公式サイト。パパと親父のウチご飯 11巻 感想 レビュー 考察 画像 ネタバレ
 豊田悠 これまでの感想はこちら 前回はこちら
誕生パーティーを「やってあげたい」清一郎!
子供達、将来を思う11巻

00082
00081
00074
00030
過去編から一転、「これから」を思う回が愛おしい
 竜也に清一郎、男の子に夢が見え始める中
 茜と愛梨、女の子は切ない恋
 恋から将来へ!

 想いを馳せる愛梨、大人びてた!

タピオカ回!
 子供は成長期、無限のパワーで飽きっぽいけど
 彼らは、“新しい出会い”に満ちてるからだ
 と、解釈するのが素敵です
 新しい=楽しい!

 清一郎が父、晴海にサプライズする回も。

 言葉に詰まった晴海に、貰い泣く回だった…!

パパと親父のウチご飯 11巻 感想


 告知PV制作、千石さんが喋るよ!
 第51話「ロールケーキ」
 第52話「パッタイ」
 第53話「焼売」
 第54話「わらび餅」
 第55話「ミートローフ」
 ウチレシピ/パパ飯レシピ
 豊田先生ツイッターより/次巻予告

 パパと親父のウチ呑み 感想
 これまでの感想

第11巻に合わせ、声付きPVが制作!



00003
 YouTubeはこちら(外部サイト)

声付きPV制作!
 担当は、第4巻ドラマCDと同じ中村悠一
 ツイッター告知版は冒頭に台詞があるも
 YouTubeにはありません

 余談ですが、4巻では晴海さんがcv櫻井氏

 千石さんが、バンチの宣伝もやってて
 ちょっぴり笑えます

 1分30秒、流用映像ですがフルボイス!

 特にラストは笑った!  

あらすじ
巻末ウチレシピ、パッタイ=「タイ」だとか

00076
 国民食的なノリなのね。まあ可愛い!

あらすじ
 パパの為に誕生パーティー、清一郎は張り切る
 後日、そこで協力してくれたゆかりさんに
 千石は夏祭りでお返し

 際し茜も考える! 自分は恋してるのか?

 幼稚園が夏休みになって焼売を作り
 竜也は、友達が怪我し
 将来を考える

 諦めた夢のその先へ 背中を押してくれる人がいる

 愛梨も、レヴィとの出会いで物思いに耽る

第51話
さあ、悪だくみをはじめましょう!

00004
00006
00010
00014
 7巻でみつきを苛めたじゅん君?

第51話「ロールケーキ」
 美月が、父のバースデイを祝ったと聞いて
 普段、引っ込み思案な清一郎が動く!
 ヒャッハーお祝いだァ!

 もちろんサプライズ、皆で悪い顔!

 しかも、ケーキも自作したいと言い出すも
 ゆかりさんの反応が可愛い

 いや父と不仲なので、てっきり難色かと

 千石さん「いつだっけ!?」も酷い!

 千石さんらしい!

子供たちでも作れるケーキ?
素敵な ふわふわ ロール・ケーキ!

00019
00020
00021
00022
00023
00024
 しかし清一郎、帰り道で落っことした…

急転直下
 いやなんとなく、そんな気がしたんですけどね…
 作るにあたっては「パンケーキに似てる」等
 経験を総動員

 清一郎得意の、職人的な飾りつけ!

 落としたショックは海より深い
 茜ちゃんも、道路とかすごく気を使ってたのに…

 無論、千石は「それでもいい」

 口調に反し、千石さんはいつも無理はさせん気がします

茜のひらめき、ゆかりの出撃! 壇姉妹の連携

00025
00026
00027
 千石さんもビビる茜の勢い!

大丈夫
 清一郎は自分を責めた、晴海さんそっくりに。
 しかし、ゆかりさん「大丈夫大丈夫」と
 綺麗にリメイク

 晴海さんが包丁を使えず、凹んでた頃みたい

 ゆかりさんは「大丈夫」なんですよね
 辛い経験をしてきた為か
 ダメでも「大丈夫」

 彼女の手伝いで、ドヤ顔れるリメリク!

