公式サイト ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第26話 感想 ほんの少し昔の物語 ~ぼくの名はドッピオ~ レビュー 考察 画像 あらすじ 内容 ネタバレあり 原作既読 22時感想追記 これまでの感想はこちら 前回はこちら
ジョジョの奇妙な出産、ボスの正体が謎であり続ける訳

00158
00317
00471
とうおるるるるるると、喉からカミソリの再現度! ぼくは敬意を表する!
 グロいけど、「こいつはヤバい!」と直感させる衝撃だったから
 黒塗りしなかった、スタッフさんの勇気がスゴい!
 人間賛歌は勇気の賛歌!

 子供に虫にカエルに、“命に優しい”ドッピオ。ボスとの二面性が面白い!

暗殺チーム・リーダー
 ボスvsリゾット! 敵ボス格同士の激突って、ホント面白いし難しい
 二年以上前の赤子、床下お母さんに「オレの腕!」
 前回に続きホラーすぎる!
 ジョジョ立ち!

 リゾットをも騙しおおせる寸前、ボスの“人格”が面白い

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第26話 感想

 ジョジョ 5部 第26話「ほんの少し昔の物語 ~ぼくの名はドッピオ~」     
 Aパート「1965年、誕生」
 1985年、サルディニア島の出会い
 2001年、ツイてない少年
 バーナム効果であるあるがある
 美しい~~っ、なんて美しい手相なんだァ~~  
 Bパート「アイキャッチ、反乱後」
 とうおるるるるるるるるるるるるるるる
 オレはおまえに… 近付かない
 ますます『興味』が湧いてきた!
 暗殺者の能力!
 こんなところに、偶然公衆電話があるなんて!    
 感想追記
 公式ツイッターより
 制作スタッフ
 ジョジョ 3部 感想
 ジョジョ 4部 感想
 ジョジョ 5部 これまでの感想

ボスの正体が暴かれなかった要因、彼の出生

00250
 ドッピオは20年前と同じ(?)若々しい容姿で、絡まれる事もしばしば

ヴィネガー・ドッピオ
 二年以上前の男性経験から、一夜で誕生に至った驚異の出生
 出生自体、「結果」だけが突然現れたような
 ボスらしい謎に満ちたもの

 強靭なボスと、心身とも弱々しいドッピオの使い分けが肝!

 ポルポが刑務所にこもったように
 暗殺リスクを避け、栄光の“結果”を僅か15年足らずで得た原動力なのね

 トリッシュってば、とんだバケモノの子だよ!

肉体は共有するので、傍目には独り芝居なボス

00271
 発信音の口真似といい、シュールすぎるのが魅力でホラー。

あらすじ
 ボスは奇妙な出生の下、家族も故郷をも焼き払った男だった
 彼は、ヴィネガー・ドッピオとのニ重人格者であり
 人格が肉体さえも変化させる

 そうと知らない“ドッピオ”は、ボスの命令でサルディニアへ渡った

 だが、暗殺チーム唯一の生き残りにしてリーダー
 リゾットと遭遇

 彼にボス側近と見破られ、交戦に入る

 次回、ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第27話「キング・クリムゾンvs,メタリカ」

ナレーション『これは ほんの少し昔の物語…』

00000
 前回、トリッシュの覚悟が“スパイス・ガール”を操る精神力を芽生えさせ
 ノトーリアス・B・I・Gを追い出す事に成功
 ボスを「まいた」と安堵する

 だがボスは生存を確信し、なんと自らサルディニアに発った

 さて話は、1965年の夏まで遡る。

『受刑者696! 何事だ! 悪いモノでも食ったのかァ~?』

00002
00003
00010
00014
00017
 ば、バカを言うな!ヒザの中で育つフジツボの話のほうがまだ真実味があるってものだよ!

ジョジョの奇妙な出産
 刑務所に入る二年前以上前に妊娠し! 今、生まれると言い張るのだ
 女しかいない、孤島の刑務所で二年目の受刑者が!
 真実味なさすぎィ!

 が、“昼間、普通のお腹だった”受刑者が妊娠・破水したのも事実

 いつ産ますの?
 今でしょ!

 実際の、10年以上植物人間な女性が妊娠させられた…って話みたい

 1965年、日本初のカラーアニメ「ジャングル大帝」の年…!

『なんとか生まれたか…』

00024
00025
00027
00028
00029
 でも変です。生まれた瞬間から目が開いてるなんて…

ジョジョの奇妙な赤子
 泣き声一つ上げず、しかも時おり瞳の色が変化する謎の赤子
 とまれ、刑務所内では育てる事は出来なかった
 働き方改革が必要である
 そこで

 貴様の故郷は? どこだ?

 オイオイ、15年前は普通の若者だったんじゃ…
 ブチャラティの想像が大ハズレ!

