2019年 3月発売ガンプラ一覧はこちら。本記事下部はこちら
ガンダムSEED DESTINY後の世界を描く「天空の皇女」よりキット化

00734
 ゴールドF天ハナは本記事中こちら、ガンイージ陸戦タイプは本記事中こちら

機動戦士ガンダムSEED世界C.E.&宇宙世紀
 現時点でのアストレイ最終作、白く再塗装されたゴールドフレームキット化!
 色変えですが、原型機同様「光沢成型の白」を含む豪華仕様
 型式番号含む専用リアリスティックデカール付き

 ガンイージ陸戦タイプは、Vガンダム当時のMSVよりキット化!

 活躍期はU.C.0153
 逆シャア60年後、アニメ映像化された最後の宇宙世紀。

 Vガン期では模型店などで冊子が販売され、その中に掲載されていました

 環境が厳しいアフリカ戦線で活躍したという、防砂・防塵加工機!

漫画「天空の皇女」にて、新たな持ち主に託されたゴールドフレーム!

20190326_rg_astray_gold_amatsu_hana_02

■RG 1/144 ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天(アマツ)ハナ
 販売価格:3,240円(税込)
 獲得ポイント:32P
 予約受付開始:2019年3月26日 13時
 お届け日:2019年6月発送予定

■商品詳細
 真 白 き 天 ( ア マ ツ ) リ ア ル グ レ ー ド で 登 場 -
 MBF-P01-Re3 ガンダムアストレイゴールドフレーム天ハナ

 ガンダムエース掲載コミック『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女』より、
 純白に彩られたガンダムアストレイゴールドフレーム天(アマツ)「天ハナ」をリアルグレードアレンジで商品化!

● ゴールドフレーム天ハナのボディカラーをトーンの異なる成形色で再現!
  RG独自の考証に基づき立体化されたゴールドフレーム天ミナをベースに成形色を変更し、きらびやかな純白の機体を再現。

  機体カラーリング<ホワイト>
  光沢感のあるグロスインジェクションと通常のホワイト成形色で2色のコントラストを再現。

● 新規の専用リアリスティックデカールが付属!
  ゴールドフレーム天ハナの型式番号を含む新規リアリスティックデカールが付属。

● 特徴的な各種武装が付属。
  トリケロス改、マガノイクタチ、マガノシラホコなど各種武装が付属。
  トリケロス改などは作劇設定に準じて成形色をホワイトで再現。

 付属武装 : トリケロス改 / トリケロス / マグノイクタチ / マガノシラホコ


20190326_rg_astray_gold_amatsu_hana_03
20190326_rg_astray_gold_amatsu_hana_04
20190326_rg_astray_gold_amatsu_hana_05
1000134497_1
1000134497_2
1000134497_3
1000134497_4
1000134497_5
1000134497_6
1000134497_7
1000134497_8
 プレミアムバンダイ販売ページはこちら https://p-bandai.jp/item/item-1000134497/

機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女
 2017年発売RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナの色変更キット
 更に辿れば、2015年発売のレッドフレームが原型
 天ミナからは色変更のみ

 白は一部が光沢グロス成型! 全身の細かな模様も、専用デカールで再現!

 最終作は、企画的に「ゴールドフレームが主人公」として始まり
 全4巻中の2巻より登場

 お馴染みの黒いゴールドフレームを、持ち主に合わせ塗りなおしたもの

 劇中ワンポイントリリーフで、久々の大改造を受ける事になります

ゴールドフレームを主役機に、「ミナの後継者選抜」を描く物語

00730
00737
 上の黒いのが、一般販売中の天(アマツ)ミナソキウス。

ゴールドフレーム天(アマツ)ハナ
 天空の皇女は全4作の漫画で、既存作では準レギュラー級の風花
 また、新キャラであるラスを主役として描かれ
 ASTRAY世界を見て回る物語

 二人の視点から、SEED ASTRAYを歩み、既存キャラの「今」が描かれます!

 ゴールドは、第一作「敵役」だった頃の姿ほぼそのままでしたが
 久々に大きく生まれ変わる事に

 もちろん既存の姿も、コピー機としてそのまま続投! 安心! 何かが!!

 風花とラス、“新しい時代の子供達”に引き継ぐ物語よッ!

Vガンダム開発時、試作段階で派生・誕生した量産機ガンイージ!

20190326_re_gunez_groundtype_02

■RE/100 1/100 ガンイージ 陸戦タイプ
 販売価格:3,780円(税込)
 獲得ポイント:37P
 予約受付開始:2019年3月26日 13時
 お届け日:2019年6月発送予定

■商品詳細
『機動戦士Vガンダム ニューモビルスーツバリエーション』より、ガンイージの陸戦タイプをRE/100で立体化!
 防塵処理が施された機体の特徴的な形状を新規造形を交えて再現!

