公式 キン肉マン 第279話 オメガ・ケンタウリの四鎗客!!の巻 感想 レビュー 考察 内容 あらすじ ネタバレ 画像 最終21時感想追記 これまでの感想2019年 感想) 前回はこちら
神憑依を許した理由! アリステラ自身も予想外の救援?!

00012
   
00022
00024
サブタイ、救援到来と思いきや亡霊指か! アリス自身も予想外なのが予想外
 格上相手に己を追い込み、覚醒を促すのが狙いだったようですが
 基礎パワーの高さは、8000万のパイレートがいるし
 覚醒はルナイト達も証明しました

 ならアリスを唯一たらしめる特殊性とは? “成長するパワー”とか?

発動!オメガの亡霊指
 待望の亡霊指! しかし、亡霊経由でクソ力伝播とか思いもよらなかった!
 覚醒したのは、第2段階=仲間へのクソ力に過ぎないものの
 前回、フェニが予想した通りになってしまった!
 表情的に万策尽きたか?

 フェニが実はディクシアを親しく、“兄を罪から救いたい”に至れば、まだ…?

キン肉マン 279話 感想

 キン肉マン 第279話 オメガ・ケンタウリの四鎗客!!の巻
 脱出不可能!マッスル・リベンジャー
 オメガの希望、オメガの奇跡
 アリス、危険な賭け!
 フェニックスの考え!
 アリスの特異性、その限界の先にあるもの
 感想追記 
 これまでの感想

オメガマン・ディクシアの代名詞“亡霊超人”、今章は友情の発露に!!

00003
 33巻、オメガマンを象徴する力。弟は死亡したので、アリスだけって事?

亡霊超人
 数的に“六鎗客”という時点で、旧作ファンは「5人が宿る」と予想したハズ!
 しかし、旧作では敵に噛み付かせる等の使い方で
 今回の状況を覆すには力不足

 そこで超人強度ブースター?と思いましたが、クソ力伝達とは!

 正義超人が、死して力を貸しあう姿そのものですね!

あふれろ知性!! さああふれろ! あふれだせ!! あふれだせと言っておろう!

00001
 四鎗客! 募集してた新超人登場か?! とマジで思いました。

キン肉マン 第279話 オメガ・ケンタウリの四鎗客!!の巻
 オメガ・ケンタウリの六鎗客と運命の王子の大抗争最終戦! 神の力を拒んでこの一戦に臨んでいたフェニックス。しかし、オメガの計画が想定以上に進行していたこと、そして自分が為すべきことを為すのために、再び知性の神を受け入れる。1億パワーを手に入れたフェニックスは、一撃で確実にアリステラを撃破するべく、必殺技の体勢に入った――!!※ 次回の更新予定は2019年4月8日(月)です。
次回、キン肉マン 第280話

前回、アリスは敢えてフェニックスに一億パワー化を促した!!

00000
00002
00003
 溢れるパワーで返り討ち! これが「力押し」だよワトソン君!!

クラッチ!
 前回、あからさまに「破れるアテがある」風にかかったアリス
 しかし意外や、ここが彼の策の限界でした
 今度は爪も通じない!

 逆にフェニックスは、だから一億パワーを受け入れたのか

 スグルvsパイレート同様
 パワー差があれば、クラッチをほどくのは簡単

 逆も然り、パワーがあればロック可能だ!

 力こそパワー! ティターンズは力だ!

この一撃で、オメガの企みは終わりだ! 単なる「失敗」に留まらない!!

00004
 一転して冷や汗をかき、万策尽きたアリステラ

マッスル・リベンジャー!
 フェニの台詞は、アリステラの特異さを示唆していたんですね
 アリスだけが、“企み”を実現できる可能性を持つ
 コイツを殺せば終わりだ!

 でもスグルは“殺せない”から、フェニは請け負ったのか

 リベンジャーの足ロックは従来通り
 ただ今回は、いつもより余計に回してロックしております

 狙いは鉄柱! ビッグボディ、アタル兄さんを葬った鉄柱!