 見開きもスゲエ綺麗だった!

サプライズに驚いた晴海。そして

00028
00029
00030
 中学生コンビくそ素敵だなオイ!

優しい子に
 清一郎は普段大人しいし、口下手でもある
 要は、行動力がちょっぴり乏しい
 でも「人の為に動ける」

「優しい子に…」と言いかけ

 言いかけるのがね…
 晴海さんが、こみ上げるのが分かる気がして

 言い切るんじゃなく言いよどむ

 そこに、見てるこっちまでグッとくる場面でした

第52話
完全に情事。ゆかりさんの悩みとは

00031
00032
00033
 パッタイ! 知ってる知ってる、タイに伝わる暗殺拳!!

第52話「パッタイ」
 先日、家にまで来て助けてもらった千石さん
 ゆかりに、お礼をしなきゃ気が済まず
 祭り屋台の手伝いへ

 また茜、祭り=浴衣を見て貰いたいと過ぎる

 いかん、こいつは青春だ!
 ときめきしかねェ!

 が、実際に屋台をやるとそれどころじゃない

 ですよねー、私だって秒で通いますわ

パッタイ屋台は大人気! 大忙しの壇姉妹ですが

00034
00035
00036
00037
 茜は休憩に際し、浴衣に着替えようとするも…

大車輪屋台
 パッタイと聞き「おー、いいね」と即答する千石
 前も、辛いマーボー作ってたし
 ピリ辛好きなんですよね
 詳しい(確信)

 とまれさすが料理教室、めっちゃ売れてる!

 若者向けの何か、と頼まれてのメニュー
 物珍しいですよね

 ナンプラー、魚礁が焦げて香りが立ちそう

 エビと豚肉が焼ける匂いだしね…

茜が、浴衣に着替えようとした矢先
愛梨が迷子になって…

00038
00039
00040
 酒が入ってない時は、良い父さんだったのね

幸せ二つ
 何が驚きって、発見時の千石さんの表情
 日頃、ワニを頭から食べてそうな人が
 こんな表情に

 幼い日、父もこんな風に助けてくれた

 茜、そんな幸せを邪魔も出来ないか
 浴衣アピールを中断

 ホッとする千石に、にっこりした

 誰かの幸せを我が事に感じられるなら、それはとても素晴らしい事に思いますけれども…

パッタイうっま!
春風にも、ゆかりさんパッタイは大好評

00041
00042
「お弁当に入れてきて」とか言うのが微笑ましい

なお硬くなるので却下
 水で戻した米粉麺を、ナンプラーや唐辛子で調味
 卵と豆腐、エビを入れたタイ焼きそば!
 ピリ辛ァ!

 仕上げに炒ったナッツなどをかけ、香ばしく!

 ピリ辛、アツアツ米粉麺を口いっぱいに
 エビがぷりぷり弾む!
 頬張るッ!

 チリパウダー、カリッとしたナッツで香ばしく!

 ビールかコーラで完璧だなオイ!

この気持ちが、恋かどうかは今は解らない

00043
 姉さん、パッタイは小野さんの助言で採用

変われたのは確か
 元々、酒飲んで暴れる父から「自立」した姉
 ゆかりは、他人に頼ることがなかった
 今、変化していると

 茜も男嫌いで、姉狙いの男を追っ払って

 当初「姉を狙うヤクザ顔」だった千石に
 今は、記憶の「良き父」を重ねて

 茜に友達が出来た、受け容れたのも変化

 今巻は、皆が「変わった」「変わってく」巻なのねェ…

第53話
夏が来ると、わけもなく「幼稚園すげえ」ってなりません?

