公式 キン肉マン 第277話 埋めきれない差!!の巻 感想 レビュー 考察 内容 あらすじ ネタバレ 画像 15時感想追記 これまでの感想2019年 感想) 前回はこちら
95万vs8600万も限界? 待ってましたと登場した“奴”にフェニックスは…!?

00013
00026
00032
降臨、知性の神! 一人称“我”で大物ぶりやがってテメー!!226話は「私」)
 旧作同様、傲慢に挑発を繰り返していたフェニックスの本心
 深い反省しか感じられないのも熱い!
 神パワー拒否も納得

 次回も拒否し、心臓破れ待ったなしか…?!

マッスル・リベンジャー破れる!
 ギミックで破られたのは不満ですが、“全盛期なら倒してた”を信じたい!
 敢えてシンプルな技で、パワー差を露わにする展開か
 今までと逆、煽られまくるフェニックス!
 兄さんイキイキしておる!

 奥義なら倒せる! 95万スグルが、ディクシアを討った場面を思い出しますね

キン肉マン 277話 感想

 第277話 埋めきれない差!!の巻
 弱みを突く戦い!
 三大奥義「マッスル・リベンジャー」
 知性の限界
 感想追記
 これまでの感想

でも本当に一億パワーあったら、リベンジャーで決まってたの?

00030
 画像は25巻より。95万では“技の威力”が下がってしまうと

技と超人強度
 クソ力を失った直後のスグルは、技の“落下速度”が出ませんでした
 多分ですが、フェニックスも一億パワーが健在だったら
 刺すヒマもなかったのかもしれません

 さて邪悪神降臨! 借りると予想する読者は少ないハズ

 ただ、己のプライドを捨てるのも男!
 結果の為、スグルの為!

 ここは一旦、邪悪神を再び宿すって展開もアリか…?

問答無用の力押し! シンプルなドロップキック!!

00000
 前回ラスト、95万しかないと理解したアリステラは戦術を変更!

キン肉マン 第277話 埋めきれない差!!の巻
"オメガケンタウリの六鎗客と運命の王子の大抗争の最終戦! 「Ω(オメガ)アポカリプスクラッシュ」「不死鳥(フェニックス)サンダーストーム」と互いに大技を出し合う激しい展開に、復活安土城の天守閣が崩壊。

すると中には、オメガの民が超人墓場に奇襲をしかけるための隠し通路が隠されていた! オメガの侵攻計画が予想よりはるかに進んでいたことに焦るフェニックスだったが、キン肉マンにはできない役目を果たすのみだと、決意を新たにする!

一方、フェニックスが神の力を拒んでこの戦いに臨んでいると知ったアリステラは、容赦ない攻めに出た――!!

※ 次回の更新予定は2019年3月18日(月)です。
次回、キン肉マン 第278話

対するは非力な蹴り! たった95万で立ち向かった!?

00001
00002
 い、いや投げた! カッコイイぜフェニックス!!

95万vs8600万
 仮に足四の字なら、ティーパックマンの必殺技と同じ末路だったと思います
 パワー差は厳しい、とスグルvsパイレートでも描きましたが
 固め技系は正直通じる気がしない!

 そこで勢いを活かし、投げに転じたセンスがかっこいい!

 逆にアリス視点も面白いですね
 前回の台詞からすると、「一億パワー」をずっと警戒してたらしい

 しかし無いと解った今、思いきって動ける!
 
さてフェニックス、投げきる事が出来なかった

00003
00004
00005
00006
 数式が消える! あふれる知性がかえりうち!?

弱みを突く戦い!
 ドロップキックにフラインブボディアタック、巧者らしからぬ単純さ
 前回の、「弱みを突く戦い」とはやはりこういうもの
 シンプルな力押し!

 特にさっき、フェニが「投げた」のは相当スタミナを奪ったらしい

 前々回のように、単に体勢を入れ替えるのと違い
 負担がデカそうですものね

 シンプルな技の方がかえって返しにくい、という流れか。

オメガマン・アリステラ『避けたな? それがどういう事かわかるか?』

00007
00008
 避けたな?⇒避けた、わかるか?⇒わかるよなー!