 リベンジャーは「鉄柱」で完遂する必殺技!!

お前だけは死なせる訳にはいかない”! 奇跡が…、起きたよ……

00005
00006
00007
 オメガ名物亡霊指! サブタイ回収よォ!!

オメガの希望!
 しかしアリスが意図したのでなく、勝手に出現したものでした
 それも、3人とも「ボワァ…」してる状態
 フェニ曰く「あの力」

 ただヘイルらの台詞からも、“友情パワー”で疑いない

 彼らはフェニックスと逆
 アリスだけが希望、死なせる訳にはいかないと出現

 つくづく本試合、アリス死亡エンドはありえない

 アリス勝利かフェニ逆転か、城の崩壊で水入りエンドもありえる…?
 
友情パワーを感じられなかったギヤマスターも、今回は発動に至った

00008
00009
00010
00011
00012
 己自身のピンチで発動も、スグルが“第一段階”で証明済み。しかし

友情パワー!
 現状、パワー覚醒条件は「スグルと交戦」「スグル対戦者と対戦」が確認
 加えて今回、覚醒者が力を受け渡すケースが発動し
 アリスが友情覚醒へ!

 これは奇跡、亡霊たちのパワー修得も含めアリスにも予想外!

 友情パワーは感情の産物です
 だから感情なき完璧始祖は、ゴールドマンが限定修得したのみ

 対しオメガの一族は、“感情的な下等超人”

 正義超人と同じ事が起こせるワケね!

既に“一億”を越えた!? 強引にクラッチを破る覚醒アリステラ!

00013
00014
 頭だけで倒立したアリス、やだかっこいい!

覚醒したパワー!
 パワーで圧倒するアリス、スグルvsパイレート戦のようですね!
 ただ仲間の為、第2段階・友情パワーならルナイトが披露
 同段階ウルフに敗北しています
  
 でもコレ、明らかに「一億パワーを力押しで上回った」よう!

 特異性=指で、亡霊3人分の友情パワーが宿ったから?
 でも亡霊登場は予想外な模様

 8000万かつ覚醒の可能性を持つパイレートとも、一線を画すらしいアリス

 オメガハンドが受け皿になり、大パワーにも耐えうるとか?

前回、“神パワー憑依”を許したのは危険な賭けだった!

00015
00016
00017
 みるみるゼイゼイ言いはじめるフェニックス。

危険な賭け!
 まだフェニックスは技を破られ、一回投げられたに過ぎません
 この症状、やっぱり心臓に負担がきてるのか?
 神パワーが負担をかけたのか?
 心臓破りが近そう

 とまれ憑依は、パワー覚醒へアリス自身を追い込むのが狙い

 神を倒すには「クソ力」が。
 しかしアリステラは、まだ覚醒方法を知りません

 そこで自分より格上、一億パワーのフェニとなら覚醒できる?と考えた

 すると、予想外の方法で覚醒したのね!

そしてフェニックスも、その狙いまで読んで「憑依」を許した

00018
00019
00020
00021
 つまりフェニックス自身は、これで万策尽きた事に?

腹の読み合い!
 1.前回・知性の神、神パワーならアリステラを倒せると誘惑
 2.フェニ、アリスが神パワーと戦いたがってると予想
 3.フェニ、アリスの狙いは神越え、格上戦の限界突破が狙いだと看破

 4.アリスだけが特殊であり、彼を殺せばオメガの侵攻は止まる

 5.スグルは「殺害」が出来ない
 6.フェニは、代わりに手を汚すのが役目と考えた。

 7.覚醒前に瞬殺すべく神の憑依を許し、フェニの狙い通りに推移

 8.二人の予想外の方法で覚醒
 9.経緯はともかく、アリスは狙い通り己の限界を突破

 フェニ自身は万策尽きた…?