 生まれからまるでスタンド攻撃

 モノホンの奇跡か、彼か父親のスタンド効果だったのか…

『成長すると少年は、臆病でどんくさい奴との評判がたった…』

00032
00034
00036
00039
00042
 おい! 気をつけろよ!! …チッ、なんだよお前かよ…

20年後、1985年
 故郷の小さな村、サルディニア島の教会に少年は預けられたが
 村人からはバカにされていた
 と

 神父様に言うんじゃあねえぞ!

 キリスト教は、乳児洗礼や週一度の祈りがあったりですし
 神父自身は村の名士なんでしょうね

 その子供同然に、カエルを守る優しい子育った

 目が隠されてるのもポイント

少女『好きなの? カエル。あたしも好き!』

00045
00049
00050
00053
00058
 でも虫は嫌い! あとニオイのキツい男の人も嫌!

ワキガなんて論外!
 カエル好きなんてクロノ・トリガーのファン? 変わった子でしたが
 少年は一目惚れしたようでした
 ときめきを感じる! 
 で
 
 炭酸水がいいわっ! フランス産の硬水のヤツね♪

 若き日の母はトリッシュそっくり
 血縁か、或いは“一緒に育つ”事で強く影響を受けたのか

 前回、ボスが警戒した“血縁”を感じます

 トリッシュも本来、こんな風にずうずうしい人懐っこいんでしょうか

神父様『船乗りになりたい?』

00061
00070
00071
00074
00076
 性格はサッパリしとるし…、ン。きっとそれが一番ピッタリなのだな

微笑みの義父
 この優しい解釈! 村人はバカにしましたが、義父は心から愛してた
 だから、崖の下まで降りてイチャつく“我が子”に
 彼はこう思ったそうな
 
「(車を買ってやっても、いいかもしれんな)」

 自らガレージの増築に着手…
 この“増築”が印象的で、一昔前の田舎っぽいエピソード

 必要なら自分で建てる昔懐かしい発想

 しかし日曜大工は、印象的な悲劇に…!

神父『これ…、は…、死体か?! …いや…?』

00087
00088
00091
00097
00100
00101
 その夜、村は大火事に見舞われ、強風が全ての家々を焼き払った…

何年そうなっていたのか
 少年は母を身動きも、声も洩らせないようにして埋めていた
 神父の愛情深さが、少年の異常さを引き立てる…
 そして全て焼き払われた
 と

 死者リストの中には神父と、その養子である彼の名も入っていた…

 母を“生かしていた”
 行方不明なら、殺すのに近いリスクを負うのに!

 苦しめたかったのか、“殺す事に躊躇いがあった”のか

 発見が、殺人へ最後のハードルを越えさせたのかも

再び現在、サルディニア。子供が虫取りに夢中になっていた

00103
00109
00114
00115
00118
00125
 おい! 小僧あぶねーぞ!?

優しい少年
 少年は庇おうとしたが、見た目よりズッと子供はタフ!
 むしろ少年が轢かれそうになってしまった
 と

 知ってるよ。うっさいな…、小型トラックだろ?

 原作・荒木氏、似たような経験されたんでしょうか
 妙に現実感あるエピソード

 当たり屋とかいたずらでなく、子供は最初から解ってたのね

 大きな親切、大きなお世話だったと

物影からの声『ツイてないね、厄日かな?』

00129
00136
00137
00138
00141
 一つ、占っていきませんか? お安くしときますよ(占い師)

占い屋
 子供を助けようとし、酷い目にあってしまった“少年”はツキがない
 20年経てど変わらぬ優しさ、教育って大切ね!
 20年経ても!
 で
 
 このサルディニアは、キミの故郷ですね?

 当初、断わろうとしたがズンときた!
 この“占い師”には腕がある!

 でも少年は、“占いじゃあないなー”

『僕のなりを見れば旅行者だと分かるし、“推理”できるよ。そんなコト』

00144
 身なりをみれば、スタンド使い的ハレンチ旅行者だと分かる
 しかし、否定された占い師は“推理しようがない”こと
 少年が二つの人生を持つと指摘

 表と裏、二つの人生を持ち、使い分ける特異性がある

 正体を隠し、暗殺を避け続けた答えなのか
 
占い師『しかし、その秘密を利用し、常に勝利を収めてきている…』

00146

)少年
 秘密なんて、誰でも大なり小なり持っているよ
 誰にでもあてはまる事
 言ってません?

※誰にでも当てはまることを、自分だけに当てはまることと捉えてしまう現象
 これを「バーナム効果」という


00149
00158
00163
00164
 いえ…、スデにもう占っている…。そのズボンについた泥の形で解る

数千年の技術
 君の人相ッ! 占わせて欲しい!! お題はお安くしとくよという占い師
 結局商売、セールストークなのかとガックリしてもいいが
 占い師は「ロマ占いだ」と言い始めた

 偶然に出来た形で見るのが、一番良く分かると言われている!

 それは「運命の印」だからね!
 実際、亀甲占いやカビ占い、“偶然の形”を使った占いは多い

 質問はスデに「占い」に変わっているんだぜ!