00044
00045
00046
00047
 晴海、必殺「海へ行こう」が不発になる

第53話「焼売」
 夏と焼売! これほど相性がいいものがあるだろうか!
 夏休み、子供の溢れる生命力に辟易し
 飽きっぽさに手を焼く
 
 すぐ飽きるし先走るし、もうホント幼稚園すげえ

 保育士ってすごいよね…
 おそらく、別次元の神が降臨してるに違いない

「飽きた」「いや」を連呼される千石

 なにこのなつかしさ。

 まるで、実家に帰ってきたら子供が暴れて台風一過みたいな安心感
 
しかし! お馴染みママさんから驚きの情報が

00048
00049
00050
 ここ、パパさんの置いてかれてる感すき。

蒸し焼き・焼売
 曰く、フライパン一つで作れるという焼売!
 下敷にキャベツ、水をいれ蒸し焼きにし
 蒸しあげるソリューション

 また、子供の手では作りにくいとアレンジも

 パッタイ発言といい
 今巻、千石さんのデキる男っぷりが凄い

 これが親父のポテンシャル

 目分量でなく、ちゃんと計ってタレを作ってる…

いただきます! そりゃもうアツアツよ!!

00051
00052
00053
 千さん「久しぶりに爆食いした」とか言うレベル

うまっ…っ!
 作りたて蒸したて、むっちむちの焼売よ!
 むちむち、っと皮を噛み千切ったら
 肉汁がじゅわっと!

 で、下のキャベツが肉汁絡まって旨い

 火傷上等にむちむち頬張って
 冷たい麦茶と!

 いいね夏だね…

 日本の夏、焼売の夏。

すぐ飽きるという事は、思えば素晴らしい事だ

00054
00055
00056
00057
00058
 おみやげ清一郎、小学生くらいに見える!

まだ始まったばかり
 まだ未体験ばかり、体験してない事の方が多い
 子供は、新しいことの楽しさを知ってるから
 一つにこだわったりしない
 楽しさを探してる

 どこへだっていける、なんにだってなれる

 新しさを求めなくなった
 自分たちこそ、歳をとったなと実感する千石

 その気付き、イエスだね!

 清一郎も「恐竜博士」が夢に…?

第54話
竜也、バスケ部時代の友達が故障して…?

00059
00060
 まだ竜也が、チャラ男になる前の友達

第54話「わらび餅」
 大学、今年こそ全国大会を狙っている少年・祐樹
 それだけに、顧問には気付かれたくなく
 千石を頼ることに

 幸い、そう時間もかけず完治できるらしい

 彼も彼で竜也を心配しており
 竜也も竜也で、ちょっとショックを受けた顔

 基本、背が低い千石さん

 元バスケ選手、竜也にポンとやるのが優しい…

わらびもちは 生きている。

00061
00062
 おいおい、遂にわらび餅まで自作しやがったぞ

むちむちわらびもち
 と思いきや、意外と簡単に作れるらしいわらび餅
 子供らが、テレビを見て興味を持ったらしく
 粉を買ってきて自作

 ぷるぷる! 黒蜜がまた濃厚に旨い奴!!

 キッチンバット、いっぱいのわらび餅
 夢のようじゃないの…

 きなこがたっぷり黒蜜を絡めてうまい!

 むっちむちだよ むっちむち!

昔は隣に居た、前向きに今も夢を追っている友達
竜也のモヤモヤの正体は

00063
00064
 諦めた夢の その先へ 背中を押してくれる人がいる

竜也の目覚め
 何かになりたい、夢もなくフラフラしてる苦悩
 夢を持ち、怪我しても前向きな友達に
 つい迷ってしまった竜也

 無論、千石さんは「なくてもいい」という

 それはそれでアリ。

 今回は「好きなものを支える側になった」
 晴海さんが先例か

 竜也は、アスリートをサポートする側になろうと

 前々巻の茜に続き、若者達が羽ばたく…

第55話
英会話教室に、すっかり飽きた様子の愛梨さん

00065
00066
00067
 千石さん、めっちゃお父さん的ムーブをしてる…

第55話「ミートローフ」
 夏休みといえば花火大会! ホーム・ステイだ!!
 英会話教室、リリー・フランキー堺先生の甥
 レヴィくんが来日

 珍しく愛梨が人見知りし、ちょっとした波乱

 愛梨が…
 怖いもの知らずにターボが付いた愛梨が…

 ただおかげで、“飽き”に新風が吹いたと

 英語に乗り気なの清一郎の方だし

 てかマキさんどうしてんでしょ

お盆前、親御さんを交えてパーティーに

00068
00069
00070
 察する晴海パパ。さすがデキる男よ…

アメリカの家庭料理
 人見知りでなく、恋の類だな的に看破する晴海
 とまれ、サブタイ「ミートローフ」とは
 でっかいハンバーグ!
 ジャンボ!