唯一特異性を備えたアリステラ、己の限界を越えた時「神越え」へ至れる!

00022
00023
 8000万を圧倒した「パワー第三段階スグル」も、神同等以上に思えますが…?

アリスが見た可能性!
 現時点で、神憑依した五王子をスグルが、ゴールドマンがザ・マンを撃破
 後者はゴールドマン自身、元神に鍛えられた為とも取れますし
 前者は、当時は7000万パワー扱いだから?
 現在は解りませんが

 或いはスグルは、肉体も必殺技もシルバーマン由来だから

 神に鍛えられた、シルバーマンの力と技を継いだ
 自力とは言えないと?

 或いは、ここに「特異性」が絡むのか?
 
 次回、キン肉マン 第280話

感想追記

 不安な安土城?
 4月1日はキン肉マンの誕生日! 40年目の誕生日!!
 アリステラの特異性は“成長するパワー”?
 特異性を誰に聞いた?/フェニが開墾してた動機と繋がる?
 特異性が仮に“成長パワー”とすれば
 神越え! カピラリア不可避?
 インフェルノに続き、リベンジャーも防がれてしまった     
 トップに戻る

アリスの勝算は“賭け”、狙いは己の限界を越える事にあった!

00025
 画像は18巻より、てっきり「次元の壁を破る」パターンかと

不安な安土城
 ただ、安土城が脆くなり、落下技ばかり繰り返してるのは変わりません
 特に今回、アリス自身はノーダメージだったとはいえ
 一億パワーで落下技!

 脆くなってるなら、崩落で予想外の無効試合になるケース?

 或いは「城の解説」で壊れただけ
 役目はもう終わったので、特に何も起こらないまま終戦?

 グムー、後者も十分ありえるのう。

 このままゼブラコース…? いやいや! いあ!いあ! くとぅるふ ふたぐん!

本日4月1日はスグルの誕生日! 2019年は“40年目の誕生日”じゃぞ!!

00000
00026
 つまりッ! 運命の5王子達も本日誕生日なのじゃぁッ!

40年目の誕生日!
 連載開始時は20歳、素直に換算すれば60歳という事だのう!
 劇中は、王位編24歳で始祖編は一年半後(40巻)。
 だいたい26歳か

・40周年記念サイトは本日限定の壁紙が公開(外部サイト

・40周年記念 超人総選挙2019開催(外部サイト

 総選挙結果は5月20日公開予定!

アリスの特異性とは、クソ力とまた別な“成長するパワー”か?

00001
 アリスだけが特別、だからフェニックスはスグルに代わり殺そうとしたと。

アリステラの特殊性
 王位編は、スグルだけが超人強度を成長させ、神を越えうるのが問題でした
 今や、火事場のクソ力(友情パワー)として普及していますが
 当時は「彼だけ」だったのです

 思うにアリステラも、超人強度を増やせるんじゃないでしょうか?

 ルナイトの例で、オメガの民は友情パワーを体得可能
 パイレートで、8000万を持ちうると描写

 それを越える、アリステラだけの特異性に、一番しっくりくると思えます

 彼は、オメガの民の「主人公」だと思うからです。

死した仲間の力で、邪悪な神を借りたフェニックスと戦ったアリステラ

00015
 今回のアリスの姿は、まさしく「主人公」だと思えます

主人公!
 彼はオメガの民にとって、キン肉マン同様に要となる人物。
 であるなら、彼同様の特異性を持っている
 という話なのかなと

 また彼が「成長パワー」持ちなら、多くの話が繋がるように思えます

 順当に考えれば、それはあるべき姿だと思いますし
 悪く考えればサタンの陰謀そのもの?

 だって過去、“サタンの力で超人強度を増やした”バッファローマンがいますから

あるべき姿。アリスもまた、悪魔将軍とザ・マンに望まれた者?