● 陸戦タイプの特徴的な形状を新規造形で再現!
  RE/100 ガンイージをベースに頭部、胴体部、肩部他を新規造形を交えて再現。

  頭部
  バイザー、額、バルカン砲、アンテナの追加など、陸戦タイプの特徴的な形状を新規造形で再現。

  胴体部
  胸部上面に装備する2連マルチ・ランチャーに増加装甲を取り付けた形状を新規造形で再現。
  開閉ハッチ部はレッドの成形色でカラーリングを再現。

  肩部
  特徴的な前面ダクトを追加。

  腰部
  特徴的なサイドアーマー形状を新規造形を交えて再現。

  脚部
  脹脛から足首にかけての外装を新規造形にて再現。防塵対策を施したスラスター口などのディテールを追加再現。

  側面にはビーム・ライフルをマウント可能。

● 陸戦タイプの特徴的な外装を成形色にて再現!
  陸戦タイプの特徴的なサンドカラーを成形色とパーツ分割で再現。

● 新規デザインの水転写式デカールが付属!
  陸戦タイプの特徴的な機体マーキングを新規デザインの水転写式デカールにて再現。

● ガンイージの各種武装類が付属!
  豊富な武装類が付属し、多彩なポージングを再現可能。

  ビーム・サーベル
  固定武装のビーム・サーベル。ビーム刃を取り外すことで、柄部分を右肩部ウェポン・ボックス内に収納可能。

  ビーム・ライフル
  ヴィクトリータイプと共通のビーム・ライフル。

  ビーム・バズーカ
  ビーム・バズーカは本体背面にマウントすることが可能。
  また、グリップ基部が可動することで各種砲撃ポーズが再現可能。

  ビーム・シールド
  ビーム特有の特徴的な透明感をPET素材で再現。

  さらにシールド表面ビーム粒子の波紋はプリントで再現。

付属武装:ビーム・ライフル / ビーム・サーベル / ビーム・バズーカ / ビーム・シールド


20190326_re_gunez_groundtype_03
20190326_re_gunez_groundtype_04
20190326_re_gunez_groundtype_05
20190326_re_gunez_groundtype_06
1000134427_1
1000134427_2
1000134427_3
1000134427_4
1000134427_5
1000134427_6
1000134427_7
1000134427_8
1000134427_9
 プレミアムバンダイ販売ページはこちら https://p-bandai.jp/item/item-1000134427/

機動戦士Vガンダム MSV
 2018年12月発売 RE 1/100 ガンイージの一部&成型色変更キット!
 頭部、胴体部、肩部他を新規造形を交えて再現され
 新規水転写デカ~ルも付属

 グラサンを思わせる頭部、実家のような安心感を与えるサンドカラーを再現

 1993年Vガンダムの頃は、フルカラーハンドブックが模型店で販売
 こんなのもあるのか!と心を躍らせた人も多いはず

 アニメには登場しない、アニメとは違うリアルな設定画がまたカッコイイ

 またこの頃の1/144は、簡易ディオラマとして背景ペーパーが付属
 裏側にも設定画などが掲載されてました

 現在も当時の価格のまま再生産、確実に手に入るガンダムベースでも人気だとか

ガンイージ陸戦型の基本カラー、ちなみに現地部隊による独自改造である

1000134427_10
 特に活躍したのが、青く塗装された「ブルーバード隊」だったそうな

LM111E02 ガンイージ
 現地部隊による独自改造の為、型式番号はそのまま。パイロットは死んでもらう!
 防砂・防塵処理を施し、排気口や推進器ノズルにフィンを追加
 中でも、青く塗られたブルーバード隊機が有名で
 同隊はアフリカで活躍。

 またガンイージ自体は、Vガンダムから試作段階で派生、同等ジェネレータが採用

 出力は実に4,820kWを誇り
 UC.0093期のハイエンド、サザビー(3960kw)をも大きく凌駕しています

 大きさは、本機の頭がサザビーの腹くらいと、技術革新を感じますね

 ただし小型反応炉は、最悪で核爆発を起こす危険も生じました
 小型炉はF90(UC.0111)初採用とされます

 陸戦用といいつつ飛んでますが、長時間は飛べず、「移動」は依然SFSのお世話になります

機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女 感想

 ガンダムSEED FRAME ASTRAYS SE
 ガンダムSEED VS ASTRAY
 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女 1巻“ロードアストレイ”
 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女 2巻“白きゴールドフレーム”
 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女 3巻“無敵の完全体”
 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女 4巻“最終回”アマテラス誕生

※トップに戻る
当面の一般販売ガンプラ新商品一覧、プレバン除く

2019年3月新作
 9日 HGUC 1/144 ナラティブガンダム C装備、2,484円
 MG 1/100 ガンダムデュナメス、4,860円
 MG 1/100 ガンダムAGEⅡマグナム、5,940円
 Figure-rise Standard ダイバーアヤメ、2,592円

2019年4月新作
 MG Ex-Sガンダム/SガンダムVer.1.5、12,960円
 HGAC 1/144 マグアナック、1,296円
 HG-ORIGIN 1/144 シャア専用ザクII 赤い彗星Ver.1,944円
 HG-ORIGIN 1/144 ザクII C-6/R6型、1,944円
 SD ガンダム クロスシルエット シスクード、1,512円
 SD ガンダム クロスシルエット シスクード(ティターンズカラー)、1,512円

2019年5月新作
 RE/100 1/100 ビギナ・ギナⅡ、3,996円
 RG 1/144 クロスボーン・ガンダムX1、2,700円
 HGCE 1/144 デスティニーガンダム、2,376円
 ハロプラ ハロ エターナルピンク、540円
 SDCS 陸戦型ガンダム、1,080円
 SDCS シルエットブースター[ホワイト]、648円

2019年6月新作
 ハイレゾリューションモデル 1/100 ガンダムアストレイノワール、17,280円
 MG 1/100 ガンダムNT-1 ver.2.0、6,264円
 HGUC 1/144 シルヴァ・バレト・サプレッサー、2,916円
 SDCS ユニコーンガンダム、1,080円
 Figure-riseLABO ホシノ・フミナ[The Second Scene]、5,940円

2019年7月新作
 RE/100 1/100 ザクⅡ改、3,780円

キット化発表
 機動戦士Vガンダム系MS(セカンドV?)

参考出品
 SDガンダム クロスシルエット イフリート
 HGUC 1/144 バルギル
 SDCS ユニコーンガンダム2号機バンシィ
 HGAC 1/144 ガンダムサンドロック