 長方形のパン型に焼いたひき肉料理

 そもローフ=パンであって
 パンのように型に入れ、オーブンで焼く料理

 高カロリーの匂いがプンプンするぜえ!

 清一郎がシャイニングしている… 

愛梨、レヴィにどうしても腰が引けてしまうも

00071
00072
00073
 失敗をきっかけに仲良くなる愛梨

パーティー
 レヴィ君ぐいぐい! コミュ力と紳士さワールド級
 とまれ、今回のミートローフに関しては
 いかにも凝ったもの

 肉を敷き詰め、チーズと卵を挟んで更に肉!

 肉のケーキじゃあねえか!
 わくわくするぜ!

 ひき肉にミックスベジタブルも

 肉で包んで、たっぷり野菜も食べられるのか

 なんだよ…、こいつ野菜料理じゃねえか…

日本のアニメ、料理にも興味があるというレヴィ

00074
00075
 そして少女は、ちょっぴり大人となったのだった

次に会う為に
 せっかく仲良くなるも、ホームステイ期間終了
 ほろ苦い、淡い時間となってしまうも
 愛梨の「動機」に

 愛梨が、望んで英語を学ぶ転機

 元々、ママに会いに行く為でもありましたが
 予算的に挫折気味

 良い刺激というには、少しほろ苦い

 夏は出会い、出会いは別れ。

 子供と思ってても、アッというまにビッグになるのね…

ウチレシピ/パパ飯レシピ、テーマは流行の…

00076
00077
00078
00079
 タピオカ! てめータピオカさんじゃねえッスか!

ウチレシピ/パパ飯レシピ
 ここでタピ活入れてくるとか、面白くて好き!
 一度は並ぶも、割高な事もあり
 例によって自作へ

 でもこれ、カロリーがバカにならぬ…

 ならぬものはならぬのですが
 また美味しそうな…

 飲みたくなるから困るオマケだった!

 冷凍やと お手軽とね!

予告、千石たちを見ていた怪しいおじさんは…?














00080
00003
00011
00016


 次巻「正体」? このキリストみたいなおじさんに…?
 たける君のパパですよね?
 元グラサンの

単行本
 バンチコミックス「パパと親父とウチご飯 11巻」。豊田悠。
 月刊コミックバンチ連載、新潮社発行。
 2019年9月(前巻2019年2月)

パパと親父のウチご飯 11巻
 告知PV制作、千石さんが喋るよ!
 第51話「ロールケーキ」
 第52話「パッタイ」
 第53話「焼売」
 第54話「わらび餅」
 第55話「ミートローフ」
 ウチレシピ/パパ飯レシピ
 次巻予告
 パパと親父のウチ呑み 感想
 これまでの感想

※トップに戻る

パパと親父のウチ呑み 感想 ※原作者自身による外伝

 パパと親父のウチ呑み 1巻“悪友トリオ”
 パパと親父のウチ呑み 2巻“久しぶりのビール”


 パパと親父のウチご飯 1巻
 パパと親父のウチご飯 2巻
 パパと親父のウチご飯 3巻
 パパと親父のウチご飯 4巻(ドラマCD付き限定版)
 パパと親父のウチご飯 5巻“ロールキャベツ”
 パパと親父のウチご飯 6巻“肉じゃがと金髪”
 パパと親父のウチご飯 7巻“苦手に向き合う原動力”カツ丼!
 パパと親父のウチご飯 8巻 なれ初めと“いつか”
 パパと親父のウチご飯 9巻“千石さん”包丁の顛末
 パパと親父のウチご飯 10巻“千石のトラウマ”
 パパと親父のウチご飯 11巻“少年よ大志を抱け”

※トップに戻る