリア料理を食べに行こう」
 ダイヤモンドは砕けない 第11話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第12話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第13話「やばいものを拾ったっス!」
 ダイヤモンドは砕けない 第14話「漫画家のうちへ遊びに行こう その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第15話「漫画家のうちへ遊びに行こう その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第16話「狩り(ハンティング)に行こう!」
 ダイヤモンドは砕けない 第17話「岸辺露伴の冒険」
 ダイヤモンドは砕けない 第18話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第19話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第20話「山岸由花子はシンデレラに憧れる」
 ダイヤモンドは砕けない 第21話「吉良吉影は静かに暮らしたい その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第22話「吉良吉影は静かに暮らしたい その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第23話「シアーハートアタック その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第24話「シアーハートアタック その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第25話「アトム・ハート・ファーザー」
 ダイヤモンドは砕けない 第26話「ジャンケン小僧がやって来る!」
 ダイヤモンドは砕けない 第27話「ぼくは宇宙人」
 ダイヤモンドは砕けない 第28話「ハイウェイ・スター その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第29話「ハイウェイ・スター その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第30話「猫は吉良吉影が好き」
 ダイヤモンドは砕けない 第31話「7月15日(木)その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第32話「7月15日(木)その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第33話「7月15日(木)その3」
 ダイヤモンドは砕けない 第34話「7月15日(木)その4」
 ダイヤモンドは砕けない 第35話「アナザーワン バイツァ・ダスト その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第36話「アナザーワン バイツァ・ダスト その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第37話「クレイジー・D(ダイヤモンド)は砕けない その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第38話「クレイジー・D(ダイヤモンド)は砕けない その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第39話「さよなら杜王町 -黄金の心-【最終回】」

漫画 ジョジョの奇妙な冒険 岸辺露伴は動かない 感想

 岸辺露伴は動かない 1巻“体験は作品にリアリティを生む”
 岸辺露伴は動かない 2巻 “感動ハッピーエンドにしました”


 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第1話「黄金体験(ゴールド・エクスペリエンス)」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第2話「ブチャラティが来る」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第3話「塀の中のギャングに会え」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第4話「ギャング入門」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第5話「ポルポの遺産を狙え!」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第6話「ムーディー・ブルースの逆襲」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第7話「セックス・ピストルズ登場 その1」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第8話「セックス・ピストルズ登場 その2」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第9話「ボスからの第一指令」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第10話「暗殺者チーム -ヒットマンチーム-」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第11話「ナランチャのエアロスミス」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第12話「ボスからの第二指令」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第13話「マン・イン・ザ・ミラーとパープル・ヘイズ」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第13.5話「Inizio del vento aureo」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第14話「フィレンツェ行き超特急」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第15話「偉大なる死-ザ・グレイトフル・デッド- その1」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第16話「偉大なる死-ザ・グレイトフル・デッド- その2」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第17話「ベイビィ・フェイス」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第18話「ヴェネツィアへ向かえ!」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第19話「ホワイト・アルバム」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第20話「ボスからの最終指令」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第21話「キング・クリムゾンの謎」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第21.5話「determinazione」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第22話「ガッツの「G」」 後期OP「裏切り者のレクイエム」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第23話「クラッシュとトーキング・ヘッド」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第24話「ノトーリアス・B・I・G」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第25話「スパイス・ガール」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第26話「ほんの少し昔の物語 ~ぼくの名はドッピオ~」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第27話「キング・クリムゾンvs,メタリカ」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第28話「今にも落ちて来そうな空の下で」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第28.5話「destino」 前期OP「Fighting Gold」、後期OP「裏切り者のレクイエム 歌詞」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第29話「目的地はローマ! コロッセオ」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第30話「グリーン・ディとオアシス その1」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第31話「グリーン・ディとオアシス その2」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第32話「グリーン・ディとオアシス その3」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第33話「そいつの名はディアボロ」

トップに戻る