 この占い師! 現代東京なら、さぞや儲けただろうに!

『娘だ…、うん。キミが探している人物は自分の娘だ!』

00166
 半ばトランスし、“15年前に別れた女の子供を捜してる”と言い当て
 この少年に、15年前なんておかしいと仰天する占い師
 でも占いにはそう出てる

 2年前にはらんだ子がいきなり出産したように、“時”がおかしい少年!

 おかしかったら 笑おうじゃないか!

『手相の方を見せてくれ! お願いだッ!!』

00172
00173
00176
00179
 占い師としてのプライドに関わるんだ!

職業的好奇心
 よほど確信的だったらしく、必死になって取りすがる占い師
 ちょっとだけ! さきっぽだけでいいから!
 で

 逆に払うよ! 2万、いや10万リラ払うッ!!

 いかに、身体を変えようと「運命」だけは変わらない
 見分けられる

 もし、占い師に「矢」を刺したらスタンドが出たのでしょうか

クソやかましいぞ! 触ってんじゃあねー!』

00181

)ボス
 おまえ…、スタンド使いではないようだな…

 人の本質を『見抜く知恵』を持ち…
 それを道端での商売にさいたのは……
 おまえ自身の最大の不幸だ……

 この私の本質を、チョッピリでも分かるモノがこの世に存在してはならないのだ!


00184
00185
00194
00195
00196
 復讐を胸に秘め…、この地で確実に出会う…!(占い師)

ボスの正体
 声が年齢が一変した“少年”は、無理矢理リゾットについて占わせた
 彼はスデにサルディニアに来ている
 と

 解った…、それで十分…

 瞳孔! モリモリ漲る筋肉と重なる声が面白い!
 アニメならではの『声』!

 物理的に二つの人格が暗殺を避け、ギャングで大成した秘密

 出来るか! 真似できるかそんな成功法!

占い師『や、やはり私の目に間違いはなかったァァァアア!

00199

)占い師
 光と影、表と裏、二重の人格!

 この秘密がある限り、人の死があなたを幸福にし
 その栄華は廃れることがない!

 美しい~~っ、なんて美しい手相なんだァ~~
 こんな手は…はじめて見たァ~


00202

 ン!? あれ?…おかしいぞ…
 急におかしくなった

 この手、寿命が……ぜんぜん…ッ!

 はっ!! なぁるほど うわははははははは

 これはオレの手でしたァぁぁぁ

 いつの間にかぁぁぁー


00203
00208
00210
00212
00216
00220
 キミ(虫)…、踏まれなくて良かったァ~…

死の栄光
 これはオレの手でしたァ! ノトーリアス.B.I.Gに劣らずホラーだ!
 見てしまった少年だってホラーだ!
 ほれ!

 歩道なんかにいると危ないぞ? ほれ、あっちいけっ

 しかし、カエルや虫には優しい…
 命に優しい“少年”

 腹パンチ界の覇者であるボスと、全く違い“命に優しい”

 前回での、掃除のおばちゃんのよう。 

“少年”『気をつけろよ~、ほれっ』

00223
00225
00228
00230
 お客さん、どちらまで?/エメラルド海岸まで/あいよっ

花京院海岸まで
 ボスは現場を見られましたが、“こうやって切り抜けてきた”のか
 危険度が低いなら、むしろ彼は優しい
 不自然なまでに優しい
 二面性

 彼は少年も見逃し、“キング・クリムゾン”で瞬間的に移動

 清掃婦同様、ここから“ボス”の正体へは繋がらない
 だから逃すのか

 そしてニアミスするリゾット、占われた動機が“復讐”なのも

 目的は麻薬でなく、仲間の仇討ちなのだと

アイキャッチはここ最近の道程

00233
 Ribellione とは反乱、ボスへの反乱と腹パン
 Addio は さようなら、フーゴとはさようなら
 Disperso は 行方不明

 イタリア語で書くと、どことなくシャレオツですね(日本人感)

少年『運転手さん、携帯電話とか持ってません?』

00234
00236
00241
00242
 あの建物だ…、間違いない…、ぼくはこれから、あの場所を見張ればいいんだ

ケータイ電話
 劇中2001年とされ、第4部1999年から2年、携帯なら3G携帯の商業化年
 ただし、執筆時点では1995年から1999年にあたり
 イタリアの携帯普及率はあまり高くない
 たぶん

 少年は携帯が壊れて困り、運転手も持っていなかった

 執筆当時、日本では2G、デジタル携帯の普及が進んでおり
 ネタとして反映したのでしょうか

 またトリッシュを孕んだ1985年、NTTは「ショルダーホン」を発売

 車載電話の発展型で、なんと重さ3kgもあったとか

『サルディニア、コスタ・ズメラルダ(エメラルド海岸)』

00243
 半世紀前、インドのある富豪が その風と岩の出会うこの海岸の景観に魅せられ

サルディニア
「歴史の外」とは、痩せた土地、峨々たる岩山は開発が難しかった為。
 紀元前から、数々の民族が「支配」こそ行ったものの
 文化、開発する者は誰もいなかった
 と

 住みはじめるまで、『歴史の外の場所』であった

 ただただ搾取され続けた
 しかし逆に言えば、文化的独自性を保ち続けたと

 住まう民族は、他のどこよりも『静かなる反骨』を秘めた気風を持っている

 と、原作ではナレーション。

『ちょっと待って下さい!? メーターの数字が一桁多いですよ!?』

00246
00248
00250
00251
00256
 旅行者がカネ持ってねえワケねえだろ!