00027
 始祖編最終話206話、二人は各陣営の覚醒者を見渡した。

後継者たち
 単なる友情パワー伝播とはまた違う、“後継者”という言い回し。
 正義陣営、キン肉マン
 悪魔陣営、バッファローマン
 完璧陣営、ネメシス

 特にバッファローマンには、「神を越える力を手に」とも言ってます

 悪魔将軍はザ・マンに、彼らが切磋琢磨しあう事が
 これからの超人界を築くと説明

 おそらくアリスは、皮肉にもザ・マン自身に望まれた人物でもあるんだと思います

 ザ・マンの真意、優しさを彼が知るのはいつになる事か。
 
アリステラの特異性は聞いている』、フェニックスは誰に聞いたのか?

00018
第226話「糞尿の彼方!!の巻」 (9)
 非常に飛躍して、フェニックスの開拓シーンに繋がる可能性も?

アリステラの特異性
 無論、「知性の神に聞き、だから殺さないと世界がヤバい」と教えられた
 こう考えるのが、筋が通った考え方だと思います
 が、もう一つ可能性が。

 フェニがディクシアに全て聞いており、彼を殺した懺悔で開墾してた

 今章フェニは表面上は傲慢です
 しかし内面、「俺なんかを許してくれた」など自虐的

 ディクシアを殺した罪を悔い、彼に代わり移住先を自ら開墾してた

 しかし予想より早く動き出し、参加する事に決めたんじゃないかとか

その流れなら、フェニックスは「慈悲のクソ力」を発動させうるか?

00024
 王位編から30年の時を越え、フェニもクソ力発動に至ると信じたい!

慈悲の力!
 何せ彼は、スグルの慈悲マッスル・スパークを受けた超人!
 シルバーマンは、この時のスパークこそが完成形
 夢の実現だと歓喜しました

 そのフェニックスなら、“戦ってる相手をも救う慈悲”に目覚めなくちゃ!

 お願い、死なないでフェニックス!
 あんたが今ここで倒れたら、舞さんや遊戯との約束はどうなっちゃうの?
 ライフはまだ残ってる。これを耐えれば、マリクに勝てるんだから!

 問題は、試合が既に長引きすぎており、次回で決着しかねない事!

 フェニックス、あなたもゼブラコースを辿ってしまうのか?!

 次回、「城之内死す」。デュエルスタンバイ!

アリステラだけが持つ特異性が、仮に“成長するパワー”とすれば

00028
00029
 第13巻より。今期の敵サタン、妙にクローズアップされたバッファローマン

サタンと成長パワー
 神を倒せる特異性、王位編、まっさきに浮かぶのは成長するパワー!
 ただ過去、サタンが同様の特性をバッファローマンに与え
 1000万まで育てた事があります

 アリスが自分の特性を思ってるのが、サタンの加護という可能性!

 現在、サタンが何かをアリステラ達に伏せているのが
 実はこの事なのでは…?

 そう考えると、シリーズ序盤の伏線も色々と繋がってしまうんですよね

 その場合、サタンの支配下に落ちる可能性もあるのかもしれません

何せアリス自身、「限界を越える」について具体的に解ってませんし

00018
00020
 フェニックスは勝ってアリスを殺さねばならない、だから最善を尽くしました

アリステラの特異性
 対しアリスは、自分が限界を越えるには、強いヤツと戦わねばとだけ判断
 その為、リベンジャーを破りそこなった時点で万策尽き
 危うく敗れ去る所でした

 彼は特異性を完全に把握していない、という前振りなのかも…?

 ただサタン+友情パワーは成立するのか?
 いかにも相容れない!

 と思いましたがバッファローマン自身、今も1000万+覚醒してるので実証済みか?

 今までの前振りからすると、サタン由来パワーはありえるかもな…?という話

しかし「神越え」を図れば、邪悪じゃない神々も怒らせるのでは?


00002
 そして神々を怒らせれば、カピラリア七光線で東京は超人は全滅だ!