理解者!
 たたみかけるオメガ話術! わかるよなお前ならときた!!
 試合序盤は、瞬殺宣言などフェニを罵倒し続け
 知性防御も偶然と切り捨てたアリス
 が、完全に認めた!

 認めたからこそ、ウイークポイントを徹底して攻めるアリステラ!
 
 アリス自身、自覚してるのか分かりませんが
 認めつつ煽ってるのが面白い

 さあ一気にアリス優勢になってきた!

知性の差で埋めきれぬ限界! フォーフィンガースプラッシュ!!

00009
00010
00011
 この技! 「フォ~」って笑い声と響きが一緒なんだな!!(どうでもいい)

フォフォフォ~
 ディクシアは指を変化させ戦いましたが、アリスは物理的に使いますね!
 これまでは、立ったまま「腕」を伸ばしてましたが
 空中前転で威力アップ!

 これで決めてやるー!と空中前転!!

 攻守逆転、一方的な展開に「フォフォフォ~」と笑いもこぼれる!
 避けるしかない力押し!

 これがパワー差ってモンだよ!

 読者も待ってたぜ! 「二週間」もよォ!!

それでは証明してやろう」。フェニックス、不敵な発言から飛びしたのは…

00012
00013
00014
00015
00016
 あっ…、これ破られる展開だ…(全国の肉読者、心の声)。

証明の技
 フェニの“証明する”発言! まだ隠し技があるのか!?とワクワクし
 からの、「リベンジャーでした」への落差よ…
 これだったか!

 さすがのフェニックスも、これ以外に手がなかったのか…!

 しかし食らってるアリスの表情も面白い
 メチャ焦ってる!

 この技、それ程の威力があるという事なのか

さあオメガ退治の総仕上げだ! 必殺の意思で放たれたリベンジャーは…

00017
00018
00019
00020
00021
 ジャイガンテグローブカッター!

必殺の技!
 いややっぱ「手」卑怯だって?! 両側から突き刺して脱出するアリス!
 今試合中、フェニックスのお株を奪う“空中での攻守逆転”
 ただし「オメガ」技ではありません 
 まだ小手調べ!

 全身丸ごと“ハンド”し、首一点狙いのカッター攻撃か

 やっぱり、この手を攻略しないとダメなのか…?
 楽しそうに逃げちゃってさ!

 決まる前に抜ける。当たり前の発言ですが抜け方がどうかと思う!

 でもそこは、アシュラマン他と似たようなもんでしょうか。

知性の本質は防御力。アリステラ、今度は主張を認めますが…

00022
00023
00024
 アリス兄ちゃん、よっぽど嬉しかったのか。煽りよる…。

防御力は認める
 第275話では、偶然に過ぎないと片付けた「防御力」を認めたアリス
 しかし、パワーが乏しくては攻撃力が足りない
 決定力に欠けると

 今期カナディやカレクックが、攻めても通じなかったようなものか

 一応、他3王子も92~100万で勝ったと仮定できますが
 アリステラは別格のはず

 ただ試合の流れ、ここから最低1回はフェニックスが逆襲する流れね!

 クソ力で逆転勝利が王道でしょうが…?

一億パワーあれば、今の一撃で決まっていた! しかし…

00025
00026
00027
00028
00031
 一番下は226話。やっぱりお前「私(旧作は「わたし」)」だよな!?

神のお告げか悪魔の囁きか
 完全に悪魔だコレ! フェニ、やはりスグルへ義理立てしてるのね!
 それも、「こんなオレすら」とメチャクチャ低く見ており
 痛々しいくらいです

 だが知性の神、降臨…! 眼鏡つければ知性だと思ってんのか

 私は、知性の神も改心してると思うんですよ
 邪悪神ですけど。

 しかし悪としか思えない降臨! 前回、眼鏡の誘惑をはねのけるのか…?
 