第一話並みの治安の悪さ
 町からここまでで80万リラ?! ジョルノが可愛く思えるぜ!
 実は、タクシー運転手は舌なめずりしてたのだ
 コイツは「カネ」がある!
 
 ズボンの内側にフートー隠すの見たぜッ!

 用心深く、大切そうに封筒を持っていた事で
 返ってトラブルを招いてしまった

 タクシー中だからと安心してはいけない

 皆! 旅行者には優しくな!

運転手『ほぉ~れ、あったァ~♪』

00259

)“少年”
 このアホがァ~~~ッ!!
 見なくてもいいものをみたものは!!

 この世に存在してはならねーんだぜッ!

 とうおるるるるるるるるるるるるるるる

 おい…
 今、電話鳴らなかったか?


00262
00268
00271
00272
00276
00281
 なんだよ! あるじゃあねーかよ自動車電話がよォ~~!!

着信音
 思った以上に高音だったッ! “ボス”人格に切り替わったが
 瞬間、携帯電話をキーとして人格が共存
 ボスと“電話”する

 とうおるるるるるるるるるるるるるるるを口真似で再現ッ!

 高音! 本来は携帯、だが冒頭でカバンごと車に潰された為
 人形を電話だと思い込む

 ハンパなく奇妙だ…、運ちゃんは“写真を見てない”為おめこぼし

 危うく、目がこぼれるとこだったけどな!

“ボス”『見張りはこれからだと?』

00288
 違うぞ! 私のドッピオ! 左右別人格!
 目と声で、同一人物が対話するボス
 急激にホラーだ!

 つくづく、トリッシュってばバケモノの子ね!

“ボス”『今、見張られようとしているのは…、お前だ! ドッピオ!!』

00293
00294
00299
00301
00305
 始末するのは私だが、お前の正体は決してバレずに奴に近づかなくてはならない

ピッ(口真似)
 暗殺チーム・リーダーのリゾットに、既に見張られようとしてるからだぜ!
 ボスも能力は知らず、俺の射程“2m”まで近付け
 と

 頭痛どころじゃないぞ! 今、ボスから電話があったんだ!

 ドッピオはボス下位人格
 違和感が生じても、携帯電話のように気付く事はないと

 彼側は何も知らず、ボス側近を自負。表に出る時この姿なのね

 鼓舞するように、自分で「かわいい」言っちゃうボス

『近付かなきゃ、でもいったい何に…??』『俺はお前に近付かない

00317
00321
00322
00323
00325
00329
 ウギャバー!?/こっちを見ろ…

コッチヲミロオ~!
 濃厚な空中ジョジョ立ち! ナイフ投げで振りかぶるポーズ!?
 からの、顔面激突ボスは正直笑っちゃう!
 これはひどい

 アヒィ~!? お金は持ってないですゥ~!

 内心、リゾットをどっかで見たと焦るドッピオですが
 とてもボス同一人物とは思えません

 今にも失禁しそうなポーズ!

 リゾットは足元へ牽制に投げたに過ぎず、大いに呆れた様子

血がァ!? どうして僕はいつもこんな目ばかりに遭うんだァ?!』

00330

)リゾット・ネエロ
 気のせいか…
 こいつの表情には演技ではない無知と、おびえがある

 もしパッショーネの追手なら、こんな態度はとらない

 しかも赤子以上に隙だらけだ

 こいつ…、一般人の小僧だ


00334
00337
00350
00352
 騒ぐな! ナイフを拾うだけだ、もうお前などどうでもいい

お終いだぁ!
 どんな演技派でも決して出来ない、心からの弱々しさ
 ボスの、初見殺しと高い殺傷力を持つ能力
 キング・クリムゾンの併せ技

 胸はドクドク、膝はガクガク、リゾットでさえ一般人だと結論する程

 思えば、村を焼いて以降は主に「ボス」として活動してたので
 ドッピオ側は“20年前のまま”なのか?

 後少し…、あと少しでボスの“確実な”射程内

 緊迫のワンシーン!