超人絶滅の危機!
 アリス達は超人の手に主導権を握るべく、神越えしたいと言ってます
 その象徴が、かつて先祖を酷い目にあわせたザ・マン
 彼を倒す事なのだと

 でもよォ~、“邪悪じゃない神々”って、怒るときには怒るんですよ!?

 この世に明日が来なくなる大災害
 マリポーサが言う焦りは、真っ先にこれを連想します

 アリス達はこの大災害から、「奇跡」で生き延びた末裔達

 過去を知ってる風ですが、対策あるんでしょうか

また、あまりに正義っぽい描写が続くので忘れがちですが

00014
 彼らは粛正、殺害を是とする超人達なのは忘れちゃダメと思うの!

オメガの民の危険性!
 読者は知ってますが、オメガの民は決してただの“被害者”じゃない
 大昔、暴力的統治で弱者をあまりに虐げていた為
 ザ・マンはキレたのです

 当初ザ・マンは、彼らを見守ろう、とガンマンを止めさえしました

 過去を被害者と捉え
 また今章、次々正義超人を虐殺するオメガの民

 神々は自己保身でなく“世界平和”へ、彼ら抹殺を考えてもおかしくない

 神々が、「やはり超人は失敗作だ」と考えてもおかしくない!

インフェルノに続き、防がれてしまったマッスル・リベンジャー

00006
00001
 あくまで“奇跡”なので、「奥義陥落」と呼ぶには気の毒ですが

キン肉王族三大奥義
 現在の設定では、“シルバーマンが後世に完成を託した技”という位置付け
 シルバーは、自分ではどうやっても殺人技になってしまう為
 正義超人になれないと苦悩

 して見ると、未だ“殺人技”なインフェルノ、リベンジャーは不完全か?

 シルバーは、アロガントそのものは残しませんでした
 他二つも「断片」だけが伝わったハズ
 活人技の原型として

 もしや殺人技としても活人技としても、“奥義水準”では中途半端なのか?

ただフェニックスは、「アリスだけが特異性を持つ」と知っている

00003
 アリスを殺せばオメガは打つ手がなくなり、神殺しを諦める
 問題は、オメガの行為がサタンの片棒を担ぐことなので
 彼を殺すのが、陰謀を止める最善手
 だから殺人技狙い?

 でも発想から変えなければ、“奥義”としては未完成なのかも…?

目次 キン肉マン 感想 過去記事

 完璧超人始祖編 2016年以前
 完璧超人始祖編 2017年 第194話~208話(最終回)
 サタン復活編 2017年 第209話~第230話
 サタン復活編 2018年 第231話~第271話
 サタン復活編 2019年 第271話~第?話
 本記事冒頭へ

キン肉マン 感想 これまでの記事

 第154話以前「完璧超人始祖」編
 第155話「サイコマンの願い!!の巻」
 第156話「許されざる内紛!!の巻」
 第157話「始祖vs始祖!!の巻」
 第158話「絶対防御!!の巻」
 第159話「至福の時間!!の巻」
 第160話「始祖(オリジン)たちの亀裂!!の巻」
 第161話「“神”への道筋!!の巻」
 第162話「マグネット・パワーに捧げた魂!!の巻」
 第163話「友情と敬意!!の巻」
 第164話「雷撃の果てに!!の巻」
 第165話「シルバーマンの本性!!の巻」
 第166話「血みどろの慈悲!!の巻」
 第167話「決意の証!!」
 第168話「消えゆく者!!」
 第169話「迷いなき大罪!!」
 第170話「離脱!!」