 次回、キン肉マン 第278話

感想追記

 マッスル・リベンジャーの「殺意」!
 追悼技? 開幕「足4の字固め」
 フェニックスが報いたい「許し」
 次回、「口喧嘩」から真相が明らかになるか?
 眼鏡=叡智は、II世でも公式設定
 余談。ラ、ラーメンハゲいやさ知性の神!       
 トップに戻る

邪魔されず決まってたら、本当に倒せていたのでしょうか?

00029
 画像は30巻。キン肉マンソルジャー(アタル)に決めた際

マッスル・リベンジャー
 今回も狙ってましたが、「鉄柱に叩きつける」までが技の一部らしいので
 実際、倒せていたのかもしれませんね
 アリスも冷や汗かいてましたし

 しかし殺意溢れる表情だのう!

 そして今試合終わったら、今度こそ出番かなアタル!

肩で息をするフェニックス、旧作のスグルを思い出しますね

00002
 第36巻より。厳しい戦いは、心臓に過度な負担をかけてしまう

心臓の行方
 旧作は“健康な”スグルの心臓でさえ停止、元々心臓病だったフェニが心配
 また今回、「95万でもリベンジャーなら倒せる」と言いたげな演出
 スグルも奥義でディクシアを倒していますし

 リベンジャーで試合勝利、フェニックス絶命…、って結末もありえるか?

 この試合、両方が勝った的なオチが予想されますが…?

追悼技? 「足4の字固め」の名手、ザ・デストロイヤーさん死去

00001
 固め技系はパワー差がモロに出る為か、今回は「投げ」に使用

2019年3月7日木曜日 永眠
 先頃、昭和のプロレスで人気を博したザ・デストロイヤーさんが死去
 本名リチャード・ベイヤーさん、88歳でした。
 その得意技は「足4の字固め」。

 目立つタイミングで使って見せた技ですが、ゆで先生わざとだったのでしょうか

 1963年に初来日
 スグルもよく口にする「馬場(ジャイアント馬場 1999年没)」達と対戦

 日米スポーツ交流などに尽力され、2017年に秋の叙勲で旭日双光章を受賞。

フェニックスが報いたい「許し」とは、旧作最終回か

00034
00035
 許すことなど 何もない… さあ帰ろう

第36巻より
 旧作ラスト、散々非道な攻撃を繰り返したフェニックスをスグルは許し
 どころか、許すもなにも「何もない」と言いきった
 慈悲の心そのもの場面

 戦後フェニックスが重職を固辞したのも、許されたからなのだと思います

 スグルが許してくれた
 だからこそ、フェニックスは自分で自分が許せない的な。

 邪悪神の“助力”を、跳ね除けようとするフェニックスですが…?

しかし知性よ、お前も変わったのう(?)

00036
 当時は「ズイ!」と、強引に合体憑依した知性の神ですが
 今回は、フェニックスの希望を尊重し
 合体していなかったと判明

 いやあ邪悪神も成長したのう!(?)

 これは23巻でのフェニ初登場シーン、イケメンでした。

余談ですが、最終36巻で同じシーンを回想した際は

00037
 設定変更され、憑依以前、本来の青年フェニックスは眼鏡っ子超人に。
 憑依に至る場面も、23巻とは明らか異なっている等
 冷静で柔軟な設定変更されています

 やはり知性=眼鏡

 なお今章226話で再登場した際は、眼鏡はかけていませんでした。

また、「自分こそ王子かもしれない」と知ったフェニックスは

00038
 ときどきニヤニヤと不気味な笑みをうかべるようになってしまったのです

嫉妬超人フェニックス
 妙に印象に残るワンシーン、旧作屈指にキモいと私の中で今も話題です
 ただ当時、何かとスグルに(無意識に)あてつけられ続け
 彼も本当に苦しんでいたのです

 それが高じての王位編で、彼の戦いは「自分の為」でした。

 その彼が、今や「他人」の為に戦う!
 アツいじゃないか!

 なお当時24歳です。やはり知性=眼鏡

しかし知性の神、フェニがピンチになるまで出てこなかったのは…?

00032
 悪い意味で捉えれば、フェニックスの心が折れるのを待っていた!
 良い意味で捉えれば、フェニの意思をあくまで尊重
 ギリギリまで待ってくれていた?