そうだ! そういえばお前には今、演技風なところが一つだけあった』

00354
 反射的に、封筒を見えないように隠したな?とリゾット
 さっき、頭からダイナミックに落っこちたのは
 封筒を隠す為か?
 と

 リゾットさん、めっちゃジョジョ立ってる

あるじゃあないか! 見て納得したら帰るぜ!!』

00356
00357
00361
00362
00363
 殺意や闘争心ではないが…、今、ウソっぽい表情をしたぞ…

たてェ!
 納得したら帰るぜ! 意外にフランクな口調で指摘
 際し、“ウソっぽい表情”に着眼する!
 目ざとい!

 立てと言ってるんだ! 立てッ!!

 暗殺者らしいキレを見せるリゾット
 暗殺を避けるべく、ギャング幹部は“一般人のフリ”をするという

 暗殺者の彼は、人を見る目がズバ抜けてんでしょうね

 一難去ってまた一難

リゾット『なんだ…、ただの封筒だけか』

00367

)リゾット
 その怯えは演技ではないし
 ウソもつけない小心者である事も解った…

 だが、その為に、お前にますます『興味』が湧いてきた!

 お前はやはり『スタンド使い』だ!

 お前は『あの音』が聞こえたな…


00369
00372
00378
00382
00384
00386
00388
 あの音と形はエアロスミスだ! 奴らが遂にここに来たッ!!

ソラノオト
 間一髪、血糊で写真を貼りつけたか、騙しきる事ができた
 だがそれが、かえって興味を深めてしまう
 スタンド使いと解ったからだ
 と

 ボスに相当信頼されているという事だ…

 奇しくも、リゾットの援護射撃をしてしまったブチャラティ達
 スタンドはスタンド使いにしか“見えない”

 ボスが騙まし討ち出来たはずが、立場逆転した!

 ナランチャのせい!

『しかも一方では、マジに怯えた心を持っている!』

00391
 二つの事が矛盾しているぞ、お前! ボス側近と確信するリゾット
 今ここに、スタンド使いが来ているという時点で
 ボス側近に他ならない

 なのに度胸は一般人並み、矛盾した“興味深い存在だ”

 ボスの「強み」に一歩前進!

ドッピオ『やかましいッ! ひーひーこれから怯えるのは…、てめーの方だぜッ!』

00397

)リゾット
 なるほど、走って向かってくるという事は「近距離パワー型」か
 射程は2から3m

 それさえ解れば、やり方は出来ている

)ドッピオ
 なんだァ…!? 喉が…!


00404
00412
00413
00417
 こ、これは本物のカミソリ!?

カミソリリゾット
 恐怖のリゾットの能力! 対応力! スタンド戦を熟知していた
 一般に、“近距離型は2~3m”という常識を踏まえ
 対応するリゾット

 このカミソリはテメーのケツに突っ込んでやるぜ!

 切痔をゾッとさせる一言!
 リゾットは、「金属製品を出現させる攻撃」を発動

 昨今は珍しくなった、“剃刀替え刃”が口内に大量噴出するドッピオ

 封筒に仕込む嫌がらせ、“カミソリレター”にも使われる替え刃…!

リゾット『やり方は出来ていると言っただろう…』

00420
00422
00425
00431
 バカな!? まただ! チクショー!!

はぐれ暗殺者~慎重派~
 あまりにスタンド戦慣れしたリゾットに、とても勝てる気がしない!
 しかも、用心深く一旦距離をとられてしまった
 慎重な人!

 消えた…!? あれが奴の、暗殺者の能力…!

 2m内でも殴るだけだったドッピオ
 でもリゾットも、再攻撃しようと足止めたらヤバかったんでしょうね

 グロい! 用心深い! さすがリーダー的存在

 よくもまあ、こんな絵面を放送できたなぁ!

ドッピオ『とおるるるるるるるる

00440

)ドッピオ
 信じられねぇぜ…
 こんなところに、偶然公衆電話があるなんて!

 がちゃり! ぴぃぃーッ!


00442
00447
00448
00450
00451
 私の姿を見られ、もし奴にそこで逃げられでもしたらお終いだからな

メメタァ!
 今度はカエル! だが“公衆電話だ”と辻褄を合わせてしまう
 下位人格であるドッピオの悲しさか
 で

 近付くのだ! なんとしてもリゾットの2m以内に!!

 リゾットに負けず劣らず用心深い
 しかし、「身体を弱い人格に任せてる」のはある意味スゴい

 他人に命令する立場のボスは、自分自身すら“他人”として使う

 シュールだけど、「ボス」らしい能力だと思う! 

『奴の能力が何なのか分からねえ! すぐにもまた襲われそうだ!?』

00463

)ボス
 ドッピオよ…
 おおドッピオ…
 わたしのかわいいドッピオ………

 お前に私のキング・クリムゾンの能力の一部を与えてやったのを忘れたか


00466
00468
00471
00472
 今こそ、それを使うのだ…!

ドッピオ
 見方を変えれば、ボスの用心深さは“ビビり”だとも言えますから
 ドッピオは、紛れもなく彼の一部と言えるのかも
 めっちゃビビってる!