 第171話「幕は再び上がり…!!の巻」
 第172話「甲子園決戦!!の巻」
 第173話「闘うこととの闘い!!の巻」
 第174話「完璧超人の変革!!の巻」
 第175話「秘めていた覚悟!!の巻」
 第176話 歴史を変える一日!!の巻
 第177話「友情と孤高!!の巻」
 第178話「完璧なる才能!!の巻」
 第179話「キン肉マンの秘策!!の巻」
 第180話「不殺の殺人技!!の巻」
 第181話「消されたダウンカウント!の巻」
 第182話「サダハルとの約束!の巻」
 第183話「悲しき肉のカーテン!!の巻」
 第184話「雑魚の誇り!の巻」
 キン肉マン 第185話「孤独の中で…の巻!!」
 キン肉マン 第186話「ロビンの思い!の巻」
 キン肉マン 第187話「ネメシスの慈悲!!」
 キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻 前編
 キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻 後編
 キン肉マン 第188話「"傲慢"の代償!!の巻」
 キン肉マン 第189話「正義超人の極み!の巻」
 キン肉マン 第190話「理想の体現者!の巻」
 キン肉マン 第191話「死闘の後…!!の巻」
 キン肉マン 第192話「ネメシスの最期!?」
 キン肉マン 第193話「あの日の約束…!」
 キン肉マン 2016年更新終了 第155話~第193話
 特別“再掲載”「こち亀×キン肉マン 正義超人亀有大集結!!の巻」

キン肉マン 2017年 “完璧始祖編” 完結編

 キン肉マン 第194話「舞台は世界遺産!」
 キン肉マン 第195話「竹刀が導きし闘い…!!の巻」
 キン肉マン 第196話「頂上決戦、開幕!の巻」
 キン肉マン 第197話「地獄の九所封じ!の巻」
 キン肉マン 第198話「零の力!」
 キン肉マン 第199話「ダイヤモンドパワー全開!」
 キン肉マン 第200話「柔軟ボディ炸裂!の巻」
 キン肉マン 第201話「悪魔の仮面!の巻」
 キン肉マン 第202話「弟子の務め!!の巻」
 キン肉マン 第203話「悪魔将軍の底力!!の巻」
 キン肉マン 第204話「硬度10♯の行く末!!の巻」
 キン肉マン 第205話「真の奥義!の巻」
 キン肉マン 第206話「完璧超人始祖よ、永遠に!の巻」
 キン肉マン 第207話「次代の男の言い分!の巻」
 キン肉マン 第208話「慈悲を纏った悪魔!の巻」

特別掲載 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」 石原まこちん

 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」第1回 牛丼&ココアの章
 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」第2回 テンドーン&スティックアイスの章
 働け!!ゆでたまご 第1話 キン肉マン(嶋田隆司先生)×ネメシス(中井義則先生)
 働け!!ゆでたまご 第2話 ウォーズマン(嶋田隆司先生)×ロビンマスク(中井義則先生)

キン肉マン サタン復活編 感想 2017年

 キン肉マン 第209話「新たなる潮流!の巻」
 キン肉マン 第210話「波乱の叙勲式!!の巻」
 キン肉マン 第211話「地獄からの使者!の巻」
 キン肉マン 第212話「破滅の6本槍!の巻」 ※土俵の英雄
 キン肉マン 第213話「正義の5本槍!の巻」
 キン肉マン 第214話「発令!"惨殺"命令!!の巻」
 キン肉マン 第215話「新宿の救世主!!の巻」
 キン肉マン 第216話「滾れ!紅茶!!の巻」
 キン肉マン 第217話「スペイン茶会事変!!の巻」
 キン肉マン 第218話「無葉の紅茶!!の巻」
 キン肉マン 第219話「武名を挙げよ! 楓!!の巻」
 キン肉マン 第220話「赤く燃ゆる楓!!の巻」
 キン肉マン 第221話「海賊式最終宣告!!の巻」
 キン肉マン 第222話「背骨の行方!!の巻」
 キン肉マン 第223話「インカの叡智!!の巻」
 キン肉マン 第224話「光明たる便器!!の巻」
 キン肉マン 第225話「堂々たるクソ力!の巻」
 キン肉マン 第226話「糞尿の彼方!!の巻」
 キン肉マン 第227話「アリステラの追加命令!の巻」
 キン肉マン 第228話「正義の洞穴!!の巻」
 キン肉マン 第229話「勝利への邪道!!の巻」
 キン肉マン 第230話「残虐と友情の間!!の巻」
 キン肉マン超人総選挙2017結果発表!(外部サイト)