 実はずっと見守っていた知性の神、あふれる知性で見守ってた!

 果たして、邪悪神・知性の神は改心しているのか…?

次回。おそらく神とフェニックス、あふれる知性で口論になりますが…?

第226話「糞尿の彼方!!の巻」 (10)
 元々知性の神らこそ、「古い友人」の暗躍に対抗して現れた

情報通の神
 次回、「何故フェニックス達が戦うか?」を語るには絶好の場面!
 サタンの嘘、止めなければどうなるかなど
 伏せられた情報が開示?

 ただそれをやると、また一話回想で持ってかれるのが難点!

 説明し、「だから神の力を使う」となるのか
 拒否して戦うのか

 或いは、ズイ!とまたしても強引に憑依されるか!

 個人的には拒否して試合続行、クソ力覚醒逆転を期待したいところ

何故なら! 旧作でこんな台詞があったから!!

00024
 第36巻一度は易々とスパークを破ったフェニックスでしたが…

火事場のクソ力
 スグル復活後は、一転して“自分に自信が持てない”弱気な素顔に戻り
 そのまま、心臓病で苦しみつつマッスル・スパークに粉砕
 敗れ去ってしまっています

 是非今度は自らクソ力を発揮し、覆して欲しいね!

 また、「クソ力がないからダメだ」と諦めた彼が
 必死に自力だけで戦っている!

 それもまた大きな成長じゃないか! のう眼鏡の神よ!!

知性の神といえば眼鏡ですが、II世でもこんな公式設定が

00041
 キン肉星のシュラスコ族の間では メガネは叡智の象徴と言われている…

キン肉マンII世究極の超人タッグ編1巻
 同作はアポロン・ウィンドウ地下に、“アレキサンドリア超人図書館”があり
 建造したシュラスコ族だけを通す鍵穴として
 眼鏡が用いられました

 肉世界ではメガネ=叡智なので、知性の神もまた眼鏡だと!

※もちろん発表時系列は逆ですが。

完全に余談。知性の神のビジュアル、どうしてもあの人を思い出す!

00032
00040
 漫画「ラーメン才遊記 1巻」より。

通称ラーメンハゲ
 近頃ツイッター界隈でよく見かける、ラーメン発見伝・才遊記の芹沢達也氏
 当然、知性の神より後に生まれたキャラクターですが
 どうしても連想してしまって笑えます

 なお「ハゲ」ではなく、髪がラーメンに入らないよう剃ってる職人肌な人物

 1999年~2009年に連載された、「ラーメン発見伝」のライバルキャラで
 2009年~2014年の「ラーメン才遊記」では上司枠
 ハゲと言われると怒ります

 昨今、商売へのリアリストな姿勢から発言をよく引用されているようです。
 やはり眼鏡とハゲは知性

 稀に見せる熱さは作中屈指、両作とも最終回が最高でした

 現在、作画は河合単氏は江戸料理漫画を連載中。小学館試し読みはこちら

目次 キン肉マン 感想 過去記事

 完璧超人始祖編 2016年以前
 完璧超人始祖編 2017年 第194話~208話(最終回)
 サタン復活編 2017年 第209話~第230話
 サタン復活編 2018年 第231話~第271話
 サタン復活編 2019年 第271話~第?話
 本記事冒頭へ

キン肉マン 感想 これまでの記事

 第154話以前「完璧超人始祖」編
 第155話「サイコマンの願い!!の巻」
 第156話「許されざる内紛!!の巻」
 第157話「始祖vs始祖!!の巻」
 第158話「絶対防御!!の巻」
 第159話「至福の時間!!の巻」
 第160話「始祖(オリジン)たちの亀裂!!の巻」
 第161話「“神”への道筋!!の巻」
 第162話「マグネット・パワーに捧げた魂!!の巻」
 第163話「友情と敬意!!の巻」
 第164話「雷撃の果てに!!の巻」
 第165話「シルバーマンの本性!!の巻」
 第166話「血みどろの慈悲!!の巻」
 第167話「決意の証!!」
 第168話「消えゆく者!!」
 第169話「迷いなき大罪!!」
 第170話「離脱!!」