 ボスは己を鼓舞し、ヨシヨシペロペロして戦わせますが…

 特に第4部は、複数能力者が大活躍しましたが
 ボスもまた同様のケース

 次回も、ドッピオvsリゾットが続く…!

感想追記

 敵vs敵! ドッピオvsリゾット
 Doppio(二重)の人格者
 どっちが主人格?
 15年前にドナテラと出会い、船乗りを志したボス        
 トップに戻る

ボスvs暗殺チーム・リーダー! “敵”同士の激突回!!

00354
00378
 危うく騙される所だったものの、着実に“正体”へ近付くリゾット・ネエロ!

暗殺チーム・リーダー
 ネエロとはイタリア語で「黒」、Risotto Neroとはイカスミ入りリゾットを意味
 ボスにさえ能力を掴ませず、逆にその正体へと迫っていく様は
 流石プロシュートの兄貴達のリーダー

 また今回、占い師は“復讐を胸に”と言及、仲間思いだと描きます

 麻薬狙い故、撲滅を狙うブチャラティと共闘が困難でしたが
 決定的な決裂なんでしょうね

 そのスタンドの正体は次回、金属を操る「メタリカ」は強いの一言!

 改めてみると意外に口調がフランクで、好感度が更にUP!

Doppioとは二重、二重人格の精神異常者

00288
 しかし、よくもまあこんなブッ飛んだキャラを! 荒木氏すげえ

二重人格者のボス
 キング・クリムゾンは、イングランド出身プログレッシブ・ロックバンドが元ネタ
 そのデビューアルバム『クリムゾン・キングの宮殿』に収録された曲が
 邦題「21世紀の精神異常者」。

 現在は、21世紀のスキッツォイド・マンと邦題が改題

 ドッピオはこれに引っ掛けたと思われ
 当時、一気に普及し始めた(?)携帯電話がキーになってるのがサイコパス!

 彼はボスに盲目なんだな、と一発で分かる絵面がスゴい

 声がつくと超スゴい!

過去編1985年は、“少年”の瞳を意図的に伏せていた様子

00025
00027
00050
 赤子は普段は金(ドッピオ)で、時折に赤(ボス)となっていた様子

二人の目
 出産時の目の描写から、生まれつきの精神分裂だった風に描写
 20歳までは、“現・ドッピオ人格”が主だったよう見えますが
 当時、表向きそう振舞ってただけかもですし
 真相は闇の中

 とまれ15年前の事件以降、ドッピオ側は歳をとってない様子

 20歳まではドッピオが主で
 故郷を滅ぼして以降、ボスが主に切り替わったのかも

 ドッピオとして過ごした期間が短い為、歳をとってないのかもですし

かわいいドッピオよ」と、連呼するボス

00445
 そう! 前回ノリノリで写真撮ってたのもドッピオ的な若きボスだった!

唯一信頼できる男
 自分を可愛い可愛い言うのがシュールで、ちょっと考えさせられます
 だって彼は、「ドッピオ(かつての自分)」がいかに臆病で
 いかに弱いか、誰よりも知っている
 だから必死で鼓舞する!

 過去を恐れる彼が、過去を鼓舞して戦わせるのも面白い

 ボス姿を晒すと、以降、その姿で動くのが難しくなるから
 ドッピオに戦わせる必要がある!

 ボスが唯一信頼できるのは自分自身(物理)!

 とはいえ色々シュールだわ!

どっちが主人格? 主導権を握っているのは“ボス”ですが…

00397
 ボス人格が“主導権を握ってる時”、身体はそのまま、目だけ変化する

主人格
 主導権も記憶も、全てボス人格が握っているのは確かです
 ただ、解離性同一性障害に照らして考えると
 主人格は現・ドッピオ

 というのも同障害では、“主人格”は、交代人格の事を知らないから

 何故なら交代人格とは、主人格が精神的ダメージに耐える為であって
 たとえば「今、酷い目にあってるのは自分じゃない」等
 別人格として切り離す為

 従って主人格側は、自分は多重人格だとは知らないのだそうな

 ただドッピオは、生まれつきみたいですものねー

不思議な出生は、やっぱり彼自身の能力なんでしょうか

00010
 この子の父親は死んでいます、二年以上前に。

ジョジョの奇妙な赤子
 母は2年間服役し、しかも昼間は普通の腹だったのが、急に膨らんで出産
 なんだかんだで、献身的に生ませてくれた看守さん達ですが
 本能的に能力を使ったんでしょうか

 この世に生まれる、という「結果」を得た幼いボス

 スタンド能力は、成長によって変化する事もあり
 当時はそういう能力だったのかも

 当時から二重人格だったっぽいと思うと、彼自身の能力に思えました

 父が能力者、或いはただの奇跡かもしれませんが。ただの!