キン肉マン サタン復活編 感想 2018年

 2018年試合まとめ(第271話 追記記事内)
 キン肉マン 第231話「友情の真価!の巻」
 キン肉マン 第232話「土俵際の男!!の巻」
 キン肉マン 第233話「ゼイ肉マンとフンドシ野郎!!の巻」
 キン肉マン 第234話「大横綱の意地!!の巻」
 キン肉マン 第235話「屈辱の選手交代!?の巻」
 キン肉マン 第236話「起死回生の檄!!の巻」
 キン肉マン 第237話「影なき土俵!!の巻」
 キン肉マン 第238話「土俵際の友情!!の巻」
 キン肉マン 第239話「運命の四王子!!の巻」
 キン肉マン 第240話「男たちの理由の巻」
 キン肉マン 第241話「運命の死地!!の巻」
 キン肉マン 第242話「綱の導く先!!の巻」
 キン肉マン 第243話「五大城決戦、開幕!!の巻」
 キン肉マン 第244話「羽根をもがれた蝶々!!の巻」
 キン肉マン 第245話「華麗なる火炎殺法!の巻」
 キン肉マン 第246話「氷笑の吸血鬼!!の巻」
 キン肉マン 第247話「美しきルチャドールの意地!!の巻」
 キン肉マン 第248話「偽りの強力!?の巻」
 キン肉マン 第249話「劣等王子の雪辱!!の巻」
 キン肉マン 第250話「頭上の暗黒星!?の巻」
 キン肉マン 第251話「唯一の取り柄!の巻」
 キン肉マン 第252話「紫禁城の嵐!!の巻」
 キン肉マン 第253話「不公平な神!の巻」
 キン肉マン 第254話「八角形の達士!!の巻」
 キン肉マン 第255話「三大奥義、陥落!!の巻」
 キン肉マン 第256話「黒のゼブラの実力!!の巻」
 キン肉マン 第257話「反撃の完全変態!!の巻」
 キン肉マン 第258話「白と黒のデルモンテ会談!!の巻」
 キン肉マン 第259話「キッドとの結晶技!!の巻」
 キン肉マン 第260話「技巧の末に・・・!!の巻」
 キン肉マン 第261話「黒き海の伝説!!の巻」
 キン肉マン 第262話「火事場の関節技!!の巻」
 キン肉マン 第263話「本当の侵略者!!の巻」
 キン肉マン 第264話「ふたつの宿願!!の巻」
 キン肉マン 第265話「海賊男からの試練!!の巻」
 キン肉マン 第266話「日本代表の友情!!の巻」
 キン肉マン 第267話「怒涛の関節地獄!!の巻」
 キン肉マン 第268話「死の二者択一!!の巻」
 キン肉マン 第269話「奇蹟の真骨頂!!の巻」
 キン肉マン 第270話「希望のクソ力!!の巻」
 キン肉マン 第271話「オメガを救う道!!の巻」

2018年
 第231話~271話「正義の五本槍編・最終戦ウルフマン戦」から「四王子編・スグル戦」

キン肉マン 感想 サタン復活編 2019年

 キン肉マン 第272話「超人ハンターの使命!!の巻」
 キン肉マン 第273話「仇敵への謁見!!の巻」
 キン肉マン 第274話「弟を殺した男と殺された男!!の巻」
 キン肉マン 第275話「勝利への数式!!の巻」
 キン肉マン 第276話「墓場への抜け穴!の巻」
 キン肉マン 第277話「埋めきれない差!!の巻」
 キン肉マン 第278話「神々の遊び!!の巻」
 キン肉マン 第279話「オメガ・ケンタウリの四鎗客!!の巻」
 キン肉マン 第280話

※トップに戻る