 第171話「幕は再び上がり…!!の巻」
 第172話「甲子園決戦!!の巻」
 第173話「闘うこととの闘い!!の巻」
 第174話「完璧超人の変革!!の巻」
 第175話「秘めていた覚悟!!の巻」
 第176話 歴史を変える一日!!の巻
 第177話「友情と孤高!!の巻」
 第178話「完璧なる才能!!の巻」
 第179話「キン肉マンの秘策!!の巻」
 第180話「不殺の殺人技!!の巻」
 第181話「消されたダウンカウント!の巻」
 第182話「サダハルとの約束!の巻」
 第183話「悲しき肉のカーテン!!の巻」
 第184話「雑魚の誇り!の巻」
 キン肉マン 第185話「孤独の中で…の巻!!」
 キン肉マン 第186話「ロビンの思い!の巻」
 キン肉マン 第187話「ネメシスの慈悲!!」
 キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻 前編
 キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻 後編
 キン肉マン 第188話「"傲慢"の代償!!の巻」
 キン肉マン 第189話「正義超人の極み!の巻」
 キン肉マン 第190話「理想の体現者!の巻」
 キン肉マン 第191話「死闘の後…!!の巻」
 キン肉マン 第192話「ネメシスの最期!?」
 キン肉マン 第193話「あの日の約束…!」
 キン肉マン 2016年更新終了 第155話~第193話
 特別“再掲載”「こち亀×キン肉マン 正義超人亀有大集結!!の巻」

キン肉マン 2017年 “完璧始祖編” 完結編

 キン肉マン 第194話「舞台は世界遺産!」
 キン肉マン 第195話「竹刀が導きし闘い…!!の巻」
 キン肉マン 第196話「頂上決戦、開幕!の巻」
 キン肉マン 第197話「地獄の九所封じ!の巻」
 キン肉マン 第198話「零の力!」
 キン肉マン 第199話「ダイヤモンドパワー全開!」
 キン肉マン 第200話「柔軟ボディ炸裂!の巻」
 キン肉マン 第201話「悪魔の仮面!の巻」
 キン肉マン 第202話「弟子の務め!!の巻」
 キン肉マン 第203話「悪魔将軍の底力!!の巻」
 キン肉マン 第204話「硬度10♯の行く末!!の巻」
 キン肉マン 第205話「真の奥義!の巻」
 キン肉マン 第206話「完璧超人始祖よ、永遠に!の巻」
 キン肉マン 第207話「次代の男の言い分!の巻」
 キン肉マン 第208話「慈悲を纏った悪魔!の巻」

特別掲載 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」 石原まこちん

 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」第1回 牛丼&ココアの章
 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」第2回 テンドーン&スティックアイスの章
 働け!!ゆでたまご 第1話 キン肉マン(嶋田隆司先生)×ネメシス(中井義則先生)
 働け!!ゆでたまご 第2話 ウォーズマン(嶋田隆司先生)×ロビンマスク(中井義則先生)

キン肉マン サタン復活編 感想 2017年

 キン肉マン 第209話「新たなる潮流!の巻」
 キン肉マン 第210話「波乱の叙勲式!!の巻」
 キン肉マン 第211話「地獄からの使者!の巻」
 キン肉マン 第212話「破滅の6本槍!の巻」 ※土俵の英雄
 キン肉マン 第213話「正義の5本槍!の巻」
 キン肉マン 第214話「発令!"惨殺"命令!!の巻」
 キン肉マン 第215話「新宿の救世主!!の巻」
 キン肉マン 第216話「滾れ!紅茶!!の巻」
 キン肉マン 第217話「スペイン茶会事変!!の巻」
 キン肉マン 第218話「無葉の紅茶!!の巻」
 キン肉マン 第219話「武名を挙げよ! 楓!!の巻」
 キン肉マン 第220話「赤く燃ゆる楓!!の巻」
 キン肉マン 第221話「海賊式最終宣告!!の巻」
 キン肉マン 第222話「背骨の行方!!の巻」
 キン肉マン 第223話「インカの叡智!!の巻」
 キン肉マン 第224話「光明たる便器!!の巻」
 キン肉マン 第225話「堂々たるクソ力!の巻」
 キン肉マン 第226話「糞尿の彼方!!の巻」
 キン肉マン 第227話「アリステラの追加命令!の巻」
 キン肉マン 第228話「正義の洞穴!!の巻」
 キン肉マン 第229話「勝利への邪道!!の巻」
 キン肉マン 第230話「残虐と友情の間!!の巻」
 キン肉マン超人総選挙2017結果発表!(外部サイト)