何らかの理由で母を捕え、数年生かし続けたボス

00087
 当時「船乗りになりたい」と言ったのは、訣別する気だったんでしょうか

私が思うに
 1.母を捕えたが、殺せなかったので数年間に渡って生命維持だけはした
 2.ドナテラ(トリッシュの母)と出会って考えが変わった
 3.船乗りになると決意

 4.島を離れ、“母は不可抗力で死んだ”と、自分に言い訳を作ろうとした

 5.発見されてしまったので皆殺し☆
 6.心機一転でギャングへ

 という流れだったのかなーって
 タイミング的に、過去を吹っ切ろうとした矢先だったのかなと思いました

 タイミング以外、根拠は極薄スッケスケですが

前回での台詞は、この時の経験談だったのかもなーって

00428
 「過去」というものは、人間の真の平和をがんじがらめにする

ボスが恐れるもの
 トリッシュの家から写真が見つかり、厄介だと確信した時の台詞
 今回(1985年時)も、母という過去を捨てて
 身軽になろうとしたのかなって

 因縁だらけの故郷を捨て、新しい人生を手にしようとしたのかなって
  
 ところが過去=母が発見され、手にした未来を失った
 彼には「ケチのつきはじめ」だったのかも

 まあ母を埋めるな、と言ったらそれまでですが!

 当時、何かあったのかもですし

公式ツイッターより



































































2019年4月12日 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第26話「ほんの少し昔の物語 ~ぼくの名はドッピオ~」

00141
 音の合わせ方など、演出に凝ったらしい

スタッフ
 脚本:猪爪慎一
 絵コンテ:亀井隆広
 演出:亀井隆広、村田光、青柳宏宜
 作画監督:木下由衣、森藤希子、髙阪雅基、豊田暁子、小林理
 アクションディレクター:鈴木勘太
 総作画監督:石本峻一
 アニメ制作:David Production Inc.
 原作:荒木飛呂彦/週刊少年ジャンプ 1994~1995年
 制作協力:-

あらすじ
 ?

次回、勝敗を分かつものは

00572
 オープニングのドッピオとリゾットが回収へ!

とうおるるるるるるるるるるるるるるる
 てなワケで、OPの仕草は“着信音”! 分かるかそんなもん!
 当時も、サイコすぎる仕草で印象に残りましたが
 声がつくとますますヤバい

 ヤバい一方で、“それでも気付けない”ボスに支配された人だなって

 第5部は、「真実」という言葉が重みを持ってきますが
 ドッピオは真実から遠い人

 そんな彼の戦いはこれからだ!

 次回、ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第27話「キング・クリムゾンvs,メタリカ」
トップに戻る
ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダーズ 感想

 スターダストクルセイダース 第1話「悪霊にとりつかれた男」
 スターダストクルセイダース 第2話「裁くのは誰だ!?」
 スターダストクルセイダース 第3話「DIOの呪縛」
 スターダストクルセイダース 第4話「灰の塔<タワー・オブ・グレー>」
 スターダストクルセイダース 第5話「銀の戦車<シルバーチャリオッツ>」
 スターダストクルセイダース 第6話「暗青の月<ダークブルームーン>」 
 スターダストクルセイダース 第7話「力<ストレングス>」
 スターダストクルセイダース 第8話「悪魔<デビル>」
 スターダストクルセイダース 第9話「黄の節制<イエローテンパランス>」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その1」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その2」
 スターダストクルセイダース 第12話「女帝<エンプレス>」
 スターダストクルセイダース 第13話「運命の輪<ホウィール・オブ・フォーチュン>」
 スターダストクルセイダース 第14話「正義<ジャスティス> その1」 
 スターダストクルセイダース 第15話「正義<ジャスティス> その2」
 スターダストクルセイダース 第16話「恋人<ラバーズ> その1」 
 スターダストクルセイダース 第17話「恋人<ラバーズ> その2」
 スターダストクルセイダース 第18話「太陽<サン>」
 スターダストクルセイダース 第19話「死神13<デスサーティーン> その1」
 スターダストクルセイダース 第20話「死神13<デスサーティーン> その2」
 スターダストクルセイダース 第21話「審判<ジャッジメント> その1」 
 スターダストクルセイダース 第22話「審判<ジャッジメント> その2」
 スターダストクルセイダース 第23話「女教皇<ハイプリエステス> その1」
 スターダストクルセイダース 第24話「女教皇<ハイプリエステス> その2」
 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その1」 
 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その2」 
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」
 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」
 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第29話「“アヌビス神”その2」
 スターダストクルセイダース 第30話「“バステト女神”のマライア その1」
 スターダストクルセイダース 第31話「“バステト女神”のマライア その2」
 スターダストクルセイダース 第32話「“セト神”のアレッシー その1」
 スターダストクルセイダース 第33話「“セト神”のアレッシー その2」
 スターダストクルセイダース 第34話「ダービー・ザ・ギャンブラー その1」 
 スターダストクルセイダース 第35話「ダービー・ザ・ギャンブラー その2」
 スターダストクルセイダース 第36話「ホル・ホースとオインゴ その1」
 スターダストクルセイダース 第37話「ホル・ホースとボインゴ その2」
 スターダストクルセイダース 第38話「地獄の門番ペット・ショップ その1」
 スターダストクルセイダース 第39話「地獄の門番ペット・ショップ その2」
 スターダストクルセイダース 第40話「ダービー・ザ・プレイヤー その1」
 スターダストクルセイダース 第41話「ダービー・ザ・プレイヤー その2」
 スターダストクルセイダース 第42話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その1
 スターダストクルセイダース 第43話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その2
 スターダストクルセイダース 第44話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その3」
 スターダストクルセイダース 第45話「DIOの世界 その1」
 スターダストクルセイダース 第46話「DIOの世界 その2」
 スターダストクルセイダース 第47話「DIOの世界 その3」
 スターダストクルセイダース 最終話「遥かなる旅路 さらば友よ」

ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない 感想

 ダイヤモンドは砕けない 第1話「空条承太郎! 東方仗助に会う」 
 ダイヤモンドは砕けない 第2話「東方仗助! アンジェロに会う」
 ダイヤモンドは砕けない 第3話「虹村兄弟 その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第4話「虹村兄弟 その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第5話「虹村兄弟 その3」
 ダイヤモンドは砕けない 第6話「広瀬康一(エコーズ)」
 ダイヤモンドは砕けない 第7話「間田敏和(サーフィス)」
 ダイヤモンドは砕けない 第8話「山岸由花子は恋をする その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第9話「山岸由花子は恋をする その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第10話「イタリア料理を食べに行こう」
 ダイヤモンドは砕けない 第11話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第12話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第13話「やばいものを拾ったっス!」
 ダイヤモンドは砕けない 第14話「漫画家のうちへ遊びに行こう その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第15話「漫画家のうちへ遊びに行こう その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第16話「狩り(ハンティング)に行こう!」
 ダイヤモンドは砕けない 第17話「岸辺露伴の冒険」
 ダイヤモンドは砕けない 第18話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第19話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第20話「山岸由花子はシンデレラに憧れる」
 ダイヤモンドは砕けない 第21話「吉良吉影は静かに暮らしたい その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第22話「吉良吉影は静かに暮らしたい その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第23話「シアーハートアタック その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第24話「シアーハートアタック その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第25話「アトム・ハート・ファーザー」
 ダイヤモンドは砕けない 第26話「ジャンケン小僧がやって来る!」
 ダイヤモンドは砕けない 第27話「ぼくは宇宙人」
 ダイヤモンドは砕けない 第28話「ハイウェイ・スター その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第29話「ハイウェイ・スター その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第30話「猫は吉良吉影が好き」
 ダイヤモンドは砕けない 第31話「7月15日(木)その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第32話「7月15日(木)その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第33話「7月15日(木)その3」
 ダイヤモンドは砕けない 第34話「7月15日(木)その4」
 ダイヤモンドは砕けない 第35話「アナザーワン バイツァ・ダスト その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第36話「アナザーワン バイツァ・ダスト その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第37話「クレイジー・D(ダイヤモンド)は砕けない その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第38話「クレイジー・D(ダイヤモンド)は砕けない その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第39話「さよなら杜王町 -黄金の心-【最終回】」

漫画 ジョジョの奇妙な冒険 岸辺露伴は動かない 感想

 岸辺露伴は動かない 1巻“体験は作品にリアリティを生む”
 岸辺露伴は動かない 2巻 “感動ハッピーエンドにしました”


 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第1話「黄金体験(ゴールド・エクスペリエンス)」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第2話「ブチャラティが来る」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第3話「塀の中のギャングに会え」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第4話「ギャング入門」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第5話「ポルポの遺産を狙え!」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第6話「ムーディー・ブルースの逆襲」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第7話「セックス・ピストルズ登場 その1」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第8話「セックス・ピストルズ登場 その2」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第9話「ボスからの第一指令」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第10話「暗殺者チーム -ヒットマンチーム-」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第11話「ナランチャのエアロスミス」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第12話「ボスからの第二指令」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第13話「マン・イン・ザ・ミラーとパープル・ヘイズ」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第13.5話「Inizio del vento aureo」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第14話「フィレンツェ行き超特急」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第15話「偉大なる死-ザ・グレイトフル・デッド- その1」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第16話「偉大なる死-ザ・グレイトフル・デッド- その2」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第17話「ベイビィ・フェイス」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第18話「ヴェネツィアへ向かえ!」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第19話「ホワイト・アルバム」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第20話「ボスからの最終指令」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第21話「キング・クリムゾンの謎」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第21.5話「determinazione」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第22話「ガッツの「G」」 後期OP「裏切り者のレクイエム」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第23話「クラッシュとトーキング・ヘッド」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第24話「ノトーリアス・B・I・G」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第25話「スパイス・ガール」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第26話「ほんの少し昔の物語 ~ぼくの名はドッピオ~」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第27話「キング・クリムゾンvs,メタリカ」

トップに戻る