キン肉マン サタン復活編 感想 2018年

 2018年試合まとめ(第271話 追記記事内)
 キン肉マン 第231話「友情の真価!の巻」
 キン肉マン 第232話「土俵際の男!!の巻」
 キン肉マン 第233話「ゼイ肉マンとフンドシ野郎!!の巻」
 キン肉マン 第234話「大横綱の意地!!の巻」
 キン肉マン 第235話「屈辱の選手交代!?の巻」
 キン肉マン 第236話「起死回生の檄!!の巻」
 キン肉マン 第237話「影なき土俵!!の巻」
 キン肉マン 第238話「土俵際の友情!!の巻」
 キン肉マン 第239話「運命の四王子!!の巻」
 キン肉マン 第240話「男たちの理由の巻」
 キン肉マン 第241話「運命の死地!!の巻」
 キン肉マン 第242話「綱の導く先!!の巻」
 キン肉マン 第243話「五大城決戦、開幕!!の巻」
 キン肉マン 第244話「羽根をもがれた蝶々!!の巻」
 キン肉マン 第245話「華麗なる火炎殺法!の巻」
 キン肉マン 第246話「氷笑の吸血鬼!!の巻」
 キン肉マン 第247話「美しきルチャドールの意地!!の巻」
 キン肉マン 第248話「偽りの強力!?の巻」
 キン肉マン 第249話「劣等王子の雪辱!!の巻」
 キン肉マン 第250話「頭上の暗黒星!?の巻」
 キン肉マン 第251話「唯一の取り柄!の巻」
 キン肉マン 第252話「紫禁城の嵐!!の巻」
 キン肉マン 第253話「不公平な神!の巻」
 キン肉マン 第254話「八角形の達士!!の巻」
 キン肉マン 第255話「三大奥義、陥落!!の巻」
 キン肉マン 第256話「黒のゼブラの実力!!の巻」
 キン肉マン 第257話「反撃の完全変態!!の巻」
 キン肉マン 第258話「白と黒のデルモンテ会談!!の巻」
 キン肉マン 第259話「キッドとの結晶技!!の巻」
 キン肉マン 第260話「技巧の末に・・・!!の巻」
 キン肉マン 第261話「黒き海の伝説!!の巻」
 キン肉マン 第262話「火事場の関節技!!の巻」
 キン肉マン 第263話「本当の侵略者!!の巻」
 キン肉マン 第264話「ふたつの宿願!!の巻」
 キン肉マン 第265話「海賊男からの試練!!の巻」
 キン肉マン 第266話「日本代表の友情!!の巻」
 キン肉マン 第267話「怒涛の関節地獄!!の巻」
 キン肉マン 第268話「死の二者択一!!の巻」
 キン肉マン 第269話「奇蹟の真骨頂!!の巻」
 キン肉マン 第270話「希望のクソ力!!の巻」
 キン肉マン 第271話「オメガを救う道!!の巻」

2018年
 第231話~271話「正義の五本槍編・最終戦ウルフマン戦」から「四王子編・スグル戦」

キン肉マン 感想 サタン復活編 2019年

 キン肉マン 第272話「超人ハンターの使命!!の巻」
 キン肉マン 第273話「仇敵への謁見!!の巻」
 キン肉マン 第274話「弟を殺した男と殺された男!!の巻」
 キン肉マン 第275話「勝利への数式!!の巻」
 キン肉マン 第276話「墓場への抜け穴!の巻」
 キン肉マン 第277話「埋めきれない差!!の巻」
 キン肉マン 第278話

※トップに戻る